5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中小企業診断士 2次試験対策 情報交換スレ

1 :名無しさん:2001/08/23(木) 06:42
中小企業診断士第2次試験の実施について  平成13年8月10日

  中小企業診断士第1次試験は、8月4日(土)・5日(日)の2日間にわたり、札幌・東京・名古屋・大阪・広島・福岡の6地区で実施しました。申込者数は、全国で10,025名でした。合格発表日は、9月11日(火)です。

 なお、第2次試験案内は9月3日(月)から配布しますが、筆記試験及び口述試験は次のとおりに実施する予定です。

1.筆記試験

(1)実施日  平成13年10月7日(日)

(2)筆記試験の科目

時間 分数 配点 試験科目
10:00〜11:20 80分 100点 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例T
11:40〜13:00 80分 100点 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例U
14:00〜15:20 80分 100点 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例V
15:40〜17:00 80分 100点 中小企業の診断及び助言に関する実務の事例W

 筆記試験は、「経営革新・改善・安定」、「新規事業開発」に関して、次の事例のなかから出題する。

「組織(人事を含む。)を中心とした経営戦略に関する事例」
「マーケティング・流通を中心とした経営戦略に関する事例」
「生産・技術を中心とした経営戦略に関する事例」
「財務(ファイナンス)を中心とした経営戦略に関する事例」
「その他経営に関する事例」

952 :名無し検定1級さん:02/09/22 17:51
>>951
>しかし、受験までの時間が少なすぎ・・

逆に、開き直るほうがよいと思われ。
試験の選考基準を今一度確認する事も大切と思われ。




953 :名無し検定1級さん:02/09/22 18:24
俺は診断士受かったら税理士の法人税と事業税の2科目合格を狙うよ。
かなりいい組み合わせだと思うんだけど、どう?

954 :名無し検定1級さん:02/09/22 18:42
>>953
将来のビジョンは?
これがなければ評価のしようがない。

診断士と税理士のダブル資格戦略かな?
税理士は実務につかなければ資格を得られないけど求人はあるね。
コンサルティングのスキルはどうするの。

955 :名無し検定1級さん:02/09/25 02:30
AGE


956 :漏れの計画…理想:02/09/25 05:18
弁護士+中小企業診断士。
これってかなり最強じゃないかな。

957 :名無し検定1級さん:02/09/26 19:55
そろそろ、2次試験各事例の山あてといきましょうか。

958 :名無し検定1級さん:02/09/26 19:59
TBCの直前対策講座での山あては以下の通り。

『全員参加経営による組織活性化』
『製造業におけるIT導入』
『通信販売小売業のマーケティング戦略』
『設備投資の経済性計算(取替投資)』


959 :名無し検定1級さん :02/09/26 20:26
>>958
全部、はずれそう。というか、山あてをする講師や受験機関が信じられない。
まともに考えれば、「山などかけずにいままでやってきたことをきちんと復習するように」と
アドバイスするのが普通ではないか。
馬券を買うほうがまだましだぞ。

960 :名無し検定1級さん:02/09/26 22:19
>『全員参加経営による組織活性化』

これだけ、なんとなく異色・・・というか、何のこと?
組織のフラット化とか、持株制度とか、QCサークルとか、
そーいう感じの切り口でええのん?

961 :M&A:02/09/26 22:37


962 :名無し検定1級さん:02/09/26 22:59
>>960
システムIV(リッカート)じゃなかったっけ?

963 :962:02/09/26 23:01
>>958
予備校は違うけど、その4つは漏れのところでもやったよ

964 :原価計算:02/09/26 23:42


965 :名無し検定1級さん:02/09/28 06:42
>>963
設備投資の経済性計算は昨年殆どの予備校でヤマをかけたよね。

966 :名無し検定1級さん:02/09/28 06:45
中小企業スレッド上がりまくってるね。

967 :名無し検定1級さん:02/09/28 07:10
設備投資の経済性計算なんてヤマをかけるほどのものではないのでは。

968 :名無し検定1級さん:02/09/28 23:55
それでも解ける人間が少ないのは事実


969 :名無し検定1級さん:02/09/29 09:14
財務は、ぼろぼろの奴が多いのは確か。
でも、我々はそんな低レベルの受験生を相手にしててもしょうがない。
合格者は上位10%の人間。
上位レベルの受験生は、財務の基本計算なんて、できて当たり前のレベルに仕上げてやってくる。
その中にあって、いかに10%以内に食い込めるかが勝負。

970 :名無し検定1級さん:02/09/29 11:29
企業診断10月号の各受験機関の広告を見てるのだけど、今年は二次試験模範解答の無料送付サービスが少ないね。
昨年は各受験機関がやってくれたけど、今年は解答速報会に参加するというパターンが多い。
解答速報の無料送付はメリットがないと判断したのですかね?

971 :名無し検定1級さん:02/09/29 17:36
学院の速報会は2週間後。
他の予備校の模範解答を見ながら慎重に作るつもりか。

972 :名無し検定1級さん:02/09/29 19:06
なあなあ、石原模試市販本の財務のBの問題なんだけどさ、
下のような記述があるじゃん

>【解答作成にあたっては、以下のような取り決めを行う】
>@〜〜
>A付加価値額=給与手当て+経常利益+減価償却とする
>B〜〜
>CE社の付加価値額は、15期と16期とも(12,200万円)である。

でさ、Aで計算すると 15期=10500円、16期10050円になるんだよ。
で、付加価値を使う問題(生産性分析)の正解は付加価値12200円として計算されている。
Aの取り決めは無視かよ?付加価値に関する取り決めがかぶってるじゃんよ?

って思った奴、ぜひぜひ意見など聞かせてください。

973 :名無し検定1級さん:02/09/29 19:14
それとさ、やはり財務Bの問題なんだけど、

172ページの解説部分、

>(設問3)では、総合的視点から、その原因を探っていくのである。
>今回は収益性に着眼し、しかも費用構造ではなく資産構造に着目し〜〜

って、どういう理由で収益性に着眼したのか、全く志向プロセスの
説明がないんだよね。解説の初めから唐突に「>今回は○○に着眼し〜」
なんて言われたって、全く学習できねーよ、それだけじゃ。
次回は違うとこに着眼するかもしれねーのかよって感じ。


と思ったヤシ、意見などきぼんぬ。

974 :すみませんが。:02/09/29 19:18
石原模試市販本って、
どこから出ているのでか?

975 :名無し検定1級さん:02/09/29 19:22
>>974  同夕刊。知らないの?

976 :名無し検定1級さん:02/09/29 21:17
アソシエ模試問題集の財務B。
確かに、付加価値の設定が変。
でも、怒っちゃいけません。
「やってくれたね」と笑い飛ばすのが正解。

診断士の問題集で、間違いのないのなんか存在しない。
特に、財務関連は、どこの問題集も、トーレンも、間違いだらけで、鵜呑みにしてると危なくてしょうがない。
よく、財務の苦手な人が、解法を丸暗記しようとすることがあるけど、非常に危険。
間違い探しのつもりで取り組むと実力がつくようになってる。

設問3の解説については、言葉足らずだよね。
新生アソシエらしい未熟さが伺える。

第1問は、こういう流れになってる。

設問1で、各種の財務分析。

設問2で、分析結果の論評で収益性の悪化を指摘。

設問3で、その収益性悪化の原因を更に追及。

だから、今回は収益性に着眼しちゃったってわけ。


977 :名無し検定1級さん:02/09/29 21:35
アソシエ模試本の財務B。
更におかしい点。
収益性の分析に回転率を使ってること。
売上債権回転率、棚卸資産回転率で収益性が分析できるか?
回転率は、効率性の指標。
資金繰りと関連させた場合は、安全性の指標だぞ。
売上債権回転率、棚卸資産回転率の極端な低下は、資金繰りの悪化を表してるはず。

978 :名無し検定1級さん:02/09/29 22:33
アソシエ本・・・
財務以外にもおかしなところたくさんあるよ。


山根本
全体的に解答例に違和感を感じる。
本番であの問題が出て、解答例通りにかいとうしたら落ちると思われ。


まあ最終的に、本番の解答は自分の思ったように答えるのがいいのかも。
あの学校、あるいはテキスト、模試本に従ったために落ちた・・・なんて
後で思うより、よっぽど気が楽ってもんだ。


979 :結論:02/09/29 22:42
有能な診断士は受験機関の仕事なんてしている時間がない。

980 :名無し検定1級さん:02/09/29 22:46
当然。単価が違う

981 :名無し検定1級さん:02/09/29 22:58
ふと思った。
山根バッシングの一旦は、u-canの仕業?

982 :たかだ:02/09/29 23:11
U、O、Le○、TA○は資格のデパートで、
ひとつの資格ものでそんなにむきにはならんだろう。
診断士を死活問題にしている、
MP、TB○など診断士オンリーでやっているところが一番怪しい。
MP内部での講師同士の争い、足の引っ張り合いがあるとか、ないとか。

983 :名無し検定1級さん:02/09/29 23:12
山○模試本の一番気に入らないところ。
1冊しか出してないのに、「VOL.1」ってなってること。


984 :名無し検定1級さん:02/09/29 23:19
山○模試本の一番気に入らないところ。
「基礎編」「応用編」とあるが基礎でも理解しづらく、
応用でも基礎と問題のレベルが変わらないこと。


985 :名無し検定1級さん:02/09/29 23:37
>>983

核爆!!

986 :名無し検定1級さん:02/09/29 23:49
>>981-982
山根先生を叩いてるヤシのレスにそこまでの計画性や緻密性は感じられません。
個人的に気に入らないだけの厨房の仕業でしょう。

987 :名無し検定1級さん:02/09/30 01:16
>>983
1次誌上模試もVOL.1になってた。
毎年発刊するらしい。
すでに2(確かH15春)とか3の出版予定が以前HPの話題になっていた。
誌上模試以外の書籍の予定も確かあったな。1次用経済本、生産技術本とか。
短答式は5(中小企業経営、施策等)の改訂するらしい。
1〜4はそのまま。


988 :名無し検定1級さん:02/09/30 03:07
漏れのアソシエ本、第二刷なんだけど、>>972指摘の部分が
訂正されているみたい。
>A総人件費は=給与手当てとする。      って書いてあるよ。
>CE社の付加価値額は・・・       ってのもBに書いてあるし。

第2問の設問2は、E社にとって大きな問題が指摘できる指標を
選ぶとなると、売掛債権と棚卸資産関連の指標を書くしかないでしょう。
昨年の財務問題の指標選びでも、そういう観点は共通なのでは。

むしろ漏れは第1問のほうが、問題としては不可思議だったよ。
総資本回転率の悪化は、E社にとっての事態の重大さから言うと、
第2問で指摘する指標と比べたら屁みたいなもんでしょ。
時間をかけていろいろ書かせる割には、実りのない設問だと思った。
基礎の勉強にはなるんだろうけども。

989 :名無し検定1級さん:02/09/30 07:48
>>988
その第1問だけど、流動比率の計算で、流動資産に有価証券と前払利息が
解答では含まれてるでしょ。これ、当たった?漏れははずした。
もし当たったなら、根拠は次のうち、どっち?

A.当期で有価証券の売却が行なわれており、固定資産とするべき
  持ち合い株のような性格の資産ではないと判断したから。
B.貸借対照表において、前払利息よりも上にあったから(w

たぶん、試験で気づくとしたら、B.だと思うんだな。

990 :名無し検定1級さん:02/09/30 08:23
山○模試本の「VOL.1」が気に入らない理由。

今後毎年出していこうという意図が丸見え。
受験業者にとっては毎年のことだが、受験生は、今年しかないと思ってる。
受験生の思いに対する無神経さ。
業者主導の発想で、顧客の視点に欠ける。



991 :名無し検定1級さん:02/09/30 08:32
アソシエ模試本もひどい。
はしがきの挨拶文を読んだ?
最後はこう書かれてる。

「また、本書は平成14年度第2次筆記試験を念頭においたが、平成14年度の2次筆記試験後、出題傾向をより分析し、
平成15年度第2次筆記試験対策用の問題集をシリーズで発刊したいと考えている。
引き続きご愛顧をお願いしたい」

アソシエの代表者、どっちを向いてものを言ってんねん。
これが、「今年こそは」と頑張ってる受験生に対する言葉か?
出版社にしか顔が向いてないじゃん。

992 :名無し検定1級さん:02/09/30 08:55
ここのカキコ見てると、各予備校や講師がユーザーのCS取得に失敗
したのか、ただの誹謗中傷なのかよくわからんな。

993 :名無し検定1級さん:02/09/30 08:56
>>991
>出版社にしか顔が向いてないじゃん。

違う、自分のカネ勘定であたまがいっぱいなんだよ。

994 :名無し検定1級さん:02/09/30 09:49
>>990
2次試験の傾向がまだはっきりみえてない状態です。
問題集ぐらい、毎年出してもかまわんでしょ。
つーか、今年の傾向を踏まえて来年出すのは普通でしょ。
確かに2002年度版じゃなくVol.1という表現は
考え方によっては年2回発行を可能にしてるかもね。
>>991,993
あほか。あくまで問題集参考書は自分に役立つかが基準だろ!!
俺は自分の合格への参考になるなら、より高レベルな物を出版する
姿勢の方がいいと思う。むしろ、改定もおこなわず古い情報を載せた
問題集がちまたにあふれる方がうっとうしい。



995 :名無し検定1級さん:02/09/30 09:51
>>989 漏れは、有価証券は流動資産じゃねーの、と思って含めたけど、
    前払利息は、はて、なんだろう、と思ったという感じ。
 
    建物とかより上だから流動資産なのかなみたいな感じで
    とりあえず理解。

    ああいう問題では、前払利息ってのはちとマイナーな勘定だと
    思うので、俺程度の理解の奴も多いと思うんだけど、どう?

    

996 :名無し検定1級さん:02/09/30 11:12
>>995
ゴメン、本持っていないのだけど。
前払利息という勘定科目は一般的だよ。借入している企業ならほとんどあるはず。
借入金の利息は原則前払い。たとえば、手形貸付などは3か月分前払いが普通。
決算月をまたいで利払いしていれば前払利息は必ず発生する。
但し、利息後払いの借入もある。
旧興銀などは後払い。後は、インパクト・ローンやユーロ円での借入も後払い。

理屈から言えば1年超の利払いをしていれば前払利息も固定資産となり得るけど
まず、あり得ないと考えた方がいい。現実には、仕組み案件などではあるけど、
それこそ関係ない世界だね。

有価証券はそのとおり流動資産。
たまに変な決算書を作るところでは有価証券と投資有価証券がごちゃ混ぜに
なっているのを見たことがある。


997 :名無し検定1級さん:02/09/30 12:27
中小企業診断士協会HPでの試験案内で、
「診断事例・その他(中小企業施策、等)」ってあるけど・・・
やっぱり、施策関連が出題されるのだろうか?

998 :名無し検定1級さん:02/09/30 13:06
>>997
そんなことは誰もわからない。
わかれば苦労しない。
日曜日になればわかることなのだから、慌てる必要もない。
それとも、施策総覧でも買って読み始めるのか?

999 :名無し検定1級さん:02/09/30 13:07
age

1000 :ぴころ ◆G3Yzo0a6 :02/09/30 13:08
1000(^▽^)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★