5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

ADHDについて

1 :実習生さん:03/01/18 10:32 ID:alBTCTTx
最近何かと話題のADHDについて語りませんか。

自分も今1人抱えていて結構苦労しています。
とりあえず動きが止まらないです。
席に座っていたらまだマシな方で、周囲の子の物を投げたり壊したり、人をぶったりけったり。
授業中にいたずらをされた子が泣き出して、周囲が騒然とすることもしばしば。
1日に数十回は人をなぐったりけったりします。何度注意しても磁石を投げたり落ちてるものをキックしたりします。
当然のことながらクラスも落ち着きがなくなっています。確かに自分の指導力が不足しているのは分かっています。
しかし、他の教師に「あんたが未熟なだけなんだよ」と思われたり、そのようなことを言われたりするのが何よりつらいです。
何か有効な指導法はないものでしょうか・・・。
個人的に指導する方法は本によく書かれているんですが、集団の中での指導法や対処の仕方について書かれたものが少ないんですよね。
誰か経験のある方はいませんか。


2 :銀竜 ◆ytw6S33wLU :03/01/18 10:33 ID:me+/RoUl
 

3 :実習生さん:03/01/18 10:43 ID:DZFA53/C
教師ではありません。子供のクラスにいます。副担任がついてます。いなきゃ無理です。おかげで何とかやってます。
絶対副担任!

4 :1:03/01/18 10:48 ID:alBTCTTx
>3
やっぱりベストな方法はそれですよね。
しかし、定数ぎりぎりなんで副担任をつけることは不可能です。
人を1人増やすというのは、お金がかかるのでちょっとやそっとでは無理ですね。


5 :実習生さん:03/01/18 10:48 ID:YYIm+Ql3
リタリンが効くらしいな。
どういう理屈で効くのか分かんないけど。

6 :1:03/01/18 10:50 ID:alBTCTTx
>5
外部の人と相談しています。
もしかするとリタリンを飲む方向にいくかもしれません。
しかし、成長期の子に常に薬を飲ませるというのは、親の立場からすれば抵抗がありますよね。
アメリカでも始められてから、そんなにも歴史がありませんよね?
今のところは成果があがっているみたいですが・・・。


7 :実習生さん:03/01/18 11:31 ID:bgrvWe74
リタリンで行動が落ち着いて、誉められる事が多くなると自然と子供の
セルフ・エスティームが上がって良い結果が得られることもあると聞いて
います。なんでもかんでも薬というのも良くないんでしょうけれど、
叱られ続けることで自信を失いがちな子供たちですから、上手な薬の
併用は大切かと思います。

8 :実習生さん:03/01/18 11:34 ID:NxswJsLs
ADHDに理解のない学校は大変ですね、別に教師の指導力のせいでは
ないわけですから。むしろ、衝動的行動が彼らにとっては普通の行
為なんだと思います。

やはり副担任を付けてもらうように働きかけた方がいいと思います。
それも先生個人では無理でしょうから、親が主体的になって教育委員
会や校長などに動き掛けると、反応が違うと思いますよ。

ADHDの生徒は全生徒数の6%いると聞きました。生徒一人だけの対応
ということではなく、将来を見据えた対策を検討しないといけない
時期にあると思います。一つのクラスを造り選任の担当を置く所も
ありますし、いくつかの学区の児童を併せて一つの学校に専用の教
室を持つ所もあるようです。

リタリンは効果がありますよ。ただ、劇薬扱いですので処方や管理
について医者と良く話し合うことが必要になると思います。もちろ
ん話し合うのは、親ですよ。なにより親の理解が重要であると思い
ます。

9 :実習生さん:03/01/18 11:43 ID:nNdh4Jmi
うちのクラスにもADHDの児童がいます。
正直私も厳しいです。でも>1さんの児童とは特徴が違います。

<症状>
・とにかく集中力が続かなく、何か1つ気になると約束事や
 周囲のことが目に入らなくなる。耐性がなく、思い通りに
 ならないとイライラしてきて何もかも放棄する。
・当然、私や周囲の児童が注意するのですが、受け入れられ
 るはずもなく「もう、こんな学校に来ない!」とか以前の
 記憶を引っ張り出してきて他者の責任にする。

といったことかな。ただ、こういった傾向は全体的なもので、
単なる怠惰によるものとの線引きが微妙で、自分自身の指導の
判断が揺れることがあります。

現在はイライラした場合には保健室対応で、管理職や特学の先
生方に協力してもらって指導に当たってもらっており、薬
(リタリンっていうのか)も使用して何とか持っている状況です。


10 :実習生さん:03/01/18 11:43 ID:nNdh4Jmi
<つらいこと>
・私自身の指導判断が揺れている状況では、学級の子どもも
 落ち着きがなくなるのは当然で、しっかり自分のスタンス
 をもって対応すべきであったと深く反省している。周囲の
 子もがんばってその子に声かけをしているのだが、少々
 疲れてきているのがとてもかわいそうであるし、申し訳な
 いと思う。
・ただ、他の教師がどう思おうとどうでもいいのでは?と
 思う。要はADHDの児童にとっても、学級の子どもにとって
 もBESTな指導や環境を整えることが最優先なのではないか
 と思う。


11 :実習生さん:03/01/18 11:44 ID:nNdh4Jmi
<困っていること>
・ADHDに詳しい特学の先生と保護者・そして私の考え方が
 違っているので皆さんの意見を聞いてみたいと思う。

 (特学の先生の言い分)
 薬は積極的に使用すべきである。その子どもによいイメージや
 成功体験をもっと積ませるために継続して使用すべき。
 保健室もどんどん利用すべし。

 (保護者の言い分)
 薬はできるだけ使用したくない。学級に迷惑のかからない程度
 で少しずつ薬の量を減らしていきたい。すこしづつ集団生活
 に慣れていって欲しい。保健室はイライラしたときの緊急避難
 場所として使って欲しい。
 
 まあ、どちらの言い分もわかるんだけど、保健室にいるとき
 は、それこそ子どものやりたいことだけをやらしている状況で、
 それは居心地がいい。だから休み時間も保健室に行くし、
 学級の児童とのコミュニケーションも減ってきている。
 一緒に遊べばトラブルも多いのだが、保健室にずっといるのは
 問題の先送りのような気がしてならない。もちろん、自分が受
 け持っている間に何とかしようと思うと無理が出るので、
 長期的視野に立ってBESTの選択をしてあげたいとは思う。
 誰かその分野に詳しい人に意見を求めたい。


12 :1:03/01/18 11:47 ID:alBTCTTx
>7
確かに。どうしても叱り続けることが多くなってしまうので、人間関係が壊れてしまうんですよね。
彼がいつも言うのは「どうして僕ばっかり?」です。
叱られることによって自信もなくなっていると思います。

>8

>ADHDに理解のない学校は大変ですね、別に教師の指導力のせいでは
ないわけですから。むしろ、衝動的行動が彼らにとっては普通の行
為なんだと思います。

つらいのはクラス全体が荒れてしまうことなんですよね。
そして、管理職は荒れたクラスの状態に対してあーだこーだというわけです。
助言も一般的な学級経営に対してだけです。私の知りたいのは、ADHDの子を抱えた上でどうやってクラスをまとめていくかなのに・・・。
私の目の前で友達をなぐっておいて、「なんでそんなことをするの?」
「なぐってないよ。先生はうそつきだ、どろぼうのはじまりだー」ですからね・・・。
反社会的な行動もADHDの特徴の1つらしいですが・・・。
例えばその行為を振り返らせてダメだったと反省させるまでには、1対1になって5分はかかります。
それでも次の日には同じことをするわけですが・・・。
こういうことの繰り返しで、周囲の子も影響を受けてクラス全体に対しての指導が通りにくくなっているのが現状です。

最近は保護者の方ともよく話し合うようにしています。
信頼関係を作った上でいろんな道を考えていきたいですね。



13 :1:03/01/18 11:56 ID:alBTCTTx
9さんも大変ですね。
とくに>>10の書き込みが参考になりました。
私の場合すべてクラスで自分が抱え込もうとした結果、全体が落ち着かない状態になっています。
やはりはっきりと決めて、クラスの児童とそのADHDの子おたがいにとってベストの方法をとるべきでした。
クラスの一員として常に見ていこうということで、一度もクラスから離したことがありませんでした。
T.Tもいないのに、その方針でいくこと自体に無理があったような気がします。

少し遅いながらも、今はオープンにしていろいろと相談するようにしています。
週1回程度違う学校に通級する可能性もあります。


14 :実習生さん:03/01/18 12:01 ID:bgrvWe74
他の子供達が、特別扱いを納得しないので協力が得られないということ
が困難な点の一つかと思います。

親御さんも了解の上、その子供が抱える困難な点について、他の生徒たち
に説明をするのはいかがでしょうか。
ティームティーチングが絶対必要だと思います。
その子供にばかり振り回されているわけにはいきません。

15 :実習生さん:03/01/18 12:01 ID:EzOP6Nrx






http://dx1.kakiko.com/sonota/335/3352/index.html







16 :実習生さん:03/01/18 12:11 ID:bgrvWe74
この障害をもった子供(大人)は24時間中地下鉄の駅にいるような
不快さを経験しているそうです。
周りも厳しいけれど、本人も苦しんでいる。
反社会的行動は絶対許されるべきではありませんが、兎に角、興奮して
いる時は説得にかかっても無駄になります。
静かな部屋でタイムアウトさせ、落ち着いた時に話すと、話が通りやすい
です。

17 :9:03/01/18 12:11 ID:nNdh4Jmi
他の子供達が、特別扱いを納得しないので協力が得られないということ
が困難な点の一つかと思います。
>同意。思い切って他の子ども達にも事情を話し理解を求めたのであるが、
なにしろ小学校低学年では、何となくわかっていてもうまく割り切れない。
教師自身の指導が曖昧だと、やはり子どもも安定しない。最初は何度も
ぶつかりながらもみんなで対応してきたのだが、子ども達も疲れてきて
やんわりとその子から遠ざかるようになってきたのが、当然といえば
当然なのだけれども、やはり悲しい。

親御さんも了解の上、その子供が抱える困難な点について、他の生徒たち
に説明をするのはいかがでしょうか。
ティームティーチングが絶対必要だと思います。
その子供にばかり振り回されているわけにはいきません。

>同意。ADHDの児童にとっては側に人がいるだけでがんばれることもある。
逆に側にいないとすぐに集中が切れてしまう側面があると思われる。
しかしながら、人数的余裕がないのも事実。 

18 :1:03/01/18 12:13 ID:alBTCTTx
>14
クラスの他の子たちの認識としては、「乱暴だけどちょっと優しいところもある子」
というかんじです。まったく特別扱いはしていません。
せっかく特別視してないのだから、その雰囲気を維持しようとして今までやってきちゃったんですよね。
そうするとあちこち無理が出てきたわけで。

>親御さんも了解の上、その子供が抱える困難な点について、他の生徒たち
に説明をするのはいかがでしょうか。
クラス替えまであと2ヶ月という今の状況にあっては、躊躇してしまいます。
やはり年度当初にはっきりとした方針を定めなかった自分が失敗でした。

19 :1:03/01/18 12:20 ID:alBTCTTx
>16

>反社会的行動は絶対許されるべきではありませんが、兎に角、興奮して
いる時は説得にかかっても無駄になります。
静かな部屋でタイムアウトさせ、落ち着いた時に話すと、話が通りやすい
です。

問題は反社会的行動を見つけたときのこちらの対処なんですよね。
興奮しているときに怒鳴ろうがひっぱたこうが効果がないのはわかっています。
でもどうしようもないんですよね。他の子たちがやったらめちゃくちゃ叱られることを平気でやるわけです。
こちらの対応を他の子どもたちがみんな見ていますから気を遣いますね。
本人に効果がないと分かりながらもときどき激しく叱っています。それをしないと他の子が同様の行為を真似してしまうんです・・・。
低学年なので、あの子はあの子という理屈が通用しないんですよ。
理想はそこで別室にうつって、他の先生が話をしてくれるというのですが・・・。




20 :実習生さん:03/01/18 14:53 ID:bgrvWe74
地方自治体によっても違うでしょうが、自分の市では巡回指導員の派遣を各学校
にしてくれるという制度がある。週に2、3回授業中に問題児童の側について
適当な助言をする。指導員の来ない日は校長でも、教頭でも、ティームティーチング
に引き込むことができる。

確かに低学年だと周りも幼いので理解してもらうのは困難だろう。でも、障害
(困難さと言った方がよいのか?)を持っている限り、他の健常の子供と同じ
扱いをするというわけにはいかない。やはり、幼いなら幼いなりに、「彼(彼女)
には、今できることと、できないことがある。」ということを伝える必要が
ある。その説明は、児童相談所や、公的な教育相談所などで、職員を出張させて
くれるから、その人の助けを借りてもよいだろうと思う。
本人の親御さんにも、今の状況をうまく説明すれば、周りの児童の理解が不可欠
だということに気付いていただけるのでは。
今のまま、反社会的行動にも、なかなか打つ手がない状況は、本人のためにも
周りの児童にとってもよくない。もちろん、1は、ものすごく頑張っている。
でも、こういう子供は一人の教師で対応するには限界がある。全ての利用しうる
教育的資源を使わねば。

21 :1:03/01/18 15:21 ID:Wq8eO03I
>20
ありがとうございます。
自分の場合はまだぺーぺーの駆け出しですので、なかなかクラスの問題点を公にしたり外部に支援を要請したりということができませんでした。
そのことによって、無能だとレッテルを貼られるのが怖かったのかもしれません。
結果的にはクラスが荒れてしまいました。若さゆえの失敗でした。

>こういう子供は一人の教師で対応するには限界がある。全ての利用しうる
教育的資源を使わねば
こういう考え方が大切だと今では思います。少しでもよりよい方にいくように残り少ないですががんばりたいと思います。

22 :実習生さん:03/01/18 15:23 ID:M3ZtD2tD
3です。
担任の先生では無理です。親が市や県の教育委員会にかけあって副担任をつけさせること。
そのためには、しかるべき医療機関に受診すること。きちっと診断書を出すこと。
最初から薬漬けにするのは望ましくないし、投薬している人でも誰だって「減らしたい」。
でも、集団生活に合わせられないのは「本人が一番苦しい!」。薬の使用は、親がそこを割り切ること。すごくショックでしょうけど。

ただし、『担任より親の方が苦しい。』上記の手続きを出来ないほどボロボロになっている場合は、学校はサポートすべき。現状を「病状として」報告する。病気による問題行動は教師の力量ではない。
親が「普通の子供」にこだわって、病気としての診察を拒否していると、『一番苦しむのは子供本人』だよ!
笑われ、バカにされ、嫌われて成長するんだよ!自然に治癒したとしても、それまで学習どころじゃないから当然勉強もできないでしょ!

副担任いると全然違うよ!なんとかクラスの仲間に入って、授業を受けてるもん。もちろん、教室飛び出した時は副担任が追いかけていくし。


23 :1:03/01/19 15:51 ID:Hu/BoD5l
>22
うちの場合は保護者の方はとくに苦しんでいないようです。
「本人が一番苦しい」というのは、確かにそうですよね。
本人とクラスの子どもたちと両方にベストな方法を考えていきたいと思っています。
(今年度中に関係機関との相談の予定もあります)


24 :実習生さん:03/01/19 18:48 ID:+ihHUgIQ
3=22です。
困ってない保護者は、困るなー。
だって、問題意識は持ってくれないと。
授業できなきゃ、クラスの他の子が困るよ。
うちは今年入学したんだけど、ただでさえ小学一年生って大混乱でしょ。
そこにADHDの子がいてさ、「こんぐらいやってもいいのかー」って勘違いする子が出るしさ、副担任いなかったらどうなってたかわかんないよ。
子供の話によると、ADHDの子を『校長先生』にしたんだって。先生の傍に席を移動して、授業中誰かが「校長先生!これでいいですか?」と言うと「よろしい」と答える係。
ともかく座ってるってのが最初の課題だもんねー。
それで今は『ねこちゃん』なんだって。時々動いてもいいの、猫だから。面倒見のいい女の子たちが相手してるらしい。
その子が落ち着いてる時は、副担任の先生が別の子達の作業を見てくれたりして、授業、遅れてないよ。(進んでもいないけど。子供の話によると「一番遅い組」らしい。時々迷路や塗り絵が今でもある。)。
飛び出しちゃったら、副担任の先生が追っかけてく。窓割っちゃったり、高いところから飛び降りたり、泥の中で泳いだり、子供の話きくだけでも「大変そー」。
私は担任の先生に同情してる。
かといって、自分の子供に「面倒を見て上げなさい」なんて言わないけどね。うちの子だって、学校生活精一杯だもん。

1さんは、先生がやらなきゃならないってのが大変だなー。
親がやんなきゃどうしようもないのにさ。

25 :1:03/01/19 19:03 ID:Hu/BoD5l
>24
>こんぐらいやってもいいのかー」って勘違いする子が出るしさ
まさしくこれなんですよ。私が一番困っているのは。
話を読んでいるかぎりでは、>3さんのお子さんの方が少し大変そうです。
うちの子は授業参観の45分ぐらいなら、なんとか席についていることぐらいはできますから。
だからなかなか深刻さが伝わらないんですよね。
家では子どもが1人しかいないから静かに落ち着ける環境にありますし。
私が相手してもマンツーマンならちょっと落ち着きがないと感じる程度ですよ。
それが40人の中の1人となると一変するわけです。

26 :実習生さん:03/01/19 21:14 ID:xPDUiSNu
3=22=24です。
「3さんのお子さん」ってあるけど、うちのお子さんはADHDじゃないよ。念のため。
小一の子供の話が情報源だから、どこまで事実かわかんないけど、担任の先生と家庭訪問や個人面談で話した感じで「本当っぽい」と思う。
授業参観は何とかなるみたい。
でも、入学当初は副担任の他に親も学校に来ていたそうだ。だから、家でも症状が出てたんだろうと思う。
「暴れるその子より怒るお母さんの方が怖い」って、うちの子言ってたからその通り担任に伝えちゃった。
最近は、毎日親が来てるわけじゃないらしい。
ところで、1さんのクラスは何年生なの?

27 :実習生さん:03/01/20 19:03 ID:j5nINAiC
3=22=24=26です。
あと、気になったんだけど、「関係機関と相談」って、親が問題意識持ってないなら下手すると「うちの子を基地外扱いした」ってことになってもめるんでは?
私は一主婦にすぎないけどさ、今、他人は何考えてるかわかんないから、子供の同級生の親ともよっぽどじゃないと親しくしないよ。距離置いてる。
ギブアンドテイクができる関係が一番仲良くしやすい。それから相手の人柄ね、余談だけど。あとは「さわらぬ神にたたりなし」。
親同士だってこんなんだから、先生主導だときびしくない?
ちゃんと、「いつこんな行動をした」って記録してある?


28 :1:03/01/20 19:37 ID:NIGTkeAu
>3
何度もすいません。
うちは2年生です。
ちょっと詳しくは言えませんが、何度も話をして自然にもっていったつもりなのでもめることはないと思います。
了解ずみです。
記録のことなんですけど、しっかりとはとっていません。
必要なのはよく分かっているですが・・・。
あまりにも色々なことがありすぎて、なかなか記録がとれないんですよね。
結局自分も振り回されちゃっているということですね。悪循環になってしまっていると思います。
早速明日からなんとかがんばって記録をとりたいと思います。



29 :実習生さん:03/01/20 21:56 ID:0k1bT4E6
3=22=24=26/27です。
2年生…一年の時どうして対処しなかったかなー?
先生って言っちゃ悪いけどお人よし多いから。
いつでも訴訟を考えといた方がいいよ。
何かあったら校長も教育委員会も助けてくれないよ。
民間だってそうだもん。正直者がバカを見る。誠意は死後。
がんばってねー。

30 :実習生さん:03/01/20 22:12 ID:pEOjz7xO
ADHDの子供の6割に学習障害があるそうですが、のみこみが悪いという
ようなところがありますか。
ADHDかどうかは児童精神医が診断するのですが、その子供はどこでそういう
診断をもらったのでしょう。
親はあまり気にしていないとのこと…担任がこれだけ困っているのだから
具体的に事例をあげながら、如何に学校生活に支障がでているかを親に
知らせましょう。学校の養護教諭や心の相談員や、色々な人を巻き込み
ましょう。
1さんのせいじゃないです。でも、一人で抱え込んでしまったら大変です。
まずは記録を整理して、具体例をたくさんあげ、問題を多くの人に知って
もらいましょう。

31 :実習生さん:03/01/21 11:17 ID:utX2En6F
3でーす
親が困ってなくて、1さんが困ってる、で、担任主導で動いてるってのが「ヤバそー」って思うんだよ。
記録だけじゃなく>>30さんの言うとおり、「第三者の目」が必要かも。
もし、ADHDの診断をもらってなくて、1さんの判断だけなら「超ヤバ」。
記録とってないって、やっぱ振り回されてるね。
また言っちゃ悪いけどさ、「先生」って思い込むと一つのことしか見えなくなる人が多いと思う。
一年の担任に「私の時は問題ありませんでした」なんて言われちゃったら立つ瀬ないじゃん。
「記録しなきゃ!」って身構えるからできないんだよ。メモメモ。日時・事件・関わった生徒!事件も細かくなくていいんだよ。
保育園との連絡帳でわかったコツ。保育園には最重要事項は「けが・病気」体調や食欲が第一。次が「家庭のしつけ・子供の成長」今までやらなかったことができた!子供のしたことに親がこう言った。
応用すればいいんじゃないかな。「事故・事故につながる行動」必ずメモ!簡潔にね。それから「授業妨害」。
『○月○日何時間目授業中断○分』だけでもいいじゃん。回数が多ければ、程度がわかるもん。

あ、それから29の「誠意は死後」は「誠意は死語」スマソ。


32 :山崎渉:03/01/21 15:49 ID:pvWgO9+L
(^^)

33 :1:03/01/21 19:46 ID:54az5bYY
>3
どうも。いつもお世話になっております。
確かに教師はお人よしが多いですね。
なんだかんだ言って人を信じているんですよ。
最後には「わかってくれるはず」「できるはず」ってね。
それがいいところであって、最大の弱点ですね。
昔はそれで子どもたちの心が育っていたんですが、今の時代ではマイナス点の方が多く出てきています。
その結果至るところでほころびが出てきています。訴えられたりしてつぶれていく教師は少なくないです。
ちなみに前担任も困っていたそうです。かなり手はかかるよーっていうのは引き継いでいます。
落ち着き面では去年より微妙によくなったものの、衝動的な行動の威力がアップしたというところでしょうか。
(つまりじっとしていられる時間は長くなったけど、動くときのパワーがアップしたっていうこと)
「事故・事故につながる行動」このレベルまで書き出したら1日3ケタいくと思いますがワラ
なんとか状況を記録していこうと思います。

あと担任のみが動いている点についてですが・・・
学校というのは、なんだかんだいって職人の集まりという意識が強いです。
お互い牽制しあっているんです。学級がどの程度まとまっているかで無意識の間にまたは意識して競い合っています。
だから学級の弱音をはいたり悪いところを明らかにしたりするのは恥だとされています。
その結果学級崩壊がおこるわけです。
今はそれでやっていける状態じゃないとみんな言い始めていますが、まだまだこれが現状ですね。

>30
小さいときにそう診断されて、何度か指導は受けたそうです。
学習障害は大したことはないです。知能自体は普通だと思います。
しかしながら、授業をまったくと言っていいほど聞けていないので、よくはありません。






34 :実習生さん:03/01/21 20:59 ID:Ccc/WLha
幼児のころに診断を受けたのですね。その時どのようなカウンセリング
や療育をどういう機関で受けたのでしょうか。
そして、今もそういう専門機関と連絡を親子はとっているのでしょうか。
親御さんは、わざわざ専門機関(医療機関?)に連れてゆき、診断を受けたということ
ですから、まるっきり無関心というわけではないでしょう。
でも、まあ、毎日その子を見ているのですから、問題行動や、またそれを
指摘されることにも慣れてしまっているということが予想されますが…。

でも、親御さんは一人でいる時の子供の様子は知っていても、集団での
様子は分からないと思われます。今の状況…困った行動や、授業に集中
全くできていないこと…これがこのまま続くと段々勉強が本当に分からなく
なってしまうだろうこと等をよく御理解頂く必要があると思います。
今も医療的援助を受けているのだったら、そちらでの助言や指導を仰ぐ
ように親御さんに迫るべきだろうと思います。
養護教諭の意見はどうですか?

35 :実習生さん:03/01/22 13:28 ID:bkcGgyus
3でーす。
もう、なるべく専門家の話を聞くだけにしたいんだけど、こっちはシロートだしね。
他の専門家(先生・養護の先生・お医者さん)のカキコが読みたいよ!

1さんへ
やっぱ、丁寧に書こうとして書けなくなってるー。そこまで多いんなら「正」チェック!
時間割コピーするじゃん、余白作ってね。そこに「危険行動」は赤で「授業妨害」は黒で「正」を書いていく。
他の子が怪我した時だけ余白にメモ!どう?
保育園の先生が、連絡ノートの達人でさ。「正」チェックではなかったけど、時間が無い時の要点だけ伝える技が色々…。超ベテランだったからなー。
「けがした・させられた・見ていた・目を離してた・相手の子供」の組み合わせで書くの。それで必要事項が短時間で書けるから、他の事も書いてくれるの。

知能が普通でADHDってかわいそうだね。自然に治ってももう「できない子」のレッテル貼られてるし、自分でも「わからない」と思ってるしさ。

36 :8です:03/01/25 18:03 ID:suUHrstw
今日、田中康夫医師の講演を聴いて来ました。

その中で、先生は一軒商店主(だったかな?)みたいな環境におかれていて
同僚や周囲からの援助やアドバイスが得られない状況にある、ADHDの子供の
担任は、同僚や周囲からの援助も受けられず悩んでいる事が多い。子供に対
して適切な教育を施すには、先生・親・医師という子供を囲むまわりの人た
ちが協力して行かないといけない。とのお話がありました。

やはり、一人で悩む事は大変かと思います。周囲の協力を探る事が第一かと
思います。

37 :8です:03/01/25 18:11 ID:suUHrstw
もうひとつ、ADHDの子供の気持ちがわかる著作を紹介されました。そ
れは黒柳徹子の「窓際のトットちゃん」だそうです。彼女の子供の頃
の体験はADHDの子供のそれであるとのことでした。

また。ADHDの子供は刺激に敏感であり、その刺激に対して頭より体が
先に行動してしまうとのこと。そのため周囲より怒られるのだが、そ
れを一番悲しく思うのはADHDの子供自身であるということ。等のお話
がありました。 詳しく書くと長くなりますので、このへんで。

38 :実習生さん:03/01/25 18:36 ID:oEgd7RAz
窓際のトットちゃんって、読点が多すぎて読みづらい。

言われてみればADHDっぽいね。
注意力が散漫で言うこと聞かないから、
転校しなきゃいけなくなったって言う話だったよね。確か。

あ、そういえば、エジソンもADHDっぽいよね。

39 :実習生さん:03/01/26 05:36 ID:QGzCNPDf
アメリカでは、ADHDの子だけを集めて、それにあった教育をしているそうです。
38さんが言っているように、「ADHDの子は、特別な能力を持っていることがある。
だからそれを伸ばすような教育をしよう」ってことらしいです。ただ、現状では
たいした効果は上がっていないそうです、、、。隔離した分、一般の児童が迷惑を
こうむらなくなったって位で。

40 :実習生さん:03/01/26 10:03 ID:E5gd5OgO
リタリンはとてもよく効くらしいですよ。
成分だけで言うとドラッグと同じ。ドラッグと聞くと抵抗があると思いますが、
非常に微量のため、ドラッグのような効果を期待するなら、一度に何十錠も飲
まないといけないとか。
副作用は少ないほうらしいです。依存性も無い。
ADHDは、脳が上手く働かないことによる障害。動きすぎることから、脳が
働きすぎているのと勘違いするかも知れませんが、脳に自分の行動を抑制する
だけの力が無いことから、多動になるそうです。

>>11の特学の先生が言っているように、
薬を飲み、落ち着いた状態で自分が「できる」ということを体験させることで、
自己有能感を芽生えさせ、自信をつけさせ、自分をコントロールする方法を
身に付けさせるのが、リタリンの使い方だそうです。
リタリンを飲んだから、ADHDが治るというわけではないのです。
その後、薬を飲まないでもコントロールできる状態にできればBEST。

ADHD児は、自己コントロールができない。よって、自己コントロールの方法
を身に付けさせるのが、ADHD児への対処法です。
学校では、薬を使って落ち着かせながら、その子になった勉強の仕方をさせるのが
良いようです。

反社会的な行動に対しては、「ソーシャル・スキル」のトレーニングが有効な
ようですよ。
指導のためのカードもあるらしいです。
社会的問題行動の書いてある絵カードを見せ、何をしているのか、何が問題なのか
考えさせる。そこでどうすれば良いのか答えさせ、実際にそうするとどうなるか
教える。その後、適切な行動を教える。

・・・しかし、これを集団の中でやるとなると、かなり無理がでてきそうですね。
やはり、TTや他の先生の協力は必要かな?
親御さんにも、薬のことなどの協力は求めないといけないですね。


41 :1:03/01/26 13:40 ID:wmyL7vXH
1でーす

>3さん
お返事が遅くなってすいません。
詳しくは書けませんが色々ありまして・・・。
自分としては明日から一度0から作りなおそうと考えています。

>8さん

>その中で、先生は一軒商店主(だったかな?)みたいな環境におかれていて
同僚や周囲からの援助やアドバイスが得られない状況にある、ADHDの子供の
担任は、同僚や周囲からの援助も受けられず悩んでいる事が多い。子供に対
して適切な教育を施すには、先生・親・医師という子供を囲むまわりの人た
ちが協力して行かないといけない。とのお話がありました。

禿同です。さらに問題なのは同僚や上司が無知であることです。
クラスの問題や担任の指導力から生じる問題とADHD児の課題を混同しがちなのです。
その結果専門家への相談が遅れて収拾がつかなくなる場合も多いと思います。
例えばうちの学級にも先日校長が来てくれたのですが、その子が立っているときにきつくしかりました。
「ふんっ」と言っておびえながら横を向いただけでした。
そして、わたしは「毅然とした態度で指導していかないとダメだよ」というありがたい御指導をいただきました。
こういう上司の存在が問題を更に深刻にします。

>40さん
そういった指導を今までまったくなされていないので、すでにかなり無理がでてきています。
今の一番の課題は心の荒れです。2次障害というべきなのでしょうか。


42 :実習生さん:03/01/26 13:49 ID:kyStpEEh
リタリンは依存性あるよ。
だから、使用する量には気をつけるべき。

友達から貰って飲んだことあるけど、あんまり効かなかったな。
ちょっと元気になった気がしたけど。

43 :実習生さん:03/01/26 14:34 ID:rcXQzo9B

本当なんでしょうか。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/fenomina.html


44 :実習生さん:03/01/26 16:29 ID:5AJZERS1
>>42
私は、専門家の方から「依存性は無いから、飲むのをやめようと思えばすぐに
やめられる」と聞きました。実際どうなんでしょ。

リタリンは約75%の割合で効くらしいですよ。
ていうか、薬を飲むってことは貴方はADHDなの?
処方されていないのに、薬を飲むのは良くないと思いますが・・・。

45 :42:03/01/26 17:15 ID:kyStpEEh
手元にナツメ社から出ている「薬の事典」のリタリンの項に
「連用により薬物依存を生じることがありますから注意が必要」
とあります。でも、処方されている分だけを用法用量を守って
使えばそういう状態にはならないと思います。多分。医者がまともなら。

おれの友達は、慢性的な鬱状態の治療のためにリタリンを
使っているのだけど、病院をはしごして、処方量以上に
飲んでいて、結構辛い状態です。
薬は今まで二錠だけ貰ったけど、もうこれ以上は貰いません。

リタリンは、覚醒作用があって、鬱状態やナルコレプシー
(突然眠くなってしまう病気)の治療にも使われる薬で、むしろ
ADHDよりもこういう症状で処方されている人のほうが多いかも。

46 :45:03/01/26 17:17 ID:kyStpEEh
ごめん。なんか、日本語が無茶苦茶ね……。

47 :40=44:03/01/26 17:42 ID:5AJZERS1
リタリンは、ADHDに処方する分には相当微量を使用するらしいので、その程度
なら依存性は無いに等しいと言ったところなのかもしれませんね。
リタリンの効果は4時間程度続くそうで、その間は脳が覚醒されるため、かなり
自己コントロールができる状態になるらしい。
学校では自己コントロールが不可欠になるから、朝飲んできて、給食後飲むという
ようにすると、上手に学校生活を送れるようです。
その意味では、夜家にいる分にはさほど自己コントロールが必要とならないので、
飲まないといったように使い方を考えると良いとか。

しかし、微量とはいえ、ドラッグと同じ成分のものを興味本位で飲んだり、効かない
とか言ったらいけませんよ!
お友だちと同じように、病気で苦しんでいる人たちに失礼です・・・。


48 :78:03/01/26 23:42 ID:XNJyOIZn
>リタリンは全てに効くわけではないです。又効いたとしても
ある時間で切れるし。1さんが受け持っている学年によっても
かわるはず。私も一人受け持っていますけど、、、。
中学年になればほとんど椅子には座れます。これは1・2年の
担任の指導のせいでもなんでもありません。
副担任をつけることが出来ない現状です。貴方が東京都の教員なら
校長と父兄の承諾を取り、週何回か個別で指導してもらえるように
あるところに電話してきていただけば?夏季講習行きましたか?


49 :1:03/01/27 21:28 ID:AqAsFNj1
>48
うちは2年です。椅子に座っている時間は、1年より長くなっていると思います。
今は8割ぐらい座っているでしょうか・・・。
でも問題行動は以前よりひどくなっていると思います。
東京都ではないですが、個別での指導をお願いする予定でいます。
しかし、それも来年度からでないと無理なようです。
今その手のところはいっぱいみたいですね。
前にも書き込みましたが、うちの場合は校長が1番のネックです。とにかく動いてくれません。逆に問題を隠そうとします。

50 :8:03/01/29 14:15 ID:+D//0AbX
ADHD関連の書籍がありましたので紹介します。一読してみてはいかがでしょうか?

「ADHDの明日に向かって」 田中康雄著 星和書店 本体1900円

ADHDの問題、歴史、基本的事項、対策等がわかりやすく解説されている良書
だと思います。著者は北海道の病院の医長って書いてありましたが、今は
国立の機関にいる方だと思いました。 ではでは。

51 :1:03/01/29 18:25 ID:LR8qrDZm
久しぶりに早く帰ってきました。息抜きフー

最近思ったのは、8歳の子供だと思うから叱り付けてしまうということです。
3歳ぐらいの子供に接するぐらいのつもりでちょうどいいのかもしれません。
今日はとにかく一度も叱らずに褒め続けてみました。
最初は荒れて戸をたたいたりして話を聞きませんでした。
しかし、最後には掃除を誰よりもまじめにやり、泣いてる友達をなぐさめ机の移動を手伝ってあげることまでしました。
今日心がけたのは、とにかくしからずに行動の意味や危険性を考えさせる。
そして、どうすればよかったのかを具体的に示すことです。
こちらが望む行動をしたときは具体的に取り出して褒めました。
もちろん物を投げたり人をぶったりという行動もたくさんありました。でもすごくいい調子で終えることができました。
しかし、こりゃ担任1人ではやっぱり無理だなというのが実感です。

>8
どうもありがとうございました。
今度読んでみます。


52 :実習生さん:03/01/29 18:33 ID:nbqri8Q6
叱るのより、誉めたほうが効果が上がるのは、健常児にもいえることだよね。
しかし、どうしても叱りたくなるような状況も結構起こりうるわけで。

ストレスたまりそうですが、がんがってください。

53 :1:03/01/29 18:44 ID:LR8qrDZm
>52
そうなんですよ。叱らざるを得ない状況がよく起こるわけなんです。
授業中に物を投げたり、後ろの子の頭を本で殴ったり・・・。
普通ならぶっとばされても不思議はないでしょ?ワラ
やはり叱らなければならない状況を作らないより努めることがベストな気がします。
投げやすいものを置かない。けんかをしたときは、すぐに話を聞いて心をすっきりさせるなど・・・。
でも40人学級に1人の教師では不可能に近いですけどね・・・。
やはりADHDのような子を発見した場合、早期に専門家に相談&できることならすぐに加配をつけてもらうことですね。
早期ならクラスも荒れずに何とかなると思います。
うちは対応が遅れてクラスも荒らしちゃいましたが・・・。
応援ありがとうございますでつ。


54 :1:03/01/29 18:45 ID:LR8qrDZm
5行目
作らないより→作らないように

55 :実習生さん:03/01/30 17:42 ID:PkbZ7muZ
今日、病院でADHDと診断されました。(実話)


56 :実習生さん:03/01/30 17:47 ID:PkbZ7muZ
55
でも、私にリタリンは効きませんでした。
別の薬を試してみます。
仕事首になる前に。

57 :1:03/01/30 20:57 ID:SjxVRcZX
>55
最近大人のADHDというのも話題になっていますね。
なんとお声をおかけすればいいのか分かりませんが・・・

今日はガラスが割れました。
休み時間に粘土を投げました。ケガ人がいなかったのが不幸中の幸いです。
休み時間の30分中5分目を離した隙にですぜ旦那。
無事今年度が終わりますように。本当にお払いでもしようかな・・・。


58 :実習生さん:03/01/31 17:19 ID:35tWa6is
久しぶりの3でーす。
話、進んでますねぇ。

えー、私がADHDに関心を持ったのは、夫が、三歳の次男を「ADHDではないか?」と言ったのがきっかけでした。
専門医に相談したら「極端に言えば、三歳児は全てADHDです」っつー答えでした。
それから、新聞やニュースでADHDが取り上げられている時、なるべく見るようにしました。
基礎知識はそんだけ。

そしたら、長男が入学して、副担任の先生がいて、お母さんが毎日教室に来ている子がいて、様子を聞いていると「これは…」。
で、最初の家庭訪問にぶっちゃけ質問しました。
「あのう、副担任の先生がいらっしゃるということは…」
「あ、ごぞんじですね。ええ、二人ほど難しい状態のお子さんがいて…」
「ふ、二人なんですかぁ?大変ですねー!」
「今は多いですよ」

先生はADHDとは一言も言ってないっす。微妙な問題なんで、言い回しも微妙。

でも、息子から「今日A君が泥水に飛び込んで泳いじゃって、みんな大笑いだった。」
なんて話を聞いて「あのねぇ。A君みたいに○ちゃんが笑われたら、ママ悲しいなぁ」
「だって、僕、泥水で泳いだりしないもん。」
「それはね、赤ちゃんはみんなママのおっぱいが好きでしょ?
 だから、三歳ぐらいになるとおっぱいから離れるために『あれ、何だろう?』と思ったら行っていじってみろ、ってものが体の中にできるの。
 小学校までに大抵ちょうどいいぐらいになって、おっぱいから離れても椅子に座って勉強できるようになるの。
 でも、それがなかなか減らない子どももいるんだよ」
「A君はそれが多いの?」
「そのうち自然に減ってくるか、どうしてもだめなら薬をのむかするけど、ともかく落ち着いてくるから。だから笑っちゃいけないの!○ちゃんだって『これ何?』って言った時にはもうあけて見てるじゃん。同じだよ。」
という話をしたのが一学期の終わりでしたねぇ。 (続く)


59 :実習生さん:03/01/31 17:20 ID:35tWa6is
(続き)3でーす。
さて、先週の学級通信で作業班の表を見たら、「難しい状態の二人」が揃って息子と同じ班!
思わず「大丈夫なの?」と聞いちゃいました。そしたら
「A君もB君もこのごろいい子だよ。ちゃんと作ってるよ。けんかするほど仲がいいんだよ。」ということだったので、
「それじゃ、副担任の先生はもういないの?」と聞くと
「いる!休み時間は大暴れだから!」

これはADHDの例じゃないかもしれないし、薬の服用などは不明です。
でも、一年生で、一年間でそこまで落ち着いたというのにはびっくりしました。
副担任の存在は大きかったと思います。
一対一の時間がもてるから…。
(大体、教室から飛び出す子どもを担任が追いかけたら授業にならんでしょう。追いかけて落ち着かせる人は必要ですよ)



60 :実習生さん:03/02/07 19:03 ID:QHFHapm8
私は、55です。
今、リタリンとルボックスとアモキサン飲んでます。
どうやら、リタリン単独では効かないタイプみたいです。
トレドミンとか、テグレトールとか、他に効きそうな薬は
ありますが、今はあまり変化ないです。

61 :実習生さん:03/02/28 13:46 ID:0owNqnX2
自分もAD/HD気味だったと思います。
昔は叩いたり廊下に立たせたりというのはアリでしたから,厳しいベテラン先生
のもとで症状が軽くなるまでの間調教されました。注意力散漫とか,落ち着きが
無いと言われ続けてきましたが(今も両親には言われる),言われても分かっていても
ちゃんとできないことが苦しかったです。
ただ,朗読や歌がよくできたことを誉めてもらえたのが自信につながり,それ以降
は普通にやってこられました。
「ひらめきすぎる」という表現がぴったりだと思います。

62 :山崎渉:03/03/13 15:10 ID:v/2bt7lt
(^^)

63 :実習生さん:03/03/13 23:17 ID:koN84PRM
5歳児。気に入らないと泣き叫んで椅子、皿を投げる・部屋から出ていく・相手を叩く・気持ちの切り替え方がが人とちがう
一日四、五回はこんな事がある。
すさまじさに、その子を怒らせない様に自分を抑える子もいる。
逆にからかう子もいる。←他の子とのかかわりでつまづいている。課題のある事はできるけど、自由時間に問題勃発。
園長は親の愛が足りないから、っていうけど、それだけか疑問。

64 :実習生さん:03/03/16 14:14 ID:DKzafx6/
双子のADHD児がいる。
(きちんと診断されたのは1人だが程度の差こそあれ、
もう一人もまちがいない・・・)
全学年一クラスの学校で。厳しい・・・
一人いるだけで大変なのに・・・
>63
児相に相談できないの?

65 :実習生さん:03/03/16 16:42 ID:Y3zq7FMY
63です。
園長曰く、今年度は、
・専門家に相談するな。担任が愛を注いでみてあげて。
・それでも変わらなかったら、新年度私がクラスに入って様子を見るわ。


春は誰も落ち着かなくなりがちなので、彼の行動が、他の子に埋もれてしまいそうな気がするんだけど。
園長のGOサイン待ってるうちに時間が過ぎる…

66 :実習生さん:03/03/16 17:02 ID:qFfhvsn1
1desu
すいません、ほったらかしにしていました・・・。
3さんところはいかがですか?持ち上がりですか?
うちはなんとか1年間もちそうです。色々ありすぎた1年でしたが。

>61
大人のADHDというのも最近よく話題になりますね。
もしよろしければ詳しい状況を教えてください。

>63
この1年間で自分が学んだこと。
一番危険なことは先送り。とにかく早ければ早いほうがいいです。
ネットかなんかで安心して相談できる専門家を見つけて、相談するのがよいかと。
遅れると親や教師や周囲の子どもや本人がすべて不幸になります。
よく管理者が言いがちな”様子を見るわ”これほど危険なセリフはないです!
たとえADHDでないにしても、それだけの問題行動があるわけだから、違った障害かもしくは親子関係のどこかに問題があるはずです。
それをはっきりさせるためには、絶対に第三者の専門家が必要だと思います。

67 :実習生さん:03/03/16 17:04 ID:HBO/Hlmn
★ココで決まり★男の掲示板★大人のリンク集★
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.pink-angel.jp/betu/index.html


68 :66:03/03/16 17:05 ID:qFfhvsn1
>63
ちなみに私が持っている子が一番荒れたのは、幼稚園時代厳しいベテランの先生に厳しくしつけられた時だそうです。
ADHDに対応するノウハウは、はっきり言って幼稚園でも小学校でもほとんど持っていないのが現状です。
むしろ自分の今までの経験に縛られてしまう分ベテランの先生の方が対応をあやまりがちだと思います。

69 :実習生さん:03/03/16 19:11 ID:8tx9jx6N
TOSSで学べ


70 :実習生さん:03/03/19 14:24 ID:yGM8kKUF
3です。
来年から副担任なし。
理由は「授業に取り組めるようになったから」。
2人のうち一人は、子供の話によると「薬のせいで時々寝ちゃう」とか。
何の薬かは不明(子供の話なので…)。
クラス替えがあるので、どうなるか解りません。うーん…。

71 :実習生さん:03/03/19 14:49 ID:JgNiwa3O
町沢静夫の書いたADHDの本はひどい内容だそうです.
http://www2.ocn.ne.jp/~psyche/matizawa_hihan.htm

72 :実習生さん:03/03/20 00:35 ID:U47Wm1zZ
今ちょっと読んできた。
すげー笑える。
なんか怖いもの見たさで読んでみたくなったよ。
ホントにそういう記述があるのか確かめたいね(藁
もしホントなら書いた人、まったくADHDを知らないよ。

73 :実習生さん:03/03/20 11:47 ID:CNgNnh+g
http://homepage3.nifty.com/hikarinoko/book-shoukai/sub-007.html
他にもあった町沢批判

74 :実習生さん:03/03/20 21:39 ID:ovCCGWkW
うちの学校は、大規模校ですが、大規模小学校2校から新入生として来ます。
それはいいんだけど、そのうち1校は、ちゃんと引き継ぎをしてくれて、ADHDの子についても、小学校で指導した上で、そうだと言ってくれます。おかげで、クラス編成とか、配慮出来ます。
でも、もう1校のほうが、はっきり言ってくれなくて・・・。
最初の学校からADHDで要注意、と言われる子より、後の学校でノーチェックの子の方が、対応に苦慮させられるのは、なぜ?

75 :実習生さん:03/03/20 21:53 ID:jguDAYT4
>>65
専門家に聞くなってどーゆーこっちゃ?

76 :ADHD関連資料:03/03/25 10:59 ID:ahuz/kPT
◆メンヘル板の関連スレです。御一読あれ。
 ↓
【ADHD】部屋がゴミだらけ【治るの?】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1042609139/
【反面教師】ADD/ADHD関連スレッド18【SOAA】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047778316/
【避難】ADD/ADHD関連スレ避難所2【NPO以外】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047784996/


◆それと、関連サイト。
 ↓
ADHD Web Ring(ADD/ADHD関連のサイトを巡回できる、玉石混淆)
http://homepage2.nifty.com/noacom/ring/index.html
えじそんくらぶ(子供向けの面が強いが有益な情報も多し)
http://www.e-club.jp/
「けやき」 ホームページ
http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/
2ちゃんねる有志「夜明け」
http://www22.brinkster.com/adhdadd/
インディーズ系 Adult ADHDサークル イノウ
http://homepage3.nifty.com/keiyo-adhd/index.html

SOAA NPO法人大人のADD/ADHDの会(思考停止済)
http://www.adhd.jp/
大人のADD/ADHDの会研究(SOAA告発サイト)
http://members.tripod.co.jp/npopathfinder/
「鹿のお部屋」テキスト版
http://members.tripod.co.jp/npopathfinder/htmls/ref/txt_shikaita.html

77 :まっぴー:03/03/27 01:14 ID:MRG6Ijdp
介添え員がつく自治体もある。
あとパターンを作ってあげるといい。
一定の規則にしたがって行動していると落ち着く。
イレギュラーのことに遭遇すると困っちゃうようです。

78 :実習生さん:03/03/27 21:52 ID:b0Qyqjqt
親です。
中学生の長男が5歳の時にADHDとLDだと診断されました。
主治医からリタリンに副作用は無いが「依存」してしまうので思春期には
やめたほうがいい、と言われやめとところ、問題行動がひどくなりました。
(一言で言えば簡単にパニックに陥る。)


79 :78:03/03/27 22:07 ID:b0Qyqjqt
学校の対応は隣のクラスや手の空いている複数の教員が
応援に駆けつける体制をとっているそうです。
首都圏大都市ですが、診断名のついた子は始めての様で
マニュアルも前例も無く、外部講師を招いて勉強会を
開いたりしているそうです。
担任とは週に1,2回電話連絡をとって状況を聞いています。
 

80 :1:03/04/05 16:18 ID:Imqxuco9
何とか1年終わりました。
今年度は違う学年から眺めていることになります。
さてどうなることやら・・・。最後にもおかあさんと来年度について長い時間話しあったりしたんですが、とくに進展はありませんでした。

>3
新年度が始まりますね。薬は一般的にはリタリンとされていますが、どうなんでしょうね。
また何かあったら教えてください。

>74
中学校までいくとどうでしょうかね。ADHDそのものから生じる問題より2次的な問題の方が大きいような気がします。
ちゃんとしたケアをしていない方の学校では、その子にあった指導をできていなくて、違った問題が生じているのかもしれませんね。

>77
思い当たるところがありますね。確かにそうするとうまくいくように思います。
問題はそういう状態を用意するのには、一人の教員の力では難しいものがあるということですね。

>78
理解のある学校だと思います。柔軟な対応をとっているのではないでしょうか。
あと通級指導なども検討されてはいかがでしょうか。


81 :78:03/04/11 10:47 ID:D7260Ag8
>>80
通級は無く、特殊学級しかない様です。
「この子に合ったクラスは無い。普通学級で大丈夫。」と言われたのですが・・・
リタリンの副作用はあります。勘違いしてました。
(不眠、満腹感、数時間で薬が切れるのでその後の眠気)

新学期はクラス替えがあり、相性の悪かった子とも離れられたので
(自分の行動が原因とはいえ、いじめの標的になりやすい。)
そのうち担任と連絡をとってみようかと思っています。

82 ::03/04/11 23:28 ID:0MNQgXtF
>81
通級はなしですか。地域によって違うでしょうしね。
それから担任とは今すぐにでも連絡をとった方がいいと思います。
学級を作っていく上で、はっきりと診断名がつく程度のADHDの子がいる場合はかなりの配慮がいるからです。
きつい言い方かもしれませんが、掲示板なのであえて言います。
お子さんのためにクラスが荒れてしまう可能性がかなりあるのです。
そうならないためには、担任と親御さんが連絡を密にとってよい方法を考えていく必要があります。
そこをおこたるとお子さんも周囲の子も不幸になってしまう可能性が高いです。
学級経営していく上で、とにかく最初が大切なんです。
そのうちそのうちと言っていると手遅れになってしまいます・・・。

83 :78:03/04/13 20:03 ID:OUPj6aWV
>>82
私もそう思います。
新担任は昨年度からの教科担任で「駆けつけた」先生でもあるので
実情はご存知かとおもいます。
新学期の1週間、トラブルが無いのでのんびりしたかもしれません。
でも今週、面談にいってきます。

84 :実習生さん:03/04/13 20:44 ID:FUVsuNYY
昔だったらオッかないおじさんにブン殴られてそれでお終い
早い話がヨタロウ君だよ(笑)


85 :実習生さん:03/04/13 22:05 ID:OUPj6aWV
昔だったらオッかないおじさんは
今はアブないおっさんとして通報される罠


86 :8:03/04/13 22:24 ID:bhRZ+lJ3
ageると、ボケ!どもがやって来ますので、sage進行した方がいいと思います。

やはり担任に現在までの経過を話し、密に連絡を取る事が必要と思います。
校長や主任とお話はされていると思いますが、ADHD自体がまだあまり理解
されていない事もありますので、ただちに行動に移った方がいいと思います。

特に中学校になると教科によって先生が替わりますから、担任からそれ
ぞれの教科の先生にも申し送りしてもらうことが必要と思います。

87 :1:03/04/16 19:57 ID:VfUZSu4g
>83
結果はどうでしたか。
実情を知っているというよりも、直接話を詰めたという事実の方が大切な気がします。
とくに低学年のうちは、ここまで話すのかとうるさいほど話すほどでちょうどよいかと。
なまいきなこと言ってスマソ。

>8
じゃあ下げにします。
しかし、上げてADHDの存在をみなさんに知ってほしいという気持ちも強くあるんです。
時々教育関係者から的外れな意見をいただいて、すごくつらい思いをするんですよね。
身内ながら恥ずかしいようなくやしいような・・・。




88 :山崎渉:03/04/17 10:43 ID:niiMTp/T
(^^)

89 :実習生さん:03/04/19 00:47 ID:AA5D9F6m
少々質問をさせて下さい。
海外のサイトでADHDと併記されているのを見かける
ADSD(Attention Deficit Spiritual Disorder)は注意欠陥精神障害
と訳して良いのでしょうか?
ADSDは日本語でググってもほとんど出てこないのです。中には
明らかにADSLと間違えてる人もいるし・・・

90 :78:03/04/20 03:43 ID:TyXxgj77
>1
授業参観後の10分位ですが、担任と会って来ました。
「いじめる様な子のいない、おとなしいクラスだから。」
(もしかしてウチの子シフト?)
いまのところパニックになる様な事は無いので、
電話連絡をとりながら様子を見る事になりました。



91 :78:03/04/20 04:01 ID:TyXxgj77
担任の話では、県教育委員会に申請すると
委員会にサポートチームがつくられて(大げさな)、
関係者(保護者、生徒、教師)の助言と指導をするそうです。
「申請してもよろしいですか。」
と言うのでお願いしてきましたが、どんなサポートになるのか・・・・

92 :1:03/04/20 05:07 ID:i5+a6HRr
>90
おそらくそのシフトだと思います。
その委員会への申請の確認ができたのもよかったですね。
これで非常勤がサポートに着いたりすれば言うことなしですが・・・。
とても柔軟で迅速な対応ではないでしょうか。よい学校に通われていると思います。

93 :山崎渉:03/04/20 05:42 ID:KnoBs34k
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

94 :実習生さん:03/04/20 19:12 ID:FkrmwJLC
保守あげ

95 :3:03/04/21 15:03 ID:KgEGoBt1
同じクラスになりました。二人ともと。
(二人が一年生のクラスで「一番けんかするけど一番仲がいい」とは聞いていたんですけど。)
担任は変わりました。
最初はかなり…「それで副担任なしで大丈夫?」だったのですが、
今日、「え?副担任の先生、とっくに来てるよ?」と子供が言い出して。
いつからなのか、どういう経緯か(もともと今年も来るはずだったのか?)、さっぱりわかりません。
ともかく、子供の生傷が減りました。
ただ、ADHDのお子さんを持つ親御さんに言いたいんですが、
ADHDのお子さんより、尻馬にのって悪ふざけする子の方が、性質が悪いです!
>78さん
自分の子供へのサポートチームというより、
「自分の子供を利用する悪い子から他の子を守るため」
と考えてもいいと思いますよ。

96 :1:03/04/21 21:37 ID:yaML63KH
>3
お久しぶりです。2人とも同じクラスになったということは、おそらく副担任がつくということがきまったからなのでしょう。
そうでなければ、そのようなクラス編成は考えられません。

>ADHDのお子さんより、尻馬にのって悪ふざけする子の方が、性質が悪いです!
これなんですよね。これをいかに防ぐかが担任の腕の見せ所ですね。
これをうまく防げば、クラスをまとまります。これができなければクラスがクラッシュですね・・・。


97 :78:03/04/21 22:46 ID:eVtvli4w
>3
>1
授業中にわざわざ息子の席まで来て、小突きまわす同級生も居たようです。
その結果パニックを起こし息子は相談室で頭を冷やす、と言うことが
1日1回はあったようです。
その度に対応しなくてはならない先生と授業を中断されたクラスメートには
本当に申し訳なく思います。
きっかけは問題行動を起こした息子にあるのですから親としては
悪ガキに矛先を向ける気分にはなれないですね。


98 :3:03/04/22 09:50 ID:5yyfFLkL
>78
うーん、私は「病気の子は自分ではどうしようもないんだから。でも、ちゃんと判断できるのに騒いで他の子に怪我をさせるのは、その子が悪い」
と、感じてるんですがねぇ。
自分の子は「前のクラスで気が合った子(いじめをしないタイプ)と一緒だし、優しい副担任の先生もいるし、ラッキー」
…いや、学年の後半は多分ADHDの子は落ち着いて、副担任の先生が他の子も見てくれるんで。
だから、今はちょっと子供はストレス多い生活みたいですけど、同じクラスで得したと思ってます。

99 :1:03/04/26 06:43 ID:T6EtQ1Wt
みなさま様子はいかがですか。
前にもってた子と同じクラスになった子が、ものさしでぶたれたと言って手を見せてきました。
座ってはいるようになりましたが、やはり落ち着きがなく周囲の子にちょっかいをずっとかけてるらしいです。
そのうち何かおこるんじゃないかなと心配しながら見ているところです。

クラス替えをして担任が変わると一時的に落ち着くんですよね。
これは誰が担任を持っても同じです。
問題は連休明けぐらいから表面化するかと。今でもその予兆は出ているとは思いますが・・・。
ですから、3さんもお子様の話をしっかり聞いて、注意深く見守っていた方がいいように思います。



100 :78:03/04/27 21:43 ID:TLy5/nSz
>1
そっかー・・・うちも一時的に落ち着いているだけかも・・・

息子は小説が大好きで授業中も読んでいます。
読まないと机をカタカタゆすったりして近所迷惑なので
先生も黙認しています。「10分だけ」など約束事も
忘れがちの様です。
授業参観の時ですら30分も読んでいたのには参りました。

101 :1:03/04/28 05:37 ID:3ue7xdiv
>100
中学校ですから、微妙なところですね。
教科担任制ですしね。おそらく授業をする先生も同じ人がたくさんいますよね。

まあお話を聞いていると、中学としては落ち着いた中学じゃないですか。
荒れた中学なんてそれどころじゃないですよ。
しかし、授業参観のときに30分小説を読んでいるというのには、少し困ったものです。
思春期というのは特別扱いに敏感ですから、その弊害が出てくる可能性は大いにありますね。
(いじめ、ルールが崩れるなどなど)
お子さんとそのあたりのことについても、少し話をした方がよいのかもしれません。

102 :78:03/04/29 21:34 ID:FjeVNSHp
>101
そうですね。荒れた中学といった話はあまり耳にしません。
息子とはいろいろと話し合ってきましたし、これからも続けていきます。

しかし、ADHDによく見られるように生活習慣がなかなか身につきません。
(片付けられない。1日のスケジュールを立てられない。)
セオリーでは「根気よく何度でも注意する事」と言われましたが、
彼にしてみれば自分の歩いた後を何度もダメ、ダメ、と
言われ続けているわけですし、いい気持ちではないと思います。
特に思春期にはいりますし・・・
「自ら進んでやる事」より「いやでもやらなければならない事」
が増えています。

手を変え、品を変え、いろいろしてきましたがこれといった
妙薬は見つかりません。とりあえず、
「学校でちゃんと勉強して、家で遊ぶ」を合言葉に、
授業中の「読書」は10分のみ、先生には逆らわない、
等話し合っています。

103 :1:03/05/03 12:43 ID:GWZRjbKc
>102
もしかすると私立中だとかフリースクールのようなものも視野に入れた方がいいのかもしれませんね。
無理に枠にはめてしまうと、かなり本人が苦しんでしまうような気もします。
今の状態だと公立中学校の普通級でずっと学ぶことは、少し無理がないでしょうか。
主治医や担任教師などと色々な可能性を考えて、じっくり話を続けていったほうがよいように思います。



104 :78:03/05/05 21:51 ID:1o0HWDlT
102の補足をしますと、如何に約束事を少なくシンプルにしていくか、に
苦心しています。
>103
1ヶ月経ちましたが今のところ、去年の様に授業妨害をおこしたり、
相談室のお世話になったりといった事はありません。
成績は「後ろに何人かいる」位のポジションで、個別指導の塾に
通っています。(そこでは何とか机に向かっているらしい)

私立は何校か症状を話して受け入れ状況を聞いてみました。基本的には
試験に合格すれば入学できるが特別な体制は考えていないという学校が
多いようです。歴史の浅い学校の方が熱心のように感じました。
埼玉の自由の○学園は受け入れるらしいけど悪い意味で何でもあり、
という噂です。


105 :78:03/05/05 21:56 ID:1o0HWDlT
フリースクールは近所にないせいかあまり考えていませんでした。
神奈川県のほうに有名なのがあるようですが。

106 :1:03/05/06 04:43 ID:VMAlALfP
>104
すいません。そこまで考えてらっしゃいましたか・・・。
息子さんにとってベストな選択ができるといいですね。

では本人の気持ちはどうなのでしょうか。
もしかするとお母さんが一所懸命になりすぎて、子どもさんの方はまだ無関心だということはありませんか?
中学生は大人のようで子どもですからね。むずかしいところです。


107 :78:03/05/09 22:14 ID:+LDh/0Cz
>106
病院で知り合った親同士の情報もありますので、
例えば行政は杉並区や世田谷区が進んでいるとか・・・

本人の気持ちですか・・・
いじめがひどかった時でも学校に行きたくない、とは言いませんでした。
将来は大学を出てゲームデザイナーになりたいと言っていますが、
勉強嫌いで2ちゃんにはまっています。

108 :1:03/05/11 17:04 ID:bZBW7F5Q
>107
個人的には中学校から2ちゃんは早いように思います。
ネットのメリットよりデメリットの方が大きいかなと。
情報を取捨選択することが難しい年代ですから・・・。
どこまでがわがままなのかそうでないのか、難しいところですね。
今が大事なときだと思うのでがんばってください。

大分下に来たのであげときます。

ゲームデザイナーになろうというのなら、逆にコンピューター以外の経験が役に立つような気もします。


109 :78:03/05/11 20:29 ID:zvmgLFx+
>108
そう思います。
ミステリー小説はよく読んでいますが作文は小学校低学年並です。
でもワードだとよく書きます。行数だけは・・・
脳内の情報を出力するのに喋るのは得意だが、手で表現したり
(絵や字)体で表現する(スポーツ)のは苦手のようです。
つまり、ぶきっちょですね。

110 :山崎渉:03/05/22 01:22 ID:L/sYUE0+
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

111 :山崎渉:03/05/28 16:27 ID:4m1Rg7x3
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

112 :実習生さん:03/06/04 21:04 ID:VkMdhAWl
息子(小学校1年生)のクラスにも落ち着きのない子がいるのですが、
ADHDかどうかは不明です。
ただ息子の話を聞いていると、授業中に他の子にちょっかいをかけたり、
歌を歌ったり、変な言葉(例えばうんこやおならなど・・・)を言ったり、
忘れ物もしょっちゅうで、体ごと横にむけて他の方を見たりして、
先生に何度も注意を受けているようなのです。
「なんで○○君は授業のじゃまをするんだろう・・・?」と息子に聞かれましたが、
「どうしてなんだろうね・・・?」としか言いようがありませんでした。
参観日に行きましたが、本当に落ちつきなく何度も注意を受けている状態でした。
母親も参観に来ているのですが、なんの反応もないです。懇談にも残りません。
小学校1年生の忘れ物はある程度、保護者の責任だと思うのですが・・・。
今度、家庭訪問がありますが、担任の先生にその子について聞いてみて良いのか
迷っております。


113 :実習生さん:03/06/04 21:19 ID:IllMMNHH
>>112
その子がADHDかどうかはわからないけど、
1年生を担任したことがあるので言わせてもらうと、
この時期の1年生には、そんなのたくさんいますよ。

114 :実習生さん:03/06/04 23:19 ID:XPkKm7Hm
ちょっと相談させてください。
今、小学校の学校生活支援員をしている者ですが、
一年生のあるクラスにADHDかどうかはわかりませんが、
落ち着きのない子がいるんです。
状態としては、
皆で揃ってやるはずのプリントを先生が話してるうちにやってしまう。
自分の気に入らないことがあると(先生に注意されるなど)、
配られたプリントをずたずたに切り裂いてしまう。
急な時間割の変更(内科検診など)があっても、それを
受け入れることが出来ない。
体育着に着替えるのがイヤで、体育に出ない(教室で意固地に
机にしがみついています)。
…などです。他にも、蹴る殴るは日常茶飯事ですし、
授業中、じっと座っていることはめったにありません。
私は、今年大学(心理系です)を卒業したばかりで、実際現場に
入るのは初めてですし、私の思い過ごしであったら、と思って
担任の先生(かなりベテランの方です)には言っていません。
これは相談すべきでしょうか…?

115 :78:03/06/08 20:10 ID:YR4/sP6a
114さん
親の立場からご参考になれば・・・・

診断を下すのは医師であって言葉が独り歩きしだすとやりにくい事に
なると思います。「あいつは○○だから」とか。
ベテランの先生は自分のカンやウデを優先してしまうタイプの
方が時々います。
なにより親が「診てもらえば」といわれて受け入れられるか、
ですね。

ウチが小一の時は、
「気分が落ち着いているときにじっくり話し合う」でした。
授業中、教室の後ろで寝転がって学級文庫を
読んでいたようですが。

116 :実習生さん:03/06/12 19:19 ID:dWbUgQzV
6年生の副担任やってます。
クラスに、ADHDとLDの子がいて主にその二人の面倒見てるって感じです。
彼らは一日に何度も問題行動を起こしてしまうので、
ホントは怒りたくないんですけども、仕方なく怒ってしまうという感じです。
(怒られてばかりだと、本人の自身も無くなってくるから、怒りたくはないんですけども・・・)
でも、良いことが出来たときはすごく誉めてあげるようにしています。

皆さんはどのようにADHDの子やLDの子を指導されているのでしょうか?
ADHDの参考文献はよく目にするのですが、LDの子の指導の文献がなかなか
見つかりません、何か良い本などはありませんか?

よろしくお願いします。




117 :115:03/06/12 23:41 ID:bzcBHpfa
>78さん

貴重なご意見、どうもありがとうございました。
大変参考になります。
問題の子は、結局担任の先生と話し合ってみたところ、
担任の先生も同じように「ADHDでは?」と疑っていた
ようで、それから、担任の先生とふたりで方針などを
話し合い、先日はその子の保護者の方にもクラスを見に来て
いただきました。
最近は、まだ、一時間イスに座っていることは出来ませんが、だんだんと
落ち着きも見られるようになってきました。

ただ、今の問題は、その子のまねをしてクラスがだんだん
乱れてきているということです。
難しいです…

118 :117:03/06/12 23:42 ID:bzcBHpfa
申し訳ありません…
上の書き込み、115ではなくて、114でした…゚・(ノД`)・゚・。

119 :実習生さん:03/07/02 12:50 ID:9k04sGH+
>>116
現在、放送大学で「障害児教育指導法('02)」を放送中ですが、ちょうど終盤にさしかかっています。

第14回 学習障害等への対応(2003年7月11日PM0:45〜1:30)
 講師 柘植雅義(文部科学省初等中等教育局特別支援教育課特別支援教育調査官)
 内容 近年、教育現場で話題となっている学習障害(LD)、注意
    欠陥多動性障害(ADHD)などの子どもへの対応を取り上げる。
    これらの状態、指導に関する考え方、および実際の対応方法
    などについて解説する。

LDについて、どの程度言及されているのかはわかりませんが、こ参考まで。

「障害児教育指導法('02)」講義内容:
http://esv.u-air.ac.jp/campus2/asp/pdf_view.asp?kamoku_cd=1829017


120 :実習生さん:03/07/07 11:52 ID:QEbSDJ20
お久しぶり3です。
ちょっと、ADHDを間違って理解していたのかな、と思って書きます。
現在、クラスは落ち着いているようです。
(大変かもしれないけど、子供の話には出てこない)
二人のうち、一人は虫やいもりを毎日捕まえ、一人はそれを教室で世話しているらしい。
他にも虫好きがいて、仲良くしているらしい。
虫取りや飼育は、人一倍集中力や根気がいるような気がするんですが、それは病気の影響がないのでしょうか?
ちなみに、「係」ではなく、自主的にそうなったらしいです。
それから、クラスの男子は大人しいタイプが多いので、女子が強いとかで、
子供は女子にやられて生傷を作っているようです。

121 :実習生さん:03/07/08 18:55 ID:amcDHOHS
今日のPM8:00からNHK教育「成人のADHD・注意欠陥多動性障害の克服法」を放送。

122 :山崎 渉:03/07/12 17:02 ID:Qi1OAblH

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

123 :山崎 渉:03/07/15 12:23 ID:IC6L0HtB

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

124 :なまえをいれてください:03/07/20 00:28 ID:UryPL+vS
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

125 :名無し:03/07/26 12:27 ID:YkDqN3+n
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou/030726ke118370.html
大阪市内の私立中学校に通う尼崎市の女子生徒(15)が、注意欠陥多動性障害(ADHD)を理由に、修学旅行の参加を事実上拒まれていたことが二十五日、分かった。


126 :○○◎:03/07/26 18:11 ID:OIqbXGWn
今朝の神戸新聞の一面に出てた 修学旅行に条件つけて、結局 生徒が参加できなかった大阪の私学って、
たぶんキリスト教系の伝統のある有名女子中だと思う。HPに「神から与えられた個性や能力を活かし
神と人に喜ばれる人に成長していくことです」って教育方針があった。その生徒は叱責を受け続けて
学校で自分から話しかけることができなくなってしまったらしいけど、「自分から声をかけられない人は
まずい。人間関係でトラブルをおこしやすい」と言われたそうです。話せなくても修学旅行には行けるし
(不登校の人も誰もがみんなの仲間に入りたいって思ってる)学校生活を送る権利もあるはずなのに。



127 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:17 ID:Fa7UgnAZ
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

128 :名無し:03/08/12 05:24 ID:1WlcAcLi
(12日付の毎日新聞のスクープです)
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030812k0000m040133000c.html
 東京都教委が都内の全公立小中学校を対象に学習障害(LD)などの実態調査を指示したところ、複数の学校が「人権侵害の恐れがある」などとして実施を保留していることが分かった。
学級担任が学習・行動面のチェックリストに沿って個人別に評価・集計するが、「独特な目つきをする」などと客観的判断が困難な項目が多数含まれており、論議を呼びそうだ。





129 :山崎 渉:03/08/15 21:54 ID:17gmP3f6
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

130 :実習生さん:03/08/25 17:55 ID:AkCxfxPu
狂死の必殺技を出せよ!

必殺技「GREAT! KIRI SUTE!」炸裂!

131 :実習生さん:03/09/04 07:44 ID:gQpv+5bf
ヤフーの掲示板などでは今ADHDがとても話題になっています。
昔からいたはずなのになぜ今とても問題になっているのか?
昔よりそう言う子は増えているのですか?
学力が高い場合も有るので気がつかない親もいるようです。

具体的にどのような行動がそう思われてしまうのでしょう。
片付けが下手な子?友達関係が上手く行かないは見つけやすいかもしれないけど
周りの環境と言うか、お友達が良い子にめぐまれれば多少我侭な子なのかなとか
おっとりしている子だなくらいで、上手く学校生活をこなしてる子もいるのですか?

やはり先生からみたら分かるものなのでしょうか。


132 :実習生さん:03/10/02 14:59 ID:WSQUeiMu
俺、ADHDとアスペルガー―症候群とLDを併発してたけど
かろうじて無事に大学を卒業できた。まー今思えば、よく「他人に刺されなかったな」と。

今思えば先生は大変だったと思う。
でも、教室内の徘徊はなかった。
小学校低学年の頃は同級生がまるで俺の親のように接してくれたので安心して
徘徊することがなくなった。
イジメもあったが、その分、クラスの女子が構ってくれたので大人しくしてた。
というか、アスペの方の影響で体の発達が遅かったから徘徊できかったのかもしれない。
よく弁慶のなき所を階段で打ってたし。

幼い頃の記憶だから、アレだけど、ひょっとすると周囲の子供も余裕がないから
この問題は顕在化してきてるのかもしれない。

高学年になるとクラスに居場所がなくなって保健室ではなく職員室に逃げ込んでた。
あ・・・またやっちまった、↑のように夢中で頑固に主張するのは、どうかと思う。

「自己教育力」を身につけられるかどうかが勝負。
低学年はともかく、高学年は、そうやって他人と自分の違いをうめて、それなりに
生きていく。

ちなみにクスリとか全く飲んでません。
その分、社会不適応に苦しんで友人は5人超えないですね。
親の愛に関しては「もっと抱きしめてほしかった」ってとこかな。
>>120
私は幼い頃、読書を始めるとものすごい集中力を発揮して5分くらいしか読んでないはずなのに
2時間経過していた事はよくありました。
自分の好きなことには特異な集中力を発揮するのもADHDの特徴だと思います。

133 :実習生さん:03/10/02 15:07 ID:WSQUeiMu
>>131
私がまさにそれでした。

>片付けが下手な子?友達関係が上手く行かないは見つけやすいかもしれないけど
>周りの環境と言うか、お友達が良い子にめぐまれれば多少我侭な子なのかなとか
>おっとりしている子だなくらいで、上手く学校生活をこなしてる子もいるのですか?

小1の頃から高3の頃まで常に机の中は食べ物以外のものでいっぱい。
片付けは出来ない。友人関係もほとんどというか全くない。
ただ、小学校低学年の頃、イジメには遭っていたが同級生達に母親のように接してもらったことから
不充分ではあるものの、親の愛情不足を補った。

私の場合、おっとりしているものの、すぐにキレて叫ぶ子でした。
その頃の小学校の担任は2年目までは定年間近や中堅のオバちゃんでした。
当時は85年頃。ADHDなととは夢にも気づかなかったでしょう。
私がADHDに気づいたのは高校になってから。

嫌いな教科の時にどうしてもイライラして教室の中を徘徊したい衝動と常に戦っていました。
あいかわらず机の中どころか机の周囲ままで散らかしてたし。
それでも見過ごされてたので自分で病院に行って「アスペルガー」「LD」「ADHD]と診断されました。
が、薬は飲まず、ひたすらに「内観療法」でカタをつけました。

正直に言えば、大学を出て、2年経ちますが、昨年、ようやく「物心がついた」という感じです。
それまでは、ずっと幼児だったのかもしれません。

134 :実習生さん:03/10/03 00:36 ID:yrOqpW9+
私、現在、養護学校の教員です。
たぶん、私もADHDかアスペちゃんです。

片づけは今でもほとんどできません。短期記憶も結構厳しいです。でも働いています。
ADHDだということはマイナスばっかりじゃないと思います。
例えば、興味のあることにはすごい集中力を発揮することができて、自分なりに「終わり」と思えるまではしつこく食い下がれるし。。。。

そりゃ、マイナスもたくさんあるよ、人付き合いはあんまり得意じゃないし、割と切れやすいし。。。。
子どもの頃は結構ヘビーでした。注意されることもすごく多かったし、自分ではよくやったと思っていてもほめてもらえなかったり、球技は絶望的で仲間に入れてもらえなかったし。。。。

私の場合は、大学の頃「へー普通の人はこんなことで怒ったり、気にしたりするんだー」ということに気づいたのが転機になりました。
それからずっと自分の弱点は補うようにしています。受診はしたことはありませんが、仕事の上で日常的に児童精神科には出入りしているので尋ねてみたい気はしています。

人生の中で何回かはすごくへこみましたが、今では子どももいるし家庭生活もまあうまくいっている方だし、それなりに幸せです。

今のADHDに対する気持ちは「そんなこと人生を幸せに送る上ではたいしたことではない。。。。」
って感じですかね。

>現在ADHDの人を担任している人に。。。。
保護者の了解は必要ですが、もし得られれば、トークンの利用は簡単ですごく効果的です。
詳しくは「応用行動分析」の本を読んでみてください。





135 :実習生さん:03/10/03 22:34 ID:084TJQBn
<血液型O型のいかがわしい特徴> ( あまり気を許していると当たり前のようにつけこんでくるぞ!! ) 
■その道の達人をコケにして安心しようとする。多数派のときだけやたら強気。才能ある人間を歪んだ目でしか見れない。
■場所が変わると手のひらを返すように態度が豹変する ( あの連中の中じゃヘコヘコさせられてきたが、うちに来たら見ていろ! 礼儀を教えてやる。 )
■読みが浅い。粘着に睨まれる事を言っておいて関係ない人に振り向けてバックレようとする ( どうせ>>1さんはヒッキーでしょ? /  大阪人だってジサクジエンしてるぜ )
■早とちりが多く、誤爆と気付いても釈明できない。イイ人を装って忘れる ( そういう土地柄だったのさ ) 他人の勘違いは許せない。
■話題と関係ない個人攻撃で場の空気を険悪にする。次第に耐え切れなくなりあきれて話題をコロコロ変える。
■いつの間に恩を貸してるように振舞うが、自分のためであると見抜かれる。恥ずかしさをごまかすために大袈裟にキレるが相手がキレると今度はビビる。
■顔が見えない相手に対しては毒舌かつ強気。面と向かった相手にはやたら弱気で他人が言ったことに。 ( 俺が言ったんじゃないんだけど、Kさんがあなたをショボイと… ヒヒ )
■無理な人の真似をしてケチだけつけ、批判される所には現れない。観察される側になると極度に焦る( 直接対決が苦手。言い返されにくい状況を計算する )
■自分が企んでいるのに相手を悪人に仕立て上げて餌食にする。わざと攻撃を誘って自分の憎悪に酔いしれる。人の裏切りを許せないわりに自分の裏切りは覚えていない鈍感さ。
■世間に通用しないような事ばかりしつこく繰り返して自分に課した目標から逃げる。あげくに人のせいにして相手にわからない方法でキレる。
■半端な人生経験により集団的にばかり相手を気にする ( 君のような人はウチでは… / ○さんによく似てるから駄目だろうね / 背が高い奴はどいつも… )


136 :実習生さん:03/10/08 23:28 ID:G2YeHGJl
一応専門家側の人間なら、あまり不用意に自分もAD/HDかもとか言わないほうがいいですよ。
本当のAD/HDやアスペルガー障害の人は「そんなこと人生を幸せに送る上ではたいしたことではない。。。。」なんてなりませんから。
どうしてもいいたいなら正式に診断を受けて、その上で何故自分はうまくやってこれたかの本でも書いてください。


137 :実習生さん:03/10/09 00:47 ID:JGPM5jOX


>DHDに対する気持ちは「そんなこと人生を幸せに送る上ではたいしたことではない。。。。」
って感じですかね。
この部分が気になりました。
そう思えるようになれたあなたは、幸せですね。これはイヤミではありません。
そう思いたいって思う人はたくさんいるけれども、いまの世の中では
難しいものではないでしょうか。その道のりは、ひとそれぞれなのでは。
本人の努力、いい人(療育者またはカウンセラー、医者、コーチなど)との出会いとか。運もあるし。



138 :実習生さん:03/10/09 01:36 ID:Yrptfhnn
昔は、社会の強制力が強かったから、目立たなかったんだろうね。
会社人間とか言うように、あるコースに乗れば、本人は凄いストレスを
感じるにしろ、自動的強制的に行動が決定されるから、人間関係とかで
悩むことも少なかっただろうしね。結婚は見合いで夫婦生活は残業で
無いも同然、友人は普通の人でも会社辞めたらほとんどいなくなるのが
当たり前だったので、いなくても周囲と差が付かないから気にならない。

逆に今は、情報が過多で、他人と恋人の有無や友人の数まで比較してしまうし
社会の強制力が弱まった分、人付き合いの上手い下手の差が
その人の社会的行動に与える影響がより大きくなった。

まあ、逆にAD/HDとかわかった方が、救いがあるよね。
無意味な比較と無駄な背伸びをせず、自分をわきまえた行動が取れる。
あまり、それに甘えちゃいけないと思うけどね。
一種の病気だとわかれば、精神的には楽になるね。

139 :実習生さん:03/11/27 07:43 ID:Rl1STGPs
今日もまた1日が始まる
何一つ人並に出来ない1日が
わかっているのに出来ない1日が
どうしたらいいんだ

140 :実習生さん:03/11/29 07:48 ID:6NJV7Hj0
ガイシュツかもしれんが、
ADHDはただの食物アレルギーであり、
ADHDという病気は存在しないという学者もいます。
ちなみにアメリカの保健省は、ADHD治療の方針として
食物療法を推奨しているそうです

141 :実習生さん:03/11/29 10:02 ID:i7+Uq7wH
ADHDは、脳内での興奮ホルモンの過剰分泌が原因。

142 :実習生さん:03/11/29 10:05 ID:1giK0qAH
知った風な口を聞くな。
興奮ホルモンと言っても色々あるが。
ドーパミン?アドレナリン?

143 :実習生さん:03/11/29 14:35 ID:8p7pSl5K
>>142

そんな基礎的なことも知らないとはね。





144 :実習生さん:03/11/30 18:18 ID:hXFog+2D
そんなの調べろよ。

145 :実習生さん:03/12/07 16:39 ID:woqm0iMC
>>141
それは、本当に研究で分かっていることなのか?

146 :実習生さん:03/12/07 21:14 ID:ucCAcziB
ぐぐれよ

147 :実習生さん:03/12/08 08:20 ID:5n4DWwW8
教師ってさーそういうの自分で全然調べなかったりしますね。
人に勉強教えてるくせに、自分が勉強するの嫌いなんかな。

148 :実習生さん:03/12/08 10:16 ID:C7y5RByE
>>133
>それでも見過ごされてたので自分で病院に行って「アスペルガー」「LD」「ADHD]
と診断されました。
LDについては、日本の医学界では判断基準がなく、LDという診断はくださないはず
なのですが。

149 :実習生さん:03/12/10 06:45 ID:dlGLcx2n
>>148
そうなんですか?
じゃあ、日本の医学界はLDの存在を認めてないってことですか?

150 :実習生さん:03/12/11 00:01 ID:tDdlZfOE
アスペルガーやAD/HDのついでにLDも診断という人はかなりいるようだが。
だいたい日本独自の診断基準とかいうならAD/HD・アスペルガー障害の方があやしいのでは。
別にICD-10があるから診断しちゃっても問題はないでしょう。


151 :実習生さん:03/12/11 00:17 ID:tDdlZfOE
>>140
なんか疫学を完全に無視した説に思えるが。
一卵性の双子はほとんど一致、二卵性だとほとんど不一致になる。
食物が原因ならこういうのはありえない。
「アメリカの保健省」が何かわからないんだけど、FDAとか食事療法は完全に否定してたはず。

先天的な障害というと重く聞こえるが、病気というよりそういう種なんだと思うよ。
普通の人が犬とすれば、狼や狸みたいな。
本能的なレベルで文化が違ってるんだ。

152 :140:03/12/13 10:40 ID:8jA6kFxj
>>151
そうなんですか?
「CBSドキュメント」では、食物アレルギー説をずいぶん推していましたし、
治療に成功したケースも紹介していたんですが・・・・・・

153 :実習生さん:03/12/13 21:10 ID:W9L1En4m
精神医学なんて、まだまだ分かってないことのほうが多いんだから
なんでも鵜呑みにしちゃいけないっすよ。

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :実習生さん:04/01/10 08:58 ID:Gb/r2Fvh
まだまだカキコきぼんあげ

156 :実習生さん:04/01/23 13:21 ID:LTa7zl1k
LD・多動・高機能自閉症児の指導について
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1073264166/



157 :実習生さん:04/01/31 00:11 ID:cmr+fHGH
最近の教育学部はちょっとぐらい発達障害のこと勉強するの?

158 :実習生さん:04/02/01 06:20 ID:/WSe2kym
教員免許の取得単位に養護学校とか福祉施設の体験があるんじゃなかったっけ
確か田中さんが文部大臣の時に決まったような気がする

159 :実習生さん:04/02/01 18:57 ID:b/SHQf7q
うちの娘(年長)と同じクラスに問題児がいる。クラスの子を殴ったり、つばをかけたりしている。
保育参観の時に見たら、じっと座っていることがなく、教室中を動き回っていた。
運動会の練習や、発表会の劇の練習もその子のおかげで全然進まず、学級崩壊状態。
その子は家の子と同じ小学校なので今から心配。
みんなADHDではないかと疑っているのだが、そうした場合、学校ではどういう対策をとってくれるのだろうか。

160 :実習生さん:04/02/12 23:58 ID:5SHiAPhh
対処もできないのに囲い込むのが日本の学校。
親は子供に教育を受けさせる義務があるわけだから、
そんな状態なら学校いかせない方がいいよ。
普通の子供なら勉強なんか自分でやればいい。

161 :実習生さん:04/02/21 23:42 ID:oFnylKoV
ADHDあげ

162 :実習生さん:04/03/11 16:38 ID:1fUHYzox
保守age

163 :実習生さん:04/03/11 22:15 ID:m0C2rY5V
通りすがりのADHD(多動行動のない静かなADD型)とLD診断済み成人です。
先生方はかなり苦労されていることとお察しします。

しかしながらADHDには周囲に迷惑をかけてしまうことに心底傷ついているタイプもいます。
というのも知能指数は高いことが多く、感受性が鋭いため周囲の態度に敏感です。
直せるものなら問題行動を直したいのですが、障害のために無理なのです。
それを責められ、嘲られ、惨めな気持ちで萎縮してゆく子供も沢山居るのです。
そしてADHDやLDは心理的な問題ではありません。努力で直るものでもありません。
これは自分を正当化するために申し上げている訳ではなく、私自身の人生での失敗から学んだ事実です。
ただし、それに合わせた学習方法や薬物による症状軽減などは存在します。

問題は現在の日本に「知的障害を伴わないLDやADHD児の教育的受け皿」があまりないことです。
だからといって他動児が他の生徒の学習の迷惑になる場合がある事実を無視することもできません。
居場所のない子供たち(大人もいます)が1番辛いのです。
早く希望が見えるといいのですが…

長文失礼致しました

164 :実習生さん:04/03/11 23:14 ID:/yf5zWZO
>しかしながらADHDには周囲に迷惑をかけてしまうことに心底傷ついているタイプもいます。
というのも知能指数は高いことが多く、感受性が鋭いため周囲の態度に敏感です。

反省しているとしながら、こういうこと言うから嫌われるんだよ。
自分を正当化しないで素直に詫びましょう。
難しいとおもうが、がんばって。そうすれば道は開ける。


165 :実習生さん:04/03/12 18:52 ID:DiYUOcDE
>>164 頓珍漢なこと言うな糞が。

166 :実習生さん:04/03/16 11:58 ID:cRx1x5IG
>>164
確かに文章の意図がわかってない&頭悪い&知識ないよね。

167 :実習生さん:04/03/18 22:11 ID:dVNLXNMF
最近ADHDって下火なんですか?アスぺちゃんの話しの方が良く聞こえてくるんですが。

168 :鬱のミヤ:04/03/18 23:13 ID:eiSRI0g5
>>167
下火ですね、完全に。
アスペのほうがヒキコモリに通じるので、関心が高いんでしょうね。
っていうか、ヒキコモリ以外にはあまり興味がないというのが本音ですね。

169 :実習生さん:04/03/20 22:37 ID:1AgHZe+y
★小3男子の給食取り上げる 担任、ADHD児に「罰」

・佐賀県鳥栖市の小学校で3年生担任の女性教諭(42)が、前日に給食の
 食器を片付けなかった罰として、男児の給食を取り上げ食べさせなかった
 ことが19日、分かった。男児は教室内を歩き回るなどの症状があり、注意
 欠陥多動性障害(ADHD)と診断されていた。

 教諭は事実関係を認めている。市教委は「食事など生理的な欲求を対象と
 した指導は論外で、人権侵害だ」と問題視。男児の両親は日常の指導にも
 不信感があるといい、市教委は厳重な処分を検討している。

 市教委によると、教諭は給食後に自分の食器を片付けるよう指導していたが、
 16日に男児が片付けなかったため、17日の昼「約束を守れなかった」などと
 して、男児に配られていた給食を取り上げた。
 男児はしばらく机にうつぶせていた後、ベランダに出て教室に戻らなかったという。
 男児は午後3時すぎに下校、家でラーメンを食べていたのを不審に思った両親が
 問いただし、判明した。
 http://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=national&newsitemid=2004031901000549&pack=CN

170 :実習生さん:04/03/20 23:28 ID:zrNfwqpg
>>169
N速+のスレはムチャクチャ

171 :170:04/03/20 23:30 ID:zrNfwqpg
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079699879/

82 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)