5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

競売中の不動産について

1 :無責任な名無しさん:03/05/06 10:02 ID:rbqVCP10
現在、抵当に掛かって、競売されてしまう不動産を所有しております。
この不動産、誰かに買い取られたとしても、まだ数年は、私の物として使いたいのです。
こういう場合、何かいい案はありませんでしょうか?
買い手が、買うことをあきらめる「対抗要件」を備える方法だったら、
もっといいのですが・・・
なんとか、今回の競売を乗り切る方法はないでしょうか。
この土地、あと数年立てば、手放してもいいのですが、今すぐ手放したくはないのです。
どうしても、数年は持っていたいし、できればそのまま持っていたいのです。


2 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:07 ID:rbqVCP10
どなたか、教えて下さい。
このままでは、店を取られてしまいます。
店には、登記してない事務所(増築分)があり、これは抵当に入っておりません。
土地と店の名義は別(土地は夫、店は妻名義)です。
(ただし、夫婦して、連帯保証になっております・・・)


3 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:16 ID:UbQDgnpZ
「買い手が、買うことをあきらめる「対抗要件」を備える方法だったら、」
           ↑
   どういう意味なの?


4 :仕事人:03/05/06 11:17 ID:YiMarxPJ
教えましょう。
この板では単発質問は嫌われます。
やさしい法律相談に書きましょう。

5 :無責任な名無しさん :03/05/06 11:17 ID:8XbS07Da
>>3

昔の短賃のような方法はないか、と言っているのでは?

6 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:18 ID:UbQDgnpZ
「店」は区分所有建物?

7 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:20 ID:UbQDgnpZ
ちょっと整理しないと分からないと思いますが・・
どうなんでしょう

8 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:31 ID:rbqVCP10
店と土地に抵当が掛かっており、今回競売に掛かっています。
増築部分は、一時、会社事務所のために賃貸していたこともあります。
この事務所部分については、入り口も別についており、建物の別棟に見れないこともありません。
ただし、外からみたら、建物の一部のようにも見える(内部でつながっている)のですが。
建物の一回は飲食店で営業中。
二階は住居ですが、現在は空家です。
名義は、土地は夫、建物は妻で、夫の借金の連帯保証になっています。
増築部分については、未登記です。
この未登記部分を原始取得すると、固定資産税が気になりますが・・・
建物は築30年、増築部分も、築20年程度です。

短期賃貸借で逃げることは可能でしょうか?


9 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:31 ID:UbQDgnpZ
1さん もうちょっと整理してくれたら
    誰かちゃんと回答してくれると思いますよ

10 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:34 ID:OK0a1Q/T
ゼニは返せんわ土地は取られたくないわってことかな?


11 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:35 ID:UbQDgnpZ
 自分が知ってる競売物件の事例書いていいですか?
参考になるかどうかは分かりませんが・・?

12 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:39 ID:UbQDgnpZ
おそらく質問の感じだと切実な悩みみたいなのですが
弁護士に直接聞くことはしないのですか?

13 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:52 ID:rbqVCP10
>>12さん
もちろん、それも考えておりますが、母から相談を受けています。
母には弁護士、司法書士への相談を言っておりますが。
父が勝手に抵当に入れた感じで、店を取られそうなのです。
弁済とは言っても、多重抵当になっている上に、土地の評価額が10倍程度あった頃のもので。
今の土地評価額の数倍にもなりますので、実質不可能です。(買った方が安い)
土地はともかく、店を数年間はやっていたいとのこと。
65歳になるまで、みたいです。

>>11さん、お願いします。

抵当どころか、競売されている段階で、短期賃貸借は登記できるでしょうか?
また、短期賃貸借をして、数年間(5年でしたっけ)は、対抗できるでしょうか?
登記は必要でしょうか?そもそも、登記できるでしょうか?


14 :無責任な名無しさん:03/05/06 11:58 ID:UbQDgnpZ
ちょっと時間ないのですぐには自分一人では無理だと思う
でも他にも知ってる人から気長に待ってれば回答してくれる
と思いますよ まず民法・民事執行法の条文とかを集めて貼
っておくのがいいかもしれません 

15 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:04 ID:UbQDgnpZ
ttp://www.houko.com/00/01/M29/089A.HTM#s2

16 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:06 ID:UbQDgnpZ
第395条 第602条ニ定メタル期間ヲ超エサル賃貸借ハ抵
当権ノ登記後ニ登記シタルモノト雖モ之ヲ以テ抵当権者
ニ対抗スルコトヲ得 但其賃貸借カ抵当権者ニ損害ヲ及
ホストキハ裁判所ハ抵当権者ノ請求ニ因リ其解除ヲ命ス
ルコトヲ得

17 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:07 ID:UbQDgnpZ
第602条 処分ノ能力又ハ権限ヲ有セサル者カ賃貸借ヲ為ス場合ニ於テ
ハ其賃貸借ハ左ノ期間ヲ超ユルコトヲ得ス
1.樹木ノ栽植又ハ伐採ヲ目的トスル山林ノ賃貸借ハ10年
2.其他ノ土地ノ賃貸借ハ5年
3.建物ノ賃貸借ハ3年
4.動産ノ賃貸借ハ6个月

18 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:16 ID:UbQDgnpZ
とりあえず民法で直接関係のある条文貼りましたが
他に知りたい条文とかありますか?
 条文の文言をみて質問するほうが相手に通じると
思いますし・・

19 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:18 ID:00ej/rQ2
競売開始後ではねぇ・・・・
営業を続けるには競落人に賃貸借契約を頼むしかないのでは・・・・
その為の保証金や保証人の用意を考えるべきでは?

20 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:22 ID:UbQDgnpZ
本当申し訳ないです 自分時間ないので またスレ
見つけたらなにか書きます では

21 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:30 ID:OlMSNoEu
> ID:UbQDgnpZ
>>4を100回読んで、さっさと消えてくれ。

22 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:33 ID:UbQDgnpZ
↑ ?だそうです

23 :bloom:03/05/06 12:33 ID:ZY5ZpkIx
http://homepage.mac.com/ayaya16/

24 :無責任な名無しさん:03/05/06 12:36 ID:UbQDgnpZ
あとはID:OlMSNoEuさんが回答してくれるそうなので去りますね

25 :無責任な名無しさん:03/05/06 14:41 ID:rbqVCP10
競売開始とは、差し押さえと考えるのでしょうか。
競売と差し押さえは無関係なのでしょうか。


26 :無責任な名無しさん:03/05/06 16:17 ID:rbqVCP10
あげ

27 :無責任な名無しさん:03/05/06 16:51 ID:rbqVCP10
どうでしょうか?


28 :無責任な名無しさん:03/05/06 16:55 ID:SHfp/LXG
カネは払えない、不動産は競売されたくないという厚かましいヤツのいるスレはここですか?

29 :無責任な名無しさん:03/05/06 17:37 ID:rbqVCP10
>>28
勝手に抵当に入れられた人間の悲しさも分からない香具師はこいつですか?


30 :無責任な名無しさん:03/05/06 17:58 ID:fSOhBmah
>>29
相談者自身がそんなこと言っちゃ誰もまともに回答したくなくなる罠。

もっとも、元々誰もまともに回答してないわけだが(w

31 :無責任な名無しさん:03/05/06 18:02 ID:rbqVCP10
というか、なかなかレスがつかなくて、焦ってしまいました。

32 :無責任な名無しさん:03/05/06 18:52 ID:SHfp/LXG
>>29
>勝手に抵当に入れられた人間の悲しさも分からない香具師はこいつですか?

そもそも抵当権を設定するということは払えなくなったら抵当権を実行されるってことだ。
そんなことも判らずに「勝手に抵当入れられる」なんてほざいてる時点でバカ。



33 :無責任な名無しさん:03/05/06 18:59 ID:JP/8aPuc
旭日旗を掲げ、大日本経済研究所という表札をかける。

34 :経験者:03/05/06 21:32 ID:FJ0pLLww
>>1
結構現実的な相談だと思うのですが、競売で事業所兼自宅を失った経験者として
お答えします。
@あなたが引き続きその場所で事業を営むにつき、相当な事由があれば、競売申立者
 に対して、原債務の分割返済を申し入れて申立を猶予できたはずです。
A現時点では、もはや遅きに失しているのでしょうが、一般に金融期間が競売申立を
 する場合、自己競落を視野に入れていることも、十分ありえます。
Bこの場合、落札者に対して、賃貸借の申し入れをすることも有効です。
C相談者は、そこそこ法律知識もお持ちのようですので、あえて言いますが、
 ”短期賃貸借”を考慮するのはやめたほうがいいです。法律改正の流れ
 (および判例の流れ)は、もはや確定しています。
Dよって具体的な方法としては
 (1)あなたサイドで、どうにかして別名義で競落し、実質的に所有権を確保する。
 (2)申立人との話し合いにより、原債務分割返済による処理の合意を得る。
 (3)競落者との交渉により、賃貸借契約を締結する。
 くらいしか、方法はありません。
E当事者としては、いろいろな経緯が脳裏を駆け巡り、とても冷静に判断
 できなかろうとは思いますが、できる限りの”理性”を振り絞ってみてください。
F具体的な事案としての情報がありませんで、この程度しかお答えできませんが、
 より有効な方法がとりえますよう、祈念いたします。

35 :無責任な名無しさん:03/05/06 22:10 ID:0AiI8mDx
おとなだね〜

36 :無責任な名無しさん:03/05/07 00:04 ID:yt1Iyrt4
34さんに同意。
まず5−(2)、だめなら(1)、それもだめなら(3)でしょうか。

37 :無責任な名無しさん:03/05/07 00:40 ID:SpOVSR6k
漏れなら5−1かな。
とは言え、物件価格が1000万か5000万か3億かによって、
だいぶ話は変わってきそうだが・・

38 :無責任な名無しさん:03/05/07 14:00 ID:GeVOaN4s
物権価格は1500万程度ですが、負債の額は2億超だと思います。
弁済するくらいなら、競売で買えます。
>>34さんの意見、参考になりました。
Cについて、詳細に教えて頂けませんか?
(よろしければ、お願い致します)


39 :仕事人:03/05/07 15:07 ID:h4rsFA+e
>38
自分で調べろよ。
短期賃借権はもう無くなるはず。
判例も濫用的な短期賃借権は認めてない。
裁判されれば、間違いなく負ける。
あなたの場合は既に詰みです。
もっと早く行動すれば賃借権も使えたのに。
遅すぎでした。

40 :無責任な名無しさん:03/05/07 16:43 ID:GeVOaN4s
>>39
無くなるはず、だったら、現行はあるのかな?
裁判される前に、売れなければ、それでいいんだけど。


41 :無責任な名無しさん:03/05/07 17:24 ID:GeVOaN4s
あげ

42 :仕事人:03/05/07 17:38 ID:h4rsFA+e
>40
あげるなー。
だから、短期賃借権があっても。
裁判になれば明渡さなきゃならなくなるよ。
ほぼ負けるから。
だから、結論はでてるじゃん。


43 :オーフェン:03/05/07 18:53 ID:2uSGMI0H
いや まだ 最後の可能性が残ってます。そう 競落者との交渉による賃貸借契約の締結という道がこれが理想的なんですがねwまたは、非合法だが競落者が落としたくなくなるような付加的なできごとを付け加えるとかね


44 :無責任な名無しさん:03/05/07 19:00 ID:cbANEH6H
強制執行不正免脱の手口を知りたいってわけ?

45 :無責任な名無しさん:03/05/08 01:16 ID:CM/Fbt9G
>>42
裁判になれば負ける、負ければ明渡さなければならない。
逆に言えば、負けが確定するまでは居ることができるわけだ。でも、
>あと数年立てば、手放してもいいのですが、
まで引き延ばして時間稼ぎするのはさすがに無理な気がする。

46 :無責任野郎へ:03/05/08 10:01 ID:mUYmccxw
借金踏み倒しといて、自分勝手なやっちゃな!!
ほんまに腹立つわ。
今の段階で約束(借金)反故にしとるんやから、
気持ちよく立ち退いたれや!!
それが相手に対する誠意ってもんやろが。
金返せんのやから、せめて誠意だけでも見したれや、ドアホが!!!

47 :無責任な名無しさん:03/05/08 10:24 ID:7j2UHA73
>>46
読みもしないでレスしないでくれるかな?
借金は他人がしていて、単に保証人となっているのだ。
担保に入れた不動産も、一緒。
他人の借金で、競売に掛かっているわけ。


48 :無責任な名無しさん:03/05/08 13:29 ID:23pLT5gZ
抵当は勝手には入れられないから。了承してやってんでしょうに。

49 :無責任な名無しさん:03/05/08 15:03 ID:1G3Dc3Y0
競売開始決定後なら短賃は認められんでしょ。
それと自己破産なら弁護士に頼まないこと。
100万くらいぼったくられる。
裁判所ではるかに廉価でできるよ。


50 :無責任な名無しさん:03/05/08 19:33 ID:Bs2y0GC3
>>47
無断で勝手に保証人にされたわけじゃなし。
保証人になることを承諾して抵当権の設定に同意した時点で
自分の借金と同じ。


51 :ドアホ!!な無責任野郎へ:03/05/08 19:43 ID:OukpxZdq
>46
ならお前な、まず「保証人」の責任果たせや。
2億払ったらんかい、ドアホ。
貸しとる方は、2億を1500万で泣いたろ言うとるんやろ。
泣くに泣けんぞ、こんなもん。
土下座して礼言わんかい、このドアホが!!

ちなみにな、貸した方はな、なんも悪くないんじゃ。
もし「貸した方にも責任ある」言うんならな、1億8500万で
自ら責任取ろうとしとるんじゃ。
お前とどっちが気の毒か、よー考えてみーや。
あとは、お前と借金した奴の問題やろ。
自分で追い込んだらえーやないか。なんぼでも追い込んだれや。
自分だけ、えー目見ようとすんな、ドアホが。

一番の被害者は、「貸し手」やいうこと忘れんなや!

52 :無責任な名無しさん:03/05/09 09:13 ID:bZ7WxJ7t
>>48
夫婦の間であれば、権利証の持ち出しも、実印の使用も、住民票の取得も簡単に出来ます。
了承していようといまいと、登記されていたら、どうなのですか?
取られた後で求償しても、仕方がないのですが。


53 :無責任な名無しさん:03/05/09 09:39 ID:3APqLaDm
要するに、夫が借金するにあたって、自分の土地のみならず
妻名義の建物にも抵当権を設定した、ということですか。

夫の行為は無権代理だから、妻の建物への抵当権設定契約は
無効だと主張することはできんかね?


54 :仕事人:03/05/09 10:21 ID:B7Bc7FQ5
このスレ1が1と書かんから、誰が誰かわからん。
53は1?


55 :無責任な名無しさん:03/05/09 10:34 ID:3APqLaDm
>>54
んなことない。1本人が
>「要するに……ということですか」とは
書かんでしょう。
「こう言う状況なのか?」と確認をしようと思っただけです。



56 :無責任野郎へ:03/05/09 20:11 ID:qjQoXM3c
>52
お前、47のレスで、
>借金は他人がしていて、単に保証人となっているのだ。
>担保に入れた不動産も、一緒。
>他人の借金で、競売に掛かっているわけ。
って書いとるやないか。

他人なんか夫婦なんかよー分からんけど、2億返さなあかんで。
それがでけへんのやったら、気持ち良ー明け渡したれや。な。
それが誠意ってもんやで。
お前も色々と思いはあるやろけどな、
今ここで一番尊重されるべきは、やっぱ貸し手ちゃうか。そやろ。
逆の立場になってみーや。そしたら分かる思うで。

57 :無責任な名無しさん:03/05/09 21:14 ID:GzOPkAAd
>>56
>逆の立場になってみーや
 逆の立場なんかなれンわい。アホ!  
 他人に金借りなアカン奴と、他人に金貸せる奴とどないして立場解るんじゃい!
 借りてもいない借金や言うてるやろ。
 ほなら、どないしても店やっていこう思うたって、無理ないやんか。
 金貸しちゅうのは、所詮貧乏人の弱みにつけこんで金儲けしとる餓鬼やないけ!
 誠意ちゅうもんはな、まともな人間同士の間にしかあらへんのや。
 よお、考えななや。


58 :無責任な名無しさん:03/05/09 22:09 ID:vBIBWdTH
おまはん、連帯保証人と物上保証人ダブルでかかっとんやろ
ちーとはものの道理ちゅうもんも理解せなあかんな。
しょうもない御託並べとったらあかんど われ!
               by なには金融道風

59 :無責任野郎へ:03/05/09 22:22 ID:gqBKHCp0
>逆の立場なんかなれンわい
約束破られる身になってみーや。約束守ってやってなるやろ。
自分かて手形落ちんかってみーや。なんとかしてくれやってなるやろ。
それが普通や思うで。

>借りてもいない借金や言うてるやろ
保証人いういのはそういうもんやろ。(詐欺の場合は知らんで)
後は保証人と借りたもんとの間の話や。

>金貸しちゅうのは、所詮貧乏人の弱みにつけこんで金儲けしとる餓鬼やないけ!
やから、事情わからんけどつけこまれたんやろな。
「貸してください」言うたんやろな。しゃーないがな。
押し貸しちゃうやろ?それやったら話は別やけどな。

>誠意ちゅうもんはな、まともな人間同士の間にしかあらへんのや
「約束守ってください」言うのと「約束破るわダダこねるわ」っていうのと
どっちがまともな人間なんやろな。

「借りたもんは返す」「貸したもんは返してもらう」
これだけでええんちゃうん?もーやめようや、このスレ。

60 :無責任な名無しさん:03/05/09 22:43 ID:vBIBWdTH
兄さん、スレ終了やなんていわんと世間の風当たりも
聞いてみまひょうな。

61 :無責任な名無しさん:03/05/09 23:09 ID:P+4cTQPe
>60
個人的には、銀行やろが、サラ金やろが、ヤミ金やろが、なには金融道やろが(笑)
借りたもん返すのは当たり前や思うで。ゼニ持ってったんやからな。
免責とかあるやろ。あれもな、せめて元本は返したれや思うで。
でも話つーじへんからしゃーないで。

62 :無責任な名無しさん:03/05/09 23:28 ID:vBIBWdTH
ほんまでんな。身の丈にそぐわん借金背たろうて必死こいて返済しとる
香具師もおれば、安易に自己破産の道選ぶ香具師もおる。実際破産法ちゅう
法律の保護で免責決定もうてぬくぬく一人前の面して生活しとるんを見ると
不公平や思いますわ。


63 :無責任な名無しさん:03/05/10 22:04 ID:HepZkzaA
私が競落して賃貸してあげますから、事件番号晒してください。

64 :無責任な名無しさん:03/05/13 11:02 ID:Dtf7Z6L0
バブル期の株に手を出した人は、結構、土地を担保に無理な金額の借金をしてたりする罠。
不動産の競売金額が1500万程度で、負債が2億なら、この手の案件じゃないのか?
だったら、貸した銀行にも問題はあるだろう?
(当時は株が下がると知っていながら、平気で金を貸していた罠)


65 :無責任な名無しさん:03/05/16 17:57 ID:oVSJ86aC
ここは、関西人しかいないのか〜
by元関西人

66 :山崎渉:03/05/21 23:17 ID:DcRYIGF1
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

67 :山崎渉:03/05/28 14:22 ID:txwuG5cS
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

68 :無責任な名無しさん:03/07/05 22:53 ID:fUNGUGjQ

武富士盗聴疑惑の裏に潜む巨悪の影

大阪レ○ダ−ス(LE)の浜ダ○雄が不動産売買と、株式買収で数億円に
上る不明金を出し社長を辞任した。テラネ○ト(個人信○情報機関)では、
信○情報を利用し、この『顧客情報』をヤミ金にまで流しているとの噂も多く
ある浜ダは背任横領行為が濃厚であり、近々、刑事告訴される予定。
こうした突然の金銭疑惑の浮上は、浜ダ自身が今迄は外部監査にも圧力を掛け
握り潰して来ていたのが問題である。実はこの浜ダが武○士への恐喝事件の裏で、
武○士を批判、攻撃するジャ−ナリスト達とちょこちょこ接触があるというから
驚いた、そこで私は色々調べてみた。するとこんな情報迄私の耳に入ってきた。
武○士が以前、風説の流布で騒がれた時の事であるが、あるジャ−ナリストを
香港に飛ばし武○士のスキャンダルをつかみに行かせた事実がある。その旅費、
報酬などすべてをこの浜ダが出していたのである。結果としては何もスキャンダル
は見つからず、約束の金は浜ダに戻っている。武○士攻撃には常に裏でこの浜ダ
の影が潜んでいる状況だ。この浜ダも先日、倒れたらしいが、大阪レ○ダ−スの
新幹部は徹底的に浜ダを洗うよう大阪府警に告発している。既に、警察が内定着手
した情報もある。悪(ワル)も運がツキたようだ!
武○士の恐喝事件と言えば、犯人がヤクザの『坂下』、オウムの裏幹部と言われる
恐喝のプロ『趙万吉』、武○士元社員の『中川○博』であるが、もともとの接点は
何もなかった筈であるが、一つの盗難捏造物が引きがねとなり、目的が金目当て
ばかりの役者が揃う形となったのである。そもそも中川は在職中、ずっとギャンブル
にはまっており、5千万もの借金を作っていたという。どうしても金が必要だった
のだろう、趙万吉のネタで食っているブラックジャ−ナリストの『山岡○介』に
相談すれば自分の盗み捏造した資料が金になると思ったのだろう、恐喝事件はここか
ら始まった。武○士はそんな利害が一致した連中達によって『恐喝相手としての的』
となったのであろう。なんと愚かな話しである。これらの悪人達も警察には敵わない
のが現実だったという証明ですな。


69 :無責任な名無しさん:03/07/06 12:17 ID:9UbcrXt7
http://ninkirank.misty.ne.jp/19/enter.cgi?id=okyaku

.
.
.


70 :山崎 渉:03/07/12 11:32 ID:Cvft++gy

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

71 :山崎 渉:03/07/15 13:06 ID:KLlpG25G

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

72 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:02 ID:9w+p+YOV
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

73 :山崎 渉:03/08/15 17:58 ID:K1uVDh+0
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

74 :無責任な名無しさん:03/09/03 22:27 ID:XXAkopDP
競売情報見ていて、大阪地裁の

平成15年(ケ)第218号

って買う人いるのかな?と思いました。
落札したとしても、国有地に建てた違法建築、古いし。
場所は知っているけど。横にもう一つ違法建築がある。(w
不思議なのは債権者が45万円で買い取る申し出がある?
なんか曰く付きの物件なのですね。暇ーなときに書類見に行こう。

75 :無責任な名無しさん:03/09/07 00:28 ID:6Pynz+6v
土地を貸していた香具師がバブルの時に建物を担保に借金。
その後返せなくなり逃げられました。
現在その建物に占有屋がおりますが、登記はうちのものになっています。
今回その建物について逃げた香具師が借りた銀行がその建物を競売に出すという通知がきました。
もうどうしていいのかわかりません。
この競売をとめることはできないのでしょうか?
アドバイスお願いします。

76 :無責任な名無しさん:03/09/07 00:40 ID:D4SQFhrX
>>75
自分で落して、占有屋に立退き料払ってどいてもらうか。


77 :閻魔大王:03/09/07 02:52 ID:Ac1Coiy8
75>>
地代はどうしてたのじゃ。あとは、建物を貴殿名義にとのことじゃが、建物の抵当権設定当時にその建物が
貴殿名義になっていたらやっかいじゃぞ。

78 :執行官:03/09/07 06:06 ID:COphoXGC
民法上、土地と建物は別個の不動産となっており、登記法もそうなっています。
元々建物のみ抵当権が設定されていて、債務者が逃げた後に所有権を移転した
ということですよね?
現在建物(逃げた債務者のために設定した借地権付き)のみ競売になっている
ということですよね?  

上の通りだと、建物の所有権は、抵当権に劣後するので、競売による買受人には
対抗できませんね。
ただ、土地は競売には直接関係ないですので、従前の借地に戻るということです。

抵当権実行=競売申立ては、現在の民法上第三取得者=無責任な名無しさんに通知
しなければならないとされています。滌除制度(今年で終わりになるであろう)の
利用の機会を与えるためです。
建物も買いたいのですか? 占有屋を追い出す覚悟はありますか? そこにかかっていますよ。

79 :無責任な名無しさん:03/09/07 08:52 ID:H232dmXF
>77
建物の抵当権設定児にはその建物はうちの名義にはなていませんでした。

>78
>土地は競売には直接関係ないですので、従前の借地に戻るということです。
この場合、もしうち以外の人間が落札した場合、30年の借地権も一緒に
ついてくる場合があると弁護士が言っていました。
考えとしてはこの建物はうちでは必要ありません。
占有屋を追い出す覚悟もあります。
当初こんなことになる前に一度逃げた債務者との間に裁判をして、
ここを立ち退くということで勝訴していましたが、ずっと住み続け
逃げる前に占有屋にカギを渡して逃げていきました。
本来ならば勝訴した時点でこの建物を壊してしまえばよかたのですが、
弁護士曰くここには誰も住まないであろうとの事で、何も手を打っていませんでした。
あの時やっていれば・・と悔やまれてなりません。
又、今回の本登記のことですが、仮登記を占有屋がずっとしていたのですが、
いきなりその仮登記をはずしたことで、弁護士は占有屋を追い出す作戦で
本登記するようにとの指示でしました。しかしながら本登記した直後に競売の話しとなり
お金を貸した金融機関からの競売となると、占有屋と金融機関の間になにかあるのでは?
と勘ぐっています。
弁護士にも腹がたちます。




80 :75:03/09/07 22:10 ID:jq8CMkQ0
今までコツコツとまじめに生活していたのに、
土地を貸していた香具師が負債を負い、そして逃亡・・残ったのは占有屋と競売。
使えない弁護士と腹黒い銀行・・。
使えない弁護士を放っておいたのもいけなかったのですが、
きっと弁護士には弁護士なりに作戦があったのだろうと思っていました。
しかし、蓋を開けてみたら何もなく、飼い犬に噛まれたような気分です。
銀行と占有屋の間に何かあるとしたら大変なことですよね。
テレビ局に申し出て取材とかってしてもらえるんでしょうか?
私達ができることはもうそれくらいしか・・・本当に悔しいです。

81 :1002:03/09/08 00:17 ID:pFrGgvE9
弁護士は
ああせえ
こうせえ言っても
結局メッセンジャーボーイにもならず
何もしねえよww

82 :無責任な名無しさん:03/09/08 01:04 ID:RtjdL4Ae
>>75
ブラックな世界だけど、土地取引に占有屋はつき物なんよ。
諦めて、立退き料払うとかも視野に入れた方が良い。


83 :執行官:03/09/09 08:10 ID:StcyCHNk
うーん、たぶん銀行と占有屋は関係ないと思いますよ。
あまりにも占有関係が複雑だったり、権利がごちゃごちゃしてたら、競売の
売却価格が下がってしまいますからね。銀行も取り分が少なくなって、
損するでしょ。



競売に入りそうな段階で、占有屋を相手に明渡し請求訴訟しても意味がないです
から、滌除または任意の交渉で、建物の抵当権を外してもらう。
それで、建物の完全な所有者として明渡し交渉するとかはどうですか?

それか、建物を必要なしと考えるのでしたら、もう弁護士費用ももったいないし、
これ以上かかわらないようにするのはどうですか?

借地権を消滅させるのが、一番の希望されていることのように思われますが、
現状、法的には難しいですね。抵当権者が納得しないでしょう。

84 :無責任な名無しさん:03/10/02 11:59 ID:MRifxtWp
なんとまぁ、図々しい輩がいるもんだ。
借金して返せなくなったてめえの責任だ。
とっとと出てyo

85 :75:03/10/02 20:01 ID:nokrNyzn
今日弁護士と父が銀行に話しをしに行きました。
そもそも負債を負って借金してトンズラした香具師は、その銀行にお金を借りる時
うちの土地を担保にしたんだけど、うちはそんなこと知らなかった。
バブルの時期で銀行はそんな書類なくてもお金貸してた。
そして今、その銀行はつぶれて合併。担当者に言ってもそんなのは知らないと言われ
本当に踏んだりけったりです。
それどころか、あの占有屋はこわいですよ。廃屋だってどこだってあの人は住みますよ。
平屋だって自分で2階を造って占有しますからね。と銀行に脅される始末。
いったいなんなんでしょうか。
弁護士も実は土地に強くはないらしく、同期の弁護士に相談しながらやってるし。
弁護士変えた方がいいですよね?もうイヤだ。。。

86 :無責任な名無しさん:03/10/02 20:15 ID:CaTn0KHE
>>85
そんだけ特殊なケースじゃ、
弁護士さんが経験持っていなくても、不思議は無いよ。

土地担保については、不確認の申し立て。
占有屋に対しては、立退き料渡す事も視野にいれて。

まぁ、すぐににはかたずかないよ。
ご愁傷様。


87 :無責任な名無しさん:03/10/05 00:34 ID:IJ70v93R
初心者でよくわかりませんが競売不動産代行業っていうのは
司法書士か弁護士の資格が必要なのでしょうか?
よく、ウェブ上では競売不動産代行業を見るのですが、
そういう会社は、司法書士や弁護士の資格者を雇っているのでしょうか?
それとも宅地建物取引業免許のみで競売不動産代行業を
開業できるのでしょうか?
さきほど友人と飲んでて話題になったのですが。



88 :無責任な名無しさん:03/10/05 00:35 ID:MWR9y1ry
>>87
マルチ、すんな。


89 :無責任な名無しさん:03/10/05 00:40 ID:jya1s+xk
ごめんなさい

90 :無責任な名無しさん:03/10/05 11:29 ID:hclbVnjQ
***競売関係者にお尋ねです。***
建物が古くて(木造築30年)建ぺい率60%、容積200%
土地30坪 テナント件賃貸アパート 全部満室。日当たり悪。
これで利回りが10%位の物件を競売で落札したら占有者達追い出して
でも更地にして転売とか考えちゃったりしますか?
短期賃借の期限はみんなバラバラでです。
来年あたり入札が始まると思うんですけど、占有者の私としては
落ち着かない毎日を過ごしてます。
 

91 :無責任な名無しさん:03/10/05 14:04 ID:gMMPuop/
多分、板違いです。
不動産板で聞いたほうが良いね。


92 :無責任な名無しさん:03/10/07 13:47 ID:Wi2HTo5o
>>85
まだ見てるかな?
よく分からないんだけど
あなた(正確にはお父様か)の土地まで担保に入っていたの?
そりゃーひでーな。


93 :無責任な名無しさん:03/10/08 22:34 ID:YZ2EOaaj
うーん。85はもう来ていないのね。
もう自己満足モードでぐちゃぐちゃ書くぞ!

自分の土地まで担保に入れられた?
底地権者の承諾がないってだけだろ?
銀行がバカというのは簡単だが嘘をついちゃあかんぞ。

で、借地上の建物が競売にかけられて
あんた、何か困ることがあるのかよ?
競落人が賃料払ってくれたらむしろ御の字じゃぁないのか?
占有屋?競落人が追い出してくれるだろう。

前に借地人と裁判して勝った?
建物収去土地明渡か?建物明渡か?ひょっとして登記移転か?

で、何で勝訴判決を執行しなかった?
弁護士のせいなのか?てか、あんたは弁護士に執行を依頼したのか?
弁護士に裁判を依頼しただけじゃないのか?
後は弁護士が何とかしてくれると思いこんでいただけだろ?

弁護士を非難しているだけなら、まあいい。
建物を競売されると困るのか?

94 :無責任な名無しさん:03/10/14 12:45 ID:uDh43sR1
銀行と公庫で借りています。
1階が店舗(現在営業してません)2階住居です。
どちらも数ヶ月支払いが止まっており、銀行が来月中にまとまった金額を入れない場合、
競売に掛けると言われました。
で、友人にその話をした所、短期貸借権を店舗に設定すれば競売は回避できると言われました。
そんなことが出来るのでしょうか?



95 :無責任な名無しさん:03/10/14 15:18 ID:grwk6O3+
>>94
そりゃあ、法律のブラックな部分だな。
なにわの金融道でも読んで勉強して。
あれ、トリックについてはフィクションじゃないから。


96 :無責任な名無しさん:03/10/15 14:21 ID:qqQLFKnX
>>94
対抗できない短借設定しても無駄だよ。
債権者これ以上怒らせてどうすんのさ。
店舗や住居をきれいにして、高値で買ってもらえる人さがしなよ。
競売前に任意で買ってもらえりゃ御の字。
競売で叩かれて安値では再起も出来んぞ。

97 :無責任な名無しさん:03/10/15 19:07 ID:CQQK3tQN
>>95>>96意見が違うけど、どっち?

98 :無責任な名無しさん:03/10/15 19:55 ID:1FI1q46d
>>97
両方。
あとは相談者次第。
95はイリーガルな方法で、96はまともな方法になると思う。


99 :競売業者:03/10/15 23:25 ID:jmRsBuU5
>>94
そんなの無意味です。
買い受け人に対抗できませんよ。
代金納付後、差し押さえ後の短賃なら引渡し命令出して、即追い出されます。
我々は全然気にしないで入札します。
借入金の返済と言う約束をどんな事情があろうが破っているのでやむを得ないのでは?
明渡しまで債権者に1円も払わずに、その分お金を貯めて隠しておくのがベストでは?
あまり買い受け人に妨害的なことすると我々は意地になる人種ですので注意汁

100 :無責任な名無しさん:03/10/15 23:28 ID:OxMi0dV1
>>99
先輩、居座り屋の事が聞きたいっス!


101 :競売業者:03/10/15 23:31 ID:jmRsBuU5
どんなことでつか?

102 :無責任な名無しさん:03/10/15 23:55 ID:OxMi0dV1
>>101
ヤクザがらみとか、危ないのをおねがします!


103 :競売業者:03/10/16 00:02 ID:l3bheS8T
893でつか
現実にはあまり893がらみってないよ
マスコミが煽りすぎ

104 :無責任な名無しさん:03/10/16 00:03 ID:07qxDsCq
そうなんすか、すると、どちらかと言うと、事務処理のお仕事ですか?
イメージでは、ババーンと、やったれ、オラァ!!
こちとら、これで食ってンじゃい!
みたいなイメージがありますが・・・。


105 :競売業者:03/10/16 00:06 ID:zb1+6mtS
それはないね
ただマーキングして金取ろうとしてるのがある位かな
たかが不動産に命賭ける893はいないと思うよ

106 :無責任な名無しさん:03/10/16 00:08 ID:07qxDsCq
なかなか、映画みたいなものは無いもんですね。
ありがとうございました。


107 :競売業者:03/10/16 00:11 ID:zb1+6mtS
いえいえ
本気で占有してるのもあるんだろうけど、結局落とされたら893でも出されちゃうからね
買い戻すしかないのよ
あまりにも無謀なことしたら生きていけないからね
彼らは自分達のこと良くわかってますよ

108 :無責任な名無しさん:03/10/16 08:13 ID:hgnUH1lo
短期貸借権って、いったい何?
借りてますって事を登記する事っすか?
普通の賃貸契約と何が違うんすっか?

109 :競売業者:03/10/16 18:29 ID:iFXJYhZL
ここで言う短賃ってのは土地5年、建物3年未満の賃借権。
登記とかするって意味じゃなくて、契約すること。
よって普通のアパート借りたりとかは短賃です。


110 :競売業者:03/10/16 20:56 ID:gYsBIaYI
契約してても占有の実体がないとダメです。
否認される可能性大。

111 :無責任な名無しさん:03/10/31 11:55 ID:k78b281M
じゃ、普通にマンションを借りてたり、テナントを借りてた場合は、
持ち主が変わっても3年は出る必要はないって事ですか?
逆に3年後には出なければならないって事ですか?

また、短期貸借権って無くなるとか聞いたのですが、
無くなればどうなるのですか?

112 ::03/10/31 19:02 ID:uTQDD0QB
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*
【侠】  九龍エンタープライズ
稼業人、稼業ファン、コレクター様へ譲ります!
任侠グッズ・稼業グッズ 極道グッズなど すべて限定販売中!
http://me.halhal.net/~kyo/index.htm
携帯サイト:http://jns.netfarm.ne.jp/~aa002314/index.cgi?site=1
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*+*+*


113 :無責任な名無しさん:03/11/01 13:33 ID:Cv8Hn0Ni
>>111
何か勘違いしてるような・・・

114 :無責任な名無しさん:03/11/11 14:02 ID:LhN+BEsi
よくわからないのですが
テキジョ? というのがあるそうですが 関係ないかもしれませんが
簡単に書くと、抵当権が2000万ありますが第三者がその物件を鑑定士が1000万と評価して、
1000万払うから抵当からはずしてくれ 見たいな事ができるらしい
詳しい方 書き込んでください

115 :無責任な名無しさん:03/11/11 17:41 ID:VKvFZp1M
>>114
不動産板行って聞いてきなさい。
その方が詳しい人がいるだろうから。
ここは法律板だから、ちょっと分野がズレているのですよ。


116 :無責任な名無しさん:03/11/11 18:41 ID:EEpzyObX
>>114
> よくわからないのですが
> テキジョ? というのがあるそうですが 関係ないかもしれませんが

滌除は民法改正で廃止されました(本年8月公布)。
知らない弁護士もいるので注意してください。

117 :無責任な名無しさん:03/11/12 20:33 ID:aJnzTT5P
>>114
簡単に出来たら競売物件なんてない

118 :無責任な名無しさん:03/11/12 20:57 ID:gwOYoX6t
>>116
ウソはいけないよ
民法379〜 改正されてないよ!

119 :無責任な名無しさん:03/11/14 00:36 ID:x+WUuvfr
>>111
差し押さえ前の占有で3年以内の短賃なら買い受け人に対抗できるってこと
差し押さえ後の占有は一切ダメ
短賃がなくなったら差し押さえ前差し押さえ後関係なく全て買い受け人に対抗できなくなるってこと
>>114
ほとんどテキジョなんてない
興味あるなら、ナニワ金融道でも読んだ方がいい


120 :無責任な名無しさん:04/02/06 15:07 ID:lkqru4Zt
あげ

121 :無責任な名無しさん:04/02/12 17:13 ID:+2Yh+qKx
父母が離婚調停をしている最中です。

家の住宅ローン債務残高が600万円あり
主債務者が父、連帯保証人が母になっており、家の所有権は夫婦半々ずつ
共に抵当権を入れています。
しかし、2人ともローンをここ一年くらい支払っていません。

家の評価価値は1000万ありますが
この場合抵当実行の競売をされたら、
差額の400万はどのように分配されるのでしょうか?
@父0 母400 
A父200 母200 でしょうか?

是非教えてください。 


122 :エラソー:04/02/12 17:56 ID:uoj4Z+U+
 2に一票。

123 :無責任な名無しさん:04/02/12 18:46 ID:fPSns3VR
>121
B父400 母400 計二人で400 
つまりどっちに400請求しても、合計を超えなければ良い。

124 :123:04/02/12 18:59 ID:fPSns3VR
あ、読み間違えていた。差額ってマイナスでなくプラスなのね。
だったらAかな。

125 :121です:04/02/12 19:28 ID:+2Yh+qKx
>>121のケースで
母に話を聞いたところ
ローンは2口あって
それぞれ残高が450万と140万だそうです。

このうち450万につきましては
父が主債務者で母と父の姉が連帯保証人に入っています。

小さいほうの140万につきましては
母は連帯保証に入っておらず、父の姉のみが連帯保証人に入っています。

この場合夫婦半々名義の家が一千万で競売に掛けられた場合
ローン充当後に残る父母双方への分配金は幾らずつになるのでしょうか?



126 :無責任な名無しさん:04/02/12 20:26 ID:aCMofwl0
>>125
難しいこと考えずに、プラスが残るならば持分で割る。
半々だから利益も半々にすれば良いです。

127 :121です:04/02/14 00:17 ID:U2qRrGVU
調停では未成年の末弟(17歳)の養育費も問題になっています。
末弟の親権は本人の希望で母が持つ事が決まっています。

これから養育費の話になるのですが、
自営業者の父が養育費の支払いから逃げた際、
実務的に強制執行できるものがありません。
そもそも誠意の無い人間ですから逃げる事を前提で回収したいのです。
(勤め人でないため給与差押は×、銀行預金も逃げられる為×)
あるとしたら自宅の競売or任意売却で>>125で父に支払われるべき”お釣り”のみです。


@調停で養育費を取り決める際に
 一度でも支払いが滞ったら将来分の残額を一括請求する権利を盛り込むはできるのでしょうか?

A一括請求条項の盛り込みに成功し、一度でも支払いが滞って
 その”お釣り”から将来分も一括して強制執行する場合、
 強制競売、任意売却のケース別にどのように第三債務者を設定して強制執行すれば良いのでしょうか


不動産は任意売却になると思うのですが、
父が判子を押して任意売却が成立し、実際に”お釣り”を手にするまでの期間に
強制執行を撃ち込んで養育費を一括回収したいと考えています。
(その前に強制執行すると、父を刺激して任意売却が成立しない場合も考えられるため。)

128 :無責任な名無しさん:04/02/14 04:05 ID:7TAIk+j7
>>127
養育費を一括にしてもらいなさい。
慰謝料などを組み込んだ額でね。

129 :無責任な名無しさん:04/02/26 14:15 ID:Szsujaj1
抵当権設定後の賃借権は買受人に対抗できな!
ここは、ど素人の溜まり場かの〜

130 :エラソー:04/02/26 18:23 ID:BuT0dLo5
 「できな!」?

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)