5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国2行政論文

1 :受験番号774:03/06/30 18:41 ID:zGEzBRBQ
なんでキーワードが内部告発なんだ?
内部告発って「あってはならない決定」の防止策というより
してしまった後の対応だと思うが・・・

2 :受験番号774:03/06/30 18:42 ID:qZIZuOUU
2

3 :受験番号774:03/06/30 18:42 ID:63ZI9yvu
2

4 :受験番号774:03/06/30 18:43 ID:q9GPzFr5
>>1 内部告発の存在そのものに予防効果が認められるだろ

5 :受験番号774:03/06/30 18:43 ID:IIHDO8lL
>>1
勝手にキーワードを決めるな

6 :受験番号774:03/06/30 18:43 ID:uqMDBs5P
漏れもそう思う

7 :受験番号774:03/06/30 18:43 ID:zGEzBRBQ
>>4
どういう予防効果?

8 :受験番号774:03/06/30 18:44 ID:EUN+gS2s
>>1
キーワードって何?

もしかして問題文にキーワードありましたか?

9 :受験番号774:03/06/30 18:45 ID:bJLKwHDz
裏までいってない奴が結構見えたな
いいのか?あんなんで?

10 :受験番号774:03/06/30 18:46 ID:zGEzBRBQ
>>5>>8
国2行政のスレで
内部告発について書かなかった人は
大幅減点とうわさされているが・・・

11 :受験番号774:03/06/30 18:46 ID:zGEzBRBQ
>>9
量より質

12 :受験番号774:03/06/30 18:46 ID:bJLKwHDz
>>10
うわさだろ?

13 :受験番号774:03/06/30 18:47 ID:OdMACQmf
内部告発の制度が充実されることで、
「あってはならない決定」したやつは告発される可能性が高くなる。
結果、「あってはならない決定」をしようとするやつは少なくなる。

犯罪でも刑罰を科すことは事後の対応だけど、刑罰を重くすることで
抑止力になる。

ということでは?

14 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:EUN+gS2s
内部告発のルールと内部告発者の保護を法律で定めておけば、
内部告発をしやすい環境になり、事前に防止することにもつながるということ?

漏れ、内部告発あんてこれっぽっちも書かなかった。試験場では気がつかなかった。

15 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:vlruAYdo
俺は内部告発に対してはなにも論じなかった・・・
これは結果的に良かったって子とか?

16 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:rTVZim8N
内部告発・社外取締役・オンブズマンあたりがキーワードか?

17 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:qZIZuOUU
>>10
論旨がしっかりしてれば合格点じゃないか?
機会が判定するんじゃないんだし。

18 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:CXvWwVEi
ボーダーしか採点されない論文でスレたてるなよ。。。

19 :受験番号774:03/06/30 18:48 ID:KuKaN1sr
>>10
情報公開と外部監査じゃだめかな
社外監査役とオンブズマン例に出したけど

20 :受験番号774:03/06/30 18:49 ID:zGEzBRBQ
>>13
それなら不祥事を起こした責任者を
厳しく責任追及するじゃだめなのか?

21 :受験番号774:03/06/30 18:49 ID:q9GPzFr5
>>7 予防効果=オービスの予防効果と同じ

22 :受験番号774:03/06/30 18:49 ID:IIHDO8lL
>>10
2ちゃんって毎年こんな噂流れてるの?
〜を書かないと減点とか。
もはや論文でもなんでもねーな。
知識問題っつーか、型にはまったことを書かせる問題じゃん。

23 :受験番号774:03/06/30 18:50 ID:4Y+ffnD3
今回のキーワードは「情報公開」、経営監査の「透明性」だろ。

24 :受験番号774:03/06/30 18:51 ID:EUN+gS2s
なるほど>>22を反対解釈すればそこに論文試験の趣旨が見えた

25 :受験番号774:03/06/30 18:52 ID:yCtNI+qH
言いたいのに言えない体質を改善するためだろ。
みんな悪いと分かってるのにやらざるを得ない。


26 :受験番号774:03/06/30 18:52 ID:bJLKwHDz

小論文試験に「正解」はナイ
分量と形式がウエイト高い
その上で論旨がしっかりしてればなおヨシ

27 :受験番号774:03/06/30 18:53 ID:zGEzBRBQ
論旨がしっかりして問題に
沿ったことが書かれていれば
大丈夫ってこと?

28 :受験番号774:03/06/30 18:53 ID:q9GPzFr5
>>23 俺もそんな気がする、その手段として内部告発、人事交流、情報公開等だと思う

29 :受験番号774:03/06/30 18:53 ID:EUN+gS2s
>>26
分量について詳細教えて下さい

30 :受験番号774:03/06/30 18:55 ID:IIHDO8lL
まさに受験世代の申し子だな、おまいら。
文章にも確実な「正解」がないと落ち着いていられない。

31 :受験番号774:03/06/30 18:55 ID:zGEzBRBQ
>>26
評価ポイントは質より量?
俺裏は5行ぐらいだから不安・・・

32 :受験番号774:03/06/30 18:57 ID:bJLKwHDz
>>29
とりあえず60分もあるんだから、表全部は最低書かないと
いくら内容が良くても、「論文試験」なので量が足りないと評価sage要因

33 :受験番号774:03/06/30 19:02 ID:ckRMJWFf
とりあえず@Aが別の設問だと思い@しか書かなかった漏れは逝ってよしですか?
で、この論文試験は一次の合否には影響しないの?
とりあえず択一では60点取れてるんだけど。

34 :受験番号774:03/06/30 19:04 ID:ckRMJWFf
「とりあえず」が多いな…。
これだから俺は問題文の日本語すら読めねーんだよ。鬱…。

35 :受験番号774:03/06/30 19:22 ID:EUN+gS2s
>>33
やばいかもしれないね。
ダメもとで人事院に電話してみれば?
電話したら報告してくださいね

36 :受験番号774:03/06/30 19:25 ID:XedatPfQ
>>33要因だけで対応をまるっきり書いてなければ二次落ち確実ですよ・・・。

37 :受験番号774:03/06/30 19:28 ID:ckRMJWFf
>>35>>36
だよねえ…レスサンクス。
ま、これが俺の運命だと思って従容として受け入れます。

38 :受験番号774:03/06/30 19:29 ID:CNcLdFRX
ゼロというわけではないけど
時間がなくてAはあまり書けなかった。

39 :受験番号774:03/06/30 19:30 ID:wWB7GFyD
しかし2ちゃんには採点方法知ってるやつがやけに多いなW

40 :受験番号774:03/06/30 19:30 ID:EUN+gS2s
受け入れる前に電話一本いれて聞いてみた方がいいと思います。
余計なお節介すいません。

41 :受験番号774:03/06/30 19:33 ID:TbrJZW5p
要因・原因で配点50%
対策・対応で配点50%
やめって言われて5秒は書き続けた。チェックされてないよね

42 :受験番号774:03/06/30 19:34 ID:65ZpQ9e5
こんな簡単な問題かけないのか。おまえら社会人として
やっていけませ〜ん


43 :受験番号774:03/06/30 19:35 ID:ckRMJWFf
>>40
いえいえ、お気遣いありがとうございます。
確かに聞いてみるだけ聞いた方がいいかも知れませんね。
明日にでもどういう取り扱いになるのか問い合わせてみます。
諦めるのはさすがに勿体無いですからね。どうもでした。

44 :受験番号774:03/06/30 19:40 ID:r+7nuZmM
水さすようで悪いけど。問い合わせても答えてくれないと思うよ。
試験中も散々「試験問題に関する質問は答えない」と言ってるからね。

するだけするのは止めないけど。

45 :受験番号774:03/06/30 19:41 ID:KIRPeuTh
あとで気づいたのがだ、字が相当乱雑だったような・・・・・・・・・・

果たして、読めるかな?

46 :受験番号774:03/06/30 19:45 ID:qZIZuOUU
論文用紙がちょっと破れますた。
試験官は「この程度なら問題ない」と言っていたが。

47 :受験番号774:03/06/30 19:47 ID:KIRPeuTh
論文が、筆記体になってしまった。

また、誤字もあったような悪寒・・・・・・・・


48 :受験番号774:03/06/30 20:07 ID:4CNgptdG
内部告発書いた方は間違いです。組織の仕組みやシステムの変える
内容を問うているのであって「枠組み」を問うているわけでは
ありません。はっきり言って解答になっておりませんのであしからず

49 :受験番号774:03/06/30 20:12 ID:o/bmWIht
内部告発は枠組みなの?

50 :受験番号774:03/06/30 20:12 ID:O4OOmh2/
経営学を勉強してたら簡単やろ。今回の論文は

51 :受験番号774:03/06/30 20:16 ID:JNXryKQK
あのさ、論文はおまいらどういう風に書いた?

@〜〜〜
A〜〜〜
って分けて書いた?
それともまとめて書いた?
起承転結風にさ。

52 :受験番号774:03/06/30 20:17 ID:KZBEzK6S
まとめて書いた。

53 :受験番号774:03/06/30 20:17 ID:BkxSQOLb
>>51

 分けて書いた。
 内容はイマイチやね。

54 :受験番号774:03/06/30 20:18 ID:c1kJ0e0+
>51
小問@,Aは分けて書いた。正直まとめて書いた方が楽だったとは
思うんだけど、無理やり分けた。出来は俺もイマイチだ。

55 :受験番号774:03/06/30 20:19 ID:szNdu9ID
>>49
煽りはここの挨拶なんだからまに受けるなよ。
ちなみに俺は情報開示、情報の共有、共同参画をメインに書いた。

56 :受験番号774:03/06/30 20:19 ID:EEodzHnp
組織の仕組み(組織の)システムです。
さらにマジレスしますと仮にも公務員を目指す者が
内部告発を推奨する論調は・・・・・・・
企業、ないし行政の「組織」に関する「あっては成らないこと」で
両者を混同し、包括論ならまだしも、どこかで聞いたままの内容で
内部告発を具体論として記載されても判断致しかねます。

57 :受験番号774:03/06/30 20:25 ID:szNdu9ID
>>56
その論点は最もかも知れないな。
内部告発というのを採点側がどう捉えるか、だな。
例えば情報開示という問題で、住基ネットはダメだ、とか書くのは好ましくない、
みたいな話なのだろうか。


58 :受験番号774:03/06/30 20:26 ID:anVZR7aQ
>48
俺は内部告発について書いたけど
内部告発を事が起こる前にすぐに
出来る様に、内部告発者を保護できる
ような制度を整え、内部告発を受けつける
ような機関を設ければ充分に組織の仕組み
を変えたと言えるとおもうんだが?

59 :58:03/06/30 20:27 ID:anVZR7aQ
すまん、起きた後に。

60 :受験番号774:03/06/30 20:28 ID:JoC/WuRT
内部告発の制度がしっかり確立していれば
「あってはならない決定」の
防止策になると思うけど。

61 :受験番号774:03/06/30 20:29 ID:wSWmSMQ2
@とAはわけるんだよ
予備校の模試で分けないで書いたら
減点されるって書かれてた

62 :受験番号774:03/06/30 20:31 ID:V0ybEWwp
わけなくてもいいだろ。
というかわけないほうがいいだろ。

63 :受験番号774:03/06/30 20:31 ID:xy0SafiL
>>51
分けて書きました。
表面に原因、裏面に対策です。
両面きっちり最後の行まで使いましたが、
さすがに原因のほうには「以上」は書きませんでした。




64 :受験番号774:03/06/30 20:33 ID:EPbQmUFa
別に減点でもいいや
択一でじゅうぶん合格ラインだし

65 :受験番号774:03/06/30 20:34 ID:h/YmwEQg
@についてきちんと書いてあるか
Aについてきちんと書いてあるか

論文として納得できるか

終了

66 :受験番号774:03/06/30 20:34 ID:szNdu9ID
49で更に減点されるといてえなあ

67 :受験番号774:03/06/30 20:38 ID:XlK8H871
>>64
論文って可or不可で、不可だったら点数に関係なく
二次試験終了後に一発で落とされる、と聞かされているんだけど、
その情報は間違いなの?

68 :受験番号774:03/06/30 20:41 ID:EPbQmUFa
分けなかっただけで不可にはならないでしょ
解答形式が指定されていたわけではないし

69 :受験番号774:03/06/30 20:42 ID:szNdu9ID
>>67
河合は減点だって言ってたよ

70 :受験番号774:03/06/30 20:44 ID:KIRPeuTh
あっ@とAで分けなかった。
 段落を分けて、
「それでは、こうした合ってはならない決定を防止するには、どのような
システム設計を行うべきであろうか。以下では、合ってはならない決定の
防止策について、3つにわけて考えたい」
 てなかんじにしちゃったよ。

71 :受験番号774:03/06/30 20:45 ID:nVpZkSyX
原因がわかんなかった。
適当に、「不況でみんな必死だから」とか書いたんだけどw
内部告発は盛り込んでおいた。

72 :受験番号774:03/06/30 20:45 ID:EPbQmUFa
>>70
漏れと同じだ

73 :受験番号774:03/06/30 20:46 ID:99OAIjJe
キーワードが内部告発なわけないでしょう?だまされないで下さい。
常識的に考えてそんなことあるわけないでしょう?「内部告発」という
キーワードを使えなんて書いていましたか?
そんなわけないでしょう。不安にさせようと煽っているだけです。

74 :受験番号774:03/06/30 20:46 ID:CXvWwVEi
論文ってボーダーの人が受かるか受からないかの
判断材料であってボーダーより1点でも多く取った人の
論文は読まれもせず合格。


75 :受験番号774:03/06/30 20:48 ID:OgfLyQvv
>>74 んなわけない。>>67が正解

76 :受験番号774:03/06/30 20:50 ID:q14jNNNy
>>74
その説には信憑性がある。

77 :受験番号774:03/06/30 20:50 ID:CXvWwVEi
>>75
論文5行で合格した人いますけど?

78 :受験番号774:03/06/30 20:51 ID:EEodzHnp
>>76
ちゃんと見てますよ

79 :受験番号774:03/06/30 20:52 ID:CXvWwVEi
>>78
人事院の方ですか?

80 :受験番号774:03/06/30 20:53 ID:KIRPeuTh
とりあえず、日本語の文章になってて、原因と対策、
情報公開とか外部監査役とか内部告発とかが適当に半分以上かかれてればよし

81 :受験番号774:03/06/30 20:53 ID:q14jNNNy
>>78
そっか、俺も又聞きだけど>>77みたいな話しを聞いたから疑ってしまった。
もっともその人は択一の点がべらぼうに良かったらしいから参考にならんけど。

82 :受験番号774:03/06/30 20:55 ID:CXvWwVEi
どこの情報ですか??

83 :受験番号774:03/06/30 20:57 ID:CXvWwVEi
正直論文で落ちるなんてことはまずないことだけは事実じゃないかな。
わざわざスレ立てて討論することもないと思うけど。

84 :受験番号774:03/06/30 20:57 ID:/CUFr1lO
>>77 
いないと思う。
近くに座った人が5行しか書いてないのが提出時に見えて、
その人が最終合格したのを自分で直接確認したんですか?

85 :受験番号774:03/06/30 21:07 ID:CXvWwVEi
>>84
いや、友達が受かった。


86 :受験番号774:03/06/30 21:10 ID:srZ2nvA/
>>83
50点前後の香具師には死活問題
60越えてれば、どうでもいいことかもしれないが・・・

87 :受験番号774:03/06/30 21:16 ID:e4QlX1c+
折れは内部告発と意思決定過程での
責任の明確化を対策として書いたんだけど、
社外取締役とかのキーワードっているの?

88 :受験番号774:03/06/30 21:19 ID:TbrJZW5p
>>71
それにも触れたよ。あと責任の所在とか

89 :受験番号774:03/06/30 21:33 ID:Fq/zTGj4
>>85
5行は誇張だと思わなかった?

90 :受験番号774:03/06/30 21:44 ID:ppzwfd5D
10〜15行程度でも問いに簡潔的確に答えてれば合格可能性あるだろうが
5行じゃ無理だろうね。

91 :受験番号774:03/06/30 21:55 ID:ldObgFOF
升目を無視して小さくびっしり書いたとかw

92 :受験番号774:03/06/30 21:59 ID:EUN+gS2s
論文1発アボーンは存在するらしいが・・・

93 :受験番号774:03/06/30 22:01 ID:fNb2qJCl
>>92
その一発アボーンのおかげで、誰かが救われるわけだが

94 :とも:03/06/30 22:01 ID:9JvaQeCz
みてね〜♪
http://s-rf9.free-city.net/page008.html

95 :受験番号774:03/06/30 22:03 ID:qZIZuOUU
>>92
論点がずれてて、何が言いたいのかわからないとか、
レベルの低い奴だけでしょ。

96 :受験番号774:03/06/30 22:11 ID:HwXjGlBc
原因:組織重視の体質。個人は皆に逆らえない。
対策:内部告発者の保護&税理士や弁護士などによる外部監査。
備考:原因と対策の間の整合性、あまりなし。
こんな風に書いたが・・・・・・
外部監査余計だった気もするし、1と2の整合性がなぁ・・・

97 :受験番号774:03/06/30 22:11 ID:szNdu9ID
俺が教わった話だと、キーワードっつか身は1つに絞れとのことだった。
そんで、内容を突き詰める。
多く書くと上っ面だけで内容が無いようになるからってことだそうだが。

98 :受験番号774:03/06/30 22:17 ID:hkd4mPKC
漏れ的推論

1,どっちにしろ二次での採点だから、一次受からなかった香具師の論文は読
まない。
2,とりあえず、文章にさえなってたら、+−0か+3〜5点、これはよく
書けてるな〜っと試験官が判断したものには裁量で+5点以上。
3,何書いてるかわからない、論旨と全く関係ない、量がむちゃくちゃ短い、
などなど実質的に棄権と同視できるようなものは一発あぼ〜ん、ないし、
−5点以上の減点。

結論 それなりに頑張って書いた香具師にはあまり関係ない。


99 :受験番号774:03/06/30 22:19 ID:iRTPHz0j
ここよんでるとみんな透明性だのなんだの難しいことかいてるよね。
難しいことってか普段使わないようなお役所言葉。

自分の論文、内容はまあまあかけたと思うが、
言葉遣いが稚拙だったなあと反省。
うかってるといいなあ。

100 :受験番号774:03/06/30 22:20 ID:szNdu9ID
俺は
1、密室での企業、政府の決定と無責任にそれを信じる顧客、国民の責任
2、それを正す為に情報公開、国民の積極的参加、お互いの共同参画をシステムに組み込む
といった内容になった。
つか例年通りならこんなもんじゃないかと思うんだが。

101 :受験番号774:03/06/30 22:20 ID:9wTRpLJz
決定が行われるのを防ぐのと、
決定が行われた後に事件が起こるのを防ぐのは全然別だよね。
あやうく後者を書きそうになったよ。
普通、そっち聞いてくるもんね。
何度も問題文読み返して、出題者の意図に気づいてほっとしたの覚えてます。

102 :受験番号774:03/06/30 22:23 ID:c1kJ0e0+
>86
60点超えていれば論文の出来は安心してもいいのか?

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :受験番号774:03/06/30 22:24 ID:VBFYRMoP
>3,何書いてるかわからない、論旨と全く関係ない、量がむちゃくちゃ短い、
>などなど実質的に棄権と同視できるようなものは一発あぼ〜ん、ないし、
>−5点以上の減点。

こんなんでない限り大丈夫では?


105 :受験番号774:03/06/30 22:25 ID:ghxdt+91
去年70点取った人が論文アウトで落ちてます

106 :受験番号774:03/06/30 22:26 ID:BkxSQOLb
 俺は、あまり実現不可能な事を書くのもいかがなものかと
思って、あまり具体的な事を書かなかった。
 (具体的なことが60分でまとまらないというのもあるがw)

 せいぜい「内部告発法の成立が望ましい」とか、そんな具合でしか
書かなかった。
 
 いけませんかね?

107 :受験番号774:03/06/30 22:27 ID:szNdu9ID
普通論文て用紙の8割で問題無し、6割だとやべーだろお前、って感じじゃね?
しかも今回足りないなら裏面「も」と入ってたっつーことは
択一の肢切り的には表だけでいいって選択肢が残るんでね?

108 :受験番号774:03/06/30 22:27 ID:c1kJ0e0+
>104
なるほどね、普通に書いているが内容が味気ないとかならセーフかな?
>105
それは論文のせいって確実なの?面接のせいの気がして仕方ないけど。

109 :受験番号774:03/06/30 22:28 ID:qZIZuOUU
>>104
同意。
お役所仕事には書類が付き物だから、文書・文章作成能力の無い香具師は論外ってことなんでしょう。

110 :受験番号774:03/06/30 22:28 ID:ghxdt+91
自分で論文アウトだと言ってるんで、恐らく論文でしょう。


111 :受験番号774:03/06/30 22:31 ID:prn6bKzp
内部告発制度って書いちゃいけないわけないだろう
俺は企業についての情報公開を適宜行い、社外取締役・監査役制度を適用することにより
執行機関に組織外の人間をいれるつまり外部からの統制を書いた上で
しかし一番重要なのはその決定に従う部下が常に毅然としてその決定を拒否するようにしなければならない。
それには内部告発制度を法的に保障することでそれらの決定を出しにくくすることが必要である
と書いたが。おそらく論旨は通ってると思うのだが

112 :受験番号774:03/06/30 22:32 ID:5X9V2YCr
>>111
完璧だろ、それだけ書いてあれば十分。


113 :受験番号774:03/06/30 22:33 ID:5X9V2YCr
ていうか、何かいたか忘れたよ〜

114 :受験番号774:03/06/30 22:33 ID:c1kJ0e0+
>110
結構論文の出来って自分じゃわからないもんだからなあ。
ちなみに論文の点数ってのは択一の点数と合計して使われるのか
2次の面接の際に加味されるのかはっきりしてるの?

115 :受験番号774:03/06/30 22:34 ID:WvC3DSMt
監査の査をど忘れした。
監さと書いた。
馬鹿丸出し。あぼーん

116 :受験番号774:03/06/30 22:34 ID:ghxdt+91
論文は2次試験で加味
そして1次+2次で最終得点

117 :受験番号774:03/06/30 22:35 ID:XVB4Ozq6
>>111
あの時間でそれだけ書けたら神だろ。

118 :受験番号774:03/06/30 22:35 ID:prn6bKzp
論文はキーワードがすべて触れられてなくても 起承転結がしっかりしていて意味が通っていることのほうが重要だと思う

119 :受験番号774:03/06/30 22:36 ID:5X9V2YCr
>>114
受験要綱のP13

120 :受験番号774:03/06/30 22:36 ID:prn6bKzp
俺も毅然をき然と書いたけどそれぐらい点数に関係ないと思うが

121 :受験番号774:03/06/30 22:36 ID:XVB4Ozq6
>>115
それは目立つ。

122 :受験番号774:03/06/30 22:38 ID:w1sYmBBF
おいらも隠蔽の蔽が分からなくて
隠ぺいと書いた。
隠蔽なんて言葉、使わなければよかった。

123 :受験番号774:03/06/30 22:40 ID:WfUekUjQ
>>122
漢字変換で「隠ぺい」ってでるからいいんじゃない?

124 :受験番号774:03/06/30 22:41 ID:XVB4Ozq6
隠蔽はだいじょぶだろ、

125 :受験番号774:03/06/30 22:43 ID:6nEg9crK
みなさん暇ですねえ・・・・


126 :受験番号774:03/06/30 22:44 ID:XVB4Ozq6
確かに暇だ

127 :受験番号774:03/06/30 22:45 ID:VBFYRMoP
昨日までは殺伐としてたなあ

128 :受験番号774:03/06/30 22:50 ID:TbrJZW5p
不祥事が度忘れしたって今変換したらあってるじゃん。
全然文章を自分の手で書いてないからなぁ

129 :受験番号774:03/06/30 22:52 ID:XlK8H871
だんだん二次で落とされそうな気がしてきた…

原因に「縦社会のおきてで上司などに実力行使されるから、
とがめる良心があっても実行できない」って書いて、
防止に「複数の外部審査機関の導入」と書いたのだが…どうも不安だ…

130 :受験番号774:03/06/30 22:55 ID:VBFYRMoP
>>129
別におかしいこと書いてないと思うけど?
抜きん出ることは出来ないかもしれないけど、論文で落ちることはないでしょ

131 :受験番号774:03/06/30 23:12 ID:kGtAQ7Vr
@の原因で
アリソンの政策決定モデルを参考にして
書いた人っている?

合理的決定モデルと官僚政治モデルにおける
「だめな決定」の発生について書いたんだけど…


132 :受験番号774:03/06/30 23:14 ID:XOyvAs8C
論文と面接ってどっちが重要なんでしょうね?

論文死んでます。裏までいきませんでした。しかも最後の行、字が汚く読めない。

133 :受験番号774:03/06/30 23:16 ID:GwsOD/XZ
10点 10点 (確証無し)

134 :受験番号774:03/06/30 23:18 ID:prn6bKzp
表だけで論文駄目って言ってる奴予備校の論文つき模試受けてないのか
俺は表だけでも80点もらえたぞ。論旨がしっかりしていていれば表だけでも大丈夫ってこった

135 :受験番号774:03/06/30 23:18 ID:UjxKpWZ9
やばい隠蔽の蔽の字間違えた。

136 :受験番号774:03/06/30 23:19 ID:GqUuLuuI
俺なんて柔軟が漢字で書けなくて柔なんって書いた。

137 :受験番号774:03/06/30 23:22 ID:XOyvAs8C
>>133
2ちゃんねる説ではそうですよね。

>>134
うちの予備校にはそんなサービスなかったです。
論文は仮に分量が大丈夫だったとしても・・・

138 :受験番号774:03/06/30 23:22 ID:jVh8moUQ
柔軟がかけなかったら、臨機応変、とか別の言葉に置き換えよう。


139 :受験番号774:03/06/30 23:23 ID:v3lMCgle
漏れも文中に重大かつ明白な瑕疵あり
取消訴訟起こしてー

140 :受験番号774:03/06/30 23:24 ID:cGGiCFKJ
>>136 かわいい

141 :受験番号774:03/06/30 23:24 ID:XOyvAs8C
中学国語からやり直したい・・・

142 :受験番号774:03/06/30 23:24 ID:bSNFjkg6
原因を指摘し、その原因に対応した解決方法を論ずる。
これで、取り敢えず論理的な文章の出来あがり。

143 :受験番号774:03/06/30 23:25 ID:GwsOD/XZ
中国語をやると漢字まちがえやすい罠。

144 :受験番号774:03/06/30 23:25 ID:GqUuLuuI
>>138
そんな臨機応変な対応はできませんでした。なんちゃって。

145 :受験番号774:03/06/30 23:25 ID:ZOxIbz57
>>56
おいおい、内部告発者の保護は法整備が求められてるだろ?
ニュースでやってたぞ。
公務員めざすものが内部告発を推奨するのが何でいけないんだ?

146 :受験番号774:03/06/30 23:26 ID:GqUuLuuI
やっぱり平仮名だと心象が良くないよな〜

147 :受験番号774:03/06/30 23:26 ID:vbVrA0xF
指摘が書けず指てきとかいた。
パソコンばっかやってるとやばいね。

148 :受験番号774:03/06/30 23:27 ID:vbVrA0xF
つうか問題文に指摘と漢字で書いてあったな。
はずかすいことしちまった。

149 :受験番号774:03/06/30 23:28 ID:TbrJZW5p
>>136
そんなあなたにフレキシビリティ

150 :受験番号774:03/06/30 23:28 ID:bSNFjkg6
字は大きめに書く。
老眼の人が読むための配慮。

151 :受験番号774:03/06/30 23:28 ID:jVh8moUQ
>公務員めざすものが内部告発を推奨する
この論点は悪くないが、公務員であるが故の内部告発の限界
(守秘義務や、情報の利害関係者との関係)などを述べてあ
ればいいと思われる。

152 :受験番号774:03/06/30 23:29 ID:GqUuLuuI
さて、フレキシビリティの意味がわからないわけだが。

153 :受験番号774:03/06/30 23:30 ID:wIXoBnxa
何で表面しか書かなかったりするの?
うまくまとめたっていう自信があるってことなのかな?

154 :受験番号774:03/06/30 23:32 ID:XOyvAs8C
>>153
時間がない。

155 :受験番号774:03/06/30 23:35 ID:wIXoBnxa
>>154
そうなのかなー
自分は短いとじっくり読まれそうな気がするんで、7,8割は埋めるけど

156 :受験番号774:03/06/30 23:36 ID:WfUekUjQ
個人の問題だから云々にはじめ、組織と個人の責任に一線を引くことが重要、
という結論で書いた。

問題文に「個人的行為によってではなく」と書いてあったにも関わらず・・・



157 :129:03/06/30 23:38 ID:XlK8H871
>>130
ありがとうございます。まだそこまでの自信は持てていないですが、
希望はあるかも、くらいでいようと思います。

>>153
論を考えるのに時間を取られて、表全部しか埋めてないけど。

でも試験官が数えている時に見えた裏面を確認する限りでは、
俺の会場では3割くらいしか裏までいっていなかった気がする。
もちろん、この3割は「最後の一行だけ裏」も含むのだが。

158 :受験番号774:03/06/30 23:39 ID:jVh8moUQ
>>156
「個人的行為によってではなく」という文言はたんなる業務上横領罪と
区別するためだと思われる。だから、個人の性質にたいする論及でも
それが組織の問題と絡めてかかれていれば正しい。
 個人と組織の関係が書かれており、不祥事の責任の帰属主体を明確
に分類しているので、ノーマルな点はもらえるでしょう。

159 :受験番号774:03/06/30 23:44 ID:yPrDMsXN
@でなぜそういう決定が行われたのかと
なぜその決定を止められなかったかを書いた。
Aで外部からチェックされる機能をつくり、
視線を意識することで予防できると書いた。

でも時間なくて800字しか書けなかった。これが気がかり。
多肢選択は57だった。

160 :受験番号774:03/06/30 23:49 ID:XOyvAs8C
ギルバートの内在的責任、外在的責任の話を用いつつ書いたつもりが、でたらめになってしまった。

161 :受験番号774:03/06/30 23:51 ID:WfUekUjQ
知ったかっていうな!詭弁的推論といえ、ってな・・・

162 :受験番号774:03/06/30 23:51 ID:GwsOD/XZ
まさにそれつこうた。
内>外の論点で。ノワァァァァァァァン


163 :受験番号774:03/06/30 23:53 ID:cF8fxrxG
マス目無視しちまった…
内容以前の問題だな

164 :受験番号774:03/06/30 23:53 ID:q14jNNNy
論文の採点者は、そんな学者のこと知らんだろうから、あんまり気にするな

165 :受験番号774:03/06/30 23:53 ID:jVh8moUQ
俺は怖いから厳密は言葉は使わなかったな、曖昧にしか覚えてなか
ったから。

166 :160:03/06/30 23:55 ID:XOyvAs8C
おれも学者の名前は出さんかった。怖かったから。
出さなくてよかったと思ってる。

167 :受験番号774:03/06/30 23:56 ID:XOyvAs8C
採点者ってどっかの大学のセンセじゃないの?

168 :受験番号774:03/06/30 23:58 ID:jVh8moUQ
バイト君でしょう、1万枚以上はあるんだから。

169 :受験番号774:03/07/01 00:05 ID:/UvnPpXI
原因は行きすぎた利益の極大化、一部の人間の暴走と意思決定のチェック
システムの欠如。
対応は、コーポレートガバナンス、法令遵守、所有と経営の分離による代表
取締役の暴走の防止、社外取締役、委員会等設置会社の導入(Exソニー)
行政については情報公開とオンブズマンを書いたような。内部告発は
思いつきませんでした。
ちなみにほとんど改正商法で創設された制度やその趣旨のパクリ‥。

170 :受験番号774:03/07/01 00:07 ID:u2tsFEkQ
おいらは「自己図利的違法行為」と「組織の為の違法行為」に分けてみました。
自己図利的違法行為対策には監視体制を、組織の為の違法行為には法令順守教育を、
みたいなことを書いた記憶が。
ただ、途中で論理破綻を発見してしまったのだが。(泣
まぁ。どうせ一次落ちさ。
憲・民で9点って、、、
最後の二択、悉く外した、、、

171 :受験番号774:03/07/01 00:09 ID:K/YsezsO
原因はサザーランドのホワイトカラー犯罪なんかもからめて書いた。
あと官僚制の逆機能なんかも。
あらんかぎりの社会学の知識を叩き込みました。
対応は内部告発とオンブズマンをからめました。
字が汚く平仮名多めでした。
まあまあかなとは思うが。

172 :受験番号774:03/07/01 00:13 ID:PX8TIeli
このスレ読んでると自分の書いた論文が稚拙すぎて愕然とする((;゚Д゚)ガクガクブルブル

173 :受験番号774:03/07/01 00:13 ID:YLf51S8m
>>171
官僚制の逆機能(まーとん)は一応ふれた。
しかし、そっから文章がつながらん・・・

174 :受験番号774:03/07/01 00:14 ID:YLf51S8m
>>172
専門論文じゃないんだから、難しい言葉や学者の理論を並べる必要はないと思われ。

175 :受験番号774:03/07/01 00:15 ID:3c3ES1Be
むしろ専門記述みたいな作品だと印象が悪いかも

176 :受験番号774:03/07/01 00:15 ID:qgfuMTZq
楽して儲けられるんならそうしたいってのが
人間ってもんだろ
原因も糞もあるかよ

ってことを遠まわしに・・・

177 :受験番号774:03/07/01 00:17 ID:qgfuMTZq
同じ業界や産業同士
各企業が相互チェックするシステムってのはどうよ?

178 :受験番号774:03/07/01 00:20 ID:+boB2MLY
「コンプライアンス」という言葉を思いつき、
ひょっとして自分は天才じゃないかと一人感心していたら
それ以降の言葉が続かなくなり
余白部分をかなり残したまま時間切れで終了となった。

世界一のバカだと確信した。


もうだめぽ…


179 :171:03/07/01 00:20 ID:K/YsezsO
>>173
確かにつらかったが事なかれ主義とか、
繁文縟礼←もち平仮名、とか法規万能主義とかも書いた。
あんまり考えずに知ってることだけとにかく書いたから、
あとでかなり困った。


180 :受験番号774:03/07/01 00:22 ID:YLf51S8m
>>179
採点する方も大変そうだ。採点者は学識のある方なのだろうか・・・

181 :受験番号774:03/07/01 00:23 ID:5/WR2X/o
俺なんか専門用語(?)ヒエラルキーしか使ってないよ。あはは♪

182 :受験番号774:03/07/01 00:28 ID:xtPnyaaB
おれたんじゅん。
@バレない、バレるわけない(専門知識・機密情報もってるし)〜利己的

「組織のため」が行為を正当化〜ある意味利他的=罪悪感うす→おなじ過ち繰り返し

大規模化した組織では情報・知識が一局集中し外部統制より内部統制

A構成員の意識改革とその「維持」、内外監査、情報公開、
内部告発(告発者保護と告発内容目的の真偽適否)、ペナルティ強化(副次的)

183 :受験番号774:03/07/01 00:29 ID:CXPpI3dY

 上にも書いたんだが、俺は「高校生の主張」みたいな、到底実現しそうも
 ない事を言うのは好かんのでw
 ほとんど抽象的な事しか書かなかったw

 どうなんでしょう?行政官になろうとするものが
 「非現実的」な事を書くのはどうなんでしょ?と思うのだが。
 意見として、論理構成としては、それなりに立派でも、あまり
 非現実的な事を書くのは良くないんじゃないかと、何となく思うの
 だが。

 ま、そんな深くは採点者も考えないでしょうが。

184 :受験番号774:03/07/01 00:30 ID:qgfuMTZq
各自の意識の改革とか、
そういう精神的なものは書きたくないな、とは思ったな

185 :受験番号774:03/07/01 00:32 ID:Knf5sBe/
>>180
本当にただのバイト君だったら困るよね>採点者
文字数いってりゃオーケー、とか適当にやられたらマジ困る。
自分は長く書いた(裏の半分まで)けど、長けりゃいいってもんじゃないし。
読みやすさ、設問に答えているか、日本語表現が逸脱・矛盾していないか
(きちんとした日本語が使えているか)、わかりやすく説明されているか
とか採点者が見るのってそういうところでしょう。やっぱ。
そーゆー点の判断業務がバイト君で勤まるとは思えないのだが。

186 :受験番号774:03/07/01 00:33 ID:af25O/o0
そうそう、予備校のパンフ(セミナーだっけか?)、論文は平均1400字〜1600字みたいなこと
書いてたよね、、、
公務員試験につき全く無知(論文が一次試験だということも知らなかった司試浪人)
だったため、完全に信じ込んでました、、、
予備校よ、、、せめて、嘘だけはつかないでくれ、、、、、
パンフなんか貰ってやんじゃなかった。(泣

187 :受験番号774:03/07/01 00:34 ID:YLf51S8m
バイト君はない気がする。人事院の職員が総出で採点するのかなあ。
それとも外部委託?

188 :171:03/07/01 00:38 ID:K/YsezsO
>>186
自分もそのパンフみてとにかく書かないかんと思って暴走したてらいがある。
社会学も表面だけの知識しかなかったんで、
あまり深くはつっこんだことは書いてない。
実際専門では全くわからなかったので余裕で社会学きった。
結果的には論文のために社会学勉強したようなもんだな。
でも言われてみれば自分のは表面上は専門論文のにおいがぷんぷん漂ってそう。
ちょっと反省。

189 :受験番号774:03/07/01 00:40 ID:C64x9/SN
情報開示したを積極的に進めるべきと書いた。
実例として、SONYショックのときに、
暴落したSONYの株が情報開示を今後進めます、
とCEOが言ったら、株が戻ったということをあげました。
金曜か土曜の日経新聞の記事を盗用しました。

190 :受験番号774:03/07/01 00:56 ID:Vfl7XxOO
今年はちゃんと読みそうな気がする。去年は4つのキーワードを使用し
初めに使った時は下線を引けとかあったから、それだけで人を切れるけど
今回はちゃんと読まないと評価出来無さそう。

しかし、今回は特になぜ発生するか?はどうとでも書けそう過ぎで
何書いていいか迷ったよ。日本人論的なのも書けそうとか思ったりね。
結局社会学ネタを使って、みんなと同じく内部告発にもっていった。


191 :受験番号774:03/07/01 00:59 ID:qgfuMTZq
去年は4つのキーワードつかってさえいれば
どんな支離滅裂な内容でもOKだったとか

192 :受験番号774:03/07/01 00:59 ID:FHjIKkKh
実は1、2って書いてあるのを見るだけだったりして

193 :受験番号774:03/07/01 01:11 ID:SmgO6S/i
なんか企業の事だけ書いたやつはダメだろうな。
行政職員の採用試験なんだから、行政職員として自分ならどうするかを書かないとね。
ってWセミの行政論文担当センセは言ってたし。

194 :受験番号774:03/07/01 01:15 ID:SyKwepjY
どうかなあ?
問題文の中に挙げられてる例は企業の方がずっと多かったな
最低限、企業か行政のどちらかを書ければいいと思うぞ
俺は企業中心に書いて、一応行政には軽く触れた程度

195 :受験番号774:03/07/01 01:16 ID:wocjXPb6
>>193
そんな趣旨だったのかと小一時間・・・

196 :受験番号774:03/07/01 01:23 ID:SmgO6S/i
講義ではなんかそんな事言ってたよ。
まぁWセミの講師が採点するわけじゃないけどさ。
でももう何年もそればっかやってるシトだしなぁ・・。

197 :受験番号774:03/07/01 01:24 ID:xhXCC5d9
自分のために犯罪を犯すのと会社などの組織のために犯罪を犯すのでは罪の意識がちがく、後者はやむをえないので許容されると考えるためあってはならない決定が行われるとし、防止策としてコンプライアンスの徹底、社外取締役について書いたぽ

198 :受験番号774:03/07/01 01:30 ID:/+W1UEeE
みんな自分の組織は可愛いからという感じで書いた。
彼らは組織を守るためにやったんであって、
その決定がいかに組織にダメージを与えるかを教育すれば解決すると。

なんか、この答案に自身持ってた自分が嫌だ。

199 :受験番号774:03/07/01 01:34 ID:qLmKvly3
バーナードの権威受容説&無関心圏のゴリ押しで逃げ切った。

200 :受験番号774:03/07/01 01:35 ID:SyKwepjY
>>196
民間の事例がたくさん挙げられてるのは、
単に組織について出題すると、
行政組織について書かなければならないと考えて、
解りもしないことを無理矢理書いてしまう人がいそうなので、
そんなことの無いようにするためかな

と思った。問題文読み返してみて
もちろん行政組織について、よく理解してる人は行政について書けばいいんだろうけど

201 :受験番号774:03/07/01 01:37 ID:Rl3tQOjg
@については、
デフレ進行で企業イパーイ倒産。
企業焦る。
倫理観マヒ、自己の存続を第一に考える。
不法行為やっちゃうー!

って書いた…。
我ながらアホらしい。

202 :受験番号774:03/07/01 01:40 ID:SmgO6S/i
行政論文はどれだけ行政の仕事をしたいかっていう
熱意を見せるんだってさ。
ほかにWセミ高橋センセの論文講義とってたシトいないの?

203 :受験番号774:03/07/01 01:40 ID:VkfPJJwy
普通の論文って
 序論
 本論
 結論
の順で三段落構成で書くよな。
今回は
 1
 2
というニ段落構成でかいたけどいいのかな。

204 :受験番号774:03/07/01 01:51 ID:SyKwepjY
国2の記述試験の内容、受験案内13頁より

「一般的な行政に携わる者として必要な文章による表現力、課題に関する
理解力などについての短い論文による筆記試験」

熱意を見せる試験ではないように思うな・・・

205 :受験番号774:03/07/01 01:53 ID:SmgO6S/i
じゃあ高橋タンだめだね・・。


206 :受験番号774:03/07/01 01:55 ID:SyKwepjY
でも熱意が伝わってくれば、加点されることは否定しないよ
ただ
>なんか企業の事だけ書いたやつはダメだろうな。

この「ダメ」って表現が引っかかった

207 :受験番号774:03/07/01 01:58 ID:wocjXPb6
なるほど、問いに書いてあること以外のことを
考えなければならないわけだな。役に立つスレだ

208 :受験番号774:03/07/01 02:00 ID:SmgO6S/i
このスレに気合いれようと、ちと強気にでてみました。
でもやっぱり行政に「まったく」触れてないのはどうかとは思いまふ。

209 :受験番号774:03/07/01 02:12 ID:SyKwepjY
>>208
試験中は自分もそう考えた
それで、多少は行政について触れた

ただ、今にして思えば、行政に触れたことで、
文章の流れが悪くなったり
スペースが十分にとれず、表面的な知識の羅列になってしまったよに思う

そうなってしまうぐらいなら、素直に企業一本で攻めた方が良かった
という後悔の念があるんだな、実は・・・

210 :受験番号774:03/07/01 02:17 ID:g0gvXee/
やはり専門の知識を無理矢理ねじこむよりも
新聞等からの爺の知識を織り交ぜるのが
イイーーーーーーーーーーーーーーーーーw


211 :受験番号774:03/07/01 02:26 ID:SmgO6S/i
(今回の場合は、企業を含めた)社会の問題に対して、自分なら行政マンとして何が出来るか!
が聞きたいのではにゃいかと思うんよ。
構成が良くなきゃ「論文」としての評価をsageるのはモチのロンだけどさ。

212 :受験番号774:03/07/01 02:37 ID:SyKwepjY
企業に対して行政マンがやれることなんて、ほとんどないと思うけどなあ

確かに、自分が行政マンとして行政組織に何が出来るか、を書ければ
いい評価にはなるだろうね
よく行政について勉強してることが判るし、熱意も伝わってくるだろう

でも、そんなこと書ける受験生なんて殆どいないと思う
だから問題文も、行政に限定せず、組織一般について聞いてきてるのではないかなあ

213 :受験番号774:03/07/01 02:45 ID:SmgO6S/i
企業や行政の組織としての問題から社会の問題に還元?して、それに対してなにができるか!
だったら行政に出来ることじゃにゃいかな?
「社会問題に行政がどうしていくか」っていう形ならいけるっしょ?
なんかねむ〜くなってきたょ。寝てよいですか?

214 :受験番号774:03/07/01 02:52 ID:3CaLQujG
うわ、小学生の作文並みかも・・・。
内容的には内部告発に近いことを書いたものの、抽象的になったっぽい。

215 :受験番号774:03/07/01 02:55 ID:SyKwepjY
「社会問題に行政がどうしていくか」
自分にはそこまで書く力は無かったです・・

それにしても、国2終了までは、11時には寝てたんだけどねえ
一日にして、生活のリズムがパーになった(w
もう寝ましょう
お休みください

次の市役所の教養論文では、もう少し熱意を見せつけるような答案が書きたいな

216 :受験番号774:03/07/01 02:58 ID:SmgO6S/i
まぁ
そんな自分も行政に持っていくのに苦労して、同じく最後は書ききれずに〆た・・。
って感じなのです。
しかーし!
行政マンになってがんばるよー!って念を込めたので、
我が人生に一遍の悔い無し!のラオウ状態です。
ではおやすみなさい・・。


217 :受験番号774:03/07/01 02:59 ID:W9uKnLeO
http://ikeiketokusiti.hp.infoseek.co.jp/最高ーー

218 :受験番号774:03/07/01 03:26 ID:yqXIt/Hw
特に行政がどうしたら良いか?と言うような事が
聞かれてなかったし、このスレに挙げられてる様
な外部監査、告発者保護法の事をどっかに書いて
ありそうな事を淡々と書きました。
もちろん事例では一つの例として挙げられてたけど
聞かれてる事自体は組織をどうしたら良いかと問うて
いたし行政については別に触れなくても良いと俺は
感じた。別に触れても全然良いと思うけど。

219 :受験番号774:03/07/01 04:04 ID:tYSLXcEB
うちも今回の論文は今までの論文試験にあったような
社会に対して行政ができることを聞くような試験じゃないと思う。
さっき不安になって、問題文を読み直してみたけど
企業も行政もここでは同列に扱われてるし。
変に行政が、っていうよりも組織一般として捉えた方が妥当では?

220 :受験番号774:03/07/01 05:38 ID:ZTeuo9Mt
というかさ、
誰かギルバートのマトリックスっぽく書いた奴はいないの?
あれ視点を作るのに最適だと思うんだけど。
内部・外部、制度的、非制度的みたいに視点をわけるの。

ただ、答案構成の段階から時間厳しくなるってわかってたけど、
それでもぎりぎり。最初と最後で文字がかなり雑に変化してった。
裏表ほぼフルにつかったし。

221 :受験番号774:03/07/01 06:25 ID:Urx6bzEJ
あくまで個人的な意見だが
社会学など専門的知識を書いた人は印象悪いと思う。
専門論文ではなく教養論文なのだから一般的な事実を中心に書くべきだと思うが

222 :受験番号774:03/07/01 07:39 ID:HL1pqW9f
採点の基準は採点官のみぞしる
漏れ達は一発アボーンを喰らわないことをただ祈るのみ

223 :受験番号774:03/07/01 07:55 ID:pCRHOzfd
900字強くらいしか書いてないんだけれども(表面下数行あき)、
1500くらいまでは書かないといけないのかな?

1000字いってないからあぼーんなんてこたないよね?

224 :受験番号774:03/07/01 09:12 ID:BsYfJm9z
社会学など専門の知識使うのは別に良いと思うぞ。
ただし、使った言葉の意味をきちんと説明・定義
していることが重要。誰が読むかわからんからね。

225 :受験番号774:03/07/01 09:31 ID:R3n8iGvu
一発あぼーん確定がここに1人…禿しく勿体無い。
正直、このスレに書かれてるような事はちっとも書いてないよ。
論文の意味を履き違えていたらしい。
これのせいであと1年勉強しなきゃならんと思うと腹立つな。

226 :受験番号774:03/07/01 09:37 ID:/mmbS8Dh
>>224
に激しく同意

社会学、行政学、商法といった知識をフルに動員して書けば
学んできたことを、実際に活かすことができるとアピールできる
ただ、読みやすく書かないと、表現力不足であるとして
いま一歩の印象与えるだろうな

といっても、>>204書いてあるように、知識を聞いてくる試験ではないから、
社会学等の知識が無くても、自分なりの考え方を示せれば十分と思う

知識、独創性、熱意なんかは加点材料であろうけど
それらが乏しくても、問題はないだろう

227 :受験番号774:03/07/01 09:41 ID:/mmbS8Dh
>>225
得点スレで60点以上がやたら多いのと同様
このスレに答案構成をうpするのは、自信のある香具師だけだろう

228 :受験番号774:03/07/01 09:47 ID:DfqMv7Si
もろに本音を書いた。
@の原因については、いわく、倫理よりも利潤重視・権限保持優先ある故と。
Aの対策についても全然的外れなことを書いた。
すなわち、罰則の強化と。内部告発なんて思いもよらなかった。
われながら出題者の意図を全く履き違えた文章を書いてしまったもんだ。

229 :受験番号774:03/07/01 09:52 ID:owHgdl6b
>>223
文字数の指定がないのだからよいのでは?
あまり短くてもだめだろうけど、900字でも内容がよければ
当然、大丈夫だと思うけど・・・。微妙・・・・

230 :sage:03/07/01 10:51 ID:o3ZFfqn6
専門用語使うとマイナスって朝もらったどっかの予備校パンフに
書いてあったと思うよ。真偽は知らんが。

Wセミの模試ではオグバーンの文化遅滞説(説明付)使ったら、
横に赤字で「いらない」って(w

231 :受験番号774:03/07/01 10:51 ID:pCRHOzfd
>>229
ああ、やっぱりみんな最低でも1200くらいは書いてるのか……。

>>227
だめぽスレには30点台もいるぞ。

232 :受験番号774:03/07/01 10:51 ID:6z1Je8YP
内部告発による組織内防止策と、消費者各々の知識の定着などの組織外防止策
とにわけてかきますた。

あぼーんでつか?

233 :受験番号774:03/07/01 11:19 ID:GdOoiW4K
官庁訪問の時に聞いたけど、面接で加点制導入される前は殆どの一次合格者は最終合格したらしい。
そのことから推測すると、今は一次→最終まで1.5倍だけど、当時は1.1〜1.2倍くらいだったんじゃないだろうか。
とすると論文で落とされるのは8〜9人に1人程度だと思う。

234 :受験番号774:03/07/01 11:21 ID:kXhEKyTz
>>232
論点の一つとしてはいいのでは。

マス目を無視して書いたけど、大丈夫だよね?
表ちょうどを埋めたくらいにはなったんだけど。。

235 :受験番号774:03/07/01 12:22 ID:FOKiUVLE
以前別のスレにも書き込んだことがあるけど、
マス目無視は特に問題ない。内容の方が大事。
まあ、常識を超えた大きな文字や小さな文字を書いてたら別だけど…。

236 :受験番号774:03/07/01 13:25 ID:7j1GLHsa
俺が予備校で聞いた話な。
1、採点は加算式ではなく持ち点からの減算式。減算されない文章が好ましい。
2、他との差別化のために殺し文句的なものを入れると良い。
 例として上がっていたのは男女共同参画などの今政府が気合入れて取り組んでいる事。
3、マス目の事は触れていなかったが、用紙の何割まで書いたかではなく、
 文字制限がある場合(1200時程度等)は文字数で計っているとのこと。
 よって個人的に>>234はあまり問題無いと思われる。
4、論点は絞って書け。キーワードを多く入れるとそれぞれの内容が薄くなる。
 それならばキーワードを絞って内容を深く書いた方が良いとのこと。

信じる信じないは自由。まあそう教えている所もあるってことで受け止めてくれ。
俺はなるべく上記に準じるように書いたつもり。
だがあくまでブラックボックスだしな。減算かall or nothingかも確実じゃないくらいだし。


237 :234:03/07/01 13:47 ID:kXhEKyTz
>>235-236
一安心です。ありがとう。

238 :受験番号774:03/07/01 13:52 ID:xLKQ9DK9
私は予備校より人事院の情報を信じますよ・・・

239 :受験番号774:03/07/01 13:56 ID:8dUep0g4
人事院はウソが多い

240 :受験番号774:03/07/01 13:57 ID:F/MjA4yT
>>238 情報開示請求したんですか?

241 :受験番号774:03/07/01 13:57 ID:MRJiXpLq
人事院の出してる情報なんて、受験案内と、問題文以外に何かあるの?

242 :受験番号774:03/07/01 13:58 ID:Ee8zY6/c
2chもウソが多い
そのなかに隠れた真実がある

243 :受験番号774:03/07/01 14:01 ID:F/MjA4yT
>>241 
それはあると思いますよ。例えば面接について。
優れた人物、それに次ぐ評価を受けた人に加点することは公表済み。

244 :受験番号774:03/07/01 14:02 ID:3c3ES1Be
あー暇だなあ・・・誰かヤフーでオセロでもやらね?

245 :受験番号774:03/07/01 14:04 ID:S+8h2izY
基本的な質問なんだけど、改行によって空欄が出来るよね。
その空欄も文字数に入るのデツカ?
入るとしたら、改行バンバンする人としない人で同じ裏面半分まででも
かなりの差がでると思うのですが。

246 :受験番号774:03/07/01 14:07 ID:3c3ES1Be
常識で考えろよ

247 :受験番号774:03/07/01 14:15 ID:zA/VP9pE
っていうかさ
245みたいなまともな小学生でもわかるようなことを聞く奴が
いる試験を一緒に受けたのかと思うと非常に悲しい

68とれて当然なのかも

248 :245:03/07/01 14:28 ID:S+8h2izY
72ですが何か?
はいはい、入らないのね。


249 :受験番号774:03/07/01 14:37 ID:7j1GLHsa
>>248
まあそう怒るなよ。この時期誰しも不安だし気が立ってんのさ。
それから>>236に追加ね。
5、段落は4段落前後で。改行を多くしすぎるのは読みにくいし何より文章構成がまずい。

だそうです。まあ起承転結ってこったね。

250 :受験番号774:03/07/01 14:39 ID:3c3ES1Be
>>248
お前は次で落ちると思うよ。煽りとかじゃなく本当にそう思う。

251 :受験番号774:03/07/01 14:41 ID:HYEg4X3w
>>249
論作文の基本は「序論・本論・結論」か「起承転結」だしね。
この基本ができていて論旨がしっかりしてる奴は心配要らないでしょ。

252 :受験番号774:03/07/01 14:41 ID:zA/VP9pE
はいはい
入省してから起案がんばってね。
赤ペンでほとんど消されて君の書いた内容なんかほとんど残らないで決済されるから

253 :受験番号774:03/07/01 14:45 ID:8dUep0g4
ケンカはやめてくれ、みっともない

>>249
自分は憲法記述をやり始めてから、読みやすい構成を心がけるようになった。
「まず、〜。次に、〜。さらに、〜。」「たしかに、〜。しかし、〜。したがって〜。」

254 :受験番号774:03/07/01 14:46 ID:3c3ES1Be
>>253
TAC生?

255 :受験番号774:03/07/01 14:46 ID:8dUep0g4
>>254
なんで分かるの?なんかキモチワルイな

256 :受験番号774:03/07/01 14:50 ID:3c3ES1Be
>>255
( ̄ー ̄)ニヤリ

257 :受験番号774:03/07/01 14:52 ID:Sr7TdpuA
問1と問2を分けて解答しちゃった 適当に行数開けて  こんなDQNはいくらなんでも俺だけだな

258 :245:03/07/01 14:53 ID:S+8h2izY
何かやることないと気が立ってね。
まあ次で落ちるかもしれんが頑張るよ。
すまなかったな、今度から質問スレで聞くよ。

259 :受験番号774:03/07/01 14:54 ID:8dUep0g4
>>257
いや、結構いたよ
問いに対する答えがどこに書いてあるか分かり易くていいんじゃない?

260 :受験番号774:03/07/01 14:56 ID:3c3ES1Be
偉そうなことを言うようだが、その謙虚さを忘れなければ面接も上手くいくと思うよ。


261 :受験番号774:03/07/01 15:05 ID:RhNbuGsA
あれれ?
表だけで終わってたら(表全部は埋めた)
一発アウトなの?
だれかまじに答えて

262 :受験番号774:03/07/01 15:07 ID:V2g/BFhW
そんなわけないだろ(w

263 :受験番号774:03/07/01 15:09 ID:H7j9nV8t
俺の隣だったやつ、表の5分の2って感じだったけど、
これはだめだろうな。
やっぱり表の8割くらい書けてたらいいんじゃないの?

264 :受験番号774:03/07/01 15:23 ID:Ee8zY6/c
どのくらいの量が書けていたら合格点、というのは無い
明らかに少ないのは論文足りえないからポイだろうけど

265 :受験番号774:03/07/01 15:45 ID:Sr7TdpuA
俺そんなかんじ オンブズマンや内部告発、法的責任の加重、コンサルと監査
の分離、消費者の参加、中立・独立したマスコミの必要性まで書いたけど全部
箇条書きで説明なんかほとんどしてないし  どれもうそ臭くて決定打にはな
らない解決策だし説明するまでもないような気がして突っ込んで書けないんだよな  一つの論点で表裏書ける奴ってすごいな  ヤバイなー  不買運動と消費者センターも書けばよかったw 

266 :受験番号774:03/07/01 15:52 ID:Ee8zY6/c
いろんなとこで何度も言ってるけど
論文試験に正解は無い

それが専門記述試験と違う所

267 :受験番号774:03/07/01 17:09 ID:YLf51S8m
誰か人事院に情報公開請求したヤシいるの?

268 :受験番号774:03/07/01 20:32 ID:PmJbIb8v
全く改行してないのはやばいですか?

269 :受験番号774:03/07/01 20:48 ID:kXhEKyTz
適性検査の対策はどうしたらいいのでしょうか。

270 :受験番号774:03/07/01 20:49 ID:heWfjg0u
俺も改行しなかった。
あーゆーので、改行っていかにも行稼ぎって感じがしてさ。。

271 :受験番号774:03/07/01 21:24 ID:uFAgWwNy
俺は逆に「。」ごとに改行しちまった その方が読みやすいかなぁとおもって。 モシとかもそれでいい点ついたなぁ。 段落は四つにしかわけてないけど。

272 :受験番号774:03/07/01 21:27 ID:rJ4yfHvR
>>271
改行と段落分けってどう区別するの?


273 :受験番号774:03/07/01 21:29 ID:PdyPTtKg
一マス下げるかどうか

274 :受験番号774:03/07/01 21:31 ID:rJ4yfHvR
それだと、読んでも段落が変わったか気づかなそうだ

275 :受験番号774:03/07/01 21:33 ID:bgmAhd5l
社外取締役を上部組織に入れて経営陣の流動化と透明性を図っていく
ことと、公開情報と非公開情報の曖昧さを無くすみたいなことを書いた



276 :受験番号774:03/07/01 21:49 ID:QN8ReM5d
予備校の先生が、過去のとてつもなく優秀な生徒が5行で受かった。と言ってた。
もちろんそれは例外中の例外なんで、普通の人はちゃんと書きましょうと釘をさしてたよ。

277 :受験番号774:03/07/01 21:57 ID:MlP5uH0O
>>276 
その予備校の先生も一緒に受験して、提出時に
5行しか書いてないのを直接確認したんですか?

278 :受験番号774:03/07/01 21:58 ID:QRsCZWII
国2の二次倍率が1.1倍のころの話では?

279 :受験番号774:03/07/01 22:08 ID:jWyabOBH
5行しか書けない人間がとてつもなく優秀なわけない。

280 :分析組み:03/07/01 22:28 ID:++X7Xce3
>>279

納得(笑)

281 :受験番号774:03/07/01 23:17 ID:cSTyf1xQ
とてつもなく優秀な生徒は国二逝かないよね・・。
へーんなの!

282 :受験番号774:03/07/02 00:00 ID:ZtXfASIc
優秀ってか、国Uは練習で受けたようなもので、受かっても行く気ないから、
興味の無い論文はテキトーに5行で済ました・・・が受かった。みたいな話は聞いたことある

283 :受験番号774:03/07/02 00:17 ID:HjEZGrhV
>>277
所詮2ch信じるも信じないも君の自由。
まぁ10行ならあるかもね

284 :受験番号774:03/07/02 02:04 ID:NQ5oaxqV

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030701-00000187-kyodo-soci

この記事読んでたら,もう少しマシな論文が賭け短じゃないかと小一時間…

285 :受験番号774:03/07/02 03:23 ID:qB9U27tS
規律の規のヘンを貝と見のどちらか迷って結局見よりの貝をかいたんだけど、
やっぱ致命的なのかなあ?公務員として。択一は64点とれたんだけど気になって
仕方ないわ。

286 :受験番号774:03/07/02 10:16 ID:xIa21KFV
>>285
誤字に気づかれたら評価下がるんじゃない?
でも致命的ではないと思う

287 :受験番号774:03/07/02 10:38 ID:zweM4LsB
期律とか書いてたら減点だろうが
そんなもんぐらい見過ごしてくれるだろ

288 :受験番号774:03/07/02 13:43 ID:qB9U27tS
286 287 さんどうもありがとう
みなさんからしたらどうでもいいようなことかもしれないけど気になってしまって
   すこし気楽になれました

289 :受験番号774:03/07/02 13:43 ID:4zT2PBPH
>>285
問題ない。俺は、去年2次面接時に書いた面接シート、
「くみする」を「組する」(正しくは与する)と書いて、
試験管の人に何じゃコリャ呼ばわりされたけど、致命傷にはならんかった。
完全に特定できるな、こりゃ。

290 :受験番号774:03/07/02 13:43 ID:4zT2PBPH
試験官、、、、

291 :受験番号774:03/07/02 13:46 ID:qB9U27tS
289さんは去年それでうかったんですか?

292 :289:03/07/02 13:53 ID:4zT2PBPH
うむ。

293 :受験番号774:03/07/02 13:57 ID:qB9U27tS
ひょっとして内定無くてまたしかたなく受けてらっしゃるんですか?

294 :受験番号774:03/07/02 14:00 ID:4zT2PBPH
ぎくぅ

295 :受験番号774:03/07/02 14:02 ID:qB9U27tS
だとしたら尊敬します。私は二次落ちでしたけど、受かって内定ない
人にくらべたらまだかわいいもんですよ。ぞっとしますわ

296 :受験番号774:03/07/02 14:09 ID:4zT2PBPH
いやさ、いうところの「へたれ」というわけだ。
10月?だかに、自分で、来年別の試験受けるから、
辞退しますって・・・2000名以上いる中で、
お前だけだ呼ばわり親にされたのさ。

297 :受験番号774:03/07/02 16:31 ID:vS0WA8Vm
【石破長官に】 防衛庁2種 その4 【敬礼!】
http://school.2ch.net/test/read.cgi/govexam/1055672004/599-

教養論文で多少興味深い話がされてるので張っておく

298 :受験番号774:03/07/02 20:26 ID:ddhCOJfV
>>297
悪いけど、くだらないと思いました

299 :受験番号774:03/07/04 01:34 ID:It+Ibjo8
表でだいたい何文字でしたっけ?

300 :受験番号774:03/07/04 01:36 ID:FAHIhR2g
論文名前書いたかな??不安だ。。

301 :受験番号774:03/07/04 02:59 ID:F4Z0CNqA
>>299
850字ぐらい。労基の時に用紙のます目の数を数えた。
労基と国2は同じ原稿用紙。

俺は、以前ニュースで見た、雪印食品の内部事情を告発した下請け会社の
例を出して(もちろん企業名は伏せて、食品会社としたが)、そこから
内部告発者の整備&保護をすべきみたいなことを書いた。

302 :299:03/07/04 03:23 ID:It+Ibjo8
>>301 ありがとうです。
それだったら700字程度か…心配
内容は301さんみたく内部告発者の保護を行政がしなければ
いけないみたいなのを書いた。


303 :受験番号774:03/07/04 03:40 ID:eEPvKLMo
>>289

残念ながら2人いたので、特定できませんですた

304 :受験番号774:03/07/04 17:55 ID:LvXWeWQd
情報公開 人事交流 稟議制 なんかを書いた 

305 :受験番号774:03/07/04 21:17 ID:3ARbJPMP
TAC教養解答でたってさage

306 :受験番号774:03/07/04 22:03 ID:iiaGUvzk
>>303
まさかお主も?w

307 :受験番号774:03/07/05 21:56 ID:eU/WX8uU
<<300
名前は試験官がかくにんしてたぜ


308 : :03/07/06 00:06 ID:i5/5x4JH
test

309 :受験番号774:03/07/06 13:00 ID:+WOvU/a0
>>219
同意
組織一般に関して書くんだと俺は判断したけど…

原因は
日本は長期雇用慣行があるので、組織の決定に不満のある人も
批判ができないことなどを書いた




310 :受験番号774:03/07/06 13:13 ID:uEQsCcqA
なんか周りの人たちは表しか書けていなかった人が多かったように感じた。
かといって全体的に今回は昨年に比べて難問だったのか?ということは一概には判断できないが昨年以上にできの良かったヤシと悪かったヤシが分かれそうな設問だったのではなかったのかと思う。

311 :受験番号774:03/07/06 13:18 ID:+WOvU/a0

「行政」は、あるいは「企業」はという主語がないにもかかわらず
行政、企業どちらかひとつに絞って
論文を書いた図々しい香具師が得をするのか…
それとも、問題文を素直に受け取って組織一般について論じるか
この辺注意書きがあったら、もう少し書きやすかったか



312 :受験番号774:03/07/06 23:44 ID:wQHuUTPG
「専門記述」じゃなくて「小論文」だからどっちを書いてもいいんだよ

313 :受験番号774:03/07/06 23:59 ID:+D+GyAlK
去年のテーマのほうが書きやすかった

314 :受験番号774:03/07/07 00:24 ID:ZoP5tR31
1番目は決定の伝達、実行の分散化によって
責任感、問題意識が希薄化してきてしまう事について書いた
それプラス誤った決定でも上の意見には逆らう事が困難って事でまとめた

315 :受験番号774:03/07/07 00:56 ID:py+BGPZU
今年は評価が二極化しそう。
特に今年は低得点者でも十分逆転の機会が増えるのでは?

316 :受験番号774:03/07/08 00:34 ID:Fp+Vipaw
なんか精神論ばっかり書いちゃったよ。

もう何かいたか覚えてねーよ。

だめぽ

317 :受験番号774:03/07/09 15:13 ID:PF38F3R0



( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

318 :受験番号774:03/07/09 18:56 ID:AYWzHCjm
ttp://www.tac-school.co.jp/koza1/sokuhou/komuin/0307/komu_0307_ron.pdf

に宅の模範解答載ってる.@とA分けてないわけだが.どう思う.
皆で採点シル.

319 :受験番号774:03/07/09 19:00 ID:l6QZdNoo
俺、こんな立派な論文かけぬ

320 :受験番号774:03/07/10 06:55 ID:SrwoVMSy
恐くて読めない。

321 :受験番号774:03/07/10 17:04 ID:3mJNaOCg
>>320
いや、読んでみろって。意外と大したことない。

322 :受験番号774:03/07/10 17:42 ID:I0aRqe7Y
各予備校で添削してる講師って,本番と同じ状態で書いて
ああいうの書けるのか?添削が偉そうなんで気になる.

Tのは,どのくらい時間かけたか何を見て書いたか分からんし
なんともなぁ….

323 :受験番号774:03/07/10 18:00 ID:OkdK1cYH
漏れ、クリティカルに字がきたないんだよね〜
激しく不安だ

324 :受験番号774:03/07/10 18:12 ID:JzetDrzn
>>322
模範答案は、講師も資料とか読みながら時間をかけて書いているので、
本番で何も見ないで時間内にかけといわれたらまず書けない。

325 :受験番号774:03/07/10 18:27 ID:I0aRqe7Y
そんなことしてあの程度なんだ…
宅のは國弐レベルに合わせて書いてくれたんかなw


326 :受験番号774:03/07/10 19:18 ID:wd0Xi8Bs
俺なんて、とにかく組織改革だー!とか書いちゃったし。公務員の試験だってこと忘れてたよ。

327 :受験番号774:03/07/10 19:49 ID:mJumKyHH
誤字脱字って一発アウト?

328 :受験番号774:03/07/10 20:05 ID:iaTRscrq
俺の前の席の奴、論文というよりエッセイ風だった。
最後に集める時にちょっと見えて、読んだら
「なんと言っても、最後の最後には個人の良心を信ずるしかないのだから・・・。」と
書いてあった。乙女チック。
加えて語尾に「〜と思う」大連発。
純粋にすごいと思った。

329 :受験番号774:03/07/10 21:15 ID:uFWu1ZQY
>>327
おれもガクガクブルブル。
なんで2ちゃんお得意の「馴れ合い」を「慣れ合い」と書いたんだか・・・

330 :受験番号774:03/07/10 21:22 ID:asYkEXzu
誤字脱字で一発アウトなら
去年60点台でも相当数落ちてると思うけど・・・
まさに、杞憂だな

331 :受験番号774:03/07/10 21:28 ID:9+Bl44Al
俺、癖で「〜思う」って結構書いたかも・・・

332 :受験番号774:03/07/10 21:45 ID:mJumKyHH
誤字脱字は原点ですむことをねがってます

333 :受験番号774:03/07/10 21:53 ID:QUOuGaku
誤字脱字程度で落としたら、合格者いなくなるだろ

原点ぐらいじゃないか


これだけ、PCなどが普及して漢字が書けなくなるのが危惧されてるのに
うんなことで落とそうとしたら、合格者が激減だね

334 :受験番号774:03/07/11 10:39 ID:nliKdvu5
「〜思う」はあまりよくないね ex)解決すると思う
「〜だろう」のほうがいい ex)解決するだろう

ただ、酷U程度ではあちこち「〜思う」って書かない限り平気かと。

>>328の見かけた
「なんと言っても、最後の最後には」なんて表現は論外だが。
俺もある意味すごいと思う

335 :受験番号774:03/07/11 11:41 ID:I7GquzAd
>>328
論文に「思う」がタブーであるのは大原則だな。
あと、「・・・。」の締めはすごいな。交換日記じゃないんだから。

今回の試験の論文は、誰が読むのだろう?面接時には既に点数が出ているの?

336 :受験番号774:03/07/11 17:00 ID:Zd8hC3sz
論文一発あぼーんがもしあるとしたら、1次合格発表の時点でおとしてもらいたいもんだわ。面接時に点数でてるとしたら、中には一発あぼーんでありながら面接しているという激しく馬鹿みたいな話になるよね。 あー、不安だ。

337 :受験番号774:03/07/11 20:41 ID:+qwsv3jg
論文一発アボーンはないと思う。
アボーンが決まってる香具師の面接をわざわざするわけない。
コストだってかかるんだし。
甘い?

338 :受験番号774:03/07/11 20:55 ID:+qwsv3jg
age

339 :いくら◇:03/07/11 21:01 ID:6v6kPhYx
論文は、1次終了時点では採点終わってないよ

340 :いくら◇:03/07/11 21:01 ID:6v6kPhYx
らしい

341 :受験番号774:03/07/11 21:05 ID:rwNVXtmQ
>>337 甘い。

342 :受験番号774:03/07/11 21:06 ID:M/bidU7h
一次通る香具師で一発アボン喰らうなんて
100人に1人ぐらいだろ
甘い?

343 :受験番号774:03/07/11 21:07 ID:IuCQSroa
300字、400字しか書いていない香具師は、あぼーんだと思うが
煽りとかじゃなくて

344 :受験番号774:03/07/11 21:48 ID:tMwNiwR5
今年はあぼーんの奴多いかもしれないな
昨年のキーワード式で対策立てて来た奴が多いような気がする

345 :失敗作:03/07/11 22:45 ID:Jm/lX6ZX
お聞きしていいですか?
国Uの論文試験がまったく書けなかったら採用はありえないと思いますか?

346 :受験番号774:03/07/11 22:52 ID:mj0Pze9F
書けなかった、による。字数ならやばいかもしれん。表は埋めないときつい。

347 :失敗作:03/07/11 22:56 ID:Jm/lX6ZX
ほんとにまったくです…途中で終ってしまってるし…

348 :受験番号774:03/07/11 22:58 ID:tMwNiwR5
まったく書けなかった?
それじゃ一発アボソかもね

349 :失敗作:03/07/11 23:02 ID:Jm/lX6ZX
専門・教養がそれなりにできててもやっぱダメなんですよね…


350 :受験番号774:03/07/11 23:02 ID:kW5y4htW
何か去年の酷に最終結果報告スレ見てると
論文の比率まじでかそう。
二次で28点加点されてるやつもいるじゃん・・

351 :受験番号774:03/07/11 23:05 ID:I7GquzAd
>>349
何点取れたの?

352 :受験番号774:03/07/11 23:05 ID:C9ie5q/c
一発はないとして、面接と五分としても論文0じゃ・・

353 :失敗作:03/07/11 23:06 ID:Jm/lX6ZX
やっぱムリですよね…お手数かけました。

354 :失敗作:03/07/11 23:11 ID:Jm/lX6ZX
教養30、専門28です。

355 :受験番号774:03/07/11 23:14 ID:j/1Tr6HC
表うめなきゃ一発アボンヌなんてことはないでしょ
一発アボンヌなんて滅多にないと思うよ
60以上の高得点者はほとんど落ちてないんだから
論文で一発アボンヌされたなんて思って、面接受けたら面接で一発アボンヌだよ
58点も取ってるのに・・・

356 :受験番号774:03/07/11 23:19 ID:wpr1B+CA
っていうか、あの問題普通に考えれば何か書ける問題じゃん。何も書けないというのは雪印やBSE偽装、三井物産、東京電力の事件に対して何も考得ていないか、新聞全く読んでないと思われるでしょ.

357 :失敗作:03/07/11 23:21 ID:Jm/lX6ZX
58点「も」なんですか?
一次の合否に論文は反映されないって書いてあったから
官庁訪問の準備はしといた方がいいんですかね?

358 :受験番号774:03/07/11 23:23 ID:nY891WOI
今回の論文はどっちかといえば元社会人組に有利な設問っぽかったね。

359 :受験番号774:03/07/11 23:24 ID:tMwNiwR5
一次は間違いなく通るんだから、受かりたいのなら準備しなさい
二次で落ちるかどうかはやってみなけりゃ分からない

360 :受験番号774:03/07/11 23:25 ID:j/1Tr6HC
>>356
>>345-347を読む限り白紙に準ずる答案ではないと思った
どの程度の失敗かはこれだけでは不明だけど

>>358
近畿以外なら
最終ボーダーより上でしょ
近畿なら・・・面接死ぬ気で頑張ってね

361 :失敗作:03/07/11 23:26 ID:Jm/lX6ZX
国Uが本命じゃなかったから、論文試験があるのを見落としてたんです…
内部告発のことでも書こうとしたんですけど、まったく書けませんでした。


362 :失敗作:03/07/11 23:29 ID:Jm/lX6ZX
受けたのは九州です。
とりあえずやれるだけの準備はしてみます。
ありがとうございました。

363 :受験番号774:03/07/11 23:35 ID:nY891WOI
おれは焦っていたこともありまず組織犯罪の原因について倫理なっていないやら経済状況がいけない
とかむりやりこじつけて書いてしまった。
解決方法については内部告発については一応触れておいたものの
時間も少なくなり焦りあとは倫理ガイドラインを徹底させるやら刑罰を強化する
そして最後ちょこんと情報公開やオンブズマン制度のさらなる充実とかいった
まとめ方で終えてしまった。
他の人はどのように構成したのでしょうか?

364 :受験番号774:03/07/11 23:38 ID:ooZ5ZreM
9周なら余裕だろ.
3 第1次試験で行う論文試験(小論文)及び専門試験(記述式)の評定結果は、第1次試験の合格者決定には反映させず、
 最終合格者の決定の際に他の試験種目の成績と総合します。
4 第2次試験における人物試験で高い評価を受けた者については、一定の換算点が加算されます。

って受験案内にも書いてるし,全部総合してだよ.ガンガレ!

365 :受験番号774:03/07/12 00:33 ID:WjdPA4EF
俺も363みたいな感じでかいた。経済状態が厳しいー利益でないー(ry

366 :受験番号774:03/07/12 12:00 ID:1vNkt9JJ
@は,個人の倫理教育ちょこっと書いて,後は日本の企業・組織体質書いた.
Aは・情報公開の促進,特にネットを使って誰でも気軽にできることが必要.
  ・閉鎖された企業体制を打開するため,中途採用や1年を通しての採用等の
   解放任用に移行すべき.
見たいなこと書いた,確か.それで,裏の半分以上は埋めた.
既に言われていることだが,今回は問題も問題だし,大きなハズレは無いと思われ.
極端に文字数が少ない,ヤバイことを書いてる香具師以外は無問題.

367 :受験番号774:03/07/12 14:07 ID:qKNL13pP
しかし、個人的には「論文試験」である以上
裏まで書いてないやつは加点無しにして欲しい
いくら小論文でも、60分も時間があってそんな少ない量で論文言われてもナア

368 :受験番号774:03/07/12 19:16 ID:uSa/IkBm
資格試験にしろ学部試験にしろ通常の論文試験で量は評価に影響しない。
ただ、白紙に準ずるような量だったら、話は違うだろうけど
しかし、就職試験では量が重要ということを、しばしば耳にする。

公務員試験の専門科目の論文なら量が問題になることはないだろうけど
国2の行政職の論文はどうなのだろう?
熱意を示すのが重要、というなら量が問題にはなるだろうが、
純粋に表現力、理解力を試すのなら量は関係ないと考えることになるかな

369 :受験番号774:03/07/13 22:19 ID:DObcQbJe
今年の論文のテーマ思いだせん。
キーワードなんてあった?
だれかできるだけ正確に書いて!


370 :受験番号774:03/07/13 22:34 ID:DObcQbJe
@とAって、数字、書いた?
私書かないで、たんに@とAの内容をつなげてひとつの論文として
書いたんだけど・・・

371 :受験番号774:03/07/13 22:35 ID:QEgMaQEV
>>370
漏れもそう。

372 :受験番号774:03/07/13 22:37 ID:4R3SVLY0
数字は書かないのが普通だと思うが
もちろん俺も@Aなどわざわざ区切って書くということはなかった。

373 :受験番号774:03/07/13 22:44 ID:EqoxMx1N
俺はわざわざわけてあったから@Aってわけた

374 :受験番号774:03/07/13 22:56 ID:4R3SVLY0
過去にも同じような形式で出された問題があったが
模範解答によれば分けないで書いてあったから今回も分けなかったよ

375 :受験番号774:03/07/13 22:59 ID:44v6/L8y
終了直前に1と2は分けて書くべきなのか?って気付いて、
用紙回収の時に周りを見たら、分けて書いてた。
内心Σ( ̄□ ̄;)ヤッチマッターーーー!!!!
専門やめて帰ろうかとおもたよ。

376 :受験番号774:03/07/13 23:01 ID:/TCJ4ic2
俺も空けた。ついでに、@について、Aについてって書いた。LECの国2の模試と同じ問題形式で模範解答にそう書いてあったから。

377 :受験番号774:03/07/13 23:03 ID:4R3SVLY0
いや、@とAをはっきりと分けて書く必要はないと思われる。
どんな書き方であれとにかく最低限「原因」と「解決方法」を書いておけば良いのでは。
ぶっちゃけ論文より面接が勝負よ!


378 :受験番号774:03/07/13 23:08 ID:4R3SVLY0
そもそも論文に関してはボーダー付近で一次合格したような香具師において
のみ審査対象として重視されるという話もある。
つまりはボーダーよりずっと高得点の香具師は面接だけミスしなければ必ず合格するはず。


379 :受験番号774:03/07/13 23:48 ID:EqoxMx1N
つまりどっちでもよさそうだな。
わけてあればそれはそれでいい。
わけてなかったら、@とAがはっきりと含まれてる文章にすれば
問題ないのだろう

380 :受験番号774:03/07/14 08:35 ID:eyBgV8MQ
>>378
説明会で人寺院もそう言ってたよ。
一次の点が高ければ論文5行でも受かるらしい。

381 :受験番号774:03/07/14 17:37 ID:qrrG9Fib
地上の論文対策に一冊本を買ったんだけどさ。
>>328のような文を書くように勧めてて笑いが止まらなかった。
他にも「必ず題名は書く」等ツッコミどころの多い本だったんだが、
もしかすると>>328の香具師はこの本読んでたのかも・・・。

ちなみに、Wが直前に配ってた紙を見ると「だと思う」も「だろう」も良くないらしい。

382 :受験番号774:03/07/15 01:33 ID:oCInMK0n
@とAは分けて書かなくていいって試験管が言ってたけど、どうなんだ。

まぁ>>379なんだろうけどさ。

そんなことより、試験管そんなこといってよかったのかな。

場所は・・わかるやつもいるだろうな

383 :山崎 渉:03/07/15 12:08 ID:0wkoQ7Lj

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

384 :受験番号774:03/07/15 16:19 ID:y+Ec4GF3





  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
  \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
   \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
     \/⌒⌒⌒⌒⌒\/
       \/⌒⌒⌒\/
        \/⌒\/
          ̄ ̄ ̄
          γ⌒ヽ
      ミ.  ⊂,,,,, ,,,,,⊃
    ミ ⊂ ヽ(・∀・ ) age〜 age〜 age〜
      ∩⊂~~  ⊂~)       
     ━━━━━━━┓
     / ̄ ̄ ̄ ̄\  ┃
     |   2 0.   | .┃
     \____/  ┃
       _|        ┃
     ━━━━━━━┛






385 :受験番号774:03/07/18 07:08 ID:eZoaLE4i
>>378 それ文章能力ない受験生の妄想だよ。

386 :受験番号774:03/07/19 17:44 ID:NbOFtwoM
>>381
俺も同じ本持ってるよ(多分)

しかし>>328は回収時の短時間でよく「〜と思う」連発があるとわかったな
まさか本人か? と言ってみるテスト
個人的には「なんと言っても、最後の最後には個人の良心を信ずるしかないのだから・・・」との
結びは好きだったりする。だが「・・・」はイラネ

まぁ、これで論文一発あぼーんされることは無いと思う
しかし、試験から3週間経つと何書いたかまったく覚えてないな



387 :受験番号774:03/07/19 19:34 ID:PQAbrA0g
表面に@、裏面にAを解答。
官僚制とか情報公開とか第三者機関によるチェック機能とかを書いた気がする。

直前に行政学ばっかりやってたんですが、M.ウェーバー絡めた人っています?

388 :受験番号774:03/07/20 15:42 ID:zbxuaNDY
私はうまく使えそうな学説や理論が思い浮かばなかったので、
思い付いた事を出来るだけそれらしく書いてみました。
まず不祥事や隠蔽が発生する理由として、

「地位や名声に対する固執」
「長いものには巻かれろと言う気分の蔓延」
「組織内では反対意見は正論であっても敬遠されがち」

を挙げ、人間である以上そう言った心理はやむを得ないが、
権力者は普通の人以上に自らを律する必要があり、
対策として

「権力者の報復を恐れずに意見を述べられるシステム構築」
「第三者機関による監査システムの導入」

と、原因の考察と対策を続けて書きました。
抽象的でやや締まりの無い論調になってしまいましたが、
結果はいかに・・・

389 :受験番号774:03/07/20 15:49 ID:5Sb47RvZ
みんなスゲェな・・・
おれなんて中学生の作文以下だよ・・・

390 :受験番号774:03/07/20 15:58 ID:jVu8sm8l
>>388
見てると不安になります。
嗚呼、俺論文ダメかも

391 :受験番号774:03/07/20 16:01 ID:hsW/Sxc5
@業務遂行においては、欧米は個人主義だが、日本では大部屋主義をとっているので温情が生まれ易く、上司の意見に追従しがちである。
A外部監査、相談窓口の設置、密告者の保護

って書いたけど@は趣旨に合っているかな?疑問w


392 :受験番号774:03/07/20 17:21 ID:js/r6qu7
>>378
いや、それはまんざら嘘でもないようだよ。


393 :受験番号774:03/07/20 23:49 ID:IfpgTt4x
原因として日本人の国民性や日本の組織構造をあげ、
対策として内部告発者保護、情報公開、オンブズマン制度、
そして倫理についてニュールンベルグ裁判の判決を例に出した。

ただ行政批判を入れてしまったんだけど↓
地方自治体において外部監査と言いつつ、実は自治体OB、
多くの地方レベル+国家レベルにおいてオンブズマン制度が
未導入であること。
.........どうだろうか?

394 :受験番号774:03/07/21 00:00 ID:lcYNSWNu
>>391
@はものすごく簡潔でいいと思います。
日米の比較に書きたかったけど「大部屋主義」
って言葉が浮かばなかった。
結局、いい言葉が浮かばなくて、
「なあなあ体質」だからって書いてしまった。
ボキャブラリーって論文試験ではすごい大事ですよね。




395 :受験番号774:03/07/21 00:08 ID:DVMTnhW4
俺は日本人特有の組織に貢献する事が美徳とされる習慣が・・
みたいな事書いたが、ダメポ?

396 :受験番号774:03/07/21 00:12 ID:RKmVCPZH
集団主義ってことか?



とうとう今週か、発表…
(俺の場合、月曜日から新しい週が始まる気がする)

397 :受験番号774:03/07/21 08:14 ID:sFNaulXI
「組織」の問題は日本人特有のものではないと思うけどね。
エンロンのイカサマ会計とか見てると。

398 :???:03/07/24 13:18 ID:50PdxTQA
組織も人間の集団>異常な集団心理の状態にまる>まともな意思決定ができなくなる
>集団の決定に個人が異議を申し立てると村八分になる・・・って感じですけど0点
ですかね? 

399 :受験番号774:03/07/24 13:25 ID:9jITnCwZ
設問二つあったけど
分けて採点されるのかな?
2問目時間なくてグダグダになっちゃった。

400 :受験番号774:03/07/24 13:34 ID:z7h9pEvC
>>398
行政組織が、そんなに白黒はっきり付けたがるかな?

401 :受験番号774:03/07/24 13:46 ID:QCz7twmh
>>398
ビミョー


402 :受験番号774:03/07/24 13:49 ID:5275Wcko
俺は悪くはないと思うけど

403 :受験番号774:03/07/24 13:57 ID:7a6fH+ma
煽りは無視したほうがいいよ
似たような答案の人結構いそうだし

404 :受験番号774:03/07/25 07:07 ID:ORwe9tE9
>>378 >>380 
それ俺も聞いた。論文は原則祭典対象外なのは間違いない。
人寺院が嘘つくはずないしね。

405 :受験番号774:03/07/25 07:11 ID:mBRQbu8M
なんか実験してみたいな

406 :受験番号774:03/07/28 14:19 ID:bzwg2aHm
あひゃ

407 :受験番号774:03/07/28 16:15 ID:HerIAHc2
どひゃ

408 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:26 ID:Cwr3Mejg
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

409 :山崎 渉:03/08/15 22:05 ID:aGvT7qpK
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

410 :受験番号774:03/08/29 23:12 ID:Rx4x2YD0
会計士の勉強してたから、今回の論文は監査論
の専門論文の感じで書いてしまった
・・・・・
逆にアウトでしょこれって

411 :受験番号774:03/08/29 23:15 ID:Vujq4bke
普通は、あってはならない決定の防止

@公務員:職務倫理の再教育→公務員としての自覚
A民間 :外部監査の充実、精神面(職務倫理)、情報公開→海外投資UP

このくらい書けていれば十分なのでは?

412 :受験番号774:03/08/29 23:47 ID:tdbfE4gl
>>328
京都市か?

413 :受験番号774:03/08/30 09:04 ID:vO7hjPI6
行政論文は何段階評価なのかな〜。
行政論文で差が付くことはあるのだろうか?

414 :受験番号774:03/08/30 09:31 ID:a94driM1
俺は小問1は
経済のグローバル化による競争の激化→そのために企業は弱みを見せれば会社存亡の危機→どうせバレないだろうと考えついつい「あってはならない命令」を出してしまう
という流れで書いたのだが どうだろうか

415 :受験番号774:03/08/30 11:20 ID:7mg5M+6Q
論文って,基本的に「〜と考える」とか「〜と思う」で終わってはいけないもの?
もしそうだとしたら,俺の論文終わってるんだけどな.
半分くらいの文章が「〜と考える」で終わってるんだけど,,
内容としては,組織内の民主化を図るべき!みたいなことを書いたんだが,,

416 :受験番号774:03/08/30 12:15 ID:3C3HEEYM
終ったね

417 :受験番号774:03/08/30 12:46 ID:a94driM1
別に終わってないと思うが {あなたの考えを述べよ}だから
むしろ〜思う。って結ぶのがいいと思うが

418 :415:03/08/30 12:56 ID:7mg5M+6Q
>>415,416
ご意見ありがとうございます.
中国管区で一次点数60点越えてるから,安心して考えてたんだけど
厳しいかもしれないな.先日県庁落ちたから,内心ドキドキしっぱなし

419 :間違えました:03/08/30 13:06 ID:7mg5M+6Q
上の感謝>>416,417さんにでした

420 :受験番号774:03/08/30 15:03 ID:KcSiaaZl
>>415
>基本的に「〜と考える」とか「〜と思う」で終わってはいけないもの?

他、だってあり得なくない?全部断言しろと?

421 :受験番号774:03/08/30 15:19 ID:jXUMb6bw
論文は2段階評価だから差はつかないよ。
足切りになるような出来じゃなかったら細かいところは気にしなくてもいいと思う。

422 :受験番号774:03/08/30 15:24 ID:zvvf1dUd
このスレまだあったのか。

423 :受験番号774:03/08/30 15:57 ID:yrQyU/DU
え?論文は二段階評価???
じゃあ、1発あぽーん以外は問題なし?
1発あぽーんって何割くらいいるんだ?10人に1人もいないってことか?
作文やる意味無いジャン。

少なくとも3段階評価はしているのでは?

424 : :03/08/30 16:16 ID:zVkHFnzI
祭りの予感?

425 :受験番号774:03/08/30 16:23 ID:bEjpuTtt
>>423
二次は基本的にネガティブチェックだからね。
面接は例外的に優れた人に加点するけど。

426 :受験番号774:03/08/30 16:27 ID:GAuhYjPb
論文はもっと細かく採点してるような気もするけど。
面接よりも客観的評価が可能だし。

427 :受験番号774:03/08/30 16:30 ID:/2NBGAb8
>>425
でもボーダーに人が半分合格するんだから
面接か論文のどちらかは細かく採点してると思う。


428 :受験番号774:03/08/30 16:33 ID:vHlK4VSb
っていうかマジレスすると論文あぼーんの者は以下の1か2か3に該当する奴。
1、誤字脱字が十箇所以上あるような奴→以外と本人は気づかない。
2、テーマが完全におかしい奴。→そのまんま。
3、明らかに矛盾してる奴→冒頭で○○と述べてるのに結論で△△と述べる奴。
これ以外は受かるんじゃない?採点者も中身についてはともかく、このくらいしか
採点のしようが無いと思うのだが。
それが例え「なんと言っても、最後の最後には個人の良心を信ずるしかないのだから・・・。」
というような締めであっても、一発あぼーんにはならんと思う。
皆の週はどう思うね?

429 :追加:03/08/30 16:39 ID:vHlK4VSb
久しぶりにこのスレ盛り上がってるなw

>>428で書いたのは一応根拠があって、私が某官庁へ訪問したときにそこの担当者
から聞いたことです。その方は面接官もされていたらしい。
論文の注意点を聞いたら上に挙げたのが出てきたわけです。
面接のほうは10人いたらやっぱり10人の色があるらしい。
なので、そっちの方が面接官としては点数つけやすいって、よ。

430 :受験番号774:03/08/30 19:56 ID:Bp8IJuGc
官庁の人は論文採点しません・・・。

431 :受験番号774:03/08/30 20:14 ID:zg5+UNti
論文あぽーんと、行政論文あぽーんの割合が知りたい。
本当に60点あれば殆ど落ちることは無いの?


国Uで逆転は稀???

432 :428=429:03/08/30 20:22 ID:EvNFAi1m
>>430
ん?そうなの?俺はかように聞いたんだけど。
ともかく言いたい事は二次では面接が重視されるって事です。
まぎらわしくてスマソ。

433 :受験番号774:03/08/30 22:00 ID:/SmgZRZN
教養論文は殆ど採点されていないということ?
高得点者だけ?でも、順位とかあるし…。一体どうやって…。

434 :428=429:03/08/30 23:01 ID:EvNFAi1m
謎ですなぁ。

435 :受験番号774:03/08/31 00:05 ID:BdqKc3M4
おまいらターザンみたか?

436 :受験番号774:03/08/31 00:37 ID:iew4zpLX
>>433
むしろボーダー層はきちんと採点してんじゃないか?

437 :受験番号774:03/08/31 00:37 ID:0yXWFMSy
面接は諸説があるが、論文は2段階以外の説はいまいち根拠が
弱いよな。

これはほんとうなのかなあ

438 :受験番号774:03/08/31 00:58 ID:pc9HOK2T
官庁訪問したとき若手の職員が、二次の合否は論文の出来が結構左右すると言っていたが。

439 :受験番号774:03/08/31 01:05 ID:0yXWFMSy
>>438
まあ、巷でいわれてる可か不可で
可が+10という説が有力なら確かに左右するはな


440 :受験番号774:03/08/31 02:25 ID:AI5VsUB+
>>433 >>436 傾斜あるから合格者数の調整は素点よりは細かく出来るよ。
今年の関東の場合、一次54.4〜56.X点で面接加点されない人が落ちる。
あとは論文面接あぼーんの人が点数に無関係で落ちる。

441 :受験番号774:03/08/31 09:01 ID:tjH77WXJ
>>440
じゃあ、関東で54.4で面接:普通、論述:普通の人間は落ちるということ?
58点で面接:普通、論述:普通の人間は合格?

国Uは点数で逆転は無いということ?そこまで点数重視なのか?

>>436
いちいち論述採点するとき、どいつがボーダーでどいつがボーダーじゃないとか
知らされている可能性は少ないと思うのだが。

442 :受験番号774:03/08/31 09:11 ID:tjH77WXJ
>>440
>論文面接あぼーんの人が点数に無関係で落ちる。

その人の割合は?10%いる?
国Uは4〜5人に1人落ちるだろ?(欠席者抜きで)
一発あぽーん抜かせば54.4〜56.X点以外は殆ど落ち無いということ?

噂じゃ54点でも半分は合格するらしいけど、そいつらの半分が面接加点組?

443 :受験番号774:03/08/31 09:30 ID:D4G+HchS
面接アポーんは点数に関係無く3割くらいいるとも聞いたが、
それだと論文でもっと落ちることを考えたらあり得ない気もする。

教養論文の不可の割合が1割、面接一派アポーンの人間も1割だと
考えると一次試験と二次試験が別の試験であるとも見れる。

444 :受験番号774:03/08/31 12:27 ID:gso+E5PC
面接、論文ともに5段階評価との話がある。
実際は知らない。面接が3段階、論文も3段階とは考え辛い。
3段階の場合、割合はA:(20%)B:(60%)C:(20%)←あぽーん
な感じ?でも、20%だと、5人に1人だからこいつらだけで二次敗退者が決まってしまう。

一体ブラックボックス内で何が・・・

445 :受験番号774:03/08/31 14:26 ID:dkGVucfJ
論文は2段階、面接は4段階だよ。
人事院に電話かけて聞いてみなよ。

446 :受験番号774:03/08/31 15:02 ID:yqQV+Xi3
>>445
教えてくれるわけねえじゃん(w

447 :受験番号774:03/08/31 15:14 ID:hlJT/IB6
>>446 面接は過去に公表してるよ。


448 : :03/08/31 15:49 ID:CHPv2FwE
                     /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                     /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                    /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                    /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ \
                     /∴∵∴∵∴∵∴/ ヽ   / ヽ ∴∵∴|
                     /∴∵∴∵∴∵∴ | ● |  | ● | ∴∵∴|
                     |∴∵∴∵∴∵∴ ヽ ノ  ヽ  ノ ∴∵∴|
                     |∴∵∴∵∴/     / ̄ヽ    \ ∴.|
                     |∴∵∴∵/  ‐‐--  ヽ_/  --‐‐ \ |
                     |∴∵∴ /   ‐‐--    |   --‐‐   |
        _______..|∴∵∴/    ‐‐--    |   --‐‐   |
       /            |∴∵∴|   \         |     /   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\/|           |∵∴∵|    \_____|__/    / < うるせー馬鹿!
/      |            \∵ |      \       /     /   \_______
        |              \ |        \__/    /
        |                \                /
        |     | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\_________/
        |     |      |    |      |   |      |    |
        |     |      |    |      |   |      |    |
        \__/       \_/       \_/         \_/


449 :  :03/08/31 17:09 ID:1ajfvf7G
                     /∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                     /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                    /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴\
                    /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ \
                     /∴∵∴∵∴∵∴/ ヽ   / ヽ ∴∵∴|
                     /∴∵∴∵∴∵∴ | ● |  | ● | ∴∵∴|
                     |∴∵∴∵∴∵∴ ヽ ノ  ヽ  ノ ∴∵∴|
                     |∴∵∴∵∴/     / ̄ヽ    \ ∴.|
                     |∴∵∴∵/  ‐‐--  ヽ_/  --‐‐ \ |
                     |∴∵∴ /   ‐‐--    |   --‐‐   |
        _______..|∴∵∴/    ‐‐--    |   --‐‐   |
       /            |∴∵∴|   \         |     /   |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\/|           |∵∴∵|    \_____|__/    / < うるせー馬鹿!
/      |            \∵ |      \       /     /   \_______
        |              \ |        \__/    /
        |                \                /
        |     | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|\_________/
        |     |      |    |      |   |      |    |
        |     |      |    |      |   |      |    |
        \__/       \_/       \_/         \_/


450 :受験番号774:03/08/31 19:09 ID:rsonII7S
キーワードと言われている『内部告発』って多分公務員試験でこれ書いた人間は
確実に落ちるぞ。公務員の行政論文で『内部告発』はダメだろ。
公務員なんだから。
内部告発はデメリットが多すぎる。僻みが出てきて、公の仕事の遂行に支障が生じる。

451 :受験番号774 :03/08/31 19:18 ID:2ofvQcgw
禿同。

内部告発って、いわば「ちくり」な訳で、
そんな時限爆弾みたいなことをしかねない、
または推奨する香具師を採用したい訳が無い。
公務員に限らず、民間企業でもそんなこと書いたら
取ってもらえないだろう。

452 :受験番号774:03/08/31 19:20 ID:rsonII7S
キーワードを挙げるとすれば
『倫理』『外部監査』『情報公開』かな。

453 :受験番号774:03/08/31 19:22 ID:IjANtpQf
>>450
そのような内部告発制度でないのならばいいんじゃない?
私は内部告発の問題点も書いた上で検討すべきとした。
自己批判できない人間は逆に危険な人物と思われるかもしれ
ないよ。
しかも、新聞紙面では民間で内部告発制度を導入した事例を
書いてあったり、外国の事例も書いてあったり、まさにタイ
ムリーな問題で、国も導入すべきっていう風潮があった。
書かない方がリスキーだと思う。

454 :受験番号774:03/08/31 19:26 ID:rsonII7S
民間では問題点を書けばアリかもしれないけど、
公務員で内部告発制度の導入なんてOUTだよ。公務員試験で内部告発を書くのは
明らかにリスクの方が高い。
各予備校の論文担当の方(本校にしかいないが)に聞いてみると良い。
「内部告発というのはどうも・・・」という返答が返って来る筈。(Wセミナー)

455 :受験番号774:03/08/31 19:30 ID:ItxWJP00
書く内容より、文書構成を含めた表現力のほうが
大事なわけだが。

456 :受験番号774:03/08/31 19:38 ID:YXl9hWr4
それはいえる。
何段階評価なんだろうね?論文。
4段階?5段階?

457 :受験番号774:03/08/31 19:39 ID:IjANtpQf
>>454
そうだからこ内部告発制度の問題点を書いてあれば説得力のある
論文が書けると思います。
先程も書いたように新聞紙面上では頻繁に内部告発制度について
の特集記事が書かれてました。特に朝日は連載で特集記事を行っ
てました。通常これほど問題に上っている制度を書くのが妥当で
書かないのは問題意識が低いと思われてしまうのではないでしょ
うか。


458 :受験番号774 :03/08/31 19:39 ID:2ofvQcgw
>>453
世の中そんなに素直に出来てないよ。残念ながら。
例えば、明らかに違法行為であり、アレだけ批判されていても、
「現実」として談合は大量に行われてるし、
どんな企業でも程度の差こそあれ、「表に出せない」ことはやっている。
でもそれらは現実的には必要悪だったりすることもあるわけだ。

そういう「必要悪」をヘタに正義感に燃えて、内部告発しまくって、
企業や国の信用を失墜させかねないような香具師を
企業が採用したがると思う?

>>454の云うように、現実に社会に出たことのある人間なら、
内部告発を制度化して推奨するなんて、
とてもとても声高にいえることじゃないよ。

459 :受験番号774:03/08/31 19:45 ID:YXl9hWr4
>>457
内部告発制度が朝日新聞に載るずーーーっと以前に課題は出来ているんだよ。
内部告発制度なんて海外で導入されても成果がいかがわしい制度でしょ?
しかもそれを公務員試験で導入するなんて明らかなナンセンス。

常識的に考えれば公務員試験で「内部告発」なんてこと書かないほうが無難。
そもそも『あってはならない決定』で内部告発なんかにそれだけ熱心に触れたら
確実に減点の対象。キーワードを挙げるなら>>452の位が無難。

460 :受験番号774:03/08/31 19:49 ID:IjANtpQf
>>458
必要悪だと言えるけどもあってはならない決定が危機的決定だった
としたら、あった方がいいってことになると思う。
ようするに導入することにより失われる内部の結束感、連帯感の損
失より、導入することにより得られる利益の方が大きければいいわ
けでしょ。だからこの部分の記述が欠落してるのに安易に内部告発
制度を導入しろと書いてあればマズイけど、この点に配慮してあれ
ばかなり説得力のある記述が書けるのでは?
実際多くの企業で事件後内部告発制度を導入してるし、今後政府も
この流れは無視できないと思う。

461 :受験番号774:03/08/31 19:52 ID:YXl9hWr4
だから、公務員試験難だってw
公務員で内部告発制度なんて導入しないって。

しかも、内部告発にそれだけ裂いたら明らかに論点ズレでしょ?
大幅減点もあり得るよ。

462 :受験番号774:03/08/31 19:53 ID:IjANtpQf
>>459
内部告発制度がナンセンスとは言えません。実際検討中です。
ttp://www.jcer.or.jp/research/discussion/discussion80.html

463 :受験番号774:03/08/31 19:57 ID:9eNza2c3
そこまで内容ついて考察するか??論文の構成がうまく出来るかってのを見てるだけ
なんじゃない?内部告発ってのもそこまで危険思想だとも思わないけど。

464 :受験番号774:03/08/31 19:57 ID:IjANtpQf
>>461
私の場合内部告発制度の問題点まで書いたけど5行くらいだったよ。
全体の量からすればそんなに論点はずれていない。
外部的統制だけでは心もとない。内部的統制もその点で必要で網羅的
に検討するためには内部告発制度は必須だと思うが…。

465 :受験番号774:03/08/31 20:01 ID:IjANtpQf
例えば外部的統制として外部監査、情報公開がある。
一方内部的統制として個々の倫理観の向上、そして内部だけども
構造的な制度があってもいいと思う。それが内部告発制度。

466 :受験番号774 :03/08/31 20:19 ID:2ofvQcgw
>>465
君のいっていることは正論だと思う。
でも「就職試験」の論文としてはリスキー。

確かに内部告発は社会的に注目されてるし、
「制度」としては今後どんどん導入されていくとは思うよ。
公務員にも導入されるでしょう。
ただし、それはあくまでも「建て前」としてね。
内部告発なんて制度は、ま、わかってるとは思うけど、
組織にとって極めて恐ろしい制度。
そんなことを言い出す香具師は、
組織から見れば危なくて危なくて採用したくなくなる。
たとえそれがどんなに正論であったとしてもね。

内部告発=即死だとまでは言わないし、
もしかしたら、書き方によっては高く評価されるかもしれないけど、
避けたほうがいい言葉であることは間違いない。

467 :受験番号774:03/08/31 20:50 ID:cbSeQGV6
何で内部告発制度を書くとマイナスになるの?全く意味が分からないのだが
現に積極的に内部告発ができるような制度がhttp://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/030620ja19750.htmlのように議論されているわけだが

また実際にその制度を利用しなくても その制度があることであってはならない命令を受けるものが毅然とした態度で断れることができる
という意味で間接的な効果が期待できると思うが

468 :受験番号774:03/08/31 20:59 ID:cbSeQGV6
ちなみに行政機関でも内部告発制度そ導入しているところがある
http://www.sanin-chuo.co.jp/ronsetu/2002/12/27.html
これでもまだ内部告発制度がタブーと言えるのかな。

469 :受験番号774 :03/08/31 21:21 ID:2ofvQcgw
きりがないなあ・・・。

思いっきり簡単に言っちゃうと、内部告発っていうのは、
要はチクり保護制度でしょ?

例えば、貴方が転校してきた学校で、いじめがあった。
どうにも良心の呵責に耐えかねた貴方が、帰りのHRで、
「先生、いじめを見かけたら匿名で報告できる目安箱を作ったらいいと思います!」
と言い出した。
先生もそれはすごくいい事だ、と貴方を誉めて、それに同意。
いじめグループor黙殺組もまさか反対することも出来ず、やむなく同意した。

こういう成り行きになった場合、貴方がその後、いじめグループor黙殺組に
入れてもらい、仲良く遊んでもらえると思う?
気持ちよく迎えてもらえると思う?

我々を採用するのは、まさにそのいじめグループ&黙殺組なのよ。
会社組織だって、これと同レベル、もしくはもっと酷いよ。

内部告発制度を導入=内部告発マンセーでは無いのよ。

470 :受験番号774:03/08/31 21:25 ID:cbSeQGV6
「あってはならない命令」をちくることがそんなに悪いことですか?

471 :受験番号774:03/08/31 21:25 ID:KwNg+VX9
なんか内部告発制度を推奨した香具師は、内部告発制度が充実したら、
「おれは告発するよ!!」って、宣言してるみたい。
なんか、そう考えると、踏み絵みたいなものだったりして・・

472 :受験番号774:03/08/31 21:25 ID:SpKKHJvZ
『内部告発』なんて必要ない。
何で「内部告発」がキーワードとか抜かすおめでたいのまで現れているんだ?
しかも、マイナーな新聞やHPまで漁ってくる必死さには泣ける。

国Uの教養論文の審査員が「内部告発制度を整え〜…」とか書いてあるモノを
それ程高評価するとは思えない。
あくまで一般的に説得力、表現力のある論述ならば問題ない。

むしろ内部告発などというマイナー論点を中心に『あってはならない決定の防止』
を論じた人間がいればそちらの方がマイナス。

473 :受験番号774:03/08/31 21:29 ID:cbSeQGV6
あと組織に人全てが内部告発制度に反対してるとは思えんのだが
もしそうなら内部告発制度をつくろうとする動きなんて封じ込められてると思う

じゃあなぜそんなに内部告発が組織にとってヤバイのにも関わらずそれを制定する動きが各方面から出ているのか説明してほしい


474 :受験番号774:03/08/31 21:31 ID:SpKKHJvZ
cbSeQGV6=逝って良し。

多分、これだけの人間に批難を浴びているんだから、高評価は期待できないよ。

475 :受験番号774:03/08/31 21:32 ID:KwNg+VX9
それは、国民にちゃんとやってることをアピールするためでしょ。
ただ実際に作られるのは、ずっと後で、先送りして済ますんでしょ。


476 :受験番号774:03/08/31 21:32 ID:cbSeQGV6
もちろん対処法として「内部告発」をだけを論じるの良くないと思うが 対処法の一つしてあげてもいいのでは
あと内閣府や島根県についての記事がマイナーな記事ですが? では何がメジャーなのかちょっと意見が聞きたい

477 :受験番号774:03/08/31 21:38 ID:SpKKHJvZ
内部告発なんて制度化したら、
「○○さんは浮気しています!」とか
「△△さんは実はオカマバーで・・・」

とか、とんでもないことになってくる可能性もある。

国U試験が論述試験で議論の呼びそうな『内部告発制度』を求めていると思うかい?
採点官が高評価を与えると思うかい?冷静になって考えて見ろよ。

478 :受験番号774:03/08/31 21:43 ID:cbSeQGV6
あのさあ 今回論文について聞かれていることは通常あってはならない命令についてのみの対処法についてのことなんだけど
浮気とオカマバーなどプライベートなことは聞いていないんだけど それとこれとは話が別でしょ

479 :受験番号774:03/08/31 21:46 ID:SpKKHJvZ
神戸新聞、山陰中央新報・・・
スマン。こんな新聞知らなかったよ。
記事の内容も、

「法制化を進めている」「との懸念がある」「今後、法制化に向けた議論を深めたい」
「信頼性を高める一つの手段として見守りたい」「将来的には必要と言えるだろう」

何だか怪しい。要は時期尚早。書いたあなたは先走りすぎ。

480 :受験番号774:03/08/31 21:49 ID:SpKKHJvZ
>>478
そうだな。対処法だもんな。俺にも提案があるぞ。
官庁内全てに盗聴器の設置ってのはどうだ?

「あってはならない決定」は減るかもな(藁)

481 :469:03/08/31 22:01 ID:2ofvQcgw
>>473
本当に繰り返しになるけど、
内部告発制度って、>>469のような制度だから、
当事者にとっては、どう考えても喜べない制度。

今いろいろと導入されているのかというと、
あまりに「あってはならない決定」での不祥事が多かったから、
「うちはちゃんと対策とってますよ〜。大丈夫ですよ〜。」
という世間に対するパフォーマンス的な意味合いと、
トップの人間が、本当に最悪の事態になる前に
ぎりぎりで回避するための非常手段として設けた、という感じだろうね。

>>469の例だと「いじめられた香具師が自殺する」、という感じかな?
内部告発制度は、いじめグループや黙殺組などの当事者が
自主的に作ったものではなく、先生方や生徒会長にあたる立場の、
つまり、いじめに直接関わりの無い&いざとなると責任をとらなきゃならない
立場の人間が作った制度なわけだ。

482 :469:03/08/31 22:14 ID:2ofvQcgw
>>481のつづき
だから、当事者側にしてみれば、
やな制度作りやがって、みたいな心証にしかなりえない。

別に漏れは>>473に恨みがあるわけじゃないし、
むしろこういうちゃんとした人に公務員になってほしいけど、
現実的には、採用する側にとっては、
「内部告発マンセー」という人は、
時限爆弾かかえた人、という印象を与えかねないと思うよ。

長レススマソ。

483 :受験番号774:03/08/31 22:45 ID:O06OecQO
え〜と 「内部告発」反対派の意見は
今回の”人事院”の課した論文の目的は
公務員として相応しい、文章能力、社会的見識を持った人間性を量るのではなく
あくまで、「内部告発」という危険思想を持った人間を弾くためだと
言いたいわけですか
で、公務員は「内部告発」がされたら困るほど汚職がそこらじゅうに転がっているとでも
思っている
頭悪すぎだろ

>>474
>多分、これだけの人間に批難を浴びているんだから、高評価は期待できないよ。
こいつは公務員になって欲しくないね
多くの人間が非難してるから正論だと思ってやがる
まあ釣りなんだろうけど



484 :受験番号774:03/08/31 23:06 ID:YHCLYM0+
>>483
そうだね。君のように自分の意見こそ正論だと思っている人間こそ
公務員に必要なのかもねw

485 :受験番号774 :03/08/31 23:18 ID:2ofvQcgw
>>483
誰もそこまで言ってないよ。
内部告発は多少リスキーだから、>>452程度が無難じゃない?
って言ってるだけ。

あと、汚職に関しては、悪いけど認識不足。
例えば談合なんて、どこの自治体でもやってること。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030830-00000163-mai-soci
なんで漏れがそういいきれるか、というのはさすがに言えないけどね。

汚職とまではいいにくいけど、悪意の無い慣習での「違法行為」っていうのは、
たくさんあるよ。民間でも企業でもね。

なので、もし異常に正義感強い奴が入ってきて、内部告発制度を盾に
些細な違法行為まで告発しはじめたら、業務が破綻するでしょ?
だから内部告発マンセーは警戒される、ということ。



486 :受験番号774:03/08/31 23:36 ID:wRrn0Gdy
内部告発というキーワードがリスキーかどうか以前に、
説得力のある文章がかけてるかどうかのほうが、
はるかに大事だと思うんだが。

487 :受験番号774:03/08/31 23:51 ID:jGA7roST
そうだね、血眼になって議論するほどのイシューではない。

488 :485:03/08/31 23:56 ID:2ofvQcgw
なんか柄にも無く熱くなってしまってた。

まあ、>>486,487でFAでしょうか。

489 :受験番号774:03/09/01 00:01 ID:39CNx8Zj
汚職や不祥事を論じる中で「内部告発」を持ち出すこと自体は
一般論として間違ってはいないと思う。
採点側の方針としてNG Wordに指定されているとは思えないし。
ただ、北朝鮮のニュースみたいな論調で「内部告発を制度化しなければならない」
なんて書けば採点者もよくは思わないだろうけどね。

490 :受験番号774:03/09/01 00:23 ID:owNbM6vh
内部告発はまあ扱う素材の1つってだけで
それがあったら受かるとか、ないとまずいとかいうことではないっしょ。

491 :受験番号774:03/09/01 01:47 ID:LCQ2E3iq
俺は東電の不祥事のこととかも書いたけど、論拠として原子炉等規制法においての主務大臣に対する申告(いわゆる内部告発)を使ったよ。で、内部告発者はこの法律を利用して告発したのに、会社に行政を通してまる聞こえになったことも。
リスキーといわれるかもしれないが、これぐらい具体的にかけないと、単なる抽象論か、新聞読まない試験ヲタに思われるからな。

492 :受験番号774:03/09/01 01:48 ID:LCQ2E3iq
↑改行なし。
申し訳ございません。逝きます。

493 :受験番号774:03/09/01 01:51 ID:lF6K6mZB
俺は「あってはならない決定」について「設問に挙げられた例について言うと・・」
みたいに書いて、USJでの期限切れ食材の使用について具体的に書きました。どうかな〜?

494 :受験番号774:03/09/01 05:58 ID:bq1v3P2O
>493
君の論文読んでるわけではないので全体的なことに評価はできないけど、
USJのことについて具体的に書く必要性は全くないと思う。
原因について考察するんだよ。一般論的に書くべきなのでは?
組織という大きな視点からいったほうがよかったんじゃない?

495 :受験番号774:03/09/01 09:23 ID:Io4JvT6F
つーか、誰なんだ?『内部告発』が国U論文のキーワードとか
言い張っていたアフォは(w
別に書かなくてもイイじゃん。ってか、書かないほうが望ましいじゃん(w

496 :受験番号774:03/09/01 09:28 ID:3K7kHi+J
何で今頃このスレが・・・

497 :受験番号774:03/09/01 09:33 ID:qt61r1Zd
>>491
国U論述の課題は
@『あってはならない決定が起る原因』
Aその防止策

だろ?このスレで「内部告発、内部告発」騒いでいるのは君一人だと思うけど、
それから考えるに君の
『>論拠として原子炉等規制法においての主務大臣に対する申告…云々』は
論点ズレの気がする。

知識はあるかもしれないけど、知識を見る試験ではないし。
恐らく論述で良い点数は付いていないと思います。

498 :受験番号774:03/09/01 13:12 ID:lF6K6mZB
>>494
言われるとおりに、今考えてみるとUSJの件について突っ込みすぎたかな〜って思います。
ちょっと説明不足だったので補足しておくと、「あってはならない決定」が行われる原因
をUSJの事件を例示して、その原因について説明したんです。USJのことについてばかり
書いたわけではなかったけど、ちょっとUSJに固執し過ぎたかも・・。

説明例として一番書きやすかったもので。もう少し一般論的に書いた方が良かった
でしょうね。でも論文対策もまったくやってなかったし、あれで精一杯でした・・。

499 :受験番号774:03/09/01 14:09 ID:uqBVzytp
やはり、@原因として、
倫理の低下、不況下での厳しい環境とか挙げて、

A対策として
倫理教育、外部監査、情報公開とかを挙げるのが正論なのでは?

民間企業と公務員で分けて考えて行くのもありだと思うけど。
俺も内部告発は行き過ぎだと思う。

500 :500:03/09/01 14:58 ID:vAFu262v
500

501 :187:03/09/01 15:06 ID:BQoBN8Zw
o


502 :受験番号774:03/09/01 16:35 ID:c0kLfcQv
国2の論文用紙一行目、左端から始まらないけど、一行下げて書かなければいけないんですか?

503 :受験番号774:03/09/01 16:48 ID:doT8Px7c
普通は1行下げる罠〜

504 :受験番号774:03/09/01 17:13 ID:3loVIvMB
なんで内部告発がNGワードなのか 今ひとつわからないのだが
事実そういった制度があれば実際にそれを使わずとも、「あってはならない命令」受けたものが
毅然とした態度をとることができるという間接的な効果も期待できると思うが
あと実際世論がそういった制度の導入に対し積極的になっているのに公務員がそれを
無視するのはおかしいと思うが。
もちろん「内部告発」は最後の手段であると言えるので「情報公開」や「外部監査」について書くことも前提となるが

それにしても内部告発について書いた人が少数だとは思えんのだが
「西宮冷蔵」の件なんて結構テレビで特集やってたよね

505 :受験番号774:03/09/01 17:15 ID:WP9swFsD
それで落ちたりってことはないと思うけど、西宮冷蔵とか雪印とか具体的な固有名詞はNGですよね?

506 :受験番号774:03/09/01 17:19 ID:3loVIvMB
事実をしっかり書いていれば別にNGではないと思うが

507 :受験番号774:03/09/01 17:20 ID:doT8Px7c
>>504
一発あぽーんの報告を松。

508 :受験番号774:03/09/01 17:24 ID:vZWbONrL
論文は始めの一行から書いたらダメなの?1文字分空けてればどっちでもいいと思うんだが…

509 :受験番号774:03/09/01 17:24 ID:v2tiVRum
あぼーんだったとしても何が原因だったかわからん罠。


510 :受験番号774:03/09/01 17:25 ID:WP9swFsD
>>506
ちょっと考えすぎかな。漏れはNGだと思ったんで試験会場では書かないように気をつかって書いたが。


511 :受験番号774:03/09/01 18:32 ID:PBKogDyj
>498
そんなに責めてるわけではないので気にしないで。
俺はこの論文って字数を満たしていることと、論文が論理的で
日本語としてうまく書かれているかだけをみているだけ
だと思うから、それを満たしていれば受かるはず。

512 :受験番号774 :03/09/01 23:35 ID:p9hs1xFe
>>504
昨日から頑張ってる香具師か?
だーかーらー!何度も言われてるように、
おまいの言うとおり、内部告発制度の導入自体はいいことだよ。
世論でも表向きはやれやれとか言ってたりするよ。
でも、それは所詮建て前でしかないの。どう考えてもね。
一度社会に出てみればよく分かる。

内部告発って言うのは、要は密告者保護制度だから、
どうしても組織では嫌われる。

別に内部告発がNGワードで即死ということではないと思うけど、
採用に関わる場で「内部告発万歳!」なんていったら
心証を損ねかねないから、なるべく避けたほうがいいよ、ということ。

513 :受験番号774:03/09/01 23:39 ID:3CGURGAI
というか、こったら論文議論するなよ。採点する方もそこまで考えないから。
日本語をかけてるかどうかみるくらいだよ。

514 :受験番号774:03/09/01 23:39 ID:eH3wZBJZ
今年のテーマって内部告発だったの?
俺 「組織論」だと思って
稟議制だとかそんなこと書いたんだけど
だめなのか?

515 :受験番号774:03/09/01 23:49 ID:sKlcAvFi
>>512
あなたは現職の方ですか?実際に行政の中に入って仕事をしている方ですか
どうして内部告発制度が組織の中では嫌われるってことが分かるの

516 :受験番号774:03/09/01 23:55 ID:sKlcAvFi
最後に一言だけ言うとそもそも論文の問題にキーワードもNGワードもないと思う
だから「内部告発」を書いても書かなくても、あるいは「情報公開」や「外部監査」あるいは稟議制などの組織論どのような視点からで書いてもいいと思う
要はそれなりに常識と論理がしっかりしていればどう書いてもそんなにマイナスにはならない
つまりこのキーワードを書かなければだめとか書けばだめになるという議論ははっきしいって無駄だと思う

517 :受験番号774:03/09/01 23:58 ID:UE8mHpzv
そう思う。

518 :受験番号774:03/09/01 23:59 ID:aF6gjC+M
>>516
ぱちぱちぱち(拍手)
そうだよね。

519 :512:03/09/02 00:05 ID:G2dExWE7
漏れは公務員だったことは無いけど、
一応保険会社で2年ぐらい総合職で働いてたよ。

じゃあ、内部告発されるとどうなると思う?
確かに「社会全体」に対しては、プラスになるかもしれないよ。
でも、告発された組織はどうなる?
当然対外的に非難されるし、最悪の場合消滅するかもしれない。
そういうことをしかねない奴を組織の側が積極的に採用したがると思う?

と、いくら漏れが言っても分からないだろうから、
自分の身の回りの社会人に聞いてみ。
「内部告発制度を是非導入すべきです!って言ってる人と
いっしょに働きたいと思いますか?」って。


520 :512:03/09/02 00:09 ID:G2dExWE7
って、だんだん内部告発そのものについての議論になってきてる罠。

まあ、>>516の言ってることが一番正しいと
言い出した漏れ自身も思うけどねw

521 :受験番号774:03/09/02 00:12 ID:DvT9KQO2
漏れも>>516の通りだと思う。
ただ、「天皇陛下万歳」「落ちたら自殺します」「逝ってよし!」
等、思想に極端な偏りの感じられる用語はNGワードだろう。

522 :受験番号774:03/09/02 00:16 ID:GeuaXFDg
内部告発推進派を採用したがるかどうかは別として、
社会全体のことを考えれば、内部告発者を保護しないと、と思う。



523 :受験番号774:03/09/02 00:19 ID:uS4z7cEm
ちょっと512は何か勘違いしているようだが 俺は別に「内部告発」制度を積極的に適用しろとは言っていない
確かに512の言う通りこの制度を濫用すれば 会社の組織の崩壊につながりかねない。実際内部告発する者だって本当は使いたくないのが本音だろう。
しかしそれでもそういった制度を法律や規則できちんと保障することは必要だと思う。そうすれば実際告発しなくとも
上層部が「あってはならない命令」を出すことを抑止することができるのではないかと思うが

俺はそういう風に論文で書いたのだがどうしてこれで採点者の心証を悪くなるのかいまいち理解ができなかったので ちょっと書かせてもらったのだが

524 :512:03/09/02 00:37 ID:G2dExWE7
>>523
別に勘違いはしてないよ。
「内部告発制度を是非導入すべきだ!」って言うことは、
お前その気があるわけ?って勘ぐられる恐れがあるでしょ?
だから、採用の場ではあんまり言わないほうがいいんじゃないの、
ということが言いたかっただけ。
内部告発、という言葉だけで、後ろめたいことがある組織なら
過剰反応するかもしれないからね。

まあ、>>523のような文脈なら全く問題ないと思うよ。
その点については多少誤解してたかもしれんから
あやまっとくよ。

525 :受験番号774:03/09/02 00:45 ID:HcvG7d1R
内部告発した片桐さんを国土交通省のトップが訴えろっていうんだからね・・・

526 :受験番号774:03/09/02 00:50 ID:NNRe+4Yt
友情に乾杯

527 :受験番号774:03/09/02 09:20 ID:oo/7YsNN
「あってはならない決定の防止」で普通「内部告発制度を導入すべし」って書くか?
しかも公務員の試験で。書いた香具師大丈夫か?

528 :受験番号774:03/09/02 10:09 ID:I0HohIxk
527って、新聞読んだことある?

529 :受験番号774:03/09/02 10:42 ID:XkM657hx
>>527を告発すべき(w

530 :受験番号774:03/09/02 13:47 ID:sKSeGHAL
あの〜…、
行政論文、下にある点(マス目?)全く無視して書いたら形式ミスだと思いますか?
分量はかなり多く書いたつもりだけど…
一発あぽーんは辛すぎる。

531 :受験番号774:03/09/02 13:53 ID:EQrAmE8M
>>527
きみは、正しい!


反論しているヤシはバカか?
おまえら、空出張や水増し請求、架空領収書が切れなくなるんだよ?
おまえらの考えは、どう考えても現実とはかけ離れた机上の空論にしか過ぎないよ。


理想ばっか書いているバカは、代々木にでも逝け!

532 :受験番号774:03/09/02 13:57 ID:eZK+SND4
>>528
新聞って山陰中央新報と神戸新聞?(w
内部告発に拘るね〜。常識で考えて、『内部告発』なんてものを要求していると思う?
情報公開や外部鑑査ならともかくとして。

最悪、一発アポーンも覚悟しておいたほうがイイよ。>内部告発くん(w

533 :受験番号774:03/09/02 14:12 ID:MlFyMIeg
>>532
内部告発を軽視しすぎだと思うよ。
社会心理学者がこういった問題を研究してきてるけど、原子力関連
の法律にこのような制度ができたのも肯定面の方が強いからです。
社会心理学者の岡本浩一先生の著書読んでみな。
新聞紙上にも頻繁に登場してるし、イギリスやアメリカでも導入し
てる。そういった制度ができるのも時間の問題。
また、制度的な問題を公務員試験だからタブーと考える方がどうか
してる。よりよい制度がタブーと考えるのは逆にマイナス面の方が
大きいと思うよ。
他の有名な新聞でも内部告発制度は頻繁に取り上げられてます。
現代社会は変化の時代。常識はすぐ通用しなくなってしまう。常識
にとらわれて積極的な改革をできない人材はむしろ必要ないのでは
ないですか?


534 :受験番号774:03/09/02 14:17 ID:LXoitvWX
内部告発賛成でも書き方によるんじゃないの?
>>530
厳しいかもね。
書類の書き方とか大丈夫か、ということも論文の形式から見ているだろうし。
ただ、致命的なミスとは必ずしもいえないかもしれない。


535 :受験番号774:03/09/02 14:21 ID:EQrAmE8M
>>530
>>534

まだ、マシだよ。
オレなんて論文横書きしちゃいました。

536 :受験番号774:03/09/02 14:23 ID:LXoitvWX
あれ?縦だったっけ?覚えてないなぁ。
まぁ、別にいいけども。過ぎたことだ。

537 :受験番号774 :03/09/02 15:39 ID:z3oqyAMA
>>533
学生さんかな?
正論だけど、残念ながら世の中そんなに素直で正直に出来てないよ。

今回の論文なら別に「内部告発」に関して書いても
別に即死とかそういうことは無いと思うけど、
やっぱり採用の場で内部告発なんてあんまり触れないほうがいいと思う。
なんでかというと、>>469のとおりね。

>>527>>531>>532の言ってることは正しいよ。
香具師らは煽り調子で書いちゃってるからカチンとキタのかもしれないけど、
あんまり社会、というか組織に対して理想持ちすぎて
社会に出ちゃうと、現実とのギャップに苦しむかもね。

オレがそんな社会変えてやる!というのなら別だけど。

538 :受験番号774:03/09/02 16:35 ID:64cNc2eM
        ↑↑↑
そもそも今の時点で国U論文の話をしてる時点で(プ

539 :受験番号774:03/09/02 20:34 ID:yF6QSX0K
>>533
その通り。織れは全官庁に盗聴器&監視カメラの設置という画期的な方法を
考案した。内部告発とセットで使えば効果てき面。

540 :受験番号774:03/09/02 20:56 ID:MlFyMIeg
>>539
それは違法だから論外。
内部告発制度は告発者が会社のために行ったのに事実上不利な扱い
をうけていることが問題。民間で導入している制度は弁護士など第
三者機関に告発させて第三者が調査を行っている。
外部に情報が漏れる心配もなく、何ら違法ではない。要するに仲間
うちで自己の保身を図ろうとした結果、会社全体に損害を被る危機
的な結果を避けようとすることが目的。決して仲間を落としいれよ
うとすることが目的ではない。

541 :受験番号774:03/09/02 23:31 ID:FvJeDlN/
>>540
>弁護士など第三者機関に告発させて第三者が調査を行っている。

それを内部告発とは言わず、外部監査と言います。
結局、内部監査の持つイメージは

>仲間を落としいれようとする

といったことになってしまうので、好印象は難しいかと。

542 :受験番号774 :03/09/02 23:39 ID:z3oqyAMA
というか、「内部告発」について、
これだけいろんな意見が出てもめてる時点で、
採用の場ではあんまり深くは関わらないほうがいい、
という証明みたいなもんだよ。

・・・あ、もちろん今回の論文キーワードとか、そういうことじゃなくてね。


543 :受験番号774:03/09/02 23:43 ID:FvJeDlN/
その通り。

544 :受験番号774:03/09/02 23:47 ID:a6kpgcdg
もうあれだ一ヶ月前以上に書いた論文の話しても無駄だ。
書いたことを変えられるわけじゃないしな。
何が評価されて何が評価されないのか知りたいなら結果出てからでいいし。
いちいち争うことじゃないっしょ。4日になれば全部わかるし。

545 :受験番号774:03/09/02 23:51 ID:3Pe2SU9g
論文の内容が「正しい」かどうかなんて採点者ではいちいち評価しきれないと思う。

・まともな日本語が書けているか?
・話の流れが一貫しているか?
・論文としての体裁が整っているか?
この辺をチェックしていくと、論文として読むに値しないものがかなりあると思われ。


546 :受験番号774:03/09/03 03:22 ID:N3Q4DMpe
>545
君のいうとおりその3点が重要だと思うよ。
内容に関しては的はずれでない限り大丈夫。
内部告発だめとかいってるやる多いけど、新聞や雑誌に
も載っているから採点者は完全に否定することもできないって。

547 :受験番号774:03/09/03 04:31 ID:75eiuMmK
受験案内にも表現力,理解力の試験と明記してあるから
よほどぶっ飛んだ内容でない限り問題なしでしょうね
内部告発が書いてあろうとなかろうと>>545に書いてあるようなことができてれば十分かと

548 :受験番号774:03/09/03 13:21 ID:1FHfcbJr
何で「2ちゃん」には内部告発、内部告発騒ぐのがいるんだろう?
周りの人間で内部告発なんて書いた人間いないってw
ここで必死に内部告発擁護しているのもどーせ一匹のような気がするw

549 :受験番号774:03/09/03 14:54 ID:SfwvUGSt
>>548
ごめん、漏れも書いた。
内部の風通しを良くするってことに関連づけて。

とはいえ、内部告発書いたかどうかなんて採点には関係ないだろな。
畢竟、問題意識をしっかりと持っているかが採点官に分かれば大丈夫だろ。
自分の意見に理由づけができていて、支離滅裂な文章になっていない限り。

550 :受験番号774:03/09/03 20:38 ID:LqgTWG6I
一発あぽーんの論文ってどんなの?

551 :受験番号774:03/09/03 23:34 ID:jrkk4vQL
>>550
問題に答えてない論文、例えば
あってはならない決定がおこなわれるのは許せない。
もし僕が公務員になったらあってはならない決定が起きないようにするつもりだ。
僕はそういう公務員になりたいと思ってます。
とかじゃね?


552 :受験番号774 :03/09/05 01:29 ID:DrESm1iv
ところで結局論文どうでしたか?

553 :受験番号774:03/09/05 01:37 ID:UjuyNbRs
知るか

554 :受験番号774:03/09/05 01:44 ID:4CuORrQx
加点が低くてどれだけ評価されたかわかんねえんじゃん?
漏れは内部告発含むだけど、どうだったんだか。
最終合格はしますた。
ここのスレ熱く書いてて落ちたやつはつれえだろうな。
だからあまり先走りしないほうがいいって言ったのに、、、

555 :受験番号774:03/09/05 12:04 ID:IISsveOf
マス目無視したけど8点加算されてた
よってマス目は関係なし

556 :受験番号774:03/09/05 14:51 ID:Cxd3O7hS
表3分の2しか書いてないけど6点加算されてた


557 :受験番号774:03/09/06 01:20 ID:I8lGTfzy
ん?
みんな落ちたのか?

558 :受験番号774:03/09/06 06:39 ID:V7B42n76
つまり分量もマス目も関係ないということで
不毛な議論してたんだなぁ

559 :受験番号774:03/09/06 06:53 ID:84uQsEq6
だから可か不可だって言ったじゃん。
課題に添った内容で丁寧な字で表の5〜6割以上埋めればいいんだよ。

560 :受験番号774:03/09/06 07:00 ID:1+5+dAI3
だろうね。
俺も表の三分の二くらいしか書いてないし。@についてAについてと分けて
書いたし。内容も中学生並みw

561 :受験番号774:03/09/06 07:13 ID:7xWA35oq
表の8割埋めたら十分なのかな。絶対落ちたと思ってたよ。
最後まとめられなかったし。

562 :受験番号774:03/09/07 01:29 ID:9eODbETF
晒し揚げ

最終合格発表まじかになって
白熱した攻防戦をしていたスレはここですか?
必死に採点官の心情やら、社会の常識やらを主張していたのはこのスレですか?
そして皆同士討ちしたスレはここですか?

563 :受験番号774:03/09/07 01:45 ID:yF3NMDPd
高得点者でも面接&論文で一発あぼーんがあるだの
2次の配点が高いだの、ボーダー層の希望的観測が多すぎだよ
論文対策などに時間を費やさず、択一で一点でも多くとった奴が勝ち

564 :社会の常識主張者:03/09/07 06:11 ID:WJMWMBA0
普通に最終合格しましたが何か?
そもそもボーダーでもありませんでしたが何か?
地上受かってるし、単にひまつぶしで議論してただけですが何か?

・・・ま、それはともかくにして、
結局論文ってなんなんだろう?
表半分しか埋めてないのに合格した香具師もいるらしいし・・・。

結局>>563でFA?

565 :受験番号774:03/09/07 07:52 ID:nbyz+UzW
>>563
禿同。
俺は論文6行で受かったよ。
原因2行、対策4行。
面接も面接官と喧嘩してしまったし、
一発あぼーんがないことが証明されました。
択一で一点でも多くとった奴が勝ち。

566 :受験番号774:03/09/07 10:55 ID:F3QrByYG
内部告発書いたらあかんとか
ほざいてるやつおるけど俺はモロに書いたぞ!
10点の加点やったけどな・・・
文章も中学生レベルやったし
論文はあまり関係ないんとちゃうか?

567 :受験番号774:03/09/07 11:18 ID:OfD3IlE0
内部告発に関して書いた方が評価高いと思う。
マスコミなどでたびたび報道されてたネタだし。
それを論文に書くのはむしろ自然なこと。

568 :受験番号774:03/09/07 11:25 ID:F3QrByYG
>>567
そうだよな?
逆に内部告発タブーとか言ってた奴は結果どないやったんや?

569 :受験番号774:03/09/07 14:10 ID:KEgmLtzs
もうどうでもいいし

570 :社会の常識主張者:03/09/07 15:10 ID:WJMWMBA0
つか、書かなかったけど受かったよ。
結局キーワードなんかどうでもよかった。

キーワードっていうのは、予備校の模試の指導や採点から
生まれた幻想という気がしないでもないな。

571 :社会の常識主張者:03/09/07 15:11 ID:WJMWMBA0
あ、漏れがタブーって言ってた香具師ね。
話してて楽しかったからいいや。

でも、やっぱり「内部告発」なんておおっぴらに言わないほうが
いいと思うけどね。

572 :受験番号774:03/10/11 00:21 ID:KXtagp85
わたしは、内部告発よりオンブズ制度について書きましたが
あれはどうだったのだろう



573 :受験番号774:03/10/13 05:12 ID:b+F0KPsH
>>572
受かったの?

574 :受験番号774:03/10/31 15:47 ID:1rwrSu3p
書いてる途中で時間が来て出したけど高評価ってあるのかな?

575 :受験番号774:03/10/31 18:57 ID:iteL4tJF
国U論文は、合格か不合格の判定のみ。無難な文章を書くのが一番。

576 :受験番号774:03/10/31 20:26 ID:TDbPrg/X
@とAを分けて書くと評価が下がるって一体どこから湧いた噂なんだw

577 :受験番号774:03/10/31 22:29 ID:fylMaIwr
今回人事院から発表された配点方法だと、@とAに分けても、分けなくても関係ない。
論文は一発あぼーんか合格しかないから。

578 :受験番号774:03/11/21 22:21 ID:VaoxRfLr
論文の原稿用紙に小さな区切りがついてますよね。
これを使って、原稿用紙に書くように書くべき
なのか、それともそれはあくまで字の感覚の目安で
あって、その区切りにしたがわなくてもよいのか
教えてください。



579 :受験番号774:03/11/21 22:36 ID:rSmAAnnS
どっちでもええ

580 :受験番号774:03/11/23 05:44 ID:93yorVaj
来年の国2は何が出るんだろう。
情報公開、情報化社会、環境問題、高齢化、少子化、労働実体、企業不祥事、
パラサイトシングルなどはもう出題済み。

581 :受験番号774:03/12/01 22:29 ID:+oMC9yzW
字数ってどのくらい書けばたりたことになるんだろう?
一枚表びっしり?裏もびっしり?二枚目突入?
一枚表三文の二くらいでもOK?

582 :受験番号774:03/12/01 22:56 ID:CtAfhgdm
5行でいいよ

583 :受験番号774:04/01/20 01:24 ID:BWQL/vLM
age

584 : ◆aMTBOokJAg :04/01/20 07:12 ID:nwHm+yhN
論文が不安な人は
そろそろクローズアップ現代でも見とき


585 :sage:04/01/20 20:15 ID:2JWJqOL/
test

586 :受験番号774:04/02/03 21:09 ID:mxSuueY7
論文ていうからには
「自分の意見」
「自分の体験」も書くの?


587 :受験番号774:04/02/07 02:33 ID:+whrG9vc
>>586
かかねーよ馬鹿。これは国2の論文だぞ?
ありきたりのことを適当に書けば、通るんだぞ?
よほどの知障でない限り落とされることはまずありえん。

588 :受験番号774:04/02/07 04:02 ID:mPzny4qA
国2の論文で見られるのは普通に日本語書けてるかってことだけ
対策なんてするだけ無駄。

589 :受験番号774:04/02/07 12:03 ID:cYUFhG20
まあ、何回か練習したほうがいいかもな。
ぶっつけ本番でやろうとすると、時間の経過の早さに焦って、
支離滅裂な文章になることがある。

590 :受験番号774:04/02/22 12:15 ID:ZKORfbKZ
去年も受けた人、あの小さな目盛りに
あわせて書きましたか?

私は無視して書いた。あわせてたらイライラする。
普通はあわせてるんだろうか。

591 :受験番号774:04/02/22 12:23 ID:L6pR4U6Y
>>580
2003年十大ニュースからだろ。きっと。

592 :ムンムン ◆joNtVkSITE :04/02/22 12:23 ID:TDmLOnvT
【帰ってきた】ムンムン公務員専門学校【復活!】のサイトはこちらです
ムンムンのおまとめノート
憲法に加え労働法刑法を加えました。
行政法も作り始めました。
こんなに使えるノートは今まで見たことがない!

ムンムンの一大プロジェクトが勃発しました!!
『ムンムンの英文読解の大革命!』『ムンムンの文章整序の大革命!』これは完成したらすごいことになりそうだ!!!
この驚愕の事実をどうぞ。↓↓↓↓↓↓↓
http://members.at.infoseek.co.jp/daletiryo/

593 :受験番号774:04/02/22 12:51 ID:Rs6i9AhQ
>>590
あわせない香具師があまりに多くて
マス目をあわせてないことを理由に「不可」にできないらしいよ

594 :受験番号774:04/02/22 13:17 ID:ZKORfbKZ
てことは、できればあわせるべき
あわせたほうが印象良い、ということ?

だったらあんな中途半端な奴じゃなくて
原稿用紙式にしてくれればこっちもこんな
よけいなこと悩まんですむのに

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)