5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ピンから】♯音楽専門総合♭【キリまで】

1 :名無し専門学校:02/11/01 00:02
音楽の専門学校について語ってください。
悩み、相談、裏話・現状・進路状況・その後の生き方
などなど。

そこの夢見てる君たち!現実は甘くなーい!
きっと学校入っただけで少しは現実知るよ。

2 :名無し専門学校:02/11/01 00:05
2

3 :名無し専門学校:02/11/01 00:53
聞いて下さい。
俺は田舎に住んでいました。地元の高校内ではギターやってた人はほんの数名で、
その中でも一番上手かったのが自分でした。今考えるとかなり下手だったが・・・
そして、そういう事から自意識過剰になってしまい、「俺が業界に出たらブームになる!」という極めて痛い
秘訣を信じていました。
いざ、夢と希望を持ち、彼女とも遠距離覚悟で状況しました。

しかし、入って失敗しました。想像してたキャンパスライフと違うでした。
中・高がいい青春とは言えなかったので専門にかけてました。
しかし、中高で青春味わえないやつはいつになっても味わえないのですね。
まだ高校時代の方が楽しかったように思えます。

まず、女の子が少ないんです。学生男子寮に住んでるので女に縁がないのはなおさらです。
彼女いるけど、やはり女の子と接する機会がないというのは辛いものです。
それに、セミナーすら行かず、他学校の資料請求せずに、GIGS・YG付属の音楽学校の本見て一発で決めちゃいました。
おかげで、想像してた授業内容、方針とは違ったのです。
それから学校に行っても、みんな音楽以外のことは興味ないといった感じで、
個性的なおもしろい人もあまりいません。
友達は出来たのですが、あまり積極的に戯れられないのです。やはり同年だけでなく、年下・年上が多いものなんです。
同期の時はタメは多かったけど。
そんなかんだで学校に行くのが嫌になりました。
大学に行っとけばと思いました。でも低レベル高卒なので大学も入れなかったでしょう。


4 :続き:02/11/01 00:56
現在は学校に行ってません。最近アルバイトを始めることにしました。一度もバイト経験がないので
少しでも社会適応力を身につけておかなくちゃと思ったのです。2年制なので2年目は学校やめようと思ってます。
残りの期間、じっくり将来の事考えて行こうと思ってます。資格はありません。免許すら持ってません。
まぁ資格や免許は、その気になれば必死に勉強してどんどん取得できると思うのですが。
将来に音楽の道進もうとは思ってません。それは現実が厳しいからだけでなく、その業界の現状に呆れたからです。

もし働き先がなくとも、実家を継ぐ道が残ってます。自分は嫌なんだが、親はそれを推奨してます。
この板を読んでからは更に人生に重みを感じました。やはり専門卒は相手にされないか・・まして中退だなんてと。
でも専門に入る人って、その道の専門校が一番身に付くと思ってるのでしょう。
そういう所の間違えた考え方をはっきり学校紹介本などは載せてないので。
音楽の専門学校で入って、半年でやめていく人は本当に多いんです。自分もその中の一人ですが。

みなさんの言おうとしてることも大体想像つきます。お前はそんなんなら何やってもダメとか死ねとか。
正直、過去からやり直したいです。死にたくはありません。大好きな彼女もいますし、
現実世界で好きなことあるんで。彼女にもいろいろ相談していて充分に理解してくれてます。

5 :名無し専門学校:02/11/01 01:12
頑張れよ。

6 :名無し専門学校:02/11/01 01:19
あ専門生のりきたりな人生だな。
実家継げる道だけが唯一の救いか?

7 :名無し専門学校:02/11/01 01:22
こんなやる気ないやつが継いで実家は倒産。
家族は哀れな末路
彼女にも捨てられ真っ暗、ダンボール生活

8 :6:02/11/01 01:22
専門生のありきたりな だよ!

9 :名無し専門学校:02/11/01 01:24
僕はなんか泣けるというか同情するよ。
でも真面目なのかもね。専門に見切りつけて頑張ろうとしてるし。

10 :名無し専門学校:02/11/01 01:25
>>9>>3
だろ?

11 :名無し専門学校:02/11/01 01:26
専門は痛いが音楽生は更に痛いよな。
勘違いや郎が多すぎる。
他の専門は将来社会の底辺を支えるが音楽生なんて迷惑きわまりない存在だな

12 :名無し専門学校:02/11/01 01:28
>>11
禿同!
騒音パワーを更に高めようとしてる。
あぁ、恐ろしい

13 :名無し専門学校:02/11/01 01:32

俺は元音楽生だが、卒業後音楽にはつかず真面目にやってるよ。
会社ではないが、運搬業をやっている。それなりに楽しい。
あとは>>3の将来の見つけ方次第だな

14 :名無し専門学校:02/11/01 01:37
みんなひどい!
僕も音楽行ってるけど、将来に夢持って、お金のない親も僕のために行かせてくれて
頑張ってるんだ!そんな人達を愚弄するなんて・・・
ここって最悪。インターネットの墓場ですね。

15 :名無し専門学校:02/11/01 01:39
>>14
親も親だな。
きっと優れた環境下で育ってないのでしょうに。

16 :トムヨーク:02/11/01 01:39
>14
レディへ見たいなバンドが作りたいなら大学へ行こう。
ほんとに専門卒じゃろくな音楽は作れないよ。

17 :名無し専門学校:02/11/01 01:41
>16
レディへって誰ですか?
僕はボーカルですがロッドスチュワートのようなシンガーを目指してます

18 :名無し専門学校:02/11/01 01:43
専門学校ってその道のプロを育成するために存在するんじゃないですか?
大学なんか行ったほうが必要ない授業などで練習できません。

19 :名無し専門学校:02/11/01 01:44
>>14=17=18

痛い2ch初心者が来たもんだなw

20 :名無し専門学校:02/11/01 01:47
>>18
専門学校というのは「プロへの階段」を売り言葉に、儲けたいだけなのです。
実際はあまり役に立ちません
現実社会は、専門卒生を必要としてません。
音楽業界はどうか知らんが。
音楽につけたらいいが、つけなかった時は人生の墓場です。
地獄の始まりですので覚悟しといてください

21 :名無し専門学校:02/11/01 01:49
>>20が、いい事言った!というかもっともな事だなw

22 :トムヨーク:02/11/01 01:51
>17
radiohead

高学歴集団アーティストです


23 :名無し専門学校:02/11/01 01:52
そうだったんだ・・・
なんか親に申し訳ない。

これから僕はどうしていけばいいんですか!?
僕の未来を潰さないでください!

24 :トムヨーク:02/11/01 01:53
>23
まだ間に合う。大学に入学しろ!!

25 :名無し専門学校:02/11/01 01:55
でもそれって詐欺じゃないですか?
なぜ訴えられないんですか?

26 :名無し専門学校:02/11/01 01:56
>>24
そんなお金はありません。
親がやっと作ってくれたお金なんだし。
それにまだ入って半年しか経ってないのにそんな事言ったら
親が悲しみます

27 :トムヨーク:02/11/01 01:56
>25
確かに詐欺です。しかし引っかかってしまったあなたにも
多少の責任がないとはいえません。
明日にでも退学書を出してみては?

28 :トムヨーク:02/11/01 01:59
>26
大学には4年間入学金・授業料を無利子で貸してくれる機関が
あります。ほとんどの場合大丈夫です!!

29 :名無し専門学校:02/11/01 02:02
でも僕は大学で音楽の世界に入れるとは思いません。
大学って遊んでる人達ばかりか、勉強して頭の硬い会社に入るかだし。
僕はそんな世界は嫌です。
日本のトップヴォーカリストになるのです。
あの稲葉浩志を抜くのです!!
それには専門しかありません。
信じて頑張っていれば道は開けると思います!

30 :トムヨーク:02/11/01 02:04
その稲葉さんは大卒です。日本ではそれほどではないのですが
ビルボードの上位アーティストはほとんど大卒です。
知性を磨きましょう!!

31 :名無し専門学校:02/11/01 02:08
いなばこーしは社会科の教員免許まで持ってるよ。勉強はしただけ身につくものよ。インディーズで頑張ったら?

32 :名無し専門学校:02/11/01 02:11
>>30
そうだな、確かに稲葉は頭がよい。
数学かなりよくて教員免許まで持っている
大学はどこだったっけ?結構いい所出てる。
>>29
楽器板にでも行って見ろよ。
音楽だけでは食っていけないぞ。かの大物ミュージシャンでさえ
副職を持っている。
副職しなきゃ生きてはゆけない。
その副職につくために、専門卒だけだと捨てられるぞ。
音楽に夢は見るなってこった

33 :名無し専門学校:02/11/01 02:14
>>31
あ、かぶtったね。
稲葉は数学の教員免許だよ。
横浜国立大学教育学部数学家だね。
やつは英語も優れている

34 :名無し専門学校:02/11/01 02:15
失礼
数学家→数学科

35 :名無し専門学校:02/11/01 02:16
結論
音楽は妄想の世界
TVに映ってるのはCG

36 :名無し専門学校:02/11/01 02:40
しかし音楽系の大学にもいまどきの音楽を学ばせてくれるところができないのかな?
クラシックばっかり。

37 :名無し専門学校:02/11/01 02:45
>>36
音大は知らんが専門のほうは現代曲、名曲中心にやってるぞ〜
洋楽がほとんどね。

38 :名無し専門学校:02/11/01 17:39
ここって案外人少ないんだね
昨日から一度もレスついてないのにそこまでさがってない

39 :名無し専門学校:02/11/01 18:25
ロック・ポップスなんて学校で学ぶようなもんじゃなかろう。
馬鹿か?いや、馬鹿だから音楽の専門なんかに入ってしまうのだろうが。

40 :名無し専門学校:02/11/01 20:39
>>39
お前馬鹿か?
真症の大馬鹿物だな。

音専ってしっかり理論やスコアリーディング、ヒアリング、アンサンブルなど、
一般大学だけじゃ無理なんだよ。
大学にプロで有名な先生がいるか?
俺の学校にはバークリー卒の先生は2人いるし、他にも日本のジャズギタリストで有名な先生や
DTMで有名な先生もいるんだぞ。
そんな先生方にグループレッスンや個人レッスン受ける事ができる。
おまけにバンド組んでフェスティバルでたりと。
音楽の学校でなければできない事だろ?


41 :名無し専門学校:02/11/01 21:24
>>40
アフォか。ロック・ポップスに理論なんかクソの役にも立たん。
ロック・ポップスで売れてる奴等見れば一目瞭然だろ。

しっかり理論やスコアリーディング、ヒアリング、アンサンブルを
学びたいなら専門なんか行かず音大行ってクラシックでもやってろ。

42 :名無し専門学校:02/11/01 21:39
しっかしバークリーまで行っといてガキのロックごっこに付き合わされる
のも可哀相な話だ。きょうびジャズじゃ儲からないし、しょうがないんだろうが。

43 :名無し専門学校:02/11/01 21:48
>>40
その教育を受けてない一般大学卒や高卒ばかりが席巻
してるのがロックやポップスの世界だろ。
彼らは教えられずとも必要な部分だけ自分で吸収してるんだよ。
教えてクンの専門生とはモチベーションが違うわけ(プ

44 :名無し専門学校:02/11/01 22:15
正直、専門行って音楽学ぼうって時点でプロの道は閉ざされてるような気が。
有望な新人ってもうライブハウスでガンガン活動してますよ?

45 :名無し専門学校:02/11/01 22:57
お前ら本当に屁たれの馬鹿だな。
音専はロック・ポップスしかやってないとでも思ってるのか?
学校によりけりだが、ジャズもやってるんだぞ。
クラシックの曲もやったりする。
マジで馬鹿が多いなここは。
専門ってギターやボーカル、ベースドラムしかいないと思ってんのか?
他に管楽器、鍵盤、プロジューサー、DTMって科もあるんだぞ。
どうせ専門に行く金がない貧乏人の戯れ言だろ。
お前ら死ねよ、マジで死ねよ。邪魔なんだよ存在が。
2chだったらなんでも言っていいとでも思ってんのか?
早く死ねよ、社会に出てもお前らのような性格のようなやつは相手にされないんだよ。
一回鏡見てみろ?大学でたからと言っても性格悪くて世間に白い目で見られるのがオチなんだよ。
妻も娶れないクズどもが。
早く死ねよ。死んでくれ、邪魔なんだよ。死ねよカス

46 :名無し専門学校:02/11/01 22:59
>>44
そんなやつらはどうせ屁たれバンドにしかなれない。
音専は公の舞台より、スタジオやサポートとして活躍できる人材を育てるんだよ。
まぁ入ったから絶対なれるわけではないがな。
音専のやつもライブハウスでがんがんやってるよ。

47 :名無し専門学校:02/11/01 23:00
プロジューサーじゃねぇよ。プロデューサーだよ!
糞ッたれども。

48 :名無し専門学校:02/11/01 23:01
早く2chなんて閉鎖だ。
うん、これで決まり。
仲間たくさん集めて運動してみよう

49 :名無し専門学校:02/11/01 23:03
てめえらが普段TVで見てる日本のクズバンドはほとんどが音専行ってない。
しかし、裏で活躍してる大物は専門行ってる。

50 :名無し専門学校:02/11/01 23:08
>>41
お前も馬鹿だな。
理論は作曲に役立つんだぞ。
スケールやコード、モードなんてものがある。
それも立派な理論だ。
適当に弾いたらよかったからそれを組み合わせて作ってるとどうせ似たようなもんしか出来上がらない。

51 :名無し専門学校:02/11/01 23:11
専門で講師として教えると給料いいからやってるのもあるが、
逆を言えば専門に行けばいい講師から教えてもらえるだろ。
くだらん講師をやとったら専門に入る金も低くなる。
しかし高いのはいい講師がいるからさ。

わかったか愚民ども。

52 :名無し専門学校:02/11/02 23:59
もっと盛り上げろ!
こんなんじゃダメだダメだダメだ!

53 :名無し専門学校:02/11/03 02:25


54 :名無し専門学校:02/11/03 14:33
音専の講師です。理論の言い争いで思うのですが、専門でやってる理論なんて音大受験
時に必要な知識以下の事をやってる場合がほとんどです。少なくともうちの学校では。
人にもよりますが、音大受験生以下の知識で理論を「やってる」と思ってる生徒が多すぎるのも
問題です。

55 :名無し専門学校:02/11/03 20:38
>>45
専門行ってビッグになろうとしてるお前がカスだな(プ
俺の身近にもそんな馬鹿がいるよ。
お前は人間性に欠けるから、ビッグなアーティストなんかなれやしないよ。
どんな現場でも人間性が一番大事だと思うが、プロアーティストだったらなお更。

56 :名無し専門学校:02/11/03 20:48
>理論は作曲に役立つんだぞ。
>スケールやコード、モードなんてものがある。

こんな事言ってるようなレベルだもんなぁ。
音楽やるなら小学生でも知ってる事。
まともに音楽やってきた人が見たら「え?今更そんな事勉強してんの?」という感じだろうな。


57 :名無し専門学校:02/11/03 20:54
スタジオミュージシャンになるような人って中学、高校から既に
相当のレベルに達してるんだよね・・・
正直、専門でバークリー卒に習ったからと言って高度なレベルに
達するモンじゃないよ。「言葉」と一緒で若い内からの訓練が重要なの。おわかり?

58 :名無し専門学校:02/11/03 21:36
>51
ネタですか?

59 :名無し専門学校:02/11/04 10:19
>>51
講師に頼っているお前が愚か

60 :名無し専門学校:02/11/04 14:03
まああれだ。
結局は才能とやる気次第だろ。
大学でやっても専門でやっても高校中退でも消えるやつは消え、残るやつは残る。
教えられた知識以上のものを自分なりに研究するなり身につけるなりしない香具師は
論外だよ。

61 :名無し専門学校:02/12/24 01:32
音楽系学校に進学など考えている方必見!
全国有名音楽学校のパンフ・資料が一括請求できますよ!
一校一校請求する手間が省けます。
http://security.musicgate.com/MusicSchool-Net/ProMusician.to?n=16959&t=71

62 :名無し専門学校:02/12/24 02:46
>>50
じゃモード説明してみろ。


63 :名無し専門学校:03/01/07 13:17
アムバックスって名前よく聞くけどどう?

64 :名無し専門学校:03/01/20 04:59
ぐっじょぶ!

65 :名無し専門学校:03/01/20 06:11
音楽系のスタッフ、例えばコンサートスタッフとかファンクラブスタッフとかプロモーションビデオのスタッフとかの専門学校って試験難しいんですか?
いい高校に入ってないとダメなんですか?

66 :山崎渉:03/01/24 06:07
(^^)

67 :名無し専門学校:03/03/04 21:30
ヤマハ音楽院は入試あるし、音大並にレベル高いのでわ?

68 :名無し専門学校:03/03/05 03:15
ウッドとかどうなの?あそこは良い所なのかな?

69 :名無し専門学校:03/03/09 23:18
参考までに書くが、
日本のトップギタリストの松本孝弘(B'z)は某専門学校の出身。


70 :名無し専門学校:03/03/10 22:03
>69
ミューズ音楽院中退ですが何か?

71 :名無し専門学校:03/03/10 22:05
>69
>70の補足だけど1年もいってないらしいよ。
俺もそこの学校なんだけど最悪な学校でした。
マジでおすすめできない。

72 :名無し専門学校:03/03/15 23:15
ヤマハ音楽院は入試あるし、音大並にレベル高いのでわ?

73 :名無し専門学校:03/03/21 03:36
20年近くも昔に、たったの3ヶ月で中退した松本孝弘を看板にしているミューズ音楽院
あのDQNぶり、彼らはすごい

ホームページやパンフレットを見ると結構良い感じなのね

スタジオは無料で貸してくれないし。
やれダンスだのMDPだの芸術鑑賞だの、くだらん授業盛りだくさん。
しょうもない冗談や趣味の話を90分聞かされて「はい、授業終わりですー」みたいなノリなの。
MDP講師のw君(MIの落ちこぼれ)とn君(w君のおまけキャラ)なんかは自分の好きな曲をかけながら授業するし
教務部長のs君は自分の給料を減らされたために、生徒の前で都合の良い演説かまして生徒を巻き込むし
そうそう、8トラックMTRでレコーディング実習なんていうのもあったな。
なんで学校来てまで"8トラック"なのさ。なめてんの?
ロクな授業やんねーくせに二言目にはデモテープ出せデモテープ出せと言って"学習の成果"を求めてくる。
演奏技術養成にはぜんぜん力を入れていない。なぜなら「有名なバンドデビュー」にテクは関係ないから。
これじゃいくら実技の講師が頑張っても無駄。
教員の音楽的知識ゼロ、誠意ゼロ。営利団体としての戦略はなかなかうまいな。入学する気になっちゃうんだもの。

皆さんには騙されて欲しくないから、誠意をもって言うよ
こういうところの入学はやめといたほうが良い

74 :名無し専門学校:03/03/22 11:58
松本は文句いわないのか?かってに宣伝材料に使われて。

75 :名無し専門学校:03/03/22 14:50
>>74
松本も人の曲を堂々とパクるからデカい面はできんのです

76 :名無し専門学校:03/03/22 19:52
>>74
当時は認可された専門学校じゃなかったから2年通わなくても堂々と「ギターコース卒」と言い切れる
だからあの宣伝は決して嘘ではないから誰も訴えられないっちゅう罠

77 :名無し専門学校:03/03/22 22:49
ヤマハ音楽院は入試あるし、レベル高いのでわ?


78 :名無し専門学校:03/04/03 21:14
エイトプロミュウジックスクールってどう?
しってる?

79 :名無し専門学校:03/04/10 14:55
聴いたことはある。
それだけ・・・。
いいの?

80 :名無し専門学校:03/04/10 17:43
メーザーは良いよ( ´D`)
ゼミの先生がうまく選べれば、

81 : ◆PgWHs7qxYs :03/04/11 12:12
どなたか各音楽専門学校を、ポップス、ロック、R&B、などどのジャンルに重点をおいているか知っている方いませんか?

例)
ポップス・・・・GIZA
ロック・・・・・ESP、MI

82 :名無し専門学校:03/04/13 04:54
エイトは上手くなりたいなら良いよ。
ただその後にすぐにプロになりたいとか言っている奴には不向きかな?
講師達に甘くはないって思い知らされる。
今まで聴いていた音楽って一体? って。

83 :名無し専門学校:03/04/14 01:56
スレ違いかもしれんが…。

バークリーってど〜なの?

84 :山崎渉:03/04/17 13:38
(^^)

85 :山崎渉:03/04/20 02:38
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

86 :名無し専門学校:03/04/21 19:06
スクエアの学校て まだやってるんだろうか。 ただのファンだろっていう人が
結構通ってたような。僕は地方なのでいきませんでしたが、関東
だったら通ってたかと思うと。。。

87 :名無し専門学校:03/04/21 23:52
inxsってどうですか?

88 :名無し専門学校:03/05/22 00:35
現在、高校3年生です。
リペアマンになるため専門学校に行こうと思っているのですが、
学校自体、少ないのですか?
ESA音楽学院、中部楽器技術専門学校は見つけたのですが。。。
もしどこか通っている方がいたら、学校を教えてください!!


89 :山崎渉:03/05/22 03:04
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

90 :山崎渉:03/05/28 12:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

91 :t-akiyama:03/06/02 19:09
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

92 :名無し専門学校:03/06/06 06:41
ビクターの青山校に通ってるけどいい感じ。
地味な学校のが逆にみっちり教えてもらえて良いっていうのはあるね
でかい所は全部やっつけ仕事だからな。

その代りコネとかは全然ないけど、勉強だけしたいならお勧め。

93 :名無しの学生さん:03/06/06 15:47
>>92
確かに、ビクターって2chでは話題にまったくならないけど、
サイトでプログラムを見る限りいいのかな?と思っています。
去年夏だけの短期があったようなので今年あれば募集考えています。

94 : :03/06/07 01:17
     

95 :名無し専門学校:03/06/07 23:22
UNI-SONって、どうなの?
NOA VOCAL ACADEMYは?

96 :名無しの学生さん:03/06/08 01:58
ノア http://www.kknoah.co.jp/vocal/

97 :名無し専門学校:03/06/08 02:18
日本工学院八王子はどんな感じでしょう?沢山科が集まってる学校なんすけど

98 :名無し専門学校:03/06/08 16:37
>>49
良い曲も売れ線狙い&宣伝やりまくりの曲の下に埋もれちゃうんですよね〜
アイドル物なんか本職の人達と一緒にするなって感じだよ…
しかもそれで最近の曲のクオリティは良くない、だもんな。

99 :名無し専門学校:03/06/25 22:39
>>93
そこ勉強する分には良いけど、女の子ひいきが激しいよ。
生徒数少ないから、何校かは書かないけど
学長が各学校回った時、皆の前で1人の女の子絶賛してて
一応自分も誉めてもらったけど、あからさまにひいきしすぎで引いた。
オーディションとか受かってるのも女ばっかだし
でも顔が可愛くて、歌がそこそこな女なら
確実にこの学校で何とかしてもらえると思うからいい所かもね。
本当、アイドル性重視なんだよあそこは。

100 :名無し専門学校:03/06/27 22:04
映画美学校の音楽製作コースは、パンフを見る限り隔週だが良さげ。
講師が豪華だが、実際に通った人どうよ?
働きながら通える??

101 :名無し専門学校:03/07/14 22:22
age

102 :名無し専門学校:03/07/14 22:24
http://finetop.net/index.php?id=rtr5781

103 :山崎 渉:03/07/15 10:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

104 :名無し専門学校:03/07/15 22:48
age

105 :_:03/07/15 22:49
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

106 :名無し専門学校:03/07/16 00:45
>>99
禿同。たしかに力入れてもらえてるヤシとそうでないのの扱いがはっきり違う。
ただそれは可愛いとか上手いとかとも違う理由みたいな。
そしてまた、ほめられてるからって力入れられてるとも限らない。
あの異様なほめ方は一種の吊るし上げなのでは(藁

やっぱり、いつ何校かは書かないけど、入学前に某週刊誌に
あくまで一般人美少女として載ってた子がいたのね。
学内だけでほめられてるヤシより、自力で雑誌に出たそいつの方が
よほど偉いと思う。


107 :名無し専門学校:03/07/16 01:05
そろそろミューズもサマーセミナーの季節か・・・
ここ見てる奴らだけでも踏みとどまってくれればいいが・・・

108 :名無し専門学校:03/07/16 09:09
京都にアンていう専門あるんですが、そこはいいんですか?


109 :名無し専門学校:03/07/16 09:22
http://www.i-teentop.com/cgi-bin/potop.cgi?action=in&ACC=1576

110 :名無し専門学校:03/07/16 22:08
女子中学生の
つるつるオマ○コが見れたぁ!(*´Д`)<ここ最高ぉ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/turuturu/


111 :名無し専門学校:03/07/16 22:28
人気サイト
http://pocket.muvc.net/


112 :名無し専門学校:03/07/18 14:59
>108

自分も気になる。

113 :名無し専門学校:03/07/21 18:10
92は他の板でも同じこと書いてたな。
ハイハイ社員さんごくろうさん。

114 :山崎 渉:03/08/02 01:47
(^^)

115 :山崎 渉:03/08/15 14:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

116 :名無し専門学校:03/08/24 05:08
コンサートスタッフについての勉強をした方、
どの学校で、内容はどのようだったか教えてください。

117 :93:03/08/24 17:11
社員だったのか・・・

118 :名無し専門学校:03/08/29 22:29
ライブの荷物とかそういう仕事はいくらぐらい給料はもらえるんでしょうか?

119 :名無し専門学校:03/09/02 19:38
>>95
ノアまだ名前変わる前通ってたw
名古屋校だけど

他のとこと比べると月謝(でいいのか?)高いらしいけど、
レッスンは楽しかったしよかったと思う

120 :名無し専門学校:03/09/02 19:42
;;;;;;;;;;;::: ::::;;;;;;:: ::: ::::...  .: . . _.∩_  ..:;;;:;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::...         ヽヘ;;. 人丿ス  :: ::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;; .:;
: :. :;;;;;;;;;;;;;;;;;;..    从    θ斤:エh u    .:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;:;,:.:;;;;;;;;;;;;:::.  __ 《Y》_   ∪レ..... 弋|      :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::...  .uヘ人iイ  .  (. .」_ ノ    ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:..     (∨ヘ      |....|: .)    .:::;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::....    .|;|レ'      .(_;);;.| -〜、 ..:..:..:,,;,;;;;;;;;;;;;:::::: ::
、 ._  _.:;〜⌒^^⌒⌒´⌒` ̄ ̄ ....::,...⌒~^⌒ ̄ ̄`〜._:::;:..
駅のダンボールのなーかにーぃ 専門がいても 別に不思議じゃなーいねーーーぇ
CHA-LA HEAD-CHA-LA 頭空っぽの方が夢詰め込めるゥ♪ 

121 :名無し専門学校:03/09/26 15:55
ロスにあるMIってどーなの?ちょっと興味あって調べたんだけど、英語訳せなくて
どんなコースがあるのかわからんし。

122 :名無し専門学校:03/10/15 04:01
英語訳せない段階でMIなんか行ってどうする?

123 :名無し専門学校:03/11/04 02:42
ttp://www.uprightmusic.com/ みんなここにいったらどう?

124 :名無し専門学校:03/12/04 02:23
夜間で通える良いところないですか?

125 :名無し専門学校:04/01/03 21:52
大変だけど就職活動頑張ってください
求人がでたらめの楽器屋があります
求人票見て変な会社も沢山あります
求人ばかり出してる会社はもう駄目です
見切りをつけて辞めた人が沢山いるから
悪いことは書きませんが目先のことより長い目で見て考えてください
馬鹿なオーナーが沢山いる事を!!


126 :カイヤ:04/01/06 17:06
甲陽音楽学院ってどうですかね!??

127 :名無し専門学校:04/01/11 15:02


128 :名無し専門学校:04/01/15 07:46
>>126
甲陽音楽幼稚園の間違いでは?

129 :名無し専門学校:04/01/15 20:00
国立音楽院とミューズどっちがマシ?

130 :名無し専門学校:04/01/18 18:40
今一応高校生やってる者なんですガ、
やっぱり高校卒業した後専門学校に行くより
高校から専門に行った方が良いんでしょうかね?

楽器全然弾けないのに専門行こうとしてるのは無謀なのだろうか・・

131 :名無し専門学校:04/01/24 02:36
>>130
大学行け。

132 :名無し専門学校:04/01/24 04:55
楽器弾けないでも入学出来るのは専門学校くらいだろう。偏見ですみません。子供の内から楽器習ってない人まで理論何て!って言う人たまに居る。それが言えるのは子供の内に音を体で覚えた人か、芸能で人を惹き付ける才能ある人に限ると思う。そんな人そうそう居ないし。

133 :名無し専門学校:04/01/25 11:42
たのむ。。。誰か
アムバックス とAnの情報提供を。。。( ̄Д ̄;;

134 :名無し専門学校:04/02/09 18:54
>>133
もう1個の音楽専門のスレにも書いたけど、こっちにも書いとくわ。
anはメーザーハウスの前身らしいよ。過去にanから抜けた講師、スタッフが作ったのが
メーザーハウス。昔は音楽専門といったらanだったんだって。今は知らんけど。
俺が知ってるのはこれだけ。俺も今年から専門行くので、がんばろう。

135 :名無し専門学校:04/02/14 20:44
東京自由学園ってどう思います?

136 :名無し専門学校:04/02/16 13:10
自由なのですか?

137 :名無し専門学校:04/02/17 00:59
アムバックスは最低だから辞めておいた方がいい。先生がすぐにころころ
変わるし突然授業が打ち切りになったりする。マジレスしておくと、本当
に優れたオススメできる専門はこの市川音楽専門学校だけだろうな…。
ttp://www.ichikawa-music-academy.com/
講師陣みてみなよ。東京芸大卒が殆ど。講師だけなら明らかに音大以上。
でも校舎はボロイし、ここで東京芸大っていっても相手にされないんだ
ろうな…。




138 :名無し専門学校:04/02/17 03:17
>137
ロックとかジャズやりたい香具師には全く関係のない学校じゃん。

139 :名無し専門学校:04/02/17 10:14
>138
ジャズなんてやっているやつはみんな音大の作曲科卒じゃん。
山下洋輔は国立音大の作曲家だし、クリヤマコトはバークレーだし、
小曽根真もバークレーだし、佐山雅?も国立音大か。

ロックに関しても専門卒のロッカーってあんまり聴いたことないな。
基本的にはライブやりまくるしかないんじゃないの?学校は関係ない
と思うよ。


140 :名無し専門学校:04/02/17 15:53
バークレーって何? バークリーってとこなら知ってるが
カリフォルニアの方の街の事か?(w

バークリーはジャズやロック系が専門のところだから当然だろう。
勿論それ以外の国内の音大出ってのはいるにはいるが、学校とは関係無いところで自分で努力した結果じゃないのか?
で、芸大出の人に習ってアドリブが上手くなるのか? 大体ジャズやロックのアドリブを教えてくれるのかどうか自体疑問じゃないのか?

で、エレキギターはその市川なんとかいう所で教えてくれるんだろうな?

141 :名無し専門学校:04/02/17 22:00
>140
・童話アンデルセンの作者はAndersonつまり本当の発音はアンダーソン。
・モバイルmobileの本当の発音はモービル。
・berkleeの読み方はバークレー、バークリーどちらが正しい?
こんなこといちいち答えなければ会話が成立しないの?

本題。140が専門入学前なら悪いこといわないからやめておいたほうがいい。
1年かかってもアドリブどころか調号すら完璧に覚えられないのが普通だ
から。専門生ならご愁傷様です…。

>学校とは関係無いところで自分で努力した結果じゃないのか?

それが本質。学校なんて元から関係ない。わかっているなら話が早い。
自分で努力するものなんだよ。音楽は。それを教えてもらうっていう
精神でアドリブなんか上手くなるとは思えない。先生に手取り足取り教え
てもらっているような奴がアドリブなんて取れると思う?それだったらそ
の先生の演奏聴くほうがずっとマシだ(w

>エレキギターはその市川なんとかいう所で教えてくれるんだろうな?
ここはいつからエレキギタースレッドになったんだ?

142 :名無し専門学校:04/02/17 22:28
>>141
いや? すでに俺はプロでやっているが?
ついでにバークリーも出ているが何か?

バークレーってのは土地の名前だろ? 明らかに間違っているものを指摘してなにが悪い?

141はよっぽど悪い専門でも出たんじゃないか?
でなければ想像だけで悪い噂を流しているロクでなしだろ。

俺自身は普通に大学を卒業後バークリーに行ったから専門とは関係ないが仕事関係やら友人に専門卒の奴もいるんでほっておけないんで言わせて貰っただけだがね。

勿論良い学校もあれば駄目な学校もあるだろう。
できの良い生徒もいればできの悪い生徒もいるのが普通だろうな。
その悪い方だけ見て全体を決めつけるのは駄目だろう。

アドリブは簡単なペンタだけのレベルなら教えてもらう必要はないだろうがジャズ的なインプロビゼーションは教えて貰うのが一番効率は良いだろう。 勿論あんたがそこまでやるレベルにはみえんがな。 話からするに。

143 :名無し専門学校:04/02/17 22:34
>141
本当にバークリー卒?信じられないのはこっちの方だ。それではG7とDb7は
なぜ裏コードとして成立する?トライ・トーンが共通しているから?それでは
それ以外の音は捨ててもいい理由は?さあ、バークリーの力の程は以下に(w




144 :名無し専門学校:04/02/17 22:34
ちなみにあんたの例であげたモバイルとかアンデルセンってのはその国の読み方とかに合わせた発音をカタカナにしただけだろ。
ならBarkleeはバークリーで問題ないんじゃないか?


どう読んでもバークレーにはならんな。
どこの国の読み方ならバークレーになるんだ?(w



145 :名無し専門学校:04/02/17 22:35
いいから答えてみなって。音楽の話をしようよ。(w


146 :名無し専門学校:04/02/17 22:37
自分はバークリーが間違っているとは一言もいってないぞ!

147 :名無し専門学校:04/02/17 22:38
>>143
D♭7に対するアベイラブルノートスケールがLydian♭7thスケール
と考えるとG7のオルタードと共通するからって説明が欲しいのか?

148 :名無し専門学校:04/02/17 22:41
>>146
だがバークレーは間違ってるんじゃないか?
アフォかお前は

149 :名無し専門学校:04/02/17 22:54
面白い答えだね。確かに147はバークリー卒かもしれない。答えはいかにも
バークリー式だ。ただ何でもスケールを持ち出す考えは同意できない。
今回の話はスケールは全く関係がないのだから。オルタードなんて
どっから出てきたんだといいたくなる。この煙に巻くようないい加減な
説明がいかにもバークリー式だ。構成音の具体的な説明が無い。

Gの9の和音を用意する。短調の和音を借用(準固有和音)すると、9音は
♭になる。この時点で音名は G H D F Ab となる。第二転回系で第五音
を下方変異するとルートはb5になり、根音省略形で構成音はDb F Ab B
となる。BはCbとエンハーモニックだからすなわちコードGの変化音から
Dbの和音(Db F Ab Cb )が作られることがわかる。非常に明快な回答だ。
Lydian♭7thスケールやオルタードを持ち出す必要はない。
ただ、>146がおそらくバークリー卒だということはわかった。



150 :名無し専門学校:04/02/17 22:59
>>149
というあんたはいかにも日本の音大出ましたって感じだな。
下方変異なんて言い方はいかにもクラシックやってましたって感じだ。
しかしコードとスケールは密接な関係にあるはずだがな。

で、あんたはアドリブはとれるの?

151 :名無し専門学校:04/02/17 23:17
自分はジャズをやっていたし、昔はジャズミュージシャンになるつもり
だった。もちろんアドリブも取れる。パートはピアノ。しかし、アドリ
ブというのは手癖の部分もあり、それはプレーヤーにとっては必要な能
力かもしれないが、何でも即興的にやってしまう部分があり、そういう
部分は変えていかなければならない。ジャズミュージシャンが作る曲が
いつもコード進行やフレーズが似通ってしまって変化が少ないのも、ま
あジャズ的なサウンドが好きだと言われればそれまでだが、音楽はもっ
と幅広いものであるべきだと思うし、意識的に様々なスタイルや変化を
取り入れていかなければならないとは思う。例えばパット・メセニーな
どはギタリストでありながら全体的なサウンドは必ずしもギタリストの
それとはいえない。彼自身が音楽性について考えた結果なのではないか。

本題に戻すと、専門には入試がない。だから、初心者が入学する。もち
ろんト音記号の読み方から入る。ここはドだ。ここはレだと。もちろん
楽器も弾けないから調号を覚えても知識だけ、演奏のエの字もない。
アドリブ!? もしアドリブまできっちり教えてくれる専門があるなら
それは個人指導などのいわゆる本当の専門学校ではない音楽学校。
指定校と呼ばれる専門の資格がもらえる学校では個人指導の所はない
からアドリブは無理だと思う。

152 :名無し専門学校:04/02/17 23:27
教わるのが有効だということは認めるよ。しかし、それは完全個人指導の
場合のみ。ギターとかキーボードを複数の人数でならったって効果は上が
らない。しかし、専門学校はビジネスだから人数をできるだけ詰め込もう
とする。単純に生徒の人数が多いとその分金が取れるわけだから。
複数の人数でアドリブの練習なんてできるのだろうか?そりゃバークリーに
入っていくような連中はそこそこの力があるのだし、ジャズのようにアド
リブを回す音楽なら延々とやればいいから全く問題はないけれど、ロック
なんかアドリブ箇所はほんの少しなんだからアドリブの練習なんてできな
いよ。複数の人数がいたら必ず初心者が足を引っ張る。初心者には悪いが
アドリブ習おうと思って入ったにもかかわらず隣が初心者でト音記号の読
み方も知らなかったらはっきりいって何の勉強もならないよ。ここでの専
門が、専門学校卒業資格のある"認定校"のことをさしているのならやめて
おいたほうがいい。個人指導の音楽学校ならまあオススメできるかな。

153 :名無し専門学校:04/02/17 23:47
>>152
まず、ジャズの話だが、あくまでもバップ的な語法に限ってしまうとフレーズが似通うのはしょうがないのではないか? 基本がコード分解なのであるから、使える音が限られてしまうのはしょうがないだろう。
ただ、最近の若手のミュージシャンはそういう語法を生かしながらもっと幅を広くしようという努力はしていると思うよ。 メセニーしかり、ビル・フリゼルしかり、ジョン・スコしかり。

で、専門についてだが
ま・・・そういう話なら俺も理解はできる。
ただ、専門みたいな所でも個人レッスンの時間もありながら団体レッスンがある所もあるし、アンサンブル系の授業もレベル分けされてやっている所もあるようだ。(俺の友人はその中でも一番上にいたらしい。)
上のクラスではジャズなども演奏するらしいから皆一様に同じ事をするわけではないのだろう。
理論等の授業もレベル分けがきっちりなされていればアドリブに関する所までやることもできるのではないかな?

理論や個人授業で習った物をすぐにみんなで合わせて試行錯誤できるところは専門のメリットじゃないかな?
ただ・・・それも全体的にレベルの高い専門に限るだろうが。

154 :名無し専門学校:04/02/18 00:05
ちなみに卒業生の癖に綴りを間違えていた。
正しくはBerklee。
これは初代学長の名前Lawrence BerkのLaerenceの愛称Lee Berkを逆さにしてBerkleeにしたって話だ。

155 :名無し専門学校:04/02/18 00:30
>理論等の授業もレベル分けがきっちりなされていれば

そう。必要なのはレベル分け。というわけで結論は出た!?ベストな学校は
しっかりとレベル分けされている学校だ。初心者に優しく、上級者にもため
になる。考えてもみれば音楽習うのにレベル分けがされていないってこと
自体もう狂っている。…しかし、大抵の専門は金儲け主義というかなんでも
詰め込もうとする。個人レッスンの学校があるとしたら間違いなくそこが
一番まともな学校だけれど、自分の知る限りそういう学校は殆どない、
アムバックスもESPも違う。大体この二校は専門学校ではなく音楽学校なの
にだ!ESPなんか、ギタークラスは大人数で講師が遅刻して出てきて「お前ら
弾け〜!!」的なノリらしい。最悪だ。一年で半分は辞めていく。アムバック
スも授業は選択性らしい。選択人数が少なく、個人レッスンに近く理想的な
状態になると授業はなんと突然閉講になる。一人の生徒では講師の時給をま
かなうことがてきないためだ。

156 :名無し専門学校:04/02/18 00:31

専門学校は文部省に専門と認定されるため規定の授業数を用意しなければ
専門として認められない。だから生徒は強制的に多くの授業をうけさせら
れるし、全く必要がない授業が存在する元凶になっている。コマ数が無駄
に多いから講師も多く雇わなくてはならなくなり、講師料を用意するため
人数をむちゃくちゃ詰め込む。授業も少しでも難しいことをやると片っ端
から辞めていくので簡単なことしかできない。だから本当に簡単なことし
か授業でやらない。もしも専門で個人レッスンの所があるのならそれは貴
重な所だと思う。

そんで…その学校をみんなに教えてあげるっていうのはどうかな?

157 :名無し専門学校:04/02/18 01:00
>>149
確かにESPあたりはヤバイってのは聞いたことがあるね。
しかし、そんな感じで授業やっていたらやる気をそぐだけだろうがなぁ。 上のクラスに行く楽しみが無いってのは嫌だ。
となるとESPと同系列のMIジャパンあたりも駄目なんだろう。

ところでその個人レッスンのある学校ってのはあえてここでは言わないでおきたいと思う。 宣伝だろとか言われても俺には関係ないしはっきりいってウザイからね。 あんたも自作自演だろ?って言われかねない。
専門に行きたい人が自分で資料手に入れるなり学校説明会行くなりして探すべきだろう。 ただ探す為の良いキーポイントだとは思うね。
「個人レッスンとレベル分け」

158 :名無し専門学校:04/02/18 01:09
市川音楽専門学校はどうですか?

159 :名無し専門学校:04/02/18 02:02
市川音楽専門学校は見直してみたけどやっぱり変わってるよ。
ボロイ校舎だけど、講師は超一流。やはり個人指導。専門でありながら
大学に編入できたりするし…。でも学校は完全にクラシック。
ドラムもベースも、ギターもない。ボーカルというより声楽だし。
自分は作曲だったから全く抵抗というか問題なかったんだけど。世の中
作曲というよりはプレーヤーの人が多いだろうし。もちろん全ての人に
薦められるわけではないというか、ホンの一部の人にしかすすめられない
けど、金儲け主義一辺倒の専門もあるけど、中にはこういう堅実な所もあ
るんだよということが言いたかったのかもしれません。

160 :名無し専門学校:04/02/18 02:11
>157
ここまで引っ張っておいて学校名出しても誰も自作自演とは思わないでしょ。
このままだと対抗馬?の市川音楽専門学校の宣伝にしかなってない。
でもあそこは行く人は行くし、行かない人は絶対に行かないから。

まあ追求するのは止そう。ただ専門の説明会にいっても嘘しか言われない
と思う。彼らは生徒を獲物だと思っている。デビューできますかと聞いたら
先輩はデビューしているという答えがおそらく100パーセントに近い確率で
返って来る。ESPに至っては"作った曲が売れたらどうなる?セミナー"とい
うセミナーもあるらしい。作った曲が売れた後を考えるヒマがあったら
他にやることが沢山あるだろうと思うのは私だけ?それで皆を盲目状態に
…これ以上言うと営業妨害になる気がしてきたので止めます。


161 :名無し専門学校:04/02/18 02:16
明日リハが早くからあるのに寝れないからちょっと質問。
149の人に質問なんだが、日本のクラシック系の音大がどれほど今のポップス(ロックジャズ含む)に有効だと思う?
特にピアノなどは早くからソルフェージュをやったりテクニック的には難しい事をやったり、譜面も強いからそれらの点では優位には立つかもしれないけど。 作編曲科以外ではアドリブに関する授業などあまり無いんじゃないかな?
俺の知り合いで音大出がいるけど殆ど理論に関する事はやったことがないと言っていた。
(理論ならってもクラシックやるんじゃあまり使いようがないしな)

ジャズを真面目にやったことがあるなら解るとおもうけどアドリブなんか全然できないくせにアドリブ部分が全部書いてある譜面を弾いて(譜面は強いのは認める。)ジャズができるつもりになっているオネーチャンのラウンジピアニストとか一杯いるよな? 
勿論ノリもへったくれもないからある程度やっているやつにはすぐに解ると思うが。
(しかし仕事はそっちの方が多いんだなこれが)

軽音楽をやるんだったら良い専門のほうが良いかもね。

162 :名無し専門学校:04/02/18 02:23
>>160
卒業したらすぐデビューっていっている所はロクでもなさそうだね。
そんな2年ぐらいでプロになれるなら苦労はしない。
今の音楽業界自体糞だからそんなのでプロと言われる奴もいなくはないのだけど。(すぐにホされるけど)
逆に2年ぐらいちょっとやっただけの奴に憧れる時点でまずい。

あくまで専門というのは楽器が上手くなる為に行く所だと思ったほうがよいね。 

163 :名無し専門学校:04/02/18 02:35
>161
例えば器楽科(楽器全般)は理論は殆どやらない。といっても楽典の知識は
しっかりあるので演奏には困らない。彼らの考えにアドリブという文字は
ない。それは音楽の様式の違いなので良いとか悪いとかそういう事ではな
い。ハービーハンコックとホロビッツのどちらが優れているかを比べるこ
とはできない。ジャズにはジャズの様式があるし、クラシックにはクラシ
ックの様式がある。実のところ作曲科にももちろんアドリブの授業などない。
ただ、音楽的な知識が豊富にあり、作曲科の場合は和声的な勉強もかなりする
ので理論書を読む力と、それを実践する力には優れると思う。大抵は現代曲に
流れるけど一部ジャズなどの音楽に傾倒することもある。特に作曲科は
ピアノもかなり弾けなければいけないわけだし。

ピアノラウンジで働いているような人も一杯いるけど、それはノーコメン
トかな…。彼女らも仕事でやっているのだから、本当はクラシックの曲が
得意なのかもしれないし。私の知り合いのギタリストで演歌のレコーディ
ングの仕事があって、テンションが取れなくて即刻クビになったヤツが
いたけど、実際のところ仕事ってそんなものだと思う。ジャズでは仕事に
ならないしね。佐藤允彦の客たった3人事件もあるし…。

164 :名無し専門学校:04/02/18 02:38
悲しいことに一般の人間にはテンションが多く含まれる本場のジャズより
も、イージーリスニングというか、軟弱なムード音楽みたいなジャズが
受けてしまう傾向にある。だからもしそういう場所で本当のジャズを演奏
したら受けないどころか第一ウルサクて会話すらできないから即刻クビに
なる…。理想は自分の土俵で勝負できればいいけど、現実といえばジャズ
は仕事にならないから。レストランなんかでピアノ弾いている人たちも
恐らくはそういう差しさわりのない曲を演奏するように言われているはず。


165 :名無し専門学校:04/02/18 02:49
彼らの擁護をするとすれば基礎力は豊富にある。だが問題はその基礎力を
使ってどうするかという応用に行き着くかどうかだと思う。その力を使って
現代音楽なり、ジャズなり、クラシックなり、ファンクなり、ポップスなり
…ロックはちょっと厳しいけど、応用が利くと思うし、ちょっと本気になっ
て勉強すればその力が発揮できるはずなのにそれをしない。逆に大抵の
専門性は応用というか、目標はハッキリ持っているはずなのに基礎力が無さ
すぎて結局夢を諦めざる得ない状況になる。要は両方持っていないとダメ
なのだと思う。基礎的な能力と、それを応用できる力や目標を。


166 :名無し専門学校:04/02/18 02:51
専門性 → 専門生

167 :名無し専門学校:04/02/18 22:12
Gの9の和音を用意する。短調の和音を借用(準固有和音)すると、9音は
♭になる。この時点で音名は G H D F Ab となる。第二転回系で第五音
を下方変異するとルートはb5になり、根音省略形で構成音はDb F Ab B
となる。BはCbとエンハーモニックだからすなわちコードGの変化音から
Dbの和音(Db F Ab Cb )が作られることがわかる。

↑について詳しい説明希望。

168 :名無し専門学校:04/02/18 23:33
G9の和音がもしCのマイナーキーに置かれたならG(b9)となる。
この時点で構成音は ソ シ レ ファ bラ となる。
さらに下方変異(b5)にすると構成音はソ シ bレ ファ bラ
根音を二回転回すると根音がレ♭になり、元々の根音のソを省略する。
構成音は根音が bレ で それ以外の和声音が シ ファ bラ
シはエンハーモニック(異名同音)でbドと置き換えられる。
構成音はbレ bド ファ bラとなる。並べ替えでbレ ファ bラ ド
となり、コードDbの構成音と完全一致する。しかし、理論書には
トライ・トーン(三全音)が共通しているので機能が同じだから代理コード
として成立するといういい加減な説明はない。

バークリー式の説明では、Gというコードのテンションノートをつないだ
人工的なスケール、GオルタードスケールをC#…つまりDbから始める
とDbのリディアン7thスケールと同じになる。Dbのリディアン7th
スケールはDb7の和声音が一致しているので代理コードになるという
ことなのではないか。

オルタードスケールを
使える 

169 :名無し専門学校:04/02/18 23:34
最後の2行は余計だった。

170 :167:04/02/19 00:17
G7とDb7は
なぜ裏コードとして成立する?

に対する答えが168なわけだが、
そもそもG7がなぜG9にスリ替わっているのか?


171 :名無し専門学校:04/02/19 00:34
>170
G9はG7を含んでいるから。大は小を兼ねる。

172 :167:04/02/19 00:50
G9の和音がもしCのマイナーキーに置かれたならG(b9)となる。


G9をドミナントとする調の平行調の
短調に存在するGコードの9度音が短9度である、
という解釈でよいのかな?

しかし、ドミナントがGコードである調の長調はC長調であり、
それの平行短調、つまりCm調の第5音コード
はGmなのだが?

また、G9をドミナントとする調の平行調の短調はGコードは9度は
なぜ短9度なのだろうか?

173 :名無し専門学校:04/02/19 01:16
取り合えず和声的なことを考える場合短調の音階は和声短音階(ハーモニック
・マイナー・スケール)を使うのが基本。そうしなければ導音がないのでドミ
ナントとしての機能をもたないとされている。個人的な解釈では別に自然短音階
(ナチュラル・マイナー・スケール)つまりGmを使っても別に終止感などにそ
こまで差はないように思うけれどもこれは音楽の伝統的な考えなので便宜上和声
短音階を使う。


174 :名無し専門学校:04/02/19 01:17

G9をドミナントとする調の平行調の短調というのがよくわからない。
G9をドミナントとするのはCメジャー・キーだけれども、その平行調は
Aマイナー・キーだし、その短調?恐らくそれは平行短調ではなく、同主調
のことではないだろうか。

・ハ長調の同主調はハ短調(平行調はここでは出てこない)
・この場合、確かに五度の和音はGm7になるけれども、和声短音階
ならばG7になる。9の和音の場合、調号によって9音は自動的に
フラットされb9になる。Cmの調号は シ ミ ラ の三つがフラット
になるわけだけれど、つまり ラ の音は自動的にフラットする。
だからb9になる。ジャズなどで使われる#9も実は#9である
以前にこの短調のスケール第7音であるということになる。
つまり、b9や#9は実は短調上の音ということが言える。
(本には書いていないし、ジャズ理論ではそう考えないと思うが)

175 :名無し専門学校:04/02/19 01:52
>>174
昨日のバークリーの者です。 やっと帰りました。
ジャズ理論でも勿論そういう考え方するよ。
同主調の短調から借用してくるのをModal Interchangeって言い方するし、それ解らないとジャズ演奏できないと思うが?

176 :名無し専門学校:04/02/19 02:00
モーダルインターチェンジは短調の借用じゃなかったと思うけど…。
同主短調の借用はサブドミナント・マイナーだと思う。
古典和声だと準固有和音。モーダルインターチェンジはコードトーン以外の
部分を変化させて様々なモードを作り出す手法と聞いているのだけれど…

177 :名無し専門学校:04/02/19 02:05
もっとも自分はバークリーではないし、ジャズのアドリブで必要なのは
実はクロマチックをいかにうまく使えるかという部分ではないかと思って
いるくらいなので(特にピアノの場合)いい加減なのだけれど…。

178 :名無し専門学校:04/02/19 02:07
サブドミマイナーってのはモーダルインターチェンジの中のノン・トニック・サウンドコードを使用した場合の事だよ。
CメジャーのキーFmなどを使った場合サブドミマイナーと呼ばれる。
勿論DorianモードやPhrygianモードなどからす借用してきた場合もそう呼ぶ。

179 :名無し専門学校:04/02/19 02:09
訂正
CメジャーのキーFmなどを使った場合サブドミマイナーと呼ばれる。
→ CメジャーのキーでFmなどを使った場合サブドミマイナーと呼ばれる。

180 :名無し専門学校:04/02/19 02:13
サブドミナント・マイナーはモーダルインターチェンジの一種であると。
それでつながった。


181 :名無し専門学校:04/02/19 02:19
ポピュラー理論はある意味合理主義みたいなところがあって本当にわかってい
る人にとっては合理的なのだけれど、初心者がこれをやると結構勘違いしや
すいように思う。たとえばパッシング・ディミニッシュ・コードも隣り合っ
たコードの間にディミニッシュコードが入るというような説明をされている
けれど…例えば C C#dim  Dmって。この進行本当は間違いだよね。
本当は C  A7(b9)/C#  Dm が正解だよ。つまりDmに対する
セカンダリー・ドミナント(副属五度)なのに、なんか妙に端折った説明を
されて…結構そういう部分があって今から思うとなんか騙されていたような
気分だよ。


182 :167:04/02/19 02:20
172の訂正

G9の和音がもしCのマイナーキーに置かれたならG(b9)となる。

G9をドミナントとする調の同主調(すなわちC長調に対してのC短調)
に存在するGコードの9度音が短9度である、
という解釈でよいのかな?

しかし、ドミナントがGコードである長調はC長調であり、
それの同主調、つまりCm調の第5音コードはGmなのだが?

また、G9をドミナントとする調の同主調(すなわちC長調に対してのC短調)
のGをルート音とするコードはGmであるのだが、なぜG(b9)なのか?
つまり、3度、5度による構成がGmコードでなくGコードで、
さらに9度音が長9度ではなく短9度なのだろうか?

183 :名無し専門学校:04/02/19 02:20
>>177
クロマチックを上手く使うってのは間違ってはいない話ではあると思う。 アプローチノートの使い方次第でジャズらしさは出るからね。
メセニーあたりはもっと拡大解釈して「ターゲットノート」っていう言い方して目的の音のあたりでウネウネするフレージングを良くしているしね。
アルペジオ+クロマチックでかなりそれらしい雰囲気はでるよね。
それでII-Vのフレーズを一杯用意しておけば結構OKではあるわな。

ただそれだけだとモード物なんかだと苦労しちゃうけどね。

184 :名無し専門学校:04/02/19 02:27
>>181
そうね。 サウンド的にはセカンダリードミナントだよ。
それはそのジャズ理論書の解説がたりないだけじゃなかろうか?
Diminishコードは7thコードの代理になるっていう説明が載ってなかったのかな? C♯dimって事はC7かF♯7かD♭7かA7の代理になるっていう解説は無かったかい?


185 :名無し専門学校:04/02/19 02:28
もちろんいろいろな語法があると思う。クロマチックと言ったのはもちろん
それが全てだと思わないけど、そういうガチガチの理論から外れたところも
実は重要な部分があって、理論を追求しようとすると特にジャズに関しては
無理があるように思う。ターゲットノートという考えは実はクラシック音楽
寄りかもしれない。ジャズの場合和音が新しいから13度までの音を使え
る。その変化音までを含めると、結局は殆ど音階全ての音をコードトーンと
して捉えることができる。しかし、クラシックの場合は特に古典和声の場合
はせいぜい9の和音までしかない。それではそれ以上の音を使ってはいけな
いかというとそうではなくて非和声音という形で分析される。だからある
意味自由というか…ってこのスレッドが段々音楽理論専門板に変わりつつ
あると思う今日この頃…。自分が悪いんだけれど。

186 :175:04/02/19 02:36
>>167
G(♭9)っていう書き方はあまりよくないかな?
G9っていうのは慣用句であって実際はG7(9)を表しているが、G(♭9)だとaddコードの様だ。 この場合はG7(♭9)が正しい。
さて、その質問には俺が答えよう。
Cmのスケールには3種類ある。(C natural minorとC melodic minorとC real harmonic minor) これらの構成音を使ってCメジャーのダイアトニックコードの様にそれぞれダイアトニックコードをつくる事ができるわけだ。

C harmonic minorを使ってできたダイアトニックコードの5番目にコードの話をしているんだと思うが?

187 :175:04/02/19 02:46
>>185
俺はそのクラシックの非和声音っていうのがちょっと聞きであまり詳しくないのだが、親切ではないような気がするんだけどな。
(括りの幅がでかすぎるっていうかね。)
ジャズだと非和声的な音の一つ一つに一応説明はつけようとしているからその点では親切な気もするんだけどな。

188 :175:04/02/19 02:47
さて、明日も仕事があるんで落ちます。

189 :175:04/02/19 02:50
あ、その前にまた訂正。
(C natural minorとC melodic minorとC real harmonic minor)
→(C natural minorとC real melodic minorとC harmonic minor)
ここでreal melodic minorとしているのは下降系のないmelodic minorのこと。

では落ちます。

190 :名無し専門学校:04/02/19 03:20
G(b9)と書いたのは間違い。もちろんG7(b9)が正解。実は今まででも
ちらほら間違いがあるけれど、まあ意味が通じればいいかなと思って
訂正していない箇所もある…。っていうか実は酒飲んでて…。

191 :名無し専門学校:04/02/19 03:25
誰かおきてる??

192 :175:04/02/19 07:23
まあ俺も一杯あるから心配するな。(w

193 :名無し専門学校:04/02/20 02:32
Anとメーザーハウス はどっちがいいの?
ちなみに希望は作曲/アレンジ科 
あくまで自分的な見解では、、
An→少人数授業がほとんどで 講師との対話がとりやすい
  非常に丁寧(いい意味でアットホーム?)だという噂
  ただ気になるのは老舗学校だけあって設備がかなり地味
 それとプロモートに関しては対象は基本的に卒業生のみ(と聞いた)
メーザー→実技でも若干 人数が多い(HP参照の限り6〜7名)
   でも設備がAnよりよさげ
   あとサウンドプロデュース という科があり そこでは
   作曲からアレンジ その他トータルプロデュースのノウハウを
   得られる(?
まぁ設備に関しては 自分に必要なければ関係ないんだがw

この2校なら どっちのほうがいいのかなぁ?


194 :175:04/02/20 03:32
>>193
ここまででキーワードは出ているはず。
個人レッスン レベル分け

あとは自分で考えるべし。

195 :名無し専門学校:04/02/21 00:12
>192
Jazzの良し悪しはさておき、現在の日本のJazzを取り巻く環境というのは
あまり恵まれていないと思う。パークリー卒でプロでアドリブ重視という
ことはやはりJazzでプロどいうことだよね。自分も昔Jazzでギャラをもら
っていた時期もあったけど、やっぱりJazzだけでやっていくのはかなり苦
しいように思う。っていうか不可能だと思うし、自分は何でも即興即興で
演奏してしまうことに(作曲をしたいという立場から)不安を感じて現在は活
動を休止してしまったけど、あのころと比べて今は状況が少しは改善され
たのかな?今はJ-popもそろそろ飽食というか飽きられているし、CDも
売れにくくなっている時代だけれど、そろそろそういった音楽が日の目を
見るようになっていくのだろうか?それとも、今はあのころと何も変わって
はいないのかな?



196 :名無し専門学校:04/02/21 01:05
尚美はどうですかー??詳細を教えてください

197 :175:04/02/21 01:09
>>195
随分と長くトピずれをやっているようなので、適当な所にしておかないとマズいかな。。。。
ジャズで仕事もやっているんだけど、やっぱりお金にはあまりなりません。 ギャラだって一晩G千も貰えれば御の字。 だからJ-popでスタジオとかその他がメインだね。(ロックでもなんでもやります。)
俺もそろそろそういう時代が来るかな?と思いつつ数年経っているけど、そういう時代はやはり来ない模様。 ジャズとかクラシックなんかもそうかもしれないけど聞く側に多少の訓練を要する音楽はやはりメインストリームにはなりがたい。 
聞く側に生活に時間的にも余裕がなければ無理なんだと思う。
これらは今のメインストリームを見ていれば解ると思うが、ビジュアル系がいなくなったかと思えば今度は青春パンクってな感じでどんどん頭を使う必要の無い方向に向かっている訳で。
そういうのも音自体は過激になっているんだが、複雑な和音の響きなんてないし、メロディ自体は昔からの演歌路線のままの物も多い。 

198 :175:04/02/21 01:16
多少、J-popの女性シンガーの曲で手の込んだ曲もあるんで
そこらからジャズに流れ込んでくると良いかな?って思ってはいるけど結局歌がないと辛いのかもしれないね。
バンドがインタープレイで盛り上がる興奮ってのは一般的には求められないんだろうな。 世界的にもこの傾向になりつつあるしね。
特にアメリカなんかそう。
つーことで細々と生きていきます。(苦笑

199 :名無し専門学校:04/02/21 05:58
AN(東京校)て 今にも息絶えそうな気がするのって 俺だけ?

200 :167:04/02/21 20:17
さらに下方変異(b5)にすると構成音はソ シ bレ ファ bラ
根音を二回転回すると根音がレ♭になり、元々の根音のソを省略する。

↑について詳しい解説希望。下方変異とは?ググル検索でも見つからん。

201 :名無し専門学校:04/02/21 21:30
下方変異は下方変位の間違い。説明に関してはこれ以上簡単な説明は不可能
かな…。構成音ソ シ bレ ファ bラはコードにするとG7(b5 b9)だけど、
ルートを転回して二転位置になったときにルートは bレ となる。コードで
言うとG7(b9) / Db となる。 さらに元々の根音を取り除く。コードで書く
とG7(b9) omit G / Db となるのかな。ここら辺はコードで考えより素直に
音名で追っていったほうが簡単かもしれない。 音の構成音は
ルートが Db でそれ以外の音が G B F Ab となる。BをCbと考えて
さらに並べ替えると 下から Db F Ab Cbとなる。この構成音はコード
Db7の構成音と全く同一。

202 :名無し専門学校:04/02/21 21:33
失礼。4行目コードで言うと G7(b5 b9) / Db でした。根音を取り除くと
G7(b5 b9) omit G / Db となるのか…。コードで正確な構成音を表そうと
すると時として面倒なことがあるし、第一読んでいる人が理解しづらい。
場合によってはコードは使わず、 ソ シ レ ファ ラ という方が
伝わりやすいような気がする。

203 :名無し専門学校:04/02/21 22:35
理論スレになってるね
いわゆる自慢スレ

204 :167:04/02/22 01:08
G9の和音がもしCのマイナーキーに置かれたならG(b9)となる。

については、長調のドミナントのG7(9)が、同主調ハーモニック短調上では
Gm7(b9)となる。
なぜならC長調のドミナントコードの3度音程であるC長音階第7音は
同主調旋律的短音階では短7度音程だあるからである。
同様にC長調のドミナントコードの9度音程であるC長音階第6音は
同主調旋律的短音階では短6度音程だあるからである。
と考えてよいのかな?
しかし、C長調上のGコードの長3度が短3度に置換する説明は、
和声的短音階でも説明がつくが、9度が短9度に置換する説明は
自然的短音階でなければ説明がつかないのだが、そうすると
>>173の「和声的なことを考える場合短調の音階は和声短音階(ハーモニック
・マイナー・スケール)を使うのが」との説明と矛盾するのだが?

また、下方変位については、完全5度を減5度に変化したもの、と解釈すれば良いのかな?

205 :167:04/02/22 01:12
訂正

G9の和音がもしCのマイナーキーに置かれたならG(b9)となる。

については、長調のドミナントのG7(9)が、同主調ハーモニック短調上では
Gm7(b9)となる。
なぜならC長調のドミナントコードの3度音程であるC長音階第7音は
同主調旋律的短音階では短7度音程だあるからである。
同様にC長調のドミナントコードの長9度音程であるC長音階第6音は
同主調旋律的短音階では短6度音程だあるからである。
と考えてよいのかな?
しかし、C長調上のGコードの長3度が短3度に置換する説明は、
和声的短音階でも説明がつくが、長9度が短9度に置換する説明は
旋律的短音階でなければ説明がつかないのだが、そうすると
>>173
の「和声的なことを考える場合短調の音階は和声短音階(ハーモニック
・マイナー・スケール)を使うのが」との説明と矛盾するのだが?

また、下方変位については、完全5度を減5度に変化したもの、と解釈すれば良いのかな?

206 :175:04/02/22 01:25
>>203
このぐらいの説明は自慢ではないだろう。
確かに多少理論スレっぽくなっているのは問題ではあるが、167も質問されたから答えているのであろうし。
ヴォイシング程度の事を自慢と言われてはどうしようも無いだろうな。

ただ日本のクラシック出の人だから日本語の説明になっちゃっているんで、ロックやジャズの人には聴き慣れない用語も出てくるのだけど。


207 :名無し専門学校:04/02/22 02:10
>206
フォローありがとう。確かに話がそれていっているけど、一応話し合いの
中で結論(個人指導・レベルわけ)を出したわけだからどうかご容赦を。

>205
絶対難しく考えすぎてる。そんな複雑なことは言ってないよ。音程を考える
必要はありません。ここはシンプルに調性にしたがって行きましょう。ハー
モニックマイナースケールでは音階第7音を半音上げる。だから五度の和音な
らメジャーコードになる。また、長9度(#9に関しては)確かにハーモニック
マイナーで考えることはできない。だから不協和音になる。もっともこの
不協和音は食べ物で言うとワサビみたいなもの。ワサビだけ食べても不味い。
でも音楽のスタイルによっては非常に有効に働く。主にジャズ系の音楽で
使われるけれど、それ以外の音楽で多用されることはない。

208 :名無し専門学校:04/02/22 02:13
説明の中で5度と書いたのは音程の五度ではなく 音階固有和音…じゃなくて、
ダイアトニックコードの5番目の五度。本当はローマ数字で書きたいのだけれど
機種依存文字だからMacで正しく表示できないのではないかな?

X度

209 :175:04/02/22 02:28
ローマ数字じゃなくてアルファベット使うと良いかと。
I II III IV V VI VII ってね。

210 :名無し専門学校:04/02/22 02:53
深い意味はなかったが 自慢という言葉に過剰に反応されてしまった。。

211 :名無し専門学校:04/02/22 03:16
アンって よさげだね。

212 :名無し専門学校:04/02/25 22:22
今でも願書間に合う学校ありますかぁ?!

213 :名無し専門学校:04/03/03 22:52
>>212
大概どこも大丈夫だと思われ。

214 :名無し専門学校:04/03/04 14:12
メーザーのCREATIVE LABOってどうですか?

215 :名無し専門学校:04/03/05 10:28
おまいらツマリ音専マンセーですか?

216 :名無し専門学校:04/03/05 21:20
音響コースのみを見て、1番良いところは何処だと思いますか?
PA希望の高2です。


217 :名無し専門学校:04/03/06 23:37
>>216
色々な学校に資料請求してカリキュラムを見比べてみたらいいと思う。
その中で気になる所があったら学校見学に行く。
いい所が見付かるといいね。


218 :216:04/03/08 17:29
色々資料みて、ESPとキャットが気になってるんですが
ここの学校の音響コースの方とかいます?
あと、春休みに大阪に学校見に行って見ようと思うんですが
大阪、若しくはその近県で良い学校ないですかねぇ・・・
ついでに色々見てみたいのですが


65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)