5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本末転倒】各教科学習方法論研究所

1 :錦鯉貴之:02/07/10 11:24 ID:ONI2bheZ
みんなで考えようぜ〜い

2 :大学への名無しさん:02/07/10 11:46 ID:ak2qK9pl
名スレの予感・・・

3 :大学への名無しさん:02/07/10 19:07 ID:xktxjVXv
気になるスレ(・∀・)

4 :ロンロン:02/07/10 19:19 ID:Vr6gysf5
同じく、意識してしまうレス

5 :大学への名無しさん:02/07/10 19:20 ID:ArdzGo1M
確かに気になる。

6 :大学への名無しさん:02/07/10 19:23 ID:1K6n6tt9
惹かれる・・・

7 :大学への名無しさん:02/07/10 19:25 ID:+s1Y7DMH
こんな勉強をしてるとこの教科があがりそうだ、とかいうこと?

8 :大学への名無しさん:02/07/10 20:10 ID:GN4jIk30
和田先生降臨きぽんぬ

9 :ロンロン:02/07/11 16:25 ID:SQHkrb67
age

10 :大学への名無しさん:02/07/11 16:26 ID:kuGXA+HJ
気になりすぎ。

11 :大学への名無しさん:02/07/11 16:29 ID:Ro+sTKf1
数学は暗記、って結構聞くフレーズだけど
結局は、解いて理解して記憶した問題量に比例して力がつく
ということなのかな?

12 :大学への名無しさん:02/07/11 16:40 ID:uZ84Na/j
>>11
比例ってかタクシーの料金みたいなもんだと思われ。
それにしても気になるな。

13 :大学への名無しさん:02/07/12 21:59 ID:Mbf2Q/46
夏のage

14 :大学への名無しさん:02/07/14 01:35 ID:8+2i8d6Z
暗記の上に思考がある。

15 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:41 ID:OPk2wIZC
知る限りの有名な勉強法の特徴を整理してみた。ちょっと長いのでゴメソ。
『スパエリ』は入手できてないのでコメント不可っす。

まずは概要編です。
   注:書籍はおすすめの1冊です。他は買う必要ないっす。
       特に出口センセの参考書はここに挙げたもの以外は不要と断言します。

◆特徴
   和田式…戦略重視 + 因習打破 『新・赤本の使い方』(東大志望は『新・受験技法』も)
   福井式…邪道 + Feedback法 『手抜き受験術』or『裏ワザ勉強法』(好みで)
   出口式…知識の関連性重視。それほど論理的でもない。 『小論文実況中継2』
   P&C井藤式…パターン慣れ 『P&C方式速攻司法試験突破術』(辰巳法律研究所)
   mir(荒川)式…パターン慣れ ホムペ一括ダウソすれば充分。本は不要。
   Karisuma(幸村)式…考え方重視(還元論) 『理快する高校数学』
   野口式…考え方重視 + パレートの法則 『超勉強法』(安いので文庫版がオススメ)
   市川式…考え方重視 + ミス分析 『勉強法が変わる本』(岩波ジュニア新書)
   勉強方法概論の1式…パターン慣れ + 潜在能力開発 milkcafeのスレ参照

◆分類
   戦略型 和田・福井
   思考型 Karisuma・野口・市川・(出口)
   慣れ型 井藤・mir
   総合型 概論の1 (色んなメソッドのイイトコ取りをしているため)

16 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:42 ID:OPk2wIZC
◆応用度・将来性
   未知数 概論の1 (潜在能力が開花した場合超人になれるため)
   高い   Karisuma・野口・出口・市川・和田 (どれも生涯役立つ考え方が身に付く)
   低い   井藤・mir・福井 (ただし、どれも資格試験には有効)

◆共通事項
   著者が皆、東大卒 or 中退 or 在学 (概論の1だけは不明)
   独学を推奨している (井藤だけは予備校講師なので予備校を否定していない)
   一定のメソッドに乗って学習すれば凡人でも東大受かる
   ただし、東大・京大に受かる条件として…
     ・早い時期にスタートする (高1入学直後推奨。高2開始前の春休みが最終チャンス)
     ・ペースを崩さずに努力する
     ・計画を愚直に淡々とこなす
     ・規則正しく単調な生活リズムを確立する

◆参照URL
   mir http://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/1279/ (一括ダウソしておくと(・∀・)イイ)
   Karisuma http://www19.u-page.so-net.ne.jp/rc5/m-kom/
        http://saki.2ch.net/kouri/kako/989/989690440.html
   概論 http://www.milkcafe.net/cgi-bin/readres.cgi?bo=goro&vi=1015500091&rm=10


17 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:43 ID:OPk2wIZC
各メソッドの要約

◆和田式 赤本サンドイッチ法 〜過去問重視〜
 まず受験本番の2年前に志望校の赤本か青か緑を買ってきて、
各科目を制限時間通りに解いてみる(わけわかめでも良い)。
そして

  1.どんなタイプの問題か
  2.それを解くにはどんな知識が必要か
  3.その知識を得るにはどんな方法が効率的か

1〜3を自分なりにノートかコンピュータなりに文章化してみる。
そして書籍や・ネットで参考書情報を集め候補を絞る。
それから実際に書店で目を通してみて最適なものを買う。
そして年間計画を立て、月と週の計画も立てる(土日は予備日とする)。
次に参考書をこなす期間を決めて実行する。

 初めに買った参考書を終えたら再び過去問に挑戦し、成長度を実感しつつ、
さらに弱点をあぶり出し、そこを補うための参考書を買う。以下ループ。
つまり、過去問を実力判定の指標として、少しずつ弱点を減らしていって
最後には合格最低点を超えて合格するメソッドである。
年間計画や時間管理まで指導しているので戦略的。


18 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:43 ID:OPk2wIZC
◆福井式 Feedback法
 まず教科書を読んで要点のみを記憶し、次に参考書で知識の肉付けをし、
そして問題演習を行う。問題演習時に忘れたり曖昧だった事柄は
すぐに教科書と参考書の該当個所を読み直して記憶を修復する。
この際、該当個所の前後数ページも読んでおくのがミソ。
そうすることで印象が強くなる。非常にシンプルだが、忘れたら放置せずに
すぐに覚え直す姿勢は大切である。

◆出口式 〜知識の関連性重視〜
 現代文を通して世の中の様々な考え方に触れ、それを他科目に応用する
(のが目標の)メソッド。演習時には問題文の要約をストックノートにメモしていき、
知識を増やしていく。そして知識が増えるにしたがって
それらの知識のつながりが実感できるようになり、
各科目の根底にある考え方がわかるようになる。
Karisuma式メソッドとの親和性がある。

 『出口の小論文講義の実況中継A』(語学春秋社)に出口氏の全てが
つまっているのでそれだけ買ってやればお釣りがきます。
ぶっちゃけ、他の著書は駄作の量産。


19 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:44 ID:OPk2wIZC
◆P&C式 〜過去問重視〜
 このメソッドはパターン慣れ重視である。
実況中継のような理解用の虎の巻と過去問を買ってきて、
まず虎の巻で科目の全体像を把握する。
つぎに大量の過去問をひたすら解きまくって出題パターンに慣れる。
この際、間違えた問題はミス記録ノートなどに記録しておき、
完璧に解けるようになるまで解きなおす。

 本番で「この問題はどっかでみた」と思えるくらいに
あらゆるパターンを網羅しておくメソッド。
つまり、問題文を読んだ瞬間、あのパターンだ、といった感じで
瞬時に正答を叩き出せるくらいにひたすら訓練するだけの実践重視。
野球でのバットの素振り同様、スポーツっぽくて
とにかく体育会系のゴリ押しだが、効果は大きい。
なぜかパレートの法則も意識していて実践的かつ理論的です。

◆mir式 〜過去問重視〜
 P&C方式の強化版。理論的には問題集を買ってきていきなり解答を見ながら
ひたすら暗記し、あとは問題演習でパターン慣れ & 条件反射化。
氏のホムペでは各科目についての方法がかなり詳細に述べられているので必見。
なお著書はホムペの焼き直しに近いので無理に買う必要はない。
紙メディアが好きな人は買っても良いでしょう。

◆Karisuma式 〜考え方重視〜
 あらゆる科目に関して、その根底にある考え方を習得することで
暗記量を極力減らすメソッド。定義などの最小単位の要素を積み上げて
複雑な問題に立ち向かおうとする還元論ベースです。
大学での本格的な学問にも通用する基礎的な思考法習得がこのメソッドの核心。
数学では特に公式の導出マスターを推奨している。

 このメソッドは、理屈を重視するのでいわゆる論理的思考力なるものを
養うのに向いていて、応用力もつく。
出口式メソッドと併用するとムキムキに逞しく成れます。
詳しくはホムぺとスレ参照。


20 :ラムネお茶漬け:02/07/15 01:45 ID:OPk2wIZC
◆野口式 〜考え方重視〜
 色々な学習法を比較検討した集大成。特に数学はKarisuma式同様、公式導出重視。
英語は丸暗記法という音読メソッドを提示している。
しかし、考え方を把握して暗記量を減らすというスタンスが中心。
Karisuma式、出口式と相性が良い。

◆市川式 〜考え方重視 & ミス反省〜
 Karisuma式同様、還元論的に複雑なものを
単純な要素に分解して考えることを推奨している。
また、ミスが生じた過程を分析することで弱点を克服していくメソッドを主唱している。それから、理解型と暗記型のバランスについても言及している。
これもKarisuma式、出口式と組み合わせるとかなり効果的である。

◆勉強方法概論の1式 〜ハイブリッド型〜
 この人は以上の方法に目を通していて、それらに加えて心理学をベースとして
ヨガ、自律訓練、速読、記憶術などの超人技を推奨している。
そのような技が誰にでも体得できるのかは不明であるが、
うまくいけばブッちぎれる可能性のある怪物的メソッド。
しかし、学習法はP&Cや市川式に基づいていて堅実。
詳しくはmilkcafeのスレッドを見てね。

◆まとめ
よかったら参考にしてみてください。
これらのメソッドを研究して自分にあったものにアレンジして
実行すればいいと思ったっす。自己責任だけど…。おしまい。


21 :ラムネお茶漬け:02/07/15 18:29 ID:8/6P9mqY
◆訂正
共通点で皆東大と書きましたが、出口センセは関西学院大学院の文学博士です。
井藤センセは同志社卒の弁護士です。スマソ。


22 :大学への名無しさん:02/07/17 10:44 ID:+lTMIAT8
物理 ttp://doraneco.pos.to/physics/index.html


23 :けん:02/07/17 14:25 ID:K5Yx70gG
正直短期間で力をつけるのには、どの方のメソッドが良いのですか?

24 :大学への名無しさん:02/07/17 14:29 ID:AdfP3s4T
>>23
現在受験生ならmir式を勧める。
逆に現在高1もしくは高2で受験まで余裕があるなら、
出口式・karisuma式・勉強法概論式、といった考え方重視の方法論を身につけたほうが、絶対プラスになる。

25 :大学への名無しさん:02/07/17 14:32 ID:AdfP3s4T
>>15-21


26 :ラムネお茶漬け:02/07/17 16:08 ID:upXKxPuJ
◆黒川康正氏の『この実績が証明するスーパー10倍速学術』
を軽く読んでまとめてみた。

この本では受験勉強は「下りのエスカレーターを駆け上がること」に例えられてる。
スタートしたら休まずにエスカレーターが下るスピードよりも早く
学習を終わらせなきゃいけない。だから少しずつコツコツやるよりも
雑でもいいからハイスピードで参考書を終わらせて、そのかわり
ハイスピードで何度も復習するのがよいらしい。

次に読書や参考書に取り組む際は完璧にやろうとせず
自分が必要な情報を学び取ることに専念すべきだそうです。
つまり目次・索引で必要な情報を見つけ、そこを読んで理解したら
その本とは「ハイ、サヨウナラ」。速攻書棚に戻しちまえってことらしいです。

結局「本を初めから1行も飛ばさずに読む」とか
「収録されてる練習問題は全部解かなきゃイカン」などといった
効率の悪いこだわりを捨て、目的達成のためにドライになることが
肝要らしい。色んな難関試験を短期で突破するためには。

それから、受験は「下りのエスカレーター」だから
浪人生は現役時につけた力を維持するのに精一杯になって、
それ以上のことまで手が回らなくなり易いらしいっす。
まあ、当たり前のことなんだけど。

あと、色々な方法論を研究するのはいいが、鵜呑みにせず
自分に合った形にアレンジせよとのこと。
これは和田式でも言われてはいますが。
つまり、他人の方法論に耳を傾けたら、どこがまずいかを考え、
それを克服しなけりゃ意味が無いってことです。

ちなみに著者の黒川センセは東大卒で
弁護士、公認会計氏、通訳、英検一級にパスしています。マンセー


27 :大学への名無しさん:02/07/17 16:09 ID:0N44bYeb
>>26
効率重視型だな

28 :大学への名無しさん:02/07/17 16:12 ID:JtcWZfnf
具体的に理論化された勉強法がこれだけあるのは、ありがたいね。
でも、出来る奴はこういったことを無意識のうちにやってるんだろうな。
そういう意味ではやっぱり頭いいよな。

29 :ロンロン:02/07/17 16:16 ID:HjrlUIkT
期待してたのに、糞スレになりました

30 :けん:02/07/17 17:03 ID:nSenpcKs
要するに暗記がすべてってことですかね?

31 :大学への名無しさん:02/07/18 23:05 ID:4N2p9j7t
>>30
当たり前だけど、試験本番の際には何も見ずに問題を解かないといけない。
最終的には勉強した事のすべてが頭に入ってないと、どうしようもない。
しかも制限時間があるから、問題に反応して即座に解答が浮かぶ状態に
頭の中が整理・訓練されていないとモウ終わりだよ。
そのような状況に対応できる合理的な受験勉強の方法は「暗記」になるね。

32 :大学への名無しさん:02/07/20 14:52 ID:ZLf60ukG
本末転倒ですな・・・・

33 :大学への名無しさん:02/07/21 13:34 ID:1+EX3Bos
まだまだ期待age

34 :大学への名無しさん:02/07/21 13:51 ID:0aRGADO9
鳥瞰図として価値のあるスレッド。

35 :ラムネお茶漬け:02/07/22 02:06 ID:77j/fvf2
ageage〜!!!!!

◆吉野氏の『だからおまえは落ちるんだ、やれ!』
mirさんのところで「ゴミ」扱いされている吉野センセの著書のレビュー。
著者はドキュソあがりですが、『やれ』には正論がちりばめられています。
「何をどれだけやったら偏差値があがりますか?」という質問には
誰にでも理解力や参考書の相性など個人差があるので、

  「そんなもん答えられるわけない。それよりさっさとやることやれ」

と辛辣ながら現実的です。さらに

  「くだらない質問をする時間があったらさっさと実行しろ」
  「明日からなんてダメ。いますぐやれ」
  「勉強してないからわかりません、なんて言い逃れの恥さらし。いますぐやれ」

などと述べておられます。正論です。まあタイトルが全てを語ってますけど…。
世の中にいかに実行出来ない人が多いか、ということをしつこく指摘してるっす。

そういった意味で「発奮」するにはいいです。動機付け用。
ただし、方法論はmirさんのところで評価されている通り、ムチャです。

ここで一句
  「あしたから いつまでたっても あしたから」 詠み人知らず
   (面倒なコトは先送りせずに早く終わらせろってことらしいです)

この書籍は立ち読みで充分。定価は800円くらいする。た、高い…。
買うにしてもブックオフの100円投げ売りコーナーにしましょ。
まあ、書類送検になったみたいなんで持っててもネタとしてはいいかも…。


36 :大学への名無しさん:02/07/23 21:49 ID:u+W9lhyI
和田秀樹最強なんです( ´ー`)y―┛~~

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)