5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

刑法大幅改正へ、治安回復策として量刑引き上げ

1 :氏名黙秘:03/12/11 11:42 ID:3lsk7lzW
法務省は、悪化する治安の回復策として、明治四十年に作られた現在の刑法を
大幅に見直す方針を固めた。現在十五年(複数の事件で有罪の場合は二十年)
とされている有期刑の上限も含め、法定刑を全体的に初めて見直す。殺人事件
などで「十五年」とされている時効期間の見直しも検討する。

実現すれば刑法は約百年ぶりに大幅改正となる。同省は来年の早い時期に法制
審議会(法相の諮問機関)へ諮問することを目指し、検討作業を進める。
 
法務省が公表した今年の犯罪白書でも昨年一年間の刑法犯は約三百六十九万件、
検挙人員は約百二十二万人と戦後最悪を更新。治安回復のため、与党議員を中心
に凶悪犯罪の量刑引き上げなど、法定刑の見直しを求める声が出ていた。

(以下略)

http://www.sankei.co.jp/news/morning/11iti001.htm

2 :氏名黙秘:03/12/11 11:44 ID:dJPVE9gq


3 :氏名黙秘:03/12/11 11:45 ID:???
で、一番上のおねいさんは誰よ?

4 :氏名黙秘:03/12/11 11:46 ID:???
死刑を増やせばいいじゃん。
再犯の完全な防止策。


5 :氏名黙秘:03/12/11 11:46 ID:???
俺の包茎も改善してもらいたい

6 :氏名黙秘:03/12/11 11:47 ID:???
最近の激増する凶悪犯罪を見ていると、やむを得ないような気もする。
新聞の社会面なんて、読んでられないような記事が多いものな。
社会政策は切り捨てだから、刑事政策だな。

7 :氏名黙秘:03/12/11 11:49 ID:???
ついでに憲法も改正したらどうか

8 :氏名黙秘:03/12/11 11:49 ID:???
つーか、凶悪犯罪の動機があまりにも幼稚で、ついていけん。

9 :氏名黙秘:03/12/11 11:50 ID:???
ついでに不作為犯や共謀共同正犯も立法的に解決しないかな。

10 :氏名黙秘:03/12/11 11:52 ID:???
共犯は全論点立法で解決しる

11 :氏名黙秘:03/12/11 11:52 ID:???
なにしろ、重大犯罪が続発するから、
1ヶ月前に相当騒がれた事件でも、忘れてしまってるものな?
重罰化には賛成。

12 :氏名黙秘:03/12/11 11:52 ID:???
>>9
お〜そりゃイイ。
他にも面倒くさい論点は全部解決してくれ。


13 :氏名黙秘:03/12/11 11:53 ID:???
>>10
それは受験生の都合というものだ。

14 :氏名黙秘:03/12/11 11:53 ID:???
遡及禁止を明文化してくれ

15 :氏名黙秘:03/12/11 11:54 ID:???
>>12
そうなりゃ、刑法は受験科目から落ちるのか?

16 :氏名黙秘:03/12/11 11:54 ID:???
>>13
いや、罪刑法定主義の要請でもあるぞ。

17 :氏名黙秘:03/12/11 11:55 ID:???
>>12
穴埋め式の条文で解決するらしい。

18 :氏名黙秘:03/12/11 11:56 ID:???
第○○条(違法性)
 刑法における違法性とは、社会的相当性を逸脱する法益侵害をいう。

結果無価値学者あぼ〜ん

19 :氏名黙秘:03/12/11 11:58 ID:???
>>18
それは是非立法化を!

20 :氏名黙秘:03/12/11 12:13 ID:???
最近、web六法で韓国刑法見たんだが、うらやましいな。

ほぼ、全論点条文化されてる。不真性不作為犯、被害者の承諾、因果関係、
択一的競合の因果関係、事実の錯誤と法律の錯誤、不能犯、自救行為,,,。
違法性論も、正当防衛や緊急避難の条文を読む限り、社会的相当性説っぽい。

各論も、尊属殺があったり醜行罪があったりして、なかなかエキサイティング



21 :ぼんたろう ◆8oIraS2Aes :03/12/11 13:01 ID:???
>12 激しく同意。改正刑法草案をry

22 :氏名黙秘:03/12/11 13:35 ID:???
>>20
チョソは国へ帰れ

23 :氏名黙秘:03/12/11 15:11 ID:???
>>20
あそこは遡求適用平気でする国だぞw

24 :氏名黙秘:03/12/11 15:20 ID:???
もちろん刑事責任年齢の大幅な引き下げも
あ これは少年法との整合性も問題になるか

25 :氏名黙秘:03/12/11 15:34 ID:???
確かに難解な論点とか学説の結論が分かれすぎな論点こそ明文化して解決して欲しい・・・


26 :氏名黙秘:03/12/11 15:38 ID:???
>>25
刑法学者のメシの種を潰すようなことはしません

27 :氏名黙秘:03/12/11 15:40 ID:???
韓国の刑法学者は大変だな。結果無価値は立法的に排除されちゃってるんか。
自救行為の条文なんて、日本の学説丸写しな感じがするな。


28 :氏名黙秘:03/12/11 15:43 ID:???
>>18
なんか法学って儚い学問だね。立法と判決で学者のやってることの結論が出るなんて。

29 :20:03/12/11 15:47 ID:???
今見てみたら、刑法12条で強要による緊急避難まで立法化してた。
受験生は楽だろうな。

30 :氏名黙秘:03/12/11 15:49 ID:???
公訴時効は刑訴法なわけだが、記者は分かって書いてるのかな・・・。
一般人が読むと誤解を生じそうだ。

31 :氏名黙秘:03/12/11 15:50 ID:???
よく知らんけど、韓国の法律って日本の法律のヴァージョンアップ版なんでしょ?
日本の欠点が克服されててもおかしくはないね。

32 :氏名黙秘:03/12/11 15:51 ID:???
法制審議会で来年審議して、法案の国会提出⇒立法化は何年度に??

33 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :03/12/11 15:53 ID:???
                               ミ     
                       ミ  ( ,,,,,, ∧,,∧   
                    ∧,,∧   η ミ,,゚Д゚彡  
           ミ __    ミ,,゚Д゚彡   (/(/     ミ  /)    
            て"  ミ   ミ つつ     彡      ミ `つ 
             ⊂   ミ    ミつつ 彡          ⊂  つ   
            彡"  ミ                   彡"。γ。ミ  
       ∧,,∧    ∨"∨ 彡                   ∨"∨ 彡   ∧,,∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ,,,,,ミ,,゚Д゚彡                                   ミ,,゚Д゚彡  < 高句麗参上! 
  ⊂,,,,,,,,,,,,,,,つつ                                    ミ  ,つ    \_____
 彡                                          〜ミ ,ミつ  スタッ !
  ピョン!                                         (/         


34 :20:03/12/11 15:54 ID:???
>>31 民法はもっと凄いですよ。まるで同じ。完全な日本法のコピ−ですね。
条文の文言から場所まで一緒。用益物権に伝承権っていう得体の知れない権利
があるのと、物権変動の形式主義くらいかな。違うのは。

択一合格してれば、向こうの択一もそのままで通りそうだね w

35 :氏名黙秘:03/12/11 15:56 ID:???
じゃ、韓国の法学徒は我妻栄を知ってるのかな?

36 :氏名黙秘:03/12/11 16:01 ID:???
>>34
>完全な日本法のコピ−

そりゃ昔は日本だったのだから。

37 :20:03/12/11 16:02 ID:???
出だしは、こんな感じ w


第2条(信義誠実)@権利の行使及び義務の履行は、信義に従い誠実にしなければならない。

A権利は、濫用することができない。 

第4条(成年期)満20歳で成年となる。

第5条(未成年者の能力)@未成年者が法律行為をするには、法定代理人の同意を得なければならない。ただし、権利のみを得、又は義務のみを免れる行為は、この限りでない。

A前項の規定に違反する行為は、取り消すことができる。

第6条(処分を許諾した財産)法定代理人が範囲を定めて処分を許諾した財産は、未成年者が任意に処分することができる。

第8条(営業の許諾)@未成年者が法定代理人から許諾を得た特定の営業に関しては、成年者と同一の行為能力がある。


38 :氏名黙秘:03/12/11 16:04 ID:???
刑法が立法的に解決されているのはいいねえ。
罪刑法定主義の見地から言えば、これが本当だよな。
学説パズル問題みたいなのに翻弄されなくてすむし。

ところで。
改正によって、強姦がらみの論点は、だいぶ変わりそうだね。

39 :氏名黙秘:03/12/11 16:21 ID:???
>>20
自国国旗損壊罪があるのも日本刑法と違ってエキサイティングなところだぜ。

40 :氏名黙秘:03/12/11 16:21 ID:???
>>38

確かに。
強姦の法定刑引き上げが検討されてるなら、
「殺意を抱いて強姦して殺害した者の罪責」
「傷害の故意を抱いて強姦して障害を負わせた者の罪責」
の論点は、学説自体がその法定刑いかんによっては皆変化しそう。
さらに強姦致傷の条文の文言まで変えたりしたら、
結果重に限るかどうかといった議論すら無くなってしまう可能性もある。

ま、来年の択一には強姦絡み出ない可能性も高まったね。

41 :氏名黙秘:03/12/11 16:24 ID:???
しかし強姦の法定刑長期を延ばしたところで、
実際にその重い刑でイキナリ処断されるかっていうと、微妙だろうな。
短期でも付ければ別だが、あんまりな短期は付けられないだろうし。

新潟の監禁事件みたいに今の法定刑が全然対応できない異常事態とか、
でなければ無期懲役と有期懲役の境目の事件でどっちを選ぶかとか、
そういう場合ぐらいしか実際的な意味ってないような・・・。

42 :氏名黙秘:03/12/11 16:26 ID:???
強姦罪を改正させるとはさすが和田さんパワー
将来和田さんのおかげで改正されたと言われるだろうね。
通称和田刑法と言われそう。

43 :氏名黙秘:03/12/11 16:34 ID:???
共謀共同正犯と源氏行為の明文化、たのむ。
特に後者なら民法の条文を参考にしたらできるだろ。
240条後段の殺意ある場合もお願い。


44 :氏名黙秘:03/12/11 16:36 ID:???
>>42
>将来和田さんのおかげで改正されたと言われるだろうね。
>通称和田刑法と言われそう。

それは絶対にないから安心しろ。

45 :氏名黙秘:03/12/11 16:38 ID:???
横領と背任を明確にしてくれ。
あと放火も。

46 :氏名黙秘:03/12/11 16:42 ID:???
みんな要望多いね。
あまり個別化しすぎるとまた法の穴をくぐるだけだよ。
ホントは罪刑法定主義からすれば個別に立法による明確化は望ましいことなんだろうけど。
治安維持と刑法の謙抑性・・・難しいねぇ。

47 :氏名黙秘:03/12/11 16:43 ID:???
終身刑新設マダー?チンチン

48 :氏名黙秘:03/12/11 16:49 ID:???
>>43
源氏行為ってなんだ?幼女を自分好みに育てることか?

49 :氏名黙秘:03/12/11 16:50 ID:???
>>48
ニュー即厨が紛れ込んでたか・・・

50 :氏名黙秘:03/12/11 16:52 ID:???
>>47には禿同。
終身刑導入して欲しい。
終身刑何故これまで導入されてこなかったんだっけ?
何か理論的な問題でもあった?

51 :氏名黙秘:03/12/11 16:54 ID:???
刑務所の収容力が無いっていうのはあるのかな

52 :氏名黙秘:03/12/11 16:54 ID:???
>>50
残虐な刑罰にあたるから。

53 :氏名黙秘:03/12/11 17:24 ID:???
強姦は去勢の刑ってできんかね。
あとさ、財物には電気だけでなく、情報も含まれるって明文化しろよ
できるだろ、これも



54 :氏名黙秘:03/12/11 17:25 ID:???
>>53
違憲

55 :氏名黙秘:03/12/11 17:26 ID:???
>>53
情報窃盗を有罪にすると、本屋での立ち読みも、
電車の中でスポーツ紙をちらっとのぞき見るのも、
全部構成要件に該当することになるぞ。そんな世の中嫌だ。

情報の保護は知的財産権の範囲でやってくれれば十分。

56 :氏名黙秘:03/12/11 17:30 ID:???
本屋でのデジタル窃盗はどうなる?

57 :前田:03/12/11 17:33 ID:???
>>55
実質的に解釈すれば、構成要件なんかに該当しねぇよ


58 :氏名黙秘:03/12/11 17:34 ID:???
>>55
微罪逮捕の温床になる。
解釈より、機動的立法で解決しろよ。

59 :氏名黙秘:03/12/11 17:36 ID:???
親も連帯責任にしろ。
特に少年法。

60 :前田:03/12/11 17:39 ID:???
>>59
そりゃ、無理だ

61 :氏名黙秘:03/12/11 17:42 ID:???
>>59
せきにんしゅぎまんせー

62 :氏名黙秘:03/12/11 17:44 ID:???
>>59
なんか、書店の万引きに対して書店組合が親に損害賠償請求するって新聞記事あったよね。

63 :氏名黙秘:03/12/11 17:44 ID:???
>>60
しかし前田先生、反規範的人格態度は親の責任でもあるわけでして。
DQN親にも相当の責任を認めてもいいのじゃないかと。

64 :氏名黙秘:03/12/11 17:46 ID:???
司法試験多数不合格罪の新設きぼんぬ。
ベテは氏ね。

65 :氏名黙秘:03/12/11 17:51 ID:???
>>60
前田理論なら何とかなるだろw

66 :氏名黙秘:03/12/11 17:52 ID:???
>>64
それをいうなら「司法試験多年不合格罪」じゃないか?
多数不合格罪なら初学者も・・

67 :氏名黙秘:03/12/11 17:52 ID:???
ロースクール設立罪
ロースクールを設立したものは無期または死刑とする。
なお、この罪は遡及的に適用される。

68 :氏名黙秘:03/12/11 17:52 ID:???
>>62
損害賠償は請求できるだろうよ。
是非弁別能力がなければ712条で、あれば709条で。

でも刑事はなぁ。一応行為者の個人責任という建前があるし、
親は別に共謀しているわけでもない。不作為の幇助ったって、広がりすぎの感。

69 :氏名黙秘:03/12/11 17:54 ID:???
併合罪なくしてホスィ

70 :氏名黙秘:03/12/11 18:13 ID:???
むしろ併合の利益をなくしてほしい。

71 :ぼんたろう ◆8oIraS2Aes :03/12/11 19:37 ID:???
>53 自民党マニフェストで、情報窃盗罪について書かれてたよ。
来年の国会で成立きぼん

72 :氏名黙秘:03/12/11 19:38 ID:???
刑務所の増設、刑務官の増員が必要だろう。
刑務官の受験資格から、年齢要件を撤廃してくれれば、
みんな受験するんだろうな。」

73 :氏名黙秘:03/12/11 19:39 ID:???
>>72
しないよ。
オマエ、刑務官の苦悩って本読んだことあるか?
地獄だぞ。
グリーンマイルの比ではない。

74 :氏名黙秘:03/12/11 19:42 ID:???
とりあえず強姦とか性的な犯罪の刑罰は
男と女半々で決めないと絶対まずいと思う。
男は、レイプをうらやましがったりするものなんだし、
女はレイプ犯なんか士ね!って感じでしょ。
男だけで刑罰決めたら、また甘いことになるんじゃない?

75 :氏名黙秘:03/12/11 19:46 ID:???
俺も刑務官の人の書いた本を読んだことがあるが、
刑務官になるぐらいなら一般企業に就職した方がいいと思った

76 :氏名黙秘:03/12/11 20:06 ID:???
>>74はおそらく女。
レイプをうらやましがる男なんて少数派だと思う。


77 :氏名黙秘:03/12/11 20:14 ID:???
>>76
禿同。
漏れも若かりし性に目覚めた高校生の頃は、
レイプモノのAV借りて見たりしたが、
正直吐き気がした。
気分が暗〜くなって萎えたよ。
あれ以来レイプモノは借りてないし、
レイプ犯には去勢の刑を科すべきだと思っちょる。
男全員にレイプ願望があるってのは、もう偏りまくった見方。

78 :氏名黙秘:03/12/11 20:19 ID:???
>>76,77
そうか?俺は正直に言えばレイプは合法だろ、と思うが。
みんながみんなレイプスキとは言わないが、
AVランクの中ではかなりの需要だと思うぞw

79 :氏名黙秘:03/12/11 20:25 ID:???
レイプは違法だがレイプ物のAVはバーチャルだから有りだろ?
殺人は駄目だが、戦争映画とか時代劇がオーケーなのと同じだ。

80 :氏名黙秘:03/12/11 20:26 ID:???
>>76,77
過激恋愛板その他見てみろ・・


81 :氏名黙秘:03/12/11 20:30 ID:???
レイプ以外では萎える。勃たん。

82 :氏名黙秘:03/12/11 20:31 ID:???
レイプ犯は糞。論じるまでもないよ。2ch文化の中では受けるかもしれないが。

レイプもののAVも、何だかんだ言って女の方も望んでた、みたいな設定だったらいいけど、
終始拒み続けてるやつとかリアルなやつは性犯罪の凄惨さを伝えるための
犯罪防止啓発ビデオにしか見えない。

83 :氏名黙秘:03/12/11 20:32 ID:???
>>79
>レイプは違法だがレイプ物のAVはバーチャルだから有りだろ?
>殺人は駄目だが、戦争映画とか時代劇がオーケーなのと同じだ。

何かね、違うんだよ。
そういう殺人・戦争との対比でレイプOKってワケじゃないんだよ。
もっとデリケートな問題なんだよ。
デリカシーっていうか、何というか・・・

84 :氏名黙秘:03/12/11 20:34 ID:???
しかし男子のみ主体の強姦罪のまま、刑罰重くするって、
女の性にのみ過大な価値を置く(男女の比較でも、女の人格的価値においても)
ってぇシステムの追認強化になるんだよな。
「強姦は女をズタボロにします!!」って言説の暴力性に無自覚。

85 :氏名黙秘:03/12/11 20:35 ID:???
>82
それは大きく違う。
女のほうも望んでたという展開は真のレイプではない。
本当にレイプスキなやつは、女が本当に嫌がって泣き叫んでいるのを
無茶苦茶にして、妊娠させばっくれることが楽しい。
そしてそういう奴は本当に大勢いると思うよ。
早大の件を見ればわかるだろw

86 :氏名黙秘:03/12/11 20:37 ID:???
>>84
じゃあ、男にも強姦罪適用するように改正しる

87 :氏名黙秘:03/12/11 20:38 ID:???
>84
別に女から男への強姦でも同じ罪が適用されるなら
一方的ではないと思うが?
強盗より強姦が軽い罪なのはおかしいっていうことでしょ、単に。

88 :氏名黙秘:03/12/11 20:39 ID:???
昔しょうもない3流エロ本とかに『女も本当は欲しがってる』みたいな記事が
あったな。
無理やり犯していると女が感じ始めたとか。
そんなの冷静に考えたらおかしい事が分かるけど、厨房は信じるかもしれんな。
男でも無理やりブスにやられそうになったら怖いよ。

89 :氏名黙秘:03/12/11 20:40 ID:???
強姦は体液をもらうだけ。
強盗は大切なものを奪われてしまう。
強盗の方が重くて当然だと思うが・・・。

90 :氏名黙秘:03/12/11 20:41 ID:???
女の口の中にも性感帯が!とかいう記事は
噴出したな・・。
男という生物は本当にバカなのだと思ってしまった。

91 :氏名黙秘:03/12/11 20:42 ID:???
フランス書院読むのやめておこっと

92 :氏名黙秘:03/12/11 20:44 ID:???
綺羅の著作の8割くらい持ってる

93 :氏名黙秘:03/12/11 20:46 ID:???
>>89
被害者に聞いてみろ

94 :氏名黙秘:03/12/11 20:46 ID:???
身体刑マダー?

95 :氏名黙秘:03/12/11 20:46 ID:???
>>89
苦笑。

96 :氏名黙秘:03/12/11 20:51 ID:???
量刑より運用の方が更に重要ではあるが。
服破き押し倒しレイプを
「普通のエチーでもよくあることっしょ?」
と判じた裁判官は伝説になってるし。
素人童貞でも法曹にはなれるってこった。

97 :氏名黙秘:03/12/11 21:01 ID:???
>>96
えーよくあるよ童貞君

98 :砂時計 ◆pPAOEY1pWs :03/12/11 21:03 ID:???
>>20
醜行罪ってなに?

99 :氏名黙秘:03/12/11 21:13 ID:???
>>87
司法試験受験生か?

伝統的に,女による強姦には強制わいせつしか
適用されないことになっている。(共犯を除く)

今回の立法も,その点を改善しようというものではない。

女による強姦に強姦罪が適用されるには,
明示的な立法が必要でしょう。

100 :氏名黙秘:03/12/11 21:19 ID:???
強姦は,男が被害者の場合の方が,屈辱感は強いかもな。
その点で,女による強姦も強姦罪と適用すべきかも。
妊娠の可能性という違いは大きいのかもしれないが。

肛姦も強姦罪に含めても良いような気がする。
もっとも,性器挿入という線は崩せないかな。
異物挿入じゃやはり強制わいせつか。

101 :氏名黙秘:03/12/11 21:28 ID:???
口淫についても論じてください。

102 :マジレス:03/12/11 21:35 ID:???
女性による男性の性的自由の侵害が刑事学上頻発するものではない以上
あえて独立に構成要件として類型化する必要性がないでしょうね。
やはり強制わいせつで処理すれば足りると言うことではないかな。


103 :氏名黙秘:03/12/11 21:36 ID:???
強姦罪は男が被害者な場合にも適用すべき
ってのは一部で前から言われてるんだけどなぁ
俺も賛成

ホモのなかには凶悪なのもいるわけで

104 :氏名黙秘:03/12/11 21:41 ID:???
でもまぁ、凶悪なら強制猥褻でも致傷に行くわけで、
そうすると強姦致傷と法定刑は変わらないんだよね。
あんまり意味のあることではないかも。

それよりも、「暴行」とか「乱暴」とか「婦女暴行」とか、
マスコミ用語が錯綜していてわかりにくいのを何とかしてほしい。
あと、細かいところだと強盗傷人罪を強盗傷害罪とかいうのも。

105 :氏名黙秘:03/12/11 21:43 ID:???
強姦と強制わいせつをまとめてしまえばいい
分ける必要ないのでは
なかで程度を分類してやればすむ

106 :氏名黙秘:03/12/11 21:45 ID:???
ホモによる肛門への暴行は独立に構成要件化する必要があるかもね。
今の段階では
「女性器」への男性器の没入
  ↓
「下半身の人体器官」への男性器の没入

とでも定義をかえればいいんでしょうかね。

107 :氏名黙秘:03/12/11 21:46 ID:???
ホモによる男強姦の話ばかりになってるなw

108 :氏名黙秘:03/12/11 21:46 ID:???
ホモレイプ大国アメリカの刑法ではどうなってるんでせう

109 :氏名黙秘:03/12/11 21:46 ID:???
>>102
しかし,「暴行または脅迫を用いて,十三歳以上の者を姦淫した者は」と
書き換えるだけだけだから,ことのついでに書き換えても特に害はなさそう。

姦淫とは自己の男性器を相手方の女性器へ挿入すること,
または相手方の男性器を自己の女性器挿入させること。

まあ,強制わいせつの長期を上げれば,肛姦等にも対応できるし,
それで済むのかもしれないが。

110 :氏名黙秘:03/12/11 21:47 ID:???
>>107
ヤマジュン効果かと

111 :氏名黙秘:03/12/11 21:55 ID:???
まあ、何だかんだ言って男強姦の場合は
あんまり悲壮感が伝わってこないってのも
大きいかもな。
被害者を軽んじていると言うことではなく、
男強姦を独立の構成要件として処罰するだけの
法感情が一般社会で芽生えてないってことですよ。

112 :氏名黙秘:03/12/11 22:49 ID:???
>>111

113 :氏名黙秘:03/12/11 22:52 ID:???
刑法の量刑は、明治40年当時の平均寿命(約43歳)を基に算出されたものと思われる。
現代の平均寿命は、その約2倍だ。物価スライド方式ではないが、量刑もスライドさせても
おかしくはなかろう。

114 :氏名黙秘:03/12/11 22:54 ID:???
>>113
鋭い!!!

115 :氏名黙秘:03/12/11 22:54 ID:???
もちろん、平均寿命は変動しうるので、単純に2倍にして良いとは思わない。
しかし、2倍とはいかないまでも、検討の余地は大いにあると思われる。


116 :氏名黙秘:03/12/11 22:59 ID:T5JDLcvR
乳幼児死亡率の違いを考慮して修正する必要はあるだろうけどな。
20歳時点の平均余命を比較するとか。

117 :氏名黙秘:03/12/11 23:03 ID:???
>>116
民法の話だけど、阪神電鉄事件を思い出したよ・・・

118 :氏名黙秘:03/12/11 23:13 ID:???
もっと平均寿命が上がるそうだが・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031210-00000576-reu-int

[国連 9日 ロイター] 
国連の人口部門は、2300年までに、世界の人口が現在の63億人から
約90億人に増加しているとの予想を発表した。今後300年の人口推移を
予想したリポートは、これが初めて。
「2300年の世界人口」と題された同リポートによれば、このころには、
日本人の平均寿命は108歳。アフリカの人口が爆発する一方、欧州の人口は
減少傾向となっている可能性がある、という。

119 :氏名黙秘:03/12/11 23:14 ID:???
80歳の恋愛とか普通になるのだろうか・・

120 :氏名黙秘:03/12/11 23:18 ID:???
>>119
今も老人ホームは恋愛話が盛んと聞くが・・・

121 :氏名黙秘:03/12/11 23:19 ID:???
TBSで放送されている「エ・アロール」というドラマが、老人ホームでの恋愛なわけだが・・・
原作は、失楽園の渡辺さん。

122 :氏名黙秘:03/12/11 23:22 ID:???
老人ホームみたいな異質空間で恋愛というのとは別に
ふつうに70、80歳で「これから」って言う世界になると人生観変わっちゃう
と思ってね
40まで適当に遊んでいてもあと平均で60年以上人生がある世界となると

123 :氏名黙秘:03/12/11 23:29 ID:???
やっぱ現行で受からないとな。
薪司法試験は薪刑法となりそうな予感。

124 :氏名黙秘:03/12/11 23:37 ID:fFBnxx5O
テレビでやってるよ。

125 :氏名黙秘:03/12/11 23:38 ID:???
少年の顔写真も原則公開でいいよ。

126 :氏名黙秘:03/12/11 23:39 ID:???
可塑性なんかねえよ。
触法少年なんか去勢してロボトミーしろ。

127 :氏名黙秘:03/12/11 23:41 ID:???
犬のウンコ以下・・・を思い出したよ・・・

128 :氏名黙秘:03/12/12 00:11 ID:???
いつ新刑法になるの?

129 :氏名黙秘:03/12/12 00:19 ID:???
>>127
。なにそれ?

>>128
再来年に法案が通る予定だよ

130 :氏名黙秘:03/12/12 00:19 ID:???
産廃以下のことでしょ

131 :氏名黙秘:03/12/12 00:20 ID:???
そうだ。いつ成立するんだ。そこが重大問題だ。

132 :氏名黙秘:03/12/12 00:23 ID:???
糞ガキを矯正させる金があるなら
まともな子供をのばすのに使ってくれ。

133 :氏名黙秘:03/12/12 00:25 ID:???
>>129
これだべ。

「暴走族は廃棄物以下」 審判で裁判官発言と父親

茨城県三和町で暴走族が少年を集団暴行死させた事件で、傷害致死罪に問われた少年3人の公判が27日、
水戸地裁(林正彦裁判長)で開かれ、少年審判の裁判官が「犬のうんこは肥料になるが、暴走族は何にもな
らない産業廃棄物以下だ」と発言したことを、少年の父親が証人尋問で明らかにした。
別の少年の母親も、裁判官から「暴走族をやっていた君たちはリサイクルのできない産業廃棄物以下だ」と
言われたと証言。「(息子が)人間じゃないと言われている気がした」と述べた。
弁護人によると、発言をしたのは水戸家裁下妻支部の裁判官。審判は7月下旬に非公開で行われ、少年や保
護者、弁護士らが参加した。審判の結果、3人はいずれも水戸地検に逆送された。(共同通信)

134 :氏名黙秘:03/12/12 00:28 ID:???
なるほど。

当然のことを言って勲章でももらえたのかな。
国民栄誉賞だな。

135 :氏名黙秘:03/12/12 00:40 ID:???
「社民党議員秘書から性暴力」 代理人が調査申し入れ
http://www.asahi.com/national/update/1211/030.html

 「社民党衆院議員の50代男性秘書から性暴力を受けた」と訴える元大学院生
(30代女性)の弁護士が11日、同党に公正な調査や関係者の処分を申し入れ、
記者会見した。これまで女性本人の調査依頼に、党はきちんと対応せず解決を
拒んだという。

 女性は、前の職場でのセクシュアル・ハラスメントの被害回復のため、
同党の支援を受けていた。02年1月に打ち合わせで呼び出された秘書の家で、
被害にあったという。

 福島社民党党首は「事実経過の認識が相当食い違っているようで、困惑している」
とコメント。今年10月に女性から調査を依頼されたため、男性を聴取したが認識
が相当食い違っていたという。男性は9月、健康上の理由で秘書を辞めている。

 女性は今年3月、警視庁に強姦(ごうかん)致傷の疑いで告訴している。

(12/11 21:51)

136 :氏名黙秘:03/12/12 00:41 ID:???
福島は女性の味方じゃないのか?
身内のことになると歯切れ悪いな。

137 :氏名黙秘:03/12/12 00:42 ID:???
女なんて男の性欲処理のために存在するんだろ。

138 :氏名黙秘:03/12/12 01:04 ID:???
マキャベリは君主論で、国家繁栄の条件として、優秀な兵隊と法律が整備されている
ことをあげた。兵隊と法律が今の時代にマッチしているか?今まさにこの2点の見直し
が必要だ。

139 :氏名黙秘:03/12/12 01:07 ID:???
名称は、「自衛隊」じゃなくて、「警察予備隊」の方がしっくりくるのですが・・・


140 :氏名黙秘:03/12/12 01:12 ID:???
>>138
今の時代は優秀な経営者と兵隊かもね。

どちらも、今の日本には欠乏してるが。


141 :氏名黙秘:03/12/12 01:31 ID:???
目的刑論から考えて、量刑UPが効果あるかどうかだな。

142 :氏名黙秘:03/12/12 01:39 ID:???
アメリカ海兵隊に関する本が色々と出てるから、読んでみると良いです。
名著と言われている「アメリカンロイヤーの誕生」にも通ずるものがあります。

143 :氏名黙秘:03/12/12 02:35 ID:???
少年法も抜本的に改正すべきだと思う。少年法制定時に、少年らが今日頻発しているような
凶悪犯罪を起こすことを想定していたか?彼ら触法少年は、成人と同じ矯正施設で教育すべきでは
ないか?

それと顔写真は公開すべきだ。例えば、福岡の強姦事件などのように、被害者が泣き寝入りしていた
が、公開された写真を見て、事件を届けて出た結果、事件の真相解明がなされることもありうる。

今の少年は、少年法制定時に想定した少年像とは違う。心身ともに成熟してて、大人と同じだ。
二言目には、少年の将来がなどと抜かす奴がいるが、触法少年に将来などあるはずない。
被害者がどれだけ迷惑しているか考えろ。

それに、昔は地域、家庭での矯正効果が期待できたが、今は、これらが崩壊もしくは溶解して
しまい、親の監護義務でさえ期待できなくなってしまった。こういう状況に至った現在においては、
少年法を抜本的に改正し、罰則を強化するか、少年法を廃止するのが望ましい。



144 :24:03/12/12 02:50 ID:???
>>143
概ね同意。
問題は各論だろうと思う。
少年法廃止=刑法全面適用 は、現在の法制度の下では危ないだろう。
確かに刑法は秩序維持機能を有すると思うが、社会秩序を維持するシステムは刑法だけではない。


145 :氏名黙秘:03/12/12 02:56 ID:???
今、問題になっているイラク人道支援でも、日本は憲法の制約があるからという理由で世界の苦しみを
蚊帳の外と考えてしまう他人行儀な姿勢が正しいと考えるいびつな人間を大勢生み出してしまった。
「なぜ、アメリカの戦争に日本が関係する必要ある?」とか、「アメリカが好きでやっていることなんだから
好きにやらせておけばいいではないか。」などと言う愚論が平気で高等教育を受けた人間の口から語られる
世の中になっている。日本を離れて世界にでてみると、国民皆徴兵制度を導入している国が多いことに気づく。
自分の国は自分が守るのだという至極当然の道理が衰退している日本の現状に驚きを隠せない。

マキャべリが指摘したように、良き法律を整備し、強い軍隊を保有する国にならなければ、今後の日本の成長は
ありえないであろう。

146 :145:03/12/12 03:02 ID:???
補足

今回の刑法改正で量刑の見直しがなされることは、よき法律を整備することに
該当し、強い軍隊を保有するとは、テロ撲滅に敢然と臨む自衛隊を保有することに
相当すると思う。歴史の英知を再考し、今に活かすことができれば、必ずしや日本の
繁栄は続くと思う。

イラク復興後には、日本の国連常任理事国入りも視野に入ってこよう。

147 :24:03/12/12 03:07 ID:???
>>145
なるほど。「良き法律を整備」という提言は賛同できる。
ただ、現代においては、「強い軍隊」の持つ意味は異なってきているのではないか。

148 :24:03/12/12 03:11 ID:???
ワンテンポ遅れた。スマソ
>>146
ふむふむ。なるほどね。145だけだと「アレ?」と思ったもので。


149 :氏名黙秘:03/12/12 03:20 ID:???
なにがなるほどなのかわからん。

150 :氏名黙秘:03/12/12 03:58 ID:???
朝穂が自衛隊をサンダーバードみたいにしろとか言ってたな。

151 :氏名黙秘:03/12/12 04:21 ID:???
性犯罪の厳罰化はいい傾向だ。
折角だから個人的な要望を書いておこう。
・従来強制猥褻で処理されている性犯罪(肛門姦・男性器以外のものの女性器への挿入)を強姦罪に取り込む、もしくは>>105の言うように強姦罪を廃止して強制猥褻を強姦罪

・集団傷害罪・同致死罪の創設(凄惨な集団リンチ死事件で加害者が殺意を否認するだけで傷害罪の罪責しか問えないという不条理を解消してくれ)

・予審制度の復活(とくに被疑者が心神喪失であったかどうかの見極めは、警察・検察ではなく裁判所に行わせるべき)


152 :トンデモ判決集:03/12/12 05:05 ID:???
26歳の男が67歳の女を強姦した事件について
「被告人の如き若者が通常ならば性的興味さえ全く抱かないであろう67歳の老女を性欲の対象として、これにあえて熾烈な暴行を加えてまで姦淫に及び、また、その姦淫の仕方も極めて手荒であった。」
などとして心神喪失であると認定し、無罪にした判決(静岡地裁昭和55年10月27日)

覗き行為で興奮した男が、中にいた女を強姦した事件について
「容易に感情が興奮しやすい者が、性的刺激を受けた場合、性的衝動が起こり、これを抑制することが著しく困難となり姦淫行為に入り、
軽度な意識混濁状態に陥るものと認めることは決して不自然ではない」
「被告人としては強姦の違法なことは観念的に了承している。しかし、(中略)ズロース1枚の裸女という媒介によって、被告人は意思の自由を完全に剥奪され、暴行一路の動機付けへと邁進する。」
などとして被告人を心神耗弱とした判決(大阪高裁昭和27年5月15日)

居酒屋で初対面の相手を突然殺した事件について
「平素に人格からは著しくかけ離れた異常な行動であり、動機も了解不能といわざるを得ない」
として被告人を心身喪失で無罪とした判決(東京高裁昭和51年11月23日)

猟銃で7名を銃殺して事件について
「鬱積した激情の爆発であり、平素の被告人からは想像することができず、まさに了解不能な行為」
として心身喪失で無罪とした判決(仙台高裁秋田支部昭和33年3月26日)

153 :トンデモ判決集2:03/12/12 05:57 ID:???
夜間、男が架空の会合をでっち上げて女を呼び出し、
「前から、あんたが好きじゃった」「あんたを殺してわしも死んでもええんじゃけ、一緒に死んでくれるか」と迫り、
帰宅させてくれと懇願する女に「頼むわいね、あんたが欲しいんじゃけん」と軽4輪貨物自動車の運転席台に倒し、
「やめて、おねがい、帰らせて」と泣きながら懇願する女を車中で強姦した事件について

「格別の脅迫行為があったわけでもなく、殴打等の強力な暴行が加えられたとも言えない」
「およそ男性が、座っている女性を仰向けに寝かせ、性交を終えるについては、男性が女性の肩に手をかけて引き寄せ、押し倒し、押し倒し、衣服を引き剥がすような行動に出て、
 覆い被さるような姿勢となる等の、ある程度の有形力の公使は、合意による性交の場合でも伴うものであると思料される」
「被告人は、被害者を運転台に倒し、同女の上体に覆い被さるような姿勢をとっている際、同女が「苦しい」と告げるや、同女から体を離し、
 車の窓を開けて少時の休憩をとっていること、性交中、同女が、頭がドアにつかえて痛みを訴えるや、同女の身体をドアからずらしてやっている」(ことからして和姦である)
「被告人は接吻する際、「○○さん、口をあけてえや」と言い、交接前に「○○さんが帰らしてくれ帰らしてくれ言うから立たんわいね」とも言っており、
 むしろ平穏に性交しようとしていることが認められる」
などとして被告人を無罪とした判決(広島地裁呉支部昭和52年3月15日判決、広島高裁昭和53年11月20日判決)

154 :氏名黙秘:03/12/12 06:01 ID:???
3行にまとめて

155 :24:03/12/12 06:59 ID:???
>>149
146の「補足」の中で、145の考える「強い軍隊」が示されていたからでつ。
是非は別でつ。

156 :氏名黙秘:03/12/12 10:41 ID:???
裁判官って大変ですね。奇怪な事件ばかりで・・・ってかそれが仕事か。


157 :氏名黙秘:03/12/12 12:38 ID:???
特に性の問題が個人的なものとなっている以上、
社会通念を根拠として多数の国民の了解を得られる判断を下すことは至難であり、
結局は裁判官個人の性的趣味を吐露しているに過ぎないものとなる・・・
といってみるテスト。

158 :氏名黙秘:03/12/12 14:20 ID:???
修習でたあといったん全員弁護士経験させて
その中から検察や裁判官選べばいいんだよな
裁判官の身分保障にもつながって任命制度も変えられるかも

一生法廷に引きこもってる人間がどうしてまともな社会通念が備えられましょう

159 :氏名黙秘:03/12/12 18:26 ID:???
>>157
>結局は裁判官個人の性的趣味を吐露しているに過ぎないものとなる・・・
そうそう。「へぇ、裁判官様はそのような性癖をお持ちなのですね?」て感じだよね。


160 :氏名黙秘:03/12/13 19:23 ID:???
雲助裁判は記憶に新しい。

161 :氏名黙秘:03/12/15 10:47 ID:Pyas8VSn
殺人・強盗・婦女暴行の法定刑引き上げへ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031214-00000102-yom-pol

162 :氏名黙秘:03/12/15 14:53 ID:???
>>161
条文の適用関係で処断刑の不均衡が批判されることがあるけどー例えば強盗殺人の
擬律とかでー、影響がでない範囲で改正してもらいたいですね。使えなくなる択一
過去問とかが出てきたら、困る。

163 :氏名黙秘:03/12/15 15:26 ID:???
>>162
出てくると思うよ。
特に結果的花鳥犯だけか、恋犯含むか、シリーズの論点はモロ影響受けるでしょうな。
よってあの複雑な学説整理問題は・・・・・・・・出ない!!!!

各論の勉強負担、減る。

今年がヘボイ点数稼ぎ問題ばかりだったので、来年は楽させてなるものか、と試験委員躍起になる

択一刑法、H14以上に激難化のヨカーン・・・


164 :氏名黙秘:03/12/19 08:56 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/1219/004.html

具体的な数字が出てきたな。法定刑を理由とした論点の理由づけを変えざるを
えない部分もでそうだね。

165 :氏名黙秘:03/12/19 11:02 ID:???
最長30年ってことは、結局終身刑は採用されないのか。
それとも有期刑の最長が30年ってことかな。

166 :氏名黙秘:03/12/19 17:21 ID:???
妥協策ってかんじだな。

167 :氏名黙秘:03/12/20 08:04 ID:???
終身刑と無期懲役の区別がつかない国会議員の数→

たぶん、法務省のレクを受けても理解できない奴が過半数とみるが。

168 :氏名黙秘:03/12/20 12:48 ID:???
国会議員なんて自民か民主に所属してて金さえあれば
お隣の田吾作さんでもなれるんだから
そんな高度な要求しても無駄です

169 :氏名黙秘:04/01/05 14:08 ID:???
保守

170 :氏名黙秘:04/01/05 14:11 ID:???
たばこのポイ捨て禁止条例
犬のうんち条例
ゴミのポイ捨て条例

171 :氏名黙秘:04/01/05 14:15 ID:???
車内でのケータイ禁止条例を作って欲しい
都内は比較的マナーが良いけど、うちの田舎(小田急の奥地)あたりは
マナー最悪。一昔前の茶パツのにーちゃんから主婦まで、幅広く
車内通話をしております。市ね。

172 :氏名黙秘:04/01/05 14:20 ID:???
小田急は町田より先はやばいよな・・

173 :氏名黙秘:04/01/05 14:40 ID:???
>>170
若いアフォどもが夜中に僕の家の近くにたむろして、困っています。
翌朝、タバコの吸殻が道いっぱいになっていて、毎日掃除するのが
くやしくて。
警察に相談しても「わしらも、怖いけーのー」といって取り合ってくれません(実話)。
ポイ捨て条例ができて、罰金が課されたら、現行犯逮捕してやる。

174 :氏名黙秘:04/01/05 14:42 ID:???
車内での携帯電話は、超迷惑。

こないだなんて、隣で、「やだ、もう、ダーリンったら〜♪もうっ」だよ。

175 :氏名黙秘:04/01/05 14:44 ID:???
>>173
「監視カメラ設置」という看板を置いておくとか。

176 :氏名黙秘:04/01/06 08:14 ID:???
スレ違いで大変恐縮なのですが、質問があります。
ニュース議論の死刑スレ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1070490234/807
で↓のような断言をする人がいるのですが、本当なのでしょうか

>807 : ◆HOApy2873U :04/01/06 06:34 ID:UuqRkgna
(中略)
>>>804-806
>何度も言うが存廃論、特に廃止論は世界共通の完成しきった理屈。もうどうやっても動かしようがない。
>もはや単なる知識の問題でしかない。だから、知識がある人間は同じ事を言う。
>逆に徹底した存置論などはいまどき維持できないから、>804の言うようにどこかで妥協的になる以外無い。
>それだけのこと。

彼はもう一年前後もこのような主張をしているようで、やたらと知能や知識の問題にしたがるのですが
私にはそういう問題にはどうしても思えません。いちいち議論が振り出しに戻って前に進まないので
これは本当なのか、本当なら理論が完成しきったという経緯を、嘘なら撃退するヒントを
簡単にで結構ですので教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

177 :氏名黙秘:04/01/06 08:29 ID:???
>>176
現在でも死刑は存置国の方が断然多いですよ。
少なくとも死刑廃止論が世界共通の完成しきった理屈などとは到底言えない。
哲学的に考察しても、世の中に、人の生命を奪うような、死に値する罪が
存在する以上、国家が人を殺すという行為を行うことの不正義と、
人の生命を奪うものの生命は国家によって守られるということの不正義と、
いずれをより国家設営者である人(現在の国民主権国家においては国民)
が忌避したいと考えるか、ということだと思います。

178 :氏名黙秘:04/01/06 09:32 ID:???
>嘘なら撃退するヒントを

刑事政策や犯罪学の分野の本を読むといい。
勿論ドッチの議論も載っている。

179 :176:04/01/06 21:49 ID:???
回答ありがとうございます。やはり嘘である可能性が高いことは判りました。

>>177
>死に値する罪が 存在する

彼はそこから認めていません。彼に限らず、死刑廃止派は認めていない人が多いようです。
また、相手がどのような人間であれ「命を守る」という大義名分を否定することは
存置派にも難しいようです。

>>178
>勿論ドッチの議論も載っている。

おそらく、その廃止論と存置論が倫理的にも拮抗していることを端的に説明できないために
彼を沈黙させることが出来ないのだと思います。
有名な専門家や知識人で存廃論は拮抗している、と明言している人はいないでしょうか。
自分でも調べてはいるのですが、なにぶん素人が闇雲に探し回っている状態なので
よければ手がかりを教えてください。

180 :氏名黙秘:04/01/06 21:55 ID:???
死刑廃止国のほうが存置国よりも多いというのは大嘘。
アムネスティは死刑の執行を一定期間、行っていないだけの国も「事実上の廃止国」にカウントしたり、かなりいい恣意的な集計を行っている。
刑法の条文を見れば、存置国のほうが多いのが現状。

181 :氏名黙秘:04/01/06 21:57 ID:???
>>179
京大の吉岡先生,元中大の藤本先生,同志社の瀬川先生の本は呼んだ?
英語は読めるの?

182 :氏名黙秘:04/01/06 22:45 ID:???
>>179
この板の住人でも、死刑存廃論に(賛否どうあれ)興味ある人は
いっぱいいるんだろうと思うが、ちゃんとそれなりのレベルで議論するならば
司法試験的知識だけでなく(ズブの法律素人に比べればそれはもちろん役立つが)、
刑事政策についてもある程度学ばなければならないだろうし、さらに、
憲法の教科書の通説レベルを超えた人権論、また法哲学や思想史なども
勉強するべきだということになるだろう

現行司法試験が実質残り僅かになった現在、しかも5月に択一試験というこの季節、
残念ながらそこまで深入りできる受験生はこの板にはいないと思う。

自分は特に死刑廃止派ではないが、死刑存置論にとって一番苦しいと思えるのは、
「終身刑以下では得られない抑止力が死刑にあることが証明できない」ことや
「人間の尊厳に反する」ということではなく、むしろ「死刑が肯定されるなら、
生命剥奪に至らない身体傷害刑もみとめて良いのか?」ということではないかと
考えている。

前2者に比べて、最後のは、ある意味、内在的批判とも言えるからだ。
(「死刑が肯定されるのだから、死刑よりは軽い手の切断刑もあってよい」と
断言してしまえるなら別だけれど)

183 :176:04/01/06 23:44 ID:???
>>181
「国際法上の存置論」のようなまとめの本から読んでいるので、個人の本はまだです。
参考にします。英語は読めます。

>>182
>残念ながらそこまで深入りできる受験生はこの板にはいないと思う。

深入りしている人なら
「存廃論、特に廃止論は世界共通の完成しきった理屈。もうどうやっても動かしようがない。」
という結論に達するという意味でしょうか?

関係ないですが、
「死刑が肯定されるなら、生命剥奪に至らない身体傷害刑もみとめて良いのか?」
については個人的にも興味があります。

184 :183:04/01/07 01:19 ID:???
>>183
>深入りしている人なら
>「存廃論、特に廃止論は世界共通の完成しきった理屈。もうどうやっても動かしようがない。」
>という結論に達するという意味でしょうか?

そういう意味じゃなくて、死刑存廃論について(憲法や刑法の一般的教科書を超えて)
いろんな文献を読んでながながと議論する時間的余裕はこの板の受験生にはないだろう
ということ。

185 :183:04/01/07 01:22 ID:???
>>183
なお、あまり参考にならないかも知れないが

憲法学者の内野正幸著「憲法解釈の論点」(日本評論社)によると

 刑法学界では死刑廃止論・存置論がほぼ拮抗か、廃止派がやや優勢
 憲法学界では、存廃は別として、死刑が合憲かどうかという議論になると
 合憲論が優勢(ただし合憲でも廃止すべきだと言う議論は当然ある)

ということだった。

186 :訂正、182:04/01/07 01:33 ID:???
184と185は「183」ではなく「182」でした

>>183
さらにいうと、法学者ではないが批評家の小浜逸郎氏が
死刑存置論を書いているらしい。
読んだことはないが、検索して適当な本を見つけて見てみては?

187 :氏名黙秘:04/01/07 05:28 ID:???
>>176
死刑廃止論者なんかほっときゃいいじゃねーか
別に騒ぐだけなら誰も痛くないんだし

それよりも
>彼を沈黙させることが出来ないのだと思います。
人の口を塞ごうとする思想の方がどうかと
死刑廃止論よりもこっちの方が問題では
言うだけ言わせておけばいいんでない
死刑を肯定する側否定する側どっちにもそれなりの根拠もあるんだし

188 :氏名黙秘:04/01/07 05:35 ID:???
いちいち議論が振り出しに戻るみたいだからそいつを黙らせたい、ということだと思うが
無視すればい-んでね-の
専用ブラウザいれてあぼーんするとか

ただね、実のある議論は知識と思考力が両方必要だと思うんだけど
ニュー速辺りは簡単な入門書程度の知識さえもなくて延々議論してたりすることも
多いわけで、あんまり実のある話にはならないと思うよ
もっと別の板にいくとか暇つぶしと割り切るかリアルでそういう場を設けるとか
糞コテに構う時間は無駄かと

189 :氏名黙秘:04/01/07 05:41 ID:???
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1070490234/10
10 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:03/12/04 09:45 ID:ftDxeL7+
すいません、前スレから参加した者ですが、
刑罰の目的を教えてください。
刑罰を受ければ、罪は消えるのでしょうか?
何故、刑罰を与える必要があるのでしょうか?
刑罰が与えられれば、被害者は加害者を許さなければいけないのでしょうか?
加害者はどうすれば被害者に許されるのでしょうか?
民事訴訟を起こして賠償金を受け取る以外に、被害者は加害者に償ってもらう
方法は無いのでしょうか?
民事訴訟を起こして賠償金を受け取れば、被害者は加害者を許さなければなら
ないのでしょうか?

お金を盗んだ場合、お金を返せば被害者への弁済はできますよね。
では、怪我をさせた場合、レイプした場合、精神的苦痛を与えた
場合、殺した場合など、被害者が被害を受ける前に戻すことのでき
ない犯罪の場合、どうすればその罪は消え、被害者は被害者でなく
なり、犯罪者は犯罪者でなくなるのでしょうか?

決して存置か廃止を導くことを目的とした質問ではありません。
ただ、刑罰は社会が犯罪者に対して行う行為であって、被害者は
刑罰では救済されないと思ったから、質問をしました。

ありとあらゆる陵辱や人権侵害を受けた上で殺された被害者は、
どうすれば、加害者を許せるのでしょうね?


190 :氏名黙秘:04/01/07 05:50 ID:???

例えばこういう意見に対しては刑法と、被害者の感情は別であるという答えじゃだめなのかね
刑法は第三者的視点社会的視点から、被害者はまさに当事者的視点から同じ事件を見てるわけで
刑法で許されても被害者には許されないことなんていくらでもあるでしょ
その逆も当然あって、同意殺なんてのは被害者本人が許してるのに刑法は許してないわけで

見る角度を変えたら違って見えました、というのが正しいと思うのに
同じ物はどこから見ても同じでなければならない、と言われているように思う

あと概念法学に拘ってる雰囲気(←なぜか変換できた)も漂ってるのではないかな、と
それと刑法学者や法曹に対する妄想や電波も

191 :氏名黙秘:04/01/07 06:06 ID:???
ただその全部が全部無駄でもないわけでたまに自分では気付かないような発想に基づく意見
なんかがあったりすると見ててよかったとも思うけどその絶対数は少ないわけで
それを悪く言えば暇つぶしと

死刑問題は賛否どちらにもそれなりの言い分があるから
どこで議論してもどちらかに結論が決まることはないと思うよ
実務の問題としてどちらかに決めなきゃいけないのとはまた別だし
司法試験ではあんまり議論されないから受験生もあまり勉強しないし


192 :176:04/01/07 08:45 ID:???
>>182
参考になりました。早速調べてみます。

>ながながと議論する時間的余裕はこの板の受験生にはないだろう ということ。

了解です。私が知りたかったのは「存廃論、廃止論は世界共通の完成しきった理屈」
であるかどうかでしたので、ここで議論までは求めません。

>>187-188
彼を沈黙させるという表現は語弊がありましたね。
存廃論が「完成しきった理屈」ではないという証拠があれば、少なくともこの先
>>176の論法で非難されても「嘘だ」といえる、著名な方のそういう証言を探していたんです。
彼の論法は、存置論は2chや知能の低い人のみが唱えている、というものなので、
常識的な判断から反論するだけでは「理解できないのは馬鹿だから」でループしてしまいます。

確かに相手にしなければ済むことですが、リアルで私の近くに同じようなことを言っている人がいて
放っておくと周囲の人が存廃論を誤解しそうな状況があるので、嘘百辺やゴネ得ねらいなどを封じる
テクニックを学ぶ場としては、実は結構役に立ってます。

>>189-191
参考になりました。いろいろな見方がありますね。

193 :氏名黙秘:04/01/07 16:40 ID:???
死刑が有っても犯罪数は減らない(むしろ増えている)ので死刑に犯罪の抑止効果は有りません
だから死刑は廃止する必要が有るって亀井大先生が仰ってました

194 :氏名黙秘:04/01/07 22:04 ID:???
しかし、究極的には、刑罰一般にどの程度抑止効果があるのか
ということも問題になるよな

実は殺人罪の法定刑を上限7〜10年くらいにしても、殺人の発生に
それほど顕著な差異はないかも知れないし

まして窃盗の場合、刑罰よりも景気の変動や個々人の収入・
資産の増減の影響のほうがはるかに決定的な作用をするだろう

しかし仮にそうだからといって、殺人罪の法定刑上限を10年とか7年に
するのが望ましいのだろうか。
抑止のための目的刑主義一本やりならそういうことになるだろうが。

195 :氏名黙秘:04/01/07 23:45 ID:???
死刑は支持するとしても、裁判員制度だの陪審員制度だのの
世の中になったら、ちょっと死刑制度は冤罪が恐い
(今ですら僅かながらあるわけで)
かといって冤罪死刑を恐れて裁判官が臆病になりすぎ、
むやみに無罪ばかりというのでも困る

だから、死刑を廃止して終身刑で代替し、もっと裁判官が気軽に
有罪判決を出せるようにするべきだな

196 :氏名黙秘:04/01/09 18:08 ID:???
死刑法定主義を導入しよう
これなら法律だからと裁判官も割り切れるはずだ

197 :氏名黙秘:04/01/27 13:21 ID:???
>>196
そうすると、明らかに死刑に処罰すべき事例でも、
法定要件を満たしていなかった場合には、死刑に出来なくなってしまう。

法定主義にしても、全ての要請を満たすことはできないでしょう。

198 :氏名黙秘:04/02/01 01:30 ID:???
 

199 :氏名黙秘:04/02/03 23:27 ID:???
韓国で交通トラブルに怒りバスに乗り込んで運転手に暴行加えた29歳男逮捕

韓国で、交通トラブルに怒った男が、バスに乗り込んで運転手を殴りつける事件があり、
警察に逮捕された。

事件があったのは、韓国南部の路上で、1月30日朝、交差点でクラクションを鳴らされたことに
怒った乗用車の29歳の男が、バスを停車させて乗り込み、運転手を10回以上殴ったり、
けりつけるなどの暴行を加えた。

http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00045476.html
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/contents.jsp?file=20040203210253128.wmv

200 :氏名黙秘:04/02/10 17:15 ID:gvfdbKnd
あげ

201 :氏名黙秘:04/02/10 17:45 ID:???
年内に施行?
今年中に合格しないとな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040210-00000161-kyodo-soci

202 :氏名黙秘:04/02/10 19:22 ID:???
参考文献

重松一義『死刑制度必要論』(信山社)
板倉宏『「人権」を問う』(音羽出版)
植村正『新刑法教室<1>総論』(信山社)
前田雅英『刑法入門講義』(成文堂)
本村洋『天国からのラブレター』(新潮社)
中野進『国際法上の死刑存置論』(信山社)
井上薫『死刑の理由』(新潮社)
竹内靖雄『法と正義の経済学』(新潮選書)


203 :氏名黙秘:04/02/10 21:06 ID:???
http://www.asahi.com/national/update/0210/036.html
殺人の時効25年、最長有期刑30年に 刑法改正を諮問

法務省は10日、1907年の刑法制定以来初めてとなる法定刑の
抜本的な見直しを法制審議会(法相の諮問機関)に諮問した。(略)

【刑法などの改正要綱案骨子】
○有期刑(単独の罪)の上限 15年→20年
○有期刑(併合罪と再犯加重)の上限 20年→30年
○強制わいせつ罪の懲役刑の上限 7年→10年
○強姦罪の懲役刑の下限 2年→3年
○強姦致死傷罪の懲役刑の下限 3年→5年
○集団強姦罪、集団強姦致死傷罪の新設
○殺人罪の懲役刑の下限 3年→5年
○組織的な殺人罪の懲役刑の下限 5年→6年
○傷害罪の法定刑 10年以下の懲役か30万円以下の罰金・科料→15年以下の懲役か50万円以下の罰金
○傷害致死罪の懲役刑の下限 2年→3年
○危険運転致傷罪の懲役刑の上限 10年→15年
○時効期間(刑事訴訟法) 死刑にあたる罪 15年→25年、無期の懲役・禁固にあたる罪 10年→15年、15年以上の懲役・禁固にあたる罪 10年



204 :氏名黙秘:04/02/10 22:35 ID:???
すごい。和田サン歴史に名を残した!

205 :氏名黙秘:04/02/11 07:15 ID:???
死刑制度は、廃止か存置かという極論じゃなくて、
どういう場合に適用、執行するかを論じてほしい

一人殺すだけなら死刑にならない現状は果たして是か?

206 :氏名黙秘:04/02/11 07:27 ID:???
なんで身体刑を作らないんだろうね。
自由なんて失って初めて大事さがわかるものなんだから威嚇効果は
けっこう疑問だ。そもそも犯罪者集団などの構成員は自由をそもそも
持っているのか疑問だし。
手癖が悪い奴は手を取ってしまえばいいし、下半身が言うこと聞かない
のなら棒と玉を取ってしまえばよい。
今は医療技術が発達しているから昔のように宮刑で半分以上は死ぬ
というようなこともないだろう。

207 :氏名黙秘:04/02/11 09:03 ID:???
性犯罪者にはホルモン注射の刑

208 :氏名黙秘:04/02/11 19:43 ID:???
>>206
身体刑一般はともかくとして、最近立ち読みした

 安藤高行(九大教授)編 「憲法」1・2(法律文化社)

では、性犯罪者に対して断種刑を施すことも合憲と考えられると
述べていた。平等原則か残虐刑か、どの箇所で論じていたかは
忘れたけど。
執筆者たちはどうやら九大系の人たちのようで、特別右寄りとか
左寄りとかいう感じは伺えない本だったけど。

209 :氏名黙秘:04/02/11 21:22 ID:???
以前の改正案ってどうなってるの?
国家主義的だからダメ、らしいけど、個人主義・自由主義的な
刑法でも重罰化は可能だし、改正すべきだと思うね。

受験生としては構成要件が変わるとマズーだけど。

210 :氏名黙秘:04/02/11 21:22 ID:???
バカの壁(養老孟司)のベストセラー化を見ても、
日本人の脳手術刑への抵抗は薄れているようだ。

211 :氏名黙秘:04/02/11 21:47 ID:???
刑法改正・憲法改正反対!!!

今まで覚えたところ、勉強しなおさなければならないから反対!!

212 :氏名黙秘:04/02/11 21:49 ID:???
ロンブローゾの復活をキボンヌ。

213 :氏名黙秘:04/02/11 21:53 ID:/o4m5W0l
http://www.jimin.jp/jimin/main/seisaku.html
自由民主党提出予定議案(2月下旬)
刑事訴訟法・検察審査会法の一部改正法
被疑者に対する国選弁護人の選任制度の導入等国選弁護人制度の整備、
検察審査会の一定の議決に基づき公訴が提起される制度の導入等

214 :氏名黙秘:04/02/11 22:26 ID:???
>>209
今回の厳罰化は、罰する範囲はあまりむやみ広げずに
刑罰だけ重くするだけだが
以前の草案は、そもそも罰する範囲を広げてたからね

215 :氏名黙秘:04/02/12 04:47 ID:???
外国の一部(欧米の一部)では現に薬物去勢を行っているところもある。
板倉宏『「人権」を問う』(音羽出版)参考。

216 :氏名黙秘:04/02/18 01:15 ID:???
わかりやすい刑法改正の話が聞きたいならこれがお勧め↓

ttp://www.tbs.co.jp/radio/np/zoom/zoom_frame.htm

217 :氏名黙秘:04/03/01 23:20 ID:???
現代版 遠島の刑を導入してほしい
いまなら北朝鮮が良いね

218 :氏名黙秘:04/03/03 21:50 ID:???
人一人殺しても死刑にならない国
Ψ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ〜♪

219 :氏名黙秘:04/03/03 21:52 ID:???
麻原を9年も生かしておく国
Ψ( ●`▽´● )Ψ キャハ♪

220 :氏名黙秘:04/03/03 21:54 ID:???
犯罪者の人権が1番大事な国
(`∇´ )にょほほほ


221 :氏名黙秘:04/03/03 21:57 ID:???
殺人は無条件で死刑にすべし!
年齢制限なく。


222 :氏名黙秘:04/03/03 22:54 ID:???
>>217
マジレスだが、「流刑」というのは
結構合理的な刑だと思うなあ

懲役刑よりは開放的な場所で、
囚人の精神衛生的には良いし
しかも一般社会からの隔離を効果的に行うわけで

223 :氏名黙秘:04/03/05 01:26 ID:???
これ以上いろいろ改正するなよ
勉強がめんどくさくなる

224 :氏名黙秘:04/03/06 01:27 ID:???
それより民法と商法を現代語化してくれ

225 :氏名黙秘:04/03/06 02:48 ID:???
疲れた。法律は十戒だけにしてくれ。

226 :氏名黙秘:04/03/08 23:20 ID:???
>>225
法三章のほうがもっとよい。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)