5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

大学の先生ってどうなの?

1 :実習生さん:03/05/04 08:46 ID:d8Gx8XZX
大学の先生ってどうなの?
楽?

2 :実習生さん:03/05/04 15:47 ID:pU+5C2Zy
1さんに私から一言
¬
__
タヒ


ノヾ
h


楽な訳ねーだろ犬の糞でも食ったか?

3 :実習生さん:03/05/04 16:37 ID:K7jfeGSW
くっくっくっ・・・


4 : :03/05/04 18:20 ID:4jAzhXNb

大学の教員は、「先生」である以前に、「研究者」。
研究のあいまに、教えてるだけ。
そういう意味で、中学や高校の「先生」とは全く別もの。


5 :実習生さん:03/05/04 19:07 ID:8fqZJIBA
教育(講義)と学内行政(雑用)だけをするなら、楽な仕事だと思う。
だけど、大学教員の評価は、現在のシステムでは、
「研究業績」のみで決まる。
この研究を、教育や学内行政をしつつ、
結果を出そうとするとかなりしんどい仕事になる。
この研究も、たいして業績にならない頼まれ報告や原稿、講演等の仕事もあり・・
業績になる研究をするのも大変・・

6 :実習生さん:03/05/04 23:13 ID:wGHPxA3B
みなさん講義はどれぐらいもってるんですか。
研究日はどれぐらい?

7 :実習生さん:03/05/05 01:00 ID:vWORbGI8
講義は抽象的にはコントラクティド5時間38分22秒
これがジッヒエントビックルンクして表層では
デーファクト12時間と78分くらいでしょう
メートスンからもらった薬が効いたときには138日と67秒(冥王星時間)
まあ第1グラウンドで体育研の若い助手と水球やっとる観じやな。
農学部のシテュデンテンネンとミカン刈り取りを
するとカムトゥーマイセルフ的涙や毛虫もおる.
夜学が入るとダージリンに2・3滴景気付けするうが
あむまいすてんす空き腹にえすとまごきりきりごとよ。
うーなほーらー遅れちょるが、学生さんかえつてよろこぶ。
市役所前からちんちん電車ぴったりつくし。イナカは
終電終バス巴里よりはやインや。チャリは精神の鍛錬や。眠くなると
ころけて。うちはコンパはようせんヒト瓶空けるまでつきおおてくれるの
おらんけん:げろで訴訟はいやや。嫁サンはいつのまにかおらんようになつたようや。
部屋がひろうなつてかわりに本積んどる。

これと相補関係に立つは、私の小宇宙的四畳半
滞在時には8日/2週間でしょうが、全学的には7時間ちょいかなあ。
シスターが勤行しとるときは花壇でドル見ることもあるので
1日が3時間しかないようなこともある(僕の脊髄の中で
時間が伸び縮みする)。海上タクシイ、河原町のはいやより
高うごつ給料トンじょる。ぱぱとままのおる島へは年に2回もよう行かん。
ガリアいっちょる時間のほうが長うごつ。缶食うまで一日がかりなのが酌や。




8 :実習生さん:03/05/05 01:12 ID:2pieJ4tk
うるさい学生を殴りたくなったことないですか?

9 :実習生さん:03/05/05 03:39 ID:fonJm3oS
被告人は当時一二歳の養女を連れて四国八十八ケ所札所等
を巡礼中日頃被告人の言動に逆らう素振りを見せる都度顔面
にタバコの火を押しつけたりドライバーで顔をこすつたりするな
どの暴行を加えて自己の意のままに従わせていた同女に対し
本件各窃盗を命じてこれを行わせたというのでありこれによれ
ば被告人が自己の日頃の言動に畏怖し意思を抑圧されている
同女を利用して右各窃盗を行つたと認められるのであるからた
とえ所論のように同女が是非善悪の判断能力を有する者であ
つたとしても被告人については本件各窃盗の間接正犯が成立
すると認めるべきである。



10 :実習生さん:03/05/05 09:05 ID:stxKwDF0
4,5は概ね同意。7は日本語でない部分を中心に意味がよく分からんが、週4こまの
講義で教員の遅刻・早退時間を差し引いているのだろうか。ことほど左様に、大学
教員の労働時間配分は、研究が中心だ(とはいえ、時間が細切れになるので、落ち
着いて研究などできるはずもない)。が、研究をうまいこと教育と絡めてやろうと
すると、その境目がどんどんなくなってくる。さらに悪いことに、完全裁量労働制
だから、私生活の時間まで侵食されてくる。アフター5を楽しみたい方には不向き
の職業だ。(もちろん最低限のオブリゲーションだけこなして人生あきらめたい方
は別)

うるさい学生は黙らせればよいだけだ>>8。(大学によっては教員の権力が弱化して
いて、学生が黙らない場合があるかもしれない)

ちなみに、大学教員が回答するのではなく、大学教員が雑談できるスレ、ありま
せんか。

11 :実習生さん:03/05/05 10:26 ID:LsZCPEXn
研究に関しては確かに時間無制限ですね。
あとは自分の専門と学校の講義や業務・学生指導をどれぐらい絡めて行くかに
よって、大学(教員)の事情ごとに、その様子もずいぶん変わっていきそうですね。


12 :実習生さん:03/05/05 10:29 ID:LsZCPEXn
あと、確かに大学教員雑談スレほしいですね。
ここでもいいけど。

13 :10:03/05/05 13:22 ID:stxKwDF0
>>11
おっしゃるとおりです。でも、こんなたびたびカキコしていると
本当は暇なんでしょう? とツッコまれそうだ。

>>12
ここでやりましょうか。
でもいきなり雑談しろといわれても、話題がないな。だれか何かないですか〜

14 :5:03/05/05 13:51 ID:mUJR9VnU
「研究する人生」もありますやん

15 :5:03/05/05 14:05 ID:mUJR9VnU
ネタふりましょうか。教育板らしく・・・だけど、2chじゃ雑談しにくい。。。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1050821590/253-255
ここに出てくるFDの話か、授業アンケートについて。。。
FDというが、講義に関していえば単に学生のレベルが下がったので、
学生にも分かるように授業内容のレベルを下げましょうという話にしかなっていないような。
どこがDevelopmenntやねんって感じ。。。

16 :5:03/05/05 14:10 ID:mUJR9VnU
もうひとつ。。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1050821590/
予備校の先生って、大学教員を敵視するんですか?
別に商売敵じゃないのに。中高の先生にライバル心を燃やすなら分かるけど。。

17 :10:03/05/05 14:31 ID:stxKwDF0
>>14
すいません、これ何にツッコんでますか?

>>15
論点は、大学教育の問題は学生の学力低下から発生しているのか、
教員の教育力の低さから発しているのか、ということですよね。
そもそもFDって、後者の立場ですよね。

>>16
うちにも予備校出身教員(いい人)がいますけど、院卒も多くて
大学に就職したい人もいるからじゃないんですか? 1人大学教員を
追い落とせば、自分が就職できるかも・・・ということか知らん。

18 :5:03/05/05 14:53 ID:mUJR9VnU
>>17
>教員の教育力の低さから発しているのか
ほんまはそうなんだけどさ。学生の学力低下が主題に入れ替わっている気がする。
高いレベルの講義内容に学生がついてこれるよう
教員が教育技術を向上させるという話のはずだったのが
あんだけ学生のレベルが下がっていたらどうしようもないだろという話になり
学生が理解できる教育内容に変えましょうという話に変わっている。
授業アンケートなんかも評価をあげようと思ったら、
分かり易くするためにレベルを下げれば良いわけで・・
教育内容とその効果が評価されるわけではないし。。。
大学生としてどれくらいのレベルが期待されているのか学生が理解できているわけでもないし。


19 :実習生さん:03/05/05 16:28 ID:h0qRADBt
http://www.onweb.to/ken9/

ところで7はイオンドの教員か?

20 :実習生さん:03/05/05 16:36 ID:xOwjyOiQ
>>19
あなたは中々の熱血漢です。
正義感が強くて 曲がったことが大嫌い。
しかも人には親切です。
こんな性格ですからあなたは誰からも好かれています・・・
と言いたい所ですが 実はそうでなかったりします。
それは如何してでしょうか?
あなたもきっと不思議でしょう。
それは他の皆はあなたほど強くないからなのです。
弱い面をいっぱい持っています。
だから、あまりに強いあなたと一緒にいるのと疲れてしまうのでした。
あなたも自分の弱みをもう少し人に見せるようにすれば・・・
親しみを持たれるのかも知れませんね。
でも悪い性格ではないので・・・
無理に自分を変えようとする必要は無いでしょう。

21 :☆国公立大教員は税金泥棒の権化☆:03/05/05 16:51 ID:529AupQw
1 :  :02/07/31 21:09 ID:yBwQjiOQ
なんであんな奴らが許されるんだ?
「研究費(教授で数百万)」好きな本、機材(パソコン、オーディオ、
カメラなど)買い放題で、週に1コマか2コマの授業だけで年収1千万超。
無論夏休みは2ヶ月。
いったん教授になればなにもしなくても降格はなし、授業は毎年同じノート。
税金泥棒以下の国賊、犯罪者。
マジであいつら放置していいのかよ。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1028117375/l50

22 :実習生さん:03/05/05 17:04 ID:eXzSV/05
>>21
学問板、行ってみ。

>大学の教官になる香具師は負け組
>博士課程行く香具師は負け組

ってレス山ほどあるから。あんたは、大学教授が楽していると
思っている哀れな最低人間かもしれんけど、大学院行ってまで
勉強して大学教官になっても給料少なくて哀れだね〜って
思っている人が世間じゃ普通にいるのよん。

23 :実習生さん:03/05/05 19:05 ID:kmzDl342
研究に専念できればそれだけで有り難いです。
贅沢は申しません・・・

24 :実習生さん:03/05/05 19:18 ID:6WhStSPj
たまに騒いでいる男子学生の胸ぐらつかんで浅黒いあのほっぺたがはれあがるまでビンタ食らわしたくなる。こんな気持ちわかる?

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :実習生さん:03/05/06 03:38 ID:eD0eDa+P
  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(  講義中はしゃべるな−−==≡≡っ♪  ))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/
  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(  ゼミで居眠りするな−−==≡≡っ♪  ))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/

27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :実習生さん:03/05/06 06:20 ID:OHv4kpEm
バカじゃねーの?
大学の先生が大学生をろくに教育しないから
低脳大学生が増殖するんじゃないか。
何が、研究のあいまに教えてるだよ。

31 :実習生さん:03/05/06 07:07 ID:7uYet7eR
では、教育の合間に研究費つかって研究します。

32 :実習生さん:03/05/06 07:59 ID:Vb1dJAkf
大学の教員で、十分な研究時間を確保できている人は少ないだろう。
>研究のあいまに教えてる
よりむしろ
>教育のあいまに研究
が実状。

33 :実習生さん:03/05/06 08:10 ID:OHv4kpEm
>>31-32

しっかりバカどもの教育をして下さい。

34 :実習生さん:03/05/06 08:13 ID:Vb1dJAkf
>>30
Fランク大学では、「低脳大学生」の皆さんに
至れり尽くせりの教育をしております。
「小学校で勉強した漢字の書き取り・足し算引き算、喫煙マナー、学食での食器のおかたづけ」
何でも教えてもらえますよ。
エリート校では、大学の先生は研究重視です。
だから、難しい学問中心の教育です。

Fランク大学への進学をお勧めします。


35 :実習生さん:03/05/06 08:20 ID:OHv4kpEm
>>34
日本にエリート校がもはや消え去ったことを思えば、
全国全ての大学にて、34の教育方針を取ることが当たり前。
東大でも導入することをオススメする。
国内の低脳大学生を駆逐してくれることを希望する。

36 :実習生さん:03/05/06 08:52 ID:rKBEnpvd
男子学生でうるさい奴はビンタで教育してます。

37 :実習生さん:03/05/06 10:42 ID:Vb1dJAkf
大学の先生は研究者というより
「研究「も」する人」です。

38 :実習生さん:03/05/06 13:22 ID:1A2yeKc4
別んとこで,ここのスレ,話題になっとる.
コピペしときますわ.

………
ああ、そんなスレ立ったみたいね
………
せめてあそこのスレくらいは、余程の事情がない限り
学生さんの書込みは御遠慮願うわけにはいかないもの
でしょうか。
学生や院生の人達には、それ専用の板やスレッドが
いくらでもあるのですから。
あそこのスレでも、また我々と学生さんとが不毛な
喧嘩を繰り返すようでは、お互いに不愉快だし、
もったいない気がします。
あそこのスレ、小生も、しばらく様子見で、
ROMしてます ………


39 :>>19様へ:03/05/06 17:49 ID:kqj/Zgfu

>>19様、>>7の文章は、フランス文学御専門の某先生
のプライベートなHPの「酔狂日記」のコーナーと、
文体がそっくりですよ。ひょっとしたら、御本人かし
ら。その先生、HPで御本人の写真も何枚か公開され
てますよ。>>19様は見覚えはありませんか?わたしも
今度、学会というものにはじめて参加しますので、
出来たらその先生を遠目に観察しようと思ってます。

http://www.sweetkiss.net/~dsvr/marukido/YGER0080.jpg
http://www.sweetkiss.net/~dsvr/marukido/YGER0091.jpg
http://www.sweetkiss.net/~dsvr/marukido/YGER0109.jpg

40 :10:03/05/06 22:18 ID:xm4Av6F9
>>38
同感だなぁ

41 :実習生さん:03/05/07 01:01 ID:oNwK1ySw
>>37
大学教官(工学系)ですが,自分の場合は研究が中心で「教育もする」というのが本音
ですね.ただ,研究室配属で優秀な学生を確保するために講義にはそれなりに力をいれ
てます.学部の初等的な講義でも自分の研究に関連づけていろいろな話をすると,ある
程度の学生はかなり興味を持ってくれるようです.残念ながら一定数の学生は置き去り
になってしまいますが.

42 :実習生さん:03/05/07 01:06 ID:QNTbNqwb
>>35
少なくとも国立にはそういう大学はない

43 :実習生さん:03/05/07 01:33 ID:qbRj4rHU
>>35
そこまで極端ではなくても、現在の大学の構造では困難とは思うが、学生サ
ポート体制にもっと力を入れた方がいいとは思うよ。

必ずしも研究者でない、学生サポート担当者を増員した方がいい。欧米では、
エリート大学でも、学生・院生でそういうシステム(有償か無償かは知らない)
を作ったりして、マスプロ化・大衆化に配慮している大学があるというしね。

文科省でも、審議会を創ったりして、検討しているのに、余り実効があがったという
話は聞かないね。審議会で答申を出せば、それで仕事をしたことになっちゃうのかな?
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/012/toushin/000601.htm
>>41
貴方のような、良心的な教官が、実は多いことを願いますが・・・

44 :研究しない人生:03/05/07 03:48 ID:rBaX2uGI
精神が変われば 行動が変わる
行動が変われば 習慣が変わる
習慣が変われば 人格が変わる
人格が変われば 運命が変わる

Lobach-Mukhamediev, Sh. G. N.

45 :実習生さん:03/05/07 03:48 ID:8acgbaeW
>>41
大学生は、お前の研究になんか興味ないんだよ。
役に立たないオナニー研究を授業でやるなんてもってのほか。
もっと役立つ授業をやれよ。
>>42
だから導入しろって言ってんだよ。
>>43
大学の先生というのは、
すぐに自分のやるべき仕事を他の人に回そうとするのだな。
学生指導は大学の先生の仕事ではないというこの態度!
お前のオナニー研究こそ、研究者の仕事じゃないんだよ。

46 :実習生さん:03/05/07 04:17 ID:QztinPn+

ところで、学校教育における懲戒の方法としての有形力の行使は、
そのやり方如何では、往々にして生徒に屈辱感を与え、いたずらに
反抗心を募らせ、所期の教育効果を挙げ得ない場合もあるので、
生徒の心身の発達に応じて慎重な教育上の配慮の元に行うべきであり…

                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 講義中は静かにしてくれる??
             _φ___⊂)__ \____________________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |呆学 博士|/

…このような配慮のもとに行われる限りにおいては、状況に応じ、
一定の限度内で懲戒のための有形力の行使が許容されるものと
解するのが相当である。学校教育法11条同施行規則13条の規定
も右の限度における有形力の行使を全て否定する趣旨ではないと考える。


47 :実習生さん:03/05/07 04:21 ID:16H9EZ+X
>>45
理系は、構造上、学生を教育せざるを得ない(するのが当然)という仕組みになっている。

よく言われる大学の内容の無さは、とくに文系にあてはまる状況。多くの文系は、
上から下まで、現在の大衆化状況に、まったくついていっていない(とくに私大は悲惨) 

文科省の大枠の政策ミスも大きいが、やっぱ、システムとして、学生をサポートするモノが
無いのよ。個々人の学生の質、教授の良心を問う以前に、ハチャメチャなのよ。
「勉強しろ」と説教してはみても、学生たちにとっては、入学前とは勝手が違い過ぎ
る訳で、言うだけ虚しかったりする。厳格も放任も形骸化している。
全員が、院に行く訳ではないので、学部レベルでも一定の満足を与えなければならないが、
どうサービスすればいいのか、往々にして見失っているのが、遺憾ながら現状だろう。

その改善を求めることが、必ずしも「すぐに自分のやるべき仕事を他の人に回そうとする」
ということになるとは言えないと思うけどね。実際、教官だけじゃどうにもならない。

48 :実習生さん:03/05/07 04:28 ID:vx+ZGSTX


  〜oノノハヽo〜
     ( ^▽^)/⌒\                       , −-
     ((ニ[二=(
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1052005574/38♪))
   /∧=:||  \_/                       `ー‐‐'
     じ/___/





49 :実習生さん:03/05/07 04:57 ID:8acgbaeW
>>47
非難されているのが文系であって自分ではないとするところが既に責任放棄。
実際、教官だけじゃどうにもならないと嘆く前に、
己の授業をまともなものに変えよ。
自分の授業だけは、まともであると信じて疑っていない書き方が既に怪しい。

50 :41:03/05/07 07:56 ID:wYvNSCvn
私の場合,基本的には自分が学生だった時を基準にして自分のやりたいように講義
をします.自分が面白いと思う内容が一番よく伝わりますしね.ただしどうしても
おいてきぼりになる学生も出てしまいますが.学期の1回目の講義でシラバスと講
義の目的を説明して,評価基準(レポートを何回出すか,試験とレポートの比率は
どのくらいか等)を明確にすれば学生はあまり文句をいいません.

少数の,モティベーションの低い,単位さえあればどうでもいいという学生は切り
捨ててもかまわんでしょう? 自分の研究を犠牲にしてまでそういう学生の世話ま
でしたくないですね.それが大学というものだと思うんだけど.

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :実習生さん:03/05/07 08:11 ID:cih9YPHe
でも、そりゃああんまりだろうって先生も多いよ。
あまり投げやりな授業するから、受講者がどんどん減って
ついにはみんな欠席してしまった授業とかもあったよ。

53 :実習生さん:03/05/07 08:36 ID:8acgbaeW
>自分の研究を犠牲にしてまでそういう学生の世話ま
>でしたくないですね.それが大学というものだと思うんだけど.

それは、大学でのうのうと好きなことをして生きている人間のエゴだ。
大学は、教育機関であることをお忘れなく。

>少数の,モティベーションの低い,単位さえあればどうでもいいという学生は切り
>捨ててもかまわんでしょう?

なお、こういう不届きな学生については、
単位を認定して欲しくない。
追放することができないのであれば、
卒業したと認められる程度まで教育しなさい。
追放はできない、でも教育もしたくない、では大学が鬼畜の巣窟となってもしかたあるまい。


54 :実習生さん:03/05/07 10:16 ID:Zg+QqFFV
>>50
あなたは恵まれていますよ。自分の出身大学と同レベルの大学に勤務しているのですね。


55 :実習生さん:03/05/07 11:43 ID:S5exxUFs
>>49>>53
>己の授業をまともなものに変えよ。

>>47さんは知らないが、>>50さんは、大学教官としては、親切丁寧、フェアな人だ
と思う。こういう人すら批判するのは間違いだ。
「厳格」「厳格なフリして手抜き」「講義・演習・ゼミを工夫」「工夫するフリして
学生に媚び、あるいは手抜き」と、教官の態度がマチマチで、学生は戸惑っている
のが実状と違うか? >>52のような教授も、つまりは、放任のフリして手抜きしてる訳だろう?

もちろん、すぐに形骸化する危険性はあるが、底辺は底辺なりに、有名は有名なりに、学生サ
ポート・システムがあったら、どんなにラクか? と、望む教官は、必ずしも手抜きじゃ
ないと思うが? 「こいつらをなんとかせにゃならん」と思っている訳だから。
具体的には、予備校のチューターのようなモノになるか?

56 :実習生さん:03/05/07 11:52 ID:S5exxUFs
その「まともな講義」についてもだが・・・

これは、あるアカデミズム外から来た、非常勤講師の実例。内容上、どうしても必要
なので、一つの講義(通年4単位)に、2コマ使っていた。学生の評判も悪くなかった。
ところが、担当者から呼び出されて、「そういうやり方はやめて欲しい。続けるな
ら、半期2コマ4単位にして欲しい」と言われ、半期に切り換えざるを得なかった。
その人は、「1コマ分の報酬でやっているし、学生も喜んでいるのに」と、憤慨していた。

このように、「まともな」講義をしようと心がけると、学生ではなく、学内から足
を引っ張られることすらある。某有名私大文系(六大学)での出来事だ。
「教育」なんかより、制度上・管理上の問題が優先。もうムチャクチャ。

57 :実習生さん:03/05/07 11:59 ID:S5exxUFs
>>53
「留年」「単位」については、文部省(文科省)の「指導」が、様々な歪みをもた
らしているよね。昨今話題の、教育に対する評価とやらも、内実はどうだか・・・

解決策のひとつとして考えられるのは、企業・役所が「新卒」重視をやめて、高卒・
中退を許容することだ。むしろ、そっちが主流になれば、卒業資格の為だけに在籍
することも少なくなる。とくに一流企業がやってくれると有り難い。
現に、昔の外交官試験は、「東大中退」が多かった訳だろう?(つまり、「東大卒」
よりも、中退して、早く外務省に入ることの方がステイタスだった訳だね)

こうなれば、勉強したいヤツ、卒業したいヤツだけが残る。教官よりも、学生の意
識改革の方が、先行することになる。高校と就職との狭間に「モラトリアム」した
いだけのヤツは、在籍だけさせて、中退でいいじゃないか? 海外では、新卒・即就
職ではなくて、社会的に、いろんなモラトリアムを許容する国もあるそうだから。
ますます「レジャーランド」になる? それはそれで止む無しだ。文教に対する認識が、
その程度の社会だったのだろう。

ただこれも、若年就職難の時代では成立しないかな? さらにやはり、大学の経営という問題も・・・

58 :実習生さん:03/05/07 12:10 ID:S5exxUFs
「教育」についてだが、真面目に学生を相手にする教官ほど、今ですら、手間暇が
掛かって大変。ゼミ・演習の合宿・コンパ・自主勉強会の類に出るだけで骨だぜ?
非常勤で学外の面倒を見ている人もいるし。しかも、その類が複数あるとどうなる? 

むろん、好きな人だからつきあう訳だが(そういうのが嫌いな人は逃げ回るし)、
人間、心身の限界というモノはある。
個々人の良心にだけ期待すると、良心的な人を燃え尽きさせてしまうだけだよ。

だから、敢えて、個人攻撃は慎むべきと思う。したくなるだろうけど(w

59 :41:03/05/07 12:47 ID:TdbKvd8s
>>53
そういう誤解を招くような変な引用の仕方はやめてほしいですね.もちろん,講義が
始まるときに提示する評価基準で合格点を満たさない学生は容赦なく不可にしていま
すよ.

>>54
そうだと思います.ポスドク後はしばらく地方の大学にいましたが,今は出身大学に
います.最初にいたところのマターリした雰囲気も悪くなかったのですが,やはり研
究をする環境としては少々悲しいものがあったので(ちょっと科研と受託研究を取っ
ただけで学部一の研究費持ちになってしまい,風当たりが強かった),がんばって論
文を書いて脱出しました.ただしその間教育はそれなりになってしまったことは認め
ますが.

>>55
そんな立派なものではありません.できれば自分の研究に時間を割きたいというのが
本音です.そのためには講義内容や採点基準などを全部クリアにして,配布資料もきっ
ちり用意しておくのが結局は一番手間がかからないという結論に達したのでした.

60 :実習生さん:03/05/07 12:58 ID:57QIxTvm
>>59
>そのためには講義内容や採点基準などを全部クリアにして,配布資料もきっ
>ちり用意しておくのが結局は一番手間がかからないという結論に達したのでした.

そのはずなんですけどね。そういう工夫すらしない(できない)人が多いのはこれいかに?

これまた、個々人の問題というより、学内での統一した「教育」への指針が無いせいですね。

61 :実習生さん:03/05/07 14:58 ID:/Z9Efo6j
>>50
>少数の,モティベーションの低い,単位さえあればどうでもいいという学生は切り
>捨ててもかまわんでしょう?
 まあね。ただ、そういう学生が大多数という大学ではそうはいかないのです。
 またそういう大学では「自分が面白いと思う内容が一番よく伝わ」るわけでは
全くありません。

62 :実習生さん:03/05/07 17:25 ID:XcydBULm
「教育」educationの語源はeducat(ロマン語で”押し出せ”)+ion(ギリシャ語で”〜すること”)
です。大学でも先生方に、学生を「学問へ向かって押し出す」ような「教育」をして欲しいです。
大学の先生はノーベル・オブリージュを果たしてください。

63 :実習生さん:03/05/07 17:34 ID:8acgbaeW
研究も、民間企業に負ける程度のもの。
教育も、大学が動物園と化す有り様。
ホント、大学の先生って、何やっているの?と言いたくなる。

64 :実習生さん:03/05/07 18:09 ID:NCbPDQyT
>ホント、大学の先生って、何やっているの?と言いたくなる。

すいません。
今まで寝てました。

65 :実習生さん:03/05/07 19:53 ID:tBt+JtNr
>ホント、大学の先生って、何やっているの?と言いたくなる。

すいません。
今まで研究してました。

66 :実習生さん:03/05/07 22:03 ID:ZbBJX/Iv
>ホント、大学の先生って、何やっているの?と言いたくなる。

すいません。
今までレポートの採点してました。

67 :実習生さん:03/05/08 02:02 ID:6+YZauA6
>ホント、大学の先生って、何やっているの?と言いたくなる。

すいません。
今まで飲んでました。


68 :実習生さん:03/05/08 11:29 ID:M7y3KS40
この中に芸術系の先生はいらっしゃいますか?

69 :実習生さん:03/05/08 12:26 ID:8adBuU8u
講義難しすぎ!少しは学生の身になって欲しい。
学生時代に勉強で苦労した経験が無いから学生の気持ちがわからないんでしょう。

70 :実習生さん:03/05/08 12:51 ID:Oo3yD9ei
>>69
学部の講義で「なぜこんな簡単な事がわからないのか?」と思うことが時々ありますね。
いろいろな例題や類推を使って説明しますが、それでもダメなら容赦なく置いていきます。

確かに大学学部あたりまで「勉強」で苦労した経験はないですね。

71 :実習生さん:03/05/08 14:31 ID:RzM1Tid6
>>69
その科目の予習・復習どの程度やってます?


72 :実習生さん:03/05/08 16:36 ID:crMTprOD
講義内容がオタクすぎ!少しは社会情勢を考えて欲しい。
社会に出た経験が無いから就職後に必要なことがわからないんでしょう。

73 :実習生さん:03/05/08 18:21 ID:mb+im/0R
>>69
文系か理系かにもよるなあ。

理系でそれ言ってる学生のほとんどは本人の勉強不足か、
間違っていい大学に入っちゃったか、のどちらか。
理系にいって、高校時代より勉強時間が少なかったら
落ちこぼれるのは当たり前。

74 :実習生さん:03/05/08 18:27 ID:LNhUMY2M
>>72
社会に出た経験もない学生が言うことじゃないな。
それより、自分が不満と思う講義をなぜ受講するんだ?

75 :実習生さん:03/05/08 19:19 ID:3hDjWYIU
>72
文科系の場合
大学の授業などは単位をとるためだけにある
興味のある講義以外の勉強は独学で本を読むか予備校にいってすべし

76 :実習生さん:03/05/08 21:40 ID:RzM1Tid6
>>72
大学の講義というものは、社会情勢がどう変わろうと、
揺るぎない思考の土台を作るために提供されるものなのだよ。
72はコンピュータ専門学校にでも逝った方がいいな。


77 :実習生さん:03/05/08 21:56 ID:crMTprOD
>>74
必修だから。
>>75
単位を取るだけなら、放送大学で充分。
そちらの大学が早く淘汰されることを望む。
>>76
それは、高校までの間違いでは?
大学は教養を学ぶところではなく、専門知識を学ぶところだ。
専門学校は、小手先の技術を学ぶところだ。
大学が使命を忘れてどうする。

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :実習生さん:03/05/08 22:52 ID:k0stmeEH
【設】立当時、ウチの大学には便所がなく、
 小便や大便はそれ専用の袋に入れ、
 消毒剤とともに密封して自宅に
 持ち帰っていたらしい。

【大】便の場合は、幅が20センチくらいで、
 縁にはオシリにピタッと貼りつけるための
 接着剤がついている大便回収袋をあてがい、
 ひり出すのだそうだが、どこで誰が見ている
 かも分からず、相当やりにくかったのだそうだ。

【現】在の大学には教官談話室の中央に
 男女兼用のトイレが備えられている。
 トイレという名の社交場と言った方が良いかもしれない。

80 :実習生さん:03/05/08 23:01 ID:4sVrZ+ym


☆国公立大教員は税金泥棒の権化☆

http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1028117375/l50



81 :実習生さん:03/05/09 02:04 ID:xyS6aHKD
>>77は痛いな。
予備校で甘やかされてきた生だろうか。
大学の定義や設立の趣旨を学校教育法から読みとってごらん。
それから、講義が分からないときは、
教員にどうすればよいかを質問すること。
講義内容そのものではないよ。
どうも君は、大学教育を受ける前提となるリテラシーに欠けている。


82 :実習生さん:03/05/09 02:22 ID:TGfQiiop
>>77 って、

■『ゆとり教育』で日本の教育は崩壊する■
http://school.2ch.net/test/read.cgi/edu/1020708049/l50

スレに出てきた 441 に通じるものを感じるな。
こういう大学生が、今は普通なのかよ。

83 :実習生さん:03/05/09 02:25 ID:PlNTGiip
http://www.kenkyu.tamagawa.ac.jp/Profiles/0001/0001630/profile.html
下級生いじめ、自分勝手、こんなやつが教員で良いのか!


84 :実習生さん:03/05/09 02:49 ID:TGfQiiop
>>81
>大学教育を受ける前提となるリテラシーに欠けている

■『ゆとり教育』で日本の教育は崩壊する■ スレでは、
「前提となるリテラシーに欠けている」学生が当たり前だから、
大学教育はもっと変われ、みたいな意見が出ている。

21世紀始まったばかりなのに、なんか世紀末。

85 :実習生さん:03/05/09 08:23 ID:zFsZGiLm
漏れも新米大学教員だが、学部はやっぱり教養が命だと思う

基礎的専門ももちろん、十分必要だが、本当に社会に出て必要なのは、
吸収力とか判断力なんだよな。

社会で役に立つことを教えろってのもわかるが、基礎的な部分が十分にできてい
れば、その気になれば現場でいくらでも勉強できる。そして、何を学べばよいのか
も判断できる。

漏れも、民間企業で契約社員として働いて居たけど、正社員よりも必死になって
勉強したし、その結果は明らかだったよ。
今や、そっちの経験があって、院の専攻とは別の系統で教員やってるけど、漏れ
は、これでよかったと思うし、駅弁私大だったけど、教養に力を入れていた出身大
学に感謝してるよ。

よくこういうたとえがあるけど
 海辺でおなかをすかせている人に対してどうするのか?

 魚を与える
 魚を釣る方法を教える

 前者は、専門学校的だよね。ほしい技術を直接的に与えて、本人の欲求を満たす。
 後者は、大学的。すぐに答えを与えるのではなく、最低限の手段を教えて、結果は
本人が出す。

 そういうことでないのかな??


86 :実習生さん:03/05/09 15:55 ID:Yt5xLHXb
本当に大学関係者か?
駅弁私大という用語はないぞ。
駅弁大学の語源を選べたまへえ。

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :実習生さん:03/05/09 18:01 ID:IFZBWdmz
>>39

僕も学会行きますよ。フランス語で発表します(汗。今月末ですよね。
M1の院生の方ですか。何を専門にされるのでしょうか。お会いできたら
…てのはセクハラになるのかなw、やめときます。

大学の公式なHPの他に、プライベートなHPを持っておられる先生も、
確かにいらっしゃいますよね。僕は研究・教育以外のことはあまり公に
したくない人間なので、公式HPに必要とされる事項以外のこと(趣味
などの「記載は任意です」って言われた事項)は空白になっています。

ただ、顔写真は必須なので、1枚だけ、仕方なく載せています。学生さん
の持っている学生証の顔写真のような、小さいサイズのそっけないもの
です。クリックしても大きい写真は出ませんw。写真写りが良くないの
で(そもそも実物が…)本当に恥ずかしい限りです。

>>39でアップされている写真の先生、僕も何度かお話ししたことがありますよ。
ボードレール研究で有名な方ですよね。あと、現代芸術にも明るくて、こっちの
方面の著作もありますよね。フランス語の発音も物凄くうまい方です。
39の写真はポンピドゥーセンターでの講演の時の写真かな。残念ながら僕は行けなか
ったけど。あと、39で、何度クリックしても見えない写真があるのだけども…。
御本人が引っ込めちゃったかな。

89 :実習生さん:03/05/10 19:52 ID:BFHqgwS5
>>85
そこで魚とは何かについて教えるのが大学かと…

90 :実習生さん:03/05/10 23:51 ID:7EQeUgc8
>>89
魚君キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=nat&tn=0178&rn=30

91 :実習生さん:03/05/11 01:17 ID:lpRSXTc/
大学は自分の研究によって得た専門知識や技能を教え、
しかも小中高レベルでの生徒指導はないから
(大学運営上の仕事はあっても)ラクチン♪だよ。

もちろんそれぞれの研究の方はシビアだけど・・・

92 :実習生さん:03/05/11 01:56 ID:I1w+Dqcp
大学の先生って体系的に教えるの苦手だね
前提知識や社会経験があればおもしろいと思うのだが
それがないとチンプンカンプンの講義が多いね



93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :実習生さん:03/05/11 02:06 ID:Otjz8ouc
大学教育の目的が何かということも重要だが、実際にその目的をどれだけ実現しているか
がもっと重要だ。
「教養」というのは、定義もあいまいで、ある人の教養がある授業によってどれだけ
増えたかなど計りようもないから、無能な教師にとっては実に好都合な目的だ。

95 :実習生さん:03/05/11 02:19 ID:I1w+Dqcp
大学での簿記の授業
レベル的には日商3級なんだが独学でやったら1ヶ月くらいでできるものを
1年かけてする。しかも恐ろしく分かりにくく混乱しまくったよ。
テキストがあるんだが、これがまた難しい。
内容的に難しいのではなく、試験には無駄な記述が多く、
やさしいことをわざと難しく表現しているテキストだったな
最初の4回位でやめたけど…

96 :経済学部生:03/05/11 14:39 ID:t5icF8LU
>>95
同意。

たぶん、
検定:論理が分からなくても、やり方が分かれば解ける。
授業・授業テキスト:論理の説明が中心。
という違いからくると思うけど。

97 :実習生さん:03/05/11 19:34 ID:JgL+Arq7
>>95
大学の先生にも教員試験を受けさせるべきだ。

98 :実習生さん:03/05/11 19:52 ID:AOZkVZLX
>>96
資格試験に合格することを第一の目的として
合格のためのテクニックだけしか学ばないと
定型外のことに遭遇したときに問題を解決
できなくなる。

>>97
あなたは学問というものを理解していない。

99 :実習生さん:03/05/11 20:22 ID:JgL+Arq7
大学の先生は学問を神聖化しすぎている。
そうしないと自分の立場が危うくなるのだろうから仕方がないのか。
学問は、使えてなんぼのもんだ。
体系化して教えることができないで、なにが先生だ。
理論だからわかりにくくて当然だという発想はいかがなものか?
理論だからこそ、理路整然として判りやすくてしかるべきだろう。

100 :実習生さん:03/05/11 20:38 ID:bYxaLvY5
非常勤講師は研究成果ださなくていいの?

165 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)