5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医療過誤、ミス ~ 医師逮捕

1 :医道審議会:03/10/03 18:12 ID:???
毎日のごとくに新聞紙上を賑わしている「医療ミス」
、頼むからこれ以上患者を犠牲にしないでくれ!
な、殺人医師さんよ。

2 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:20 ID:???
青戸病院事件:
3容疑者の上司ら3医師を書類送検 警視庁 
2003.09.26
東京慈恵会医科大学付属青戸病院(東京都葛飾区、落合和彦院長)の
前立腺摘出の腹腔(ふっくう)鏡手術をめぐる業務上過失致死事件で、
警視庁亀有署捜査本部は26日、逮捕された
泌尿器科医の斑目旬(まだらめじゅん)(38)ら3容疑者
の上司の同科診療部長(52)と、麻酔部の38歳と30歳の医師2人の
計3人を業務上過失致死容疑で書類送検した。
診療部長は手術を許可し、麻酔部の医師らは追加輸血の準備を怠った疑い。
また同日、執刀医の斑目容疑者と助手の長谷川太郎(34)、
前田重孝(32)の両容疑者を送検した。

[毎日新聞9月26日] ( 2003-09-26-11:33

3 :青戸病院事件:03/10/03 18:30 ID:???

倫理委未申請は「手術後に聞いた」院長ら会見 

東京慈恵会医科大学付属青戸病院(東京都葛飾区)の業務上過失致死事件で、
落合和彦院長らが25日午後、記者会見した。
落合院長は腹腔鏡手術の経緯に触れ、
「倫理委員会に未申請だったことは手術後に聞いた」と述べるなど、
病院の管理体制のずさんさを浮き彫りにした.
前立腺がん摘出の腹腔鏡手術の実施機関となるには、
厚生労働省の承認を受ける必要がある。このため、同大倫理委員会は青戸病院を除く3カ所の付属病院に限り、
承認に必要な症例数確保に向けた臨床研究として手術を許可した。

ところが、同病院は一連の手続きを踏まず、手術を実施していた。

落合院長はこの点を「今年4月になって青戸病院が対象から抜けていることを知った。
倫理委に未申請だったことは術後に聞いた。
病院のシステム上、大きな欠陥があったと考えられる」と説明した。
しかし、医師3人の逮捕という結果に「どうして逮捕なのか」と納得のいかない様子を示した。
そのうえで「難易度が高い手術に挑戦するのは大学病院の使命の一つ。
斑目容疑者は助手として同様の手術に参加したことがあった。
今回の手術を倫理委員会に申請していたとしても通る可能性はあった」
と強弁した。
手術中の具体的なやり取りなどは「捜査に関係する」と詳しい言及を避け、
「手術に関係した医師らの処分は大学の理事会で決定されると思う」と述べた。

4 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:40 ID:???
29歳の内科医を書類送検 医療ミスで患者死亡させる
香川県警観音寺署は3日、誤って動脈にカテーテルを挿入して患者を窒息死させた
として、業務上過失致死の疑いで、現在島根県平田市の総合病院に勤務する
男性内科医(29)を書類送検した。
 調べでは、医師は香川県豊浜町の三豊総合病院(広畑衞院長)で勤務当時の
5月8日午後5時40分ごろ、血栓が固まる病気で入院中の女性患者=当時(64)=を治療する際、
動脈を静脈と間違えてカテーテルを挿入。
 動脈から出血した血液が気道を圧迫し、女性を約3時間後に窒息死させた疑い。
(共同通信)
[10月3日12時59分更新

5 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:43 ID:???
「細菌感染見落とし」 手術後に男性死亡 遺族が賠償請求 高知地裁
昨年、須崎市内の民間病院で手術を受けた男性=当時(77)=が死亡したのは、細菌感染に
よる敗血症の症状を病院が見落としたからだとして、遺族が病院を経営する医療法人を相手に
約四千七百万円の損害賠償を求める訴えを、一日までに高知地裁に起こした。
訴えによると、男性は昨年二月、交通事故を起こしてこの病院に入院した。病院は外傷性くも膜下
出血と診断、翌日腹部CTでフリーエア(遊離ガス)を認め、緊急手術で小腸の切除を行った。しかし
炎症や腎臓の機能低下を示す数値が上昇。病院は敗血症を疑うべきだが、抗生剤の副作用による
肝炎と勘違いして、抗生剤投与をやめてしまった。
手術から約一ヵ月後にようやく最近を検出したが血液検査を行わず、約二週間後に別の病院に
搬送されたが、男性は翌日死亡。これは最初の病院が適切な治療を怠ったためだとしている。


6 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:44 ID:???
医療なんてまだいいほうだよ。
警察板には「本日の不祥事」というスレがあって毎日書きこまれてる…

7 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:46 ID:???
医師という名を借りた単なる殺人者age

8 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 18:49 ID:???
最近多いね「医師逮捕」。
あ、今までが少なすぎたのかw

9 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 19:00 ID:???
これからは専門外は危ないから診ないようにしよう。
たとえば、循環器以外の医者が心筋梗塞診て問題あったり、
救急以外の医者が救急患者を診て問題あったり、
小児科以外の医者が小児を診て問題あったら
逮捕されるので、みんなで
「専門外です。診れません」っていって全部、断ろう。
断っても逮捕されるわけじゃない。
たらいまわしで患者がどうなろうと逮捕されるよりはまし。


10 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 19:03 ID:???
>>9
名案です

11 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 19:05 ID:???
医療過誤は業務上過失致死・過失致傷とは別の条文を刑法に作って、罰するべきです。
交通事故も重過失の場合には、別条文で罰せられています。

12 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 19:09 ID:???
その前に応招義務をなんとかせい。

13 :     :03/10/03 19:15 ID:ybVh+Xx6
 9へ。賛成。一生懸命やってんのに、文句ばっかりいわれたらたまらんよ。医者はすべて悪いみたいな言い方されて。

14 :      :03/10/03 19:17 ID:ybVh+Xx6
 医者に文句いったり食い下がるのは 人の自由だけど、それってかなりいやがられるぜ。よけいにちゃんとみてくれなくなると思うよ。医者もふつうの人間なんだから。

15 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 19:50 ID:???
なんか頭の悪そうなスレだねぇ。

16 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:00 ID:???
現在通院中の担当医師に不信感を持ったらまずは セカンドオピニオン

17 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:02 ID:???
チョソ必死だな

18 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:04 ID:???
なんで医療ミスがあんなにたたかれるかね?
世間は医者に厳しすぎるだろ。医者だって人間だからミスはする。
自分たちより医者の方が頭いいから、こっちは先生ってよんであげてるんだから
医者はミスしちゃいけないなんて思ってんじゃねえだろうな?
何重ものチェックをかいくぐっておきたミスはもう
そいつに死神が取り付いていたとあきらめるしかないだろ。
あれだけ文句言うんなら税金二倍は払え。
医療充実費として寄付して見やがれ。
医者は土日なしで寝る間も惜しんで働いているというのに
何かひとつやらかしただけであの叩きよう・・バカじゃねえのか。
1番いけないのはあれだな。すべてを医者のせいにする輩だ。
そもそもわるいのは怪我をしたまたは病気になった本人。

診療費をドクターによって変えたほうがいいな。
そうすればなにかあったとき患者にももう少し高いドクターに
かかっておけばよかったと自責の念が生じるはず

19 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:07 ID:???
日本テレビで、イレッサを抗ガン剤と知らされずに「のまされ」その製で死んだって話をしてました。
「被害者」の夫は、イレッサの薬害の責任をどこも取らないから、病院相手に民事訴訟を起こしたそうです。

20 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:10 ID:???
本当に金儲け主義の医者は酷い。
情報の少ない患者さんとしては、信じたくないだろうけどね。
身体に不安を抱えた人を騙すのって、ものすごく簡単なんだよ。
週刊誌の最後10ページくらい見れば解るでしょ。
俺の勤めてるところは地域のそこそこ大きな病院だけど(今日は外勤だけどね
評判の悪い開業医から、家族に煙たがられた老人をとりあえず入院だけさせて
散々入院費だけせしめて、大した治療もせずにどうしようもない状態になってから
紹介してくる・・・なんて事はしょっちゅう。
患者がそこで死んだって事になると、近所の評判も下がるからね。
「患者の身になって患者集めて金儲け」ならまだいいと思うけど
実際は、「患者の足元見て、甘い汁だけ吸って金儲け」が現実だからね。

21 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:26 ID:???
>週刊誌の最後10ページくらい見れば解るでしょ。


22 :名無しさん@おだいじに:03/10/03 20:42 ID:???

IDでないと
自作自演だらけですねぇ

23 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 04:36 ID:???
2003年(平成15年)10月 4日

254人に放射線過剰照射 国立弘前病院
 国立弘前病院(青森県弘前市)で1988年から99年の11年間にわたり、
がんなどの放射線治療をした患者計254人に対し、技師1人の計算ミスから過剰な線量の放射線を照射していたことが3日分かった。
今年8月、患者の1人が過剰照射の副作用と疑われる直腸炎を発症し、過去の診療記録からミスが発覚した。
 同病院は「古い機種を使っていた時期にミスがあった」と認めており、青森県警に医療事故として届けた。
今後、過剰照射した患者全員と連絡を取り、副作用がなかったかの確認に乗り出す。
 過去に東京都や石川県で10−20人台の患者に放射線を過剰照射した例はあるが、
254人への過剰照射は国内最大規模とみられる。
 同病院や厚生労働省国立病院部によると、今年8月、
男性患者が直腸炎を発症し、原因として放射線照射が考えられたため、過去の治療記録を確認した。
その結果、過去のがん治療で照射した放射線が計算ミスから、適正な線量を超えていることが分かった。
 その後、当時の放射線治療の記録を緊急に調べた結果、254人分の過剰照射が判明したという。


24 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 04:41 ID:???
これって最新先端放射線装置獲得運動なのか?

25 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 04:57 ID:???
日赤輸血製剤に食中毒菌、患者死亡
------------------------------------------------------------------------
大阪の済生会吹田病院で9月下旬、女性患者に輸血された日本赤十字社製の赤血球製剤に、食中毒などの原因となる病原性細菌が混入していた。女性は投与中に容体が急変、3日後に敗血症で死亡した。(03:07)

26 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 06:54 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1064758116/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1051431295/l50

盛り上がってます、こちらも宜しくお願い致します。

27 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 07:22 ID:???
>>3
毒饅頭喰わすぞ、殺人医者ゴルアー

28 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 12:57 ID:???
>>27
氷山の一角ですよ。

29 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 15:43 ID:???
リピーター医師って、何?

30 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 16:13 ID:???
放射線過剰照射、院長らが釈明会見(2003/10/04)
 「どこかでチェックしておけば…」。放射線の過剰照射が明らかになった国立弘前病院では三日、職員が対応に追われ院内を走り、午後十時すぎには病院幹部らが会見の場で沈痛な面持ちで反省の言葉を繰り返した。
 第一放射線科の川上弦一郎医長は「担当技師の計算式の思い込みが原因だった」と唇をかみしめて説明。伊藤文也院長も「技師を信頼していたため、チェックが甘くなった」と、かつてない規模で起きた放射線の医療事故に、うつむきながら話した。
 病院の責任について伊藤院長は「誠に申し訳ない。患者には誠意を持って対応していく」と繰り返した。しかし、過剰照射と患者の副作用との因果関係については「まだこれから調査する段階なので…」と言葉をにごすにとどまり、時折苦笑いの表情も浮かべた。
 同日午後九時十五分すぎには、職員が慌ただしくタクシーで弘前署に事故の報告に向かう光景も。病院に出入りする入院患者らは一様に不安な表情で見詰めていた。




31 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 16:18 ID:???
奇麗事ばっかり言ってる頭の悪い奴等って見ててむかつくな

32 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 16:57 ID:M3MvZmlX
>>30

なんでいちいち警察にとどけるんだろうね?悪いことしたら正直にゆうんですよってゆわれたガキが馬鹿正直に親に
ごめんね、ママって泣いてるとゆう構図にしか見えないんだけどな、毎度。

33 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 19:27 ID:???
>>29
田舎の寂れた街で、一軒だけあるキャバクラに
不本意ながらも毎日通い、同じ娘を指名してしまう医師のこと。

34 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 19:40 ID:???
君子危うきに近寄らず
羹に懲りて膾を吹く
小国寡民

35 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 20:06 ID:???
捕まえてみたら医師だったってやつ。
38歳。ケコーンしてるか(家族が憐れ)、こんなことしてるからまだ独身か。
◆掲示板で援助交際募る 出会い系規制法で医師逮捕◆
「福岡県警少年課と中央署は20日、出会い系サイトの掲示板に
援助交際を募る書き込みをしたとして、出会い系サイト規制法違反
(異性交際誘引)の疑いで、福岡市早良区百道浜、医師高林明容疑者
(38)を逮捕した。容疑を認めているという。
福岡県警によると、同法を適用した逮捕者は全国で2番目。
 調べでは、高林容疑者は15日午後9時40分ごろ、出会い系サイトの掲示板に
「福岡市周辺の女子中学生限定で援助します。内容や援助額は
メール交換後に決めましょう」などと書き込み、交際に誘った疑い。
 同容疑者は「今まで4、5人の女子高生らと会い、援助した」と話しており
1年ほど前から同様の書き込みを繰り返していた。
捜査員が高林容疑者へメールを送るなどして、
ハンドルネーム(通称名)を使っていた同容疑者を特定したという。」
(共同通信)[9月20日17時32分更新]


36 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 20:11 ID:???
32歳医師の“時間外診察”、相手が上手で…
警視庁赤羽署は25日、児童買春禁止法違反の疑いで、埼玉県蕨市、
医師 松丸泰介容疑者(32)を 逮捕した。
調べでは、松丸容疑者は昨年11月−12月ごろ、埼玉県所沢市のホテルで、
同市の女子高生(17)にわいせつな行為をし、現金2万円を渡した疑い。
2人は携帯電話の出会い系サイトで知り合った。今年6月、同じ女子高生と
出会い系サイトで知り合った郵政公社職員の男が同法違反容疑で逮捕される
事件があり、関連捜査で松丸容疑者の犯行が浮上した。
同署は、犯行の正確な時期の特定や余罪の捜査を進めている。
 松丸容疑者は、千葉県内の医院に勤務している。
ZAKZAK 2003/09/2


37 :名無しさん@おだいじに:03/10/04 21:10 ID:???
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news-fr/fr-e1.htm
援助交際募集医師がサイト自作、女児買春容疑で再逮捕へ


38 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 15:30 ID:???
いよいよ医師も逮捕な時代なのねえ。

39 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 15:52 ID:???
2003年10月3日  内視鏡手術で動脈切断 旭川医大病院

女性の左腎機能停止

旭川医科大学付属病院(石川睦男院長)で6月下旬、上川支庁管内の40代の女性が、
内視鏡による左副腎の腫瘍(しゅよう)切除手術を受けた際、過って腎動脈を切断され、
左腎臓の機能が停止したままであることが分かった。
命に別条はなく、後遺症もないという。
病院は手術ミスと認め、女性側に謝罪するとともに文部科学省に医療事故として届け出た。
同病院によると、

泌尿器科の医師が内視鏡を使って女性を手術した際、

切る必要のない腎動脈を切断し、その後つなげる処置が取られた。
この医師は内視鏡を使った手術を20例以上経験しているという。
同病院は「血液数値上、腎機能に障害はない。
その後の日常生活にも影響はない」と説明したうえで、
「このような結果となって残念だ。誠意を持って患者に対応したい」と話している。
(9/30)

40 :名無しさん@おだいじに:03/10/05 16:02 ID:???
>>39
慈恵と同じパターンですねえ、ウロは内視鏡手術やるな!ゴルアー

41 :名無しさん@おだいじに:03/10/07 23:16 ID:???
>>40
うるせえー

42 :慶応経済:03/10/08 03:12 ID:???
これ以上医者による善良な市民の犠牲者を出さないために厚生労働省に以下の
内容を要求するデモをしよう!
1.医師免許更新制度(2年に一度)
2.医師国家試験受験資格の緩和(一般人の受験も可)
3.過去の経歴(医療事故含む)の公表義務
4.医師またはその他の医療従事者は第3者による現場への介入、監督・指導
  のもとでなければ医療行為を行ってはならない
5.医療過誤をした医師への刑罰の厳重化(医療過誤法案)
6.民間人による評議会を結成し医師の評価を行う(医師免許剥奪の権限を与える)

医師の既得権を絶対に許すな!!世襲制を解体しなければ医療界に未来はない!

43 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 03:15 ID:???
>>42
三文文士の書いた作文でつか?

44 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 07:22 ID:???
>>42
またおかしなヤツが出現したか。
春でもないのに。

45 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 13:14 ID:???
>>42
馬鹿は氏ねよ

46 :慶応経済:03/10/08 16:34 ID:???
馬鹿医者どもに教えてやる死ぬのは貴様らだ
これ以上患者殺しを続けるというのなら現行法を見直す必要があると言っているだけだ
どこかおかしいところがあるなら論理的に指摘してもらわなければ話にならない
あるとしたらおまえらの脳ミソが腐りきっていることくらいだと思うが
医療界の論理が世間の論理であると思ったら大間違いだ、正直あきれている。
医者にかかるくらいなら死んだほうがマシと思っている人が多いのは何故だと思うか
わかるか?貴様らの脳じゃわからないだろうが。医療ミスしたら即刻死刑にして欲しい
くらいだというのにな

47 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 17:22 ID:???
>>46
慶応経済に教えてやる死ぬのは貴様だ
これ以上クソレスを続けるというのなら現行法を見直す必要があると言っているだけだ
どこかおかしいところがある論理的に指摘してもらわなければ話にならない
あるとしたらおまえの脳ミソが腐りきっていることくらいだと思うが
脳内の論理が世間の論理であると思ったら大間違いだ、正直あきれている。
慶応経済のレスに釣られるくらいなら死んだほうがマシと思っている人が多いのは何故だと思うか
わかるか?貴様の脳じゃわからないだろうが。クソレスしたら即刻死刑にして欲しい
くらいだというのにな


48 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 17:29 ID:???
以前に出没していたKO経済とはキャラクターが違うね。DQN度が増したというか、
単なる秋厨か。

49 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 17:29 ID:1Ww8WAOD
リピーター医師の処分は?

50 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 18:07 ID:???
しかし、医者ほど割り合わない職はないよな
精神的プレッシャーに対する報酬は少なすぎると言ってもいい

最近のTV報道を見てると、全く現場を分かってない論調が多過ぎ
医師を悪者に仕立て上げると、視聴率が上がるとでも思ってんじゃね?

患者のQOLも大事だが、医者のQOLも考えてくれ

51 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 18:38 ID:???
QOLは患者側、医者側から見たらQOMLだろ
医師はそんなものを求めてはならない。
なぜなら、そこに患者が・・・

52 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 19:56 ID:???
>精神的プレッシャーに対する報酬は少なすぎると言ってもいい

大杉だよw

53 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 19:56 ID:05MGr0Kn
真ん中の子イイと思いません?

http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030822031316.jpg


54 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 20:21 ID:???
っていうかさあ、偏向報道大好きなマスゴミをばっちり監視&厳罰できる統制機関
がやっぱり必要じゃないの?
ちょっとした問題があったら、有無を言わさず放送や出版が2,3年できなくなる
ような厳罰制度を法律として設けるべきだよ。
医療に限らずどんな社会問題に関しても「現場見て物事言ってくれ」みたいな
感想を多く持ってしまうな。
夜間の救急外来にやってくるDQN患者達とそれに悩む医師や看護師達を取り上げた
マスゴミ特番、見たこと無いし。

55 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 22:16 ID:???
マスコミ規制法案が流れた理由:

1.財界とマスコミがずぶずぶで、政府に大量に金が流れているから
2.アメリカの指示
3.マスコミが政治家の弱みを握っている

56 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 22:19 ID:???
2003年10月8日(水)---
放射線過剰照射発端の患者死亡

弘前市の国立弘前病院で起きた患者二百五十四人に対する放射線の過剰照射問題で、
同病院は七日、設置予定の事故調査委員会を外部六人、病院関係者四人の合計十人
の委員で構成することを明らかにした。
また過剰照射発覚の発端となった男性患者が、問題を公表した翌日の四日、
亡くなったことを公表した。
過剰照射と死因との関係については今後、事故調査委員会で調べることにしている。
伊藤文也院長によると、事故調査委員会の委員候補者の内諾は得ているが現在、
委員候補者が所属する施設長の承認を待っている段階で、できるだけ早く委員会を発足したいとしている。
委員の選定は、国と病院側が協議して決めた。外部委員は放射線医学の専門家や技師、公衆衛生の専門家など六人。
病院側からは院長、副院長、事務部長、放射線医長の四人が加わる。
調査委員会では、過剰照射(適正線量の1.11−1.28倍)と副作用の因果関係や、
今後の対応などを検討する。
四日に亡くなった男性患者の直接の死因は前立腺がんとみられるが、
過剰照射の影響は今後、事故調査委員会で検討する。
放射線治療の不手際について、
男性にはミスが判明した八月二十日の時点で伝えたと述べ、
問題公表の時期と、患者の容体については「全く関係ない」としている。
過剰照射を受けた二百五十四人の患者リストは、九月二十六日までに出そろい、
病院内部の会議で報告。各患者の住所や電話番号など、すべての調査が終了した十月三日に
厚労省へ報告し、公表に至ったという。
国立弘前病院には七日も午後五時現在までに、八件の問い合わせがあり、
総数は四十九件に上った。過剰照射を確認したのは十三人で、
このうち四人は亡くなっているという。
補償問題をめぐり、伊藤院長は「過剰照射と患者の症状の間に因果関係がはっきりすれば、対応する」
と話している。また、男性技師の処分は「病院長に権限がない。
上部機関と協議する」と述べた。
事実関係の報告を求める方針を打ち出した国の原子力安全委員会からは、
同病院に正式な通知が来ていないという。

57 :名無しさん@おだいじに:03/10/08 23:53 ID:???

     ∧
    <  >_∧
= ()二)V`Д´)<ぬるぽ
    \ヽ ノ )
    ノ(○´ノ  ガッ
   (_ノ(__)

58 :名無しさん@おだいじに:03/10/09 06:05 ID:???
腹腔鏡手術で「出血死」 遺族「医療ミス」

昭和大学藤が丘病院(横浜市青葉区)で昨年10月、副腎の腫瘍(しゅよう)摘出のために
腹腔(ふくくう)鏡手術を受けた女性(当時29)が、手術の約1カ月後に死亡していた
ことがわかった。遺族が8日、記者会見した。
遺族は、副腎動脈の縫合が完全でなかったための「出血死」とする司法解剖の結果
をもとに、医療ミスを主張。
神奈川県警は業務上過失致死の疑いがあるとみて、カルテなどの任意提出を受けて調べている。
亡くなったのは川崎市の会社員中沢操さん。会見した母親の美智代さん(55)によると、
操さんは昨年8月、副腎に腫瘍が出来たために、副腎からホルモンが過剰に分泌されて体がむくむ
クッシング症候群と診断された。
昨年9月中旬に昭和大藤が丘病院に入院。
主治医(38)に副腎の腫瘍摘出のための腹腔鏡手術を勧められた。
「治りが早く、手術のあともきれいだ」との説明だったという。
10月1日午後2時過ぎに手術が始まったが、なかなか終わらず、
最終的に8時間以上かかった。途中、説明を求めると、「順調だ」といわれ、
家族は一時、帰宅した。
翌朝早く、主治医から「出血多量でショック状態になった」と電話で伝えられ、
間もなく開腹手術が始まったが、操さんの意識は戻らず、
10月28日に亡くなった。



59 :名無しさん@おだいじに:03/10/09 09:06 ID:xOoKVjjn
新○で保険医取り消し医療機関取り消しになっても名前を変えて名義を借りてインターネットで
バンバン広告宣伝を載せてやってますけどご本人大丈夫なのですか。

60 :名無しさん@おだいじに:03/10/12 21:07 ID:???
>>59
HPは?

61 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 15:34 ID:???
>リピーター医師
逮捕<<<<<<死刑

62 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 15:46 ID:???
腹腔鏡手術後また死亡 昭和大藤が丘病院で01年
 横浜市青葉区の昭和大藤が丘病院で2001年11月、子宮筋腫などを摘出する腹腔(ふくくう)鏡手術を受けた女性=当時(40)=
が腹膜炎を起こし、約1カ月半後に死亡していたことが13日、分かった。遺族は「病院側に医療ミスがあった」として損害賠償を求め提訴する。
 同病院では今月8日にも副腎腫瘍(しゅよう)を摘出する腹腔鏡手術を受けた女性=当時(29)=の死亡が分かったばかり。
 新たに死亡が明らかになったのは、東京都町田市の会社員川内康羊さん(47)の妻、明美さん。
 川内さんによると、明美さんは01年11月5日、産婦人科で約4時間にわたり腹腔鏡を使って子宮筋腫などを摘出する手術を受けた。
 7日になって血圧が低下したため、開腹手術をしたところ、大腸の一部に穴が開き、腹膜炎を起こしていた。明美さんは多臓器不全で
12月21日に死亡した。

63 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 15:57 ID:???
ハア〜困ったもんだね〜

64 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 16:04 ID:TU8rZ7le
早く医師免許剥奪しろ

65 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 16:48 ID:???
どうせまた別の病院でリピーターすんだろ!

66 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 17:44 ID:???
 茨城県警つくば中央署は13日未明、つくば市桜1、
筑波大付属病院麻酔科研修医、助川岩央容疑者(26
傷害の疑いで逮捕した。
調べによると、12日午後6時45分ごろ、同市天王台1の
波大学構内で、助川容疑者は同大のバンドサークルに所属す
る女性をめぐって、東京都品川区の男性会社員(23)と口論
になり、男性の右肩に麻酔薬(50ミリグラム)入りの注射器
を突き刺し、全治2日間の軽傷を負わせた疑い。

 同大では11〜13日の日程で、学園祭「隻峰祭」が開かれて
おり、助川容疑者と男性はバンドサークルのOBとして学園祭に
参加していたという。助川容疑者は「(男性を)こらしめてやろ
うと思って、注射器を準備していた」などと供述しているという。(

67 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 18:09 ID:???
内視鏡手術のミスが多いの、なんでだろう?

68 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 18:21 ID:???
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/jikei_aoto/

>>67 ここに詳しく出てるよ。

69 :名無しさん@おだいじに:03/10/13 19:06 ID:???
実は
内視鏡手術撤廃原理主義者が人が
陰で糸を引いています。

70 :オプソ:03/10/14 00:29 ID:UvvloiMf
こんな名言があった様な気がする。”名医は患者の死骸の上に立つ”。どうしても最初から名医に診て貰いたければ・・・・

71 :名無しさん@おだいじに:03/10/14 11:42 ID:5tFSmFb3
60さん new bridge hair 歯科医院

72 :名無しさん@おだいじに:03/10/14 12:36 ID:???
これから医療過誤専門の弁護士になって医者をゆすることにします。


73 :名無しさん@おだいじに:03/10/14 12:43 ID:???
じゃ、おいらも医療過誤専門の弁護士になって不逞患者をとっちめるとするか。

74 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:46 ID:???
 架空の介護サービスで介護保険給付金をだまし取ったとして、詐欺罪に問わ
れた元ケアマネジャー藤井章博被告(42)の控訴審判決公判で、大阪高裁は
14日、懲役2年4月の1審京都地裁判決を支持、藤井被告の控訴を棄却した
。 判決などによると、藤井被告は京都市内で診療所を開設した医師楠目馨被
告(48)=詐欺罪で公判中=ら2人と共謀。2000年6月から昨年8月に
かけて、診療所で高齢者ら17人に通所リハビリテーションをしたと偽り、京
都市から保険給付金計約6000万円を不正に受給した。 藤井被告側が、執
行猶予を求めて控訴していた。(共同通信)


75 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:48 ID:???
准看護師に妊婦の内診などをさせていたとして、鹿児島県警鹿屋署は鹿屋市の
産婦人科医院の院長(51)と副院長(44)、准看護師(42)の3人を保
健師助産師看護師法違反の疑いで鹿児島地検に書類送検した。調べでは、院長
と副院長は准看護師に指示し、昨年3月、医師や助産師以外は禁じられている
行為をさせた疑い。(毎日新聞)

76 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:49 ID:???
0 :名無しさん@おだいじに :03/07/30 14:23 ID:sGtvfW2g
熊本南署は30日、交際相手の熊本市内の無職女性(31)を監禁したとして
、監禁の現行犯で熊本市、医師嶋津聡一郎容疑者(45)を逮捕した。
調べによると、嶋津容疑者は30日未明、女性のマンションに押しかけ、殴る
などの暴行。午前2時半ごろ、女性の知人からの110番で同署員が駆け付け
た際、約30分間、玄関ドアを閉めて女性を監禁した疑い。女性は頭部打撲な
ど1週間のけがを負った。女性は帰宅前、知人に「2時間たっても連絡がとれ
なかったら暴力を受けているかもしれないので通報してほしい」と頼んでいた


77 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:52 ID:???
鹿屋だけに特攻精神だったわけですね。
やるな、、院長。

78 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:54 ID:???
警視庁赤羽署は25日、埼玉県蕨市塚越、医師松丸泰介容疑者(32)を児童
ポルノ・児童買春禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕した。
 調べによると松丸容疑者は、昨年11月下旬から12月上旬までの間に、同
県所沢市内のホテルで、携帯電話の出会い系サイトを通じて知り合った都内の
私立高2年の女子生徒(16)に現金2万円を渡して、性的関係を持った疑い
。同容疑者は容疑を認めている。 松丸容疑者は千葉県香取郡内の個人病院に
勤務していた。内科や外科などを診療していたが、以前勤めていた病院では外
科を専門としており、出会い系サイトでの呼び名は「外科医」としていた。


79 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 00:57 ID:???
静脈と動脈間違う=医師を書類送検−香川県警
 香川県豊浜町の三豊総合病院(広畑衛院長)で今年5月、女性患者=当時(
64)=が治療中に死亡した事故で、県警捜査1課と観音寺署は3日、業務上
過失致死容疑で担当した内科医師(29)を書類送検した。医師は容疑を認め
ている。 調べによると、医師は5月8日夕、血液の病気で入院していた女性
患者の静脈に挿すべきカテーテルを右首筋の動脈に間違って挿したまま治療を
続け、約3時間後に死亡させた疑い。 (時事通信)

80 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 01:02 ID:???
病院経営医療法人社団医新会
債権者より民事再生法を申し立てられ、保全命令受ける負債70億円
医療法人社団医新会(理事長阿部信彦氏、従業員228名)は、9月12日に債権
者より札幌地裁へ民事再生手続き開始を申し立てられていたが、17日に同地裁
より保全命令を受けた。
 同法人は、1989年(平成元年)6月に設立され、現理事長が就任した93年
(平成5年)3月に医療法人社団康信病院に商号変更した。内科、外科、消化
器科などを診療科目とする「康信病院」(札幌市厚別区、2003年3月に「札幌
医新病院」に名称変更)の経営を手がけ、99年12月期には年収入高約20億1100
万円を計上していた。 2002年3月に現商号へ変更するとともに、PET(陽
電子放射断層撮影装置)などの高度の医療技術を備えた「PETがんドック」
を得意とする「札幌新世紀病院」をオープンし、PET診療を本格的に開始し
た。しかし、新病院開設に伴う設備投資負担が重かったうえ、2002年12月期の
年収入高は約15億4400万円にとどまり、余裕のない資金繰りが続いていた。

81 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 02:50 ID:???
>>80
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎し」ですな、トホホ
何か病院で辛い事でもあったのかい?

82 :女性研修医の酒に睡眠導入剤入れタクシーで… :03/10/15 18:11 ID:1Wi0gEZx
女性研修医(30)に睡眠導入剤入りの酒を飲ませ、胸などを触ったとして、警視庁大井署は
15日までに、準強制わいせつの疑いで、横浜市神奈川区、元東邦大付属大森病院医師、
宮坂敬一容疑者(38)を逮捕した。宮坂容疑者は容疑を認めているが、複数の余罪もあるとみられる。
調べだと、宮坂容疑者は大森病院に勤務していた7月下旬、太田区内の居酒屋に女性研修医と
酒を飲みに行ったが、その際、女性研修医が飲んでいた熱燗に睡眠導入剤の錠剤を投入。
意識をもうろうとさせたうえで、帰宅のタクシー車内で胸などを触った疑い。
「悪いうわさもいいうわさも聞いたことがない、ごく普通の医師だった」(同病院の加藤敦史事務部長)という宮坂容疑者。
だが、「悪用した薬は効き目が強い薬。それでも被害にあった女性研修医は意識がもうろうとしながらも、
わいせつなことをされたのは覚えていた」(捜査関係者)ことで犯行が発覚した。
宮坂容疑者は皮膚科が専門で、東邦大では助手として働いていたが、
8月末に開業を理由に同病院を退職。
埼玉県鳩ケ谷市内で個人病院を開業していた。

ZAKZAK 2003/10/15



83 :腹腔鏡手術でミス、医師3人起訴 東京慈恵会医大病院 :03/10/15 18:38 ID:???
東京慈恵会医科大学付属青戸病院(東京都葛飾区)で昨年11月、前立腺がん摘出のため、
「腹腔(くう)鏡手術」を受けた千葉県松戸市の男性(当時60)が1カ月後に死亡した事故で、
東京地検は15日、執刀した斑目旬(まだらめ・じゅん)容疑者ら同病院の医師3人=いずれも逮捕、
拘留中=を業務上過失致死罪で起訴した。
起訴状によると、斑目容疑者らは、腹腔鏡を使った手術を安全に行う知識や経験がなく、
男性が大量出血で死亡する危険性があることを予見できたのに、
昨年11月8日、同手術をして男性を死なせた疑い。
男性は手術中に長時間の出血が続き、出血性ショック状態から心停止状態になり、
低酸素脳症に陥って、12月8日に死亡した。

(10/15 15:20)




84 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 19:24 ID:???
東北大助成金提供問題 医師指導委託名目の契約を見直しへ−−釜石市民病院 

◇「事務的に不明確」

釜石市民病院が指導委託名目で東北大の学長らに契約金を支払っていた問題で、
同病院の船越毅事務長は「契約時期を偽ったと誤解を招くものがあり、事務的に不明確な部分があった」
と話し、見直しを示唆した。
ただし、医師不足対策として医師の派遣を期待した公金支出ではないことを強調した。
同病院によると、2000〜01年度、東北大から派遣を受けている医師の指導を
同大の吉本高志学長に委託する契約を締結し、
01年2月に60万円、
02年1月に100万円を支払った。
当時、吉本学長は医学部付属病院長と大学院医学系研究科長を務めていた。
さらに玉井信医学部長とも同様の契約を交わし、
01年2月に60万円、
02年3月に100万円、
03年2月に100万円を払った。


85 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 19:26 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/0625/029.html
処方箋(せん)を偽造して薬局から向精神薬などをだまし取った
として、警視庁は25日、東京都渋谷区恵比寿4丁目、東京大学
医学部付属病院放射線科の医師で同大大学院生の柴田幸司容疑者
(31)を、詐欺と有印公文書偽造・同行使の疑いで逮捕した。
 捜査2課の調べでは、柴田容疑者は01年5月30日ごろ、
別の医師の名前と認証番号で同病院のコンピューターに接続し、
自分を患者として向精神薬「リタリン」など計132錠(約7
000円相当)を処方するように入力。偽造した処方箋を院内
薬局に提出し、薬をだまし取った疑い。代金は支払ったが、同課
は本来入手できない薬を人をだまして処方させた行為が、詐欺罪に
あたると判断した。
 リタリンは興奮作用があり、続けて服用すると依存性が生じる。
柴田容疑者は、01年から今年春ごろまで計約40回入手し、
常用していたとみられる。調べに「仕事で疲れていたので飲んだ」
と話しているという。
 大学の内部調査で不正が発覚。今月に入って刑事告発していた。


86 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 19:38 ID:???

活躍の場を自身のサイトから
2ちゃんに移したのですか○○さん?

87 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 20:03 ID:???
<医療ミス判決>産科医院に2億2千万円の賠償命令 東京地裁
帝王切開で出産後、多量に出血して植物状態になったとして、東京都内の女性(37)と
夫が千葉県習志野市で「関本産婦人科医院」を経営する「医療法人寛和会」と医師2人に計
約2億7000万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は9日、総額2億2000万円余
の支払いを命じた。貝安弥(かいあみ)誠裁判長は「(適切な処置が可能な)病院に早く
転院させるべきだった」と医院側の過失を認めた。
判決によると、女性は01年6月、同医院で帝王切開を受けて長男を出産した。直後から
腹内の出血が始まり、医師は「医院では処置できない」として、約6時間後に転院させた
ものの、女性は植物状態になった。
争点は術後の措置が適切だったかどうかだった。判決は「出産から約4時間後には転院
のための手続きを始める義務があった」と認定した。そのうえで、将来の介護費用を
約1億円(1日1万5000円)、逸失利益を約5500万円などと算定して高額賠償を
命じた。
習志野市医師会によると、同医院は現在閉院している。同医師会は「自主的に廃業したと
聞いている」と話している。(毎日新聞)


88 :強心剤過剰投与で5カ月の乳児死亡 兵庫県立尼崎病院 :03/10/15 21:40 ID:???
兵庫県尼崎市の県立尼崎病院(平尾敬男院長)は15日、同県内に住む生後5カ月の男児が
処方箋(せん)の10倍の強心剤を過剰投与されて死亡する医療事故があったと発表した。
同病院は家族に謝罪し、尼崎東署と県医療課に報告。
同署は業務上過失致死の疑いで薬剤部長ら病院側から事情を聴くとともに司法解剖をして
死因を詳しく調べる。
平尾院長らの説明によると、男児は先天性心疾患のため、8月に同病院で手術を受け、
入院。10月5日に退院した。
その際、強心剤のジギタリス製剤「ジゴシン」を渡された。
退院後しばらくは入院中に渡された正しい分量の薬を自宅で服用していたが、その後、
なくなったため退院時に渡された薬を服用し始めた。
12日に発熱と嘔吐(おうと)がひどくなり、14日朝に緊急入院したが、同日夕、心不全のため死亡した。
男児の担当医は、この薬を1000倍に薄めた粉末を1日当たり0.03グラム与えるよう指示した処方を出した。
だが、退院時に調剤した薬剤師(33)は院内規定により、1万倍に薄めた粉末0.3グラムを使うつもりだったが、
実際には1000倍に薄めた粉末の瓶から10倍にあたる1日当たり0.3グラムを処方して渡してしまった。
薬剤師は薬の瓶を取り違えたことについて「なぜ間違えたのか分からない」と話しているという。

(10/15 20:52)



89 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 22:42 ID:???
北見日赤病院、医療過誤の民事訴訟中にミス 別の患者の記録提出 

北見市の北見赤十字病院(小沢達吉院長)が民事訴訟に応じて釧路地裁北見支部に
提出した女性入院患者の診療記録に、他の患者の看護記録が交じっていたことが8日、
分かった。同病院の後藤正志事務部長は「病院の顧問弁護士に渡した資料にまぎれこんでいた。
あってはならないミス。再発防止を徹底したい」と言っている。
この裁判は網走管内端野町の同町の男性(76)が「01年10月に入院した妻に適切な治療が行われなかった」
として、同病院の医師と日本赤十字社を相手どり、慰謝料約2200万円を求めて昨年8月、提訴した。
 地裁支部に提出された資料は、妻(75)のカルテと入院中の看護記録。
106ページのうち2ページが、同時期に入院していた同じ名字の女性患者のものだった。
裁判の過程で同病院の弁護士が気付き、患者側に説明し謝罪していた。

90 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 23:14 ID:???
カルテ開示から

91 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 23:33 ID:???
>>90
改ざんされるんじゃん

92 :名無しさん@おだいじに:03/10/15 23:58 ID:???
http://www4.airnet.ne.jp/abe/
詳しい事解ります

93 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 00:13 ID:???
※※過去スレ※※
★病院・医者板
東京女子医大で心臓手術死亡事故part4
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1034403186/
東京女子医大で心臓手術死亡事故part3[02-07-11 23:34]
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1026/10263/1026398099.html
東京女子医大で心臓手術ミス、小6死亡 part2[02-06-30 14:46]
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1025/10254/1025415980.html
東京女子医大で心臓手術ミス、小6死亡 [01-12-29 14:40]
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1009/10096/1009604449.html
【隠蔽】心臓手術中ミス、小6死亡【医療ミス】[01-12-29 08:51]レス数24
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1009/10095/1009583473.html
★ニュース速報+板
【社会】心臓手術ミス隠蔽事件、東京女子医大病院長が引責辞任[02-08-16 03:30]レス数15
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1029/10294/1029436252.html
【医療】逮捕医師、手術中にパニック 東京女子医大[02-06-29 18:26]レス数15
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1025/10253/1025342784.html
心臓手術女児死亡で医師逮捕=東京女子医大[020628][02-06-28 11:27]レス数15
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1025/10252/1025231246.html
《医療事故》12歳の女児を死亡させた医師ら逮捕[02-06-28 10:46]レス数43
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1025/10252/1025228778.html
【社会】心臓手術中のミスで小6死亡[01-12-29 03:09]レス数127
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1009/10095/1009562975.html


94 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 00:17 ID:???
>>87
植物状態で賠償金2億超か、すごい判例だな
そいつにそれだけの価値があったということか

95 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 00:36 ID:FyDciIcu
ttp://www.zenrosai-kinki.or.jp/hosyo/jiko.html

↑ 交通事故の賠償額も億単位
あんまいいリンクじゃないけど、正確なのは
PDFファイルしかなかったので許せ。

一般に死亡より後遺障害の方が高く出ます。


96 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 01:30 ID:???
>>88

どこでも同じ事故がおこってるんだな。
結構ヤクザ石間違うよな。
ぼけーっと薬量るだけだもんな。
ヒマなくせに(ぼそっ)

97 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 01:39 ID:???
植物状態になった人間を人材や機材使い続けて何十年も生かすん
じゃ確かに無駄金かかるよな
結局2億もらったらさっさと延命打ち切ったりして

98 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 19:07 ID:???
2003年10月16日

医療ミス:
虫歯治療で死亡、歯科医を起訴 福岡

福岡県大野城市の公務員、佐々木富雄さん(36)の長女桃香ちゃん(当時2歳)が00年6月、
麻酔を使った虫歯治療で死亡した件で、福岡地検は15日、治療した小児歯科病院の医師を
業務上過失致死罪で起訴した。また、同病院の理事長を同罪で略式起訴した。
調べでは、桃香ちゃんは、同年6月14日に福岡市南区の小児歯科「浜野病院」
で虫歯の治療を受けた。桃香ちゃんはラバーダムと呼ばれる医療器具で口部分以外を覆われ、
局部麻酔をされた。治療終了後に唇が青白くなって心臓が停止し、
救急車で総合病院に運ばれたが5日後に死亡した。
福岡地検は医師が桃香ちゃんの容態変化などに気付くのが遅れ、
適切な処置を怠ったと判断した。

[毎日新聞10月16日] ( 2003-10-16-13:23 )


99 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 19:19 ID:???
2003年10月16日 

ポリープ手術後死亡/遺族「医療ミス」

浦添市内の病院で、大腸ポリープの内視鏡切除手術(ポリペクトミー)を受けた男性(47)が、
腸管に穴が開く「穿孔」による腹膜炎を併発、腹痛を抑える麻酔剤の投与後、死亡したことが十五日、分かった。
病院側は「麻酔剤によるショック死で、不可抗力の医療事故」としている。
一方、遺族は「医療ミスだ」として浦添署に捜査を依頼した。
司法解剖の結果、死因は多臓器不全と判明したが同署は、業務上過失致死の疑いもあるとみて、
死亡に至った経緯を詳しく調べている。
亡くなった男性は今年十月七日に同市内の病院で内視鏡による検査で、
大腸に大小三つのポリープが見つかった。良性だったが悪性に変わる恐れもあり、同時に切除手術を受けた。
病院の説明によると、男性は手術中、腹痛を訴えたが、経過をみながら手術を続けた。
手術後も、男性は激しい腹痛を訴え、三八度以上の発熱があった。
主治医の触診では腹膜炎の所見はなく、痛み止めの注射や座薬を投与。
その後も痛みがおさまらないため、合併症がないか経過をみるため、予定を延ばし入院させたという。
九日、CTスキャンによる検査で腸管に「穿孔」があり、腸内のガスが腹腔内にもれ、
腹膜炎を起こしていたことが分かった。
主治医は同日、痛みをコントロールするため、脊髄近くの硬膜外にチューブで麻酔剤「一%キシロカイン」を四cc投与した。
男性はその数分後に、容体が急変、ショック状態となった。
主治医らは人工呼吸器の装着や薬剤投与など四日間治療したが回復せず、十三日に心肺停止した。
同病院の院長は「現段階では、男性は薬剤性のショック死と考えられる。
量を入れすぎたということはない。合併症を起こしたことは申し訳ないが、致命的とは考えられない。
合併症のリスクがあることは手術前に家族に承諾済みだった」と説明。
その上で「今後さらに院内で精査したい」とした。
一方、男性の妻は「夫はこれまで大きな病気をしたことがない。
病院からは約一時間の手術で翌日には退院できるとの説明を受けていた。
死因は医療ミスしか考えられない」と訴え。
「病院側はミスを認め、謝罪してほしい」と話している。




100 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 20:35 ID:???
>>92
自分のサイトまで宣伝して熱心ですね。


101 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 21:31 ID:???
まじで病院かかるのが怖いよ!

102 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 21:38 ID:3FpFimRz
もう病院なんていかねーよ!
行ったら殺される品!
死亡診断書だけ書いてくれ!
今日から規則正しい生活だ!オナニー止めるぞ!

103 :名無しさん@おだいじに:03/10/16 21:41 ID:???
輸血直後の女性死亡、輸血バッグと女性のDNA一致

大阪府吹田市の済生会吹田病院で先月、細菌に汚染された可能性のある血液を
輸血した女性患者(当時65歳)が輸血直後に死亡した問題で、女性の血液と
輸血バッグに残っていた輸血用血液から検出した細菌のDNA型が一致したことが
16日までに、府立公衆衛生研究所の鑑定でわかった。
同病院は、日本赤十字社の輸血用血液が細菌に汚染され、
女性は輸血でこの細菌に感染した可能性が極めて高いことが裏付けられた、
としている。
(2003/10/16/14:39 読売新聞

104 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 00:00 ID:???
2003年10月16日(木)
麻酔ショック死、損賠請求を棄却
 
歯の治療で十分な問診をしないまま麻酔し、ショック後も適切な措置をしなかったため死亡したとして、
藤崎町の女性=当時(24)=の遺族三人が同町の歯科医院に約六千六百七十万円の損害賠償を求めた
訴訟の判決言い渡しが十六日、青森地裁弘前支部であり、土田昭彦裁判長は麻酔薬注射によるショック死と認めた上で
「医師の問診義務違反、麻酔薬注射時の手法、注意義務違反などがあったとする原告の主張に理由はない」として
原告の訴えを棄却した。
遺族は二〇〇〇年十二月に提訴。訴状によると、この女性患者は一九九六年八月末、
藤崎町の歯科医院で治療を受けた際、麻酔注射後に急に倒れ、救急車で町内の病院に搬送されたが、
注射によるショックのため死亡した。
原告側は(1)女性患者が特異体質があるかどうかを十分に問診で把握しなかった
(2)麻酔剤の種類、量に十分注意する必要があった
(3)ショック後、医師が酸素吸入、人工呼吸など適切な措置をしなかった−などと主張した。
被告側は、問診義務、注射時の手法、救護義務に違反はない−
などとして請求棄却を求めていた。

105 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 00:01 ID:YhvnrF3W
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://999999999.jp ◆呪屋本舗◆
●怨念波動・怨念地獄【祈願達成】
--------------------------

106 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 00:06 ID:???
まぁ患者様も自分の病気のことなんだから、医者任せにせず、自分でもしっかり勉強することですな。
すべて医者任せにしてると、医者はばかにしてかかりますからな。
インフォームドコンセントなんて医者の一存でいくらでも患者様の心理を操作できますからな。
そうならないように、みなさん不幸にして病に侵されたときには、自己責任にて、病態、治療法ぐらいは把握しておきましょうね。

107 :オプソ:03/10/17 01:54 ID:gAgsj8c7
>99のポリペクトミーで死亡した症例などは、ぬれぎぬも良いところ。
「医療ミス」と、「結果が良くない」を取り違えている。
大腸カメラ前に「確立は低いが死ぬかもしれない」と主治医に言われたはず・・・

108 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 02:46 ID:???
これソースが沖縄のサヨク新聞ですからねぇ
報道に肝心な情報が抜け落ちてる可能性はありますな。

109 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 17:53 ID:???
2003/10/17-13:40
医療ミスの可能性認める=腹腔鏡手術の女性死亡で病院側−横浜
 横浜市青葉区の昭和大藤が丘病院(鈴木晟時病院長)の産婦人科で
2001年11月、腹腔(ふっくう)鏡手術を受けた女性=当時(40)
=が死亡した事故で、病院側は17日、記者会見し
「腹腔鏡手術で腸に穴を開けた可能性がある。容体の急変の発見も遅れた」として、

医療ミスの可能性を認めた。

110 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 18:27 ID:???
医療ミス:
川崎市内病院の外科医を書類送検 女性患者死亡で

医療法人「育成会」が経営する「鹿島田病院」(川崎市幸区、横山泰和院長)で
昨年11月、女性患者(当時54歳)の腹部に誤って流動食用のチューブを差し込み死亡させたとして、
神奈川県警幸署は17日、同病院の外科担当の男性医師(37)=同市幸区小倉=を
業務上過失致死容疑で横浜地検川崎支部に書類送検した。
調べでは、男性医師は昨年11月18日、横浜市旭区の女性患者に、
チューブを胃に入れて流動食を補給していたが、チューブを交換する際、
誤って腹腔(ふつくう)内に差し込んで流動食を注入。
このため女性患者は汎発性腹膜炎になり、翌19日に死亡した。
汎発性腹膜炎は腹腔などに雑菌が広がり発症する腹膜炎の一種。
男性医師は「私のミスでこのような事態になってしまった」と因果関係を認めているという。
女性患者は01年1月、横浜市内で交通事故に巻き込まれて意識不明となり、
同年11月に鹿島田病院に転院していた。

[毎日新聞10月17日] ( 2003-10-17-11:42 )


111 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 22:36 ID:A2mZAdYS
>>110

いつからこんなにいとも簡単に書類送検するようになったんだ?医者もうなめられっぱなしだな

112 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 22:41 ID:???
反医師勢力の圧力がかかってるんでしょうな。
検察も実績獲得に必死のようだし。


113 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 23:06 ID:???



昭和大藤が丘病院 市衛生局が立ち入り検査
----------------------------------------

昭和大藤が丘病院(横浜市青葉区)で01年から02年にかけて、腹腔(ふくくう)鏡手術を受けた
女性患者2人が手術後に死亡した問題で、横浜市衛生局は14日、同病院を医療法に基づき立ち入り検査した。
患者の安全管理の確認などが目的。地元の青葉区福祉保健センターの職員らが約1時間、
院長らから手術経過の事実確認や安全管理体制などについて話を聴いた。



114 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 23:13 ID:???
こういう時こそ、
名古屋大学病院長のようなきちんとポリシーの持った
指導者が必要だな。

115 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 23:53 ID:???
>>112

選挙に向けてのサプライズですな。

116 :名無しさん@おだいじに:03/10/17 23:56 ID:???
頑張ってるみたいだな
http://www.koushinkai.net/paneldescassion.shtm
一覧
http://www.koushinkai.net/kouen.shtml

117 :名無しさん@おだいじに:03/10/18 00:29 ID:V5JzY5R4
>110
どうやったら腹腔内に入るのか、よくわからないのですが。

118 :名無しさん@おだいじに:03/10/18 21:49 ID:Tjw3w4oQ
胃瘻のことかな?

119 :名無しさん@おだいじに:03/10/19 15:34 ID:???
入院中の風俗嬢見舞いでバッティングの末…
北大生が北大研修医を刺す
札幌・東署は18日までに、傷害の現行犯で、同市北区の北海道大法学部4年、
宮下淳容疑者(21)を逮捕した。
調べでは、宮下容疑者は10日午後3時20分ごろ、知り合いの女性(28)が
入院する東区の病院の個室を訪れた際、先に来ていた同市内の北大医学部の
男性研修医(32)と口論になり、持ってきたナイフで刺し腎臓まで達する重傷を
負わせた疑い。検査のため病室を離れていた女性が戻ったところ
2人が口論になっており、女性から助けを求められた医師2人が宮下容疑者を取り押さえた。
2人は、女性が働いていた風俗店の客同士とみられ、
宮下容疑者は「男性研修医の女性に対する態度が許せなかった」と供述しているという。
ZAKZAK 2003/10/18

120 :名無しさん@おだいじに:03/10/20 17:57 ID:???
2003/10/20-15:50
流動食漏れ女性急死=注入ミスの医師書類送検−千葉
 千葉県警捜査1課と船橋署は20日、同県の船橋市立医療センター
(清川尚院長)で、流動食注入用チューブの交換ミスで派遣社員の女性患者
=当時(24)=を急死させたとして、業務上過失致死の疑いで
同センターの医師2人を書類送検した。

121 :名無しさん@おだいじに:03/10/20 18:22 ID:kPHNkyp5
女性患者急死で医師を書類送検…千葉県警

千葉県警捜査一課は20日、同県の船橋市立医療センター(清川尚院長)で
流動食注入用チューブの交換ミスで派遣社員の女性患者=当時(24)=を
急死させたとして、業務上過失致死の疑いで46歳と51歳の男性医師2人を書類送検した。
調べだと、2人は昨年2月28日、胃に流動食を投与するチューブの交換に失敗。
気付かないまま流動食を注入したため、流動食が腹腔内に漏れて容体が急変、
女性を3月2日に敗血症で死亡させた疑い。
女性は平成13年9月、脳内出血で入院。
昨年2月中旬に腹部に小さな穴を開けて胃にチューブを通し、
1日3回、流動食の投与を受けていた。

122 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 18:55 ID:???
胃瘻Tube、怖い。

123 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 18:59 ID:???
チューブ交換の処置誤り患者死亡 千葉・船橋市の病院

千葉県警捜査1課と船橋署は20日、体外から胃に通した流動食などの通り道「胃ろう」の
チューブ交換で、適切な処置を怠って患者を死亡させたなどとして、
船橋市立医療センター(清川尚院長)の元脳神経外科医師(46)と同科部長(51)の男性2人を
業務上過失致死の疑いで千葉地検に書類送検した。
調べでは、元医師は昨年2月28日、入院していた同県市川市、派遣社員の女性(当時24)の
チューブを交換した際、チューブ(太さ約5ミリ)が胃に達していなかったのに放置。
流動食が腹腔(ふくくう)にたまったことによる敗血症を起こさせ、同年3月2日に死亡させた疑い。
また、同科部長は看護の担当者から「流動食が入らない」などの報告を受けながら、緊急性の判断を誤った疑い。
同センターによると、女性は01年9月、脳内出血で同病院に入院したが、意識不明の状態が続いた。
02年2月に家族の呼びかけに反応するようになったため、胃ろうの手術を受けたという。
千葉大医学部付属病院第1内科の丸山紀史医師によると、
胃ろうは脳に後遺症が残るなどして、

食べ物をのみ込めない患者に対し、

みぞおち付近から胃にチューブを入れ、流動食を流し込む。
同センターは女性死亡当日に同署に届け出。この医師は同年3月末で自己都合退職した。
同センターの清川院長は「事態を重く受け止めている。二度とこのような事故が起こることのないよう
院内に設置した医療事故防止対策委員会で検討を行い、改善に努力したい」とするコメントを出した。

(10/20 22:10)




124 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 19:11 ID:???
胃瘻造設術は保険点数高いさかいなあ〜(W

125 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 19:13 ID:???
>>124
不謹慎にも程が有る!

通報させて頂きましたよ。

126 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 19:21 ID:???
24歳の将来性のある女性が死んでるのに、、、。
情けないよ>>124

127 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 20:06 ID:???
投薬ミスで患者死亡、京都の病院側に1億円賠償命令

京都府長岡京市の済生会京都府病院で、腎炎の治療を受けていた15歳の少年が意識不明になり、
約6年後に死亡したのは、投薬ミスが原因として、両親が病院を経営する「恩賜財団済生会」と
主治医に慰謝料など約1億6400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が21日、京都地裁であった。
 山下寛裁判長は「投薬ミスと死亡に因果関係が認められる」として、
病院側に約1億円の支払いを命じた。 判決によると、少年は血管の炎症が原因で起きた
紫斑病性腎炎の治療のため、1997年1月から血液の凝固を防ぐ薬を投与されたが、
同年3月25日に脳内出血が原因で意識不明となり、今年4月に21歳で死亡した。
 山下裁判長は、少年が意識を失う4日前、
主治医らが血液検査で薬の副作用があると懸念すべき数値を得ていたと指摘し、
「脳内出血発症について予見可能性があり、薬剤投与を中止しなかった過失がある」とした。
(2003/10/21/19:29 読売新聞

128 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 20:11 ID:4bHzR4l1
筑波大麻酔注射事件、原因は“ダブル二股”
共犯の女子学生、被害男性にパンチ!キック!で逮捕
 
 麻酔注射事件にコワーイ女の影−。筑波大付属病院の麻酔科研修医が
後輩の男性に麻酔薬入り注射器を刺してけがをさせた事件で、
茨城県警つくば中央署は20日、傷害の共犯容疑で筑波大芸術専門学群4年の
村山宇希(うき)容疑者(23)を逮捕した。
 調べだと、村山容疑者は今月12日午後6時45分ごろ、すでに傷害容疑で
逮捕された同大付属病院研修医の助川岩央容疑者(26)と共謀。
同大の学園祭に訪れた品川区の男性会社員(23)を校舎の一角に呼び出し、
村山容疑者が顔面平手打ちやパンチにキックで暴行を加えた。
 その後、“とどめ”とばかりに助川容疑者がブスリと会社員の首筋に
麻酔薬のケタラール50ミリグラム注入し、会社員に2日のけがを負わせた。
 村山容疑者は同署の調べに「現場にいたが、注射には関与していない」と
容疑を否認しているという。
 村山容疑者は愛媛県生まれで京都育ち。一浪して同大に入学し、
視覚伝達デザイン科に所属する芸術肌で、コンピューターグラフィックの
製作を行っていた。3人は同大のバンドサークル「筑波軽音楽協会」の
メンバーで顔見知りだった。
 その村山容疑者は助川容疑者と被害者の会社員に二股をかけていた。
だが、自らの二股を棚に上げ「会社員が別の女性に二股をかけたことに
腹を立て、村山容疑者が助川容疑者に『懲らしめてやろう』と話を
持ちかけたようだ」(捜査関係者)という。“ダブル二股”による
関係のもつれが原因とみて同署は詳しい動機を追及している。

ZAKZAK 2003/10/21


129 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 20:21 ID:???
>>125、126
なるほど、そういうネタの振り方があったかw
笑かせていただきました。

つうか、一瞬真に受けそうになってしまいました。
まだまだ修行が足らんです>ワシ

130 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 20:55 ID:???
>>127
>病院側に約1億円の支払い

き つ い な ー 

131 :名無しさん@おだいじに:03/10/21 21:22 ID:???
2003/10/21-19:22抗がん剤誤投与、患者死亡=「因果関係は不明」と鹿児島大
 鹿児島大付属病院(愛甲孝病院長)は21日、肺がん治療で入院していた60代の男性患者が誤って別の抗がん剤を投与
され、血圧低下などを起こし、約1カ月後に死亡したと発表した。
同病院は「誤投与と死亡との直接的な因果関係は確認できない」としているが、
県警鹿児島南署は業務上過失致死の疑いもあるとみて、調べている。

132 :b.t:03/10/22 08:59 ID:KBsXHq62
----- Original Message -----
From: 昭和大学病院
To: todo15@hotmail.com
Sent: Tuesday, October 14, 2003 8:46 AM
Subject: Re:


このアドレスは、昭和大学病院ホームページに関する
ご意見ご要望を受け付けるものです。
以後、お送りくださいませんようお願い申し上げます。

※ このメールを送るのは2度目です。



----------------------------------
昭和大学病院 管理課
hhosp@ofc.showa-u.ac.jp


東堂文泉とトラブル相手 tel 045-949-7000 昭和大学病院 管理課
24)°中山道弘   7 ̄   3 ̄   5% ̄   

32才×10年ぶりの混乱、
41才×10年ぶりの混乱、
    34才、38才、43才別れ挫折  36才、45才×

数記号の説明
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=vhp


133 :名無しさん@おだいじに:03/10/22 09:55 ID:+sZ7TuDa
鹿児島大学病院の抗がん剤投与ミス事件で亡くなった患者が入院していたのは何科?1外科?1内科? 

134 :名無しさん@おだいじに:03/10/22 20:14 ID:???
2003/10/22-17:54
「病院たらい回しで息子死亡」=治療ミスも重ねる−自治医大など提訴・東京地裁
 難病にかかっていた宇都宮市の自営業石浜一巳さん(42)の長男広輝ちゃん
=当時(5つ)=が死亡したのは、国立成育医療センター(東京都世田谷区)と
自治医大付属病院(栃木県南河内町)がたらい回しにした上、
治療ミスを重ねたのが原因として、両親らが22日、国と同大学に対し、
計約1億1000万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。

135 :名無しさん@おだいじに:03/10/22 21:09 ID:???
日赤、輸血用血液を自主回収 肝機能検査機器設定ミスで
日本赤十字社は22日、青森県赤十字血液センターが採血し、県内の36医療機関に
出荷した輸血用血液220本の自主回収を始めた、と発表した。
検査機器の設定ミスで、肝炎感染血液を見つける指標として取り入れている
肝機能検査が正確に測定できていなかったため。
137本は使用済みだったが、病院から健康被害などの報告はないという。
日赤が同センターに残っていた血液の残りを検査し直したところ、
検査数値は感染危険性を示す指標値を下回ったといい、
「健康への影響は考えにくい」としている。 (10/22 20:39)

136 :名無しさん@おだいじに:03/10/23 18:42 ID:???
>>135
輸血は自己血輸血以外は危ないね

137 :解雇石:03/10/23 22:21 ID:mwySXzX6
大阪枚方坂野病院が上記のスレを上回る医療ミス隠蔽をしてます。
暇な人は読売新聞大阪本社にs篠氏の医療事故について聞いて下さい。

138 :名無しさん@おだいじに:03/10/23 22:28 ID:JmlZ57hF
医療ミスが許せないなら、医師の労働時間を今の月平均400時間を
パイロット並みの100時間に減らせ。その上でパイロット並みの時給を要求。
雑用をやる事務職や助手を増やす。医療費は今の倍にする。
アメリカのようにすればいい。

139 :名無しさん@おだいじに:03/10/23 22:34 ID:JmlZ57hF
日本の医療費が安すぎるのが諸悪の根源。GDP比で8パーセントは
先進国で最低水準。これではやすからう、悪かろうである。
また低医療費問題を報じないマスコミにも問題というかかたよりがある。

140 :Top News:03/10/24 22:28 ID:???
青戸病院事件の3医師、「刑事」確定前に行政処分へ

東京慈恵会医科大付属青戸病院(東京・葛飾区)で昨年11月、前立腺がん
摘出手術を受けた男性が死亡した事件で、厚生労働省の医道審議会医道分科会は
23日、業務上過失致死罪で起訴された同病院の医師3人について、
刑事処分が確定する前に、医師法に基づく行政処分を行う方針を決めた。
医師の行政処分は、刑事処分確定後に行われるのが慣例となっており、
極めて異例の措置。早ければ年内にも最終的な処分を決める。
今後は、医師の不正が明確で患者が死亡するなど重大な結果を招いた医療過誤は、
刑事事件になっていなくても行政処分を行うという。
(2003/10/23/21:50

141 :名無しさん@おだいじに:03/10/24 22:32 ID:???
>医師の不正が明確で患者が死亡するなど重大な結果を招いた医療過誤は、
>刑事事件になっていなくても行政処分を行うという。

遅すぎですよー


142 :名無しさん@おだいじに:03/10/24 22:57 ID:???
>>141

き び し い も なあ 〜 (鬱

143 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 00:21 ID:???
どうせ医業停止数ヶ月でしょ。
いいんじゃない、長期休暇がとれて。

144 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 03:09 ID:???
そしてきゃつらは生涯「リピーター医師」と呼ばれ続けます。
死ぬまでな!

145 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 08:21 ID:???
でも、患者さんには
きゃつらはリピーター医師かどうかわかりません。
もう、名前も忘れ去られています。

146 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 08:22 ID:???
2003/10/24-22:52
奈良県に4800万円賠償命令=県立病院医師の過失認める−大阪高裁
 県立病院の医師が適切な治療を怠ったとして、交通事故を起こして搬送先の病院で
死亡した奈良県五条市の女性の遺族が同県などを相手取り、総額約7900万円の
損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が24日、大阪高裁であった。
太田幸夫裁判長は
「必要な検査を行っていれば異常に気付いて救命できた」と述べ、医師の過失と
注意義務違反を認め、請求を棄却した1審の奈良地裁判決を変更、
県に総額4800万円余の賠償を命じる逆転判決を言い渡した。

147 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 15:18 ID:???
慰安婦に飽きたら残留孤児つぎは医療被害訴訟
珍権屋は己の満足心を満たすためなら手段を選ばずですなぁ。
獅子身中の虫というか寄生虫ですなまるで。

次のターゲットは弁護士自身・・・?

148 :名無しさん@おだいじに:03/10/25 22:29 ID:m3zPWko/
sou

149 :名無しさん@おだいじに:03/10/26 21:49 ID:???
>>珍権屋

言いえて妙。

150 :名無しさん@おだいじに:03/10/27 20:22 ID:???
厚労省の医師処分、判決確定前も検討

免許取り消しや業務停止など医師の行政処分について、
坂口厚生労働相は21日の閣議後の会見で
「刑事罰が確定する前に行政処分することを検討したい」と述べた。
同省はこれまで判決確定後、量刑を基準に行政処分を決めていたが、
処分時期が遅いと指摘を受けていた。
同省は民事裁判で明らかになった事実も行政処分の根拠とする方針を
すでに決めており、これらとあわせて同省の判断による主体的な処分を目指す。

151 :名無しさん@おだいじに:03/10/27 21:18 ID:???
>>150
>「刑事罰が確定する前に行政処分することを検討したい」

手前に 「客観的な事実が明らかで本人も認めている場合」 を忘れてるよ!
都合のいい部分だけ抜き出すのは止めようね :-P

以下全文
http://www.mhlw.go.jp/kaiken/daijin/2003/10/k1021.html

要するに絶対こちらの非を認めて謝ってはいけないし(民事でさえ!)
良心からの証言もこちらが不利になるのであれば
それを拒む事も当然の権利になった訳だな。
弁護士で周りをガチガチに固めてね。
望み通りアメリカ型の実現だ。
そして事実の追求はますます困難に…

152 :名無しさん@おだいじに:03/10/27 21:23 ID:???
まあ、もし逮捕されたら
市民団体とやらに運動してもらい
人権派弁護士に助けてもらって
偏向裁判官に偏向判決でも期待するかな。。。

殺人犯でも基地外に支援された挙げ句
無罪になって再犯を重ねた例もあるくらいだし
この国は、、、(略

153 :名無しさん@おだいじに:03/10/27 23:37 ID:???
こんな風に鮮やかなメスさばきを見せてもらいたいもんだね

http://www.itshappening.com/upload/chechclear.asf

154 :名無しさん@おだいじに:03/10/27 23:43 ID:???
>>153

お見事、神の手ですね。感動した。

155 :名無しさん@おだいじに:03/10/28 08:14 ID:???


興味本位で絶対に見てはいけない。
これはあの有名なグロ動画「チェチェンの首切り」動画だ。
生きたまま首をナイフで切断する映像。(カラー)
チェチェン紛争の際、捕虜になったロシア兵を
チェチェン人兵士が見せしめのために、その状況をカメラに収めたもの。
こんなことが現実にあったのだから紛争は恐ろしい。
本当に気分が悪くなる。絶対見ないほうがいいぞ。

156 :名無しさん@おだいじに:03/10/28 20:21 ID:???
ミス頻発医師(リピーター)を、断固糾弾しましょう!
おいリピーター医、どこまでも追いかけますわよ(W

157 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 07:43 ID:???
>>156
リピーターって何?

158 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 08:31 ID:???
ストーカー規制法でタイーホ

159 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 19:46 ID:???
看護師の性暴力 原告女性が逆転勝訴 東京高裁
茨城県内の知的障害を持つ女性(23)が、通院していた県立友部病院の男性看護師(55)から
性的暴行を受けたとして、3150万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、東京高裁であった。
大藤敏裁判長は性的暴行の存在を認め、請求を棄却した水戸地裁竜ケ崎支部判決(01年12月)を
取り消し、看護師と県に
総額330万円の支払いを命じた。
判決は看護師について「98年5〜10月、女性のアパートなどで少なくとも数回にわたってわいせつ行為をした
と指摘し、「女性の人格権を侵害したのは明らかで、賠償責任がある」と認定した。
さらに「看護師の行為は職務行為ではないが、
外形的には訪問看護として行われた」と
病院を経営する県の使用者責任も認めた。
1審は「(女性の証言は)不自然、不合理と思われる点が散見され、
わいせつ行為は認められない」と判断していた。
[毎日新聞10月29日] ( 2003-10-29-19:28 )


160 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:10 ID:???
2003/10/29-18:12
東北大学長らを告発=市民団体が収賄容疑で−仙台地検
 東北大学(仙台市青葉区)の吉本高志学長ら13人が、医師を派遣している
岩手県の病院から寄付金を受け取っていたのは収賄容疑に当たるとして、
仙台と盛岡の市民団体が29日、仙台地検に告発状を提出した。


161 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:14 ID:???
頑張ってるみたいだな
http://www.koushinkai.net/paneldescassion.shtm
一覧
http://www.koushinkai.net/kouen.shtml

162 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:36 ID:???
ヘルニア手術後に死亡、術後管理ミスと病院に賠償命令

香川県坂出市の私立回生病院で1998年11月、つい間板ヘルニアの手術を受けた男性(当時51歳)が、
手術後に呼吸不全で死亡したのは術後管理のミスなどとして、松山市内の妻(53)ら遺族5人が
同病院を経営する医療法人「大樹会」に約9500万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が29日、
高松地裁丸亀支部であり、高橋正裁判長は病院側のミスを認め、
約6100万円の支払いを命じた。
判決によると、男性は術後、気管から呼吸用チューブを抜いた後、
のどがむくんで呼吸困難になったが、
むくみがひどくてチューブを再挿入できず、3日後に死亡。
高橋裁判長は「全身麻酔後は気管閉そくが起こりやすく、
チューブを抜く時期を慎重に検討しなければならないのに注意義務を怠った」などと指摘した。
(2003/10/29/20:07 読売新聞

163 :名無しさん@おだいじに:03/10/29 20:42 ID:koCwqGBV
>>162
麻酔とか専門じゃないので分からないんだが、チューブを抜く時期を検討って・・・挿管しているうちから気管閉塞の可能性って予測できるんだろうか?
ただ、挿管できないんだったら気切しなきゃいけなかっただろうから、敗訴は仕方がないのかな。


164 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 00:21 ID:hPqtnkuM
医者ってもてないし、貧乏だし、仕事きついし、勉強大変だし、年金退職金ないし、
健康保険とかも国民健康保険らしいし、当直多いし、拘束されて遊びにもいけないし、
ミスすりゃ逮捕だし、最近じゃ患者にも感謝されないし、訴訟されるし、事務からは
患者増やせって圧力あるし、そんでもって笑顔で患者に愛想ふりまいて固定客に
しようと風俗嬢みたいに媚売りまくりだし、、、、、
い い こ と な い じゃ ん

165 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 00:27 ID:q2ZHTU4C
気づくのおそいよ。
さっさとやめてしまうのが、ええんちゃうか?

166 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 00:43 ID:???
女子トイレ内を隠し撮りで京大整形外科教授逮捕−京都
・京都市下京区の阪急河原町駅で、京都大学整形外科教授 中村孝志容疑者(54)を
 女子トイレ内を隠し撮りしたとして、京都府警は軽犯罪法違反の疑いで逮捕した。
 近く同容疑で書類送検する。
 調べでは、教授は29日午前0時10分ごろ、京都市下京区の阪急河原町駅の
 女子トイレで、手を伸ばして個室内を上からデジタルカメラで撮影しているのを駅員に
 発見された。
 同容疑者は容疑を認め「ほかにも10件ほどやった」と供述。
 同容疑者は現在京都大学整形外科の教授で、専門はリウマチ。
 京都大学は「事実関係を確認したうえで、厳正に対処する」としている。

167 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 00:46 ID:???
放射線技師は無責任でも刑事責任は問われません。医者になる香具師は馬鹿

168 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 01:26 ID:???
手術で脊髄損傷「説明不十分」と東京医科大に賠償命令

東京医科大学病院(東京都新宿区)で行った手術で脊髄損傷になったとして、埼玉県内の女性(55)が
約1億2700万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は29日、同病院に600万円の支払いを命じる判決
を言い渡した。 中西茂裁判長は、「手術によって脊髄損傷を引き起こす可能性があることを説明する義務を怠った」
と述べた。しかし、手術自体には過失がないと判断した。
003/10/30/00:18 読売新聞 

169 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 10:41 ID:???
↑ あほか

170 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 18:14 ID:???
学会員処分:
青戸病院3医師の資格を停止 日本泌尿器科など

東京慈恵会医科大学付属青戸病院で前立腺がんの摘出手術を受けた男性が死亡した
医療過誤事件を受け、日本泌尿器科学会(守殿貞夫理事長)など2学会は30日、
警視庁に業務上過失致死容疑で逮捕、起訴された同病院の
泌尿器科医、斑目旬被告(38)ら3医師の会員資格を一時停止するなどの処分を発表した。
また、学会独自に調査を行い、事故を医学的に検証する方針。

[毎日新聞10月30日] ( 2003-10-30-14:30 )


171 :名無しさん@おだいじに:03/10/30 23:56 ID:???
>>170
干されまくりやん

172 :名無しさん@おだいじに:03/10/31 10:34 ID:???
◆医学生へ 医学を選んだ君に問う

 前金沢大学付属病院長 河崎一夫

医師を目指す君にまず問う。高校時代にどの教科が好きだったか?物
理学に魅せられたかもしれない、英語が得意だったかもしれない。し
かし医学が大好きだったことはあり得ない。日本国中で医学を教える
高校はないからだ。

高校時代に物理学または英語が大好きだったら、なぜ理学部物理学科
や文学部英文学科に進学しなかったのか?物理学に魅せられたのなら、
物理学科での授業は面白いに違いない。

君自身が医学を好むか嫌いかを度外視して、医学を専攻した事実を受
容せねばならない。結論を急ぐ。授業が面白くないと言って、授業を
サボることは許されない。医学が君にとって面白いか否か全く分から
ないのに、別の理由(動機)で医学を選んだのは君自身の責任である。

次に君に問う。人前で堂々と医学を選んだ理由を言えるか?万一「将
来、経済的社会的に恵まれそう」以外の本音の理由が想起できないな
ら、君はダンテの「神曲」を読破せねばならない。それが出来ないな
ら早々に転学すべきである。

さらに問う。奉仕と犠牲の精神はあるか?医師の仕事はテレビドラマ
のような格好いいものではない。重症患者のため連夜の泊まり込み、
急患のため休日の予定の突然の取り消しなど日常茶飯事だ。死に至る
病に泣く忠者の心に君は添えるか?



173 :名無しさん@おだいじに:03/10/31 14:35 ID:ZsnEUPim
死にそうになったら患者をたらいまわしにしろ。

174 :名無しさん@おだいじに:03/10/31 14:37 ID:???
       ζ
         〆 ⌒ ヽ
        lll    lll
        (| ○-○ |)
        |  ━ /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ  ̄ノ    <  >>1
         ) (       |  学歴コンプなのか・・・。
       /⌒ヽ  /⌒ヽ    | 何も言わずに毒をドゾー
      / /  ∨ ノo|〜|3  \_______
      / /ヽ   (ヽ|_|
 ヘヘヽ/ / 丿    ヽノ
  ヘ )/  /      )
   ∪   (      ノ
        ヽ ⌒\/
        /\  \
        / /\  )
      //  / /
     //  / /
    )/   ( (
         )ソ



175 :名無しさん@おだいじに:03/10/31 15:53 ID:???

              ,'⌒⌒',
              /    l
             ',,__,,ノ
             │  │
            [│   │
             │ノ( │
             │⌒ │]
            [|   |
              ( ・∀・) >>1死亡?
              ) つ  つ
              (⌒Y_)


176 :たまてばこ:03/10/31 19:28 ID:CCauxoSP
解雇石さん、私は枚方市のH病院で15年看護婦をやっていますが、坂野病院のウワサは聞きます。さらに坂野デイの生活相談員が私の前いってた某飲食店の従業員でした!! まさか、あの女が福祉の業界に、しかも坂野さんに入っていたとは驚きです!! 

 

177 :たまてばこ:03/10/31 19:32 ID:CCauxoSP
最初は人違いかなと思いましたが、間違いありません!! 男と遊ぶような女が福祉の業界に携わっていいのでしょうか!!??

178 :2003/10/31-19:48:03/10/31 23:04 ID:???
病院に3000万円支払い命令=CT造影剤でショック死−佐賀地裁

佐賀県塩田町の病院で1998年、胸部のコンピューター断層撮影装置(CT)検査
のための造影剤注入後に、ショック状態となって死亡した男性=当時(69)=の遺族が、
病院を相手取り、約3600万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が31日、佐賀地裁であった。
榎下義康裁判長は

病院側の過失を認め、約3000万円の支払いを命じた!!

179 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 08:31 ID:5nuEAjdF
病院の過失って具体的に何?ショック後の対処が不適切?


180 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 14:18 ID:???
>>1
ほんっと「医療ミス/過誤」って多いんですね



181 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 15:23 ID:???
どっちにせよ
ほっとけば死んじゃうだけだからな
持って生まれた運命だよ。

182 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 15:33 ID:???
いや、1部の自惚れの度を超し過ぎた医師免許保有者による、
れっきとした「殺人行為」ですよ、医療ミスは!
つまりは、罪人(業務上過失致死罪)なんですよ
、一生涯 己が罪を背負いなさいな(アーメン


183 :名無しさん@おだいじに:03/11/01 16:03 ID:???
人一人二人死んだ所でね
戦争が起こればその比じゃないし
イラク派兵や憲法改正によって国軍が発足した暁には
いまの情勢では戦死者がバンバン出そうな気がするが
それも訴訟を起こすのかな?
甘ったれ共は。

むしろ年間三万人が自殺してるんだから
これこそ行政訴訟の対象になりそうなもんだが
やっぱり搾り取れそうな所から搾り取るのが
訴訟テクニックてやつなんだろうな。
くだらね〜

184 :S園職員:03/11/01 23:52 ID:EVUagF+z
そうなんですか?  坂野病院もおちたものですねー。私が知ってる坂野医院の頃は院長もそんな人やないと思いましたが・・・

185 :S園職員:03/11/01 23:56 ID:EVUagF+z
ついでに、坂野デイサービスの生活相談員が、男をもて遊ぶ女とは、人事の目までくるってしまったのですか?

186 :名無しさん@おだいじに:03/11/03 20:28 ID:???
>181
おまえ、たいがいにせーや

187 :オプソ:03/11/03 21:54 ID:piPTnsB9
造影CT位で死んでしまうのは、運命としか言いようがないな・・・
風邪薬でショックになる人もいるのだから、それも恐い人は病院に掛からないしかない。

188 :カディアン:03/11/04 00:32 ID:???
>>187
風邪薬でショックになる人がいるから病院にかかるのを考慮すべきだとぉ!?
そうか、あんたは知的障害なんだな。
安心しろ、俺様は障害者には優しいからよ。

189 :名無しさん@おだいじに:03/11/04 01:16 ID:???
http://www.kyoto-u.com/lounge/nanbu/html/200304/03040005.html

大学のサイトより

こんな逮捕もあります

190 :名無しさん@おだいじに:03/11/04 11:18 ID:???
>>188
逆差別 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━…

191 :名無しさん@おだいじに:03/11/04 18:33 ID:???
ネット掲示板:
交通事故遺族を中傷 男性に実刑判決 大阪地裁

交通事故で死なせた高校生の両親をインターネットの掲示板で中傷したとして、
名誉棄損罪に問われた大阪市平野区の会社員、東ノ誠(ひがしのまこと)被告(28)に対し、
大阪地裁は4日、懲役1年4月(求刑・懲役2年)の実刑を言い渡した。
並木正男裁判官は「長男を失った遺族の感情を考えない自己中心的な犯行」と指摘した。
判決によると、東ノ被告は00年4月、大阪府泉佐野市内で乗用車を運転中に府内の男子高校生
(当時17歳)をはねて死亡させたとして業務上過失致死罪などに問われ、
大阪地裁岸和田支部で懲役2年、執行猶予5年の判決を受けた。
公判中の01年7月、ネット上で、両親の実名を記載し「うそをうそで塗り固めている」
「生きていく価値がない」などと中傷する文言を書き込んだ。
判決は「事故の裁判で(高校生の両親が)自分に不利な言動をしていると思い込み、
腹立たしく思っていた」と動機を指摘し、「両親の社会的評価を低下させたことは明白」と判断した。
高校生の遺影と遺骨を抱いて傍聴した母親は「ようやく息子に判決の報告ができる。被告はもう一度、
きちんと教育を受けてきてほしい」と涙ながらに話した。

[毎日新聞11月4日] ( 2003-11-04-18:24 )



192 :名無しさん@おだいじに:03/11/04 18:49 ID:???

無言の圧力 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━…

193 :大どんでん返し!:03/11/05 20:38 ID:???
国立弘前病院・放射線過剰照射 「医師にも責任」−−事故調査団 

◇技師と計算法に違い

弘前市の国立弘前病院(伊藤文也院長)の放射線過剰照射の医療ミスについて、
日本医学放射線学会など4学会からなる事故調査団(団長、早渕尚文・久留米大医学部教授)が4日
「医師と技師が別々の計算法を念頭に置いていたため」と発表した。
病院側はこれまで、放射線技師が医師の指示と異なる計算方法をしたとして技師の責任を強調していたが、
改めてその対応が問われそうだ。
調査団によると、医師は当時一般的だった「センター法」ではなく「パーセント領域法」を指示したつもりだったが、
カルテに明記しないなど、あいまいさがあったため、技師はセンター法で計算した。
技師の転勤期間(91年4月〜95年3月)に過剰照射が起きなかったのは、
偶然この期間に勤務した医師が、すべて「センター法」で指示したためらしい。
一方、過剰照射を受けた患者数として病院側が発表している317人は
医師の指示と異なる照射を1回でも受けたことのある人数で、
実際に総線量で過剰だった人数は大幅に減る可能性も出てきた。

194 :某生活相談員:03/11/05 20:46 ID:EgIPHp+R
いやいや、その噂は聞くわよ。坂野デイの相談員のH野でしょ? いま私の施設でもその話題でもちっきり。

195 :某生活相談員:03/11/05 20:48 ID:EgIPHp+R
いやいや、その噂は聞くわよ! 坂野デイのH野さんでしょ? いま私の施設でもその話題でもちっきり!!

196 :オプソ:03/11/06 02:15 ID:RcdQRvOn
医療ミスと、避けがたき偶発症の区別をしっかりとね。
例えば大腸カメラで穿孔→死亡;偶発症≠医療ミスだからね。

197 :名無しさん@おだいじに:03/11/08 08:25 ID:???
酢酸濃度を間違え注入、がん患者死亡…舞鶴赤十字病院

舞鶴赤十字病院(京都府舞鶴市倉谷)に肝臓がんで入院していた舞鶴市内の男性(62)が、
患部に適正濃度(50%)の約1・8倍の酢酸を注入された後、死亡していたことが7日、わかった。
治療に当たった男性医師(33)が酢酸の適正濃度を確認しないまま注入したことが判明、
同病院は遺族に治療ミスを認め、謝罪した。
院長の説明では、男性は10月6日に入院。
男性医師は、腫瘍(しゅよう)に無水エタノールを注入する治療をしたが、効果が上がらず、
同27日に酢酸を麻酔薬とともに注入する治療を開始。

直後にけいれんを起こし、約4時間後に死亡した。

容体急変後に死亡したため病院が調査したところ、
50%に薄めて使う酢酸が、原液に近い89%の高濃度だったことがわかった。
病院は、これが死因として否定できないとし、遺族に謝罪、舞鶴西署に届けた。
同署は任意で事情を聞いている。
弘中武院長の話「新たな治療の前に文献などで確認する基本が欠如していた」
(2003/11/7/21:08 読売新聞

198 :名無しさん@おだいじに:03/11/08 10:01 ID:???
>直後にけいれん

ガクガクブルブル、、コワー

199 :名無しさん@おだいじに:03/11/08 23:42 ID:2/koBU2t
この度は、医療法人みどり会の大谷(仮名)様よりご依頼をいただいた調査結果について報告させていただきます。私は某探偵会社の藤木と申します。
依頼内容といたしましては、坂野病院の院長様の医療ミスの真相、坂野デイサービスの生活相談員の実態調査という事で、8月より調査をすすめてまいりました。
調査結果としましては、多くの証人様より証言が得られ、この掲示板にも投稿されております内容で、ほぼ間違いないと思われます。
尚、坂野院長の医療ミスにつきましては金銭による隠蔽、デイサービスの生活相談員につきましては、嘘つきという、それぞれ、多くの証言が得られたということを追加しておきます。
詳しい調査結果につきましては、これからも、調査を続けていきますので、後ほど報告させていただきます。
ご依頼いただきまして、ありがとうございました。

200 :名無しさん@おだいじに:03/11/09 03:44 ID:???
2003/11/08-05:23
病院の“通信簿”出版=安心817施設−医療評価機構
 医療事故が相次ぎ、良い病院選びに関心が高まる中、病院の第三者評価を
行う財団法人日本医療機能評価機構(東京都千代田区)は“お墨付き”を
与えた認定病院を紹介する本を出版した。全国6地域、817施設の
5段階評価などを掲載。篠塚功事業部長は「病院のランク付けではなく、
利用者に地元の病院に対する理解を深めてもらうのが狙い」と話している。

201 :オプソ:03/11/09 03:50 ID:09/Lfqdy
>日本医療機能評価機構
形ばっかしで、意味がない。
機能評価で評価されるとお金が儲かるので、経営者は必死。
看護婦さんの朝礼・禁煙・サマリーを2週以内に書けば評価されるらしい。
評価員によって、評価が全然違う。

202 :名無しさん@おだいじに:03/11/10 07:42 ID:???
また天下り利権団体ですか。

203 :某生活相談員:03/11/10 23:36 ID:IUTybeRj
やっぱり、坂野デイサービスのH野さんの噂ってほんまやったんやー!!
私も同じ生活相談員として、信じたくなかったけど、探偵さんまで動いてるなんて、よほどの子なんやー。
坂野デイには、うちから紹介した利用者さんもいはるのに、もうまわさんよう、ケアマネにいいます。
そんな相談員のおるとこに、お客さん紹介できるもんですか!
情けないわねー・・・

204 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 07:17 ID:???
2003/11/10-21:50
技師と医師に意思疎通不足=弘前病院の放射線事故で報告−検討委
 青森県弘前市の国立弘前病院(伊藤文也院長)で、患者に治療用の放射線
を過剰に照射していた事故で、厚生労働省東北厚生局の「事故に関する検討
会」委員長の山田省吾・東北大大学院教授らは10日、原子力安全委員会に
調査経過などを報告した。山田委員長は事故の原因に、治療を担当した医師
と放射線技師のコミュニケーション不足があったと指摘した。

205 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 18:27 ID:???
医師過失と後遺症、可能性あれば賠償責任…最高裁

兵庫県川西市の男性(27)が、急性脳症で後遺症が残ったのは、
開業医が早期に総合病院に転院させなかったためだとして、
開業医に約6800万円の損害賠償を求めた訴訟の上告審判決が11日、最高裁第3小法廷であった。
浜田邦夫裁判長は「早期に転院させるべきだった」と述べ、男性側の請求を棄却した1、2審判決を破棄し、
審理を大阪高裁に差し戻した。
同小法廷は判決の中で、医師の過失と後遺症との間に直接的な因果関係がない場合でも、
医師側の過失がなければ後遺症が残らなかった可能性が相当程度あれば、
医師に賠償責任が生じる、との初判断を示した。最高裁はこれまで、同じような例で
患者が死亡した場合は医師の賠償責任を認めているが、
後遺症の残った患者に対する判断は示されていなかった。
医療過誤訴訟で原告側が立証する際のハードルを下げる判例となり、同種の訴訟に影響を与えそうだ。
判決によると、この男性は小学校6年生だった1988年9月29日、発熱と頭痛のため、
同市内の内科・小児科医院で診察を受けた。翌月2日、再び発熱やおう吐の症状を訴えたため、
同医院で診察を受けた後、同4日、同市立川西病院に転送され、そのまま入院。
翌89年2月になってようやく原因不明の急性脳症と診断され、運動機能障害などの後遺症が残った。
裁判では、内科・小児科医院の医師に過失があったかどうかが争点となり、
1審・神戸地裁と2審・大阪高裁は「転院直前まで急性脳症の発症を疑うことは困難で、
早期に転院させなかったことと後遺症との因果関係はない」として、
男性側の請求を棄却していた。
(2003/11/11/14:55 読売新聞

206 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 18:30 ID:???
東京医科大病院で点滴ミス、50歳代女性が重体

東京医科大学病院(東京・新宿区)で今年8月、50歳代の女性が直腸がんの切除手術を受けた際、
体に挿入された点滴用カテーテル(細い管)が血管を破って胸腔(きょうくう)内に点滴液がたまるなどして、
意識不明の重体となる事故が起きていたことがわかった。
女性は臨床的脳死と診断され、現在も治療中。
警視庁新宿署が業務上過失傷害の疑いもあるとみて調べている。
報告を受けた厚生労働省や都によると、手術は8月4日に行われた。
女性に栄養剤などを点滴投与するため、麻酔医が手術中に、首の近くの静脈から
心臓に近い上大静脈までカテーテルを挿入したという。
手術自体は成功したが、点滴投与はその後も続けられた。
翌5日になって女性が呼吸困難などに陥ったため、同病院でCT
(コンピューター断層撮影法)検査などで確認したところ、
カテーテルの先端が静脈を破り誤って胸腔内に入っていたことがわかったという。
胸腔内に点滴液などがたまって肺を圧迫し、血中酸素濃度が低くなる低酸素血症を起こしたとみられる。
同病院は事実関係を認めており、11日午後に記者会見を開いて事情を説明する予定。
(2003/11/11/15:04 読売新聞 

207 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 19:52 ID:???
>>205
さすが最高裁!

208 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 21:34 ID:???
>206
ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20031111i513.htm

209 :名無しさん@おだいじに:03/11/11 22:31 ID:???
C型肝炎ウイルス感染問題 新たに2人が提訴−−仙台地裁に 

旧ミドリ十字(現・三菱ウェルファーマ)の血液製剤「フィブリノゲン」による
C型肝炎ウイルス(HCV)感染問題で、新たに宮城県の男性と山形県の女性が7日、
国や製薬会社を相手取り損害賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こした。
東北地方では、既に3人が提訴しており、今回の「第2次」分と合わせ東北の原告は5人になった。
仙台弁護団(増田祥団長)によると、提訴したのは▽宮城の50代の男性▽山形の40代の女性。
80年代に、男性は外科手術の際、女性は出産手術の際に血液製剤を使用し、HCVに感染した。
発症はしていない。
弁護団は、フィブリノゲンは1964年に製造承認されたが、
米国では77年に肝炎の危険があるため、取り消されたと指摘。
「こうした情報を知りながら製薬会社は製造販売を続け、国も放置した」と主張している。


210 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 18:18 ID:???
歯科医を告訴 虫歯治療中に死亡の女児遺族 福岡

福岡県宗像市の2歳の女児が虫歯治療中に死亡した医療事故で、遺族が13日、福岡市南区の
医療法人林檎会・小児歯科「はまの」の歯科医を業務上過失致死容疑で福岡地検に告訴した。
地検は既に法人の浜野良彦理事長らを略式起訴するなどしているが、遺族側は
「最初に(女児の)異変に気づいた歯科医の過失が立件されないのはおかしい」として告訴した。
死亡したのは宗像市の公務員、佐々木富雄さん(38)の二女桃香ちゃん。
00年6月14日、虫歯の治療を受けた際、身体抑制具を用いて診療台に固定されるなどして麻酔薬を投与された。
治療後、容体が急変し、心臓停止で死亡した。同病院は、特定の歯科医を治療責任者とせず

医師が治療ごとに交代する分担制をとっていた。

 福岡地検は浜野理事長らを略式起訴したが、福岡簡裁は専門家の判断など詳しい審理が必要と判断し
、正式裁判が相当と決めた。また、地検は29歳医師も略式起訴する方針だったが、
医師が「裁判で事実を明らかにしたい」と望んだため、起訴している。
遺族側は、29歳医師とは別の歯科医について、桃香ちゃんが心肺停止状態になった
にもかかわらず歯の研磨を続けており、注意義務を怠ったと主張している。

[毎日新聞11月13日] ( 2003-11-13-13:26 )


211 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 18:28 ID:???
架空老人ホーム話で3億円詐欺した医師に懲役6年の判決
----------------------------------------------------

架空の会員制老人ホームの開設話をもちかけて福島県いわき市の医師の妻から
3億900万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた東京都新宿区の医師河野公信被告(58)
の判決が12日、東京地裁であった。川口宰護裁判長は「計画は当初から資金的裏付けがなく、
1億1600万円を私的に流用しており事業を進める意思がなかった」と認定して
懲役6年(求刑懲役8年)を言い渡した。
判決は、「昭和天皇の遺産を相続した皇族から多額の出資を受けるなどという被告の弁解は信用できない」と指摘し、
「事業計画には実現可能性があり、詐欺ではない」という被告側の無罪主張を退けた。
判決によると、河野被告は友人の医師の妻に多額の保険金が入ったことを知り、
だまし取ろうと計画。95年3月、沖縄県内で会員制の老人ホーム開設という架空の話を作り、
「開設資金が足りない。2カ月で返済する」などとこの妻に頼み、自らの口座に振り込ませてだまし取るなどした。

(11/12 20:41)



212 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 18:36 ID:???
2003/11/13-13:31
「余命6カ月」と保険金詐取=元保険会社社員を逮捕−大阪地検
 がんで「余命6カ月」とする診断書を偽造し、保険金をだまし取ったとして、
大阪地検特捜部は13日、詐欺などの疑いで元保険会社社員高橋威容疑者(65)
=大阪府豊中市=を逮捕した。調べに対し、同容疑者は容疑を認めているという。

213 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 19:08 ID:???
胃カメラ報告見逃し、がんで患者死亡 新潟県立中央病院

新潟県病院局は6日、同県上越市の県立中央病院で98年、同市在住の60代の男性患者に
胃カメラ検査で胃がんが見つかったのに、主治医が報告書を見逃すミスがあったと発表した。
この患者が01年、再び胃カメラ検査を受け、見落としが判明。
患者は2回にわたって手術を受けたが完治せず、

今年1月に死亡した。

同病院によると、胃カメラ検査の報告書には胃がんと明記されていたが、
入院カルテに挟み込まれ、主治医は報告書を見なかった。その後、患者が受診した際に
主治医が見た別のカルテには、胃がんを示す略号が書かれていたが、

手書きで不鮮明だったこともあり、主治医は良性腫瘍(しゅよう)と読み違えた。

この時点で手術していれば、80%以上の確率で完治していたという。

県病院局によると、患者側とは示談の方向で話し合いが進んでいるという。



214 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 19:31 ID:???
>再び胃カメラ検査を受け、見落としが判明。
>患者は2回にわたって手術を受けたが完治せず、
>今年1月に死亡した。

見落としかよ(鬱

215 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 20:01 ID:???
2003/11/13-18:02

未熟児に窒素を誤吸入=低酸素状態37分−横浜市立大
 
横浜市立大医学部付属市民総合医療センター(横浜市南区)で、
未熟児網膜症の男児(生後3カ月)に酸素と間違えて窒素を吸入させていたことが13日分かった。
生命に危険はないが、低酸素状態が37分間続いたことから、
同センターは脳低温療法で治療している。

216 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 20:51 ID:???
所で、新生児の脳低温療法って
エビデンス有った???

217 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 21:25 ID:???
新潟大学病院の患者、地裁に提訴−−「手術で顔面まひ」 
--------------------------------------------------
あごの変形症の手術で大量出血し、顔面まひなどの症状が残ったとして、
亀田町の女性(30)が10日までに、新潟大学歯学部付属病院(現・同大医歯学総合病院、下条文武院長)を
管理する国を相手取り、慰謝料など約770万円を求める訴訟を新潟地裁に起こした。
訴状によると、女性は01年5月、下あごの骨を縦に割って動かし、あごの変形を直す手術を受けた。
その際、医師が誤って骨内を通る動脈を損傷し、大量出血した。
後遺症が残り、あご変形症の根本的治療も受けられていない。
原告は「事前の血管走行の確認という調査義務を果たしていれば回避できた」
などと担当医師の注意義務違反を主張している。
同病院の田胡義一総務課長は「これから弁護士と相談して内容を検討したい」と話している。

218 :名無しさん@おだいじに:03/11/13 21:39 ID:???
脳内腫瘍摘出で女性が嗅覚障害−−秋大病院で昨年10月 

秋大医学部付属病院(加藤哲夫院長)で昨年10月、脳内の腫瘍(しゅよう)摘出手術中の際に
誤って鼻(び)孔(こう)の奥の神経を損傷させ、30代女性患者に嗅覚(きゅうかく)や
味覚の障害を負わせたことが10日、分かった。
病院側の患者への謝罪が約1年遅れ、加藤院長は「患者や家族に対しおわび申し上げる」と改めて陳謝した。
同院によると、耳鼻咽喉(いんこう)科の医師が鼻腔(びこう)上部の骨を削る際、位置を誤った。
腫瘍摘出には成功したが、障害は改善されず現在も治療が続いている。
医師はミスを上司に報告したが、担当者が連絡を怠り、病院側が事実を把握したのは今年10月下旬だった。

219 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 19:43 ID:???
医師の注意義務違反と審理差し戻し 福井の医療ミス訴訟
---------------------------------------------------
食道がんの手術を受けた後に呼吸が停止し、植物状態となったのは医療ミスが原因だとして、
約1年半後に死亡した男性(当時58)の遺族4人が福井県小浜市の公立小浜病院側に
総額3716万円余の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第二小法廷(滝井繁男裁判長)は14日、
請求を退けた二審判決を破棄し、審理を大阪高裁に差し戻す判決を言い渡した。
同小法廷は「呼吸を助ける管を抜いた約5分後に、高度の呼吸困難が生じたのに
適切な処置をとる注意義務を怠った」と判断した。
判決によると、男性は94年12月に手術を受けた。
1週間後、筆談できるほど快復したが、呼吸管理のため医師が気管に入れたチューブを抜いて間もなく、
呼吸と心臓が停止。意識が戻らないまま、96年7月に死亡した。
二審・大阪高裁は「呼吸停止に至るまでは呼吸は安定しており、呼吸困難は相当短時間で、医師の過失は認められない」と述べ、
一審・京都地裁に続いて遺族の請求を退けていた。
同小法廷は肺にたまったものを排出するための吸引器が逆流しているのを医師が見つけた時点で、
高度の呼吸困難だと認識して再び挿管しなかったのは医師のミスだ−−と指摘した。 (11/14 12:43)





220 :名無しさん@おだいじに:03/11/14 20:03 ID:???
透析ミスで賠償金支払い 名古屋市大病院の事故

共同通信社

【11月14日】

名古屋市立大病院(同市瑞穂区)で今年一月、急性腎不全の七十代の女性に人工透析した際、血管を傷つけて
死亡させた医療事故で、名古屋市は十四日、一千万円の賠償金を遺族に支払うことを決めた。
遺族と示談が成立する見込みが立ったためで、市は十一月議会に賠償金支出の議案を提出する。
病院によると、一月十五日、主治医が血液の透析をするため女性の首の静脈にカテーテルを差し込んだが、
誤って鎖骨下の動脈など三カ所を傷つけた。
さらに主治医が出血場所を勘違いし、九時間も放置したため、女性は翌日に出血性ショックで死亡した。

愛知県警は、担当医に業務上過失致死の疑いもあるとして捜査を続けている。



221 :名無しさん@おだいじに:03/11/15 02:31 ID:???
今年になっていったい何百人の医師が
業務上過失致死傷で逮捕されたのですか?

222 :某生活相談員:03/11/16 01:06 ID:3XguQ3wk
どこもいろいろあるんやねー・・・  枚方のさくらクリニックのO田理事長は、奥さんおるのに女性職員と付合ってて、しかも、他の施設の女性職員とも付合ってるらしいのよ!!
もしかしたら、うちの施設の子らともつながりあるのかしら? でもあんなのどこがいいの?! やっぱりお金?? 私は100万積まれても、あんなきしょい奴とは付合いたくないわー。
 ウエヤマのデイのO川主任も、女性職員の借金を払うかわりに、その職員と付合ってるいうし・・・
もう!!! 坂野病院も、さくらクリニックも、ウエヤマも何やってるのよ!! もちろん、利用者なんか紹介しないし、されたくもないけどね。
でも、どこの医療福祉も同じかもしれないわねー・・・ なんせストレスたまる仕事やし^−^

223 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 02:24 ID:???
他の職業に比べて直接体を対象にするだけあって
業務上過失致死やら過失傷害で逮捕される割合が
かなり高いな。

224 :名無しさん@おだいじに:03/11/16 17:28 ID:???
厚労省、がん検診見直し 効果明確な検査を優先

市町村が実施する公的がん検診で死亡率減少の効果が確認されていない前立腺がんなどの検査が
増える一方、効果的な乳がん検査の普及が伸び悩んでいることが厚生労働省研究班の調査で分かり、
同省は事態改善のため公的検診の在り方を見直す方針を15日までに固めた。
財政的な制約が強い中、公的検診費用は年500億円を超えており、効果的な検診を促すのが狙い。
同省は12月にも検討会を設置、科学的根拠が確立した検査を優先することなどを盛り込んだ指針づくりを目指す。
辻一郎東北大教授らの同省研究班は今年2月、全国約3200市町村を対象に、比較的新しい6種類のがん検診
の実施状況を調査、2340市町村から回答を得た。
 その結果、乳房エックス線撮影検査(マンモグラフィー)による乳がん検診を実施している自治体は48・2%と
半数に達しなかった。同検査は2001年、厚労省研究班が国内外の研究を基に、早期発見による死亡率低下効果があると認めた。

225 :名無しさん@おだいじに:03/11/19 19:05 ID:???
神戸大病院で乳児死亡、カテーテル挿入で心臓に穴?

神戸大病院(横山光宏病院長)で今月、生後数か月の乳児が化学療法のため中心静脈カテーテルを
挿入した3日後に循環不全で死亡したことが19日、明らかになった。
病院側は、カテーテルが心臓に穴を開けた可能性などを原因に挙げ、遺族に謝罪し、兵庫県警生田署に
届け出た。同署は業務上過失致死の疑いもあるとみて、医師らから事情聴取を進める。
同病院では10月初めにも薬剤投与ミスがあり、60歳代の女性患者が死亡したばかり。
病院によると、乳児は今月上旬、

口中に悪性の腫瘍(しゅよう)が認められたため入院し、一部を切除した。

その後の化学療法で、熟練した医師2人が右鎖骨の下の静脈からカテーテルを挿入し、薬剤を投与した。
ところが、乳児の脈が遅くなり、血圧も低下した。心マッサージなどでも回復しないため、
開胸したところ、心臓内や周囲に血がたまり、右房壁に直径3ミリの穴が開いていることが判明。
穴を縫合するなどの緊急手術を行ったが、乳児は3日後に死亡した。
乳児に心臓疾患はなく、病院は
〈1〉カテーテル自体が心臓に穴を開けた
〈2〉心マッサージでカテーテルが心臓を傷つけた
〈3〉心マッサージが心臓を傷つけた――可能性を挙げている。
挿入を担当した医師は「挿入時には明らかなミスはなかったと思う」と話している。
横山病院長は「心房に穴が開き、心臓の周囲に血がたまって循環不全を引き起こし
たことが死因」と話し、「患者の冥福(めいふく)を祈るとともに、
遺族に深くおわびする」と謝罪した。
(2003/11/19/13:54 読売新聞

226 :名無しさん@おだいじに:03/11/19 19:29 ID:???
福岡の女児医療事故死 治療歯科医を告訴

福岡県宗像市の2歳の女児が虫歯治療中に死亡した医療事故で、遺族が13日、
福岡市の小児歯科の歯科医を業務上過失致死容疑で福岡地検に告訴した。
地検は既に医療法人の理事長らを略式起訴するなどしているが、遺族側は
「最初に(女児の)異変に気づいた歯科医の過失が立件されないのはおかしい」として
告訴した。死亡したのは宗像市の公務員、佐々木富雄さん(38)の二女桃香ちゃん。
00年6月14日、虫歯治療の際、身体抑制具を用いて診療台に固定されるなどして
麻酔薬を投与された。治療後、容体が急変し、心臓停止で死亡した。
同病院は、特定の歯科医を治療責任者とせず、医師が治療ごとに交代する分担制をとっていた。
福岡地検は理事長らを略式起訴したが、福岡簡裁は専門家の判断など詳しい審理が必要と判断し、
正式裁判が相当と決めた。

227 :名無しさん@おだいじに:03/11/19 19:35 ID:???
2医師の初公判は12月 青戸病院の医療ミス

【11月19日】

東京慈恵会医大青戸病院(東京都葛飾区)で腹腔(ふくくう)鏡手術を受けた男性患者が死亡した事件で、
東京地裁(山室恵裁判長)は十九日までに、業務上過失致死罪に問われた医師の
斑目旬(38)、前田重孝(32)両被告の初公判を十二月二十五日午前十時から開くことを決めた。
同時に起訴された主治医長谷川太郎被告(34)の初公判期日は今後指定される。
起訴状によると、三被告は昨年十一月八日、高度先進医療とされる腹腔鏡手術で
男性の前立腺がんを摘出しようと安易に計画。手術中に誤って静脈を傷つけるなどし、
脳死状態に陥らせて十二月八日に死亡させた。


228 :名無しさん@おだいじに:03/11/19 19:43 ID:???
横浜市が兼業の医師処分 外部で得た報酬3年分返却

横浜市衛生局は十八日、民間の医療機関二カ所で病理検査を行い報酬を得ていたとして、
市民病院(同市保土ケ谷区)の病理担当部長(53)を戒告処分にした。
部長は市に採用された一九八一年から、職務時間外に週一回、県内の民間病院で、
顕微鏡で患者の病変部や細胞などを調べる病理検査に従事。八五年からは、
市内にある別の検査機関でも週一回働いていた。
六月に院内の内部告発で発覚。市は部長に対し、外部で従事して得た三年分の
報酬計百十五万円を返却させる。
部長は「全国的に病理医師が不足し、頼まれると断れなかった」
と話しているという。



229 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 18:42 ID:???
投薬ミス、5日後に女性死亡 秋田・湯沢の病院
--------------------------------------------
秋田県湯沢市の佐藤病院(佐藤恵一院長)の精神科で、女性患者が9月に別の患者の鎮痛薬を投与され、
転院先の病院で5日後に死亡していたことが20日、分かった。
湯沢保健所が同病院を立ち入り検査したほか、県警が遺体を司法解剖し、
業務上過失致死などの疑いもあるとみて調べている。
同病院と県医務薬事課によると、9月3日朝、40代の准看護師が入院中の女性患者に、
誤って別の入院患者用の鎮痛薬を投与。女性患者は4日午前1時ごろ、呼吸不全となり、
同市内の別の病院に運ばれたが、8日午前、脳出血で死亡した。
准看護師は2日夜、効率よく患者に配れるように翌朝投与する複数の薬を患者ごとに
まとめる作業をした。この際、名字が1字違いの別の患者用と取り違えたらしい。
誤って投与した鎮痛薬は、県内の別の病院で処方された強い薬だったという。
佐藤病院は精神科と神経科があり、女性患者は10年ほど前から精神科に入院。
当時病棟には53人の患者が入院し、准看護師2人が当直で勤務していた。
同病院は投薬直前に、患者ごとに薬を確認しながら投与するよう指導していたという。

(11/20 11:54)




230 :左右の耳、間違え切開 幼児人工内耳手術で東京医大病院 :03/11/20 18:47 ID:???
東京医科大学病院(東京都新宿区)で今年4月、難聴の幼児に「人工内耳」を埋め込む手術をした際、
医師が右耳と左耳を間違えて切開していたことが、20日分かった。次に手術を受ける患者と勘違いした。
手術途中に気づき、人工内耳は予定通りの耳に埋め込まれ、幼児の容体に問題はないという。
東京都に医療ミスとして報告した。臼井正彦病院長らはこの日、記者会見して陳謝した。
病院側と都によると、手術を受けたのは、先天性の重度の難聴だった幼児。
右耳の後ろを切開して人工内耳の体内器を埋め込む予定だったが、切開担当の医師は
左耳の後ろを約4センチ切ってしまった。別の医師がこのミスに気づき、左耳の切開した部分を縫合し、
右耳に埋め込んだという。 この幼児の手術の後にも、人工内耳の手術が予定されており、
看護師がこの患者と勘違いして、左右取り違えて手術の準備をした。
切開担当の医師はこの取り違いに気づかず、そのまま手術を始めてしまったという。
病院は今月14日、この医療事故を東京都に報告した。
東京医大病院では今月、静脈に挿入する点滴用のカテーテルがうまく入らず、
患者が脳死状態になった事故が判明している。病院側は12月1日から、
手術の際には手術部位に目印を付けるなど予防策を実施する予定だという。
臼井院長は「あってはならない事故を起こしてしまった。理由はともあれ
取り違いをしたことは事実。今後、詳細な調査と原因究明をし、周知徹底したい」
としている。

<人工内耳> 補聴器が役立たない難聴者に使われる器具。耳の後ろ側の皮下に電流発生装置を埋め込み、
細い電極の束が内耳に届くようにする。耳にかけたマイクで拾った音は電気信号に変換され、内耳に伝わる。
国内では85年に東京医科大が初めて臨床応用に成功、94年に保険適用された。メーカーによると、
国内の装着者は約3200人。

(11/20 11:38)



231 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 18:51 ID:???
肺の動脈を損傷、63歳女性死亡 京大病院で手術ミスか

京都大医学部付属病院(京都市左京区、田中紘一病院長)は20日、京都府内の肺がんの女性(63)の
左肺を切除する手術の際に動脈から大量出血し、血管壁がはがれて血液が正常に循環しなくなり死亡した、
と発表した。手術中に過って動脈を切った可能性もあるという。病院は同日、文部科学省や近畿厚生局、
川端署に報告し、院外委員も含めた医療事故調査委員会を近く設置する。
川端署は関係者から事情を聴くことを検討している。
 記者会見した中村孝志・副病院長らによると、女性は今月12日、肺がんの手術のため入院。
18日、がんのある左肺の上部を切除する手術後、肺を胸壁につないでいるじん帯を電気メスで切る最中に大量出血した。
過って動脈を切った可能性もあるという。
 止血処理でもなかなか出血は止まらなかった。人工呼吸器を付けたが、女性は19日に亡くなった。
手術を担当したのは同様の手術を18例経験している呼吸器外科の講師らだった。
中村副病院長は「このような事態が生じたことを心より謝罪したい」と述べた。
京大病院では00年2月、女性看護師が入院中の女性(当時17)の人工呼吸器の加湿器に
蒸留水と間違えて消毒用エタノールを注入、女性を同年3月に急性エタノール中毒などで死亡させる事件があった。
看護師は業務上過失致死罪で起訴され、京都地裁で禁固10カ月執行猶予3年の判決を受けた。

(11/20 12:18)



232 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 18:54 ID:???
だからさ、こういう事実を世間にさらけ出すのはまあいいとして、
なぜこういうことが多発するのかって事をきちんと議論してるマスコミが異常に少なすぎる。
事件を起こした医者を叩いて現場から排除していけば全てが解決するのか?
ちがうだろ。
みんな散々言っているが、現場をちゃんと取材してから記事にしてほしい。
ホントに最近のマスコミはレベルが低い。
ミスと事故の区別もつかないし。
馬鹿ばっかりだ。

233 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 19:27 ID:???
東京医大病院の臼井正彦院長の話 あってはならない事故を起こしてしまい、
患者や国民の多大な医療不信を招いたことを心からおわびする。
原因究明と再発防止の徹底を図った。


234 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 19:45 ID:???
「患者さんに対し、心からごめい福とお悔やみを申し上げます」。
肺がんの手術中に誤って大動脈を傷つけ、六十三歳の女性が出血多量で死亡するという医療事故があった京大病院。
中村孝志副院長らは二十日、記者会見し深々と頭を下げた。
今回、執刀した呼吸器外科の男性講師(43)は大学内の胸腔(きょうくう)鏡手術の講習を二回ほど受け、
同種の手術経験も七十八例。十分習熟していた。
呼吸器外科長の和田洋巳教授は「なぜ起こったかは分からない。常識では起こり得ないことだった」と困惑していた。

 和田科長は「設置する調査委員会は院外の専門家も参加していただいて客観的な調査を行い、原因を明らかにしたい」と今後の対応を説明。関係者は終始沈痛な表情だった。



235 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 19:48 ID:???
1はマスゴミですか?

236 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 22:47 ID:???
骨髄採取後に心停止、「異状死」として届け出 東京医大

東京医科大学病院(東京都新宿区)で3月、検査のために骨髄を採取した70歳代の男性患者が直後に
心停止状態となり、約2カ月後に亡くなっていたことがわかった。病院は「心停止の原因は不明」とし、
「異状死」として新宿署に届けた。医療ミスかどうか結論は出ていないという。
20日夜、臼井正彦院長らが記者会見して明らかにした。説明によると、男性は白血病の疑いがあり、
診断のために胸骨から骨髄液を抜く検査を実施した。担当医は器具(針の長さ35ミリ、太さ2ミリ)
を使った一般的手法で実施したが、男性は検査直後に心停止となり、4月下旬、昏睡(こんすい)状態
のまま亡くなった。 医師は同様の検査を200例以上経験しており、手法にも問題点がみられなかったことから、
病院は「予期せぬ心停止」と判断。死亡当日に新宿署に届け出たという。
病院は今月17日まで都と厚生労働省に報告していなかった。病院側は「他の業務に忙しく、報告を怠った」と話した。
同病院では今月、カテーテルの誤挿入で患者が脳死状態になった医療事故が判明、
20日には左右の耳を間違えて切開した事故が発覚している。

(11/20 22:13)


237 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 22:54 ID:LNKWqAG4
日本の医療費はアメリカの半分、ドイツの3分の2
 OECD加盟29カ国の医療費に関する最新データ(1996年)によると、
日本の医療費の対GDP比(国内総生産に対する国民医療費の割合)は
7.2 %で、アメリカの半分、ドイツの3分の2となっています。
この数字は、先進諸国29カ国の中では19位にすぎません。
http://www.osaka.med.or.jp/health/family/61/61.html
医りょうひが安すぎるんだからこれからも病院はミスだらけ



238 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 23:11 ID:???
県立中央病院「注意怠り死亡」 遺族が提訴
----------------------------------------
上越市の県立中央病院で検査中に大量出血した後に死亡したのは医師が注意を怠ったためだとして、
死亡した男性(当時67)の遺族が、県に約5400万円の損害賠償を求める訴訟を、
18日までに新潟地裁高田支部に起こした。
訴状によると男性は01年6月に総胆管結石の検査を受けた。2度の失敗を経て
内視鏡を体内に挿入したが胃から大量に出血。意識不明となり20日後死亡した。
失敗の際に男性が嘔吐(おう と)反射を起こしたことや、肝硬変を患っているため
出血すると止血が困難なのに挿入を続けたことが、大量出血につながったとしている。
同病院は、「挿入の際に嘔吐反射を起こすのは一般的なこと。
事前の確認も十分にしており予見できない出血だった」と争う構えだ。

(11/19)

239 :名無しさん@おだいじに:03/11/20 23:19 ID:LNKWqAG4
http://ml.mie.med.or.jp/iryou/flash.html
ほんとう診療報酬安すぎる、こんなんでミス起こすななんていわれても
無理すぎる。

240 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 00:40 ID:???
2003/11/20-20:24
国と医師に2300万賠償命令=医療ミス、遺族が逆転勝訴−大阪高裁
 国立療養所近畿中央病院(大阪府堺市)で、入院の女性患者=当時(59)
=が気管の手術で窒息死したのは医療ミスが原因だとして、遺族3人が
国や主治医などを相手に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が20日、
大阪高裁であった。

241 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 00:44 ID:???
東京医大、1日2回の事故会見…70代男性「異状死」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031120i213.htm

242 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 01:51 ID:3zbg8UfN
あれだな。
最初の記者会見の態度がマスコミを調子に乗らせたって感じだな。
とにかく東京医大を謝らせようと必死。
まったく何様だよ。
マジでこれからは病院もマスコミ対策の部署を作らないと
やってけないでしょ。
マスゴミ氏ね。

243 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 18:25 ID:???
2003/11/21-12:56
ガーゼ体内に置き忘れ=県立病院で連続2件−高知
 
高知県立中央病院(堀見忠司院長)で、患者の体内に手術用ガーゼを置き
忘れる医療ミスが相次いで2件見つかっていたことが21日、分かった。

244 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 18:30 ID:???
法科大学院、66校が来春開校へ 4校が不認可に
----------------------------------------------
質の高い法律家を数多く育てるための法科大学院(ロースクール)について、文部科学省の大学設置・
学校法人審議会は21日、開校を目指して審査を受けた72校のうち、66校に来年4月からの学生受け入れを認めた。
「保留」の2校を含め、初年度開校は68校になる見通しだ。残る4校は準備不足や
「法科大学院の理念実現が困難」などの理由で不認可となった。
認められた66校の内訳は国立19校、公立2校、私立45校で定員は計5430人。
保留は大阪大と専修大で、いずれも足りない教員を確保して審査を受け直せば、
来年1月下旬の審議会で認められる可能性が高い。この2校が加えた定員は計5605人。
68校の設置場所は東京都が23校で最多。京都、大阪、兵庫の3府県で計14校と都市部に集中した。
開設がない「空白県」は24県となった。
不認可は青森、北陸、愛知学院、龍谷の4私立大。
審議会では審査途中で大学側が「認可を得られない」と判断すると、申請を取り下げる場合が多く、
不認可が出たのは75年以来のことだ。
青森、龍谷の両大は大手司法試験予備校との連携や協力を打ち出していた。
審議会は公表した不認可の理由で、
青森大には「司法試験の受験対応に偏った教育課程の編成方針が是正されたと判断できない」と指摘。
龍谷大についても「(予備校との)委託関係が不明確で、知識偏重型教育を否定する新制度の理念に
のっとった教育を実現できると判定できない」と結論づけた。
北陸大は教育課程の体系的な編成ができていないこと、
愛知学院大は必要な専任教員を配置できていないことを理由に認可されなかった。
審査会は開設を認められた大学の多くにも、教員の年齢構成が高齢者に偏って
いることの是正や教育課程の充実などを求める「留意事項」を伝えて改善を促した。
留意事項は、受験生の学校選択の参考とするため初めて公表した。


245 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 18:45 ID:???
県立会津総合病院・帝王切開死産事故 両親に損賠500万円−−県 
--------------------------------------------------------------
県立会津総合病院(会津若松市)で昨年10月、帝王切開で胎児が死産する医療事故があり、
県が両親に500万円の損害賠償を支払っていたことが20日分かった。
県の県立病院グループによると、昨年10月11日、出産のため里帰りしていた埼玉県の
30代女性が、難産で助産院から同病院に搬送され、吸引分娩(ぶんべん)を試みた後、
帝王切開したものの、胎児は死亡した。 帝王切開の準備は通常20分程度で済むが、
連絡に手間取り約1時間掛かっており、両親は医療ミスを主張。
県側は死因が特定できず、外部の評価委員も「過失は見当たらない」との結論を出したため、
ミスを認めなかった。ただ、代理人を立てて協議を続け、最終的には県が遺憾の意を表し、
賠償することで和解した。

246 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 22:31 ID:mC5qaYe8
医療ミスは看護士や医師が忙しすぎるから起きるんです。
日本の医療費のGDPに占める割合いは8パーセントで先進国で最低
水準。患者10人あたりの看護士数も欧米の数分の一です。
これではミスが多発して当たり前です。
そもそも看護師よりスッティーのほうが給料多くもらったり
待遇良くてあこがれの職業だなんておかしいです。これをおかしいと
思わない人は健康や生命を何だと思ってるんでしょう。
病苦の地獄の苦しみの中ではじめてきずいて下さい。そういうとろい人には
私達はそれなりの対応しかする気はないです。


247 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 22:39 ID:???
肺がん治療薬:
「イレッサ」副作用を事前説明せず 遺族調査 

肺がん治療薬「イレッサ」(一般名・ゲフィチニブ)による副作用死が相次いだ問題で、
服用開始時に医師が重い副作用の説明を行わず、今も無念さを抱える遺族の実態が21日、
弁護士らによる聞き取り調査で浮き彫りになった。国の副作用被害救済制度は抗がん剤に
よる副作用を対象外としているが、弁護士らは「予期せぬ副作用は救済すべきだ」と訴えている。
調査したのは、弁護士や薬剤師らで作る市民団体「薬害オンブズパースン会議」。
昨年末の電話相談に問い合わせた遺族ら151人にアンケートし、このうち9人から聞き取りをした。
亡くなった患者のほとんどが余命1年未満の肺がんだったが、ドライブや散歩に出るなどの日常生活を送っていた。
致死的な副作用があると説明された遺族は皆無で、「『発しんが出ることがたまにある』というぐらい」
「副作用が余りないので、父のような体力的に抗がん剤が難しい患者に向いているということでした」との声があった。
また、「副作用に関する情報が知らされなかったことが悔しくてならない」
「国がきちんと対処していれば、こんなに死者が出なかったのに」と無念さを隠さない遺族が目立った。
同会議は23日午後2時から東京都千代田区麹町の弘済会館でシンポジウムを開き、
詳しく報告する。

[毎日新聞11月21日] ( 2003-11-21-20:55 )



248 :名無しさん@おだいじに:03/11/21 23:49 ID:mC5qaYe8
247.忙しすぎてそんなんいちいち説明するひまんなかない。
それとも横で心筋梗塞で泡吹いてる患者ほっといて
ゆっくり説明がきの朗読でもしましょうか

249 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 00:46 ID:???
国が和解金支払い/都城病院損賠訴訟
---------------------------------
宮崎県都城市の国立都城病院(奥村恭久院長)で98年、下あごの手術を受けた後に死亡した
鹿児島県曽於郡の女性(当時62)の夫と子供2人の遺族3人が、国に慰謝料など約5900万円
の損害賠償を求めていた訴訟の和解協議が19日、鹿児島地裁(和田康則裁判長)であり、
国側が和解金を支払うことで同意した。金額は遺族の意向で公表されなかった。
訴えによると、女性は98年12月、同病院で下あごの骨髄炎と診断され、
骨の除去手術を受けた。手術後、病室で口にたまった血やたんで呼吸困難になったが、
看護師が吸入する酸素の準備に追われている間に呼吸が停止。
担当医などが心臓マッサージなどをしたが、まもなく死亡した。
原告は「病院側が注意義務を怠ったため死亡した」などと主張していた。
奥村院長は「結果的にこのような事態になったことを重く受け止め、
今後、安全な医療ができるよう改める」と話した。


(11/20)

250 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 08:30 ID:???
元主治医の免許はく奪を 抗がん剤投与ミスで両親
【11月21日】
埼玉医大総合医療センターで二○○○年、抗がん剤を過剰投与されて死亡した
古館友理さん=当時(16)=の両親が二十日、厚生労働省を訪れ、業務上過失致死罪で有罪が
確定した当時の主治医(33)の医師免許を取り消すよう申し入れた。
厚労省は有罪が確定した医師を行政処分の対象としているが、医療ミスで免許を取り消したケースはない。
記者会見した父文章さんは「元主治医は娘の病気の治療法が全く分からないのに、適当に抗がん剤を投与した。
こんな医師は退場させないと安心して医療を受けられない」と訴えた。
元主治医はあごの腫瘍(しゅよう)を治療中だった友理さんに
週一回投与すべき抗がん剤を毎日投与し、多臓器不全で死亡させた。
三月にさいたま地裁で禁固二年、執行猶予三年の判決を受け、確定している。


251 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 11:33 ID:???
10倍の麻酔薬を注射、危篤の男性死亡…京都

京都市伏見区淀美豆町の医療法人社団松ヶ崎記念病院(梅原誼院長)で、腎不全で危篤状態だった
男性患者(73)に、医師と看護師が麻酔薬を誤って10倍の量を注射し、男性が死亡していたこ
とが22日、わかった。同院は伏見署に届け、同署は業務上過失致死の疑いもあるとみて調べている。
同署によると、男性は約2年前から脳幹こうそくで入院。今月15日、腎不全に心筋こうそくを
併発して危篤状態になったため、2%のリドカインを5ミリ・リットル注射することになったが、
医師と看護師が10%のものを10ミリ・リットルを注射し、その後、死亡した。
アンプルを取り間違えたという。
(2003/11/22/11:08 読売新聞

252 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 14:45 ID:???
>10%のものを10ミリ・リットルを注射

研修医?

253 :名無しさん@おだいじに:03/11/22 21:44 ID:o1CYr+cV
>>252
こんなの研修医?とかいう問題じゃないだろ!
救急カートから引っ張り出したアンプルを、ラベルの
音読させない施設はアウト。
もっといえば、10%の採用やめれば殺さずに済んだんだよ。
病院のマネジメントミスだな。
うちじゃとっくに使ってないよ、10%は。

254 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 00:44 ID:???
医者も人間ですからなー

255 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 01:18 ID:???
>>254
患者もだ

256 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 18:38 ID:???
医療ミス:
感染予防策を受けられず新生児死亡 宝塚市立病院

兵庫県宝塚市の宝塚市立病院で昨年9月、生後9日の男児が医師のカルテ記入ミスのため
感染症の予防治療を受けられず、肺出血で死亡していたことが26日、わかった。
市側はミスを認めて両親に謝罪し、先月、損害賠償金として5300万円を支払った。
同病院によると、母親が昨年6月、定期健診を受けた際、GBS細菌(B群溶血性連鎖球菌)
の感染が判明。しかし、担当の産婦人科の男性医師は母親のカルテに「異常なし」を示す
「NP」と記入。別の医師や看護師も病院のマニュアルで定められているカルテと検査データ
の確認を徹底しなかった。このため、男児に必要な抗生物質を投与しなかった。
男児は出生翌日に呼吸困難となり、重症感染症と診断されて、別の病院に転院したが死亡した。
GBS細菌は膣内に常在し、新生児が産道を通って生まれる際に感染すると、
敗血症などを引き起こし、死亡する例もある。
宝塚市民病院の木本丈志総務課長は「確認が徹底されていなかった。今後、
それぞれの科部長が最終責任者となってチェックを徹底する」と話している。

[毎日新聞11月26日] ( 2003-11-26-12:54 )



257 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 20:01 ID:???
名古屋市に賠償命じる、誤診で乳腺など切除 名古屋地裁

名古屋市立の病院が左乳房の腫瘤(しゅりゅう)をがんと誤診し、不必要に乳腺などを切除したとして、
名古屋市のパート女性(52)が同市に1000万円の損害賠償を求めた訴訟で、名古屋地裁は26日、
市に275万円を支払うよう命じた。佐久間邦夫裁判長は「担当医はより慎重に良性か悪性かを
鑑別する注意義務があった」とした。
訴えによると、女性は97年2月、左乳房の異変に気づき、名古屋市立緑市民病院を受診。
担当医から悪性の左乳腺腫瘍と診断され、翌月、左乳腺の4分の1と、わきの下のリンパ節を切除した。
しかし、手術後に腫瘍は良性だったことが判明、乳腺などを切除する必要はなかったという。
担当医は細胞診断のみで、悪性か良性かの確定診断をしないまま悪性を前提に手術。
手術中にも組織診断検査ができたのに、それもしなかったとしている。
女性は、リンパ節の切除で左わきの下がつり、左乳房を切除したため同僚らと一緒に入浴できないなど、
精神的な被害は甚大だと主張していた。

(11/26 19:06)




258 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 22:47 ID:???
注射針再使用で急性肝炎 兵庫・小野市民病院

兵庫県小野市の市立小野市民病院で昨年六月、外科医師がC型肝炎の感染者に使った注射針を、
検査のため来院した同市に住む男性患者(68)に誤って再使用し、男性が急性のC型肝炎を
発症していたことが二十六日までに分かった。
男性は既に完治。病院側はミスを認め、小野市は慰謝料など約九百万円を支払うことで男性
と和解しているという。小野市民病院によると、男性は昨年六月七日、胃がん手術の事前検査
のため来院。造影剤を注射するため、医師が注射針を刺したところ、注射器の中に造影剤が入
っておらず、注射器が使用済みであることに気づいた。
肝炎患者に使用したことが分かったため、病院側は同日中に予防薬を投与したが、男性は
約三カ月後に肝炎を発症。約半年間にわたり入院して治療を受け、今年十月に完治した。
造影剤には放射性の薬剤が含まれているため、注射器の表面が鉛で覆われており、
医師は注射器の中の状態について十分な確認を怠ったという。
同病院の松尾五郎総務課長は「技師が行っていた注射器の廃棄を、今後は医師が行うなどの再発防止策を決めた」
と話している。



259 :主治医も12月に初公判 青戸病院の手術ミス:03/11/26 22:51 ID:???
東京慈恵会医大青戸病院(東京都葛飾区)で腹腔(ふくくう)鏡手術を受けた男性患者=当時(60)
=が死亡した事件で、東京地裁(山室恵裁判長)は二十六日までに、業務上過失致死罪に問われた主治医の
長谷川太郎被告(34)の初公判を、十二月二十五日午前十時から開くことを決めた。
既に同じ時間に期日指定された医師の斑目旬(38)、前田重孝(32)両被告と一緒に審理される。
起訴状によると、三被告は昨年十一月八日、高度先進医療とされる腹腔鏡手術で
男性の前立腺がんを摘出しようと安易に計画。手術中に誤って静脈を傷つけるなどし、
脳死状態に陥らせて十二月八日に死亡させた。


260 :名無しさん@おだいじに:03/11/26 23:59 ID:49gWCfmi
>>256,258
医者が確認すれば、起きない問題なのか?
忙しすぎる現実がある以上、起こるべくして起こる事故と考えるのが
妥当だと思う。

261 :名無しさん@おだいじに:03/11/27 22:23 ID:???
造影剤投与で患者死亡 滋賀・草津の病院

滋賀県草津市の近江草津病院(福西亮院長)で、心臓疾患の検査を受けた京都府内の女性患者(67)
が造影剤の投与直後に死亡していたことが二十七日、分かった。
病院側は「死亡原因はアレルギー反応。医療ミスではない。アレルギーで死亡するのは一万人に一人で
不可抗力の事故」と説明している。
同病院によると、女性は冠動脈などの狭窄(きょうさく)があり二十日、同病院で検査。
造影剤九十ミリリットルを注入し胸部断層撮影を終えた直後に「呼吸が苦しい」と訴え心肺機能が低下、
急性心不全で間もなく死亡した。
アレルギーの有無を確認するため検査前、造影剤三ミリリットルを注射したが血圧低下などはなく、
別の病院で検査した際も異常はなかったという。
草津保健所は二十六日、詳しい死亡原因と再発防止策を文書で報告するよう指導した。



262 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 19:04 ID:???
腹腔鏡手術で男性が出血多量で死亡、ミスか 福島
-------------
福島県猪苗代町の県立猪苗代病院で、胆のうの摘出のため、腹腔(ふくくう)鏡手術を
19日に受けた60代の男性患者が出血性ショックで22日に死亡していたことが28日、わかった。
この手術は腹部に小さな穴を開けて内視鏡や器具を入れ、モニター画面を見ながら患部を摘出するもの。
医師が過って器具で動脈を傷つけたとみられる。病院側から届け出を受けた県警は、
業務上過失致死の疑いもあるとみて関係者から事情を聴く方針。
(11/28 13:33)


263 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 19:23 ID:???
2003年11月28日

医療事故:
手術中に脳内出血 聖路加国際病院

聖路加国際病院(東京都中央区)で今月、脳の動脈瘤(りゅう)を処置する血管内手術を受けた男性(55)
が手術中に脳内出血を起こし、意識不明になる事故があったことが分かった。手術は、カテーテル(細い管)
を使い動脈瘤にコイルを詰めて血液の流入を止め、破裂を防ごうとするもの。脳を切開しなくて済むため
90年代後半から採用する病院が増えているという。同病院は院内に事故調査委員会を設置し、
原因究明に乗り出した。
病院によると、手術は21日、放射線科部長(63)ら医師3人が担当した。
部長らは、X線の映像を見ながら直径約1ミリのカテーテル2本を足の付け根から挿入。
1本はコイルを詰めるためで、もう1本はコイルを逆戻りさせないため動脈瘤の
入り口で膨らませるバルーン(風船)用だった。カテーテルが脳底動脈にある
約5ミリの動脈瘤に達したところでコイルを詰め、さらに動脈瘤を埋めるため
コイルを詰めようとしたところうまくいかず、カテーテルを抜かざるをえなくなった。
直後の血管撮影で、くも膜下出血を起こしていることに気づき、手術は中止された。
男性は低酸素脳症になり、意識不明の状態が続いている。
男性は8日、くも膜下出血で入院。9〜10日に出血部位の手術は成功したが、
脳底にも動脈瘤があったため、21日に血管内手術を受けていた。
同病院は、脳底動脈や動脈瘤がカテーテルの挿入やコイルによって傷つき、
出血した可能性があるとみている。放射線科部長は、この手術を同病院で約15例経験し、
日本脳神経血管内治療学会の指導医も務めている。
同部長は「動脈瘤が複雑な場所にあったので細心の注意を払い手術を選択した。原因は分からない」
と説明した。桜井健司院長は「医療事故であることは確かだが、ミスがあったかどうかは
事故調査委員会の結論を待ちたい」と話している。

[毎日新聞11月28日] ( 2003-11-28-15:00 )


264 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 19:28 ID:???
美容手術事故 医師に賠償命令
美容外科手術で29歳の女性が意識が戻らず寝たきりになった事故をめぐる
裁判で、東京地方裁判所は医師に1億7000万円余りの賠償を命じる判決
を言い渡しました。過失を隠すため記録をねつ造するなど悪質だと述べました。

11/28 18:50

265 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 19:30 ID:???
投薬ミス多い薬 対策徹底指示
同じ薬でも濃度の違うものや名前が似ている別の抗がん剤を誤って患者に投
与するミスが相次いでいるため、厚生労働省は間違いの多い約20種類の薬の投薬ミスの防止対策
を強化するよう都道府県を通じ医療機関に指示しました。

11/27

266 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 21:52 ID:OublX/Yi
すると、タキソールとタキソテールのどちらかが、販売中止になるのですね。

267 :名無しさん@おだいじに:03/11/28 22:02 ID:???
>>266
もう、勝敗はついてますよね。


268 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 13:16 ID:???
>>267
君 MR ?

269 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 13:22 ID:???
医療ミス公表で統一基準 全国の国立大付属病院
---------------------------------------------
全国に42ある国立大学医学部付属病院の関係者らが、医療ミスがあった際の共通の公表基準をまとめた。
27、28の両日、山形市内で開かれた「国立大学医学部付属病院医療安全管理協議会」で素案を作成。
来月5日に東京で開かれる全国病院長会議を経て正式に制定する見通し。すべての国立大学医学部付属病院で
同一の公表基準を定めるのは初めて。
素案は、再発防止や説明責任などの観点から、医療ミスが起きた場合は速やかに公表する姿勢を明記。
公表の基準を、
(1)過失により死亡や重い後遺症など患者に重大な傷害を与えた場合
(2)例が少なく周知することで重大な事故の回避が期待できる場合
(3)医療機関が必要と判断する場合−−などとした。
患者や家族にも公表の必要性や内容を十分に説明し、同意を記録に残した上で、
ミスの概要や再発防止策などを公表するとしている。
ただ、医療ミスの発生から後遺症が明らかになるまで数カ月かかる場合もあり、
「どの段階でどの程度まで公表するかなど、細かい基準についてはなお検討の必要がある」
としている。

(11/28 23:37)




270 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 19:51 ID:???
カネミ油症被害者 人権救済を

西日本を中心におきた食品公害「カネミ油症」の被害者と支援団体が「35年たった今も被害実態が解明されず、
十分な救済が行われないのは重大だ」として日弁連・日本弁護士連合会に人権救済の申し立てを行うことになりました。

11/29 18:08

271 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 20:03 ID:???
2003/11/29-16:58経口腸管洗浄剤で患者死亡=県立病院、ミス認める−高知
 高知県宿毛市の県立幡多(はた)けんみん病院で、便秘治療などのため
入院していた70代の男性患者が、検査前に服用した経口腸管洗浄剤の副作用で
死亡していたことが29日、分かった。会見した山下邦康院長は「副作用を疑っ
た際に開腹などの処置を取らなかったのは医師のミス。
家族には誠意ある対応をしたい」と謝罪した。

272 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 20:29 ID:???
入所者死亡「多すぎる」/鷹巣高齢者施設

鷹巣町議会百条委 前理事長ら喚問へ

鷹巣町の高齢者複合型施設「ケアタウンたかのす」で、入所利用者のうち01年度に13人、
02年度に15人が死亡していたことが28日、分かった。
施設を運営する財団法人・たかのす福祉公社を調査する町議会の百条委員会に、福祉公社の資料が出され、
明らかになった。簾内順一委員長は「考えられないほど多い」として、年明けに理事長を務めていた岩川徹・
前町長や当時の施設長(医師)、看護部長らを証人喚問する考えを示した。
資料によると、99年からの入所利用者は老人保健施設事業が100〜140人台、
短期入所事業が120〜200人台。死亡者は99年は3人、00年が5人だった。
福祉公社はターミナルケア(終末期看護)の事例に関する資料も提出。今年の業務改善調査では、
委員の1人が「ケアタウンもターミナルケアに取り組む場だ」と報告している。
しかし、簾内委員長は「あくまで自立支援が老健施設の目的。(定款にあたる)寄付行為にターミナルケアはなく、
目的外のことをしているのでは」と指摘した。
委員会は12月2日から3日間、町で福祉公社を担当した歴代課長や理事長を除く
福祉公社の理事、評議員、監事ら30人近くから参考人として話を聞くことを決めた。

(11/29)

273 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 21:28 ID:???
弘前病院の放射線ミス、患者260人に影響調査−−過剰照射調査委が会合 
--------------------------------------------------------------
◇「医師も責任」受け入れ
国立弘前病院(伊藤文也院長)の放射線過剰照射の医療ミスで、患者の健康影響調査を行う
「放射線過照射事故調査委員会」(委員長、古賀佑彦・藤田保健衛生大名誉教授)の第2回会合が24日、
弘前病院であった。過剰照射を受けた患者317人の中で、総照射線量40グレイ以上の患者約260人に絞り
、主に弘前病院で問診や触診、磁気共鳴画像化装置(MRI)などの検査を実施する調査方針が決まった。
また、事故原因について「医師側にも責任があった」とする事故調査団(団長、早渕尚文・久留米大医学部教授)
と「技師の計算ミス」とする病院の見解が食い違っていた問題は、病院側が調査団の見解を受け入れた。

317人の中には治療を途中で中止し、数回しか放射線治療を受けていない患者もいる。
総線量40グレイ未満の患者には障害の発生は考えにくいとして対象を絞った。
放射線治療を受けるのが主にがん患者であることから、317人のうち既に173人が死亡
していることを病院は確認している。このため実際に検査を受ける患者数は260人より少なくなる。
調査委員会は当初、病院が設置していたが、厚生労働省東北厚生局長の私的諮問機関に位置付けを改め、
古賀名誉教授が新たに委員長に就任した。






274 :名無しさん@おだいじに:03/11/29 22:31 ID:???
入所者死亡「多すぎる」/鷹巣高齢者施設
鷹巣町議会百条委 前理事長ら喚問へ
鷹巣町の高齢者複合型施設「ケアタウンたかのす」で、入所利用者のうち01年度に13人、
02年度に15人が死亡していたことが28日、分かった。
施設を運営する財団法人・たかのす福祉公社を調査する町議会の百条委員会に、福祉公社の資料が出され、
明らかになった。簾内順一委員長は「考えられないほど多い」として、年明けに理事長を務めていた岩川徹・
前町長や当時の施設長(医師)、看護部長らを証人喚問する考えを示した。
資料によると、99年からの入所利用者は老人保健施設事業が100〜140人台、
短期入所事業が120〜200人台。死亡者は99年は3人、00年が5人だった。
福祉公社はターミナルケア(終末期看護)の事例に関する資料も提出。今年の業務改善調査では、
委員の1人が「ケアタウンもターミナルケアに取り組む場だ」と報告している。
しかし、簾内委員長は「あくまで自立支援が老健施設の目的。(定款にあたる)寄付行為にターミナルケアはなく、
目的外のことをしているのでは」と指摘した。
委員会は12月2日から3日間、町で福祉公社を担当した歴代課長や理事長を除く
福祉公社の理事、評議員、監事ら30人近くから参考人として話を聞くことを決めた。
(11/29)


275 :名無しさん@おだいじに:03/11/30 00:00 ID:???
県立六日町病院医療ミス訴訟 県に1100万円支払い命じる−−地裁 
----------------------------------------------------------------
99年に県立六日町病院で受けた心臓検査が原因で肺の血管が詰まり、痴呆などの障害が残ったとして、
六日町の女性(74)が病院管理者の県に慰謝料や介護費用など総額約5400万円の損害賠償を求めた訴訟で、
新潟地裁は28日、1100万円の支払いを命じた。片野悟好裁判長は「呼吸不全になった際、
早期の適切な診断と治療を怠った」と認定した。
判決によると、女性は99年7月15日、病院で狭心症の検査を受け、翌16日に血が肺動脈に
詰まって意識を失った。治療の結果、脳に十分に酸素が届かなかったことにより、痴呆や歩行困難などの障害が残った。
判決は、カテーテルを使用した心臓検査について「診断を確定するために有用な検査だった」と必要性を認めた。
また、女性が呼吸不全になった後、いったん症状が改善したため、担当医師が直接診察せず、
約1時間後に悪化を招いた点についても「適切な診断・治療で後遺症が軽減されたかは判断不可能」とした。
そのうえで、「症状が始まった際に血が詰まったことを疑い、速やかに治療を始める必要があった」と指摘した。
原告側、県病院局とも「判決内容を吟味し、協議して今後の対応を決めたい」とコメントした。






276 :わにたん:03/11/30 00:12 ID:???
>>257
DVTなのかな、このケース?

277 :わにたん:03/11/30 00:13 ID:???

みす^^;
>>275
ね。

278 :名無しさん@おだいじに:03/12/01 22:19 ID:???
胃がん手術で医療ミス 9660万円賠償で患者と示談 北九州市立医療センター
------------------------------------------------------------------------
北九州市は1日、市立医療センタ(同市小倉北区)で昨年8月に胃がんの摘出手術を受けた男性患者(53)が、
手術当日の医療ミスで意識喪失状態になったことを明らかにした上で、男性側に約9660万円の賠償金を支払う
ことで示談が成立したと発表した。同市によると、男性は昨年8月15日、胃の一部を切除する手術を受けた。
手術後に血圧が低下し、主治医(37)は血圧を上昇させる目的で昇圧剤(ドーパミン)を投与。
血圧が上がらなかったため、約50分後に再びドーパミンを投与した。
 男性は1時間後に「胸が苦しい」と訴え、間もなく意識を喪失。約17分間、心停止状態となった。
主治医は蘇生後に再手術を行ったが、男性は心停止による低酸素脳症で意識不明となった。
現在も男性の意識は戻っておらず、同センターに入院しているという。

279 :名無しさん@おだいじに:03/12/01 23:20 ID:1EgTqmdr
>>278
これ、何がミスだかさっぱりわからん。

示談が成立したんだから病院側はミスを認めたのだろうが、
だとしたらどういうミスを犯して、その結果どうなったのか
ちゃんと取材して記事にしろよ。
すこしは勉強してから書け。
こんなクソ記事誰にでも書ける。

280 :名無しさん@おだいじに:03/12/02 16:35 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1057500997/149
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1057500997/98

281 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 19:33 ID:???
過って血管に針?骨髄液採取で女性死亡 兵庫の公立病院
----------------------------------------------------
兵庫県山崎町の公立宍粟総合病院(福田昌弘病院長)で11月下旬、胸の骨から骨髄液を採る検査を受けた
80代の女性が意識を失い、死亡していたことが3日、わかった。女性の胸部内に血液がたまっていたことなどから、
県警は、担当医らが過って女性の血管に針を刺した可能性が高いとみて、業務上過失致死の疑いで調べている。
同病院は、外部の医師を含む調査委員会を設置した。
県警や同病院によると、女性は11月下旬に重い貧血で入院。男性の医師が症状を詳しく調べるため、胸骨に針を
刺して骨髄液を採取する「骨髄穿刺(せんし)」の検査をしたところ、意識がなくなり、死亡したという。
病院側は遺族に経緯を説明。県警は遺体を司法解剖して調べている。
病院側は「一般的な検査手法だった。過って針が血管を刺した可能性もあり、警察に連絡するとともに
病院としてもきちんと調べることにした」と話している。
同病院は、山崎町など5町で組織する事務組合が75年に開設。
約200床ある総合病院で、血管の状況や骨の密度を調べる設備などがある。
(12/03 16:21)




282 :名無しさん@おだいじに:03/12/03 20:25 ID:???
2003/12/03-18:49
術中の大量出血で脳死状態=「輸血遅れ」認める−東京女子医大第2病院
 東京女子医大第二病院(東京都荒川区)で5月に悪性黒色腫の手術を受け
た70歳代の女性が手術中に大量出血し、輸血の遅れで脳死に近い状態となって
いることが3日、分かった。病院は同月20日に事故を尾久署に報告した。

283 :名無しさん@おだいじに:03/12/05 23:47 ID:???
精神安定剤誤処方 服薬後、一時こん睡−−能代・秋田社会保険病院 
----------------------------------------------------------------
能代市緑町の秋田社会保険病院(柘植俊夫院長)が5月、通院していた山本郡の50代の男性患者に
誤って通常の10倍の量の精神安定剤などの薬を処方し、男性が同市内の薬局で調剤された薬を服用した結果、
同月と9月の2回に意識障害でこん睡状態となっていたことが分かった。男性は一時別の病院に入院したが、
薬の服用をやめて現在は回復しているという。
柘植院長によると、男性は以前から同病院に通院し、神経症などに効く有効成分、エチゾラムを含む錠剤
「デパス」を服用していた。5月上旬の診察時に、男性が「薬が効かない」と訴えたため、
主治医は2倍量の処方を事務職員に指示した。
しかし、職員がパソコンの打ち込み操作を誤り、処方せんに通常の10倍の量を記入。
主治医が処方せんを確認したが、誤りに気付かなかった。
また、薬局でも、処方内容に大きな変更がある場合に病院に問い合わせることになっていたが、
変更に気付かず、問い合わせないまま10倍量を処方した。
同病院に、男性が2回目に入院した病院から問い合わせがあり、誤りが発覚した。
柘植院長は「病院と薬局の処方せんのチェックが不十分だった。今後は確認を徹底させたい」と述べている。

284 :名無しさん@おだいじに:03/12/06 09:19 ID:???
産婦人科で4件目の訴訟 三重県四日市市

【12月5日】
三重県四日市市の産婦人科医院で、新生児が死亡したのは医療ミスによるものだとして同市の男性(45)が
五日、同医院と医師に約七千七百万円の損害賠償を求める訴訟を津地裁四日市支部に起こした。
訴えられたのは「塩井産婦人科」と塩井澄夫院長。同医院の医療ミスをめぐってはこれまで三家族が
医療ミスの損害賠償を求め、うち一件では重なるミスを放置したとして国も訴えている。
訴えによると、男性の妻(43)は二○○○年九月、同医院で二男を出産。その際、
塩井院長は胎盤が子宮からはがれる危険性を見逃した上、危険を助長する陣痛促進剤を使用し
母体の腹を押す手法をとった。このため新生児は低酸素状態になったが、検査をしなかったため
異常を見落として放置。仮死状態で出生した新生児は間もなく死亡した。

 同医院は「塩井院長は診察中で対応できない」としている。

これまで三件の訴訟は、一九九八年から二○○一年の間に出産で、子供や母親が障害を
負った三件をめぐって係争中。



285 ::03/12/06 10:02 ID:???

NSTで児心音が良くないのをわかってて促進剤使ったてことかな
早剥の危険性を見逃したっていうのは。

286 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 20:54 ID:???
2003/12/08-18:40リピーター医師、会員資格停止も=事故防止で生涯学習義務化へ−日本医師会
 日本医師会(坪井栄孝会長)は8日、取り組むべき医療事故防止策に
関する報告書をまとめた。繰り返し事故を起こすいわゆる「リピーター医師」には
医療技術や患者対応について指導を行い、場合によっては医師会独自の調査や、会員資格
の停止などの処分も必要としている。 


287 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 21:01 ID:???
患者の点滴チューブ外れ失血死…島根の国立浜田病院

7日午前1時ごろ、島根県浜田市の国立浜田病院(佐々木清博院長)で、脳こうそくで入院中の同市内の
男性患者(83)の点滴チューブが途中で外れ、多量の血液が漏出しているのを見回りの看護師が見つけた。
男性は心肺が停止しており、応急処置されたが間もなく死亡。病院側は院内に事故調査委員会を設置し、
浜田署に医療事故として届けた。 同病院によると、男性は今月1日に入院した。点滴チューブは、
鎖骨下の静脈に入れた透析用の管と「三方活栓」という接続器具でつながれていたが、
この接続部分から外れていた。チューブと接続器具は、外れないように輪ゴムで止めてあり、
2時間前の見回りでは異常はなかったという。 佐々木院長が男性の家族に事情を説明。
同院長は「このような事態を招き、本当に申し訳ない。原因を明らかにして再発防止に努めたい」
と話している。
(2003/12/7/15:00 読売新聞

288 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 21:25 ID:???
>>286


異議無し!

289 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 21:55 ID:???
マスコミのリピーター(誤報)もどんどん資格剥奪しましょう。
1年間で既存のマスコミがすべて消えたりして(藁
もちろん捏造報道は明らかな犯罪なので、関係者は全員ブタ箱へ。

290 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 22:01 ID:???
>>289
リピーターさんでつか?w

291 :名無しさん@おだいじに:03/12/08 22:11 ID:???
>>290
リピーターマスコミさんですか?w

292 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 19:37 ID:???
患者腹部にガーゼ置き忘れ、翌日除去 千歳市民病院
--------------------------------------
北海道千歳市の市立市民病院で先月、手術を受けた同市内の50代の女性の体内に、止血用の円柱状のガーゼ
(直径約3センチ、長さ約5センチ)が残されていたことが8日分かった。女性が体調不良を訴えたため病院
がミスに気づき、再切開して取り除いた。今のところ女性に異常はみられていないという。 病院によると、
女性は婦人科系の病気で同病院に入院中で、先月27日に手術を受けた。手術の際には医師3人と看護師3人が
いた。28日に女性が吐き気を訴えたため検査した結果、ガーゼの置き忘れが発覚した。
女性に伝えたうえで再切開したという。
本宮宣幸事務局長は「初歩的なミスで申し訳ない。原因の究明と再発防止に努めたい」と話している。

(12/09 02:11)



293 :名無しさん@おだいじに:03/12/09 20:14 ID:???
医療事故:
報告義務化 ミス明白でない例も対象に 厚労省

医療事故の報告範囲を議論してきた厚生労働省の検討委員会は9日、医療機関側に明らかな誤りが認められなくても、
予期しない経過で患者が死亡したり、重症化した事例も報告を義務付けるべきだとの意見をまとめた。
これに基づき、同省は来年度から報告を義務化する方針で、今年度内に必要な省令改正を行う。
 検討委は医療事故の再発防止の観点から、事故の事例を幅広く集めて分析すべきだとの意見で一致。
その範囲を
▽明らかに誤った医療行為や管理上の問題から、患者が死亡したり、障害が残るなどしたケース
▽明らかな誤りが認められなくても、予期しない形で患者が死亡したり、障害が残るなどしたケース
▽そのほか、医療機関が警鐘的意義が大きいと考えるケース――の3種類に大別した。
来年度から報告が義務化されるのは、院内に安全管理委員会を設置するなど、
情報の収集体制が整っている国立病院や大学病院など266施設。
財団法人「日本医療機能評価機構」内に設置される第三者機関が報告の受け付けや分析、
国民への情報提供を行う。あくまでも事故の再発防止が目的で、同機関が収集した情報に基づいて

関係者を処罰することはない。

第三者機関の設置について、厚労省は来年度予算に約1億5000万円を概算要求しているが、
具体的な体制は予算化が決まった後に決定される見通しだ。

[毎日新聞12月9日] ( 2003-12-09-19:41 )


294 :無責任な名無しさん:03/12/09 20:18 ID:KDCmS9EX
嫌な患者は診療拒否の権利も医者に与えるべきだと思う

295 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 19:52 ID:I6XJ0v4H
禁止の鎮痛剤投与し死産 添付文書改訂後も使用続く
胎児死亡などの副作用報告が相次ぎ、1999年に厚生省(当時)が妊婦に投与しないよう添付文書改訂
を指示した鎮痛剤「ジクロフェナクナトリウム」について、改訂後に少なくとも3人の妊婦が投与され、
死産したり赤ちゃんが仮死状態で生まれたりしていたことが11日、分かった。
2000年に滋賀県で起きたケースでは妊婦側が12日、産婦人科医院を大津地裁に提訴。
3人の相談を受けた「陣痛促進剤による被害を考える会」(事務局・愛媛県今治市)は同日、
厚生労働省に、添付文書改訂を周知徹底するよう要望書を提出する予定。
 同会によると、投与されたのは大津市の主婦伊地知久美子さん(33)ら。
 伊地知さんは2000年9月、滋賀県内の産婦人科医院に入院。陣痛促進剤を
投与後に痛みと発熱がひどくなりジクロフェナクナトリウムを使用後、
胎児の心音が急速に下がって死産した。


296 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 22:44 ID:???
10代女性、あごの手術後に意識不明 北大病院

札幌市の北海道大学病院(杉原平樹病院長)で今月初め、あごの骨の手術を受けた10代の女性が、
手術翌日に呼吸障害から重症の蘇生後低酸素脳症に陥り、一週間近く意識不明の状態が続いていると11日、
同病院が発表した。病院側は治療に最善を尽くすとともに家族に謝罪、調査委員会を設けて事故原因の究明と再発防止策の検討を始めた。
同病院によると、女性は札幌市在住。上下のあごのかみ合わせが悪い顎(がく)変形症で入院。
全身麻酔で下顎の骨を削る手術を受けた。手術は約2時間50分で予定通り終わったが、
翌日になって呼吸困難を訴え、血圧が低下、心・呼吸停止状態に陥り、すぐに蘇生措置などを施したが低酸素脳症の状態。
手術は、経験15年の歯科医師ら4人のチームが担当した。病院では院内の医療事故等対策特別部会を開いて
治療内容などを調べたが、原因ははっきりしていない。
呼吸障害は、上気道の周囲の浮腫による可能性が考えられるという。顎変形症の手術は同病院では年間80〜100例行われ、
珍しい手術ではないという。 (12/11 20:43)





297 :名無しさん@おだいじに:03/12/11 23:05 ID:???
胎児の心拍音確認せず仮死状態で出産、男児に脳障害

新潟県水原町の国民健康保険水原郷病院(三浦義昭院長)で今年4月、女性助産師が胎児の心拍音
の確認などを怠ったため、仮死状態で生まれた男児が重度の脳障害と診断されていたことが11日、わかった。
同病院はミスを認めている。 病院によると、出産したのは新潟県下越地方に住む30歳代の女性。
出産中、助産師が胎児の状態の確認を約2時間怠ったため、胎児の心音数低下に気付かず、帝王切開
などの必要な対応を取ることができなかった。仮死状態で生まれた男児は、蘇生(そせい)措置の後、
別の病院に移されたが、重い脳障害と診断された。低酸素状態に陥ったと見られる。
女性は出産前、激しい陣痛を訴えたため、分べん室に入る約2時間半前に、胎児の状態を
チェックするために分べん監視装置を装着したが、分べん室に入る際に外した。

出産は担当医が立ち会わず、助産師が中心になって担当。

女性の激しい陣痛が納まらなかったため、
約2時間後に装置を再装着したところ胎児の心拍数低下に気付き、担当医を呼んだという。
同病院は家族に謝罪し、「病院側に責任があり、責任を持って対処する」との誓約書を提出している。
(2003/12/11/11:23 読売新聞 

298 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 01:01 ID:???
>助産師が中心になって担当

諸悪の根源

299 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 09:49 ID:???
カテーテル挿入の患者急死  東京女子医大病院で9月
 東京女子医大病院(東京都新宿区)で9月、末期がんの女性患者(63)に点滴用のカテーテルを挿入した際、
急に血圧が低下し、患者が間もなく死亡していたことが12日、分かった。病院は警視庁牛込署に届け、
同署が遺体を司法解剖するなどして原因を調べている。
病院側の説明や牛込署の調べによると、女性患者は9月上旬に入院。同下旬になって、栄養補給の点滴
をするため首の静脈にカテーテルを挿入したところ血圧が低下、数時間後に死亡した。
病院は「死亡原因は不明だが、カテーテル挿入と死亡に因果関係がある可能性を否定できないので警察に届けた」
としている。東京女子医大病院では、心臓手術中のミスで女児が死亡する事故が2001年に発生。
隠ぺいのため医師が医療記録を改ざんしたなどとして昨年逮捕される事件が起き、厚生労働省は高度な医療を行う
「特定機能病院」の承認を取り消した。手術室へのビデオモニター導入による透明性の確保など、事件を受けて
取った再発防止策を説明するため、12日記者会見した東間紘院長らが、最近院内で報告された事故として女性
患者のケースを明らかにした。東間院長らによると、11月にもカテーテル挿入後に末期がんの患者が胸部に
出血を起こしたケースがあった。患者はいったん回復した後、約2週間後に死亡した。病院側は「
カテーテル挿入と死亡に因果関係はない」としている。





300 :名無しさん@おだいじに:03/12/13 12:12 ID:???
院内感染「否定出来ない」/札医大の肝炎死
97年札医大 B型肝炎3患者死亡
検討委報告  「院内感染否定できず」
札医大付属病院の整形外科病棟で、96〜97年に悪性腫瘍(しゅよう)の治療で入院中の
10〜20歳代の患者3人がB型肝炎ウイルスによる劇症肝炎を発症し、死亡した問題で、
同大の発症検討委員会は10日、記者会見し、「院内感染の可能性は否定できない」との調査結果を公表した。
病院側は97年の調査で院内感染ではないと一度は結論づけていた。結果は9日に遺族にも説明されたが、
感染原因の解明がないため、納得は得られなかったという。
調査では最新の血中ウイルス遺伝子検査で死亡した3人の遺伝子塩基配列を解析。
98・1〜99・3%の確率で一致し、「3人は同一感染源からの感染の可能性が極めて高い」とした。
感染源を調べるため、同じ病院に入院していたB型肝炎ウイルスの保菌者(死亡)の実弟の血液を採取し、
3人の患者との塩基配列も比較した。実弟と3人の患者との塩基配列は96・8〜97・1%と最も近かったが、
死亡した保菌者本人の血液ではないため、「感染源とは断定できない」とした。
このため、院内感染の可能性はあるものの、感染経緯については「不明」とされた。
ただ、3人とも抗がん剤使用による免疫不全で、発症しやすい状態にあったという。
検討委座長の溝上雅史・名古屋市立大医学部教授は「同様の患者には今後、肝炎の検診が不可欠」
と指摘した。病院側の責任について、並木昭義病院長は「院内感染の確定した事実がない」として、
遺族らに謝罪する考えのないことを示した。ただ、「調査結果への疑問点には誠意を持って対応したい」と話している。


301 :名無しさん@おだいじに:03/12/15 19:43 ID:???
2003/12/15-12:59
心臓カテーテルで医療ミス?=市立病院で70代患者死亡−川崎
 川崎市の市立川崎病院(秋月哲史院長)でカテーテル検査と心臓の冠動脈
形成手術を受けた70代の女性患者が死亡していたことが15日、分かった。
同病院は川崎署に届け出ており、検査などと死亡の因果関係について明言を避けたが、
カテーテル挿管の際、誤って血管を損傷した可能性があるという。

302 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 20:43 ID:???
2003/12/16-12:48
東大病院医師らを地検に告訴=「心臓手術ミスで死亡」と遺族
 東大医学部付属病院(東京都文京区)で昨年11月、心臓手術を受けて
亡くなった埼玉県越谷市の男性=当時(29)=の遺族が16日、死亡は医療ミスが原因として、
業務上過失致死傷容疑で執刀医ら13人に対する告訴状を東京地検に提出した。

303 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 21:13 ID:???
2003/12/16-18:04
安部被告の訴訟能力鑑定へ=弁護団が公判停止申し立て−薬害エイズ事件・東京高裁
 薬害エイズ事件で業務上過失致死罪に問われ、1審で無罪判決を受けた元帝京大副学長安部英被告(87)に
ついて、東京高裁の河辺義正裁判長は16日、訴訟遂行能力を確認する鑑定を行うことを決めた。弁護団は
「鑑定の結果次第で、公判が停止する可能性がある」としている。

304 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 21:35 ID:???
医療ミスで3500万賠償 岐阜市が遺族に

岐阜市民病院(伊藤隆夫(いとう・たかお)院長)で六月、岐阜県内に住む五十代の男性が点滴ミスにより死亡した
医療事故で、岐阜市は十六日、遺族に約三千五百万円の賠償金を支払うことで示談が成立したと発表した。
賠償金を盛り込んだ補正予算案が市議会で可決されれば、年内にも支払われる。
市財政管理室などによると、男性は脳出血で市民病院に入院、六月十四日に手術を受けた後、同二十三日に発熱した。
点滴のため挿入したカテーテル(管)によって感染した疑いがあったため男性医師(26)が管を挿入し直したが、
二十四日に容体が急変して呼吸不全で死亡した。
病院の調べで、この医師のミスにより心臓付近の静脈に挿入するはずの管が静脈を突き破ったため体内に点滴液がたまり、
心臓を圧迫して呼吸不全につながったことが判明した。


305 :名無しさん@おだいじに:03/12/16 22:14 ID:???
安部元副学長を精神鑑定へ 心神喪失、と公判停止請求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031216-00000180-kyodo-soci
 薬害エイズ事件で業務上過失致死罪に問われ、1審東京地裁で無罪とされた元帝京大副学長安部英被告(87)の控訴審で、東京高裁(河辺義正裁判長)は16日、心神喪失の疑いがあるとして弁護側が公判停止を申し立てたのを受け、精神鑑定を実施することを決めた。
 来年1月の次回公判で検察、弁護側双方が弁論を行い結審する予定だったが、河辺裁判長は期日を3月2日に延期した。この日までに鑑定結果が出され、公判停止の必要性を判断するとみられる。
 刑事訴訟法は「被告が心神喪失の状態にあるときは、公判手続きを停止しなければならない」と規定している。
 弁護団の申立書によると、安部被告は今年2月ごろまでは弁護人と意思疎通ができたが、4−10月に持病の心臓病などで入退院を繰り返し、話し掛けてもほとんど反応がなくなった。11月に専門医の診察を受けたところ、心神喪失の疑いがあるとされたという。(共同通信)

306 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 09:59 ID:???
医療事故:
窒素混入死 病院が作業手順守らず 宮崎
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031220k0000m040175000c.html

307 :名無しさん@おだいじに:03/12/20 11:02 ID:???
フジTV でいま 東大病院 動脈瘤手術ミス !!!

308 :看護助手希望:03/12/20 11:10 ID:lNHj8fkM
動脈癌ってなんですか?

309 :>>307:03/12/23 04:00 ID:???
「心臓手術失敗で死亡」 東大病院の医師ら13人を告訴
http://www.asahi.com/national/update/1216/019.html

310 :名無しさん@おだいじに:03/12/23 04:03 ID:???
ミス犯す医師を再教育 厚労省、総合医療事故対策を公表

http://www.asahi.com/national/update/1223/008.html


311 :名無しさん@おだいじに:03/12/24 00:10 ID:???
飯田橋の大学病院で歯科医師が胃カテーテルの挿入ミスをして患者が死んでいます。
この病院では歯医者が医師の指導のもとおなかの手術なんかもしています。
それってやっていいの?


312 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 01:15 ID:???
医療ミス訴訟:
不要な手術で死亡 東邦大に賠償命令 東京地裁

97年、肝臓がんの手術後に多臓器不全で死亡した男性(当時70歳)の遺族が、「不要な手術を実施したのが原因」として、
東邦大付属大橋病院(東京都目黒区)を経営する東邦大などに総額約4290万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁は24日、
2177万円余の支払いを命じた。佐藤陽一裁判長は「危険を冒してまで行うべき手術ではなかった」と医師の判断ミスを認定した。
 判決は「ひ臓やリンパ節に、がんが転移していたのに告げず、危険なのに『危険は少ない』と説明した」と医師の説明義務違反を認めた。
そのうえで「治療効果の乏しい手術で貴重な余命を縮められた苦痛は計り知れない」として、大学と4医師の賠償責任を認定した。
さらに死亡後に大学が実施した解剖結果についても「ずさんな記載がある」と批判した。

313 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 01:31 ID:???
医療過誤:
埼玉医科大のミスで2医師に禁固判決 東京高裁
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031224k0000e040039002c.html


314 :NHKニュース:03/12/25 19:11 ID:???
慈恵医大病院事件 初公判
東京慈恵会医科大学附属青戸病院で、内視鏡を使って行われたがんの手術中に、大量に出血して
男性患者が死亡した事件の初公判が開かれ、
業務上過失致死の罪に問われた医師3人はいずれも謝罪し、このうち2人は罪を認めました。

12/25 12:19

315 :医療過誤:03/12/25 19:13 ID:???
麻酔医師の言うこと聞かなくてもイイって、
もしかして医者にも序列があるの?

316 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 19:30 ID:???
東京女子医大の手術ミス隠し、元講師に懲役1年求刑
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031225ic13.htm



317 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 19:35 ID:???
B型肝炎検査すり抜け、追跡調査で130本に

病原体検査をすり抜けた疑いのある献血血液について、日本赤十字社が進めている追跡調査で、
これまでに130本からB型肝炎ウイルスが検出されたことが、24日分かった。厚生労働省の審議会に25日、報告される。
すり抜けの疑いがある血液は約2万5000本で、日赤はこのうち1万245本について、保管血液の再検査を終了。
B型肝炎ウイルスのすり抜けが確認された輸血用血液は130本(1・3%)に上り、10月に報告した60本から倍増した。
輸血を受けた患者の健康調査では、実際に感染した例が4人見つかった。
(2003/12/25/03:05 読売新聞 

318 :手術中に冗談も 慈恵青戸病院医療ミス、検察側冒頭陳述 :03/12/25 19:48 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/1225/017.html

319 :名無しさん@おだいじに:03/12/25 22:18 ID:???
県立猪苗代病院腹腔鏡手術の医療事故 調査委が発足
http://www.mainichi.co.jp/area/fukushima/news/20031223k0000c007005000c.html 


320 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 18:48 ID:???
診療部長と医師2人を懲戒解雇 慈恵医大・青戸病院事故
http://www.asahi.com/national/update/1226/020.html

321 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 19:22 ID:???
2003/12/26-15:42
新潟市に9500万円賠償命令=市民病院、圧迫止血ミスで患者死亡−新潟地裁
 新潟市民病院で1999年、公務員の女性=当時(43)=が肺梗塞(こうそく)などで死亡したのは、
医師らが重しによる圧迫止血の方法を誤ったことが原因として、新潟県笹神村の母親が同市を相手に、
約1億400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、新潟地裁であり、片野悟好裁判長は市に
約9500万円の支払いを命じた。

322 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 21:46 ID:???
板違いなので削除依頼を出して下さい。
そして下記の板へ移動をお願いします。
病院・医者板
http://society.2ch.net/hosp/


323 :名無しさん@おだいじに:03/12/26 23:22 ID:5OkGiav+
これだけ医療訴訟が多くなってくると
やっぱり診療報酬もしくは勤務時間を見直してほしいと思うな

労働基準法なんて全く関係のない勤務環境
医学の進歩に伴い、求められる知識・技術は膨大な量となり
また、様々な病態の原因究明もすすみ「原因不明の死亡」が激減

324 :age:03/12/26 23:31 ID:5OkGiav+
三次救急病院に捻挫や上気道炎などの患者は来るし
医学部付属病院なのに、医学生の実習を拒否する患者もいるし
(これは関係ないか。。。)

上のほうのレスにもあったが
自殺者3万人とか交通事故死者1万人の方が問題では?

325 :名無しさん@おだいじに:03/12/30 12:08 ID:???
板違いなので削除依頼を出して下さい。
そして下記の板へ移動をお願いします。
病院・医者板
http://society.2ch.net/hosp/


326 :名無しさん@おだいじに:03/12/30 15:52 ID:???
ミス犯す医師を再教育 厚労省、総合医療事故対策を公表
http://www.asahi.com/national/update/1223/008.html


327 :名無しさん@おだいじに:04/01/03 01:48 ID:???
>>326
足切りみたいなもん?

328 :名無しさん@おだいじに:04/01/09 20:49 ID:???
日赤に325万賠償命じる 1月9日

大分赤十字病院(大分市)で手術を受けた際、体内にガーゼを残され、除去手術で肉体的、精神的苦痛を受けたとして、
同市の女性(31)が日本赤十字社(東京)に約六百万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大分地裁(須田啓之(すだ・けいじ)
裁判長)は八日、日赤に約三百二十五万円の支払いを命じた。
判決によると、女性は一九九八年九月、同病院で卵巣腫瘍(しゅよう)の摘出手術を受けた。翌年三月、別の病院でのエックス線撮影で、
下腹部にガーゼが残っていることが判明。除去手術のため、入院と自宅療養に約二カ月要した。

 判決で須田裁判長は「医師はわずかな注意を払えば、ガーゼの残置を防げた」として医師の過失を認めた。


329 :名無しさん@おだいじに:04/01/09 22:08 ID:???
「医療事故が不安」77%…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040109it12.htm

330 :名無しさん@おだいじに:04/01/11 20:39 ID:???
>>329
確かに不安です

331 :名無しさん@おだいじに:04/01/11 22:54 ID:???
2004/01/11-17:07
診察室で女児にわいせつ行為=耳鼻科医を逮捕−北九州
診察室で小学生の女児にわいせつな行為をしたとして、福岡県警若松署は11日、強制わいせつの疑い
で北九州市若松区の渡辺耳鼻咽喉(いんこう)科医院の理事長で医師渡辺宏容疑者(58)
=同区久岐の浜=を逮捕した。同容疑者は「診察行為として触った」などと供述し、容疑を否認しているという。

332 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 11:44 ID:???
バイクで転倒して病院行ったら打撲ですといわれて帰ったが、3日経っても
痛みが引かないので違う病院行ったら骨折していた。


333 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 12:39 ID:???
1歳児に誤って成人の処方箋 盛岡市立病院
http://mytown.asahi.com/iwate/news02.asp?kiji=4816

334 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 12:49 ID:???
県立病院事故 損賠の可能性13件
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news02.asp?kiji=4958

335 :名無しさん@おだいじに:04/01/12 16:35 ID:???
茄〜子は大卒だろうが専卒だろうが、やはり職場では
容姿、ボデイー、白衣の着こなしです。
とくに、透けたスリップのレースは、最高!!
たまりません!!! 思わず押し付けたくなって! 

336 :名無しさん@おだいじに:04/01/13 21:23 ID:???
「体温管理怠り女児に障害」 産科医院に賠償命令 1億1600万円 福岡地裁
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/news001.html

337 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 13:56 ID:8077tdFF
福岡って意外に医療過誤で訴えられること多いですよね。
今でも天神ホワイト歯科ってとこが訴えられたらしいし・・・

338 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 18:18 ID:???
ダメ医者を排除するためにも
国民はどんどん医療訴訟を起こすよう心がけるべき。

最近の医者はうまいこと責任回避するような
言動が目立っている。

いまだ日本の医療は閉鎖的で、国民は医者にいい様にやられているといえる。

339 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 20:50 ID:???
2004/01/15-18:18
誤って患者の脳にチューブ=元琉球大医師を書類送検−沖縄県警
 琉球大付属病院(沖縄県西原町)で昨年1月、脳腫瘍(しゅよう)の
摘出手術を受けた女性患者の中脳に誤ってチューブを刺し、顔や足をまひさせたとして、
県警浦添署は15日、手術を担当した元同病院医師(32)=那覇市国場=を業務上過失致傷の疑いで書類送検した。
医師は「間違いありません」と容疑を認めているという。 

340 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 21:08 ID:???
治療費不正徴収認め大船中央病院が謝罪

乳がんの乳房温存療法を巡って、神奈川県鎌倉市の大船中央病院が、保険に含まれる治療費の一部を患者から自費でも取るなど
不正な徴収をしていた問題で、病院は14日、記者会見し、事実関係を認めて謝罪した。
会見したのは、森下健院長(71)、雨宮厚外科部長(55)ら4人。森下院長は「患者に説明して納得してくれればいいと
甘く考えていた」と話した。
(2004/1/15/00:35 読売新聞

341 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 22:14 ID:???
がん発見遅れで差し戻し 「延命可能性」認め最高裁     1月15日

胃がんの発見が遅れ妻が死亡したとして、滋賀県彦根市に住む夫ら遺族三人が、同県近江八幡市の開業医に
損害賠償を求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第一小法廷は十五日、請求を退けた一、二審判決を破棄、審理を
大阪高裁に差し戻した。
 深沢武久(ふかざわ・たけひさ)裁判長は「開業医が適切な再検査を行っていれば胃がんの発見は十分可能で、
化学療法が直ちに実施され成功していれば延命の可能性があったことが明らか」と述べた。
 判決によると、女性は一九九九年六?七月、この医師の診断を受けたが慢性胃炎と診断された。
しかし、十月に別の病院を受診した際、胃がんと判明。既に骨に転移しており、翌年二月に死亡した。


342 :名無しさん@おだいじに:04/01/15 22:28 ID:yROMtQdy
手術ミスの医師に罰金50万

1月15日

国立熊本病院で二〇〇一年二月、脾臓(ひぞう)摘出手術で男性患者=当時(49)=が死亡した事故で、熊本区検は十五日までに、
執刀した医師(51)を業務上過失致死罪で熊本簡裁に略式起訴、同簡裁は罰金五十万円の略式命令を出した。
起訴状などによると、医師は同年二月九日、胆石症などで入院した熊本市の男性の脾臓を摘出する際、腹部の大動脈を傷付け、
男性は出血性ショックで脳死状態になり同年七月七日に全身感染症で死亡した。
医師は肥大化した脾臓を砕くモルセレーター(電動破砕器)という医療器具を初めて使用したが、挿入深度を適切に調節しなかった。

343 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 21:41 ID:???
「予防接種で感染」原告の請求一部認める B型肝炎訴訟
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200401160234.html

344 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 22:51 ID:???
2004/01/16
「虫垂炎と誤診、処置怠り死亡」 病院に賠償命令 7700万円 「承諾解剖」で初
虫垂炎と誤診されたまま適切な治療をされずに死亡したとして、福岡県筑紫野市の団体臨時職員、真田律子さん=当時(25)=の父、
淳治さん(58)が、同県小郡市の「倉岡外科・内科医院」と久留米大に約一億千三百万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が十六日、福岡地裁であった。
一志泰滋裁判長は、倉岡医院の過失を認め、同医院に約七千七百万円の支払いを命じた。久留米大に対する請求は退けた。
原告側弁護士によると、特定非営利活動法人「患者の権利オンブズマン」と九州大法医学教室の協力で、遺族の要望で解剖を実施する「承諾解剖」の制度を用いた初の事例。
弁護士は「死因の究明に役立った」としている。判決によると、律子さんは一九九九年七月、下痢と発熱の症状で倉岡医院を受診。急性虫垂炎と診断し、
八月に手術したが、患部を発見できないまま手術を終えた。律子さんは腹痛を訴え続けたが、原因不明のまま退院。三日後、激しい腹痛に襲われ
久留米大高度救命救急センターに搬送されたが、手術の結果、腸閉塞(へいそく)からの敗血症性ショックで一週間後に死亡した。
九大で解剖した結果、律子さんは、腸に袋ができて炎症を起こす「メッケル憩室炎」だったことが判明。一志裁判長は「メッケル憩室炎を疑い、
小腸などを調べるべきなのに怠った。検査や再手術も行わず、高度医療機関へ転院させなかった過失がある」と判断した。
 倉岡医院の倉岡三郎院長は「弁護士に一任しており、控訴するかどうかは相談して決めたい」としている。


345 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 23:19 ID:???
2004/01/16-18:45
予防接種との因果関係認定=患者の一部、逆転勝訴−B型肝炎訴訟・札幌高裁
 B型肝炎に感染したのは集団予防接種で注射針などを使い回したことが原因として、札幌市内の
男性患者ら5人が国を相手に、総額5750万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が16日、
札幌高裁であった。山※健二裁判長は請求を退けた1審判決を変更し、5人のうち3人について、
感染と予防接種との因果関係を認め、国に計1650万円の賠償を命じた。(※=山ヘンに竒)


346 :名無しさん@おだいじに:04/01/16 23:58 ID:???
坐骨神経痛と言われてしばらく通っていましたが、
日に日に痛みがひどくなり病院をかえたところ結局は悪性の腫瘍でした。
地元では結構有名な病院だったんですけどね。


347 :医療過誤:04/01/17 12:45 ID:???
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/medical_malpractice/

348 :名無しさん@おだいじに:04/01/17 14:00 ID:???
---------------------------------
医師再教育/医療の質高める視点こそ
---------------------------------
2004/01/09
http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu04/0109ja23590.html

349 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 18:08 ID:???
私は夫以外の男性とセックスしたことがありません。それで、夫から移されたと思うのですが、クラミジアに感染し、それを知らないまま、何年も過ごしてきました。
 しかし、全く自覚症状も痛みもおりものの異常もなく、知らずにいたので、どんどん病状が進行し、子宮頚管炎と卵管炎を起しましたが、それすら気がつかずにいました。
 子どもがなかなか生まれなかったので、結婚5年目、産婦人科へ行き、検査を受けましたが、何の細菌も見つからず、そのまま放置・・・

350 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 18:09 ID:???
その後、全く病状に気がつかないまま、自然に妊娠、出産しました。妊娠中の検査でも、クラミジアとは判断されませんでした。
 もちろん出産時、子どもに性病が移らないようにする注意など全くしていません。
 出産後、出産前からあった性交痛がひどくなり、別の産婦人科へ行きました。そこでやっとクラミジアに感染しており、子宮頚管炎と卵管炎を起していることが分かりました。
 夫も検査を受けましたが、全くの陰性。夫は私が浮気したから、と起こり、今離婚の話が出ています。

351 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 18:12 ID:???
クラミジアを発見した医者からは「出産時にお子さんにクラミジア感染している怖れがある。」と言われ、子ども(娘です)を検査してほしい、と頼みました。
「初潮が始まる頃に何か異常があれば、クラミジア感染している証拠ですから、医者に診てもらってください。」と言われました。
 娘はまだ2歳なので、あと10年ぐらい待たないと、クラミジア感染しているのかどうか、分からないのか、と思うと、本当につらいです。

352 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 18:19 ID:???
私に移したはずの夫はクラミジアにかかっていないことも、その医者に相談すると
「あなたも、同じように出生時に親からクラミジアを移されたのかもしれない。」
という返事でした。
どちらにせよ、私から夫に移っていないことの説明になっていません。
また私は初潮時に異常は起きていません。

みなさんにお聞きしたいのは「母から子へクラミジアは感染するのか?」
「移したはずの夫は陰性、その夫のみと長年性行為をしてきた妻は陽性、ということはクラミジアにはありえるのでしょうか?」
(クラミジアは自分で勝手になる性病の一つなのでしょうか?)という点です。

みなさんが診療するとすればどのようなお答えになりますか?
ぜひ教えていただきたいのですが。

353 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 20:06 ID:???
宿直怠った病院を行政処分 昨年開業以来ほとんど不在
1月19日
 
和歌山県は十九日、同県岩出町清水の岩出内科病院(園部美弥彦(そのべ・みやひこ)院長、四十床)が医療法で
義務付けられている医師の宿直を開業以来怠っていたとして、同病院を運営する医療法人殿田(とのだ)会(殿田重彦
(とのだ・しげひこ)理事長)に、病院管理者を同院長から変更するよう命じる行政処分をした。
県医務課によると、昨年七月一日の開業から昨年十一月までの間、宿直医がいたのは二十四日間だけで、
百十九日は不在だった。また、同法に基づく保健所への報告では宿直医がいたかのように虚偽の勤務表などを
作成していたという。
九月には、医師が不在だった日に、入院していた七十代の男性と八十代の女性患者が死亡した。いずれも死亡するまでに、
連絡を受けた医師が駆けつけたという。
昨年十一月、県の定例の検査で発覚。県がその後の立ち入り検査で、違反事実を確認した。
西林則男(にしばやし・のりお)医務課長は「宿直医の不在と患者の死亡との因果関係は分からない」として、
医療法違反での刑事告発は見送る方針。

354 :名無しさん@おだいじに:04/01/19 20:49 ID:???
築館町・産婦人科医の医師免許取り消し求め申告−−新生児死など3遺族ら
http://www.mainichi.co.jp/area/miyagi/news/20040118k0000c004004000c.html


355 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 21:49 ID:???
和歌山県立医大病院で治療ミス、1億5千万円賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040122i414.htm




356 :名無しさん@おだいじに:04/01/22 22:03 ID:???
名称変更で制度すり抜け 薬害肝炎訴訟で原告団
1月22日
三菱ウェルファーマ(旧ミドリ十字)の血液製剤をめぐる薬害肝炎訴訟の口頭弁論が二十一日、大阪地裁(中本敏嗣(なかもと・としつぐ)裁判
長)であった。原告側は、過去に承認された薬品の安全性を再確認する「再評価制度」を国が一九七一年に導入した後、旧ミドリ十字が血液製剤の
名称をフィブリノーゲンからフィブリノゲンに変更したため、同製剤が新規承認扱いとなり、制度をすり抜けていたと指摘。
「名称を変えても同じ医薬品で危険性は変わらず、国は被害を拡大させた。あえてすり抜けさせた合理的な理由を」と、国側に釈明を求めた。
さらに原告側は「名称変更された同製剤を新規承認した際も、国は添付資料なしで済ませるなど、安全確認が不十分だった」と主張した。
これまでの弁論で国側は、名称変更により同製剤が新規承認扱いになったことを認めている。
また実名を公表し提訴した桑田智子(くわた・さとこ)さん(44)=大阪府岸和田市=は
「知らずに病気が進行している人のためにも、国は製剤が納入された医療機関名の公表を」
と訴えた。


357 :名無しさん@おだいじに:04/01/24 06:16 ID:???
手術ミスで女性患者死亡 鳥取・米子の労災病院
http://www.sankei.co.jp/news/040123/0123sha083.htm


358 :名無しさん@おだいじに:04/01/28 23:11 ID:???
ミスでステったら再起不能?

359 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 21:42 ID:???
2004/01/29-16:55
瀬尾被告に3月22日判決=東京女子医大ミス隠ぺい−東京地裁
 東京女子医大病院で小6の女児(12)が死亡した手術ミスで、証拠隠滅罪に問われ、懲役1年
を求刑された元同病院医師瀬尾和宏被告(48)の公判が29日、東京地裁(岡田雄一裁判長)であり、
弁護側が最終弁論で無罪を主張して結審した。判決は3月22日。

360 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 23:09 ID:???
目に入ったセメント洗わず失明 医師の過失認め賠償命令
----------------------------------------------------
http://www.asahi.com/national/update/0129/035.html


361 :名無しさん@おだいじに:04/01/29 23:14 ID:QdGHF2lK
>>349-352
板違いじゃない?
「身体・健康」の板で質問するがヨロシ。

362 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 01:04 ID:???
よく見てみると、医療訴訟の賠償額って殺人事件による賠償額と匹敵する
ほどなんですよね。

これで誰が医療を担うんだろうかと正直思ってしまう。。
これからは患者に「私はxx病院と以下の契約をします。」とさせるべき。
万が一にして、事故がおこった場合に備えて、契約時点でxx病院と私の間の
賠償に関する契約を結んでおくことにしたほうがいいと思う。

医療の知識は日々増えてきて、医療従事者の努力は増しているというのに、
いつまでたっても古い慣例にのっとり判断する司法関係者の怠慢ぶりには
医者でない私もどうかと思います。

363 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 05:52 ID:???
産婦人科医師ら告発 妻への医療ミスで 1月29日

医師のミスで妻が重い障害を負ったとして、三重県四日市市の教諭伊藤永真(いとう・えいしん)さん(38)が、
業務上過失致傷容疑で、同市の医療法人「塩井産婦人科」の塩井澄夫(しおい・すみお)院長と看護師を四日市北署に告発していた
ことが二十八日、分かった。
伊藤さんは昨年七月に告発、四日市北署が受理した。同十二月に妻(32)が死亡したため、業務上過失致死容疑に切り替えて捜査している。
伊藤さんの弁護士が同日、明らかにした。
告発状によると、塩井院長らは二〇〇一年十二月、帝王切開で長女を出産した伊藤さんの妻に麻酔薬を不用意に注射。麻酔薬が血液に混じり、
妻は心肺停止状態になった。さらに、人工呼吸が適切でなかったため、妻に重い障害が残った。
伊藤さんは昨年一月、同医院と、ミスを繰り返す医師を放置したとして国に損害賠償を求め提訴。ほか三家族が同医院を相手に
損害賠償訴訟を起こし、係争中。



364 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 06:42 ID:???
>>362
だから、こちとらもうやる気なんてないんだよ。
皮膚科医にでもなってまたーりします。

命に関わる科なんて逝けませんよ。
給料が高いわけでもないしね。

365 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 07:24 ID:???
>>358
当然でしょうw

366 :名無しさん@おだいじに:04/01/30 22:56 ID:???
>>364
悪性腫瘍「見逃す」と提訴 病院側は「適正に診断」と主張−−郡山 
-------------------------------------------------------------
http://www.mainichi.co.jp/area/fukushima/news/20040123k0000c007007000c.html


367 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 05:32 ID:???
都立広尾病院の点滴ミス、隠した医師らに賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040130i303.htm

368 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 05:59 ID:???
自衛隊病院:国が入院患者に9000万円支払いで和解
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040131k0000m040118000c.html


369 :名無しさん@おだいじに:04/01/31 06:34 ID:???
医師を業過傷害で告訴へ 禁止解熱剤訴訟の原告 1月30日
妊婦に投与しないよう添付文書に明記されている鎮痛解熱剤を使用したために死産したとして、大津市の主婦伊地知久美子(いぢち・くみこ)さん(33)
と夫の公務員幸彦(ゆきひこ)さん(39)が、産婦人科を経営する医療法人らに賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が二十九日、
大津地裁(神吉正則(かんき・まさのり)裁判長)であった。
原告側は「被告側に投与の過失を認める姿勢がない」と主張。死亡した胎児は母親の体の一部だとして、業務上過失傷害容疑で、
医師らを二月に滋賀県警に刑事告訴することを明らかにした。

370 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 20:12 ID:???
医療ミス
広島市民病院訴訟で市の敗訴確定 最高裁19:41
医療事故
甲府の産婦人科医院訴訟で遺族が控訴19:25
医療訴訟
都立豊島病院側が和解 5300万円支払い13:06
医療事故
控訴断念を都知事に申し入れ 勝訴の遺族12:46

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/



371 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 20:17 ID:???
ペースメーカー手術遅れ死亡 東京女子医大に賠償命令
http://www.asahi.com/national/update/0202/015.html

372 :名無しさん@おだいじに:04/02/02 21:35 ID:???
カテーテル挿入で動脈傷つける 東京医科大病院
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040203k0000m040100000c.html


373 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 20:42 ID:???
はっきり言って、ミス殺人医が多過ぎない?

374 :名無しさん@おだいじに:04/02/03 22:20 ID:???
少なすぎると思いますが何か?

375 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 00:26 ID:blhWeJFd
>>364
皮膚科医も、訴えられてます。ただ、新聞は、裁判の結果を何故か
載せてくれません。

376 :名無しさん@おだいじに:04/02/04 03:33 ID:???
リドカインを5倍の速さで点滴、意識不明に 東北大病院

http://www.asahi.com/national/update/0204/001.html

377 :名無しさん@おだいじに:04/02/05 05:58 ID:???
広島市民病院医療ミス訴訟 市側の敗訴確定 上告棄却を決定−−最高裁 /広島
http://www.mainichi.co.jp/eye/iryo/art/040203L041_3419001C40LF.html

378 :名無しさん@おだいじに:04/02/05 16:43 ID:RvcTYAwh
滋賀と言えば例の麻酔会メン取りになってたね

379 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 20:30 ID:???
医療事故でシンポジウム
産婦人科や小児科で起きる医療事故について考えるシンポジウムが東京で開かれ、事故の分析と患者の救済を行う
第三者機関の設置に向けた取り組みなどが報告されました。厚生労働省の研究班は、来年度中に対策案をまとめます。

02/07 19:28

380 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 20:33 ID:???
医師の説明不足で 医療不信に
患者の権利を守る活動をしている団体のシンポジウムが東京で開かれました。
「治療方法に納得いかず何度も訴えたが、取り合ってくれなかった」など医師の説明不足が
医療への不信につながっているという分析結果が報告されました。

02/08 18

381 :名無しさん@おだいじに:04/02/08 22:35 ID:???
医療事故 
38歳女性医師、手術後死亡 慈恵会医大病院
http://www.mainichi.co.jp/women/news/200401/08-03.html

382 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 19:28 ID:???
2日かけ被告側無罪主張 仙台の筋弛緩剤点滴事件

2月9日

仙台の筋弛緩(しかん)剤点滴事件で一件の殺人と四件の殺人未遂の罪に問われ、無期懲役を求刑された元北陵クリニック
准看護師守大助(もり・だいすけ)被告(32)の最終弁論が九日、仙台地裁(畑中英明(はたなか・ひであき)裁判長)で始まった。
弁論は約三百三十ページに及び、弁護側は二日間で読み上げる。
冒頭で弁護側は「捜査機関は十分な裏付け捜査なしに事件をでっちあげた」とあらためて無罪を主張。「捜査経過の検証から始め、事件性がないこと、
被告に犯人性がないことを順次明らかにする」と述べた。
九日は宮城県警が守被告の勤務先だった北陵クリニックからの相談を受け、守被告を犯人と考えるに至った経緯についてや、
患者の点滴バッグや血清から筋弛緩剤の成分を検出したとする鑑定の問題点などを指摘する。
起訴状などによると、守被告は二〇〇〇年二?十一月、点滴溶液に筋弛緩剤を混入、五人の患者に投与して容体を急変させ、
下山雪子(しもやま・ゆきこ)さん
=当時(89)=を殺害、当時一歳の女児(5つ)ら四人を殺そうとしたとされる。
検察側は昨年十一月末に三日間かけて行われた論告求刑公判で無期懲役を求刑している。



383 :名無しさん@おだいじに:04/02/09 19:52 ID:???
医療ミス:
東京都、控訴を断念 広尾病院訴訟

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040210k0000m040042000c.html

384 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 05:33 ID:???
薬害エイズの安部被告、病気で「判断能力なし」の診断
http://www.asahi.com/national/update/0210/006.html

385 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 05:45 ID:???
2004/02/09-18:59
「筋弛緩剤と症状矛盾」=弁護側、鑑定に疑問−仙台地裁で最終弁論
 仙台市の北陵クリニックで患者5人に筋弛緩(しかん)剤を投与したとして殺人罪などに問われ、
無期懲役を求刑された准看護師守大助被告(32)の公判は9日午後、仙台地裁(畑中英明裁判長)で
弁護側の最終弁論が続けられた。弁護側は、容体急変時の患者の様子について「筋弛緩剤とは矛盾する症状が多く見られる」と強調。
急変原因として、薬の副作用や発作の可能性を改めて指摘した。

386 :名無しさん@おだいじに:04/02/10 07:59 ID:p0Si3OF/
がん患者3・2%は診断被ばくが原因
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040210it01.htm


387 :名無しさん@おだいじに:04/02/11 02:00 ID:???
CTやばいね

388 :名無しさん@おだいじに:04/02/11 02:16 ID:???
カイアーミ跳梁跋扈の悪寒

389 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 16:32 ID:???
防衛医大2医師を書類送検 心臓に針刺し死なせた疑い
http://www.asahi.com/national/update/0212/018.html

390 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 18:38 ID:???
>>389
2医師よ、とっとと逝けサマーワへ

391 :名無しさん@おだいじに:04/02/12 22:00 ID:???
>>390
ワロタ

392 :名無しさん@おだいじに:04/02/13 20:38 ID:???
治療怠り後遺症と賠償命令 福島の病院に9700万円 【2月13日】

福島県須賀川市の医療法人平心会「須賀川病院」(津田達徳理事長)で肥大型心筋症の治療を受けていた同市の男性(49)が、
不適切な治療で左足に障害が残ったとして同病院に約一億三千七百万円の損害賠償を求めていた訴訟の判決で、福島地裁郡山支部の
宍戸充(ししど・みつる)裁判長は十二日、病院側に約九千七百万円を支払うよう命じた。
宍戸裁判長は判決理由で「循環器疾患の専門医療施設であるにもかかわらず、肥大型心筋症から発症する不整脈の治療の際に必要な、
血液の凝固を抑制する療法を怠った」とした。
判決によると、男性は一九八七年八月、同病院で肥大型心筋症と診断され治療を受け始めたが、九七年八月、肥大型心筋症による不整脈となり、
脳塞栓(そくせん)が起こり、左半身がまひして左足に障害が残った。




393 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 10:27 ID:???
誤ったがん告知で慰謝料 余命告げられ、患者苦悩 2月13日

肝臓がんで余命数カ月と告知された福岡市の無職の男性(52)が、その後別の病院で検査を受けたところ、
がんでないことが判明。同市医師会の医事調停委員会を通じ、がん告知した病院から慰謝料約百万円を受け取ることで
示談が成立していたことが十三日分かった。同医師会によると、この男性は昨年六月、大量吐血して市内の私立病院に
救急車で運ばれた。CT検査の結果、外科医である院長が肝臓がんと診断し、男性の妻に余命二、三カ月と告げ、
その後妻から男性にも告知された。
 男性は点滴による栄養補給などを続けた結果、症状が改善。同病院の紹介で、同年八月に九州大病院で組織検査を受けたところ、
アルコール性肝硬変と診断された。
 告知した院長は誤診を認めたが、男性側が「退院後、夜も眠れない」など精神的苦痛を訴え、病院に慰謝料を請求。
昨秋から医事調停委を通じて話し合いを続けた結果、示談が成立したという。
同市医師会の大木実(おおき・みのる)理事は「早く知らせてあげねばという医師の善意からとは言え、がん告知は
慎重でなければならず、

血液検査や超音波検査などを行わず、CTだけで診断して余命まで告げたのは問題だった」
と話している。



394 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 11:56 ID:???
「安心の医療」をどう選ぶか-------
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20040126/ronsetu.html


395 :名無しさん@おだいじに:04/02/14 18:26 ID:???
「壊死見逃し多臓器不全で死亡」  
-----------------------------
一関の女性遺族が労働福祉事業団らを提訴
 一関市内の女性(当時五十五歳)が多臓器不全で死亡したのは、手術をした東北労災病院(仙台市)の担当医が
人工股(こ)関節周辺の壊死(えし)を見逃したためだとして、女性の遺族が九日までに、病院を運営する
労働福祉事業団と担当医を相手取り、約五千三百万円の損害賠償を求める訴訟を盛岡地裁一関支部に起こした。
訴状によると、女性は一九九三年ごろ、同病院で人工股関節にする手術を受けた。〇三年三月、担当医に「たんが絡む」
と訴え、服用していた薬を変えてもらった後、体調が悪化した。同年五月、担当医から「腎臓が弱っている」と診断され、
仙台市内の別の病院に入院したが、二日後死亡した。解剖で、右の人工股関節周辺で起きた化のうが壊死(えし)へとつながり、
敗血症から多臓器不全につながったと分かった。
遺族は「死亡したのは担当医が壊死を見落としたのが原因で、事業団には使用者責任がある」と話している。
労働福祉事業団は厚生労働省所管の特殊法人。事業団は「弁護士と相談中で、こちらの主張は裁判の中で明らかにする」
としている。

396 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 07:51 ID:eYq5GnP7
>395
壊死は原因か結果かの区別はどうするのだろう?


397 :名無しさん@おだいじに:04/02/15 09:04 ID:IAZuYt4+
>>392
肥大型心筋症に起因する心房細動に、あらかじめ、ワーファリンなどを投与しないで、
除細動をして、脳塞栓起こしたってことですか?
書いてる新聞も、それを写して載せた人もあんまり判ってないみたい。
>>393
肝硬変と肝ガンを間違えることがあるのは、超音波検査のほうで、CTわざわざやって
まちがえたの?  ほんでもって、 血液検査で何がわかるの ????
>>395
396に同意  このように、何も勉強しないで、自分に、記事のねたを、くれる人の
言うことを、そのまま書いちゃう お気軽マスコミと なんにも知らない 勉強する気もない
ど素人が、ほんとの問題点を、隠してしまうのだ。 厚労省と財務省のおもいどうり。


398 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 19:11 ID:???
副院長に略式命令 ヘルニア手術の医療過誤で 2月16日

茨城県玉里村の石岡脳神経外科病院で椎間板(ついかんばん)ヘルニアの手術を受けた同県麻生町の無職女性=当時(60)=が
動脈損傷で失血死した事故で、石岡区検は十三日までに、業務上過失致死罪で手術を執刀した副院長(65)を略式起訴、石岡簡裁は同日、
罰金五十万円の略式命令を出した。
起訴状によると、副院長は二〇〇〇年十一月十四日、女性にヘルニア摘出の手術をした際、鉗子(かんし)の挿入深度を調節せず、
椎間板の前面にある腹部大動脈を傷つけ、失血死させた。

399 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 20:04 ID:???
阪大病院医療ミス訴訟、国に1億3000万賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040216i311.htm

400 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 21:35 ID:???
医療ミス判決:
千葉県こども病院に2億円支払い 後遺症重く
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040217k0000m040078000c.html


401 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 19:51 ID:???
人工呼吸器チューブ外れ3日後死亡 福島の医療生協病院
http://www.asahi.com/national/update/0217/030.html

402 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 19:55 ID:???
川崎市立病院でペースメーカー手術後急死、警察が捜査

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040217i412.htm


403 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 20:21 ID:biwNzX0b
救命のための処置は、今までは、
放置すれば死ぬが、やれば助かるかもしれない、
という考えで行っていたが、
これからは、どうせ死ぬのだから余計なことはするな
という方針に変更するべき、ということだな。





404 :名無しさん@おだいじに:04/02/18 19:33 ID:???
末期がんの女性医師 看護大で医療事故の現状を語る
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040218k0000e040067000c.html


405 :名無しさん@おだいじに:04/02/18 19:46 ID:???
2004/02/18-18:56
放射線治療で過少照射=5年間誤入力に気付かず−山形大病院
 山形大学医学部付属病院(山下英俊病院長)で、放射線治療装置の設定が誤っていたため、約5年間にわたって、
放射線の照射量が通常よりも少ないまま、一部患者の治療が行われていたことが18日、分かった。

406 :名無しさん@おだいじに:04/02/18 20:25 ID:???
医療ミスで院長を書類送検 2月18日

三重県警大台署は十八日、医療ミスで女性を死亡させたとして業務上過失致死の疑いで大台厚生病院(同県大台町)の
安藤芳之(あんどう・よしゆき)院長(59)を書類送検した。
調べでは、安藤院長は二〇〇二年七月八日、同県紀伊長島町の無職古川直子(ふるかわ・なおこ)さん=当時(59)
=の胆石手術をした際、全身麻酔のために酸素と麻酔ガスを送り込むチューブを気管にうまく挿入できず呼吸困難に陥らせ、
心不全で死亡させた疑い。
麻酔自体は看護師が担当したが、安藤院長の指示通りに行ったとして、同署は看護師には責任がなかったとした。

 古川さんの遺族と病院の間では既に示談が成立している。

407 :名無しさん@おだいじに:04/02/19 16:44 ID:???
女性患者に8倍の鎮静剤、意識障害に…愛知医科大病院

愛知県長久手町の愛知医科大付属病院(佐藤啓二病院長)は19日、脳疾患のため入院していた60歳代の女性患者に通常量
の8倍の鎮静剤を投与し、意識障害を引き起こす医療ミスがあったと発表した。
病院によると、女性は今月6日から入院しており、16日午前8時40分ごろ、女性看護師(22)が
新しい鎮静剤を点滴した。20分後に様子を確認したところ、女性の脈拍や血圧が低下し、呼びかけにも応じなかった。
調べたところ、点滴量を調節する機械に点滴の管が正しくセットされておらず、鎮静剤が大量に流れ込んでいたことがわかった。
女性の異変に気付いてから投与を止めるまでに約10分かかったという。
女性は事故当時、ゼリーを食べたり、少し話したりすることができたが、
事故後は意識不明になっているという。
(2004/2/19/16:04 読売新聞

408 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 16:23 ID:???
医療ミス、学会責任で鑑定…腹腔鏡手術の死立件へ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040220it04.htm

脂肪と間違って膵臓損傷 昭大藤が丘病院、ミス認め謝罪
http://www.asahi.com/national/update/0220/013.html


409 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 20:34 ID:???
熱湯に入浴させ重症のやけど 横浜市大病院
 
横浜市大病院は20日、50代の男性患者を入浴させた際、浴槽に約47度の
湯を給湯し、重いやけどを負わせたと発表した。

410 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 13:11 ID:???
研修医40%近くがうつ状態
この調査は、筑波大学卒後臨床研修部の前野哲博助教授らの研究グループが、去年7月から8月にかけて全国の40の病院で働く
1年目の研修医、341人にアンケートを行ったものです。それによりますと「気分が晴れない」「物事に集中出来ない」などの
項目に該当すると答え、うつ状態と判断された研修医は、132人と全体の40パーセント近くを占めていることがわかりました。
このうち、忙しくて疲れていたので患者を診察していて本来なら行うべき検査や処置ができなかったことが「非常によくある」か
「まあまあよくある」と答えた研修医が、22人いました。さらに「本来なら考えられない医療事故を起こした」、
あるいは「起こしそうになった」と答えた研修医も、14人いました。調査を行った筑波大学の前野助教授は「ストレスなどから
うつ状態になっている研修医が多く、医療事故につながるおそれのあることがわかった。研修医のおかれている環境を改善し、
事故防止につなげていく必要がある」と話しています。
02/21 06:17

411 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 22:48 ID:???
のどに血腫、女性が病院提訴
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2004/0221/nto0221_5.html


412 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 14:18 ID:???
産婦人科医会:
ミス重ねる医師把握へ 事故報告と研修義務化

http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040222k0000m040095000c.html


413 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 19:35 ID:???
薬害エイズ、安部被告の公判停止を決定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040223it03.htm

あんまりだ 鬱


414 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 00:41 ID:???
ペースメーカー訴訟で東京女子医大に支払い命令

http://www.asahi.com/national/update/0224/042.html

415 :2004年02月24日 :04/02/25 00:44 ID:rzxK/342

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040225k0000m010074000c.html

416 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 02:16 ID:???
患者の自殺、手術ミス原因…院長に5500万賠償命令
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040226i314.htm



417 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 02:30 ID:???
ホルモン剤で死亡例 厚労省が注意喚起


http://www.asahi.com/health/medical/TKY200402260281.html

418 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 00:32 ID:???
「手術ミスで妻が死亡」 夫らが賠償提訴
---------------------------------------
青森市の県立中央病院で、担当医師が手術ミスをして術後も適切な措置を怠ったため、妻が(当時67)が死亡したとして、
夫(71)ら遺族5人が同病院を管理する県を相手に5915万4千円の損害賠償を求める訴訟を青森地裁に起こした。
訴状によると、女性は健康診断で胆石と指摘されて、同病院を紹介された。03年4月、手術を受けたが、手術中、
担当医がスコープで十二指腸に直径約1センチの穴を開けるミスを犯した。腹膜炎を防ぐため腹部を切開して洗浄する
緊急手術も行われたが、洗浄などが不十分で同年6月に呼吸困難に陥ったが肺炎に対する措置も怠ったため亡くなった、
としている。
同病院は「訴状の内容を検討した上で対応を決めていきたい」と話している。


(2/27)

419 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 12:34 ID:???
>>413
そんなんで世間は許すまい

420 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 17:14 ID:???
埼玉医大ミスで6260万円賠償命令

さいたま地裁

http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20040228/mng_____sya_____012.shtml


421 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:50 ID:???
岡山大病院側の敗訴確定 2月27日

岡山大病院で心臓手術を受けた岡山市の少女と両親が、術後のミスなどで脳障害が残ったとして国に賠償を求めた訴訟で、
最高裁第三小法廷(金谷利広(かなたに・としひろ)裁判長)は二十四日付で上告を退ける決定をした。約千五百万円の支払いを
命じた病院側敗訴の二審広島高裁岡山支部判決が確定した。
二審判決は、手術の危険性についての医師の説明不足や後遺症の発見、治療が遅れた過失を認めた。少女は先天性の心疾患と診断され、
生後八カ月の一九八八年十二月に手術を受けたが、重度の脳障害が残った。


422 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 22:49 ID:???
埼玉医大・医療過誤判決 原告側、全面勝訴−−「娘は生き返らない」
http://www.mainichi.co.jp/area/saitama/news/20040228k0000c011002000c.html 


423 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 15:55 ID:???
日赤に200万円賠償命令 カレー事件で地裁

4人が死亡した和歌山市の毒物カレー事件で、
2人の遺族が保健所と病院に判断や治療のミスがあったとして、
市と日本赤十字社に総額6000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、
和歌山地裁の礒尾正裁判長は2日、日赤側に対し、
高校1年だった鳥居幸さん=当時(16)=の両親に
計200万円を支払うよう命じた。市への請求はいずれも棄却した。
判決理由で礒尾裁判長は「保健所の職員に任務の怠りはなかったが、
日赤の担当医には脈拍や血圧の管理に過失があった」と述べた。
訴状などによると、自治会長谷中孝寿さん=同(64)=と鳥居さんは
ヒ素が混入されたカレーを食べ、病院に搬送されたが翌日死亡。
病院の問い合わせに保健所は「通常の食中毒」と指示し、
鳥居さんを診断した日本赤十字社和歌山医療センターも
軽症とみて適切な治療をしなかったという。(共同通信)


424 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 21:49 ID:???
2004年03月02日
研修医:
指導医なしで抗がん剤投与も 国立大病院の1割
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040303k0000m040060000c.html

425 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 21:56 ID:???
東京女子医大:
保険医療機関取り消し要望 過誤死少女の遺族
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040303k0000m040074000c.html


426 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 19:52 ID:???
>>425
同意しますね

427 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 22:33 ID:???
「がんの告知怠った」遺族が市を提訴
------------------------------------------------------------------------
青森市民病院01年受診女性
http://mytown.asahi.com/aomori/news02.asp?kiji=5996


428 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 19:11 ID:???
院長が謝罪「ミスだった」 五泉の主婦死亡
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news006.htm


429 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 02:23 ID:???
>>428
> さらに心電図などに異常があれば、主婦の病室の隣にあるナースセンターの
> アラームが鳴る仕組みとなっていたが、センターの看護師らは主婦のアラームが
> 鳴ったかどうか気付かなかったという。五泉署で引き続き事情を聞いている。

…だっていっつも鳴りっぱなしだもん、あれ。つか、要らないなら止めれ。

430 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 09:42 ID:???
日赤神奈川血液センター、感染血輸血で業務停止へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040306it13.htm

431 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 21:29 ID:MFHrSzOp
全部が全部説明する時間が持てないのも問題だが
全て説明したところで全部が全部患者が把握してくれてるわけでもない
まあそれでも「聞いてない」なんて都合よく言ったりするもんだが

レントゲンで骨折が分からなかった
なんて一般人には普通あり得ないことと思ってるんだろうが
肋骨骨折なんて二方向で撮影しても分からないことだってあるし
大量出血の恐れがある骨盤骨折も正面撮影では分からないものだってあるのに
そこを突いて診断ミスとか言われたらたまったもんじゃない
蘇生時に必要とされる気管内挿管などの技術も然り
術前麻酔をかけるような状態は万全な状態を用意してる上での
挿管やら全身麻酔であって、突然挿管を任されてもなかなか出来るもんじゃないよ
麻酔科医やら救急医なら別として普段慣れてないものを突然要求されて
それがうまく出来なかったからといって
例えば人を呼ぶとかそういう対応もしてる上で結果として悪い結果になったなら
それは仕方ない話だと思うんだが・・

医療事故の中には悪性高熱やアナフィラキシーのような偶発事故と
投与量を間違えるとかいう明かなミス(医療過誤)としっかり分けて貰いたいもんだ
そんなものすら考えもせず悪い結果として全て医者の責任にするとか
そういった報道はアフォにしか見えない
一部は報道されてもしかるべき部分はあるだろうけど
一部は「何でこれが悪いの?」なんていうレベルだな

432 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 21:47 ID:20Pqwlua
>>431
>そういった報道はアフォにしか見えない

だってアフォですもの。

433 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 19:38 ID:???
頸椎削る手術でミス、両手両足まひ…宮城の病院
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040308i405.htm


434 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 20:06 ID:???
過少照射で山大病院調査

3月8日

山形大病院(山下英俊(やました・ひでとし)病院長)が放射線治療装置のコンピュータープログラムへの数値の入力ミス
が原因で、がん患者に予定量より少ない放射線を照射していた問題で、同病院の調査依頼を受けた医学放射線物理連絡協議会が
八日、患者への影響調査を実施した。

 同協議会を組織する日本医学放射線学会など四学会の関係者七人が、対象となっている患者六十三人のカルテなどを調べた。
同病院の内部調査では、一九九九年四月から二〇〇三年十一月にかけ、がん患者計六十三人に予定より0・3-26・1%少ない
線量を照射していたが、患者への健康被害や治療効果に影響はなかったとしている。

435 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 22:35 ID:???
医師免許停止へ証拠の開示を原告訴え…東京女医大訴訟
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040308i315.htm


436 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 20:09 ID:???
放射線過小照射 立ち入り調査、ミス認定

http://mytown.asahi.com/yamagata/news02.asp?kiji=4905


437 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 20:50 ID:???
病院で同じ事故繰り返す 17機関91事例
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2004031201003795


438 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 05:11 ID:???
>>437
医療事故報告の義務づけ、全病院に求める 総務省

http://www.asahi.com/national/update/0313/001.html

439 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 10:35 ID:???
医療ミス裁判:
順天堂医院に1億円の支払いを命じる
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20040313k0000m040123000c.html


440 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 15:03 ID:???
医療ミスは年間15万件以上
総務省は、民間の病院や国立病院など全国の217の医療機関を対象に手術ミスなどの医療事故が、それぞれの
安全管理委員会にどう報告されているか調査しました。その結果、医療事故や患者に影響が及びかねないミスは、
調査の対象となった平成13年度の1年間で合わせて15万6000件あったことがわかりました。
このうち、長崎県の病院では、患者の体内に手術の道具を置き忘れる医療事故が発覚しましたが、
1年経たないうちに同じような事故を2度も起こしていました。20%余りの医療機関では、
事故をきちんと集計していなかったり病院の委員会に報告しておらず、
さらに、報告するかどうかの基準も医療機関でばらつきがあって訴訟になった場合や、
死亡したり重い障害が残った場合だけ報告するとしていた病院もありました。
総務省は、患者に影響が及びかねないミスも報告すべきだとして厚生労働省に対し、
報告すべき事故の基準を明確にするよう勧告しました。
03/13 06:25

441 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 18:07 ID:???
訴追された医師名、法務省が厚労省に通知 処分漏れ防ぐ
http://www.asahi.com/health/medical/TKY200402250231.html


442 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 22:41 ID:???
入院者の1割超に医療事故、半数は防げた可能性 厚労省
http://www.asahi.com/national/update/0319/039.html


443 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 12:20 ID:???
医療ミス防止 シンポジウム
医療ミスを防ぐための病院のシステムを考えるシンポジウムが東京で開かれました。
起きやすいミスや患者に大きな影響を及ぼすおそれのあるミスを事前に洗い出し、
チェック・リストを作ることが必要だなどの研究発表がありました。
03/20 18:18

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)