5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今年の弁理士合格者数

1 :プリ:02/08/31 10:45
今年は何人合格するのでしょうか?
私は、短答の合格者数から予測すると、500人以上は確実
と見ていますが。

2 :名無し検定1級さん:02/08/31 10:47
2


3 :名無し検定1級さん:02/08/31 10:51
スレを立てるような話か!

4 :ん!:02/08/31 11:10
1000人でしょ。

5 :名無し検定1級さん:02/08/31 11:23
百万人です。

6 :名無し検定1級さん :02/08/31 11:55
352人に決まる方向のようです。

7 :名無し検定1級さん:02/08/31 11:58
352万人に決まる方向のようです。

8 :名無し検定1級さん :02/08/31 11:58
ふーん。毎年50人の増員ということか。
2002年:350人
2003年:400人
2004年:450人

あと9年待てば800人かぁ。

9 :名無し検定1級さん :02/08/31 12:18
今年から試験制度変わったんだし、合格者500人程にすると思うね。

10 :名無し検定1級さん:02/08/31 13:45
1を万年受験生に認定しました。

11 :名無し検定1級さん:02/08/31 16:02
そうです。
万年受験生です。
今回で15回目の受験になります。
多枝は、9回目の受験で合格できました。
今年は絶対合格するぞ!

12 :名無し検定1級さん:02/08/31 16:08
今年の合格者は、ずばり、650人です。
今年からの試験合格者には、「弁理士(但し平成14年以降合格)」
という但書を付することが義務つけられます。

13 :名無し検定1級さん:02/08/31 16:09
あ〜合格したい。

14 :名無し検定1級さん:02/08/31 16:11
近いうちに、年に2回試験が実施されるようになれば、
1000人合格もあり得るかな。

15 :名無し検定1級さん:02/08/31 17:05
>8
おお、なるほど。

 新制度導入から10年で5750人が合格しますね。
現在の弁理士が約5000人だから自然減を考慮しても
目標である(10年で1万人)が達成できますね。

 10年経つと過半数の弁理士が新制度弁理士ということ
になるわけか。まー、そのあたりで弁理士試験を廃止
してロースクール(司法試験)に併合することになり
そうだな。

16 :名無し検定1級さん:02/08/31 17:14
有資格者の俺にとってはどうでもいいことだ


17 :名無し検定1級さん:02/08/31 19:43
1000人合格です。

18 :名無し検定1級さん:02/08/31 19:47
今年、合格しても浪人している俺にとっては、
就職出来るか不安だよ。
もう弁理士=高給の時代は終わったなー・・・。
ロースクールでも行こうかな。

19 :名無し検定1級さん:02/08/31 20:36
確か、専門大学院ができると言う話があるから、
いずれ、弁理士はこの大学院を卒業しないといけないという条件がつくんじゃないかな?

20 :名無し検定1級さん:02/08/31 23:04
知財専門大学院卒が弁理士試験の受験資格になりそうだね。
そして合格率を70%程度にして毎年2〜3千人もの弁理士
をどんどん輩出する。知財専門大学院ができるまで企業内で
待とうかな。

21 :名無し検定1級さん :02/08/31 23:07
>18
 確かに新制度で楽して合格するお気楽弁理士は、旧制度で苦労
した弁理士から見てむかつく存在だな。はっきり言ってシンパ
シーは感じない。採用するのも嫌だろうね。

22 :名無し検定1級さん:02/08/31 23:07
頭悪

23 :名無し検定1級さん:02/08/31 23:07
頭悪
 

24 :名無し検定1級さん:02/08/31 23:10
こんなに合格者増えてるのにいままで受からなかったヤシ

25 :名無し検定1級さん:02/09/01 07:42
今年、受かるかな?
来年、受かるかな?

26 :名無し検定1級さん:02/09/01 07:50
来年も受験者が大幅に増加するのかな?
一万人以上も時間の問題だな・・。

27 :名無し検定1級さん:02/09/01 07:54
今年7000人  合格者700人 合格率7%
来年10000人 合格者1000人 合格率10%
こんな感じ。

28 :名無し検定1級さん:02/09/01 07:58
弁理士の需要ってのは増える傾向にあるだろうし、一口に
弁理士と言っても守備範囲がかなり違うからもっと増やしても
いいんじゃないか?
と政府に要望したい。

29 :名無し検定1級さん:02/09/01 08:00
漏れ税理士目差してるけど、元々理系だからこの資格が取りやすくなったら
趣味で目差そうかな。

30 :名無し検定1級さん:02/09/01 08:02
やっぱ近年の国家資格合格率アップは規制の緩和が影響してる
んだろうか?誰かそのへん詳しいヤシ居るか?

31 :名無し検定1級さん:02/09/02 19:39
合格者増えないかな・・。

32 :特許庁総務部秘書課:02/09/02 20:41
本年度の論文合格者は、425人
口述試験では、20−30人程度落とします。

33 :名無し検定1級さん:02/09/02 21:45
>>32
去年DQNが受かっちゃって大変だと聞きましたしね。

34 :名無し検定1級さん:02/09/06 10:43
           

35 :名無し検定1級さん:02/09/08 16:17
>>28
>弁理士の需要ってのは増える傾向にあるだろうし

その根拠は?
出願件数は昭和の時代から増えてないし、知財訴訟の件数なんて訴訟全体からすればゴミみたいなもの。
そもそも、訴訟で食える資格じゃないし。

弁理士を増やす理由がわからない。

36 :名無し検定1級さん:02/09/08 16:28
>>35
弁理士を増やして、競争原理働かせて、コスト下げるためだろう。
そもそも、知財協は、出願業務の非弁理士への開放を要求していたから、非弁理士が出てくるよりまだ、弁理士を増やしたほうがマシだから。

37 :名無し検定1級さん:02/09/08 16:32
>>33
口述の控え室で喧嘩したって奴のこと?

38 :憂国:02/09/08 16:51
>>36
まさか、クライアントは安いほうを選ぶなんて思ってないだろうね。
もし、手数料で事務所を選び出したらその企業は10年以内に滅びるよ。
事務所も中身は手抜きして件数を稼ごうとするし。
日本の産業界はがたがたになるよ。
米国の陰謀かな。乗せられる役人も愚かだが。

39 :名無し検定1級さん:02/09/08 17:28
企業の特許担当者は楽したいだけ。
会社のこと真面目に考えてる特許担当者は極めて少ない。
いい権利作りたければちゃんと働け、と言いたくなるよ。
お客様だから言わないけど。
そして事務所に皺寄せがくる、と。

40 :名無し検定1級さん:02/09/08 18:34
>>39
確かに、暇な職場だろう。
研究者と事務所のメッセンジャーボーイだからな。
企業では、研究開発、営業とかが主流だからな。

41 :素朴な疑問:02/09/08 18:43
何故、弁理士を極端に増やすんだろう。

42 :名無し検定1級さん :02/09/08 19:11
>41
まず、受け入れの箱を増やすのが従来からの日本的なやり方じゃよ。
地方の芸術振興のためにまず美術館をつくる。予想が外れると悲惨。
本来は中高生の理系ばなれを食いとめないといけない思うが。

43 :素朴な疑問:02/09/08 19:43
>>42
だから、一体何のための受け入れ箱なのか聞いてるんですが。

44 :名無し検定1級さん:02/09/08 20:30
今年の論文試験を思い出せば思い出すほど
出来たつもりでも実はミスをしてたっていうのが
わかっていく・・・。

今年の口述って7〜15日って9日間もやるよ。
土日祝は除くのかな?
もし除くんだったら6日間。
とすると去年が4日間だから、これを考えれば合格者は1.5倍。
450〜500人だね。


45 :名無し検定1級さん :02/09/09 00:08
弁理士の数を増やすのは、仕事の量に対して全く弁理士の数が足りないから
じゃないの

46 :名無し検定1級さん:02/09/09 00:12
知財立国ニポーンを目指すから。

47 :名無し検定1級さん:02/09/09 00:13
いくら増やしても、技術的知識がないと絶対にやっていけないと思うな・・・

48 :名無し検定1級さん:02/09/09 00:14
弁理士の忙しさを見たら数が足らないようにみえる。
数が足りたら普通のリーマンの年収ってことになったらやだな。

そういえば特許証の証券化という記事を昔見かけた。
これからの弁理士は英語以外に簿記の知識もいるようになったりして(藁

49 :嘘だろ:02/09/09 20:39
>>45
弁理士の数を増やすのは、仕事の量に対して全く弁理士の数が足りないからじゃないの

昭和時代より特実の出願件数が減っているのに弁理士の数が全く足りないなんてことないだろ。


50 :名無し検定1級さん :02/09/09 23:53
43>特許の数をふやすためにきまってるやろ。他に何があんの。
  ただ、ゴルフ人口が増えてきてるのでゴルフ場を増やすのが企業のやり方。
  その反対が御国のやり方。特許を増やしたいから枠(弁理士)を増やす。
  だから、予定通りに特許が増えないともしくは遅いと大変やわな。

51 :名無し検定1級さん:02/09/10 16:35
>>49
昭和時代よりも出願件数が減ってきているとはいっても、仕事の量に
対して弁理士の数が足りないということには変わりないのではないで
しょうか。
それに、昭和時代よりも出願件数が減っているのは、不況であるとい
うことも大きく影響しているような気もするのですが。

52 :名無し検定1級さん:02/09/10 17:29
MLだと大盛り上がりになりやすいネタだが、ネタという前提があたりまえの2chだとしらける罠

53 :名無し検定1級さん:02/09/10 17:40
(1)先の見えない不況
(2)庁が出願審査請求料を値上げする
→「出願」自体の経費は不変だが、全体の経費上昇に耐えられない
企業は「出願」の予算を減少する。
(3)弁理士の数を増やす

 (1)+(2)+(3)=弁理士の大受難時代の幕開け


54 :名無し検定1級さん:02/09/10 18:03
>>53
その通り。
でも、これを認めたがらない人達がいるんだよ。
未だに弁理士が足りないとか言ってるヴァカもいるし。>51

55 : :02/09/11 00:17
仕事は集まるところには集まるけど、集まらないところには集まらない
ということなんだな

56 :名無し検定1級さん:02/09/13 20:45
たぶん今年1500人受かっても俺は落ちてるだろう。
なぜなら初めて論文書いたのが論文試験本番だからだ。
合格者少なくして欲しいなー、って思ってる自分がいる。
こんなおかしな話あるだろうか。

57 :名無し検定1級さん:02/09/16 01:43
>>56
とても自然な感情です。
そして来年それなりの答案を作成するや否や
「合格者増やしてくれー」と言っている貴方がそこにいます。

58 :名無し検定1級さん:02/09/19 21:04
>>56
人間そんなもんです。
私は、受験生時代は合格者大幅増賛成派でしたが、
合格後は、合格者増員反対派です。

59 :角度の高い情報:02/09/25 06:41
今年は論文お呼びでない者が多数択一合格している。


60 :名無し検定1級さん:02/09/25 07:50
今年は、500〜600人でしょう。

61 :名無し検定1級さん:02/09/25 10:10
470人でした。

62 :名無し検定1級さん:02/09/25 13:24
2CH組は全員不合格か?(w

63 :名無し検定1級さん:02/09/25 16:23
あっ。また間違えた。

64 :名無し検定1級さん:02/09/25 23:01
>>62
かも知れん。選択免除なのに、不合格。

65 :名無し検定1級さん :02/09/25 23:03
>64は何で免除?

66 :64:02/09/25 23:13
電気通信主任技術者。修士卒だが書類書くのが面倒なので、
コピーで済む方にした。手続のストリームライン化だ。

67 :書けませんよ。。。:02/09/26 02:04
今年の合格者数が判明した時点でこのスレは終了しますた

68 :全員不合格:02/09/30 20:43
書けますが、何か?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)