5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大学の研究者目指せばよかったかなと思っている人

1 :氏名黙秘:04/01/05 10:42 ID:GFtrtpwS
ふと考えた

2 :氏名黙秘:04/01/05 10:44 ID:???
甘過ぎ

3 :氏名黙秘:04/01/05 10:44 ID:???
絶対嫌

4 :氏名黙秘:04/01/05 10:44 ID:???
仮に研究職に就けたとしても、地方の無名私立だろ

5 :氏名黙秘:04/01/05 10:45 ID:???
アカポス崩れは司法崩れよりもっと悲惨。

6 :氏名黙秘:04/01/05 10:46 ID:???
博士出て無職になる可能性を考えれば院の5年間にかける時間と金は痛過ぎです。
基本的に役に立たないし司法浪人や三振アウト法務博士の方がまだマシでしょう。


7 :氏名黙秘:04/01/05 10:46 ID:???
アフォ学生を相手にするのとアフォ依頼人を相手にするのと
どっちがマシかなぁ・・・・・

8 :氏名黙秘:04/01/05 10:46 ID:???
ローの先生になるの?

9 :氏名黙秘:04/01/05 10:47 ID:???
教授から雑用やらされまくって、研究どころではない

10 :氏名黙秘:04/01/05 10:47 ID:???
外交官目指せばよかったかな

11 :氏名黙秘:04/01/05 10:47 ID:???
理系だったらなー

12 :氏名黙秘:04/01/05 10:48 ID:???
博士取って大学での就職がない人は多いの?>>6

13 :氏名黙秘:04/01/05 10:48 ID:???
学者はまた違ったレベルだぞ。「ふと考えた」レベルじゃ絶対なれない。

14 :氏名黙秘:04/01/05 10:49 ID:???
通説メインのまともな基本書書いてくれ。

15 :氏名黙秘:04/01/05 10:49 ID:???
94: 名前:研究する何某投稿日:2003/05/03(土) 13:47
小学校:弁護士
中学校:弁護士
高校:弁護士
大学:司法試験の難しさを知り、受験自体をしないことにする
現在:法学系専任教員 (w

101: 名前:研究する何某投稿日:2003/05/03(土) 14:40
94と似ているが少し複雑。
小学校:化石堀をやって、考古学者になりたいと思う。
中学校:数学者、考古学者。
高校:数学は好きだが、学者なれるような才能はないと断念。
    考古学者か弁護士と鞍替え。
    入試時点で、考古学者はカネにならないといわれ法学部へ。
大学:司法試験の難しさを知り、受験自体をしないことにする。
現在:法学部専任教員。
    同じ学者なら、考古学者を目指せばよかった。
    しかし考古学者をめざせばたぶんいまだ職なしだろう。
    さらに法学者になりながら、昔得意と思っていた数学で
    苦しむ現在になろうとは(w

http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0966

16 :氏名黙秘:04/01/05 10:49 ID:???
>>12
大学での就職需要が少なすぎだからね。。

17 :氏名黙秘:04/01/05 10:50 ID:???
理系で博士行くのなら、院でつちかった技術でベンチャーを興すべき。

アカポスなんてわりにあわんぞ

18 :氏名黙秘:04/01/05 10:52 ID:???
司法浪人とどっこいどっこいだな。

123: 名前:研究する何某投稿日:2002/01/23(水) 08:53
>>122
大学の非常勤を続けられているのなら崩れとは思わないけど。

>>117
いずれも理系の話だ。

1 某国立でD取得,しかし指導研究者に精神を破壊され,以後ぷー。
  しばらく建設現場で日雇い労働者。のち,消息不明。
  性格:まじめ,協力的,ユーモアに富む。国際誌に複数の論文あり。

2 灯台でD取得,のち国研でポスドク。任期切れ。何も決まらず。
  地方の実家に帰る。以後,音信不通。国際誌に複数の論文あり。
  性格:まじめ,几帳面。

3 某国立でD取得,ODを2年。のちポスドク。しかし残り数ヶ月で
  任期切れ。行き先なし。1st論文6(うち国際誌3),2nd論文2。
  崩壊寸前の現在の私だ。

127: 名前:123投稿日:2002/01/23(水) 13:22
>>126
充分な業績,とはいえないが,教員になっても少しもおかしくないだろうね。
けど,生物系でしかもマイナーな分野なので,崩れるであろうことは院に進む
時点で覚悟した。そしてそのようになりつつある。公募落選歴10回以上だが,
倍率は30〜100だったから,あと20回公募に出してどうかな,ってところ。
ま,そういう時代なんだよ。
論文は国際誌で20回以上の引用があるから,一応,自分を研究者だと思っている。



19 :氏名黙秘:04/01/05 10:52 ID:???
128: 名前:123投稿日:2002/01/23(水) 13:34
ついでながら,>>123の続き

4 某国立でD取得。研究室手伝いを経て学振。進路が決まらずやる気を
  失い,酒に溺れる。肝臓を壊して現在通院中。任期残り2ヶ月。
  英文論文9本(うち国際誌数本),真面目な性格。

5 某国立でD取得。研究室手伝いを経てCOE, PDを歴任。やはり行き先なし。
  任期残り一年。本人曰く「研究止めて全然別のことやりたいな」。論文5報。

6 某帝国でD取得。ポスドクを歴任。その過程で道具として扱われ,論文
  書けず。したがって進路も定まらず。妻(専業主婦)あり。貯金ほとんど
  なし。残り9ヶ月。本人曰く「ペンションでも経営するか」。国際誌2本。

7 某国立でD取得。その分野では高い評価を受けている。しかし職なし。
  研究室手伝いを経てCOE,再び手伝いに戻る。学会の委員会にも名前を連ね,
  仕事を任されているが,ほとんどボランティア状態。現在短期PD残り2ヶ月。
  進路未定。まもなく40歳。論文10本弱。

20 :氏名黙秘:04/01/05 10:55 ID:???
教官公募なんて出来レースだからな。応募するだけ無駄

21 :氏名黙秘:04/01/05 10:56 ID:???
すげえ・・・ポスドクも大変だな・・・

22 :氏名黙秘:04/01/05 10:56 ID:???
某博士がいっぱいいるところで働いたことあるけど楽しかったな
やっぱ理系がいいな

23 :氏名黙秘:04/01/05 10:57 ID:???
出来レースって・・・何ですか?

24 :氏名黙秘:04/01/05 11:00 ID:???
この公募は出来レースだ!
http://www.onweb.to/ken9/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=ken9&tn=0418

25 :氏名黙秘:04/01/05 11:03 ID:???
105: 名前:研究する何某投稿日:2003/11/09(日) 22:30
>>98 ずっと昔JRECINもなかったころ公募は大学に送付されそれ
が掲示板に貼られるのを見るしかなかった。しかし、俺の大学院
は主任教授がいい加減なのか、わざとなのかよく張り出さなかった。
それでよく他の大学院の香具師が電話で(当時はメールさえあまりな
かったから)教えてくれた。その情報をもとにその大学の事務
などに電話して送ってもらっていたのだ。あるとき某効率大学
の公募の話を聞いてその大学の事務に電話をしたら、事務は
すぐにその大学の主任教授(面識なし)につないでしまった。
その教授に仕方なく公募情報を知らせて欲しいと頼んだら、激
怒して、「そんなものあんたに送る必要ないよ」とか言われた。しかし、
さすがに出来レースなのがバレるのがやばいと思ったらしく少し
落ち着いて、「それじゃ郵送でなくてオタクにファックスするけど
それでいい」とかいうので、それでいい、といったら半日後くらいに
助手らしき人からファックスが送られてきた。ちなみに、その公募の
結果を後日聞いたがその大学の出身でよそのドキュソ大に勤めて
いた奴が決まった。出来レースだったのだろう。

26 :氏名黙秘:04/01/05 11:04 ID:???
コピペくだらん。

27 :氏名黙秘:04/01/05 11:08 ID:???
しかしまあ択一に合格できる能力がありゃ
政治学とか社会学なら適当にやってもそこそこの
論文書けそうだな。鏡台の大嶽、小野、中西寛以外の
政治学の教官を見てるとそんな気がする。

28 :氏名黙秘:04/01/05 11:09 ID:???
英独仏と大学レベルの数学が出来るならな。

29 :氏名黙秘:04/01/05 11:12 ID:???
>28
マトバッチやカラートというのは数学壊滅っぽいんだが・・・。
あと語学力も山敬先生や佐久間先生に比べると
大部分の政治学の教官のそれは死んでそうなんだけどさ。

30 :氏名黙秘:04/01/05 11:13 ID:???
鈴木先生は出来る罠。
他は・・・脳ある鷹は爪を隠してるんだろう。多分。藁

31 :氏名黙秘:04/01/05 11:15 ID:???
>30
マトバッチが隠していると思う?
あとアキヅキとか朝日新聞研究家とかもどうも隠してなさそう
なんだが。

32 :氏名黙秘:04/01/05 11:16 ID:???
在学中司法試験をする→択一に受からないので修士に進む→択一に受からないので
そのまま博士に進む→択一に受からないのでオーバードクター→択一に受からないので
教授に頼み込んで女子大の助教授に就任する→ウハウハ


33 :氏名黙秘:04/01/05 11:19 ID:???
しかし政治系の教官ってLSに反対しなかったのかな。
法学に捨てられたら政治学なんぞは教育学なみのdqn学問であることが
露呈してしまうのに。

34 :氏名黙秘:04/01/05 11:20 ID:???
>>33
一応ポリシースクールで生きてくつもりなんじゃないか。
虚学チックなのをやってる人はしらんけど。

35 :氏名黙秘:04/01/05 11:20 ID:???
文系なんてたいていDQN学問だろ


36 :氏名黙秘:04/01/05 11:26 ID:???
>34
鏡台PSってどれだけ鏡台法学部出身が受験するんだろ。
ロンダの巣窟や大阪、神戸、京都市役所の職員の
骨休み場所になりそうなんだが。
>35
そうだが政治学はとくにdqn度が高そうだぞ。

37 :氏名黙秘:04/01/05 11:28 ID:???
>大阪、神戸、京都市役所の職員の骨休み

殆どこれだろう。新卒で行く話聞いたことが無いんだが。
大体ポリシースクール行ってロンダになるんかね?採用無いだろう。

38 :氏名黙秘:04/01/05 11:34 ID:???
>37
PS出てから国Uあたりを目指すんじゃないの。
採用なくても学校歴コンプッレックスが和らぐだろうし
当事者にとってはいいかもよ。
しかし鏡台LSと鏡台PSの差というのは凄くなりそうだな。

39 :氏名黙秘:04/01/05 11:40 ID:???
ポリシースクール出て国二・・・
そこまで学校歴コンプレックスとは根深いものなのか。

40 :氏名黙秘:04/01/05 11:42 ID:???
つーかそうでなかったらPSなんて
自腹切って行かんのでは?
派遣ならともかく。

41 :氏名黙秘:04/01/05 11:43 ID:???
確かに・・・公務員浪人収容機関だわなあ。

42 :氏名黙秘:04/01/05 22:46 ID:???
専大や近大出ても、優秀な人はそれなりのポストにつけた時代もあった…
こんなの、今後は絶望的…

43 :氏名黙秘:04/01/05 23:01 ID:hsWlvGIV
おいおい、政治学や法哲学でアカポス獲得がどれだけしんどいのか分かってるのか?
助教授が長い某センセも外交官試験は首席だったというし。知り合いの法哲学の院生あがり
の女性なんてアカポスとりにくいからってんで、保険のために院生時代に司法試験に受かってるそうだし・・。

44 :氏名黙秘:04/01/05 23:02 ID:???
ローのセンセもこねこねで選抜されたアホばっかよ・・・

45 :氏名黙秘:04/01/05 23:16 ID:???
民商法は少ないながらもアカポスはあるが、刑事法は・・・

46 :氏名黙秘:04/01/06 00:40 ID:???
>>45
刑事法は、東大系が占めちゃってるからねえ・・・。
司法試験受かってアカポス、これ最強。

47 :氏名黙秘:04/01/06 00:49 ID:???
そういえば昔司法試験受かってる学者スレみたいなのあったなぁ。

48 :氏名黙秘:04/01/06 01:00 ID:???
>助教授が長い某センセも外交官試験は首席だったというし。
官僚やってから出向で帝国大学の教授になる方が早い。

49 :氏名黙秘:04/01/06 19:09 ID:???
43 :氏名黙秘 :04/01/05 23:01 ID:hsWlvGIV
おいおい、政治学や法哲学でアカポス獲得がどれだけしんどいのか分かってるのか?
助教授が長い某センセも外交官試験は首席だったというし。知り合いの法哲学の院生あがり
の女性なんてアカポスとりにくいからってんで、保険のために院生時代に司法試験に受かってるそうだし・・。




つーかさ政治でも灯台や鏡台の院の研究者養成コース出てりゃどっかの
アカポスにはありつけるぜ。まあそういう研究者養成コース行くヤシ
でも司法試験には受からないような人が多かったけどね。
鏡台の場合。

50 :氏名黙秘:04/01/06 19:21 ID:???
ちなみに内部進学の場合研究者養成コースに行くためには
学部の専門科目の成績の平均点が80点を越えていなければ
ならないが、政治系の科目というのは法律系にくらべたら
激楽なんだよな。例えば刑法なんかの場合司法試験に最終合格した
人が合格した年度に落としたりすることもあるのだけど
政治系の場合一夜漬けで80点オーバーするしな。
あと例えば「平成バブルの研究」とか大嶽先生の中公新書とかに
載ってる研究者養成コースの政治系院生が書いたものを見てみると
なあ・・・。

51 :氏名黙秘:04/01/06 19:45 ID:???
知り合いの親父は某調理師専門学校の「教授」です。

52 :氏名黙秘:04/01/06 20:36 ID:???
うちの妹も看護学校の教授です。
持ってるのは、保健士と看護し免許だけです。

53 :氏名黙秘:04/01/06 20:37 ID:???
>>51
大学の教授よりいいかも

54 :氏名黙秘:04/01/06 23:23 ID:???
大学の体育「教授」って、勉強も必要なのでしょうか。

55 :氏名黙秘:04/01/06 23:33 ID:???
むしろ、専修コースで在籍中に司法試験に受かった方がいいんじゃないのか。 研究者にはなれんが、実務に出たときに箔がつく。 

56 :氏名黙秘:04/01/06 23:33 ID:???
法学部の教授って無試験で法曹になれちゃうって本当ですか?

57 :氏名黙秘:04/01/06 23:37 ID:???
>>56
弁護士法第6条@二

58 :氏名黙秘:04/01/06 23:43 ID:???
山口みたいに東大在学中に司法試験に受かっちゃうのが一番いい。
現役合格でも私大出身では…

59 :氏名黙秘:04/01/06 23:46 ID:???
まともな赤ポスゲットしたいのなら、国立大学大学院、即ち、東大、京大、せめて一橋くらいは出ておくべき。 早計辺りじゃ、通常無理。

60 :氏名黙秘:04/01/06 23:49 ID:???
私大だと、自校に残るしかまともなアカポスはない。
早稲田、中央あたりなら希望はなくはないが…。
慶應は最近刑事法が元気だね。

61 :氏名黙秘:04/01/06 23:54 ID:???
早計の院(博士課程)でて、河合熟の大学院受験の講師とか、レックの講師・教材製作とかをやってる人は多い。

62 :氏名黙秘:04/01/07 00:27 ID:???
おまいら研究する人生に逝ったら?

63 :氏名黙秘:04/01/07 00:59 ID:???
俺、ある私立大学でゼミの先生から司法試験向きじゃないから、研究者コース受験
したほうがいいって言われて、もともとそういう職業に興味あったから、迷った挙句、
他大の専修コース逝った。今年、運良く受かったけど、今でも研究職には未練ある。
試験テクニックで乗り切れる司法試験と違った魅力がある。
弁護士登録して、大学に戻りたい。

64 :氏名黙秘:04/01/07 16:50 ID:???
国立私立問わずトップレベルしかまともなアカポスはありません

65 :氏名黙秘:04/01/07 18:51 ID:???
>63
新制度の院の場合、現行合格者はどういう扱いを受けるのだろうか?
まさか合格してからLSに行くということでもないだろうしさ。

66 :氏名黙秘:04/01/10 20:57 ID:???
>>65
東大は、そのような学生は従来の法学研究科に行くことができる。
法学研究科でも実定法の研究者養成をする大学(北大、名大、早大など)の場合は、そちらにいけばよいと思う。

67 :氏名黙秘:04/01/10 20:59 ID:???
司法試験ごとき1番で受からないと学者としてやっていけないよ。


と平野先生が言っていたよん。

68 :氏名黙秘:04/01/10 21:01 ID:???
いずれにせよ現役で現行試験に合格し、研究者になるのが一番では。
現在Mに在学中の院生も、M在学中に現行試験に合格することにより、
就職(アカポス)が有利になるといわれている。

69 :氏名黙秘:04/01/11 23:51 ID:???
age

70 :氏名黙秘:04/01/12 17:22 ID:???
研究者は人気ないな。

71 :氏名黙秘:04/01/12 18:16 ID:???
>>70
そりゃそうでそ。2割も生き残らないもん。生き残るのは2分、あとは崩れw

72 :氏名黙秘:04/01/12 18:22 ID:???
東大京大ロー受験者のうち、研究者志望はどれくらいいるのだろうか。

73 :氏名黙秘:04/01/12 18:22 ID:???
>>72
いないだろ、あほか

74 :72:04/01/12 18:24 ID:???
>>73
あ?氏ねよ。ばか。

75 :氏名黙秘:04/01/12 18:24 ID:OnM+zvUY
>73
研究者志望でLSを経由することを薦められた奴知っているが。

76 :73:04/01/12 18:25 ID:???
すまんのお

77 :氏名黙秘:04/01/12 18:26 ID:???
>>75
意味ないとおもうんだが?東大?

78 :氏名黙秘:04/01/12 18:33 ID:???
東大京大は実定法のMを廃止するから、現行司法試験に合格していない限り、
LSに進学して実定法研究者を目指すことになる。

79 :氏名黙秘:04/01/12 18:46 ID:???
セミナー福チャンの名言
「ま、しょせん司法試験に合格してない学者の説なんですけどね」

80 :氏名黙秘:04/01/12 19:00 ID:???
修習修了者
10期まで
 山本進一(1期・民法・明大)、篠原弘志(3期・民法・日大)、木村静子(4期・刑法・成蹊)、
 中野貞一郎(5期・民訴・阪大名誉)、萩原金美(6期・民訴・神奈川)、
 井戸田侃(7期・刑訴・立命)、川又良也(8期・商法・京大名誉)、
 保住昭一(8期・商法・明大)、好美清光(8期・民法・中大)、内藤謙(10期・刑法・東大名誉)、

81 :氏名黙秘:04/01/12 19:00 ID:???
11−20期
 小松俊雄(11期・商法・明大)、竹下守夫(11期・民訴・一橋名誉)、谷口安平
 (11期・民訴・京大名誉)、阿部純二(12期・刑法・東北名誉)、渥美東洋
 (13期・刑訴・中大)、高桑昭(14期・国私・京大名誉)、石川才顕(15期・刑訴・日大)、
 神崎克郎(15期・商法・神大名誉)、小島武司(15期・民訴・中大)、
 住吉博(16期・民訴・中大)、石田穣(17期・民法・元東大)、
 角田邦重(19期・労働法・中大)、根岸哲(19期・経済法・神大名誉)、
 菅野和夫(20期・労働法・東大名誉)、西村重雄(20期・労働法・九大名誉)、
 村井敏邦(20期・刑訴・一橋名誉)、


82 :氏名黙秘:04/01/12 19:01 ID:???
21−30期
 久岡康成(21期・刑訴・立命)、平良木登規男(21期・刑訴・慶大)、川端博(23期・刑法・明大)、
 栗田哲男(24期・民法・元立教)、米山耕二(24期・刑訴・一橋)、辻正美(26期・民法・元京大)、
 後藤昭(27期・刑訴・千葉)、松村良之(27期・法社・北大)、村上政博(27期・経済法・横国)、
 小林秀之(28期・民訴・上智)、嶋津格(28期・法哲・千葉)、上原敏夫(29期・民訴・一橋)、
 中田裕康(29期・民法・一橋)、池田辰夫(30期・民訴・阪大)


83 :氏名黙秘:04/01/12 19:03 ID:???
31−40期
 白取祐司(33期・刑訴・北大)、須網隆夫(33期・EC/EU法・早大)、山本克己(36期・民訴・京大)、
 早川眞一郎(36期・国私・東北)、滝澤昌彦(37期・民法・一橋)、中西正(38期・民訴・神大)、
 三木浩一(38期・民訴・慶大)、 山川隆一(39期・労働法・筑波)、笠井正俊(40期・民訴・京大)


84 :氏名黙秘:04/01/12 19:04 ID:OnM+zvUY
>>81
おいおい、根岸はまだ名誉教授ではなく、神戸でCOE拠点リーダーをしてるじゃないか。

85 :氏名黙秘:04/01/12 19:04 ID:???
41期以降
 和田吉弘(42期・民訴・明学)、神田英明(43期・明大)、酒井一(43期・民訴・甲南大)、
 小粥太郎(44期・民法・元早大)、三島聡(44期・刑訴・大市大)、原竹裕(46期・民訴・元一橋)、

86 :氏名黙秘:04/01/12 19:05 ID:???
過去スレからコピペしました。
所属等違っている場合はご指摘願います。

87 :氏名黙秘:04/01/12 19:12 ID:???
小粥さんてどうしたの?

88 :氏名黙秘:04/01/12 19:19 ID:???
さあ、おもしろくなってきたw

89 :氏名黙秘:04/01/12 19:20 ID:???
何が?

90 :氏名黙秘:04/01/12 19:23 ID:???
小粥:早大→法務省民事局付→東北大教授

91 :氏名黙秘:04/01/12 19:26 ID:???
早稲田にしちゃ、○○○だったもんな

92 :氏名黙秘:04/01/12 23:46 ID:???
弥永は修習行ってないのか?

93 :氏名黙秘:04/01/13 01:25 ID:???
行ってない

94 :氏名黙秘:04/01/13 04:58 ID:???
>>79
こういう誤解って恥ずかしいよね。実務家のささやかなプライドなのかな?
司法試験受かって修習行ったり、そもそも行かなかったりした学者ってかなり多いんだが。

95 :氏名黙秘:04/01/13 05:11 ID:???
>>43
それって、某・京大助教授のことですか?
あの人はたまたま不運なだけじゃ。
人間関係って大事だよね。

東大の天才・F氏もH御大に嫌われた御蔭で助教授のまま終わったらしいし。

ただでさえ社会に適応できない者の多い研究者の世界で、その輪にすら入れないってのも悲しいものがあるな。

96 :氏名黙秘:04/01/13 10:41 ID:???
>>94
日本語の修飾関係もわからないのか

97 :氏名黙秘:04/01/13 10:48 ID:???
>>94
「試験に受かってない学者の説」と言ってるのに
「受かってる学者もいる」????
あなた、高校卒業してるんですか?

98 :氏名黙秘:04/01/13 16:47 ID:0t5lPJui
赤ポスとはなんですか?

99 :氏名黙秘:04/01/13 16:48 ID:0t5lPJui
それから、35歳から東大の研究者コースに入りなおして、教授になれますか?


100 :氏名黙秘:04/01/13 16:50 ID:???
>>98-99
http://www.onweb.to/ken9/
ここの研究入門見て来い

101 :氏名黙秘:04/01/13 17:04 ID:???
「研究する人生」宣伝期間中ですか?最近よく見るけど、学者のBBSって少ないの?

102 :氏名黙秘:04/01/13 17:06 ID:???
宣伝してるわけじゃないと思うがw
匿名掲示板だと研究する人生以外にぎわってるの殆ど無いんじゃないかな
いちごBBSの経済板は研究者レベルの議論がなされてはいるが

103 :氏名黙秘:04/01/13 17:18 ID:???
>>94
↓誤解とかじゃなくて、そもそも学説の妥当性を論じる場面で
司法試験云々を言い出すことが問題だろ。


79 :氏名黙秘 :04/01/12 18:46 ID:???
セミナー福チャンの名言
「ま、しょせん司法試験に合格してない学者の説なんですけどね」

104 :氏名黙秘:04/01/14 15:46 ID:???
99 :氏名黙秘 :04/01/13 16:48 ID:0t5lPJui
それから、35歳から東大の研究者コースに入りなおして、教授になれますか?



100 :氏名黙秘 :04/01/13 16:50 ID:???
>>98-99
http://www.onweb.to/ken9/
ここの研究入門見て来い




つーか100の人が揚げた掲示板に出入りしてる人というのは
法学の場合司法試験に合格しておらずかつ東大京大の封建の
研究者養成コースに在籍していない人が殆どじゃないんですか?
そうであればアカポス就職が厳しくても仕方ないとは思いますがね。

105 :氏名黙秘:04/01/14 15:48 ID:???
法学系のスレは学士助手がかなりいるが?

106 :氏名黙秘:04/01/14 16:47 ID:???
いるけど出入りしてる人々全体の比率で見れば
かなり少ないんじゃないの?

107 :氏名黙秘:04/01/18 04:12 ID:???
東大京大の研究者養成=半分は研究者になれる。
一橋東北大北大九大の研究者養成=3割は研究者になれる。
名大阪大の研究者養成=2割は研究者になれる。
東大京大の専修・慶応封建=1割は研究者になれる。
一橋の専修・早稲田封建=0.3割は研究者になれる。

108 :氏名黙秘:04/01/18 06:50 ID:???
司法試験受かってない実定法研究者なんて恥ずかしすぎ。
糞ヴェテの方がなんぼか良い。

109 :氏名黙秘:04/01/18 07:27 ID:???
>>108
第1文の前提が共有されていない。
第1文と第2文の間に、論理の飛躍があり。
108は、少なくとも論理操作はできないらしい。


110 :氏名黙秘:04/01/18 07:47 ID:???
>>109
適性試験マニアの未習バカめが!


111 :氏名黙秘:04/01/18 11:46 ID:???
よくいるんだよ、習ったことをすぐ使いたがるガキが。

112 :氏名黙秘:04/01/18 16:36 ID:???
http://fine.cab.infoweb.ne.jp/hs-online/doc/dn2002/s_frame/s37_frame.html
ベネッセ センター系統別難易ランキング 1月23日発表
法学・政治学系統(前期)  A判定/B判定/C判定 (2部・夜除く)

1  東京大 文科一類 705/685/665
2  一橋大 法    705/680/655
3  京都大 法    690/670/655
4  大阪大 法    695/665/640
5  筑波大 社会学類 690/660/630
6  東北大 法    685/660/645
7  都立大 法    675/655/635
8  九州大 法    665/640/600
9  名古屋大 法   660/640/625
10 神戸大 法    660/640/620
〜〜〜〜〜〜ボーダー600点の壁〜〜〜〜〜〜
11 大阪市大 法   640/615/590
12 北海道大 法   635/615/590
13 横国大 経済法  620/600/580
14 広島大 法    615/600/590
15 岡山大 法    605/595/575
16 岩手大 法学・経済610/585/560
17 金沢大 法    605/585/560






113 :氏名黙秘:04/01/19 01:22 ID:???
研究する人生が見れないのは俺だけか?

114 :氏名黙秘:04/01/19 01:24 ID:???
研究者ってどうしてあれほどまでに人間的に何の魅力もない
最低なのばかりなんだろうか。とくに院ロンダの教授はほんとうに
どうしようもないな。学歴コンプだけであの道を目指したんだろう。

115 :氏名黙秘:04/01/19 01:25 ID:???
>>113
CGI止まってるね。

116 :113:04/01/19 01:26 ID:???
メンテ中でしたね。失礼。

117 :氏名黙秘:04/01/19 01:42 ID:???
この問題のために研究人生は緊急停止してる


センター試験における問題訂正の教科名が
当掲示板に書き込まれたとされる件について
http://www.onweb.to/ken9/center.txt

118 :氏名黙秘:04/01/19 01:53 ID:???
大学の研究者って変人ばっかり。

119 :氏名黙秘:04/01/22 00:02 ID:???
研究しない人生

120 :氏名黙秘:04/01/23 16:59 ID:???
他学部生なんだけど、法学研究者(の見習い=院生)ってどんなこと研究してんの?
マジレスキボン

121 :元院生:04/01/23 17:05 ID:???
>>120
ひたすら外国法のお勉強。比較法とかでなくともそうです。

122 :氏名黙秘:04/01/23 17:06 ID:???
法の院生ってピンキリだろ

学士助手:博士論文レベルの研究をまとめる
研究者コース院生:修士論文書いてドクターは小論文いくつか書きつつ職探し
専修コース院生:司法浪人

123 :120:04/01/23 18:12 ID:???
研究者コースの院生の話。
どんな論文書いてんの?
自分で学説とか主張すんの??それとも偉い先生の論文つなぎ合わせたようなもの?
普通レベルだと・・・

124 :氏名黙秘:04/01/23 18:31 ID:???
研究者目指してますが、何か?

125 :氏名黙秘:04/01/23 18:34 ID:???
>>123
東大法社会学の太田先生の修論はこれ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9831119355

126 :氏名黙秘:04/01/23 18:37 ID:???
>>125
それ普通レベルじゃないだろ。
普通レベルは本郷法政紀要でも読むこった。

127 :氏名黙秘:04/01/23 18:39 ID:???
もうロースクールじゃない大学院うけよっかな…
もう疲れたよ…

128 :氏名黙秘:04/01/23 18:44 ID:???
>>123
>自分で学説とか主張すんの??
>それとも偉い先生の論文つなぎ合わせたようなもの?
研究者コースの院生のメインのお勉強はほとんどの領域では語学と史学。
あとは判例の収集と整理かな。司法試験レベルの学説ヲタとは全然別の世界。
日本法のいわゆる「学説」の部分はあまりウェートはないな。
指導教授自身が、語学のできない底辺私大なんかでは違うかもしれんが。


129 :氏名黙秘:04/01/23 18:44 ID:???
ていうか研究するなら政治学だろ。
何を好きこのんで法律なんか。

130 :氏名黙秘:04/01/23 18:48 ID:???
法学論文の書き方

1序論
2ドイツ法
3フランス法
4イギリス法
5結論〜日本法への示唆

131 :氏名黙秘:04/01/23 18:52 ID:???
>>130
スゲー勉強になったよ。そういうリサーチペーパー出したら
ロー卒後博士課程行けるかな。

132 :氏名黙秘:04/01/23 18:58 ID:???
>>130
わはは。田村先生の助手論とかもそのままだね。

133 :氏名黙秘:04/01/23 19:01 ID:+A0kwreZ
法学はわからんが、経済経営系でアカポスとるのは司法試験に合格するより簡単だと思う。
ただし、人脈や専攻などの実力以外の運の要素もかなりからんでくる。


134 :130:04/01/23 19:03 ID:???
>>131
リサーチペーパーどころか、助手論文か博士論文になります。
博士に行くだけなら1ヵ国で十分。

135 :氏名黙秘:04/01/23 19:07 ID:???
田村先生の助手論

第1部 知的財産権と損害賠償
 序章(民法709条/特許法102条)
 I章 文理論
 II章 系譜論(昭和34年改正以前/改正経過/ドイツ法/帰結)
 III章 制度論(ドイツ法/アメリカ法/帰結)
 IV章 解釈論(特許法102条/賠償額算定方式の選択/制度論)

136 :氏名黙秘:04/01/23 19:10 ID:???
>>134
だね。ただ修士のうちに公法や民事法だと、その3カ国語くらい読むめど
が着くくらいは語学やっとかなければならんやね。
語学が苦手なヤシはやめた方がいい世界であることは間違いないね。

137 :氏名黙秘:04/01/23 19:12 ID:???
英独仏墺西伊くらい読む先生いるよね森下先生とか・・・

138 :氏名黙秘:04/01/23 19:18 ID:???
>>137
田中耕太郎先生なんて何カ国語できたんだろうね。
あと加藤雅信先生に中国法の論文があったのにはビクーリしたなあ。

139 :氏名黙秘:04/01/23 19:20 ID:???
横書きを縦書きにする。

140 :氏名黙秘:04/01/23 19:20 ID:???
それでばれたのが慶應の(ry

141 :氏名黙秘:04/01/23 22:14 ID:???
語学はちゃんとやりたまえよ
せめて翻訳くらいできなけりゃ
研究者なんて何の値打ちもないんだから


142 :氏名黙秘:04/01/24 03:13 ID:???
>>133
まあ、経済経営系はFランク大や短大でも学部があるからな。
法政治学はアカポス自体が経済経営に比べるとずっと少ない。

143 :氏名黙秘:04/01/24 08:58 ID:???
民商法だとFランク経済経営学部などにポストがあったりする。

144 :氏名黙秘:04/01/24 09:14 ID:???
>>137
 墺では独語だと思うが……。

145 :氏名黙秘:04/01/24 09:34 ID:???
経済学なんていうのは社会不適合ヒキコモリが考えた電波理論。

146 :氏名黙秘:04/01/24 10:35 ID:???
漏れヒキコモリで経済やってたけどアカポスないので4月からロー逝きまつ。

147 :氏名黙秘:04/01/24 11:29 ID:???
>>144
大分違うよ。

148 :氏名黙秘:04/01/25 01:14 ID:???
大学の授業には何言ってるかよくわからんのが多い。
たぶん喋ってる本人がよく分かってないんだろう。

149 :氏名黙秘:04/01/25 01:22 ID:???
聞く方に理解力がないのであろう。

150 :氏名黙秘:04/01/25 01:24 ID:???
頭がよい人は、難しいことを分かりやすく説明できる人なんだろうね。


151 :氏名黙秘:04/01/25 01:28 ID:???
頭の悪い人は、易しいことを分かりにくく聞いてしまう人なんだろうね。

152 :氏名黙秘:04/01/25 01:28 ID:jL4mDIO6
学者になるために必要な勉強量

学部時代に、英語で、砂糖工事レベルの本を1週間で3〜4冊読む

お前らにできる?

153 :氏名黙秘:04/01/25 01:29 ID:???
日本語で、佐藤幸治の本を1日で読めるか?

154 :氏名黙秘:04/01/25 01:32 ID:???
大学の教員は教育実習を経験しているわけじゃないからねぇ…。
研究第一で、講義に力入れていない人もいるし…。

155 :氏名黙秘:04/01/25 01:33 ID:???
下を見たらきりがない。

156 :氏名黙秘:04/01/25 01:34 ID:???
>>147
オーストリアはドイツ語だよ。

157 :氏名黙秘:04/01/25 01:55 ID:???
>>156
オーストリアのドイツ語とドイツのドイツ語は大分違うって言っているんですけど。

158 :氏名黙秘:04/01/25 02:50 ID:o0aeA1iI
大学の教員は研究者であって
教育者ではない
講義の上手いヘタは
研究者としての評価には
ほとんど関係ない

159 :氏名黙秘:04/01/25 02:52 ID:???
>>158
東大京大の教授ならその言いぐさも通用しようが、大半の大学は
もはや学校に過ぎないよ。教える能力ない奴を甘やかすのはどうか
と思うね。

160 :氏名黙秘:04/01/25 03:18 ID:???
すまん、兄弟の話だ
ただ、司法試験やっているなら分かると思うが、
予習も復習もしないで講義を受けている学生に法律を
わかりやすくおしえるなんて極めて難しいと思うぞ

161 :氏名黙秘:04/01/25 19:14 ID:???
>160
つーか基礎知識を入れるために予備校に行くことも
サトコーは眼の仇にしてたんじゃないの?


162 :氏名黙秘:04/01/25 19:17 ID:???
>>152
すげー そこまで勉強して司法試験にすら受からない学者がいることが信じられないw

163 :氏名黙秘:04/01/25 19:35 ID:???
>>157
 オーストリア方言と標準ドイツ語はだいぶん違うが、ドイツと
オーストリアの文章語の差はわずか。別言語だと言うのはどうかねえ。

164 :氏名黙秘:04/01/25 19:36 ID:???
研究する人生が無くなって難民でコッチに来てる奴がいるだろ。。

165 :氏名黙秘:04/01/25 19:41 ID:???
>>162
ガキみたいなレスすんなよ。

166 :氏名黙秘:04/01/25 20:49 ID:???
>>158
私なりの分類なのですが、大学の教員、所謂学者は、
@研究・教育双方ともすばらしい先生と
A研究はすばらしいけれども、教育があまり上手でない先生と
B教育はすばらしいけれども、研究の業績があまりパッとしない先生と
C双方ともダメで、どうして教壇上に生息しているのか解らない香具師に
分類できると思います。

>>163
ドイツ領内でも北と南で訛りが随分違うみたいですね。


167 :氏名黙秘:04/01/25 20:55 ID:???
そもそも教育が嫌なら法科大学院の教授になるなと。
糞研究者のための法学部・法学研究科は存続するんだから
そっちに居ろ。

168 :氏名黙秘:04/01/25 21:00 ID:???
自分の研究した領域しか喋らんアフォもいる。

169 :氏名黙秘:04/01/25 21:44 ID:???
>>164
研究する人生って無くなったの?あそこの住民が来るのは勘弁してホスィ

170 :氏名黙秘:04/01/25 21:55 ID:???
>>169
研究する人生に行くと、

毎度、研究する人生をご利用くださいましてありがとうございます。
ただ今メンテナンス中であります。
センター試験における問題訂正の教科名が当掲示板に書き込まれたとされる件について

ってのが出る。

>あそこの住民が来るのは勘弁してホスィ
ああ。アカポス、アカポスってうるさいからなw


171 :氏名黙秘:04/01/25 21:57 ID:???
>>169-170
住民って4月からローで習う教官とかだぞw

172 :氏名黙秘:04/01/25 21:59 ID:???
>>171
え、そうなん?院生のたまり場かと思ってたけど。

173 :氏名黙秘:04/01/25 22:00 ID:???
まさかI口さん来てないよね
高校の先生の方が向いています

174 :氏名黙秘:04/01/25 22:01 ID:???
難民ですが何か?

175 :氏名黙秘:04/01/25 22:02 ID:???
ken9のやつらまじUZEえ。法務白紙が白紙でないとかそんなん
わかってるわアホが。法律の研究者で司法受かってない奴も
普通に自分のことだけ見てればいいのにやたらと司法試験を
敵視してるからな、かつて自分も挑戦したくせに。

176 :氏名黙秘:04/01/25 22:02 ID:???
>>172
教員もかなりいる。

177 :氏名黙秘:04/01/25 22:04 ID:???
>>175
まあまあ。ローに行ったら、センセにいつ司法試験受かったか質問すればいいじゃん。

178 :氏名黙秘 :04/01/25 22:05 ID:???
大学の研究者、鬱病の人多いよ。
俺の前の指導教官、躁鬱病だった。論文ちゃんと書けるのに、
普通の会話が出来ない。
議論の場でとんちんかんなことを真面目な顔で言うわ
意味不明な新聞記事を授業で配るわ...何とかしてくれ

179 :氏名黙秘:04/01/25 22:10 ID:???
司法試験受かってる研究者なんてまじ少ないよ。

180 :氏名黙秘:04/01/25 22:15 ID:???
>>179
研究・教育・実務って分類するの好きだよな、香具師等…。
そして、実務は関係ない、とか言いやがるw
司法試験に合格しろ、とまでは言わないけど、
せめて、実務家との交流を活発にする必要はあるな。

181 :氏名黙秘:04/01/25 22:20 ID:???
司法試験は受けたことないけど、実務家との交流はマンセーのken9ですが、何か?

182 :氏名黙秘:04/01/25 22:20 ID:???
いまの法研って微妙なバランスになってるな。

公務員志望、研究者志望、免除、司試浪人、
あとたまに暇つぶしと学歴ロンダできた社会人。

183 :氏名黙秘:04/01/25 22:21 ID:???
いったいロー卒でドクターに来る香具師ってどれくらいいるんだか。
研究者養成も遠回りになったな。

184 :氏名黙秘:04/01/25 22:21 ID:???
>>181
あんたみたいな人は良いんだよ。

185 :氏名黙秘:04/01/25 22:22 ID:???
>>181
なんで受けないの?

186 :氏名黙秘:04/01/25 22:22 ID:???
専修コースなんてのは学部のモラトリアムの延長でしかない

187 :氏名黙秘:04/01/25 22:22 ID:???
実務家なんて学会いけば山ほど交流できるよ
院生レベルでもそうなんだからまともな教員は皆してるって・・・

188 :氏名黙秘:04/01/25 22:24 ID:???
>>187
その程度じゃなくて、一緒に研究会やったりとかだよ。

189 :氏名黙秘:04/01/25 22:28 ID:???
>>185
受ける暇ないっしょ。
漏れの出た院は毎週60ページの英文をまとめてこいって授業を三つくらいとらなきゃならず、
ドクターにはいったらすぐ助手になって、一年で就職。
就職したら今度は授業の準備に学生のお世話、ゼミコンパにゼミ合宿、学会では使われるし
論文書かんと忘れ去られる・・・。
そうやって留学チャンスがめぐってくれば、もう35だ。

そんな生活でいつ司法試験を受けるって?

190 :氏名黙秘:04/01/25 22:29 ID:???
>>189
遅くても修士までには受かってるよ

191 :氏名黙秘:04/01/25 22:31 ID:???
>>188
やってるっての。なんちゃら部会とか。飲みにも行くし。毎月やってるよ。
ロー入ったら垣根の低い学会入ったらいい。学生は年間3000円くらいだし

192 :氏名黙秘:04/01/25 22:34 ID:???
司法試験受かってる研究者、東大系には多いんだけどね。


193 :氏名黙秘:04/01/25 22:35 ID:???
>>190
そかそか、在学中合格が標準的だったか。そりゃ世界が違うかも。。

194 :氏名黙秘:04/01/25 22:36 ID:???
灯台系だけか…
他の宮廷や次第出身者とはさすがに格が違うな。

司法試験受かってないていないと研究者としての
スタートラインに立てないって話は聞いたことある。

195 :氏名黙秘:04/01/25 22:37 ID:???
>>193
東大だけじゃない?在学中合格が標準なのって。


196 :氏名黙秘:04/01/25 22:38 ID:???
>>194
知り合いに、司法試験受かった後に院に進んだのがいる。
何で司法試験受けたのか聞いたら、「研究者が向いてないと思ったときの保険」だとのこと。
世界が違うと思った。

197 :氏名黙秘:04/01/25 22:41 ID:???
日本法制史だってそうだもんなw

198 :氏名黙秘:04/01/25 22:41 ID:???
違う分野を研究してるっていっても六法は司試レベルにあると思ってた

199 :氏名黙秘:04/01/25 22:42 ID:???
赤ポスがないときの保険に司試合格という香具師もいる。

200 :氏名黙秘:04/01/25 22:44 ID:???
ここで、研究者を馬鹿にしてる香具師らを見ると、哀れに思うよ、マジで。
もし、大学の先生に、司法試験受かったか、とか聞いて、「ええ、一応」とかさらっと答えられたら、恥ずかしくなるだろうに。

201 :氏名黙秘:04/01/25 22:46 ID:???
>>200
素直に感心するけど?

202 :氏名黙秘:04/01/25 22:55 ID:???
>>201
「受かってないだろ、どうせ」みたいな感じで聞くやつのことを言ってるんだろ。

203 :氏名黙秘:04/01/26 03:42 ID:???
司法試験と研究者になることはあまり関係がない
たくさん質の高い業績を出せれば
研究者になれる可能性が出てくるが
司法試験受かっても研究者になれるわけではないので
在学中に受験する人はいても院に入ってからも
受験する人はあまり聞かない
アメフトとラグビーくらいの違いがあると思う



204 :氏名黙秘:04/01/26 10:58 ID:???
受かっていない先生の名前を書き出してみよう(w

205 :氏名黙秘:04/01/26 11:26 ID:???
自分は択一すら合格していない学生が、教官に対して「司法試験受かってないの?
ダメね」みたいに言うこと自体不遜で、社会常識に欠くけどね。
論文に費やした精力を司法試験に向ければ俺だって受かっているよ、と考える学者
だって結構いるだろうしね(勘違いも多いだろうけど)。
でも、司法試験と学者では求められているものが違うなどといって、司法試験を
合格していないことを正当化するのは間違っている(東大の多くの教授を見られよ)。
まあ、「縁がなかった」くらいが無難な説明だね。

206 :氏名黙秘:04/01/26 11:57 ID:???
教授だって互いに相手が受かっているかどうかを意識しているだろう。

207 :氏名黙秘:04/01/26 11:59 ID:???
まあ十年ぐらい経てばローの教官はみんな司試or新司試合格者になるだろ。

208 :氏名黙秘:04/01/26 12:10 ID:???
>>207
ありえない。30年必要。


209 :氏名黙秘:04/01/26 12:10 ID:???
>>206
してねーよ。げらげら。

210 :氏名黙秘:04/01/26 12:11 ID:???
みんな受かってないんだから、とりたてて意識する必要もないってことでしょ

211 :氏名黙秘:04/01/26 12:14 ID:???
まあ、てめーらが合格する確立はゼロだがな。
こんな時間にネットしてる奴が司法試験とはめでてーな。

212 :氏名黙秘:04/01/26 12:17 ID:???
受かってても受かってなくても、いい仕事してるかどうかだけが全て。
それだけのことだよ。
受かるかどうかだけが重要なんて、おまえら、ベテの間だけだよ。

213 :氏名黙秘:04/01/26 12:17 ID:???
実務家がローに出入りするようになって、指導方針その他の案件での諸会議で同席し始め、ときに意見対立など
あるようになれば、実務家教員は、ただの「学者」教員さんに対しては、試験でも受かっておいてもらわなけれ
ば、救われない気になってくるねえ。試験も受かっていないうえに、重箱の隅をつつくような(あるいは外国法
の翻訳のような)浮世離れした論文業績だけではちょっと・・・。


214 :氏名黙秘:04/01/26 12:22 ID:???
今ここに来ているのはロー受験の情報収集だろう

215 :氏名黙秘:04/01/26 12:23 ID:???
>>213
浮世離れした論文業績だけだと思ってるあたりがそもそもベテだよなw

そんなことよりも、お前らはそもそも、議論の土俵にも乗ってない。
こんなところに出入りしている暇があったら、さっさと受かれ。
じゃなきゃ、もう試験辞めろ。才能ないよ。

吉野家でバイトでもしてた方がよっぽど儲かるよ。


じゃあね、ばいばい。

216 :氏名黙秘:04/01/26 12:34 ID:???
>受かるかどうかだけが重要なんて、おまえら、ベテの間だけだよ。

そう思いたいのは分かるが、いい仕事なんてなかなか客観的に評価できんわい。

217 :氏名黙秘:04/01/26 12:36 ID:???
客観的に評価するのが難しくても、ほかに指標はないよ。
そう思えないのなら、学者なんかやめた方がいい。
受かってればちやほやしてくれるほど甘い世界じゃないから。

お前も吉野家行き>>216

218 :氏名黙秘:04/01/26 12:38 ID:???
>>217
必 死 だ な

219 :氏名黙秘:04/01/26 12:39 ID:???
カス院生が

220 :氏名黙秘:04/01/26 12:40 ID:???
合格していないヤシが必死で自己弁護しているスレはここですか?

221 :氏名黙秘:04/01/26 12:43 ID:???
だいたい今までの院試なんて六法その他から2科目と英語
くらいでしょ。(かつての東大京大は3科目+2か国語だったが。)
そんなカスみたいな試験で入って研究者目指してますなんて
無理があるよね。

222 :氏名黙秘:04/01/26 12:44 ID:???
司法板を荒らしてるのって未修の振りした院生崩れだったのかもね。

223 :213:04/01/26 12:46 ID:???
みんな、僕の脳内会議に付き合ってくれて本当にありがとう。
賛否両論いずれも楽しませてもらっています。


224 :213:04/01/26 12:47 ID:???
>>222
あたらずとも遠からず。何でわかったのw


225 :氏名黙秘:04/01/26 12:58 ID:???
学生相手に得意顔の無能教員ハケーン

226 :氏名黙秘:04/01/26 13:47 ID:???
ま、無産階級は2ちゃんねるでほざいてなさいってこった。

227 :氏名黙秘:04/01/26 14:36 ID:???
>>215 >>217
同意。

228 :氏名黙秘:04/01/26 14:46 ID:???
司法試験ってタテマエは大学卒業程度の試験なんだからさ、
実際はまあそんなもんではないけど、でも択一くらい取ってないで
法律学の教授でございってちょっとありえねえよ。

229 :氏名黙秘:04/01/26 14:47 ID:???
ベテだけが書き込んでいると思っているアホがいるな。

230 :213:04/01/26 15:56 ID:???
あれれ、論点が見えないぐらいに荒れてしまいましたが、
実定法系の教授資格として司法試験合格が要件視されると
いう「まともな」時代がいずれ遠くない未来に訪れるだろ
うが、現在その過渡期ゆえ、こんなわけのわからない議論
が行われているということでよろしいか。


231 :氏名黙秘:04/01/26 15:59 ID:???
てか法学部教授の弁護士資格申請が今年で最後なので駆け込みが
普段の数倍あるらしいじゃん。平均的な法学部の教授なんて
司法試験は絶対に受からないってことの証左だよな。

232 :氏名黙秘:04/01/26 16:00 ID:???
>>230
昔から要件視されてますが?

233 :氏名黙秘:04/01/26 16:06 ID:???
このスレって、しほしけんに合格できなくて、あーがくさになればよかたべ、て思うところ
だべさ?

234 :氏名黙秘:04/01/26 16:07 ID:???
学者になれずに司法試験目指してるこっちからすれば贅沢な悩みだ。

235 :氏名黙秘:04/01/26 16:11 ID:???
>>231
単に今まで資格に興味が無かったから放っておいたけど、
今年で無くなっちゃうから、とりあえず取っておいただけじゃないの?

本当に大切な資格だと思っているなら、皆、申請要件満たした時点ですぐ申し込んじゃうから、
駆け込み需要は生じないでしょ。

236 :氏名黙秘:04/01/26 16:29 ID:???
独禁法だの不正競争防止法だののマイナー領域は学者出身or兼務の弁護士の有用性
が高いと思う。普通の弁護士に聞いても細かい点はポカーンだわな。


237 :氏名黙秘:04/01/26 16:30 ID:???
>>236
そういうマイナー法ほど認定されにくい罠。
去年だか、著作権法専門の人が却下されて文句垂れてた。

238 :氏名黙秘:04/01/26 16:40 ID:???
>>237
独禁法学者で司法試験の合格経験が無いのに弁護士登録している人は知っているが、
著作権法はだめか。その辺、マイナー分野間でも微妙な線引きがあるんだね。


239 :氏名黙秘:04/01/26 17:46 ID:???
>>233
んだんだ。思うだけ。そんな自由もあったっつったってええべ?



240 :氏名黙秘:04/01/26 18:49 ID:???
専門科目における「格」のようなものが
存在するのは事実
ただ、その「格」では
どう考えても
著作権法>>>>>独禁法

その著作権法の先生自身の問題だと思われ

241 :氏名黙秘:04/01/26 21:30 ID:???
「お前が氏ね」って、なんだか物騒だな。


242 :氏名黙秘:04/01/26 21:58 ID:Nu0MB8ts
>>240
はあ、格って何のこと。あのケースでは個人の問題ではなく、担当科目がふさわしくないとされたんだよ。それで、知的財産権の先生が危機意識を感じたらしいけれど。
単体で見ると著作権法ってかなり評価低いんだよね。逆に独禁法ていうか経済法は格式だけはあるんだよね。

243 :氏名黙秘:04/01/26 23:50 ID:???
弁護士特例はあくまでも基本六法の法解釈力が司法試験受けるまでも
ないほどである、という前提で与えられるので、レベルの低い研究者でも
民法とか商法とかやってれば確実ゲットなんだよね。

244 :氏名黙秘:04/01/27 00:41 ID:???
特例で弁護士資格ゲットしている先生は、低レベルローの教授だろう。

勤務先ローの合格率低迷

正直しんどい

ロー辞めて弁護士に転進

(゚Д゚)ウマー

245 :氏名黙秘:04/01/27 02:25 ID:???
宮島や伊藤進が低レベルローの教授といえるか?

246 :氏名黙秘:04/01/27 04:45 ID:???
>>242
経済法に格式がある?
無知にも程があるな
もしかしてネタか?
それにしてもつまらん

247 :氏名黙秘:04/01/27 05:14 ID:???
まあ学者から弁護士になったって食っていけないよ。
司法修習も受けてない世間知らずなんだからさ。
これからの研究者には、最低5年間の実務経験を課さないと
駄目だね。

248 :氏名黙秘:04/01/27 05:31 ID:???
学者になるには見返りを求めない努力が必要だぞ。
文系の研究者なんて所詮は世捨て人なのだから。

249 :氏名黙秘:04/01/27 08:25 ID:0AOBBceY
>>246
まあ、もっと無知なのは240で、格以外では242の話は明らかな事実だがね。

250 :氏名黙秘:04/01/27 08:33 ID:???
いま>>248が良い事を言った!




世捨て人より


251 :氏名黙秘:04/01/27 08:49 ID:???
いいこと言ったと思ってしまう心は、世を捨て切れてない心だよな。

252 :氏名黙秘:04/01/27 09:16 ID:???
>>247
現行すら受かってない受験生が言うと、説得力があるなあ・・・・。

253 :氏名黙秘:04/01/27 10:27 ID:???
>まあ学者から弁護士になったって食っていけないよ。

最低限、保険にはなる。
ただ、自力で合格している学者や実務家からは馬鹿にされる。

254 :氏名黙秘:04/01/27 12:24 ID:???
>>252
研人風味なレスだなw

255 :氏名黙秘:04/01/27 12:36 ID:???
ken9閉まってるからってここに溜まるなよ(w

256 :氏名黙秘:04/01/27 13:02 ID:???
基礎法に興味のある方は↓こちらもどうぞ。
http://www.bs1.net/philosoc/

257 :氏名黙秘:04/01/27 13:21 ID:???
そもそも学者やってるだけじゃ法的には弁護士条件満たしていても弁護士会になかなか入れてもらえないというし。

258 :氏名黙秘:04/01/27 21:54 ID:???
ん?しばらく見ないうちに、司法→学者の流れから、学者→司法の流れになってる、、、


259 :氏名黙秘:04/01/27 22:31 ID:???
法学部の教授を5年やると弁になれるらしいが
法哲学とか法制史とかの専攻でも弁になれるのか?

260 :氏名黙秘:04/01/27 22:32 ID:???
あdw

261 :氏名黙秘:04/01/27 22:33 ID:???
>>259
なれません。

262 :氏名黙秘:04/01/28 01:21 ID:???
>>261
なれるよ。

263 :氏名黙秘:04/01/28 04:14 ID:???
>>259
法学部の教授というのが要件なのではなく
大学院の設置されている大学の法学部で
「法律学」の教授又は助教授を5年という要件
基礎法学は「法律学」ではなく哲学や歴史学なので
なれません
ていうか、基礎法学で教授や助教授やっている人が
登録をするなんて考えない

264 :氏名黙秘:04/01/28 10:59 ID:???
>>263
憲法で登録してるひといるんだから、いてもおかしくない。
「法律学」の定義はどこで決まってるの?

265 :氏名黙秘:04/01/28 11:08 ID:???
弁護士法5条3号
五年以上別に法律で定める大学の学部、専攻科又は大学院において法律学の教授又は助教授の職に在つた者。

「法律学」の定義に関しては高裁の判決があり、実定法ないしはこれに準ずるものという限定解釈がなされていた
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/sihou/kentoukai/seido/dai19/19gaiyou.html

266 :氏名黙秘:04/01/29 06:13 ID:???
>>264
何で憲法で登録している人がいると
基礎法学で登録する人がいてもおかしくないと
なるんだ?

267 :氏名黙秘:04/01/29 13:20 ID:???
http://www.nakashimalaw.com/essay/hatanaka/0209.html

大学教授にふぁっくオフ!

268 :氏名黙秘:04/01/29 19:11 ID:???
>>266
264は憲法を公民ないしは日本史だと思っているんです
そっとしておいてやって下さい

269 :氏名黙秘:04/01/29 19:42 ID:???
司試に合格して弁護士資格は持っていても、思ったより稼げない、
収入が全く安定しない、勝っても負けても一生恨まれ続ける可能性がある、
などの理由で教授になる人も多いらしいね。

弁護士同士でやりあうより、象牙の塔にこもってわけわからん論文書きながら
ぬくぬくとしている方が楽なわけだ。

270 :氏名黙秘:04/01/29 20:25 ID:???
あほだなあ
おのれ

271 :氏名黙秘:04/01/29 20:28 ID:???
>>269
そら当たり前でんがな。
多くの弁護士はわけわからん論文すら書けんわけよ。
つーか、そういうことに興味がないんだな。

272 :氏名黙秘:04/01/29 20:56 ID:???
しかし、いま駆け込みで弁護士登録しようとしている学者先生は
ちゃんと弁護士会の会費を払ってくれるんでしょうな。

月々結構な額と聞くし、霞ヶ関の弁護士会館の建設費用も
入会のときに請求されると聞いたが・・・・。

まぁ、会費をきちんと納めてくれて、
国選とかもちゃんとしてくれるのなら
弁護士登録してもらっても構いませんが。

273 :氏名黙秘:04/01/29 21:09 ID:???
なぜ島根に行く奴がいないの?

274 :氏名黙秘:04/01/29 21:12 ID:???
>>267
またすごいこき下ろしだなw
司法試験合格した研究者って、東大教授だって数名の世界なのに…。

275 :コスモ土麻呂 ◆.....SkraM :04/01/29 21:13 ID:SuTbGrvz
理系にいって大学の研究者目指せばよかったかなと今になって思う。
文系はなりにくいが、理系は結構なりやすい。
最近はドクター行く人多くなっているからちょっと厳しくなってきているけれど。

276 :氏名黙秘:04/01/29 21:14 ID:???
>>275
医学部に学士入学して法医学の講座に行け。

277 :コスモ土麻呂 ◆.....SkraM :04/01/29 21:16 ID:SuTbGrvz
弁護士法の要件を満たしている法学部の教授だからといって
弁護士の登録ってかなりが認められないんだってね。


278 :氏名黙秘:04/01/29 21:17 ID:???
>>274
西田、山口、高橋(宏)、菅野、
他には?

279 :コスモ土麻呂 ◆.....SkraM :04/01/29 21:18 ID:SuTbGrvz
>>276
医学部の場合(旧帝慶千あたり)、大体100名中20名くらいが大学の先生になるね。
半分は海外留学をする。

280 :氏名黙秘:04/01/29 21:19 ID:???
>>279
まあ医学部の場合大学病院があるからね

281 :氏名黙秘:04/01/29 21:21 ID:???
>>278
伊藤眞、高橋和之

282 :コスモ土麻呂 ◆.....SkraM :04/01/29 21:22 ID:SuTbGrvz
>>280
大学医学部の教授のほかに、大学付属病院の教授(これってかなりが名前だけ?)、
それに植民地(結構固定化されている)の医学部の教授だね。

277の続き
弁護士会に登録の申請が出されても弁護士会がいろいろ理由をつけて
認めないんだって(本当に弁護士としてやっていける能力ある人には認めるが
たいしたことない法学部の教授などにはその能力がないから)。

283 :氏名黙秘:04/01/29 21:24 ID:PmqPptUx
5条3号は将来なくなる予定。
弁護士会も厳しく審査しています。
司法試験に合格したけど修習していないというのなら別ですが・・。
会費は、月5万くらいです。これに加えて会館建設費は総額100万
位を分割して毎月払うくらい。脱会するときにはまとめて払わなければ
ならない。

民訴の吉野正三郎みたいに商工ファンドの代理人として荒稼ぎする
ようなことをしないと、なかなかペイしないかもね

284 :氏名黙秘:04/01/29 21:26 ID:???
まぁ将来はロー教官は合格者しかいなくなるからいらねーわな。

285 :氏名黙秘:04/01/29 21:30 ID:???
>>283
月に5万かぁ。
法学部の教授とはいえ、所得水準でいえば世間の公務員と
同じようなものだろうから、「弁護士」の肩書きだけに月5万も
払えるのだろうか?

それとも、登録して弁護士資格だけとりあえず確保して
すぐに休業届けを出すのだろうか?

286 :氏名黙秘:04/01/29 23:05 ID:???
>>267
>「童貞の中学生がAV監督する」

童貞の妄想力で、すごいモンができそうだが(w

287 :氏名黙秘:04/01/30 00:22 ID:???
鉄丸は学者やったことないからな。
童貞が学者を語るし。

288 :氏名黙秘:04/01/30 00:32 ID:???
実務家はすぐに引用できる学説を重宝するけど、
そこまで学説が醸成するのにどれだけの学者が反論を加え、深化させ、
学会のムードを作っていることか(ピロシの重点講義から拝借)

この考えどう?

289 :氏名黙秘:04/01/30 00:43 ID:???
>>320
学者は、地味だけど実は資産家って人が結構いるし、
そうじゃなくても給与以外に収入ある人多いからね。

290 :氏名黙秘:04/01/30 00:57 ID:???
>>288
あってると思うよ。
法律に限らずたいていの学問は実務と理論は車軸の両輪なんだよね。
理論だけじゃ実務に役に立たないが理論を苦労して生み出す人達がいてこそ
実務ではその上澄みを使うことができる。

291 :氏名黙秘:04/01/30 00:59 ID:???
>>289
未来へ〜

292 :氏名黙秘:04/01/30 01:16 ID:???
>>291
ワロタ

293 :氏名黙秘:04/01/30 01:27 ID:???
>>290
いいこというなぁ。
研究者のお仕事は、判例を分析して未解決の問題の判決の予測をすること。
それにより実務家のとるべき方向を示唆する。
本来は実務家が論文書けばいいのだろうが、実務家に内外の文献を山ほどあたって
論文を書く時間的余裕はないだろうからね。

294 :氏名黙秘:04/01/30 01:30 ID:???
>>267
この畑中っての、かなりキモいなw
いい年こいて、2ちゃんねる言葉使うか?

295 :氏名黙秘:04/01/30 01:59 ID:???
その法律事務所はキティっぽい弁しかいないようだ。

296 :氏名黙秘:04/01/30 02:19 ID:???
>>295
どこの法律事務所のこと言ってるの?


297 :無責任な名無しさん:04/01/30 02:22 ID:???
尊敬できる学者は一握り。
司法試験に通らないから
学者になった人も多い(本末転倒)。
まあ、法律学なんてホントは「学問」と
いえるかどうか・・・。



298 :氏名黙秘:04/01/30 02:28 ID:???
学者はコージ、ピロシ、ウッチーレベルの人間100人で十分。
(7法10人ずつと特殊領域20人、基礎法10人。)
あとはローの教師が1500人。これはもっぱら教育能力で
処遇。こんだけで十分だよ、法律関係の教師は。

299 :氏名黙秘:04/01/30 02:36 ID:???
>>297
法律学が学問と言えるかどうか、ねえ。
無意味なことを言ってると自分で思わない?


300 :氏名黙秘:04/01/30 02:43 ID:???
>>297
>まあ、法律学なんてホントは「学問」と
>いえるかどうか・・・。
絶対勘違いしていると思われ。
実定法学者の仕事内容の95%くらいは、法制度(比較法、法史学、判例分析など)の研究。
他の領域の人文系の学者とほとんどかわらんよ。
自説を打ち立てるだの、他人の説を批判するなどほんの余技程度の比率。
基礎的な研究をあまりせず、そういうことばかりやってる人は学者間では
評価が低い。
刑法学者はそういうのばかりで少し違いそうだが…。



301 :氏名黙秘:04/01/30 03:00 ID:???
>>296
http://www.nakashimalaw.com/index.html
>>267参照

302 :氏名黙秘:04/01/30 03:08 ID:???
この畑中って人のタイプは「実務家」っていう人に多いタイプではある。
自分の回りの細かいこと知っていることが「専門性」だと思っているから、大学なんかにいるタイプの「専門家」を理解したくないし、できない。
一方でそういう問題はあるが、法学のような実学の類の「学問性」は慎重に考える必要があることも事実。
よく笑い話にあげられるのが、かの我妻大先生がアメリカでのパーティの席で名札に"law science"と書いていて、他の参加者の失笑を買ったというのがある。

303 :氏名黙秘:04/01/30 03:10 ID:???
我妻タンなんて日本で唯一「判例同旨」って書いて許されるネ申なのに・・・。

304 :氏名黙秘:04/01/30 03:11 ID:???
それは単に英語が出来なかっただけだろう。

305 :氏名黙秘:04/01/30 03:28 ID:???
我妻ってTOEIC500に適性65点くらいだろうな。絶対に底辺ローにも
入れない。生まれる時代間違えなくてよかったね。

306 :氏名黙秘:04/01/30 03:50 ID:???
>>305
それ何処で知ったの?東大法で二番だったって聞いてるけど。

307 :氏名黙秘:04/01/30 03:53 ID:???
>>306
そりゃ法律は出来ただろw

308 :氏名黙秘:04/01/30 04:43 ID:???
>「適性65点」「絶対に底辺ローにも入れない」

これについては?

309 :氏名黙秘:04/01/30 07:24 ID:???
>>306
2番じゃないよ。

310 :氏名黙秘:04/01/30 09:08 ID:???
我妻は27歳で東大助教授として民法の授業をしたよ

311 :氏名黙秘:04/01/30 09:08 ID:???
昔、団藤先生が委員をなさっていた際、択一の問題に目を通されたことが
あったらしい。団藤先生は「学者でよかった」という趣旨の発言を漏らされた
とか。

しかし、昭和の頃の択一は牧歌的だなぁ。

312 :氏名黙秘:04/01/30 09:12 ID:???
>>311
唯一神の説を基本書どおり表現すればよかった論文の難易度も、
今とは雲泥の差だよ。

313 :氏名黙秘:04/01/30 10:28 ID:???
>>300

>>297は勘違いしていないだろ。
「他の領域の人文系」で何をイメージしているのかにもよるが、
翻訳だけならどの領域でも評価は低い。

314 :氏名黙秘:04/01/30 11:32 ID:???
司法試験に通らなかったから学者っていうけど学者になる道を進むためには
少なくとも大学卒業時点で司法試験を諦めて研究に専念する方向にいかなきゃいけないわけで。
現役合格した人はともかく司法浪人して通った香具師が研究者を試験に通っていないって
馬鹿にする資格はないだろ。

315 :氏名黙秘:04/01/30 11:38 ID:???
>>314
大学院や助手の時に受かっている学者もいるわけだが・・・

316 :氏名黙秘:04/01/30 11:47 ID:???
>>315
大学院って専修コースじゃないよな。

317 :氏名黙秘:04/01/30 12:32 ID:???
上智の小林や立教の松井はたしか院在学中合格。
確に司法試験合格してると就職が圧倒的に有利だな。

318 :氏名黙秘:04/01/30 12:41 ID:???
まあそりゃ東大や一橋で教授やってるレベルなら受けない人は
受けないで修士から研究バリバリやってんだけどね。それ未満の
レベルってのは司法に未練で修士に進んで受からず、博士へ行って
やっと見切り付けて就職用の論文書いたようなカスばっかなんだよ。
研究と司法試験とは違うからね、やることが。研究は英独仏の文献
読みあさるような世界で、これだって年季がものを言う。そんな
世界なのに、25くらいまで司法に未練持ってた奴ってのは
スタート時点ですでにダッシュしてないんだから、研究者としても
ダメダメなのは確実だよ。

319 :氏名黙秘:04/01/30 12:43 ID:???
司試に合格しているからと言って、
必ずしも研究者として優秀・有能であるとは限らないと思うが。


320 :氏名黙秘:04/01/30 12:47 ID:???
平野ひろゆきは明治では異例の早さで助手になっている。司法試験合格だけでなく、やはり才能があったからだろうな。

321 :氏名黙秘:04/01/30 12:56 ID:???
文献読む方が試験より得意な人もいるんだけどね。
司法試験は記憶力と反射神経のない人には向かない。

322 :氏名黙秘:04/01/30 13:35 ID:???
>>318
研究ばりばりやっても、みんなが東大一橋に就職するとはかぎらんのだよ。
でもしか院生は確かにいるだろうが、それはホントにDQNだ。
それなりに論文を生産し続けている学者は、地定や尻津でも研究ばりばり派といってよい。

それにしても弁護士ってほんま学者コンプが多いな。
非常勤でもやらせてもらえば大いばりで名刺作る奴とかメール署名に付ける奴が出てくる。

323 :氏名黙秘:04/01/30 13:52 ID:???
弁護士は学者コンプだし、学者は弁護士コンプだね(駆け込みの弁護士登録見てると)。

324 :氏名黙秘:04/01/30 13:56 ID:???
>>323
弁護士コンプと言うより、司法コンプ。

325 :氏名黙秘:04/01/30 13:57 ID:???
お互い,隣の芝生は青く見えるんだろう。


326 :氏名黙秘:04/01/30 15:40 ID:???
>>325がいいこと言ったyo!




327 :氏名黙秘:04/01/31 00:41 ID:???
青く見えるならまだいいと思うよ。ある意味認めあっているんだから。
最悪なのはお互いに馬鹿にしあっている場合。

328 :氏名黙秘:04/02/01 03:24 ID:???
>>323
弁護士登録が増えているのは
ロースクールが始まることの方が
その要因として大きいそうだ

それから学者がコンプを持つのは
裁判官だな
学者の言う実務家とは裁判官だから
学者と裁判官はまさにお互い認め合っている

329 :氏名黙秘:04/02/01 09:52 ID:???
研究する人生に書いてあったのだが学者にとって弁護士は
原住民(一般市民)の言葉を法律用語に翻訳してくれるガイド
でありそれ以上でもそれ以下でもないと。たまに現住民と一緒
になってはしゃいでる学者がいるがアホじゃないかと。

330 :氏名黙秘:04/02/01 11:33 ID:???
>それから学者がコンプを持つのは
>裁判官だな

いや、弁護士にさえコンプを持つよ。
下には下がいる w

331 :氏名黙秘:04/02/01 13:13 ID:???
>>329
法律用語に翻訳してる?
誰が?

弁護士が一般市民だというのも謎だな。

332 :氏名黙秘:04/02/01 13:25 ID:???
>>331は読解力がないな。
弁護士が一般市民だとも書いてないし。

333 :氏名黙秘:04/02/01 13:30 ID:???
弁護士が一般市民の言葉を翻訳できる、でもいいよ。

弁護士なんか電波サヨか、プチブルばっか。

334 :氏名黙秘:04/02/01 17:56 ID:???
>>333
まあ、いっぺん留置場でも入るこった。ありがたさがわかるから。


335 :氏名黙秘:04/02/01 18:20 ID:???
>>334
いらない。

336 :氏名黙秘:04/02/01 19:29 ID:???
研究する人生はもう復帰の見込みはないの?
法学系の掲示板ないかな?
学者に聞きたいことが結構あるのだが。

337 :氏名黙秘:04/02/01 21:37 ID:???
>>336
結構ですよ。ここで何でも質問してごらん。


338 :氏名黙秘:04/02/01 21:40 ID:???
>>337
先生はどちらにお勤めですか。

339 :氏名黙秘:04/02/01 22:38 ID:???
賢人用語で言えば某横綱を含む宮廷になりましょうか。
あいにく東西その他の特定は避けていただかねばなりませんが。


340 :氏名黙秘:04/02/01 23:04 ID:???
>>339
ご専攻は?

341 :氏名黙秘:04/02/03 18:02 ID:???
民刑事法系といっただけである意味特定されてしまいますから、語弊がありますね。
それは、さておくとして、基礎法系ではない、とだけ申し上げておきます。このまま
御質問が私の身分や所属について続くのであれば何のメリットもありませんので金輪
際失礼させていただきます。


342 :氏名黙秘:04/02/03 18:08 ID:???
>>341
出身大学は?

343 :氏名黙秘:04/02/04 19:39 ID:???
>>341
法務博士取得後、博士課程に入れるものなんですか?また入れたとして、修論を経験せずにいきなり博士論文書けますか?また、大学名を全く選ばなければその先の就職はどこか
あるものなんでしょうか?

いきなりたくさん聞いてすいません。

344 :氏名黙秘:04/02/04 19:47 ID:???
>>341
民刑事系でいま優秀な若手と言えば誰でしょうか?

345 :氏名黙秘:04/02/04 19:59 ID:???
>>343
法務博士をとっていても能力が
あれば博士課程に入れるし
なければ入れない。あと語学も二カ国語必要

修論を書いていいようが書いていまいが
能力があれば博士論文は書けるし
能力がなければ書けない

就職先は大学名を選べるヤツなんて
皆無に等しい
宮廷クラスの博士でないと厳しいと思う

>>344
個人を特定するような書き込みは差し控えます

346 :343:04/02/04 20:18 ID:???
ありがとうございます。休廷博士かー、厳しいなあ。

347 :氏名黙秘:04/02/04 20:44 ID:???
>>345
先生は博士論文を書いたのですね?

348 :氏名黙秘:04/02/04 21:57 ID:???
345さんとは異なりますが・・・。
私の場合、(学士助手経由かどうかはともかく)先に就職をした口です。
この場合の博士号取得は課程博士ではなく、論文博士制度によりますが、
そのための仕事(研究)も継続して平行して行っています。もっとも、
昨今の諸事情により、博士号取得はもう少し先にせざるをえませんが。


349 :氏名黙秘:04/02/04 22:01 ID:???
>>348
昨今の諸事情とは、ロースクールで忙しいという意味ですか?

350 :氏名黙秘:04/02/04 22:07 ID:???
>349
つまらんレスをつけるな

351 :氏名黙秘:04/02/04 22:08 ID:???
>>350
なぜ怒るんですか?

352 :氏名黙秘:04/02/04 22:10 ID:???
書き込みに来てくれる人が減るだろ?

353 :氏名黙秘:04/02/04 22:14 ID:???
>>352
減りませんよ。
「研究する人生」が無くなって、書き込みたくて仕方ないんだから w

354 :氏名黙秘:04/02/06 05:05 ID:???


355 :氏名黙秘:04/02/06 05:17 ID:???
この程度の質問で減ることはないだろう 答えられんなら無回答でいいんだし

356 :氏名黙秘:04/02/06 05:26 ID:???
ken9潰れてすっきりした。ざまあみろゲラゲラ

357 :氏名黙秘:04/02/06 08:37 ID:???
ちんぽ

358 :氏名黙秘:04/02/06 08:47 ID:???
語学は英語ともう一個でいいんですよね
どうせだからニッチを狙って北欧の言語でもやるか・・・

359 :氏名黙秘:04/02/06 09:24 ID:???
ニッチなら、英語と、独仏いずれかと、ニッチだろ。

360 :氏名黙秘:04/02/06 09:40 ID:???
>>358
専攻によります。よく考えて選ぼう。

361 :氏名黙秘:04/02/10 05:38 ID:???


362 :氏名黙秘:04/02/10 07:54 ID:???
東南アジア系言語は
やる人が少ないから
面白いんじゃないか?

363 :氏名黙秘 ◆8WkNfhn3Qw :04/02/10 08:09 ID:???
>>362
For instance?

364 :氏名黙秘:04/02/12 22:25 ID:/d/8oFnP
オレの大学に留学もしていない、たいした論文もない、
ってやつが、29で助手→30専任講師→33助教授という道を通っている。
学生の頃かずっと同じ大学な人。
(ゼミの先生によると研究テーマの目の付け所はいいらしい)

オレは21だがこのルートにあこがれている。
できればこういう道を歩みたい。
しかしレスを見る限り難しそうだ。
しかもオレには第二外国語の素養がない!
おとなしく就職すべきか、それとも夢を追うか。

365 :氏名黙秘:04/02/12 22:30 ID:???
御用学者になれば出世できます

366 :氏名黙秘:04/02/12 22:48 ID:???
>>364
第二外国語の素養のない、志の低いあなたが追う夢って何?

367 :氏名黙秘:04/02/13 03:51 ID:???
>>365
御用学者というのは
既に最高レベルに
出世している人だ

出世すれば御用学者になれるかも、が正しい

368 :氏名黙秘:04/02/13 11:20 ID:???
>>367
御用学者になるために、国や地方公共団体の仕事を
積極的に引き受けていく人もいるよ。

369 :364:04/02/13 19:00 ID:???
「中小企業における資金調達とガバナンス」の研究ですかね。
グリーンシート市場とか関心があるのですが。

ある中堅ソフトウェア系の会社で
「ウチは正直資本金なんて0円でもいいと思ってんだよ」とか
社長に言われたのがきっかけでして。

370 :氏名黙秘:04/02/18 21:29 ID:???
もまえら、新板できたyo!

http://ex3.2ch.net/student/

371 :氏名黙秘:04/02/19 00:49 ID:???
村上淳一って何者だったんですか?
我妻の助手だったんですか?

372 :氏名黙秘:04/02/19 01:11 ID:???
>>371
山田晟だろ。

373 :氏名黙秘:04/02/24 18:37 ID:???


374 :氏名黙秘:04/02/26 18:48 ID:???


375 :氏名黙秘:04/02/28 20:41 ID:???
法学部出身の香具師に聞きたい!
おまえらの卒論(法学で書いた奴)のテーマなに?
茶化しじゃなく、マジレスキボンヌ!

376 :氏名黙秘:04/02/28 20:42 ID:???
卒論はありませんでした。

377 :氏名黙秘:04/02/28 21:02 ID:???
>>376
緑会か

378 :氏名黙秘:04/02/29 02:39 ID:???
>>375
専攻は憲法だったが
刑事手続きのあたりで書いた
ていうか卒論のテーマなんて
かなりの個人情報だ
こういう場所では具体的には書けない

379 :氏名黙秘:04/03/01 01:41 ID:Tc/7WwoW
>>378
(´・ω・`)

380 :氏名黙秘:04/03/06 18:25 ID:???
研究者ってどのくらい給料もらってるの?
国立大学の場合、どこ見れば分かるの?

381 :氏名黙秘:04/03/06 18:43 ID:???
東大の教授で1000万ちょい。

382 :氏名黙秘:04/03/06 18:55 ID:???
東大教授は印税や講演や政府委員でさらにプラス1000万。

383 :氏名黙秘:04/03/06 18:59 ID:???
国立大学教授なら大学からの給与はどこも同じ?

384 :氏名黙秘:04/03/06 19:00 ID:???
>>383
どうだろ?
ただ東大京大総長の給与は高い。

385 :氏名黙秘:04/03/06 22:24 ID:???
商法、経済法、税法ならトータルの所得は高い。
憲法や刑法はお呼びがかからないので、せいぜい
教科書で儲けるしかありません。

386 :氏名黙秘:04/03/06 22:55 ID:???
業界の講演依頼などでお金になる法律
商法、租税法、労働法、知的財産法

全くお呼びがかからずお金にならない法律
刑法、民訴法、刑訴法、国際法

学ぶ人が多いので教科書なら売れる法(律)
憲法、民法、行政法

387 :氏名黙秘:04/03/06 23:03 ID:???
>学ぶ人が多いので教科書なら売れる法(律)
>憲法、民法、行政法

しかし、売れる教科書を書けるのは
ごく一握りのみ

388 :氏名黙秘:04/03/06 23:06 ID:???
芦部憲法50万部
2800円×印税率10%×50万冊=1億4千万円

389 :氏名黙秘:04/03/06 23:23 ID:???
補訂者の印税率はどうなんですかね
原著者と折半で5%くらい?

390 :氏名黙秘:04/03/06 23:25 ID:???
あんな補訂ならベテでもできるが

391 :氏名黙秘:04/03/06 23:45 ID:???
あんな判決ならベテでも書けるが
あんな論告ならベテでもできるが
あんな弁論ならベテでもできるが

392 :氏名黙秘:04/03/07 01:23 ID:???
あのなー、50万部も売れないだろ。

393 :氏名黙秘:04/03/07 04:06 ID:???
大学教授は出費がかからないし
拘束時間も他の職種に比べれば
圧倒的に短いので
数字以上に高収入だよな

東大総長は三権の長の次くらいに
給料が高い公務員だったはず

394 :氏名黙秘:04/03/08 12:45 ID:???
早計、中、などは、40歳教授で1500万円以上。

395 :氏名黙秘:04/03/08 12:49 ID:???
>>393
一般職では一番高い。三権の長は特別職だが。

396 :氏名黙秘:04/03/08 13:13 ID:???
イカリヤ刑訴

397 :氏名黙秘:04/03/08 13:26 ID:???
>>392
残念でした、それ位売れています。
「ビジネスマン向け啓蒙書」になれるかどうかがポイント。
内田民法もそう。これのおかげで、千葉から23区内に
引っ越しできたのは有名な話。

398 :氏名黙秘:04/03/08 13:34 ID:???
東大教授になっても給料だけじゃ千葉にしか住めないんだ……

399 :氏名黙秘:04/03/08 14:41 ID:???
地方DQN私大でも、40歳教授で1000万円以上。

400 :氏名黙秘:04/03/08 14:43 ID:zRV7Ann9
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919998624975.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919891999680.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919869933415.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919645802284.jpg
http://thebbs.jp/sum.html?0/up1/img/1064919422497929.jpg

私の母校、愛媛県東宇和郡城町立高川小学校で行われていた、
裸・裸足運動の様子です。
究極の人権侵害に他ならないと思います。




401 :氏名黙秘:04/03/11 22:41 ID:???
>>1
本当に法学者になりたいの?

402 :氏名黙秘:04/03/12 00:02 ID:???
法学者になろうと思ったら、学部で翻訳して、ドイツ語出来て修士で翻訳して、
先生にお世話になってどっかの学会(?)に所属して、コネでアカポスついて、
っていう感じですよね?


403 :氏名黙秘:04/03/12 00:38 ID:???
>>402
翻訳なんかしないで、ひたすらドイツ語で読むだけだよ。
学会に所属することとコネは、あんまり関係ない。

404 :氏名黙秘:04/03/12 00:47 ID:???
学者になるだけならともかく学者で食ってくのは難しい

405 :氏名黙秘:04/03/12 05:12 ID:???
先生のコネでっていうけど
ようするに先生に気に入られる必要がある
先生に気に入られるためには
優秀であることが条件
優秀であるかどうかは業績次第
業績で比較法的研究がないものは
まず優秀な業績とは言われない

406 :氏名黙秘:04/03/12 09:56 ID:???
学会もそうだけど、研究会で顔を広める必要があるね。教員公募にもあきらめずに出すことだね。引っかかったら、そこから人生が始まるっていう感じ?まあ、業績で抜きん出る必要はあるけどね。

407 :氏名黙秘:04/03/12 11:48 ID:???
法務博士から道は開けますか?
単に博士課程後期に編入するだけですか?

408 :氏名黙秘:04/03/12 11:59 ID:???
本気で勉強する覚悟と、プレッシャーに負けない強い精神力があり、2カ国語の素養があれば、道は開けます。ただ、三振してからでは遅いでしょう。

409 :氏名黙秘:04/03/12 12:15 ID:???
>>407
Dに編入するか実務についてから学会に入って研究論文か著書を出すしかないと思う。
東大みたいに有給院生的な助手を取っているところなら別だが。
本格的な論文を書かないで取れる法務博士だけでは、院生の論文指導とか任せられないから、
教師としての資格がない。

410 :氏名黙秘:04/03/12 12:22 ID:???
>>407
教授の娘と結婚しろ。

411 :氏名黙秘:04/03/12 12:38 ID:???
まっとうな意見が2chで出てる。。。驚いた。

412 :氏名黙秘:04/03/12 12:43 ID:???
401,406だが、どうして>>1は、このスレに登場しないんだ?。自分の意見をもっと述べたら?。それとも、単に思いつき?。

413 :氏名黙秘:04/03/12 12:44 ID:???
>>411
つうか、研究する人生(本家)が止まってるから、ネット中毒なケンキュウシャが2chに
ながれてきてるんでしょ。

414 :氏名黙秘:04/03/12 12:47 ID:???
まあどっちにせよこれからはロー卒が実定法学業界の標準だし。
むろん学者になるっつーんだから東大ロー京大ロー以外は問題外ね。
その2つで優秀な成績を取った者が次世代の研究者。
いまいるオーバードクターは全員速やかに成仏してくらはい(チーン♪

415 :氏名黙秘:04/03/12 12:55 ID:???
先生。ちょっと変な院生崩れの司法浪人が
いろんなスレを荒らして困っているんですけど。
何とかなりませんでしょうか。

416 :氏名黙秘:04/03/12 13:19 ID:???
分かりやすい釣りだな。

417 :氏名黙秘:04/03/12 15:05 ID:???
結局、研究者を目指すのも、実務家を目指すのも、それぞれ自由だし、それぞれ難しい面があるということだな。専門家になるというのは難しいもんだ。

418 :氏名黙秘:04/03/12 16:05 ID:???
研究者への道があるなんて、学部時代は知らなかったよ。

419 :氏名黙秘:04/03/12 16:44 ID:???
これからローの先生になっても大変だよ。

420 :氏名黙秘:04/03/12 21:49 ID:???
しかし、ローの先生にならなければ、それで終わりだろ?
アメリカ式のLSなんだから、そのうち、法学部は廃止に
なるんじゃないの?

421 :氏名黙秘:04/03/12 22:33 ID:???
>>420
どうせローの多くはつぶれる。
名門に残れないようなら、弁護士になる方がいい。

422 :氏名黙秘:04/03/12 23:16 ID:???
新司法がこれから始まるっていうのに、ローがつぶれるわけないだろ。
つぶれるとしても10年以上たって、乱立しすぎて、受験生がいなくなり、
自主廃業するだけ。今から20年は先の話だろう。それに、ローは資格付与
制度だから、上位・下位概念は当てはまらない。いい加減に学部の偏差値
病から目を覚ました方がいい。

423 :氏名黙秘:04/03/13 00:17 ID:???
ローの教員なんて専修学校の講師と同じじゃ

424 :氏名黙秘:04/03/13 00:52 ID:???
>>422
上位・下位概念はあてはまらないという幻想から、いい加減に目を覚ました方がいい。
資格付与制度だといっても、最終合格率で序列化されるのは明らか。
旧帝が内部優遇策がとれないのも、資格付与試験ではない証拠。

425 :氏名黙秘:04/03/13 01:01 ID:???
大学とロー受験生以外にはあんま関係なさそうな序列だな。


426 :氏名黙秘:04/03/13 01:21 ID:???
これからの実定法研究者にはロー修了(法務博士)、新司法合格の上、
博士課程への進学が求められる。

こんなリスクを背負ってまで研究者を志望する香具師っているのか?

427 :氏名黙秘:04/03/13 01:24 ID:???
今でも優秀な研究者は司法試験合格して修習受けてから研究科に来るけどな。

428 :氏名黙秘:04/03/13 08:36 ID:???
そんな香具師がいるか。研究者志望で司法なんか受け続ける香具師はいない。論文Aでやめた香具師もいる。

429 :氏名黙秘:04/03/13 09:02 ID:???
ロー出た後,育英会の利子を逃れるためには博士に進学するしかなかろう。

430 :氏名黙秘:04/03/13 09:05 ID:???
まぁいい加減,「優秀な学者は司法試験も受かっている」という幻想は
捨てたほうがいいな。「受かって居る人もいる」ということに過ぎない。
その割合は弁護士でドイツ法の専門書が読める人くらい微々たる物。
例を幾ら挙げても全称命題にはならない。

431 :氏名黙秘:04/03/13 09:06 ID:???
研究者になるためには遊んで暮らせる親の財産が必要
古今東西、学者というのは富裕階層から輩出するのが普通です
専業研究者になるのは、中流階級はやめておきなさい
資産がなければ良い研究などできません

432 :氏名黙秘:04/03/13 09:16 ID:???
すっかりken9状態ですね。もう再開しないのでしょうか?

433 :氏名黙秘:04/03/13 09:37 ID:???
スコーレの原義は「暇」だからね。
Ken9は学部入試が全部落ち着いたら再開するみたいよ

434 :氏名黙秘:04/03/13 10:19 ID:???
>まぁいい加減,「優秀な学者は司法試験も受かっている」という幻想は
>捨てたほうがいいな。「受かって居る人もいる」ということに過ぎない。

受かっていない人で優秀な人は少ない。
だが受かっているからといって優秀であるとも限らない。
要するに優秀な人は少ない。

435 :氏名黙秘:04/03/13 10:30 ID:???
司法受験組と研究者組とは、そもそも部屋が違うんだよ。
学部出て、大学院に受験クラスと研究クラスがあるのと
同じ。優秀かどうかも、それぞれの道で全然違う。そもそも、
受験組と研究組とを比較するのは事象を異にする素材で
実験して、その内容を論じるのと同じで、全く意味がない。
最初受験組にいて転向する人は時間を費やすのがばかばかしく
なっただけの話。その時間を研究に費やす方が得策と思って
転向するも、失敗する人が多い。結局、学者にもなれずに
落伍者になるケース、例えば予備校講師や塾講師になるのが
多い世界。決して、甘くない。受験組ヴェテの世界と何ら
変わらない。

436 :氏名黙秘:04/03/13 10:54 ID:???
>>429
博士課程休学して修習いけるかな?


437 :氏名黙秘:04/03/13 11:02 ID:???
>>436
つまらんネタはやめたほうがいい。そんな当然のことを聞く院生などいない。

438 :氏名黙秘:04/03/13 12:38 ID:???
>>437
そんな言い方は可哀想だと思うが。。
ローと違って普通の院は留学や会社(社会人院生)との関係もあり
かなりフレキシブルだよ。特に博士は融通が利く。

439 :氏名黙秘:04/03/13 15:20 ID:???
司法試験と研究両立させる奴って少なくないけどね。
基本的に院に行ったら研究はしなきゃいけないし。
>>436
修習行ってから博士受けた方がいいんじゃない?


440 :氏名黙秘:04/03/13 15:54 ID:???
研究者だろうと広い学識がベースになければならない。
それが六法である必要はかならずしもないけど、学者で司法試験に受かってない人の大半は
それに代わる基礎、例えば英独仏の文献読解力が十分で哲学史・社会思想史に通じているとかいった
別のベースを持っているわけではない。司法試験「すら」受からない奴が、六法の一つとか
その他の個別法領域の狭い範囲に対象を限定してようやく「研究者」の体をなしているだけなのだ。

441 :氏名黙秘:04/03/13 16:37 ID:???
>>440
比較法研究のできない人は研究者の世界では通用しません。
学生が思っている以上に研究者の世界は厳しいモノです。
研究者を目指してもほとんどが研究職に就けず、司法試験の
ヴェテと同様、最後は予備校の下働き、専門学校教師、
塾講師となり、人生の落伍者として生きていきます。
研究者の世界を知り、その厳しさを知ってから批判した方が
よいのでは?

442 :氏名黙秘:04/03/13 16:44 ID:???
>比較法研究のできない人は研究者の世界では通用しません。
ワロタ
といって、みんなパクリばっかやってる世界だもんなw

443 :氏名黙秘:04/03/13 16:47 ID:???
日本の法律学、法制度自体が全部パクリ。

444 :氏名黙秘:04/03/13 16:48 ID:???
(どの分野でもいいから)研究者になるトレーニングを受けたことが
ある人すら少ない司法板で学者の大変さを説いても無駄。当然だが
ここは司法試験マンセーなのだから。

445 :氏名黙秘:04/03/13 16:51 ID:???
>>442->>444
そういって、結局、みんなヴェテになって人生を棒に振るのだ。
哀れな。

446 :氏名黙秘:04/03/13 16:51 ID:???
弁護士が出してる「なんとかの法律相談Q&A」の類も酷いゾッキ本ばかり。
我々は論文のレベルではアホな学者に会うことはあってもアホな実務家に
会うことはないから(書けないから)触れる機会が無いというだけのこと。

447 :氏名黙秘:04/03/13 16:52 ID:???
>>444
他の研究分野知ってる人間からすれば法学って酷過ぎなんだけどね。
司法試験マンセーだから、ってだけじゃないよw

448 :氏名黙秘:04/03/13 16:54 ID:???
>>447
工学系の博士の出し方も傍でよく見てたが・・・まあ大概だと思うがなぁ。
工学系の博士でプロジェクトべったりで取った奴は自分の博士論文が
なんなのか理解してない奴までいる。

449 :氏名黙秘:04/03/13 16:59 ID:???
>>448
まあそうだな。
ただ、データとかに新規性があればまだいいんだよ。
比較法の酷いところは、ただの紹介に終わるケースが多いところ。
それでも、「博士」の学位は与えられてないことが多いからまだいいかもねw
まあ、漏れも「三振博士」候補だから気をつけるよ。

450 :氏名黙秘:04/03/13 17:03 ID:???
>>449
まぁ翻訳マッシーンの人も居てくれないとこまるっちゃぁ困るんだけどねw
翻訳論文は翻訳と書いておいて欲しいところだ。KOの租税法の先生とか。

451 :氏名黙秘:04/03/13 17:11 ID:???
>>450
>翻訳論文は翻訳と書いておいて欲しいところだ。KOの租税法の先生とか。
法学の場合はそういうこというな、ってばさ。
キリねぇからw

452 :氏名黙秘:04/03/13 17:22 ID:???
理系もアレだ,一発データ採ったのを

国内学会→国際学会→国内論文誌→国際論文誌と使いまわすけどなw

453 :氏名黙秘:04/03/13 17:29 ID:???
>>452
>理系もアレだ,一発データ採ったのを
>国内学会→国際学会→国内論文誌→国際論文誌と使いまわすけどなwおい喪前。
比較のレベルが違いすぎるぞ。
法学の世界なんて、データなんて採りもしない、たまに統計データあげてあっても統計処理なんて知りもしない連中だぞ。
ついでに連中は、レフェリー・ジャーナルというのを知らんのだからwww

454 :氏名黙秘:04/03/13 17:34 ID:???
法社会学や刑事学のほんの,極々一部の人だけは出来るよ。統計処理。
二桁いるかどうかだけどなぁ。

455 :氏名黙秘:04/03/13 18:07 ID:???
現行ヴェテか、三振法務博士か、研究者崩れか、みんな最低だな。
別の世界で幸せに暮らせばよかったと思わないか? そんな後悔は
しないか。後悔すると、惨めだもんな。今を頑張れ!

456 :氏名黙秘:04/03/13 19:57 ID:???
>>455
喪前は何者ぞ?

457 :氏名黙秘:04/03/13 20:17 ID:???
大学の研究者?
卒業と同時に同大助手採用→東大教授>>>>>>大学院に行って私学の教授
それでも研究者になりたいの?

458 :氏名黙秘:04/03/13 20:20 ID:???
法曹?
卒業と同時に修習任官→法務官僚>>>>>>大学院に行って弁護士
それでも法曹になりたいの?


459 :氏名黙秘:04/03/13 20:29 ID:???
法務官僚?
東大卒の墓場だよ。
法務省は検事が幹部になる。
東大の学部卒なんて刑務所長どまり。

460 :氏名黙秘:04/03/13 20:34 ID:???
ガッテン。
裁判官や検察官にとって刑務所長は出来が悪くても同窓生なんだ。
道理で刑務所長の裁量をあれほど認めると思ったよ。

461 :氏名黙秘:04/03/13 20:50 ID:???
理系は世界が相手。
わが国法学は師弟関係が支配するマスターベーションとせめて反骨の世界。
だから司法試験の学説の理解は単純なんだな。
誰が何処の国に留学してきたとか、どの先輩の意見承継してるとか反発してるとか。

462 :氏名黙秘:04/03/13 21:05 ID:???
>>459
法務官僚の上の方は裁判官と検事から降ってくるんですが?

463 :氏名黙秘:04/03/13 21:08 ID:???
おまいらがでるから見ろよ

NHKスペシャル  父との葛藤▽人との出会い▽社会への一歩
「ひきこもり・15年の歳月を越えて」

NHKスペシャル◇番組やインターネットで展開してきた「ひきこもり
サポートキャンペーン」のイベントに参加した男性に密着する。
昨年9月、引きこもりの経験者や現在も続けている人ら88人がNHKに集まり、
互いの胸の内を語り合うイベントが開かれた。そこに参加した31歳の男性は、15年間引きこもりを続けている。
人とのかかわりを恐れる彼には、父親に対する深い葛藤(かっとう)があった。
そんな彼は父に思いの丈をぶつけ、トークイベントで出会った友人との交流を通し、
新たな一歩を踏み出そうとしている。


放送日時 3月13日(土)21:15〜22:05 NHK総合 Gコード(8154077)



464 :氏名黙秘:04/03/13 21:24 ID:???
>>459
法務官僚は全部検事だよ。だから、偉そうに法案を出してくるんだよ。
法制審議会でいつも「事務方」として、何か、奥ゆかしそうに案を出し
てくるんだが、その案を原則として変えるつもりはなく、有名な法学者が
「意見」を出しても、難癖をつけて引っ込めさせようとする姑息な奴らさ。

465 :氏名黙秘:04/03/14 00:02 ID:???
星野の民法改正案は酷かったな
すべて廃案になったから
よかったものの
学者に任せると碌なことは無い

466 :氏名黙秘:04/03/14 00:04 ID:???
でも刑法改正案は早く通して欲しい

特に保安処分と禁絶処分。

467 :氏名黙秘:04/03/14 00:29 ID:???
http://homepage2.nifty.com/f-MAKI/f-engi.html

この人だって国文の狭い世界で大変だったろうに,これくらい明るく生きて
いかなきゃアカポスなんて取れんよ。

468 :氏名黙秘:04/03/14 01:15 ID:???
>>465
 ここ↓にお住まいの方ですか。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1075481287/l50

469 :氏名黙秘:04/03/14 01:47 ID:???
カトマサが東大教授だったら我妻みたいになっていたかな。
それとも潰されただけか。
正直、星野よりははるかにすごみを感じる。

470 :氏名黙秘:04/03/14 01:54 ID:???
石田先生をローで復活させろ!!

471 :氏名黙秘:04/03/14 18:03 ID:???
梅先生も!

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)