5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

作文教育、生活綴方実践を語ろう

1 :作ちゃん文ちゃん:03/06/01 15:57 ID:Szk7x++x
日記を書き、学級で読み合う。
そういう作文教育・生活綴方実践について語るスレッドです。

115 :実習生さん:03/09/12 17:34 ID:Ma1n5gj9
>>114
同感です。
確かに、戦前の生活綴方実践や、戦後初期の実践記録や作品を読むと、感動するのだけれど、現代においても、そのようなスタイルの実践でやっていけるのかは大いに疑問。
あのような生活の矛盾を直視したような作品は、なかなか書かせることができないのではないでしょうか。
そうなった場合、そこで教師の力量不足となってしまうのでは?
この不況下の生活困難を見つめることは大事だと思うのだけれど、そのことをクラスで発表することにどういう意味があるのだろう?
いや、意味があることは否定しないが、私だったら、発表したくない。
皆が貧しかった時代から、そうではない現代においては、それだけ、闇は深くなっている。
それを、オープンにしていくことだけが必要なことだとは思わないのだけれど。


116 :実習生さん:03/09/20 01:24 ID:fRcxWEQ/
作文をやってる方の意見を聞きたいなあ。


117 :実習生さん:03/10/04 23:32 ID:NiSxeahz
?


118 :実習生さん:03/10/12 11:28 ID:fuqeVCIT
やった、三連休!
昨日、西本勝美の臨床心理・臨床教育学の論文を読んでました。
西本は、作文と臨床心理の共通性を書いてます。
異論もあるけど、今日的な作文教育の課題に通じる部分があるのでは?


119 :実習生さん:03/11/04 17:36 ID:U1MKS2VM
生活綴方は闇だけを暴き、すべてを公表する実践ではない。

120 :実習生さん:03/11/06 05:37 ID:TnCBy1Xm
http://www.asahi.com/national/update/1105/036.html

これってどうよ?


121 :実習生さん:03/11/06 06:43 ID:CiyECbDb
>>120
ルビの活用はいいと思う。どんどんルビがつき、読めない漢字が無くなれば、文章への
抵抗感はかなり減るだろう。また、

>このほか読書奨励策として、読書をしてきたことが、高校や大学の入試で何らかの形で評価され
>ることや、通知表への読書状況の記述などを盛り込んだ。

この点もいいだろう。読書力が問われない入試が、活字離れの一因であることは明白だからね。
ただ、具体的な評価指標はあるのか・・・そこが気になるのだが・・・。

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :実習生さん:03/11/06 10:34 ID:2aGIinO0
>>120
でもこれって結局「学校お墨付きの本」だけが対象になりそうな予感。
はっきり言って読書する子には課題図書なんか物足りないし、
読まない子には道徳臭プンプンでもっとつまらんだろうと思う。
コバルトやハヤカワSF、極端言えばやおいものとかどうすんのよ?

124 :実習生さん:03/11/06 13:12 ID:JiYpzeq3
>>23殿に1票。文章力を鍛えるのでなくいわば告発文だな。子供に学ぶというのはこういうことか。
必要以上に子供の目線にあわすんでなく、社会に出すために首に縄つけても引き上げるのが教育だと思ったりして。
綴り方について和田秀樹、野口悠紀夫、陰山英男各氏の意見が聞きたい。

125 :実習生さん:04/01/26 15:22 ID:wO/N8zxW
良スレage

126 :実習生さん:04/01/26 15:23 ID:wO/N8zxW
age

127 :実習生さん:04/01/27 01:39 ID:DNLMZssE
読者感想文でさ、課題図書指定しないものがあるでそ。
ああいうのって、教師はその本について絶対知らないのに
「あらすじを書くな」みたいな事言うんですよ。
喪前はこの本知ってるのかと。

128 :実習生さん:04/02/04 15:12 ID:L0HhMa5z
読書感想文って、書く意味あるの?
評論をするなら、きちんとした書評の書き方を教えるべきでは。


129 :実習生さん:04/02/05 19:40 ID:BmiDAqe7
age

130 :実習生さん:04/02/08 17:44 ID:ZqVFJ36G
初歩的な質問で申し訳ないのですが、
作文教育と生活綴方ってどう違うんですか。


131 :実習生さん:04/02/10 00:21 ID:Cs/nxgLN
『作文と教育』2月号の合評会を行う。
ほとんど発言が無い。そんなにつまらなかったかな。
数少ない出た発言も、批判モード。
はあ。そんなにひどかったかな。


132 :実習生さん:04/02/10 03:04 ID:Hl1bKWC/
月刊PSIKO2月号「教育の研究」を読む

http://www.tohjusha.co.jp

133 :実習生さん:04/02/11 15:22 ID:kNrwk3p9
>132
なるほど。おもしろそう。
民間人校長は批判されがちだけど、藤原和博さんはよさ気。
彼の本、おもしろいし。
それにしても、こういう特集で教育学研究者が執筆していないとは。
教育学研究者の元気が無いのか?



134 :実習生さん:04/02/13 01:00 ID:6yFv+Sqp
age

135 :実習生さん:04/02/14 12:19 ID:Kqz7uvLC
>>132
これって、年間購読のみか。
他の特集は関心が無いんだけどなあ。
こういう売り方、やめてほしい。


136 :実習生さん:04/02/14 12:24 ID:76Oe7J3i
作文は小学校、中学校の段階では
直接教師がこうやってこうやって、こう書くんだよと、
文を書き示してやれ








って大村はま先生が言ってました

137 :実習生さん:04/02/25 00:00 ID:Ny0yPOTC
大村はま先生って誰?

40 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)