5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★医者になって感動したこと★

1 ::02/01/11 01:57 ID:???
医者になってよかったなーって思うことありませんか。

今日、胃がん、肝転移、卵巣転移の患者(43女)がDICから、脳梗塞になって入院してきました。
半年近く、化学療法などやって、長い付き合いだったのですが、
失語、見当識障害があって、もうだめかと思っていたら、
夜にはすっかり意識障害がよくなってまた、話すことができました。
正直、嬉しかった。医者になってよかったと思いました。
まあ、またすぐ悪くなるんでしょうけどね。

あなたにもそんな体験ありませんか?

2 ::02/01/12 12:22 ID:???
案の定、翌朝にはまた元に戻ってました。DICは進行しています。

あれは神様が少しだけ時間をくれたんでしょうかね。
あとはお亡くなりになるのを待つばかりです。

3 :名無しさん@おだいじに:02/01/22 23:15 ID:0IcG6ZTL
age

4 :名無しさん@おだいじに:02/01/22 23:22 ID:???
>>1
あなたはいい医師ですね。患者さんの状態の変化に一喜一憂できるなんて
すばらしいです。上記の疾病および症状ではもう回復はできませんね。
残念ながら。たった43歳なのに。


5 ::02/01/25 02:01 ID:???
もうそろそろになってきました。意識状態が朦朧として、少し攻撃的になってきました。痛みが強いのでモルヒネを増量しました。
ご主人に、癌の末期の症状だから、あわてなくていいとお話しました。
ほんとうに、もう、今週末かもしれません。

6 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 13:54 ID:6ZC5lPSy
躁病の患者さんが、普通の礼儀正しいおじさんに戻ったとき。

7 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 14:55 ID:o7epW5H+
ちょっとボケられないね。この雰囲気は。

8 :みそしれる:02/01/25 15:14 ID:???



9 :トラ吉:02/01/25 16:12 ID:cPvKWuyq
>1
その気持ちを生涯持ち続けてください。
この世の中医師を敵視する患者さんが多すぎてうんざりして
いるところにあなたみたいな人がいると自分もがんばらねば!と
思います。

10 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 16:22 ID:???
1は患者のことを、よくもまあ2ちゃんねるでペラペラと・・・。

11 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 16:29 ID:???
>>1は刑法の守秘義務違反でタイーホ ?

12 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 16:33 ID:???
金玉に膿がたまって、大きくなり、ドレナージしたら小さくなって、
患者に怒られた。

13 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 16:37 ID:R0rM431r
2ちゃんのスレネタにされた1の患者って・・・

14 :名無しさん@おだいじに:02/01/25 17:06 ID:xJ3TacyJ
>10
お前のことなんて信頼する患者はいないから安心しろ

15 ::02/01/26 02:56 ID:???
患者・病院のことを特定できなければ問題ないと思います。

今日は患者さんから「助けてください」と手を握られました。
助けられないのはわかっているけど、「助けますよ」とうそをつきました。
腹水を1500ml抜きました。

夜、救急外来の出口でご主人がしゃがんでタバコを吸いながら考え事をしていらっしゃいました。
ご主人のつらさを私も一緒になってかみ締めました・・・・。

16 :名無しさん@おだいじに:02/01/26 07:29 ID:???
>>1
気にしなくていいよ。守秘義務あるけど、患者さんが特定されるわけでなし、
どこかで吐き出さないときついでしょ。
腹水1500ですか、血圧はダウンしなかったのかな?

子供がいるともっときついね。
患者さんのそばにいてあげてください。
最期のとき、家族を中心にしてください。
静かな最期が迎えられますように。

17 :名無しさん@おだいじに:02/01/26 08:39 ID:???
>>16
貴方は良いお医者さん。
これからも頑張って下さい。

18 :名無しさん@おだいじに:02/01/26 08:47 ID:rpPoO9ri
早く逝かせてやれ、余計な延命はするな


19 :名無しさん@おだいじに:02/01/26 08:57 ID:Ic/HnbzX
2chでいいことをしてニュースに。
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/event/1009637702/

☆2ちゃんのパワーで萌えちゃんを救おう!!☆
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/event/1011959303/

お気に入りに入れといて下さい。イベント板にあるので訪問者が少なくて困ってます



20 :名無しさん@おだいじに:02/01/26 21:02 ID:???
もっと感動した話を書いて欲しいなあ。
よろしく!!

21 :h:02/02/01 16:35 ID:6zeDp3rP
h

22 :1@後日談:02/02/04 00:23 ID:???
結局、その患者さんはお亡くなりになりました。
もうDICになってたから時間の問題だったんだよね。

それまで、頑なに友人に自分の姿を見せることを拒否していたけど、
亡くなる少し前にお話をしました。
「体は動かなくてもこころはぎりぎりまで成長できますよ。
今の自分を見せるのが恥ずかしいと思うなら、そこを超えてはどうでしょう。
病気は誰にでも起こることだし、恥ずかしいことでも何でもありませんよ。」
その後、患者さんは友人や知人に会って、お別れをし、
その翌日、家族の見守る中静かに息を引き取られました。
お亡くなりになって悲しかったけれど、その患者さんは一つ成長されたんだなーと思います。
もし、生まれ変わりがあるなら、またどこかでお会いしたいなと思いました。

23 :名無しさん:02/02/04 00:48 ID:???
>>1
おつかれ。


さあ、次の患者さんが待ってるぞ。

24 ::02/02/04 00:55 ID:???
そうなんですよ。また、胃癌、卵巣転移の患者(40代)が
入院です。今度は既に卵巣取っちゃってますけどね。
他に転移がなかったら胃の全摘かなー。
でも、転移がないなんてことはないだろな。化学療法かな。

ちょうど似たような患者さんがすぐ入院するのも因果なものです。

25 :名無しさん@おだいじに:02/02/04 14:15 ID:???
>>1
お疲れ様です。
QOLって何なのだろう。
ところで患者さんには告知されてますか?
患者さんは最期のときをどう生きたいのかきかれてますか?


26 ::02/02/05 02:32 ID:???
私は、基本的に告知するようにしています。もちろん、ご家族の承諾の上ですが。
理由は二つです
1、患者さん自身に自分の人生を決めて欲しい。患者さんには知る権利があるとおもうから。
2、人生の最後のもっとも大切な時間に、告知をしないと家族、医者が本人に嘘をつくことになるから。
最後の最後で、お互いのこころに隙間を作りたくないから。

そのうえで、可能ならば、それぞれの治療法のメリットデメリットをお話しし、確率も伝え、ご本人に選んでいただいています。

27 :精神科:02/02/05 02:39 ID:???
>22
end stageの患者さんにに対してそんな説明ができるんですね。
素晴らしいDrですね。
何年目のDrですか?


28 :名無しさん@おだいじに:02/02/06 00:44 ID:???
>22
自分は学生ですが、もしそのような状況に置かれた時、患者さんに
そのように答えてあげられるようになるのか、自信がありません。
そのようになれるよう努力していきます。
でも志望は小児科なんですよね…
それでも22の先生は手本になります。

29 ::02/02/07 00:45 ID:???
>>27
といってももう、治すことはできないので、せめて少しでもこころが癒せたらと
おもうだけなのです。こんなとき医者は本当に無力なのを痛感します。

きっと、内科医ならみんな少なからずこんな状況に出くわしてるはずです。
そんなときどうしたらいいかなんて、習わないし、誰も教えてくれないし。
何も出来ないのは本当につらいです。だからせめて気持ちだけでもと・・・。
偽善かもしれません。
ちなみにH7年卒です。

30 :◆8z91r9YM :02/02/07 01:03 ID:ke9B/YE4
俺は医者じゃないし医学系と関係ないけど、>>1さんはいろいろ人生を考えられる人なんだろうな。
医者って他人の人生の最期(勿論治る方のが多いんだろうけど)と交錯するから
結構精神的につらい事もあるんだろうね、頑張ってください。



31 :名無しさん@お大事に:02/02/07 01:23 ID:???
>>1
今の医学教育は、どうしたら治るのか、どういう治療をするのか、
と言ったことばかりで、
死に対する教育はほとんどされていないのが実情。
死について教えてられない状態で生を語ったり、
死に直面するっていうのは、
ちょっと考えさせられてしまう、、、

ちょっと勉強になります、、、

某大学学生

32 :名無しさん@おだいじに:02/02/07 04:34 ID:???
一つには教養をおろそかにしているせいだと思う。哲学とか人間学とかやはり
必要だと思います。>>1さんの姿勢を後輩が真摯に受け止めることを願います。
言葉に出さなくともその姿勢を見ている人は少なからず影響を受けていると思
うから。もっと増えていって欲しいなあ。

33 :名無しさん@おだいじに:02/02/07 06:41 ID:ujHQLmxe
>>31 今の医学教育のカリキュラムでは、無理です。時間が足り無すぎます。
とはいえ、順序と切り捨てるものを考えれば不可能ではないんだよね。

方法だらだら書こうと思ったけど、糞レスでこのスレッド汚すのはやめ。

やっぱり >>1 のように真摯に生きなきゃ駄目なんだろな。患者さんに合掌。


34 :名無しさん@おだいじに:02/02/09 22:51 ID:???
良いスレなのであげ。

35 :名無しさん@おだいじに:02/02/10 09:24 ID:???
患者が呼吸自体は落ち着いており、ただエアしか送ってない人工呼吸器から
離脱できなかったとき、救急カートなど緊急時の準備をすべてを整え、患者を
シャワー浴させた。そのとき、万が一のために医師に一緒になって入ってもら
ったがその医師はナースとともに患者の体を洗ってくれた。そしてお風呂にも
ゆっくりとつかり、患者は何事もなく部屋に戻った。当然、人工呼吸器は問題
なく離脱できた。あれよあれよという間に患者は回復し、退院の運びとなった。
その医師ともどもみんなでこの患者の回復を喜び合った出来事であった。

36 :大和守:02/02/10 12:15 ID:cZzejF3n
こういうスレが、ここではもうちょっとあるべきでしょう。

37 :名無しさん@おだいじに:02/02/10 23:30 ID:???
>>36
そうですよね。

38 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 10:48 ID:???
良いスレなのであげ

39 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 13:27 ID:???
>>1さんはあれからどうされてるかしら?

40 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 13:41 ID:???
基本に戻って議論するが、医師になってもっとも感動したのは、
医師と名乗るまでは、面倒そうに話してきたいい女が、医師だと
わかった瞬間態度が変わって、その日に寝れたことだ。

41 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 15:21 ID:???
>>40
これもありということで。
でもこのスレの流れを読んでくれるともっといいかな?

42 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 16:06 ID:???
アリか?
女ネタは多すぎるんじゃなあい?

43 :40:02/02/11 16:25 ID:???
>41
じゃあ、こういうのはどうだ。

普通の人間が「生死について考えさせられる問題だ」「命を救うために
自分が何ができるか考えなければいけない」って呟いている間に、ただ
の日常業務として2,3人救命できて、なおかつその晩、女に会う約束が
守れるかどうかが一番の関心事のとき。

44 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 19:31 ID:???
何が言いたいのかわかんないけど、このスレは「医師になって感動したこと」
なんだから、流れを読んでそれについて語るべし。そうでないものは別のスレ
に行って煽ってくれ。せっかくのこのスレの良さが>>43のようなので汚された
くない。

45 :名無しさん@おだいじに:02/02/11 19:43 ID:???
高校生の時、ぜんぜん、もてなかったのに、医者になったとたんもてはじめて
感動した。

46 ::02/02/11 23:24 ID:???
まあ、感動もいろいろありってことで(藁
なんか2ちゃんらしくなってきました。

医者も人間ですから、だんだん慣れっこにもなってくるでしょうし、
いちいち真剣に感情移入していては身が持たないってのも実情だと思います。

うちの医局にもきわめてドライな医師がいて(私はひそかにDr.キリコと呼んでいますが)
末期の患者さんにはラクテック500/dayのみだったりとか、患者さんが死にそうで妙にいらいらしているなと思ったら、
実はデートの約束があったらしく、焼香もそこそこにすっ飛んでいったことがあったりとかしましたが(藁

でも、それでも医者になった以上、どこかで人間に関わりたいと思う気持ちが
少しはあるに違いないと信じています。いろいろいきさつもあるでしょうし、関わりたくてもどうしていいかわからないのが本当のところでしょう。

私が書いてきたように患者さんの死に目を向けると、自分がつらいので
普通は目をそむけて病室に行かなくなったりすることのほうが多いですし、
それも人情かと思います。いい悪いの問題ではないですよね。
享楽的になってしまっても仕方ないのではないでしょうか。

ただ、私はそんなぎりぎりのときでも、人間の持つ力を信じたいと思っているだけです。少しでも人間は成長することが出来ると。
私はそのお手伝いをして、貴重な人生の時間を共有させてもらっています。
向かい合うとそのなかで学ぶことはとても多いと思います。大変ですけどね。


47 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 04:07 ID:???
>>1
見習いたいです。

48 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:29 ID:???
医者になって感動したこと

世間では会社がバカバカ潰れて、みんな死に物狂いで商売していて、
病院も診療報酬改定でえらいことになっているときに、「人間が成長
する」「向かいあうと学ぶことが多い」だのと、ガキの日記のような
ことを思っている人間がこの業界には充満していること

49 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:31 ID:???
>>48
禿銅!

50 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:34 ID:r/Zcn3eO
クララが立ったこと

51 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:39 ID:???
>48
同意
46のような奴が、実は心の底から唯一信じてるのは、人間の
善意でも、人間の持つ力でもなくて、どんな甘い世間知らず
なことを言ってても、食いつなげる8時間6万円ほどのバイトは
いつまでもあるだろう、ってことだけだろうな。

52 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:50 ID:???
48,51みたいな厨房が医者やってるってことはわかったよ(w


53 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:57 ID:???
52のようなバカは、やがて30万そこそこの包括診療報酬の疾患に
目に涙を浮かべながら、「患者のためを思って」100万ほどの
コストを突っ込むと思われ。

「そんなことない、うちはパスを導入している」と胸を張って、
パスの3倍以上の間接経費に死ぬまで気がつかないと思われ。

やがて、理屈まみれのおばさん看護婦になって、議会で人件費
が問題になった公立病院で、鬼婆ぞろいの中材にとばされて、
ストレスまみれになって辞めていくと思われ。


54 :名無しさん@おだいじに:02/02/12 23:58 ID:???
>53
warota

55 ::02/02/13 02:42 ID:???
だんだん荒れてきましたねえ(藁

まあ、もともと私の好き勝手な独り言なのでどう思っていただいても結構ですよ
2ちゃんにスレを立てた時点で荒れたり煽られたりするのも承知の上です。

それにしても、どうして「こころも癒す」医療と医療報酬が対立して存在するように感じるのでしょうかねぇ?それは別に相反することではなく、まったく別の次元の話のようにおもうのですが。
まあ、確かに医者は経済的には恵まれているし、私も今後あまりお金に困らないような気がしているので、甘いといえば甘いんでしょうね。

ただ私もちゃんとコストパフォーマンスの高い医療をしていますし、無駄に持ち出しをしているわけではありません。普通に医療をした上での話です。
経済もきわめて大事ですよね。

経済を引き合いに出すことで、何を否定したいんでしょうか?
不思議な感じがしますね。あまり、煽りにも反論にもなっていないようです。
少なくとも私の中では別に対立する命題ではありません。

これは今の医療、医療関係者の心理のとても大事な一面を表しているような気がします。
51さん53さんのお話をもっと聞いてみたいですね。
ぜひ分析させてください(藁



56 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 04:00 ID:???
>ただ私もちゃんとコストパフォーマンスの高い医療をしていますし
自己満足も甚だしい・・。コストパフォーマンスの高いとは何を基準に?
>普通に医療をした上での話です
普通の医療って何?
>経済もきわめて大事ですよね
日本経済が落ち込めば今の医療水準は当然維持できません。当たり前のことを言うな!


57 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 10:02 ID:???
>>56
質問だけじゃなく、あんたの意見を聞きたいんだが

58 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 12:45 ID:AlHXtdJ/
>経済を引き合いに出すことで、何を否定したいんでしょうか?

赤字を税金で補填してもらってるくせに、自分たちが病院を運営できてる
ようにおもってる腐れ公務員だろ

59 :茄子こ:02/02/13 12:53 ID:???
あたい、1先生の下で働きたいです。
まじでース。

60 :るか:02/02/13 12:57 ID:???
2ちゃんねるにもこういうスレッドがあるんですね。
私も数年後看護婦になります。1のような方のもとで働きたいものです。

61 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 13:08 ID:???
>>59 >>60
に同意。

62 :茄子こ:02/02/13 13:25 ID:???
私の勤めてる病院の医師は
「え?何かあったら当直に言っといて〜僕帰りまーす。」
と言って死に掛けの患者がいても7時前には帰ります。
ちょっと寂しいです。茄子でもこんな感じだがな。


63 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 13:44 ID:???
ど素人スレ
終了

64 :大和守:02/02/13 14:02 ID:dvPO+QPV
1の人はともかくとして、
本当に医療従事者の発言とは思えないのがちらほら。
ちなみにオイラは帝大生。

65 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 14:09 ID:j/kfBTSo
>64
帝大生なんて肩書き振りかざしてるようじゃ、
いい医者にはなれんよ。現場では経歴や論文
なんかでは量れないきびしさがあり、そして
優しさが要求されます。
消化器内科医 16年目

66 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 14:10 ID:???
  ウゼえ消えろ
      ∧_∧          _ _     .'  , .. .∧_∧
     ( ´_ゝ`)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     ( >>素人 )
    /     '' ̄      __ ヽ´=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒\i
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_              |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉
                            ̄ ̄

67 :るか:02/02/13 17:03 ID:oHqF0lmJ
素人だったらだめなのかしら。

68 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 18:04 ID:???
だめです。

もしあなたのお金を預かっている銀行が「お客さんの幸せのために
お金をふやすんだー」とうるうるしてたら、その銀行は潰れて、
あなたのお金はパーになります。

何事も、素人は駄目です。

潰れる心配がないと本人たちは信じている、公立病院で
自分はプロだと思っている素人茄子たちは、人にお尻を
いつも(税金で)拭いてもらっているので、自分はウンコ
をしないきれいな人なのだ、と信じているわけです。

そのような茄子に、ウンコの話をすると、「民間病院の
茄子や石はウンコの話ばかり。悲しくなりませんか?」
とレスしてくるわけです。



69 :るか:02/02/13 18:17 ID:???
私の誤解だったのでしょうか。
ナースの素人ではなく、掲示板に書き込みをするのに素人も玄人もないのでは、
という意味で書いたのです。

70 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 18:19 ID:???
 今、公立や国立の病院のナースなんかは、新築した病院のゆったりした
配置をみて、「うちの病院の設計は患者のアメニティーにも配慮してるし、
病院全体も、患者中心でチーム医療が行われてる」って思ってるわけだ。
 また、それをナースになりたいと思ってるような素人が見てあこがれる
わけだな。

 実は、あの立派な病院は何か、というと、あれは要するに「返す当ての
ない借金で立てた建造物」だ。
 今、各地でアホみたいに立ってる公立の病院は、たいていど真ん中に
ある馬鹿でかいアトリウムほどの借金にまみれて立ってる。

 あれを返すあてのある自治体も、次立て替えるあてのある自治体も無い
し、大体立て替えのとき、その自治体があるかどうかもわからん。

 その借金は、すべて住民の税金でまかなわれるか、銀行が踏み倒されて、
その銀行から金借りてる企業にまわってくる。茄子の親父が勤めてたり
してな。

 そしてそういう建物の中には、明日恐慌が起こりそうで、サラリーマン
やってる連中が目を吊り上げている日でも「患者さんに手を握って話かけ
たらどうか」と2時間会議やってる(ちなみに手を握っても診療報酬は
つかん)連中がいっぱいいるってことだ。

 そして、「そういうナースのいる病院に行きたい!すばらしい」と単純に
思ってるやつが、受付で保険証を出そうとしたら、会社が不景気で潰れて
保険証が使えなくなってるわけだ。

71 :名無しさん@おだいじに:02/02/13 18:33 ID:???
るかさん

掲示板に素人が書いても勝手だが、素人のナースが、ほんとの
素人に影響を与えるのは困る。

病院はユートピアでも、個人の理想を実現するところでもない。

あんたの勤めている会社では、みんな顧客のために、涙ぐみながら
感動して仕事してるか。それで会社もつか。

72 :るか:02/02/13 18:35 ID:???
いいえ、理想と現実は程遠いものです。ドラマじゃないんですから。
病院に勤務していたこともありますから、実際の臨床現場の汚さもたくさん知っていますよ。


73 ::02/02/13 20:25 ID:???
1ですが、いろいろ波紋を呼んでいるようですね。
なんで医療経済、病院経営の話になってるのかわかりませんが、
それもまた善しですね。

いまんとこ、あまり書くことないのですが、(そうしょっちゅう感動することなんてないですよね)
また、思うところあれば書かせていただきたいと思います。
皆さんの体験も書ける範囲で聞かせていただけるといいのですが。
(こんなこと2ちゃんでやっていいのだろうかと思いつつ)

74 :4年生:02/02/16 23:49 ID:???
いい先生。ぼくも、オーベンにはこういう先生について
欲しいと思います、。来年はポリクリだけどいい先生にお会い
したいです。民医連みたいなのは嫌いだけど、優しい先生は
絶対に間違っていないと思います。これからも頑張って下さい

75 :名無しさん@おだいじに:02/02/16 23:58 ID:???
<74
おまえのようなアマちゃんは、研修医終わるまでに
すり潰してやるよ。
税金を食いつぶしながら「優しいごっこ」できない
ようにな

76 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 02:04 ID:???
>>75
お前はすりつぶされちゃったクチか?
可哀想に…スレちまって人間らしさの心も失って残ったのは
医者であるってことの驕りと思い上がりだけか?(藁藁

大体私立の病院勤めてるような事書いてるけどお前がどれだけ
経営(儲けのことだ)に貢献できてるのかも分からんよ。多分
貢献なんてしてないぜ(ゲラゲラ

ホント、誰かが言ってるように経営や経済と人間性について結び付けてる
こと自体、ナンセンスだよ

スレちまってその辺の判断力も無くなったのか?
もうちょっと初心に返ってみろ

>>74
頑張っていっぱい勉強していい医者になってくれ。
教科書読むだけでは人間の心は読めないし、人付き合いも学べないぞ。
医者になったら、そういう初心は忘れてしまいがちになるもの。
自分が偉くなったように錯覚してしまうこともあると思うぞ。誰かさんのように…
でも、そのたびに振り返ってみよう。
これは自分にも言えることだが…

ここに書き込むとまた煽りなんか喰らって嫌な思いをする(俺も74も)と
思うが、まぁ許しておくれ

ちなみに俺は公立の病院じゃないからそこを煽っても無駄だぜ





77 :平凡医大生:02/02/17 09:44 ID:mD4hYJJD
僕はこれまで、大病はしたことないものの、患者として
何度か手術台にあがったことがあります。
具体的にいうと,虫垂炎(高校の時)と扁桃摘出(大学の時)です。

こんな簡単で,命にはそうそう関わらないような手術を受ける時でもすごく
不安な気持ちがあり、そして手術が終わったあと回復するまでの
傷の痛みもなかなか大変でした。
ですから大手術をした患者さんの精神的、肉体的な負担は想像を絶するものが
あるのでしょう。
医者になるものとして,患者さんの痛みが少しは理解できたということは
自分にとってもとてもプラスになったと思います。

医師として,必要な知識を備えているということは当然と思いますが,
やはり、患者さんが求めているものはそれだけではないと思います。

これまでの書き込みでとても医師の発言とは思えないようなものもありましたが,
実際、医師の方々は患者さんたちへの精神的なケアについてはどうお考えなのでしょうか?



78 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 12:28 ID:???
ヴァカ私立や痴呆国立出に限って、「患者さんの気持ち」と言い出すと
思われ。


79 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 12:32 ID:???
おまけに76は、「公立の病院じゃないぜ」とかカッコつけつつ、
公立の病院なんか選択肢にも入れられないような、ヴァカ医大
出か糞医局出身と思われ。

80 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 12:42 ID:???
>>78 >>79
もうこのスレに来なくていいよ。違うスレで煽ってくれ。

>>77
患者の痛みを理解すること、しようとすることは必要ですね。
実際、医師が患者のそばに行って話しを聞くだけ、あるいは
そばに行くだけでほっとされるケースが多々あります。


81 :るか:02/02/17 15:02 ID:???
病院の経営とか勤めている病院が公立か私立か、出身校が一流校かどうか、そんな問題を
議論するために1さんが立てられたスレッドではないでしょう。
医師になって感動したこと、ですよ。大変な医療現場で働く人々が語り合っている場の中に
わざわざ水をさすような発言をして、何の意味があるのでしょう。

82 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 15:06 ID:???
>>81
その通りです。
ところで>>1さんは本業がお忙しいのかしら?
>>1さんのカキコがあると暖かい気持ちに慣れるんだけど。

83 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 15:16 ID:???
2chのほかの「金融」とか「警察」とか「建設」とかのスレをひとつずつ
見て歩け。ひとつでも「保険業界に入って、お金の動きのダイナミックさ
に感動した」とか「UFJができるときに、首を括って秘密を守った上司に
感動した」とか書いてあるか?
みんな世間の人が、食っていくだけで必死なのに、うちの業界の連中ときた
ら、国民の血税と公定価格に守られて、自己実現、理想と感動を追って
やがる。
「患者さんのためを思って」一本のDIVを入れるときに、その費用を負担
してるリーマンの親父が、給料から差し引かれた保険料を見てつく溜息
を思うか?
それを怒ってるのがわからんのか

84 :1:02/02/17 15:23 ID:???
>>83
そういう貴方は自分が病気になったときに、どういう医療を
受けたいの?
>「患者さんのためを思って」一本のDIVを入れるときに、その費用を負担
してるリーマンの親父が、給料から差し引かれた保険料を見てつく溜息
を思うか?

保険は皆入っているのだからそれはなしでしょう。いつ自分が医療を受ける
側に回るかわかんないんだから。


85 :るか:02/02/17 15:23 ID:???
現場で人の命を救うことに必死になっている医師でも、経営や保険料のことまで危惧
しなさい、ということなのでしょうか。83さんが書いているお金のことにしろ、金融
業界の話にしろ、人命が救われたことの感動とは程遠い。

86 :4年生:02/02/17 15:49 ID:???
有り難う御座いました。クールで切れる先生には自分には
向いてないし、その能力はないと思っています。だから
せめて優しい先生になれれば思っています。優しい先生も
冷たい先生で優秀な先生も両方とも必要だと思います。
いかにこの業界が厳しくなってこようともこの二つが共生
出来ないほど包容力のない世界とは思えません。だから
1のような先生には頑張って欲しいし、それでも構わないと
思うのです。

87 :名無しさん@おだいじに:02/02/17 16:21 ID:???
>>86
今の気持ちを忘れないでいてくださいね。
貴方のような方がいてうれしいです。

88 :るか:02/02/17 16:27 ID:???
>>86
私も! 現実は厳しいけれど、どうかその心を失わずに・・・

89 :76:02/02/17 18:10 ID:???
実際自分は私立、国立(病院も)ということ自体は医師としての資質には
全く関係ないと思ってます。
ただ、その点をどうしても認めない方や過剰に反応する人がいる事は事実です。
そういった人にいつもこうして反論(かなり口が悪いが)しているだけなんだよね。

DIVまで言及されると医療は何をやればいいんだろう?75の人は薬草でも
使った医療をしたいんかね?
煽るだけでなく、そこまで言えるなら実際自分がどういう医療をしているのか
っていうのも書いてくれれば皆に分かりやすいんじゃないかね?

医療関係者の方がいらっしゃるようですが、ここで美談を待つのも
それは和んでいいのかも知れないが、待つだけじゃなく自分で美談を
作ってみてはどうでしょ?

確かに1の方の書いた事はすごく良い話でした。だけど、1の方も言ってるように
そんな話はしょっちゅうあるわけではないしね。

実際、患者さんにとって(いや、普通の人にとって)、入院するってことは
一大事なんじゃないかな?例え肺炎かなんかだとしても、病院に入院すること自体
滅多に経験することではないでしょう。
だから、どんなに軽い病気でも、例えばナースだったら、自分のできる
全ての看護をしてやればその人にとっては大変ありがたいもの、美談に
感じるはずです。自分達はそれが日常であるので、別に何にも感じてない
だけです。

ちょっと話を美化というか理想論みたいなことを言ってしまったが、
自分ができることを真摯な態度でやっていく事が大事だと思います。
自己満足と言う奴もいそうだが…まぁ、ここはそういった
精神論というかそういうものを語る場ということで…





90 :1:02/02/17 22:34 ID:???
あれれ、もりあがってますねー。私の代わりに1になってくれた人もいますし。(藁  (84のことです)

みなさん、どうもカキコありがとうございます。
この、荒れて当然の2チャンネルの中でも、こうやって真摯に受け止めてくださる方がいることは、驚きでもあり、希望をいただきました。
人間、捨てたもんじゃないなとつくづく思いました。
どうもありがとうございます。

最近起きたことをお話します。
50代の女性ですが、アルコール性肝硬変で何度も入退院を繰り返している人です。
入院すると断酒になってよくなるんですが、退院するといくら行ってもお酒を飲んでしまい、また腹水がたまって入院していました。

私ははじめ、その人に冷たく接していました。アル中は自業自得だぐらいの気持ちでした。
でも、アルコールをやめられない理由があるんじゃないかと思い、よく話を聞いてみることにしたのです。

彼女が語ったのは、彼女の人生でした。回りにお酒のみが多くてよく飲んでいたこと、ご主人が夜勤があって、独りのときがあり、そんなときは眠れなくて
ついお酒を飲んでいたこと・・・・

共感させてもらいながら話を聞いているうちに彼女の表情もゆるみ、
原因の一つである不眠について、治療をしましょうねという話になりました。

患者さんのことを、だらしない人と決め付けていた自分が、患者さんの病状を悪化させていたなと実感しました。
やっぱり拒絶するんじゃなくて、よく聴くことが大事なんですね。
まあ、またお酒飲んじゃうかもしれませんけどね(藁

83さんへ
私は金融のかたで、世界金融のダイナミズムに感動しながら仕事している人を知っていますよ。
警察の方でも自分を捨ててでも私たちを守ろうとしてくれている人がいるでしょう。
もちろんそんな人ばかりじゃないでしょうけどね。

あなたは誰も信じられない人なんでしょうね・・・・
お金さえあれば幸せなのでしょうか。
私のした医療は不採算なものですか?
これで病院の経営は悪化するのですか?
このせいで医療保険は破綻するのですか?
これから患者さんが医者を選ぶ時代に、求められている医療はどのようなものだとお考えですか?

私は人間捨てたもんじゃないと、ますます思っています。





91 :はじめまして:02/02/17 23:24 ID:ssrNDT6B
始めまして。良スレではないかと思って来てみましたが、
生死の境にある患者さんのことが書いてあったので心を痛めます。
感動している素人さんもおられるようですが、自分や家族そんな状態にあるとき、
つぶさに書き込んでいる医師をどう思いますか?どうか繰り返さないで下さい。

92 :1:02/02/17 23:35 ID:???
>>91
わかりました。そのとおりですね。
もう書き込むのをやめます。

93 :名無しさん@おだいじに:02/02/21 00:56 ID:???
良スレあげ

94 :名無しさん@おだいじに:02/02/22 17:49 ID:???
良スレ

95 :るか:02/02/22 17:51 ID:???
♪ 良スレ復活 ♪

96 :名無しさん@お大事に:02/02/22 23:30 ID:???
復活しないと思うが、、、
ねえ、、1さん。

97 :Dr.sayang:02/02/24 19:05 ID:???
良いスレage
ねえ感動したことだよー。ないの?とか言ってみる。

98 :名無しさん@おだいじに:02/02/24 22:17 ID:???
上げんなアフォども
仕事しろ 患者を治してやるのが先だろが

99 :Dr.sayang:02/02/24 22:46 ID:???
91さんは医療関係者ではないですね。そして多分想像で書いてますね
「・・そんな状態にあるとき、つぶさに書き込んでいる・・」という表現の中に反発の気持ちが
伺えます。ならば私も想像で書きます。

今はテレビなどで医療現場が映される機会が増え(含フィクション)、そこに出てくるDrは
走り回って仕事をしています。その方が絵になるからです。確かに急変時はそうですが、ターミナル
の患者だからといって、Drはベッドサイドに付きっきりでいる訳ではありません。積極的な治療の
対象からはずれた患者さんの場合、きっちり情報が把握できていて何かあればきちんと対応できて
いればよいのです。
91さんは、このときDrが今度の学会で発表する論文の準備をしていたのなら許されたのでしょうか。
誤解しないでください。何をやってもよいと言っているのではありません。しかし患者の傍にいない、
何も処置をしない=無責任とは言い切れないことは解かって欲しいですね。

私が病棟に勤務していたときは、ターミナルの患者さんがそろそろ危ないという時は外出も控え
病院から20分圏から外には行かないようにしていました。ときには何週間も。いよいよという時
は病院に泊り込みました。あたりまえのことだけれども。それで今日明日かなという時はもう
落ち着かないんです。医局と病棟を何回も行ったり来たりして様子を診に行ったりして。
で、気を紛らわすためにパソコンの電源を入れ、心境を整理するためにちょっと書き込みを
してしまった・・。想像ではあるけども何か光景が浮かぶような・・・。

だから私は91さんの言いたいことは良く解かるのですが、1さんをあまり強い口調で非難する
気持ちにもなれない・・。

100 :名無しさん@おだいじに:02/02/24 23:09 ID:???

                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            | 100ゲット!
                           ∠        
                    ∧_∧     \______
               ___(´Д`  )_____
           .__/___     _____, )__
         〃  .//    /    /     / /    〃⌒i
         |  ./ /     /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|  .しU /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/


101 :あげ:02/02/24 23:12 ID:???
>>99
ながい。

102 :84:02/02/24 23:27 ID:???
>>1さん、書き込むのをやめるのをやめてください。つまり続けてください。
84はわざと1にしたわけでなく、他のところにカキコしたあとでうっかり、
名前を書き換えるのを忘れたのです。訂正しとけばよかったですね。
ごめんなさい。91さんの気持ちもわかりますが、1さんは真摯な気持ちで
患者に接してらっしゃいます。医師も看護婦も人間です。どこかにはけ口を
見出さなければならない。それにこのスレは他のスレと比較し、皆がまじめに
医療関係に対峙しています。ほかでやれば?という意見も聞こえそうですが、
全国版の2chならではの良さもあっていいのでは?
 ちなみに私も医療関係者です。ゆえに1の医師のようなカキコを攻める気には
なれません。1さん、カキコ続けてくださいね。お願いします。

103 :あげ:02/02/24 23:31 ID:???
>>102
もしかして、つじもときよみ_?

104 :84:02/02/24 23:40 ID:???
>>103
誰ですかその人?
はー、せっかくいいスレだったのに、91の人のせいで1さんが
カキコしなくなるのかなあ。でもそれも正直な気持ちだものねえ。
残念だなあ。


105 :しぃ:02/02/24 23:57 ID:eCVpEKcy
このスレ看て、関係者が少しでもやる気がおきる人が増えれば患者さんにとっても
プラスなんじゃないかと‥

うちは歯科なんであまり関係ないかもしれないですが、応援してます。

106 :名無しさん@おだいじに:02/02/25 00:42 ID:TZc423ya
 私も獣医学生なんで関係ないんですが。。
 
 最近は大学の生理学実験で動物を殺す
ことが増えました。
 自分は臨床(獣医の)希望なんですが、
臨床では安楽死も増えてきているらしく、、
死についてよく考えるようになりました。
 このスレみて励まされます。
 私たちの相手は何も言ってくれないけれど
その気持ちを読まなければと思います。 

107 :名無しさん@おだいじに:02/02/25 01:41 ID:???
>>103
辻元って大橋巨泉に『やめるのをやめてください』って言った人・・・
ってどーでもいいからsage


108 :84:02/02/25 01:55 ID:???
>>107
すみません、勉強不足で。テレビ置いてないので見れてないんです。
教えてくださってありがとう。それにしても、医師、看護婦のみでなく
歯科医師の方や獣医学科の学生さんも見て心を動かされてたんですね。


109 :るか:02/02/27 17:20 ID:???
下がってきちゃったのであげとこう♪
>>1 さん、戻ってこないかなぁ・・・



110 :名無しさん@おだいじに:02/02/28 00:39 ID:???
109
うざいなぁ…
そんな女子供の感傷に浸る場じゃないだろう。
1に書いてあるだけの話で我慢しろよ。
他人に任せないで自分でやれよ

医療関係者がどこかやりきれない気持ちがあるのは分かる。
でもここでそれを晴らすのは違う。

俺自身、学生のとき救急を見学して、飛び降り自殺した10代の
女の子が亡くなったとき、ICUの看護婦さんがご遺体の処置を
している時「うわーっゾンビー!」って言ってたのを聞いた時、
全然腹も立たなかったしl咎める気にもならなかった。
これが、もっと青い若い学年の子や理想に燃えた若い看護学生なんかが聞いたら
腹立つんだろうけど…

そういったやりきれない気持ちを馬鹿話なんかしたりして晴らさなければ
ならないんだろう。だから、俺は別にそれを素直に受け止めた。


1のドクターを、待っている声が多いが、(確かに、人間的にも素晴らしい方だと思う)
ここで「誰かの美談を聞いて癒されたい〜」なんて呑気に少女漫画チックな幻想に浸ってるのは、
傍から見ていると少し腹が立つ。

人間は弱さを持っているのは当然だが、医療に携わる人間は同時に強い心も持たなければならない。
だから、いい加減、ここでそんな美談を待つようなことはやめましょうや。

もっとほかの事をしろ。飲んで馬鹿騒ぎして、スポーツやって、
何でもいい。そして患者の所へ戻って医療をしてやれよ。
自分で美談(大したことじゃなくても)を作ってこいって。

それだけ

111 :Dr.sayang:02/02/28 21:38 ID:???
>>110
なんだか・・言ってることがよく解からんのだけど。
 ここに書き込むことを「晴らす」って決め付け、
 ここに来る人が他の事をしていないって決め付ける。
 感動したこと=美談っていうのも思い込み。

ここに来る医療関係者もあなたの見たICUの看護婦の発言も、動機が「やりきれない気持ち」
からだって決め付けて「医療に携わる人間は強い心も云々」って諭してるけど、そんなことは皆
解かってるでしょうが。

このスレは『医者になって感動したこと』。読みたくなければ来なきゃいい。
感動することなどそうそう無いから皆で体験を共有しようって事じゃないの?
実際スレ読んでみるとここから学ぼうとしている人だっているでしょう。
意義があるかどうかは使い方次第、読み方次第。



112 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 06:57 ID:???
>>111
いいこといった。


113 :1:02/03/03 07:39 ID:???
1です。
久しぶりに覗いて見たら、また復活させてくれたんですね。
皆さんのカキコ見て、元気と勇気をいただきました。
またがんばれそうです。

近いうちにまたカキコしますね。

114 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 08:17 ID:???
なんですか、この自作自演と身内で凝り固まったスレは。いや、ほんとに。

115 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 10:32 ID:???
>>114
自作自演ではないですよ。私は外部者ですが。
来たくなかったら来なくていいのでは?
身内ってあんた、全く互いに知らない2chですがな。

>>113
1さん、お久しぶりです。
またカキコ楽しみにしています。

116 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 10:59 ID:???
>>110
主張の内容はともかく、

飛び降りの遺体はゾンビには見えない。
ネタ決定。

117 :91:02/03/03 14:29 ID:mjANWDAb
このスレ患者さんの家族が読んだらなんと思うか・・・。
子供いるんだったら中学か高校生でしょうね。そのうち読まれるかも。
一生懸命説明してくれたと思った医師が、2チャンネルでアカの他人に
実況放送してた、と知ったら裏切られたと思わないかな。
ここに来て喜んでいる医者も素人も所詮他人事ですか?
反省すべきなのは1さんだけじゃないんですよ。

118 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 15:18 ID:MM/qFFUE
書き込みってここのスレに限らず、自分がどこかで誰かわからない人に書き込まれている可能性は
ゼロではないよね。
どこかの場所で自分が行った行動なり、自分のファッションなり生き方を他人が気に障って
2chかあるいは別の掲示板に書き込んでいることもあるかもしれないと思う。

私は実際に自分が接した医療関係者について2chに書き込んでいるし。

他人にとって自分は他人事なんでは?

119 :このスレいい!!:02/03/03 15:50 ID:lsc1t/au
1先生またカキコしてくれるのを
楽しみにしてます!!!
心のなかに爽やかな風が吹いた感じです。

120 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 17:54 ID:???
最近医学部受験に失敗した人がこういうスレを見て
何だか除け者にされたみたいな気分になってムカつくのは自然なことかと。

みなさんにとって91の悔しさは他人事ですか?
反省すべきなのは1さんだけじゃないんですよ。


121 :マジレス:02/03/03 18:49 ID:???
>>120
他人事です。

122 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 19:06 ID:???
医者だって心の葛藤を良心を持って告白したい時もある。
その時に2chって言うのは良い使い方じゃ・・・。と思った。
医療関係部外者

123 :91:02/03/03 21:22 ID:OpztS+aW
他人事だと開き直ったり、不真面目な人たちも書き込む掲示板ですね。
ネット感覚でおかしくなっている人が増えているそうですが・・・
死人続出の映画で感動するのは勝手です。バーチャルですから。
ここも同じなのでしょうか?

124 :名無しさん@おだいじに:02/03/03 22:18 ID:???
>>91
何をそんなにこだわっていることやら。
私は自分の家族について書いてあったとしてもこういう内容なら別に
気にしませんよ。だから気に入らないんだったら来なければいいと
思うんです。2chって使い方次第では、ネガティブな面だけでは
ないですよ。私もはじめは気にしてたし、傷つくこともあったけど、
今は自分なりの使い方をしています。1さんは、別に反省される必要は
全くないし、他のカキコの人もないです。あなたが攻めるべき人は他の
スレに数多く存在します。それとも、煽ってるだけですか?

125 :元ウロ:02/03/03 23:24 ID:6q1nojgr
[医者になって感動したこと」って、やっぱ「自由診療」を知ってそれに足を踏み入れたことでしょう。いくら獲ってもいいんだぜ。。

126 :名無しさん@おだいじに:02/03/04 01:16 ID:pIi49I2s
あげ



127 :91:02/03/04 20:22 ID:Z7NKLTnO
>>124
正直、92以後、1さんを責めたいという考えもなく、私に関わる
書き込みが合っても反応する気はありませんでした。
むしろ問題だと思ったのは、無思慮に楽しんでいる他の人たちです。
なお、あなたが心が傷まないのはあなたの基準でしかありません。
人の痛みを知ることを大事にしたいなら、あなたも配慮が必要なのでは?
私に来ないで欲しいようですが、最低限、きちんとした理由で感動して
して欲しいものです。だったら来ませんよ。

128 :91:02/03/04 21:28 ID:0MXbhVud
もう一つ。私が責めるべき人は確かに他のスレに多いですね。
ここが1000まで行くまで付き合うほど暇ではありませんし、そっちに
行ってもいいかと思います。なお、普段マジレスはしません。
それから私もここが良いスレではないか、と期待してきた一人です。
しかし15の書き込みをみて、ふてぶてしい開き直りか?と嫌悪感を持ちました。
これは刑法より誠意の問題なのですから。しかし、92での反応をみて、
逆に驚き、書き込みを止めていました。今回も止めてみます。
また私が戻って来ないようにうまくやって下さい。
Dr.sayangさん、もっと豊かな想像力と理解力をもって下さい。かなりはずしてる。

129 :名無しさん@おだいじに:02/03/04 22:27 ID:pLrcDkyG
 >>91さんへ
 「今回もやめてみる」とおっしゃってるので、質問するのもあれなんですが、、
15の書き込みってふてぶてしいですか?
 また111の発言は私的には禿同!!って感じなんすけどねえ(藁  
 

130 :名無しさん@おだいじに:02/03/05 10:14 ID:???
>>91(128)
  「私が責めるべき人は確かに他のスレに多いですね・・」
あなた何様のつもり?2chの番人にでもなった気でいるか。感じ悪い。

131 :91:02/03/05 21:36 ID:GSkAx//Z
>>130
また書き込みましょうか?
あなたも感じ悪い。あなたはここの番人にでもなった気でいるか。



132 :名無しさん@おだいじに:02/03/05 22:03 ID:???
>131(=91=正義感に酔ったけど頭が悪かったため叩かれまくりのヘタレ)

どんどん書きこんでください。
あなたの発言はこの良スレにおいて一服の清涼剤です。
ていうかあなたがこのスレにいないと、
「2ちゃんには厨房もいる」という大事な事実を忘れてしまいそう(w

133 :91:02/03/05 22:24 ID:T89nkmj1
ありがとう。頑張ります。なお、私が書き込めるのは週に2回ぐらいか。
ドンドン書き込むのは無理。あなた達が忘れた頃にマジレスで
冷や水を浴びせるかも知れないが、いいのでしょうか。
1000までモグラ叩きをするわけにも行かないのですが・・・。
私を黙らせる方法としては、1が書いた患者さんの家族を名乗る人物に
私を批判させること。そうしたら、私はそれが本当であれ、嘘であれ、
引っ込まざるを得ないでしょうね。やってみますか?人でなしさん。


134 :91:02/03/05 22:51 ID:T89nkmj1
いや、やっぱり書くのを止めます。私91を書いたのは、タブーを軽々しく破ることを
許せなかったからです。今では133まで来てしまいました。もう今さらどうしようもない。
1の書いた家族の事を思えば、私の今や煽り同然になったレスはマイナスかも知れません。
同僚の、あるいは同僚の親の最後の主治医になった事はありますか?私はこの想い出は
大切に胸にしまっています。
どうか133の最後の3行は忘れて下さい。もう書きません。ヘタレでした。失礼します。


135 :名無しさん@おだいじに:02/03/05 22:55 ID:???
>>133
黙ってほしくないので全然問題ありません。家族が登場する必要なしんぐ。

こういう真面目系のスレって、真面目なレスばかりあつまっちゃって、
それはいいことでもあるんだけど一方でどうしても恒常的な盛り上がりに欠けるのよね。

91がたまに忘れた頃にネタまいて荒らしてくれればdat落ちせずに済みます。
みんな幸せ。


136 :名無しさん@おだいじに:02/03/05 23:00 ID:???
>>134
だから逝かないでってば……帰ってきて……

つーかマジレスしとくと、
一方の立場だけの意見では意見に厚みが出ないのよ。
いろんな考え方の人がいて当然だし、
いろんな考え方を包括してはじめて何かが見えてくるわけでしょ? でしょ?
だからあなたが「違う考え方」を持ってるなら書かねばだめです。

いやあいいこと言ったなー。

137 :名無しさん@おだいじに:02/03/06 05:29 ID:???
さんざん嫌ってる2チャンネラーにこれだけ熱く引き止められれば、
さすがにもう2度と来れねえだろうな<91

138 :Dr.sayang:02/03/06 13:50 ID:???
おっと、いつの間にか盛り上がっているじゃないですか。
まだいたんですか?91さん。丁度よかった。一つ聞きたいんですが。
私のことを「かなりはずしている」とおっしゃいましたが、具体的に何をどう
はずしているのかご教示願います。すみません。頭悪いもので。

139 :_:02/03/06 14:43 ID:kAu17Yog
>138
俺も、あんたはかなりはずしていると思う…。
医者やっているわりには読解力が欠けてる。

140 :るか:02/03/06 15:25 ID:???
良スレだったのに、荒れている。2ちゃんねるだから仕方ないのか…

ちなみに >>110 さん、
> うざいなぁ…
> そんな女子供の感傷に浸る場じゃないだろう。
> 1に書いてあるだけの話で我慢しろよ。
> 他人に任せないで自分でやれよ

とのご意見ですが、ここは「医者になって感動したこと」というスレッドなのですから、
感動したことを書いたり、それを読んで感傷に浸ったりしてもよい場所なのではないでしょうか。
感傷に浸るのがいや、もしくはそういった人々が集まっているのが不愉快ならば、来なければ
いいだけです。
あと、他人任せにせず自分でも書け、というご忠告についてですが、私はまだ学生の身分で
臨床経験はありませんので>>1さんや他の方のような体験談を語ることはできません。
>>110さんがもうこのスレッドに来ていないことを望みつつ。以上。



141 :Dr.sayang:02/03/06 21:55 ID:???
91さんへ
まだお答えを頂けないので、自分なりに問題点を整理してみました。
あなたの問題提起は次の点だと思います。
(1)患者のプライバシーを不特定多数が出入りする掲示板に書き込むことの是非。
(2)患者が「その様な状態にある時に」書き込んでいることの是非。
(3)書き込みを当事者でない物が読んで無責任に感動云々言っている点。
間違っていたら補足してください。

次に私の見解。
(1)については既出ですが、患者、病院が特定できなければ問題ないと思っています。
この書き込みがフィクションかノンフィクションかすら判らないのですから。世の中に
存在する医者で作家という人達は自分の体験(時には症例も)を元に作品を書いている
と思われますが、それも問題になりますか?
(2)については上の99に書いた通りです。或いは(1)について触れなかったので
「はずしている」と思われたかも知れません。99の主旨は、やるべきこともやらずに
書き込みをしていると思っている方がおられたら「そうとも言い切れませんよ」と
言いたかっただけです。
私も1さんの書き込みを100%手放しで賛同している訳ではありません。
(3)については私自身、そもそも1さんの書き込みがフィクションかノンフィクションかも
判らないと思っているので問題ないと考えます。

ともあれ、実況中継の様な(或いはそう思われる様な)書き込みは控えるべきでしょう。
今後そういう書き込みは止めましょうということで良いのではないかと思いますが、
それともスレそのものをなくしたほうが良いとお考えですか?

p.s.あなたはこんな掲示板に「同僚の、あるいは同僚の親の最後の主治医になった」事を
  告白しておられますが、もしかしてここに出入りするほかの連中とご自身を
  差別化したいのと違いますか?

142 :名無しさん@おだいじに:02/03/06 22:38 ID:???
◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆□◆
               ◆ 無給医局員募集のお知らせ ◆
◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆□◆

関東の私立大学腎臓科で、大学勤務を希望されているドクターで
無給医局員(1年間)を募集中です。1年間の期間限定ですので、
多岐にわたる症例を経験されたいドクター向きです。

≪ 募集要項 ≫
●所 在 地: 八王子方面
●ポジション: 無給医局員
●条  件: 勤務期間1年間(2002.4〜2003.3)で臨床経験5年UPの研修医を
         指導できるDR
         *入職は6月くらいまで応相談
         *2003.4〜の勤務を希望であれば無給としてもしくは籍のみ
         または外勤先の相談はOKです。
●給  与: 無給
         *希望があれば外勤先での収入は確保できます。
●医局情報: 腎臓病・血管炎・膠原病・リウマチ・透析、CAPD/ANCAの診療及び
         分子遺伝、免疫学的研究について臨床・研究ともに盛んです。
         内科としての当直は月に1〜2回ON CALL、当直は月4〜5回
         (3年目研修医以降)がDUTYとなっています。
とんでもない、求人情報ですね。
無給で、さらに研修医指導して、当直もやるんですか??


143 :名無しさん@おだいじに:02/03/06 23:02 ID:D/z+jX3E
>>142
どこ?

144 :名無しさん@おだいじに:02/03/06 23:05 ID:???
>>142
感動ものだ。

145 :名無しさん@おだいじに:02/03/07 01:07 ID:UseP5VhA
ageru

146 ::::ミミ彡  ゚̄ ̄' < ゚̄ ̄ .|ミミ彡     :02/03/08 01:48 ID:???
ありがとう。

147 :名無しさん@おだいじに:02/03/08 03:02 ID:???
医師であっても様々な医師が居てそれぞれ性格や考え方も違いますから
意見が対立するのは至極当然とは思いますが、相手の意見をまるっきし否定なさったり
非難したりするのは医療人のすべきことではないと思います。
お互いいろいろな意見を出し合って、議論するのは良いことですが相手に対して
「それは違う」というスタンスはあまりにナンセンスであると思います。
むしろ「俺はこう思う」といったスタンスで臨めば煽りあいもなくなるの
ではないでしょうか。

あくまでここまで読ませていただいた感想であってスレの趣旨とは違いますね。
それでは失礼します。自分はまだ教養の学生ですので専門的なお話はよく判りません。

148 :名無しさん@おだいじに:02/03/08 03:09 ID:???
>>147
「俺はこう思う」といったスタンス、が
2ちゃんでは「それは違う」という表現になるだけだと思うよ。


149 :1:02/03/08 14:17 ID:???
なんだか熱い討議の場になってますねー。
まあ、91サンの言うこともわかります。きっとまじめな方なんだろうなと思いますよ。
いろいろ意見はあっていいと思いますし、ご遺族がどう思うかはなんともいえませんし。
少なくとも、以前あった、「そんな医者はコストが取れなくて破綻する」といった、的外れの論議よりも全然ましだと思います。


150 :名無しさん@おだいじに:02/03/11 14:43 ID:???
age

151 :名無しさん@おだいじに:02/03/11 14:47 ID:???
1さん手紙がきてるよ。

◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆□◆
               ◆ 無給医局員募集のお知らせ ◆
◆□◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆□◆

関東の私立大学腎臓科で、大学勤務を希望されているドクターで
無給医局員(1年間)を募集中です。1年間の期間限定ですので、
多岐にわたる症例を経験されたいドクター向きです。

≪ 募集要項 ≫
●所 在 地: 八王子方面
●ポジション: 無給医局員
●条  件: 勤務期間1年間(2002.4〜2003.3)で臨床経験5年UPの研修医を
         指導できるDR
         *入職は6月くらいまで応相談
         *2003.4〜の勤務を希望であれば無給としてもしくは籍のみ
         または外勤先の相談はOKです。
●給  与: 無給
         *希望があれば外勤先での収入は確保できます。
●医局情報: 腎臓病・血管炎・膠原病・リウマチ・透析、CAPD/ANCAの診療及び
         分子遺伝、免疫学的研究について臨床・研究ともに盛んです。
         内科としての当直は月に1〜2回ON CALL、当直は月4〜5回
         (3年目研修医以降)がDUTYとなっています。
とんでもない、求人情報ですね。
無給で、さらに研修医指導して、当直もやるんですか??


152 :名無しさん@おだいじに:02/03/11 15:51 ID:RLCj96XA
上のような病院で、患者のために己の命削って働いてくれたら
それこそ感動する話だ。
人の死をネタに「私ってこんなに素晴らしい医者なんです。」
ってほざいている奴なんぞよりな。

153 :名無しさん@おだいじに:02/03/11 17:00 ID:???
私は眼科医ですので患者さんの生死に関わったことはあまりありません。
ただ、患者さんの視力が治療によって改善することは
患者さんにとっても医師にとっても喜ばしいことです。
もちろん、これはあたりまえの事ですが。

白内障手術のあと、今までほとんど自発的に歩くことのなかった
お年寄りが積極的に歩き始めたり、TVをぼんやりとしか観ていなかった方が
家族とともに、相撲の話で盛り上がったりと、様々なエピソードを耳にします。
またかなり躊躇はしましたが家族の希望もあって
余命幾ばくもないお年寄りに手術を行い、
その後新聞を読めるまでに回復し、残りの人生を家族とともに
ほんのわずかの期間ですが楽しく過ごされた方もおられます。

一方で医師をしていてやりきれない思いを持つことはも多々あります。
眼科に来られる患者さんの中にはどれだけ治療を施しても徐々に
視力が落ちていく方もおられます。
何とか少しでも見えるようにと懇願されても無理という他ない時も
また多いのです。

表裏一体の世界に身を置くものとして、
感動したしないの次元で語ろうとは思いません。
患者さんや家族が喜ぶ姿をみれたときには、これからも頑張ろうという
意欲が湧いてくる。それだけです。

154 :名無しさん@おだいじに:02/03/12 15:12 ID:cjspborv
>153
私は整形外科ですが
同感です。

155 :名無しさん@おだいじに:02/03/12 16:38 ID:???
良スレは嫌い。

156 :名無しさん@おだいじに:02/03/12 21:20 ID:kfRUBMuh
良スレは大好き。

157 :名無しさん@おだいじに:02/03/13 12:31 ID:???
良スレあげ

158 :名無しさん@おだいじに:02/03/13 12:55 ID:???
良スレは大嫌い。

159 ::02/03/13 20:08 ID:???
自分のことじゃないが、プロジェクトXで 佐久総合病院の話やってたの見ましたか?
かなり泣けました。 特に、若い先生が昏睡状態の糖尿病患者を診て、なにも
検査道具がないために、尿を舐めて低血糖と判断し、患者を治したくだりは
身震いするほど感動しました。


160 :名無しさん@おだいじに:02/03/14 00:07 ID:???
age

161 :名無しさん@おだいじに:02/03/14 13:55 ID:FMkFhjlG
>159
1さんはもう一度153さんの意見を真剣に考えてみた方が良いと思うな…

162 :定期:02/03/14 21:19 ID:TRcxEDi9
あげ。


163 :名無しさん@おだいじに:02/03/14 22:57 ID:???
age

164 :名無しさん@おだいじに:02/03/14 23:27 ID:E3VwK8cB
揚げ

165 :名無しさん:02/03/15 00:57 ID:e10YErhJ
>>153

「これからも頑張ろうという意欲」=「感動した」


166 :名無しさん@おだいじに:02/03/15 02:02 ID:???
a


167 :名無しさん:02/03/17 15:05 ID:fIolVkjo
みんなの玩具になってる人はまだ来てますか?

168 :名無しさん@おだいじに:02/03/17 16:05 ID:CK+manOQ
・「そうだYO!」などと、「YO」を連発する。イタ過ぎ(ワラ
・「オシャレ」のことを「オサレ」と呼び、一人悦に入っている。イタ過ぎ(ワラ
・いろんな板のファッションスレに出没し、自作自演を駆使した大量のレスでブランド名をひけらかしウンチクを語る。イタ過ぎ(ワラ
・「だと思われ」を連発する。イタ過ぎ(ワラ
・突然何の脈絡もなく「(・∀・)イイ!!」を連発する。
どうも本人はこれを2ちゃんねるで流行らせたいらしいのだが、
所詮引きこもりの妄想ごときが世間に受け入れられるはずもなく、
単なるウザイ糞レスとして完全放置されているのには笑える。イタ過ぎ(ワラ
・名無しが基本の2ちゃんねるで、なぜかコテハンでの書き込みが多い時は、ほーむずの自作自演を疑うべし。
・人数を多く見せるために捨てハンを多用する。イタ過ぎ(ワラ
・複数の人間(名無し含む)が何故か突然馴れ合ってる不自然な書き込みを見たら、
ほーむずの自作自演を疑うべし。

このような書き込みを見かけた方は、このスレにぜひご一報を!
奴は2ちゃんねるのあちこちにいるんで、すぐに見つかると思うYO(ワラ



169 :オサレサン:02/03/17 17:13 ID:???
168=ほーむずに叩きの洗礼を受けた2ちゃん素人と思われ(ワラ
(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!

170 :オサレサンの味方:02/03/17 17:14 ID:???
>>169ハゲ同!!!
168=単なるウザイ糞レスとして完全放置されているYO! オサレ!
(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!(・∀・)イイ!!


171 :名無しさん@おだいじに:02/03/18 02:50 ID:???
ここも腐ってきたな。


>>159
TV観て感動した…ですか。
それをここで吹聴することもいいですが、
己の医師としての技術、心構えを培って
日々修行してください。

あ、ここは感動したことを書くスレですな。
スマソ

172 :Dr.sayang:02/03/18 20:29 ID:???
>>171
「己の医師としての技術、心構えを培って日々修行・・」
そんなことは当たり前でしょう。

感動することで心を豊かにする、人間として成長することも大事なのでは?
そのために人は読書したり映画を見たりするのだと思うけど。

171さんは何度も煽っている人と同一のような気がしますが、あなたは
映画を見て感動するのはいいけど医師として感動するのはダメとでもいうの
でしょうか。あ、ここで云う感動とは上で誰かが指摘した「感動した」=
「これからも頑張ろうという意欲」も含めてですが。
ところであなたはどうやって「心構えを培って」どんな「修行」を行って
いるのでしょうか?

反論するならちゃんと意見を出してください。


173 :名無しさん@おだいじに:02/03/18 20:39 ID:???
アヲハタのジャムの大瓶を入れてきた奴を見たときは感動した・・・
あ、そういうスレではないですね。

174 ::02/03/20 21:12 ID:???
どうして感動したかというと、低血糖か高血糖かで治療方法がまるで違うので
その鑑別をする必要があったわけですが、なんら検査方法が無いので、
尿を舐めて甘ければ高血糖とわかるため舐めたわけです。

人の命を救うため、自分を投げ出して診療をしたその先生の志に私は涙しました。
正直すばらしいと思いました。

もちろん、そんなときは低血糖とみなして治療を開始するのがセオリーでしょうけれどね。

私はそんな風に身を投げ出して医療を行っているだろうかと振り返りました。

そんなに大きな感動でなくても、小さな感動は日々感じます。
入院患者さんの奥さん(70代)が具合が悪くて外来を受診され、
よく聞くと、夫が心配で2時間かかるところから、風邪で体調が悪くて
ご飯が食べれていないのに通っていたためだったとか、
母の病気のために息子さんがずっと結婚もせず面倒を見て、
全然貯金もなかったりとか。

そんな風に、自分を捨てて人のために尽くしている姿に私は感動します。
たしかに、あまり利口な生き方じゃないかもしれないし、不器用かもしれないでもそんなとき、「ああ、人間って捨てたもんじゃないな」と思うのです。



175 :名無し医者:02/03/20 21:50 ID:A0r23Iw2
患者さんが一時好転しても結局は死ぬんだな、みんな結局死ぬんだな、と
思ったとき医学の敗北を悟った。


176 ::02/03/24 00:29 ID:12OTWkIO
桜の季節ですね。今日は夜桜を見てきました。
桜が綺麗に思えるのはいずれ散ってしまうことを知っているからなのかもしれません。
人間も同じなのかなと思いました。

桜も精一杯咲いて私たちを癒してくれます。私も精一杯がんばらなきゃと思いました。

177 :177:02/03/24 01:28 ID:GBpUfnvT
医大生です。20歳で脳腫瘍の手術を受けました。
死ぬかと思いました。
死にたくない、と思いました。
そんな時考えている事は治療に掛かる費用でも、医療のコストパフォーマンスでもありませんでした。
死にたくない、と考えている自分の事だけでした。
僕を治療してくれた先生が1さんのように思ってくれていたら、いいな、と思います。
尋ねたことはありませんが・・・
患者さんには必ず、1さんのような心は伝わると思います。
死を肌に感じたとき、予想以上に医療を、医師を、看護婦を頼りにしました。
がんばってください。
煽っている人々は死をつきつけられたら、真っ先にべそをかいて逃げ出す人々でしょう。
やっぱり死をリアルに感じるのは文句なしで怖いものです。
本当に、がんばってください。
貴方のような医者になれれば、と感じています。


178 :名無しさん@おだいじに:02/03/24 01:50 ID:???
私は自分を捨てて他人のために尽くしたりしません。
それをやったら自分も感動するの?

179 :名無しさん@おだいじに:02/03/24 02:41 ID:fsfySyMc
臨床から離れて3年,研究活動の続く内科医です.決して高い志をもって,
医師になったわけでもなく,何となく過ぎてきました.
ただ臨床をやっているときは人に優しく人間的であったと思います.
最近は季節感もなく,ひたすら自分のために結果を出す日々が続いています.
ふと,患者さんが「桜の咲く頃には・・,桜が咲くまで・・」とおしゃっていたことを
思い出しました.
久しぶりに,現場に復帰したいと感じました,ありがとう1さん.

180 :名無しさん@おだいじに :02/03/24 02:56 ID:bYnp60fp
1さんありがとう。
私も毎日忙しく感動を忘れていたように思います。

学生の頃患者さんを思い泣いた事ことを思い出しました。
人間も捨てたもんじゃありませんよね・・・

181 :名無しさん@おだいじに:02/03/27 19:56 ID:???
患者さんの笑顔

182 :名無しさん@おだいじに:02/04/05 22:07 ID:ED3mW4M2
医者になって感動したこと。
・・・自分が医者になったこと。奇跡かと思ったよ。

183 :名無しさん@おだいじに:02/04/05 23:33 ID:???
治療の甲斐なく患者さんが亡くなった時に医学の敗北だと思う
そう言ったら、廻りに怒られた
なんでえ?

184 :名無しさん@おだいじに:02/04/05 23:37 ID:???
感動したけりゃ
聖マ出身の米山先生の本でも読みなさい。
東大出身の浜辺祐一先生の本でも読みなさい。

感動だけでなく医師としてのこの先生たちの考え方が
わかるよ





185 :麻酔科15年:02/04/05 23:57 ID:YDNbpaQS
漏れは一日のほとんどを手術室で麻酔業務やって過ごしてる。
年に3、4人くらい、主治医の力で鎮痛不能なクレブスの終末期
患者を、依頼を受け、緩和治療やってる。普段の業務と違って、
ある程度患者とまとまった時間、話が出来るというのは、漏れ
にとって、とても新鮮で、かつ貴重な時間だ。

いったん引き受けると結構いつも気になるので、飲み屋にいて
も、つい夜中には病棟に電話してみたくなる。
患者が亡くなったのは、たいていそれから半日〜数日後に知る。
こっちも忙しく、たまたま病棟に連絡を取りそこねた時に限って、
てのが結構多い(w。

ただねえ、主治医も感謝してくれてはいるんだろうけど、亡く
なられた直後に礼を言われたことはあんまりないなあ。

でも、患者がいよいよの時には、漏れは敢えて呼んでもらう
ようにはしていない。、最期には主治医にいい顔させないと(w。

痛みを取るだけの便利屋って、主治医達は心の底で思ってる
のかなあ(遠い目)。でも、それでも手伝うけどね(w。

186 :  :02/04/06 00:15 ID:???
駆出しの頃、応援も頼む間もなく、窒息状態の高校生の喘息患者を
ボスミン半筒SCで救命できた事。その後聖マリを卒業して医者
になったそうだ。

187 :名無しさん@おだいじに:02/04/08 17:29 ID:???
女子高生に人工呼吸したいです。
海辺の病院とかに勤務したらできますかね。

188 ::02/04/09 01:38 ID:???
娘を作って女子高生まで育てなさい。(w

それはさておき、また悩みが出来ました。
大腸がん末期の60台女性が入院してきました。もう手術不能です。
私はどうかかわればいいのだろうかと、気が重い毎日です。
病室に行くのも勇気がいります。
でも、残り少ない日々を大切にしなくちゃとおもいながら、
なにがしてあげれるか、いろいろ考えたいと思います。

189 :名無しさん@おだいじに:02/04/09 01:40 ID:???
>184
浜辺先生の本は感動したけど、米山本は駄作だと思う。
文章力無さ過ぎ。まあ、俺よりはあるか(藁。

190 :名無しさん@おだいじに:02/04/09 02:01 ID:lM7fUsTO
アフガンで井戸掘ったとき。

191 :名無しさん@おだいじに:02/04/09 03:32 ID:???
文章力は浜邊先生も米山先生も同じだと思うけど…

ただ米山先生はくだけた体験談とかが主だから駄作と言いたいんでしょうが…
でも作品全部読んでみると浜邊先生と同じような本も書いてますよ。

192 :名無しさん@おだいじに:02/04/11 17:56 ID:???
良スレあげ

193 :名無しさん@おだいじに:02/04/11 22:07 ID:WRFpftdM
>>188

大変だと思いますが、頑張ってください。
患者さんのために、医療職としてできることを
してあげて下さい。

194 :名無しさん@おだいじに:02/04/20 20:19 ID:???
あげとくよ。

195 :名無しさん@おだいじに:02/04/22 19:30 ID:???
特に無し

196 :名無しさん@おだいじに:02/04/22 19:33 ID:???
コンパでもてること。
入れ食いできること。

197 :名無しさん@おだいじに:02/04/22 19:41 ID:???
>>196

とくに新入りの茄子を入れ食い可能なとこな。

198 :名無しさん@おだいじに:02/04/23 18:18 ID:???
俺は眼科に入局したが、バイトで救急をさせられていた。
救急で胸痛を訴える救患が来た。
そしてレ線やCTを行ったが、胸痛の理由が分からなかった。
その時、当直の放射線技師が「胸部大動脈瘤かもしれないよ」とアドバイスしてくれた。
普段、彼ら放射線技師と接する機会も少なく、白内障などの手術前の胸部レ線くらいしか依頼しなかった関係なのに、診断が出来ない俺にさり気なくアドバイスしてくれた。
それまでは医者以外はどうとも思わなかったけど、コメディカルの人間のお陰で医者としてやっていけるのかなぁと思うようになった。
放射線技師がアドバイスしてくれたことがきっかけで今は放射線科に転向した。
今はIVRをメインにやってるよ。


199 :名無しさん@おだいじに:02/04/27 23:48 ID:???
>>198
どの科にいてもどの役職についていても、自分の存在意義が発揮できるとき
というのはあるもの。
198はそのまま眼科かQQにいても、いつかやっていて良かったと思える場面に
出会えただろう。
コメディカル人達に対する見方が変わったのは良いことだけど、それがきっかけで
転科というのはどうだろう。少なくとも自分にはできない。

まあ、よい仕事をして意義を感じられて周りからも感謝して貰えればいいのだろうけど。
でもちょっと違和感を感じる。




200 :慶應は陸の王者:02/04/28 23:07 ID:???
川o・-・)<200  

201 :名無しさん@おだいじに:02/04/28 23:08 ID:gc3DjPzh
このスレ好きなのであがって欲しい!

202 :ひさびさ登場の1:02/04/30 01:21 ID:???
昨日今日と診た患者さん。CABG後でEF40%ぐらいしかなくて、
もう体はぼろぼろなんだけど、でも、自分のライフワークのために
生き生きとしてがんばっているのを間近で見ることができた。
 ただ生きているんじゃ意味がない、倒れるなら前のめりに倒れたいとおっしゃっていた。
 そう、医者は命を守るんだけど、ほんとうはその人にとって、命より大切なものを
守るために、命を守るんだなと思いました。
 その人が、本当に人生の仕事を果たすことが出来るよう、全力でそのかたを
支えたいと思いました。

 感動でした。

203 :名無しさん@おだいじに:02/04/30 09:18 ID:???
>>202
自分のライフワークって何なんだろう?
ただ生きているんじゃ意味がないかあ。そうですよね。
私は再就職したけど、本当にここが私のいたい場所かというと
違う気がする。

1さん、がんばってくださいね。
私は今、ただ生きているだけの気がする。鬱だ。


204 :リルパ ◆eUDZ5KNQ :02/04/30 17:53 ID:???
へー,なかなかいいスレですね.

205 :Dr.sayang:02/05/01 21:35 ID:???
>>203
今の私には、ライフワークを探すのが当面のライフワーク。
考え方も興味の対象もその時々によって変わるしね。

「本当にここが私のいたい場所かというと違う気がする。」
 ・・こう思っている人は多いと思う。私もそう。
でも逆に今いる場所に巡り逢えたのは何故かって考えると、そう簡単に今の場所を
捨てることにも抵抗がある。何かの摂理があるんじゃあないかってね。

結局、今の職場にとどまっていられるのは自分の時間---思索に耽る時間---が
あるからだけかも知れないけど。

206 :名無しさん@おだいじに:02/05/01 21:41 ID:Hkj066BP
俺は病理医、特に解剖が多いので、この手の話には無縁ですな。

207 :名無しさん@おだいじに:02/05/06 22:44 ID:???
>>202
その片のライフワークって何だったのだろう。命より大切なものって・・・。
かくいう私目のライフワークは>>205氏に同じ。

208 :ギネドク:02/05/16 01:26 ID:???
C/Sで赤ちゃん産まれて、1年後、『2人目を妊娠しました!』と、
その時生まれた子と3人でechoみて、『あー動いてる』なんて話してる時。

209 :通りすがり:02/05/16 22:53 ID:???
>>208
ポリクリで見たけどechoで赤ちゃん動いてるのって初めて見ると感動するよね。
援交少女達に見せてやりたい。

210 :名無しさん@おだいじに:02/05/17 09:51 ID:???
最近、この感動を忘れている自分を発見。でも、この前学生の言葉ではっとさせられた。
教えてるようで教えられていることの方が多いことを再認識した。
「患者さんの命を救いたい」泣いて言う学生の姿に、昔の自分を見た。反省。感動。

211 :名無しさん@おだいじに:02/05/17 12:01 ID:???
ICU当直で食道相姦してしまい、組成がおくれてしまったため
アポってしまいましたが。
その家族と本人に涙をながして握手され
「ありがとうございました」といわれました!

212 :名無しさん@おだいじに:02/05/17 12:27 ID:BQ+HFOPj
>211
低酸素脳症じゃないの?

213 :名無しさん@おだいじに:02/05/17 12:29 ID:VJlhQGfE



214 :nanasi:02/05/23 09:12 ID:???
age

215 :名無しさん@おだいじに:02/05/24 17:49 ID:???
昨日、膵癌(手術不能例)60代女性にムンテラしました。

まずはじめにご主人にお話したところ、泣いて泣いて・・・
本人には告知しないで欲しいと言われました。

それで結局本人にははっきりと告知はしませんでしたが、うすうす感づいているようです。
ご主人がすごく動揺していたので無理もないです。

これからどう出会っていこうかなと思っています。

216 :名無しさん@おだいじに:02/05/24 18:32 ID:???
215さん、お疲れ様です。

患者さんときちんと向かい合っていけるといいですね。本当なら、ホスピスのように
患者に告知を行い、インフォームドコンセントを治療毎に確実に行う必要があるの
ではないかな?ターミナル期を最後までいかに生ききるかを援助できるといいですね。
1さんが以前おっしゃった「患者さんは(人間は)最後まで成長する」だからそれに
向き合って行くことが医療従事者のつとめだと思います。


217 :名無しさん@おだいじに:02/05/25 01:05 ID:???
良スレはここか?
スレ違いになってるな。

218 :215:02/05/31 18:36 ID:???
ご主人の希望でセカンドオピニオンを求めて旧帝大病院に受診してこられましたが、
やはり、特にすばらしい治療法があるわけではなく、帰ってこられました。
でも、いってよかったのは、ご主人の動揺が少し収まってきたようです。

それにしても膵癌は予後不良ですね。ほんとうに気が重くなります。
それでもがんばるしかありませんね。

219 :名無しさん@おだいじに:02/05/31 19:25 ID:???
>>218
癌の疼痛緩和療法を積極的に取り入れていらっしゃいますか?
ホスピスケアができるといいですね。がんばってください。

220 :名無しさん@おだいじに:02/05/31 21:34 ID:???

ホスピスはちゃんとした設備やシステムができていればいいけど、個人で
(医者一人で)頑張ってもなかなか難しい。
私もターミナルのPt.診る時歯痒い気持ちになる。

聖路加の日野原さんの本(新刊)ベストセラーになってるね。

221 :名無しさん@おだいじに:02/06/01 17:20 ID:???
でもまずは行動開始というのはいかがでしょうか?
その気持ちがあるというだけでも既にスタートしているのかもしれませんね。

222 :215:02/06/03 23:45 ID:???
とりあえず、今、できる限りのことをやることにしました。
ジェムザールと放治の組み合わせでがんばってみます。

奏功率は20%にも満たないですけど・・・・・

223 :名無しさん@おだいじに:02/06/04 01:55 ID:7Ai86hT9
IDがドクターになったので、とりあえず医者の板に来ました。
惜しむらくは俺が医者でも医学部でもなんでもなく、初めてこの板にきたってことかな・・・

224 :名無しさん@おだいじに:02/06/04 01:56 ID:7Ai86hT9
しかも、この板ではドクターじゃないし。

225 :名無しさん@おだいじに:02/06/04 01:56 ID:???
>>224
元気出せ

226 :名無しさん@おだいじに:02/06/04 01:57 ID:???
どこの板でドクターだった?

227 :名無しさん@おだいじに:02/06/09 18:08 ID:QzMJQIrg
>>221
まずは行動開始、素晴らしい意見だと思います。
1さん、これからも患者さんの幸せを叶えてください。

228 :名無しさん@おだいじに:02/06/09 19:07 ID:???
人生を美しく見られる人と、暗い面しか見られない人がいる。このスレを見て
いると実感する。経営、金、もちろんそれは大切でないがしろには出来ない。
しかし、それだけが人生なら、それは生に値する人生だろうか。暗い面しか
見れない、想像力と機知に欠けた人間は、恐らく育ちが悪い。愛情を与えられず、
情を知らない寂しい人間なのである。私は東大の医学部を出て、都内の大病院の
部長をし、今は開業している。年収は一億とすくないが、満足している。経営
的には貧しいかもしれないが、ここの板でよくしたり顔で発現している精神
の貧困な、頭も金もない連中に威張る資格はない。
 かわいそうだが、金はあっても、学歴があっても、このように不幸で醜い
医師がたくさんいるのである。これは、やはり現代の受験制度で勝ち抜くという
ことがすべてで、親がきちんとした情操教育を怠って来たためである。将来
このような歪んだ医師に診療されることになるかもしれない今、信頼できる
医師と普段からのつきあいが大切と思われる。

229 :名無しさん@おだいじに:02/06/09 20:06 ID:???
今日のappeで、ルンバール初めて成功した。
感動した。

230 ::02/06/10 01:31 ID:???
1です。

久々のカキコですが・・

今一人の患者さんを、退院させようとしています。
その方は60代半ばで、膵臓癌、多発肝転移、つまり末期癌です。
ご存知の方も多いと思いますが、膵癌は極めて予後不良で、抗がん剤もほとんど効きません。
しかし、あえて成績の悪いのは承知の上で、抗がん剤に挑戦してみました。
何もしないのもしのびなかったので・・(この時点で医療としては間違いかもしれません)

ちょうど化学療法を2クール終えたところですが、結果は無効でした。
患者さんは肝転移の増大に伴って肝不全に陥り、DICになりかけています。

化学療法後のムンテラのとき、私は患者さんの人生を聴きたくなって
聴いてみたら、いろいろとお話いただきました。

というのはその患者さんには奥さんと子供さんがいらっしゃるのですが、
一度も面会に来られませんでしたので、不思議に思っていました。
よっぽどの事があったのだろうとあまり突っ込んだお話はせずにいたのですが、
いよいよ、人生の終わりが近づいてきたのがわかり、なんとかしてあげたいと
(余計なお世話かもしれませんが)思ったのです。

彼と、職場の社長に話を聞いたところによると、
彼は職を転々とした後、今の建築業についたのですが、それまでに、
ギャンブルに明け暮れて、借金に追われ、女を作り、何もかも放り出してきていました。
だから、家族とも連絡を取らず、家も住民票と別のところに隠れ住んでいるような人でした。

いろいろお話を聞かせてもらう中で、彼は、後悔を語ってくれました。
よそに女を作って、家族を捨ててしまったことへの後悔。
借金まみれになって、家業を弟に押し付け飛び出してきてしまったことへの後悔。
そして、いまさら自分からは会えないけれど、子供たちに本当は会いたいこと。

そのせつないまでの気持ちが染みてきました。

本人にはお伝えしていませんが、もう時間が残りわずかしかないことを知っている私は、
なんとか彼の後悔を、家族や兄弟に伝え、彼を子供たちと会わせてあげたい、
せめて、話が出来るうちに、一言「元気か」とでもいいから言って欲しい。
そう思いました。

幸い、会社の社長が非常に面倒見のいい方で、ご家族に連絡を取ってくれることになり、
なんとか家族と会う時間が取れるめどが立ってきました。
看護婦さんにも私の願いを理解してくれる人が現れ、協力してくれるようです。

それで、まだ何とか歩けて、少しなら食事も取れる状態ですので、
一旦退院とさせてもらいました。
ご本人には、こう言いました。

 もしも、あなたに、後悔の気持ちがあって、それを伝えられないでいるなら
 是非この機会に勇気を出して伝えてください。今がそのときです。
 そのときが来ました。

 と。

 きっと彼はすぐ病院に帰ってこざるを得ないでしょうが、その残された時間で、
 少しでも彼が後悔のない生き方ができるよう、
 そして、彼が、家族や、周りの人々との絆を再結することが出来ることを
 願わずにはいられません。

 

231 :学部6年:02/06/10 07:10 ID:???
1さん、いい話ですね〜
患者さんにとって人生の終着駅である病院、、、
いろいろと考えさせられました、、、

ところであなたはクリスチャンなのですか??
なんとなく思ったのですが

232 :名無しさん@おだいじに:02/06/10 17:38 ID:???
終末期緩和医療とはこういうことを言うのではないでしょうか。
こういう人間的かかわりができる医師、看護者などがいる医療
機関が増えていって欲しいものですね。

233 :名無しさん@おだいじに:02/06/10 22:17 ID:RjNYG4/D
たまにこのスレを見にきている主婦兼OLです。
1さんが出てくるのを楽しみにしています。
また、書きこみしてくださいね。

234 :1:02/06/11 01:21 ID:???
1です。
皆さんレス着けていただいてありがとうございます。
患者さんは、会社の社長さんとお姉さんに付き添われて、退院していかれました。
がんばって欲しいです。 そして力尽きて倒れたら、私が骨を拾わせていただきたいと思います。

そういえば、前の話になりますが、>>90に書かせていただいたアル中の肝硬変の患者さんですが、
その後、すっかり腹水も減り、ずいぶん顔つきもふっくらして普通の人らしく
なってきました。 娘さんと連れ立って外来に来ていただいています。
あれ以来、家族の方が協力して患者さんを支えてくださっているようです。
あんなに2ヶ月に一度くらい入院していたのにすっかり安定して、嬉しい限りです。
やっぱり、あの患者さんを病気にさせていたのは、「孤独」だったんだなと思いました。

人間て、捨てたもんじゃありませんね。

235 :名無しさん@おだいじに:02/06/11 20:16 ID:???
医者は奴隷のようにこき使われます。
マゾ奴隷の悦びがそこにはあります。
感動ってそれぐらいかな。

236 :名無しさん@おだいじに:02/06/19 19:23 ID:+leFyegw
医師になって数年は「○○先生」と呼ばれて天狗になってた時もあったけど、患者さんや患者さんの家族と一緒に病気と闘おうって決めたときに、俺は患者さん達に「○○さん」と名前で呼んで下さいというようになった。
医師が病気を治すのではなく、病気を治すのは患者さんであると気付いてからそういう風になった。
俺は医師の前に一人の人間だから、患者さん達と同じ人間として接したく感じた。

237 :名無しさん@おだいじに:02/06/19 20:55 ID:L/wwTEag
>>190
って中村哲じゃん、2ちゃんねらーだったの?

238 :名無しさん@おだいじに:02/06/19 21:19 ID:j3Kii1Wb
236さんのお話、心が温かくなります。

239 :名無しさん@おだいじに:02/06/19 23:23 ID:???
>>236
それはどうだろう。例えば学校の先生を「…さん」って呼ぶのはどう思うかい?
周囲とのバランスもあるしケジメも必要ではないかと。
要するに「先生」って呼ばれても天狗にならなければ良いのであって…。


240 :名無しさん@おだいじに:02/06/20 11:08 ID:???
>>236
そういうのを「驕り(おごり)」といいます。
患者さんに余計な気を遣わせ、自分の思い通りにさせて
勝手に満足しているだけです。

あなたは看護師さんにも「〜さん」と呼ばせていますか?
それはプライドが許さないんじゃないですか?
患者さんが看護師さんに「担当の先生は?」と聞かれて
「〜『先生』です」と言わないわけがないでしょう。
他の医師すべても「〜さん」と呼ばせているのですか?
そうではないでしょう。いいかげんなルールを作って。。。(哀れ

自己満足も結構ですが、患者さんは「先生」に頼ることで
楽になる部分もあるんです。もっと患者心理を勉強してくださいね。

241 :名無しさん@おだいじに:02/06/21 23:56 ID:zNnrB4sH
先生と呼ばなくても頼ることはできるのではないでしょうか?
別にどっちでもいいのではないの?
先生という単語だけであって、医者であることは事実なんだから・・
さん付けで呼ぶことによって親近感はある。

242 :名無しさん@おだいじに:02/06/22 00:54 ID:???
>>241
そりゃ俺もどっちでもいいと思うよ。
ただ、わざわざ「〜さん」って呼ぶことを求めるのはどうかと思うよ。
あえて社会慣習に逆らわなくてもよいのではないですか?
それこそ「どうでもよいこと」と思うけど。

243 :4年生から5年生になりました:02/06/22 01:32 ID:???
非常にお久しぶりです。立派に(?)4年生から5年生になりました。
ポリクリを回って厳しい医療の環境も見ました。良いオーベンもバイト
しか興味もない悪いオーベンもいっぱい見ました。まだ半分も回って
いませんが総論としてとてもいい先生ばかりでした。まだ捨てたものでは
ないと思います。この前救急センターで研修しました。心臓マッサージを
形だけとはいえご家族の前でやらせて頂きました。Vf→心静止で2時間
経ってもマッサージを続け「長男が来るまで・・・」という奥様のご希望を
踏まえてがんばりました。御長男様が来るときすでに硬直が始まっていま
したがオーベンの先生がわずかに出る心波形を指して「ご主人はあなたが
来るのを待っていたんですよ」と言って涙を流されているのが印象的でした。
僕は結局30分もマッサージさせていただきましたが、僕以外の実習斑、オー
ベン、ご家族が涙を流すなか、なぜか自分だけは泣けませんでした。いろいろ
考えその後は一人で泣きました。印象的で、現実的で、考えさせられました。

244 :高校生:02/06/28 01:20 ID:lXeEtWm2
初めてこのレスを見ました。とても感動しました。私は、医学部志望ですが、ますます、行きたくなりました。みなさんも、243番さんも、がんばってくださいね。

245 :名無しさん@おだいじに:02/07/06 19:43 ID:scJZDZwD
このスレなくならないで欲しい・・

246 :1:02/07/07 00:11 ID:???
1です。

>>230でカキコさせていただいた患者さん(Aさんとお呼びします)ですが、
やはり、数日で再入院されました。
そんなに状態は悪くなかったんですが、やはり、会社の社長さんでも
24時間の面倒は見切れなかったようです。

彼は日に日に弱っていきました。会社の社長さんが本当にご尽力くださって、
いろいろ手を尽くしていただいた結果、実のお姉さん、弟さんの方の姪御さんたちと
数年ぶりに再会することが出来ました。

しかし、やはり息子さんには連絡が取れませんでした。
携帯に電話しても出てくれず、私も電話してみましたが、返答はありませんでした。
もう、医療上は何もすることはありませんでしたが、私はAさんにちょっとづつ
でもお話を聞きました。
Aさんに、息子さんに会いたいですかと尋ねると、
「会いたい」とポツリと言っておられました。
私は息子さんから連絡が来るのを祈りながら待っていました。
そして、もし息子さんが現れなくても、私がAさんの息子代わりになって、
Aさんを見送ろうと思いました。

でも、やはり息子さんから連絡が来ることは無く、
再入院して数週後、彼は急激に状態が悪くなり、数日で
お亡くなりになりました。

最後は、会社の人と、義理のお兄さんに、そして私たちに見守られて、彼はいってしまいました。

私の力が及ばなかったと思いました。
最後に一度だけでも家族に会わせてあげたかった。
膵癌の肝転移という時点で勝負は見えており、こういう日が来ることはわかっていましたが、
やっぱり、もうAさんに会えなくなったことは本当にさびしい気持ちになりました。

あんまり患者さんに感情移入しすぎかもしれませんが、患者さんの
自業自得とは言え、あまりにさびしい死に方だったなーと思います。
息子さんも、いつか自分が父になったとき、そして年老いたときに、
きっと後悔するだろうと思います。そうさせたくはなかったのですが・・・

ただご冥福をお祈りするばかりです。

247 :名無しさん@おだいじに:02/07/17 22:50 ID:???
「医者だから、医療の中に感動するものがなければいけない」ということはない。
人間として何かに感動することができれば、それでよいと思う。

逆に自分の医師としての仕事を評価してもらうだけでなく、
自分の生き様をみて周りの人に何か感じてもらえば嬉しい。

そういう生き方をしたい。

今日、テレビで日野原さんの生き方をみてそう思った。

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)