5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千代田学園 倒産 生徒は無惨★★★

1 :名無し専門学校:02/10/02 01:53
2002/10/01(火)
専門学校「千代田工科芸術専門学校」など経営
学校法人千代田学園
民事再生手続き開始を申請
負債8億7900万円

(学)千代田学園(資産の総額5億9124万2606円、東京都台東区上野7-2-8、
登記面=東京都台東区下谷1-5-30、内木學〈うちきさとる〉理事長)は、
9月27日に東京地裁へ民事再生手続き開始を申請した。
 申請代理人は、諸永芳春弁護士(千代田区神田須田町2-6-2、電話03-3258-1585)。
当学校法人は、1959年(昭和34年)5月に千代田テレビ技術学校として発足し、
72年(昭和47年)1月に法人化された。
80年4月に専修学校法に基づき専門学校への昇格が認可され、それまでの各種学校
「千代田電子学校」、「千代田電算機学院」、「千代田デザイン写真学院」
の3校を統合して「千代田工科芸術専門学校」となった。
 99年時点ではこの「千代田工科芸術専門学校」(工業専門課程、芸術専門課程、
デザイン写真専門課程)で1700名内外、商業専門課程の「千代田ビジネス専門学校
(2001年4月に千代田海洋科学ビジネス専門学校に改称)」で300名内外、
合計2000名内外の生徒を抱え、99年3月期には年収入高約24億円を計上していた。
しかし、少子化の影響で生徒数の減少が続いていたほか、新設大学との競合などで
工業・商業系の専門学校は特に苦戦を強いられていた。
2000名内外いた生徒数はここ3年で1000名内外にまで半減し、
2001年同期の年収入高は約12億5000万円にまで落ち込んでいた。
収支均衡を図り教職員の削減を進めたものの追いつかず、
資金不足からここ数ヵ月は支払いが滞っていた。
また、教職員組合側からは学校側の不透明な資金操作や
乱脈経営を告発されるなど、学校経営は混乱状況に陥っていた。
このため、学校経営陣側は10月の後期授業開始を前に
事態の収拾を目指し、今回の措置となった。
負債は約8億7900万円。


328 :名無し専門学校:04/03/21 14:09
再建がんばって下さい
みんな応援してます

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)